2021年09月03日







我が家の内窓計画ですけど


ずっと「インプラス」と言ってますが


プラマードa



インプラスはLIXILの内窓で





YKKAPは


プラマードb



プラマードUですね



樹脂(プラスチック)の窓なので
プラマードという


名前のセンスだけなら
YKKの惨敗ですが(笑)




別にLIXILの窓を使ってるからと言って
内窓もLIXILにする必要は無い訳です



付ける窓サイズに合わせて加工しますから
どちらを選んでも大丈夫です





という事で
「インプラスとプラマードを比較しました」なんて
記事を見ても




「スペックは同じでした」なんて
サイトばかりなので





プラマードc


自分で商品を見に行って
比べてみましたら
結構違う所もありましたし




他のブログ情報が過去の物なのか
結構間違っている所もありました






・純白はプラマードのみ?



他のブログの記述で多いのが
「色が結構違う」という記事です




実際にホームセンターに
見に行ってきましたが




カタログだと
色って分かりくいので
サンプルシートを見ると


プラマードd


こちらがインプラスの
サンプルシート





プラマードe


こちらがプラマードの
サンプルシート




茶の木目とか使うなら
ほぼ同じですが




プラマードf


白は結構違いますねー





我が家は


プラマードg


今の窓が白で
内窓も白にしたいですから



これだと
プラマードの方が
好みの色っぽいですけど



「LIXILなのにサーモスシリーズと
同じ色が無いっておかしくね?」






LIXILに問い合わせた結果


プラマードh



実はサーモスⅡHには
白が2種類あって



インプラスも2種類
白とプレシャスホワイトがあるよって
回答でした






しかし


プラマードi


プレシャスホワイトは
浴室用のみの設定で



こちらの浴室用を
リビングに使ってもいいのですが


高さが130cmまでしかないので
掃き出し窓には使えませんね




さらに後述しますが
インプラスの独自機能
ダストバリア


プレシャスホワイトのみ
対応していません





「どうせなら
外窓と同じ色にしたいなぁ」
思っていたのですが





我が家の外窓
サーモスⅡHのカタログを見ると



プラマードj


実はサーモス2Hって
外側と内側で微妙に色が違ったんですね



・内側はプレシャスホワイトという
 真っ白な白で


・外側はアイボリーっぽい
 白色です





4年以上住んでいて
気づきませんでした(笑)






という事で
窓枠をよく見てみると


プラマードk


そう言われれば
シャッターなどの純白に比べると
サッシ部分はアイボリーっぽい気がしますね




インプラスの方が
サーモスより窓枠が太いので



家の内側から見たら
サーモスのサッシ部分は見えないと思うので



「外側の色に合わせた方が
いいのかなぁ」と思いますが



・外側の色に合わせるなら
 インプラスのホワイト


・内側の色に合わせるなら
 プラマードのホワイトの方が
 近いかもしれません







・プラマードの戸先錠はNG



今回、内窓を入れる場所は
履き違い窓と腰高窓ですが


全部引き違い窓で
内窓も引き違いタイプを入れる予定です




こちらはLIXILインプラス


プラマードL


普通の引き違い窓ですね






一方プラマードは
鍵の位置が2種類あって


プラマードm


YKKのみの機能で
普通のクレセント錠以外に
戸先錠という



閉めたらカギも掛かるという
手間が掛からないタイプですね


見た目もスッキリしますし
ドア閉めたら鍵も掛かるので
楽なんですけど



過去記事で書きましたが







戸先錠にすると
気密性能が落ちるので


性能面だけ考えたら
これはオススメ出来ないですね・・・





そうすると両方とも
クレセント錠で選びますから


プラマードn



形は
ほぼ同じになりますね





Twitterで教えて頂きましたが



https://twitter.com/kisekihome/status/1415097436331122690



インプラスは取っ手以外は
全て平面ですが


プラマードは窪みの
ラインがあるみたいです



これは次に説明する
ダストバリア機能の影響で
数年前に形が変わったらしいですけど


座ったりしながらでも
プラマードは開けれるのは
メリットかもしれません



我が家はもう子供も取っ手に届きますし
実際カギも開けないと窓は開きませんので


どちらでもいい感じですかね






・プレシャスホワイトはNGなダストバリア機能




一方LIXILのみの機能としては


プラマードo


こちらのダストバリア機能ですね





この比較写真を見ると
「どんだけ掃除してないんだ」って
思いますが(笑)




プラマードp

樹脂は素材的に
ホコリが付きやすいらしいのですが
それを防ぐ機能です



とはいえ



我が家も室内側は樹脂ですから
本来ならホコリが付きやすいはずですが


今まで
白色でもホコリなんて
気にした事ないですけどね



ただ内窓ってのは


かなりリビング側で使いますから
通常の窓よりホコリが
付きやすい位置かもしれませんね



後は吹き抜けの上部など
簡単に拭き掃除が出来ない場所は
インプラスの方が良さそうです




まあ、我が家は






ダスキンモップで
拭いちゃうので
どちらでもいいかもしれませんが




ただ、こういうのって
「結構誇張してて
実際それほど変わらないでしょ?」なんて
思っていたのですが




先程も言った


プラマードq


プレシャスホワイトのみ
ダストバリアNGですね




本来はホワイトもしたいはずですが
人気色なのに
NGになるって事は


効果が結構あるのかなぁと思います



たいした事してないなら
追加出来るでしょうから



わざわざプレシャスホワイトは
NGなほど、特殊なコーティングを
しているって事です




こちらはYKKの戸先錠と同じように
LIXILの特許製品なので



プラマードには
付かない機能ですね







・細かい性能の違い




・戸先錠は性能的にNGだし


・ダストバリアも
 ダスキン使っている私には
 余りメリット無さそうですし



一応内部の補強材が


・インプラスはスチール
 プラマードはアルミとか
 細かい違いはあるのですが







「このままだと
どっちも決め手に欠けるなぁ・・・」


「何か違いがないかなぁ・・・」




技術資料のページで比べると


プラマードr


こちらがインプラス






プラマードs


こちらがプラマード



数値は窓の大きさでも
変わると思いますが


LIXILは窓の大きさ表記があるのですが
YKKには無いので



比較対象がそもそも違う可能性はありますが
目立つ数値で言うと
気密性ですね



戸先錠は
気密性能が1つ落ちてA-3になってますが


プラマードはFIXや
内開き窓もA-3等級になっています



インプラスは
全てA-4等級ですね




後は細かなとこですが



耐風性能は
プラマードの方が上と記載がありますね




引き違い窓だと
インプラスは400Pa
プラマードは600Paと記載がありますが


プラマードt


インプラスも窓サイズが小さいと
600Paになるので



どちらにしても
プラマードの技術資料には
窓サイズの記載がないので


比較しようがありませんね





ただ、耐風に関しては
どちらのマニュアルにも



「そもそも外窓を開けた状態で
内窓だけで使うな」とありますから


気にするレベルでは無いと思います



・どっちにしても
 耐風性能は外窓に比べたら低いですし


・耐水性能も低いし
 もちろん雨天時の排水機能もありません




その為に
樹脂窓なのにエルスターやAPW330より
価格が安いんでしょうね










・安い方でいいんじゃないかと(笑)




今回数社に見積もりを取りましたけど


値段も似てますが


・若干インプラスの方が安い店もあれば

・逆にプラマードの方が安かったりですね



ただ、5件の見積もり中4件が
プラマードの方が安かったです





プラマードv



近くのホームセンターですが
「今はプラマードのキャンペーン中だから
こっちの方が安いけど逆な場合もある」って言うので



今はYKKが安い時期かも
しれませんね




定価も似たような価格ですから


・片方が50%引き

・もう一方が45%引きになると

逆転するレベルです



我が家は今のところ
外窓と色を合わせたいので
インプラスかなぁと思いますが




ちなみに


・掃き出し窓4枚

・腰高窓3枚で


だいたい価格が
工賃込で45万円程度ですね



商品代は定価の半額位で
取り付け費や運搬費で
6~7万円程追加されると
45万円程度になりました



お店によって3万円ほど
前後しますが





総額45万円から


プラマードu


グリーン住宅ポイントが
13万ポイントですから



実質は約33万円ですが




元々
「半額補助金なら
元が取れるから付けよう」って
思っていたので



この金額だと元を取るのは
厳しいかもしれませんねぇ(笑)



仮に半額補助金なら
実質23万円位で出来ますから







そもそもAPW330と
サーモス2Hの光熱費の差が


1年間で6,000円なので
30年間で18万円しかないですから



内窓入れると
数値上はAPW330より
高性能になるといっても



せいぜい年間で8,000円と見ても
工事費に35万円かかると
41年かかります



アルミサッシに
内窓入れると
めちゃ変わるんですけど



そもそもサーモスⅡHも
世間的には高性能省エネ窓ですからね






もちろん快適性は
上がるでしょうけど



今の所は
冬も快適なので
ちょっと微妙な金額ですね





ちょっと前のニュースですが






とにかくCo2減らせというのが
国の指針なら
さらにお得な補助金が出るかもしれませんし



逆にコロナ対策費が多くて
そこまで出せないかもしれませんが



グリーン住宅ポイントで
検討される方は



遅くとも9月終わりまでには
現地調査して契約、着工しないと
間に合いませんので
早めに動いた方がいいですね




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村






コメントする

名前
 
  絵文字