◆web内覧会

2022年02月21日






5年目のweb内覧会
今回は2階の寝室です




2階の間取りは
このようになっていて

寝室a


・8畳の部屋が夫婦の寝室


・あとの2部屋が
 子供2人の部屋ですが



6歳と4歳なので
まだ子供専用って事もないですね


物置兼遊び場にもなっています





・見た目は余り変わりませんが



5年経過した現在の寝室がこちら

寝室b


子供が小さいから布団に鼻血が付いて
取れなくなったり


掛け布団がヨレヨレで
劣化してる気がしますが(笑)


それ以外は引っ越し時と
ほぼ変わっていません




こちらが新居完成時の
web内覧会写真


寝室c


私は薄い布団とかダメなので
夏もこの羽毛布団で寝ています




昔のアパートは
夏暑くて、冬寒かったので
そんな贅沢言っていられませんでしたが(笑)





あとは、スキップフロアに
置いていたデスクトップパソコン

寝室i



子供二人が
本格的に勉強や遊びで
スキップフロアを使うようになり




使いもしないのに邪魔なので(笑)

寝室d


ニトリで棚を買って
寝室に移動になりました



奥にあるのは
妻の化粧台ですね



ただ、子供が小さいので
妻もリビングで化粧しますので
余り使っていません




パソコンも移動しただけで
ここ1年以上使ってないので
そのうち処分するかもしれませんが



将来はここに
テレビなど置くかもしれませんが



まだまだ子供が小さいので
寝る寸前まで全員リビングにいるので
テレビは1台だけだし
寝室は寝るだけの部屋ですね






・性能はかなり上がりました




寝室には2つの窓がありました

寝室e


共に引き違いで
腰高窓と掃き出し窓ですね





去年の夏に



https://reogress.net/archives/29448223.html



枕元の腰高窓は
「引っ越してから
全然カーテン開かない」という窓でしたから



スタイロフォームと
グラスウールを入れて
さらに気密テープで塞いでしまいました



もう一つの掃き出し窓は
ベランダに行く窓ですし




南側の窓なので当然無くせませんが





こちらは
内窓を施工しました



なので寝室の
断熱性能は
去年と比べると
格段に上がりました









・寝室はどれくらい性能が上がったか



ダブルベッド2台に
妻と私と6歳と4歳


もう、ぶっちゃけ狭いです
全然ゆっくり出来ません・・・



なので



お兄ちゃんは6歳になったので
最近は慣れて貰おうと
子供部屋で妻と一緒に寝たりしていたり



「先に寝てる」
一人で寝室に行けたりも出来ますし



コロナなどに万が一掛かっていたら
全滅も怖いので
2部屋で半々で寝る日も多いですが



子供部屋も夫婦の寝室も
窓1つにインプラスを入れた2重窓なので
めちゃ暖かいですね





基本的に



https://reogress.net/archives/6517078.html



冬の間は
1階のリビングエアコン1台だけで
2階も全て暖めますが



寝る時には扉を閉めるので


去年までは
物凄く寒い時や
風邪気味の時など



年に3回位は
寝室のエアコンも入れていました



その為に
狭くても全員同じ
寝室で寝るしか無かったですが



今年は一回も
寝室のエアコンは使いませんでした





寝室の温度変化を見ると


寝室f



暖房無しでも
20℃を切りませんね




夜9時の段階では
寝室のドアは開いていて




夜の他の温度は
こんな感じです



寝室k


・だいたいリビングが24℃だと


・2階の寝室は
 22℃と2℃位は下がりますが


お気に入りの布団使うには
これくらいで充分です


そして扉を閉めて
朝まで20℃はキープ出来ています



6時に気温が急に上がるのは
起きて寝室の扉を開けたからですね



朝の気温は


寝室g



この日は
今シーズン一番の寒さで
外気温が氷点下4.6℃



それでもエアコン1台で
ここまで暖かくは
出来るので満足はしています




どれくらい
リビングと性能が違うのか比較すると



寝室L


こっちがリビングですね
深夜2時にはエアコン入れてますが
無暖房なら朝6時には18℃位になると思います





寝室をもう一回見ると

寝室f


やはり2℃ほどは
性能がいいと思います





もちろん狭いのに
4人も寝てるので人間の発熱や
第一種換気の給気がある影響もありますが



エアコン使わず扉を閉めても
この状態ってのは
去年では無かったと思います




昔のブログを見ると


寝室h


17.5℃とか書いてありますし
明らかに性能が上がりましたね



ただ、初年度とか2年目は
リビングの暖房も22℃位でしたし
この温度で本当に快適だと思ったので



5年間で
かなり贅沢になったと思います(笑)





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村





2022年02月18日







住んで5年目の
web内覧会


今回は
新築時のweb内覧会で
唯一後悔していたトイレです




当時の記事ですが




今も決して
見やすいブログではないですが


当時は本当にひどいですね(笑)




簡単に後悔した理由を言うと


トイレa


このリモコンには
「流す」ってボタンが無くて



タンク横のレバーで流すんですね・・・




最初からタンクの横って知ってたら
後悔もしませんが



当時のレオハウスで貰った
カタログを見ると

トイレb


カタログには
ちゃんとリモコンに流すボタンがあり



トイレのリモコンなんて
建築中にチェックもしないので



引っ越しが終わってから


「このリモコン
流すボタンが無くね?」
びっくりしたんですね・・・



写真はイメージですって書いてますから
仕方ないのですが



「せっかくの新しいトイレなのに
ボタンじゃくてレバーか・・・」
後悔しておりました






・あと95年は綺麗らしい(笑)



5年経過した現在のトイレがこちら


トイレc


まあ、5年位では
トイレに変化はないですね(笑)



アクアセラミックとか
「100年キレイ」とか言いますからね



そうは言っても
ウォシュレットが壊れて
修理出来ない場合は


ウォシュレット部分だけの
交換は出来ないから買い替えなんですけど





閉じてる状態だと
こんな感じで


トイレd


特に問題はないです





我が家は2階も同じトイレで

トイレe


壁紙が違うだけですね



1階、2階とも
子供がまだ小さいので
ステップ台などを置いていますし



両方とも便座カバーも
掛けています





もちろん便座は暖かくなるのですが
子供がトイレする時に


トイレf


こういうのを取り付けるんですが
これが便座に傷をつけるので
カバーをしています






・5年経過現在のトイレ掃除について



基本的に
休日にまとめて掃除をしたいので



トイレ掃除なんか週1回
頑張れば週2回で済めばいいなって
考えですから




まずトイレ選びの際に
こちらがTOTOの標準仕様で選べた


トイレg


GG800タイプですね
型番だとCES9315Mです



実際ショールームで
見るまでは


「トイレはTOTOで決まりでしょ」って思ってましたから
このカタログにはTOTOにチェックが入っています





そして実際に選んだ
LIXILは


トイレh


最初はLIXILにするつもりが無かったので
こっちにチェックは入っていません




グレードは
プレアスHSタイプですが


カタログには「ベーシア」
書いてありますけど


ベーシアはビルダー向け商品なんで
色々とハウスメーカーで
グレード、仕様が変えれるのに



同じ形、グレードの
プレアスを見て決めてしまったのが
流すボタンのミスなのですが


・・・・・
・・・・
・・・
・・



タンクレスとか
一切興味がなくて


タンクがあるトイレは
非常用の水が確保出来るなんて
言う人もいますけど



我が家はペットボトルの備蓄もあるし
そういう事は考えていませんが




1階、2階のトイレ共に
ブルーレットを置きたかったので




ここ5年でも色々出ましたが
今は除菌EXってのを使っています



TOTOもLIXILも
中性洗剤以外を使うと
コーティングが剥がれる可能性があるので


強いアルカリ性や酸性洗剤は
余り使いたくないのですが


これは中性なので安心ですね


なぜか同じ商品の無香料は
弱アルカリ性になりますが


これがあるだけで
トイレ汚れって全然違いますし



タンクがある人は
是非オススメしたい商品です




その他の掃除アイテムも普通で

トイレi


・使い捨て出来る
 スクラビングバブルの
 トイレブラシに


・あとはキレキラですね


これだけで充分です



私も子供も
座ってトイレするなんてしませんから
キレキラで左右の壁も拭いています



まあ、トイレ掃除なんて
私しかしないので


「座ってしろ」とか
絶対に言われませんが(笑)







・なぜLIXILを選んでしまったのか・・・



トイレに流すボタンが無い問題
TOTOにしてれば良かったで済む話なのですが



当時はどちらにも
流すボタンがあると思い



・最初はTOTOにしようと
 思っていたのに


・最終的に
 LIXILを選んだのですが





その当時では
最適解だと思った理由がいくつかあって




まずはフチの形状ですね


TOTOは「フチ無し」と言い
LIXILは「フチレス」なんですが



TOTOの標準だった
GG1-800は

トイレj



今のは分かりませんけど
当時は「フチ無し」でも
フチの裏はあって
掃除が大変そうだったのですが





一方のリクシルは


トイレk


完全にまっすぐで
「フチレス」でしたから
今もそうですけど
掃除が楽なのですね



・後はTOTOのセフィオンテクトと

・LIXILのアクアセラミック




非常に役立つブログがあって





LIXILとTOTOの2台を入れた方のブログですが


LIXILの方が
汚れが付きにくくて
落ちやすいんですよね




こちらのサイト画像の引用ですが


トイレL



「結構違うんだなぁ」って感じです



我が家がレオハウスと
契約したのが2016年でしたけど



・1999年からある
 セフィオンテクトに比べて



・2016年に出たばかりの
 アクアセラミックの方が
 凄そうってイメージと


この時は
LIXILってロゴが出て間もないですから


このロゴがあると
いかにも新しい家なんですよね(笑)


それまではINAXなわけで


まあ、今は元に戻ったみたいですが



https://reogress.net/archives/30496420.html



汚れ落ちが良くて
掃除しやすいからLIXILってのと



浴室編の時も言いましたが
同じ位のグレードでも
TOTOのが価格がちょっと高いので



どちらか選択する場合に
LIXILの方が付属品がちょっと豪華で




こちらがTOTO


トイレm


それほど広くないトイレなので
棚は左側の埋め込み型にしたいけど


安っぽいプラ製なんですね
しかも白しかありません




一方のLIXILは


トイレn


木製の棚に
インテリジェントリモコン



どう見ても
標準内で決めろと言われたら


こっちのが見た目がいいので
LIXILにしたんですね










・5年前の後悔はどうなったかと言うと・・・




LIXILの方が


・掃除しやすいし

・汚れも落ちやすい

・付属品もこっちのがいい



「それならLIXILでしょ」って決めたら


トイレo


流すボタンが無かったと(笑)



TOTOなら当時から
安いグレードでも
流すボタンあったんですけどねぇ・・・



でも、TOTOにしたら
リモコンも棚が安っぽいし
色々と難しいのですが




一応、好意的に取るとですね



子供の教育的には
良かったかなぁと思います



保育園や親戚の家
外出先などなど
ほとんどがレバー式ですから



それにしたって
どんなに好意的に考えても
これだけですけどね(笑)



やはり流すボタン欲しかったです






一応
こういう後付出来るのも
市販されていますが




リモコンがダサいので
これならレバーでいいやと
何もしていません




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村







2022年02月16日






5年目のweb内覧会
今回は浴室編です




早速ですが
5年間使用した浴室がこちら


浴室a


子供用のオモチャや
勉強用のシートばっかりですね



お風呂は貴重な
国語や算数のクイズとか出来る時間なので
色々と貼っています



貼りっぱなしだと
裏面にカビとか出るので
月に1回は一度取って壁を掃除しますが
それくらいの頻度で充分綺麗ですね




次に浴槽ですが


浴室b


こちらもまだ
割れや取れない汚れはありません


ただ、一番安いFRP浴槽なので
10年~15年程度でヒビ割れとか
起きる可能性はあります



人造大理石のオプションが
10万円だったと思いますが


標準のFRP浴槽を
将来交換しても10万円位なので


「それなら15年後に買い換えた方が
得だよなぁ」とか思いました



あきらかに光沢とか
人工大理石の方がいいんですけどね



来客っても
そんなに見るものじゃないし
親、兄弟くらいなので
見栄えは捨てました



こちらはアクセントパネル

浴室c


こっちも取れない水垢とかは
まだ無いです






・浴室は掃除の差が劣化の差だと思います



生活していて
一番汚れが出るのって浴室だと思うので



結局ちゃんと
掃除するかどうかですね




たまに


浴室d


ジャバをして
その時にオモチャや椅子なども
全部除菌&清掃をして




床に関しては


浴室e


排水溝の蓋をして
水を溜めてキッチンハイターを
入れて除菌&清掃を1~2ヶ月に1回はしています





「お風呂の排水溝に蓋なんてない」
水を貯められない人は


浴室f


ダイソーの
シリコン蓋がお風呂の排水溝に
丁度いいので
こちらを使うといいです




浴室掃除に関しては


https://reogress.net/archives/26184422.html



・電動のバスポリッシャー使ったり

・床にオキシクリーンしたりと



色々していましたが




今は落ち着いて

浴室n


・洗剤要らずで水だけで
 綺麗になるというブラシに


・ブラシでこする必要が無いって
 書いてあるルックの洗剤を使っています




床もこれで洗って
月に1回ほどキッチンハイターする感じですね





後は去年末にも大掃除しましたが


https://reogress.net/archives/27114571.html


浴室換気扇内部の清掃ですね


1年前に
「来年は業者を呼ぼう」なんて
書いてましたが


結局今年も自分でしてしまいました






・ゆっくりお風呂に入れるのはまだまだ先です・・・




我が家が選んだ浴槽は


浴室g


LIXILアライズで
1600ロング浴槽ですね



1616サイズだと
これが一番長いのですが


これでも6歳と4歳の子供と一緒なので
まだ子供一人では入れませんからね


全然ゆっくりお風呂には入れません



普段は私と妻が
子供一人づつと一緒に入りますが



休日や子供が一緒に入りたいって時は
この浴槽に3人ですから
私は体育座りになっちゃいます・・・




後は子供用のオモチャ置き場も
今年は変わって


浴室h


浴室の壁は
全部マグネット付きますから
ダイソーでバーとカゴを買いました




こちらは過去記事






こちらに書きましたが
浴室窓のコーキングが剥がれたので
突っ張り棒はやめたほうがいいです










・答えは出ない?LIXIL vs TOTO



我が家が選んだのは
LIXILのアライズですが


後はTOTOのサザナも選択出来ましたし



ほとんどのハウスメーカーで
この2つか後はもう一社入れての選択で


アライズかサザナで悩む人が多いのですが



これって答えは
ハウスメーカーによっても違うと思うんです



なので私が「〇〇がオススメ」と言っても
他では違うと思うのですが




一応LIXILにした経緯を話すと



まず、妻は
営業さんの言う
「ほっかり床は柔らかいけど
カビが出やすい」という言葉で


「LIXILの方がいいかな」って言っていましたが



私みたいに掃除したら
どちらでも大丈夫だと思いますけど





そうは言っても
床が一番の違いですね


浴室i


ご存知
TOTOの有名な
ほっカラリ床


ショールームで試しましたが
たしかに気持ちいいです



一方のLIXILは

浴室j


ご存知ってほど有名じゃない(笑)
きれいサーモフロア



こっちもザラザラしていて
滑る事も冷たい事もないので


正直「どっちでもいい」って気持ちでしたね



ほっカラリ床の方が
イメージ的に
亀裂が入りそうだし


子供もいるから
寿命が短いかなぁとは思いましたが


お金さえ出せは
ほっカラリ床は
張り替え可能みたいですし






私がLIXILを選んだのは
そこではなくて



正直な話
基本浴室もトイレも
TOTOの方が
多分いいと思います



設備屋さんも
同じこと言いますし


LIXILのが悪いわけじゃないですが


ハウスメーカーの標準仕様ってのは
全部違うので
一概には言えませんが
TOTOの方が高いので



同じ仕入れ値で合わす場合に
LIXILの方がややグレードが上がるんですよね




私が契約した当時だと
こちらがTOTOの標準仕様


浴室k


選べる浴槽は普通のか
エコベンチという座れるタイプで
色はいくつか選択出来ましたが
形は二つ



また水栓が
オシャレっぽいんですけど
回してお湯とかシャワー出すタイプですね





一方の
LIXILだと
ちょいと上のグレードになるのか


浴室L


1600ロングという
当時はハウスメーカーによっては
オプション費用が掛かるタイプが標準で


水栓がプッシュ式なんですね



「そんなもんプッシュ式のが
絶対に楽じゃねーか」


多分LIXILを選んだ50%以上は
水栓の標準仕様でした(笑)




後は

浴室L2


標準でサーモバスSという
高断熱仕様が選べる事でしたね





通常でも普通に断熱仕様ですが
さらに覆う感じでお湯が冷めにくく


浴室m


ご丁寧にフタまで
専用の高断熱仕様のが付くので


なんというか
ランクが松・竹・梅とあったとしたら


TOTOだと梅ですが
LIXILなら竹が差額無しで
選べるんですよーって感じです(笑)



まあ、色々なブログで
「〇〇にして良かった」とかありますけど



本当に使い方と好み
後はハウスメーカーの仕様ですから
多分答えは出ないと思いますが


5年経過しても
「プッシュ式にして良かった」
思っていますから


もちろんTOTOのも
当時だって
オプション費用出せば
プッシュ式に出来ましたけど


我が家の浴室は
オール標準仕様なので
LIXILになりました




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村




2022年02月14日







5年目のweb内覧会


今回はキッチンと
ダイニングです




まずはキッチンですが
全体はこんな感じになっています


キッチンa


左のキッチンと
右のカップボードは同色で




タカラスタンダードのホーロー
グランディアです




グランディアは一般向けに
販売してないので



昔は公式サイトに
紹介すら無かったですが
今は見れますね



仕事でたくさんの
古いシステムキッチンを見ますから

キッチンb


他メーカーはボロボロなのですが


タカラスタンダードだけは頑丈なので
キッチンに長持ちを求める人には
オススメです








リビングのカーペットと同じように
キッチンマットも毎年変更していますが


キッチンc


今年は
デザインタイルカーペットにしました



去年のキッチンマットは


キッチンd


「事務所の床みたい」
イマイチ不評でした・・・





キッチンとカップボードは
ホーローなので


キッチンe


引き渡し時と
全く変わらないですね



水でも油でも
何が付いても
染み込まないので



質感さえ納得出来れば
何十年も変わらないので
オススメです






・ワークトップもまだ綺麗です



周りはホーローなので
いつまでも綺麗ですが



ワークトップは
アクリル人造大理石ですね


キッチンf


この辺は5年位では
普通に使っていれば
劣化などないと思いますが



新居完成時に買った
コストコのラップが
まだ無くなっていません(笑)
(914メートルあります)


我が家がそれほど
ラップを使わないってのもありますが



これが無くなったら
他の物を置きたいのですが
まだ無くなりません



IHコンロ部分は

キッチンg


取れない汚れは無いですが
随分使用感が出てきましたね




奥の方は

キッチンh


ホーローのパネルなので
拭けば綺麗になりますが


ニトリでタイルシールというが
半額だったので買ってしまいました(笑)






・シンクもまだまだ行ける(笑)



後は5年も過ぎると
「黄ばみが取れない」って
言う人も出てくる


キッチンi


シンクですね



新品時の艶ってのは
たしかに無いですが
取れない黄ばみってのは
ありません



黄ばみに悩んでいる人は





こちらに色々と
実験した記事がありますが



人造大理石って
我が家のタカラスタンダードで10ミリの
厚みがありますから


最悪取れない汚れが出たら
表面を研磨すれば白くなります


・タカラスタンダードで10ミリ


・トクラスとかは
 高い製品だと12ミリもありますが


・他のメーカーで
 安い商品だと6ミリってのもあるので
 その点も値段と好みですね




後は食洗機はありますが


キッチンj


左は食器や水筒が置けるように
しています





https://reogress.net/archives/22373487.html



保育園に持っていく
水筒やアルミ製の弁当箱は
食洗機だと塗装が剥げちゃうので
使えない食器はこちらに置いています










・ダイニングは何も変わって無いですね




我が家は
アイランドキッチンではないので


キッチンk


ここがキッチンの入口ですね
去年は冷蔵庫を買い換えましたが




こちらから
ダイニングに行きますが


キッチンL


こっちは去年から
何も変わってないですね



まあ、テーブルに何も無いなんて時は
撮影時か来客が来る時位で
普段はお菓子とか文房具が必ずあります(笑)



子供たちは
ダイニングだからって
普通に遊びますから

キッチンm



テーブル近くで
色々オモチャを出したり



キッチンn


スキップフロアに
テーブルはありますが
ダイニングでやったりしますから




ダイニングテーブルは





東京インテリアで購入した
テーブルとイス4脚セットですが



子供がいる家庭で5年も使うと
無垢の方がいいですね



近くで見ても

キッチンp


合板と違って
剥がれとかありませんから
小傷はありますけど
味って感じです



まあ、床と違って
トミカを落っことしたりしないので
致命傷ってほどの傷がないからですが(笑)



椅子なんかは
私のと子供ので全然違って


キッチンq


子供は飛び跳ねたり
使い方が荒いのか



こっちは修復不可能が
傷がありますね・・・





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村










2022年02月11日







新居完成から
5年後のweb内覧会



今回は
リビングとスキップフロアです



前回記事の
5年後のweb内覧会


外観、玄関編はこちら





5年も経過して
今は子供が6歳と4歳ですから



生活感どころか
ちょっと片付けを怠ると
大変な事になりますが



誰だって
家を建てたら普通は
何十年と住むので


新築時のweb内覧会よりも
参考になると思います(笑)






・こちらが5年経過したリビングです



早速、今のリビングがこちら


リビングa


まあ、普通のリビングですね(笑)





間取りを見ると


リビングb


ここがリビングですね


・左にはキッチンとダイニング

・奥にはスキップフロアと階段があります



改めて考えてみても
こだわりとか全く無かったですが(笑)



昼の太陽光、夜でも自然な灯りが欲しいので
4方向全てに窓を入れています



過去に都内に住んでいた時に
うつ病とパニック障害で
働けなくなった時期があって


自然光の大事さを身をもって学んだので



今の窓を減らして性能上げろって
流行とは違うかもしれませんが
全てに窓を作っています




他にこだわりも少ないですが


・子供が走り回って問題ない広さで


・夫婦二人が寝転がっても
 平気なソファを入れれて


・建てた時は子供と犬もいたので
 ソファを壁付じゃなくて
 真ん中に置いて
 周囲を走れるように配置してますから



結構無駄が多い
レイアウトかもしれませんね





後は


https://reogress.net/archives/28547204.html


ダウンライトですね


特にダウンライトは
絶対条件でした



私にとって
家を建てる=ダウンライトの家を建てる位に
これは絶対です


超貧乏な家で生まれて
小さい頃に見た
ダウンライトの家ってのが
憧れだったので(笑)




ちなみに去年の
web内覧会はこちらです


リビングc


そういえば
カーペットは
毎年買い替えていますね(笑)



子供も小さいし
どんなに掃除しても汚すので
ニトリなどで安いのを買って
毎年交換します




こちらが別角度の写真


リビングd




今年は
子供のオモチャ棚も買い換えました








6歳と4歳なので
まだまだ増えそうですね


リビングe


今は凄い
オモチャが多いですが



お兄ちゃんは最近
タブレット学習とかやりだしたので
これからちょっとは減るかもしれません



カーペットと棚と
今年は

リビングf


インプラスを付けたので
雪国みたいな見た目になりました(笑)




フローリングは


リビングg


ライブナチュラルという
突板フローリングですね



ローコストなので
無垢とか考える必要もなかったです(笑)




リビングh


まだ綺麗ですし
日焼けにも結構強い感じです




もちろん子供も小さいので
良く見ると細かい傷も多いですけど










・スキップフロアはめちゃ使うようになりました




子供のスタジオアリス写真も
かなり増えてきたので


リビングi


置ききれないので
リビング階段に
写真を飾るようになりました




そして
リビング階段の途中に


リビングj


リビング階段を登って5段目に
スキップフロアが約3畳あります




まだ子供も小さいので
リビング階段を椅子に使ったり


リビングk


ピタゴラ装置を作って
遊び場にしたりと
楽しんでいます




スキップフロアも
6歳と4歳になったので
かなり使うようになり


リビングL


二人で勉強する時間も
あったりしますので





今のスキップフロアが

リビングm


こちらですね


ただの遊び場から
勉強も出来るスペースっぽく
なっています(笑)




それでも
まだ遊ぶ方がずっと長いですから


リビングn


スキップフロアの床で
色々と遊んでいますね







後は保育園で
ピアニカを始めたので


リビングo


ここに
シンセサイザーも置いています





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング




PVアクセスランキング にほんブログ村