家の性能の話

2022年01月12日







家を建てる際に
最近は


温度a


こういう光熱費の
シミュレーション値を出したりしますね





後は、自社の宣伝として

温度b


こういった
昔の家との比較がありますが




大抵はですね
自社を有利に見せたいわけですから



・単に光熱費のシミュレーションだと
 暖房は20℃とか
 低い設定が多くて



・逆に昔の家との比較だと
 設定温度が高い方が有利なので
 26℃だったりするわけです



私も今の家に住む前は
めちゃ寒い家でしたので



初年度のブログ記事なんて


温度c


まだSwitchBotも無い時ですが


起きている時は22℃で
さらに脱衣場とかは
そこまで暖めてなくて




さらに起床時は


温度d


19℃と
今なら考えられない寒さですが



これでも最初は
「めちゃ暖かい」って言ってたんです(笑)



前のアパートは
温度とか測っていませんが
多分コタツやストーブがある場所以外は
15℃以下だったと思います



なので、これだけだと
シミュレーションを
20℃で設定しても
間違ってなさそうですが



人間って慣れると
どんどん贅沢になるので





現在の温度はこちら


温度e


朝6時すぎの
一番寒い時でも
22℃以下って場所はないですし





帰宅時から寝る前でも


温度i


24℃位にしてありますね



「そりゃ初年度は
光熱費低いよね」って感じですが



たしか当時はエアコン設定が26℃で
暖かくなったら止めていて


今は24℃設定で
長時間動いているので
そこまで変わってないです



かといって
ある程度以上の温度だと
今度は暑くなるわけで




これからシミュレーションとか
する人が



冬は何℃が快適なのか
色々と温度を変えて実験しました






・参考までに5年目我が家の最適な温度



最近はリビングが24~25℃
寝室は22℃位が
一番最適かなって温度です



布団は掛けて寝たいので
寝室の方が低いですね


我が家は全員
冬のパジャマは長袖ですが


家庭によっては
冬も半袖って人もいるので
そういう方はもっと高いと思いますが






22℃あれば
全部服を脱いでHしても寒くないですし
普通に暑いですね(笑)



マジで25℃なんて汗出ると思います・・・


まあ動きが淡白な人もいますから
これも比較は出来ませんけど(笑)



リビングが24℃だと

温度f


モフモフの長袖を着ても
半袖でもどちらでも
大丈夫というか攻守最強だと思いますから



シミュレーションするなら
24℃あたりがいいんじゃないでしょうか






・色々と温度を変えて実験しました




G3住宅の人だと
全部26℃というツワモノもいるので



ちょっとエアコン設定を変えて


温度g


起きたら26℃にしたら
もう暑いんですよ・・・



半袖で何もしなければ耐えれますが
家事や育児するとすぐに汗が出ますから
早朝から窓開けちゃいました



普段屋外仕事の私でも
暖かいデパート内の妻でも
暑いと言うので


やはり高すぎですね・・・
エコじゃないですし
必要以上に電気代使っても仕方ないです



そして
どうせなら



何℃になったら
暖房を入れたがるのかと






我が家の性能だと
日射が無ければ
夕方には18℃位まで下がるので




温度h


せっかく晴れてるのに
日射取得もしないで





この日は休みなので
ゴロゴロしていると


温度j


21.2℃ですね



これで肌寒いと思いましたので
エアコンを入れましたから



我が家では21℃以下は
寒いって事になりました



あくまでも私調べですが(笑)



皆さん家を建てたら
何十年と住むと思うので



やはり初年度とか2年目はですね
体が今の住宅仕様になってないので



普通に暖かい家に住むと
21℃になったら寒く感じると思うのは
シミュレーションする上では大事じゃないでしょうか










・暖かいと割と温度変化に耐えられます



出来れば、家の中の温度差ってのは
無い方がいいんだと思いますが



全部を温度差無くすってのは
結構な予算と全館空調と
結構敷居が高くて
特にローコストだと難しいのですが



長時間いるLDKと寝室ですね
ここが快適な温度だったら


例えばトイレとか
気温差が4~5℃あっても
平気だと思います




実際、この時期は
車のフロントガラスが凍るので

温度k


出勤で家を出る10分前に
一度駐車場に言って
エンジン掛けますが


外はめちゃ寒くても3分程度なら
平気なんですよ(笑)



かといって10℃も温度差があれば
子供なんか「トイレ行きたくない」とか
言いそうですが



ある程度の断熱性があれば
5℃以内には収まると思います




玄関近くにトイレが合って
暖房が無い家だと
かなり高性能じゃないとつらそうですが・・・





これが温度差5℃以内でも
18℃とか寒いLDKだと


トイレが15℃と温度差が3℃しかなくても
めちゃ寒いと感じると思います



人間は恒温動物ですけど
急激な温度変化に順応するのには
1時間程度掛かりますから



・帰宅時なんて
 暖かいデパート勤めの妻は
 半袖ですが


・私は外が多いので
 長袖ですから・・・



家に帰って1時間くらいは
妻との快適な温度差に結構差が出ます



もちろん個人差も大きいので
今回の記事は
データ的に何の役にも立ちませんが(笑)


人間はどんどん贅沢になるって事だけは
覚えておいた方がいいです






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村













2022年01月07日







家を建てて
もう5年になりますが


「どうせなら予算の許す限りは
性能が高い方がいいでしょ」って思い



「さらに耐久性も高い方がいいでしょ」って
色々と記事を書いてきましたが




高性能住宅が要らない人との会話で
その理由が完全に納得したので



やっと
高性能住宅が向いている人と
そうじゃない人の違いが分かりました(笑)






・同僚も妻も住宅の性能に興味が無い訳・・・



先日、職場の女性社員と話をして


彼女はまだ結婚はしていませんが
彼氏と同棲生活を初めて
アパートを借りたのですが



安いアパートなので
築年数も古くて
当然冬は寒い家なんですけど



「もうコタツ買った?」と聞くと


「買いました」と言って




この辺だと
古いアパートではエアコンだけでは
厳しい気温で


性能a


ホームセンターなどは
石油ストーブやコタツなど
色々と売っていますし



母親なんか
コタツも要らずに
全部が暖かい我が家を
不思議に思っていますが(笑)



我が家はエアコン1台だけで
家の中全てが暖まりますから




ちょっとマウント取ってやろうと(笑)


「石油ファンヒーターも買った?」
聞いたんですよ



当然買ったと言うと思って


「我が家はエアコン1台だけで暖まるんだよ」


「これが性能だよ・・・うんぬん」
ちょいと自慢しようと思ったら(笑)



「石油ストーブは買ってないけど
寒い方が好きなので要りません」



たしかに彼女は
寒いと喜び
「長野は雪ですよー
いいですねー」と言い


冬は毎週スノボに行って
春になっても新潟とかまで行って
ギリギリまでスノボしてますから



寒いのが好きなのは
間違いないのでしょうが


単に寒さに強いわけじゃないんですよ


朝なんか
「今日もさむいですよー」
言ってきますから


強いんじゃなくて
寒いのが好きらしいんですね




「そうはいっても
コタツだけでは寒くない?」と言ったところ


性能b


・コタツは暖かい

・寒いなら彼氏に抱きつく

・寝る時も一緒に寝る



「湯たんぽとりあったり
するの楽しいですよ」と・・・


いちゃいちゃぶりを
見せられてしまいました





・完全にマウント取られた感が・・・



もう一人
新婚で古い中古住宅を買った同僚がいて


彼は戸建てなので
石油ファンヒーターは
ありますけど



同じように
コタツとストーブがあれば充分と・・・


・・・・
・・・
・・

ここのブログを見てる人なら



古い家で
コタツとストーブだけなんて
住みにくいとしか想像出来ませんが




それで
高性能住宅とか全館暖房が
要らない理由を聞くと



・コタツとストーブでリビングは暖かい

・寒い時に温かいものを食べるのが美味しい

・寝室が寒くても一緒の布団なのでいい

・むしろ寒い方がいい



とまで言われて
最後に



「どうせ外は寒いんだから
家の中全部が暖かくても
コタツだけ暖かくても同じじゃね?」


性能c


つまり、仕事や
遊びで外に出るんだから
どうせ寒い



「ずっと家から出ないなら
全部暖かいのは魅力だけど
外に出るなら同じ事」



そして最後に

「多分、夫婦仲が寒いからですよ」
と言われ


この後は下品な職場なので
シモネタになるのですが(笑)


まあ、完全に論破され
何も言い返せません・・・


別に夫婦仲は寒くないですが


是非ツイッターにいる
性能こそ全てみたいな人は
論破しに会社へ来てほしいです(笑)





・リア充は温度変化を楽しめる?



解体業ってのは



普通の人から見ると
ヤンキーとか
昔ならDQNと呼ばれる人種なので




今なら陽キャとか
言われる人が多いのですが



そう考えると
うちの奥様も
世間的に言う
陽キャってのかもしれません



毎週行く訳ではないですが


結婚前は
冬はそこそこスノボに行って
夏は海に行きますね



結婚前は
ハイエースに布団積んで
色々出掛けていました



それで先日
妻が行きたいと言っていた
冬キャンプに行って


性能d


レトルトのオデンも
冷凍の焼きおにぎりも
めちゃ美味しいですよね


焚き火をすれば
まさに身も心も
距離が近くなります(笑)


どうせなら
冬キャンプで色々温かいものを
食べたいと思って買いましたが




余ったので
帰宅してから家で食べましたけど


性能e


煮込み用うどんは
家の中は
暑いからとザルうどんになり


カップヌードルは
いつもの味でした(笑)


思わず外で食べてやろうかなとも
思いましたけど


妻の話、同僚も話も
食べ物だけじゃなくて
この話の本質は別ですよね







・Twitterとインスタで住宅が全然違うわけ



なぜ、話しをした同僚が
高性能住宅に興味がないかと言えば



例えば寒い冬だと


・温かいものを食べる

・コタツでカップル距離が近づく

・布団でもくっつく

・新しい冬物服を買う

・そもそも家にいない事が多い


これは
陽キャって呼ばれる人ですね


要はインスタに多くて
Twitterには少ない人たちです



まあ、解体屋は
余りインスタもしませんけど(笑)




たしかに同僚の女性社員も
うちの妻もインスタはしますが
Twitterはしません・・・




ツイッターは


アニメとか漫画とかが趣味の人が多く
いわゆる家でする趣味で


その趣味自体は
季節は一切関係ないですから


それは1年中同じ気温の方が
いいわけです



私もアニメとか漫画は
何の興味も無く



山梨に住んでいて
アウトドアは好きなので


性能f2


ゆるきゃんという
アニメらしいですが




正直
いい年した大人が
アニメの女性を気に入るなんて
気持ち悪いと思いますが


まあ、人の趣味は
色々なのでそれは置いといて・・・



じゃあ若い頃は
リア充だったかと言えば
そうでもなく


クラスに1割はいる
ダメ人間クラスタですね(笑)





特に目的も無いけど
深夜までバイクのって
公園とかドンキにいて


性能f


休日はみんなで
パチンコ屋に行き
そのまま飲み屋に行く


地方だと1割ほどは
必ずいるダメ人間タイプです


パチンコのおかげで
エバンゲリオン位は知ってますけど(笑)


つまり
家なんてライフスタイルが
そのまま反映しますから


性能が大事な人もいれば
全く関係ない人もいるんですね




もちろん売る側は商売ですから
色々と不安にさせる事言って
どうにか買わせようとしますけど・・・










・本当に家は人それぞれ・・・



という事で
もしG3などの超高性能住宅に住んでいる方から


「うわ・・・G1
めちゃ寒くない?」とか言われたら



「1日中妻と
くっついてるので
これ位がいいんですよねー
夫婦仲は数値が高いんで」

と煽ってやろうと思いますが(笑)




本当に家の中どこでも
暖かいので
この性能で不満はありません



私がソファで隣に行くと
離れるのは
家の温度が暖かいからかもしれませんね(泣)


・・・・・
・・・・
・・・
・・



もちろん
子供の有無や年齢で
かなり変わるとは思います



我が家も子供が生まれるまでは
家の性能なんて考えた事もないし


そもそも古いアパートでしたが
家なんて寝るだけなので
どうでもいいんですね



たまに
このブログでも


性能g


「BESSの家で
薪ストーブってのもいいなぁ」と言いますが



本当にライフスタイルは
色々ですからね



高性能じゃないと家じゃないとかは
言いませんけど


「なるべくなら
性能が高い方がいいんじゃない」とは
思っていますが


そうじゃない人も
いるんだなぁってのは勉強になりました



もちろん高性能こそ全てって考えでも
いいんですけどね



ただ、色々な考えの人がいますので
自分の意見の押し付けは
しない方がいいですね・・・




私は服が好きなので
どんなにいい家を紹介してる人でも


服や髪がダサいと
それの方がありえないと思いますし



何にお金を使うかは
人それぞれですしね




Twitter見てると
我が家クラスの性能なんて
家じゃないとか言う人もいますけど



いちばんオタク要素が強いから
他のSNSに比べて
家にいる時間も長いし
そういう人も多いんでしょうね




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村












2021年12月20日







そろそろ新居が完成して
5年になりますが



我が家の玄関は
引っ越し時に


コルクマットa


コルクマットを
敷いてるんですね




前に住んでいた
築30年ほどの
アパートで子供が生まれたので


「ダニとか心配」


寝室の畳の上に
コルクマットを敷いていたのですが



引っ越し時に
私が捨てようと思っていたら
妻が敷きました



土間は段差があるので
子供が小さいと落ちるのが心配ですが



・コルクマットだと柔らかいし

・汚れ防止にもなるし


これは妻の
ナイスアイデアだったのですが



さすがに5歳と3歳では
もう落ちないし


なにより5年近く使っていて汚いので
捨てようとコルクマットを
外したところ



Twitterで
「玄関土間が断熱してないから寒い」って
ツイートがあって




我が家は
玄関が寒くても
家に影響しないように作りましたけど


それにしたって
外よりは暖かいわけで



じゃあ
「コルクマットって
断熱効果あるんじゃない?」




測定すると

コルクマットb


コルクマットがあると
21.1℃




マットを剥がすと


コルクマットc


19.8℃



1.3℃違うので
多少ですが効果はあるみたいですね



そうはいっても
朝の9時に測定して


この時の
外気温は10℃以下ですから
我が家は玄関に暖房もないし




タイル床が20℃あれば
暖房がある間取りなら
問題なさそうなので



「そもそも
そこまで今の家の土間が寒いの?」
って思ったら


とんでもない作り方をしている
家もありましたので
コルクマット張り替えの前に紹介します






・外気が直接影響する土間?・・・



高性能な家を作るメーカーは置いといて


基本ローコストメーカーは
玄関土間に断熱をしません




基礎断熱じゃなくて
床断熱なので

コルクマットe


フローリングがあって
合板があって
その下に断熱材をしいています



土間は床よりも低いですから
断熱材が無い場合が
ローコストだと多いですね



その割には
先ほど測定した通り
外気温よりずっと
土間は暖かいのですが




コルクマットf


普通は
玄関やお風呂は
気密パッキンで施工します



我が家ほどのローコストでも
分ける位に当たり前の事です



玄関と浴室以外は


コルクマットg


通気性のある
穴が開いている
基礎パッキンですね



穴のおかげで
床下が換気出来ますから


今の木造住宅は
ほぼ、この作り方ですが




手抜きなのか
施工ミスなのか


玄関や浴室も
同じ基礎パッキンで
施工しちゃう家がありました・・・



土間は断熱材が無くて
そこの床下に外気の風が入れば
それは寒いですよね



逆に気密パッキンさえ
ちゃんと施工してれば


さっき測定した通り
そこまで寒くはなりません


地中って外気より
冬は暖かいですからね




シロアリ対策で
土間はわざと基礎断熱しない会社もありますし





シロアリの侵入は玄関が8割らしいですし



この人は「土間に基礎断熱するな」と書いたら
工務店からクレーム来たらしいですが



昔から高断熱化に詳しい工務店さんなら
大丈夫だと思いますが


とりあえず基礎断熱にすりゃいいんだろって
会社さんには注意が必要ですね





作る方が慣れてもないのに
「土間は基礎断熱して下さい」なんて
注文したら


あっという間にシロアリに
やられた・・・なんて可能性も出てきます




後、図面には気密パッキンと書きながら
施工が普通の基礎パッキンだったという事もあるので
注意が必要です


どちらにしても
完成したら見えませんからね・・・


施工中に確認した方がいいです





・コルクマット張り替え



という事で


「まさか妻は土間の断熱が
弱い事を知っててコルクマットを?」
って考えなら
妻もかなりの策士ですが


多分そうじゃないと思います(笑)







我が家の間取りは
玄関が寒くても
室温には
ほぼ影響しないですし



柔らかいので
落ちた時に子供が安全って
考えだと思いますが




それ以外にも

・玄関タイルの保護にもなるし

・要介護の母親にも好評ですが


「さすがに汚いから捨てよう」と思って外したら



私も、妻も、子供も
靴履かないで土間に降りてから
靴を履くので
タイルが硬いんですよ(笑)



こういう

コルクマットh


全員が座って
土間に降りないように靴を履くほど
育ちがよくありません



靴を履かないで
土間に降りて
そのまま立って履くと


今までのクッションが
やはり欲しいんですね



という事で
新しいコルクマットに張り替えます






・コルクじゃなくてもいいですが・・・



5年間もコルクマットを敷いて
全然違和感がないのは


コルクマットi


玄関タイルの色と
似てるからなので


クッションと
断熱材の代わりとして使用するなら




別にコルクじゃなくて



こういうクッションマットでも
いいじゃんって感じですが



・余り明るい色だと
 汚れが目立つし


・暗い色でも
 傷とか目立つし



何しろ玄関ですからね
めちゃ汚れますから・・・


その点でも
汚れが目立たない
コルクマットは色味が合うなら
オススメです



という事で
今回もコルクマットにしようと


いつものニトリで


コルクマットj


コルクマットを買ってきて
張り替えます










・張り替えは簡単なので



普通のジョイントマットなので
取り付けるのは簡単です


コルクマットk


コルクマットと
フチを購入したので





コルクマットL


ハメ込みして
並べるだけですね



購入したのは


ニトリの45cmコルクマットです




サイズが合わない箇所は
カッターで簡単に切れるので

コルクマットm


これで完成です



ガチで断熱したい場合は
壁面のタイルも施工すると
さらに効果がありそうですが


我が家は玄関が寒くても
影響が無いので
これだけです


ニトリなどの安いマットなら
1坪程度の土間なら2,000円程で
施工出来ますから


・床が柔らかいし

・断熱効果もありますし

・タイルの汚れ防止にもなるので


見た目さえ納得出来ればオススメです




我が家も


コルクマットn


今は子供の
自転車とか入れますし


ゴム跡とか付いたら
汚れ取るの大変なので



気軽に張り替えできる
マットをもう少し子供が
大きくなるまではすると思います




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村








2021年11月29日







お兄ちゃんも5歳になって
お風呂から出ると


自分で体を拭いたり
出来るようになりましたが



この季節になると
お風呂から出る時に
「寒いっ」って言うんですよね



一応、エアコンや間取りなど考えて
どこでも同じ温度にしてますから






それでお風呂に
入る時のリビングと脱衣場の
温度を測定すると


風暖a



・リビング24.9℃

・脱衣場24.8℃・・・



大人だと
めっちゃ快適で
全然寒くないのですが



これでも寒いって言われると
どうしようもありません





しかも出る時に
お風呂の扉を開けると

風暖b


浴室の方がお湯があるから
脱衣場もさらに暖かくなりますけど




なぜ子供が寒いかと言うと


当然、大人なら
濡れた体は寒いって分かりますけど


子供には分からないので



「寒い」って言われなくするには


①すぐに体を拭くか


②リビングの温度より
 脱衣場の温度を
 3~4℃上げるしかないですが



一人で体や頭を拭くのも
勉強なので
脱衣場の温度を上げたいですが




我が家の暖房は


風暖c


リビングのエアコンだけで
全部を暖めてるので


どんなに頑張っても
リビングより暖かくは
ならないんですよね・・・




全館空調とかも
個別に温度設定出来ない場合は



多分、子供は「寒い」って
言うかもしれないので
注意が必要ですね・・・



一条工務店の
全館床暖房は
場所ごとに温度変えれるみたいで
浴室はプラス2℃とかしている人いますが


我が家だと
どんなにエアコンの温度を上げても


リビングより温度を上げる事は
出来ません・・・


とはいえ
子供がお風呂嫌いになると
色々と面倒なので



リビングよりも3~4℃高くなるように
暖房アイテムを購入しました







・というわけでカセットガスファンヒーター「風暖」を購入



我が家の脱衣場は
めちゃ狭いですから


風暖d

・お風呂で1坪

・脱衣場も1坪


合わせても2坪
約4畳しかありません・・・



なので

こういう電気式の
ファンヒーターでも
充分暖まりそうですが



これなら浴室暖房と
同じで電気代が高いんですよね



かといって
「エアコンを設置するほどの
大きさでも無いしなぁ」
色々考えていたところ







先日東京で震度5強地震があり
住んでいる甲府市は震度3で
何も被害はなかったですが



どうせなら
災害時で停電した場合ですね



「停電しても使える暖房器具を
用意しておこう」


風暖e


カセットガスファンヒーター
「風暖」を購入しました







・災害時に便利なカセットガスファンヒーター



災害等で停電した場合に


現在の我が家はエアコンだけですから
停電したら何も出来ませんね・・・



風暖f


太陽光があるので
晴れていれば昼間は電気を使えますが
蓄電はしてないので夜には使えません




東日本大震災の時に
計画停電とかで

風暖o


東京電力な地域の山梨県も
何回か停電しましたが



大震災があった
2011年の春は・・・


妻との結婚半年前で
既に一緒には住んでいましたが


子供もまだいないし
ラブラブですし


寒くても
布団に入ってイチャイチャしてれば
良かったのですけど・・・



まあ話が脱線しましたが(笑)




とにかく寒い時期に
停電しちゃうと


小さい子供がいると特に
他に暖房器具がないと
つらいですからね・・・



停電じゃなくても
エアコンの故障って可能性もありますし




それで
カセットガスコンロで有名な
イワタニから3種類出ていて


風暖g



一番小さいマイ暖は



最大発熱量1,000wの小型タイプで
4畳用って書いてあります
値段は10,000円程度ですが


脱衣場だけならいいですが
停電時に部屋を暖めるには
ちょっとツライですね





次に考えたのは
大きいデカ暖ですね
こちらは5畳用で
小型石油ストーブ並みの
1,350wの能力で
充分暖まりそうです


値段も12,000円程度なので
これでも良かったのですが



購入した風暖より
大きいので


「狭い脱衣場だと
ちょっとなぁ・・・」ってのと



見た目も石油ストーブそっくりで
前面から火が見えるので
ちょっと子供には危険そうなので





一番暖房能力が高いけど
ファンヒーターで火が見えない
風暖を購入しました





金額は22,800円しましたが
これは電気も電池も使わず
カセットガスだけで
ファンヒーターになる商品です





最大能力は2,000wもあり


風暖h



7畳用なので
最近の高断熱住宅なら
リビングも暖める事が出来ます






・早速置いて温度測定しました



デカ暖に比べて
風暖は縦は大きいですが
幅と奥行きは小さいので


風暖i


割とコンパクトです



電気ストーブ並みの
大きさですが


これで木造7畳のパワーがあります




どれくらいのパワーがあるか
試したいので


風暖j


今回は廊下と脱衣場の扉を閉めて
リビングのエアコンが届かないようにします



我が家は共働きで
昼間は誰もいませんので



タイマーで16時に
エアコンをオンしてますが


風暖k


帰宅時の18時の温度がこちら



この日は最低気温が5℃
昼過ぎには10℃以下に下がったので



扉を両方閉じたら
エアコンの温風が届かないので
リビングに比べてかなりの温度差ですね・・・





お風呂のお湯を貯める時に
風暖もオンにします



風暖p


点火確認窓から火は見えますが
ファンヒーターなので
ここ以外は火が見えないのも



「子供に安全かなぁ」
デカ暖じゃなくてこちらにした理由です



設定が強と弱がありますが
脱衣場と浴室合わせてもそれほど
広くないので弱で暖めます



こちらが温度変化


風暖L



18時50分に
暖房をオンにして


そのままお風呂に入って
30分後には6℃も上がって
なんと27℃です(笑)


お風呂は子供と一緒に入って
私が最初に出ますけど
余りに暑くて止めました



私はこれだと暑いくらいですが
リビングよりも3℃高くってのは
これで可能になりましたし



これなら真冬でも
脱衣場も浴室も
寒いって事はなくなりますね



いつもみたいに
脱衣場もエアコンで暖めるなら
補助用に10分程度オンにすれば充分です






・ランニングコストは割と高め・・・



風暖は電気は要らずに
どこにでも売っている
カセットガスで暖まりますが



光熱費って考えると
エアコンより高めです




一応、説明書には
「イワタニ製のガスのみ使用して下さい」って
書いてありますけど


風暖m


普通に3本300円程度で
売っているボンベで
問題なく使えています



弱運転でも
暖房能力は1,500kwあるので
充分ですけど



弱運転だと
ガスボンベ1缶で138分使えますので


1本約100円ですから


・138分で100円

・69分で50円


30分使うと
お風呂4日分で1本を消費しますから


30日で約8本なので
1ヶ月で800円ですね



なので光熱費なら
エアコンの方が
ずっと安いです・・・




エアコンは前に説明しましたが


https://reogress.net/archives/30090698.html



簡単に言うと
エアコンってのは
1の力で
4~5程度暖める能力があるので
省エネです




もちろんエアコンの方が
初期投資の本体が高いですが・・・



カセットガスと同じような
1の力で1しか暖められない
電気式の脱衣場暖房



1,500wのファンヒーターだと
同じく30分使ったら
1ヶ月で500円程度ですから


これでもカセットガスより
安いですね



1日30分使用で比較すると


・カセットガスストーブが
 800円


・電気式暖房だと500円


・エアコンだと150円程度ですね



単純に電気代よりも
カセットガスが高いからですが


高いと有名な
プロパンガスより高いですからね



なので
カセットガスストーブを
メイン使用にするのは
オススメ出来ません(笑)



まあ、リビングより2℃温度を
上げたいだけなら
10分も動かせば充分なので
そこまで光熱費はかかりませんが





この暖房器具のメリットは


・停電時に単独で使えたり


・キャンプやアウトドアでも
 使えますからね


実際youtubeなど見ると
テント泊や車中泊のレビューばかりですし



我が家も

冬キャンプp


「冬キャンプ行くから
どうせなら買うか」
って購入しました




https://reogress.net/archives/31048017.html



脱衣場を暖めるだけなら
もっと小さいのでも
大丈夫ですが



これなら20畳以上あるLDKでも
暖まりますから


非常時には
便利だと思います



とはいえ
リビングも脱衣場も24℃に出来る家なのに
「寒い」って言われるとは
思ってもいませんでした










・安いカセットガスと高いカセットガスの違い



ホームセンターだと
3本298円で売っている
カセットガスと



説明書に
イワタニ製を使用して下さいと
書いてある純正ガスですが





アマゾンで12本セットが
2,980円と




1本あたり248円もしますが

風暖n


一応、非常時用に
購入しました



ちなみに高いのと安いので
何が違うかと言うと


中のガスの比率ですね


同じガスでも

・ブタンってのと

・イソブタンって成分があって


イソブタンの方が値段が高いので
こちらの割合が多いガスは高くなります




この2つの
何が違うかと言うと


・ブタンは氷点下0.5℃以下になると使えないのですが

・イソブタンは氷点下11℃まで使えます


実際
カセットガスになると
使用できる温度は
もっと高くないとダメなのですが



・安いカセットガスは100%ブタン


・イワタニのカセットガスは
 30%イソブンタン配合で




さらに高い


イワタニパワーゴールドは
イソブタンが70%配合しています



これは屋外使用専用の
カセットガスですね



なので
家で使う分には
安い方でも大丈夫ですが



屋外ですね
冬季キャンプとかする場合
温度によってはイワタニ製の
高いガスじゃないと動かない可能性はあります



とりあえず12本ストックがあれば
1,656分


27時間は暖房が使えますから



夜だけ使うなら
3日間の停電には耐えられますね



最近の住宅は
エアコン1台だけで
家の中を全て暖めるってのが多いですが



万が一

・冬に停電とか

・エアコン故障とか



その辺も考えて
非常用の暖房器具は
あった方がいいかもしれません






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村









2021年08月06日







先日の窓にスタイロフォームを入れた話







この時に
掃除するのに
毎回スタイロフォームを外すのが面倒なので




なるべく汚れないように
すきまテープを入れましたが


隙間テープa


これすると
掃除する回数絶対に減りますし


気密性能も上がるし



「これは全窓にしたい」と思ったのですけど



色がグレーしかないので
ちょっと見た目が悪くなっちゃうなぁと
思っていましたが



売っていたので



せっかくなので
色々と対策して


汚れ防止&気密性能アップをさせます






・今の家でもサッシの汚れはひどい?




我が家のサッシは全部白ですね


隙間テープb


汚れが目立たない色って
人気ですが


それって目立たないだけで
汚れはありますから(笑)


それなら目立つ方が
掃除しやすいですし
単に白が好きだったのですが



どれくらい
今の家の引き違い窓が
汚れるかというと



ちょっと
我が家の場合は
すぐ掃除しちゃうので



ツイッターで
「汚い引き違い窓の写真が欲しい」
お願いしたところ


隙間テープc


わずか3分で
凄いのきました(笑)





隙間テープd



昔の窓に比べれば
気密等級はどの商品も最高ランクなので
隙間もかなり少ないのですが


その分
家全体に隙間が無いので
特に負圧になると


結局隙間がある
引き違い窓から汚れが入っちゃうんですよねぇ





この写真を提供してくれたkirinさん





桧家住宅なので
アクアフォームで第一種換気ですから
気密もあって
負圧とか無さそうですが



結局レンジフードだったり
トイレなどの局所換気の影響で
負圧になっている事のが多いんですよね



だいたいの家が
一種換気でも負圧の影響で
ドアなど開けるのに力が掛かるんじゃないでしょうか




次にこちら


隙間テープe









erinaさんは一条工務店ですから
樹脂のトリプルという
かなり重い窓だと思いますが


どんなに高性能な窓で
高気密住宅でも



引き違いってだけでどうしても
汚れが入ってきますね




隙間テープf


これは超高性能窓
APW430の引き違いですが



どうやっても
レールの上をゴロで転がすので



構造上
どうしても隙間が出ます




他にもたくさん
汚いサッシ画像を頂きまして(笑)



「みなさん掃除してないんだなぁと」・・・



という事で



是非、この隙間テープを使って
汚れ防止と気密対策をしましょう






・白のすきまテープまとめ買い




今回購入したのは
ニトムズの防水タイプですね


隙間テープg



中国製の安いのは
接着部分がベタベタくっついて
剥がれなかったとか


余り評判が良くなかったのと



防水タイプなら
室外側も使えますからね

1つが2メートルで300円なので


これを10個
3,000円分購入しました



掃き出し窓1つで
8メートル、4個あれば大丈夫ですので



1,200円の費用で
掃除頻度が減って
気密が上がるなら
お得なんじゃないでしょうか






・施工開始です




まずは一番汚れる
下側ですね



我が家の
リビングにある掃き出し窓は


隙間テープh


16520なので


・縦が200cm

・横は165cmですね





まずは左の
室外側に窓がある方ですが


隙間テープi


ここのレールの下に
隙間テープをしますが




この部分も
テープはしたいんですが
窓が邪魔なので



隙間テープj


この部分は
剥離紙を剥がさないで
後で埋め込みます





隙間テープk


左側から貼っていって
この部分は押し込みます





そして室外側も
貼っていきます


隙間テープL


こんな感じですね



もう見るからに
気密性能があがって
汚れも入ってこなくなると思います




引き違いですから
もう1枚窓があるので
次は手前側の窓も貼ってきます


隙間テープm


これで完成ですが
もちろんスポンジなので
窓は普通に閉まりますが




明らかに
何もない時よりは力が必要になりました




ここで
「別に白じゃなくても良かったじゃん」という事態が(笑)



隙間テープn


今回使ってるのが
幅12ミリですが


これだと窓を閉めたら
完全に隠れるので



開けた時に気にならなければ
安いグレーの奴でもいいかもしれません


まあ、窓開けると
目立つので
やはり白のがいいと思いますが


耐久性は分かりませんが
グレーでしたら
100均でも売ってますしね



ただ、防水性がないと
室外側は雨降ったら
多少は濡れると思うので



やはり今回の
防水隙間テープのがいいですかね










・縦の部分は室外側だけします



次に縦の部分ですね



我が家の窓は2メートルで
購入した隙間テープも2メートルなので
非常に簡単でした



隙間テープo


まずは左側をして






隙間テープp


次に右側ですね


縦の部分は
そこまで汚れが目立ちませんので
室外側のレールだけ貼ってます




理由としては


隙間テープp2


室内側には12ミリも幅がないんですよね・・・

まあスポンジなので
押し込めば問題ないのですが



ぶっちゃけ「まあ大丈夫だろう」って言うのと
予算ですね(笑)



・下は室内、室外両方しますので
 4メートル分で2個


・後は縦に左右で2個なので



全部で隙間テープ4個分
1窓1,200円ですから



後600円追加してもいい場合は
室内側に貼ってもいいと思いますが


・我が家は掃き出し窓が4つ

・腰高の引き違いも3つあるので



結構な数必要なので
これだけにしました





隙間テープq


鍵の位置が
1ミリほどズレた感じで


閉めるのも力が要りますし
鍵を閉めるのも
明らかに今までと違うので



気密性能は上がったと思いますし
汚れも入りにくいと思います



今の新築なら
隙間風ってのは感じない分


こういう商品は
興味も無い人が多いですが



掃除の回数減りますし
気密性も上がりますから
やってみるのもオススメです




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村






2021年08月02日







去年の冬
住宅系ブログでブームだった(笑)






一日暖房無しで室温が
何℃になるかという
無暖房チャレンジです




冬はですね


今の住宅性能があれば
「寒いな」って思っても
死ぬような温度にはならないのですが


夏は熱中症で倒れますから
良い子は絶対にマネしてはいけません






我が家も






キャンプ泊で
一日留守にしていたので








switch botのデータ取りが出来ましたが


とにかく昔の家と違って
全然温度が下がりませんので



家にいる時は
絶対にやってはいけない実験です


という事で
30時間ほど無冷房でしたので
数値を載せていきます





・最高気温は34.7度でした




無冷房で30時間測定した日は


無冷房a



・最高気温34.3℃の7月22日
 朝11時から


・翌日の7月23日は最高気温34.7℃
 こちらの夕方16時までの
 計30時間です




甲府にしては
そこまで暑くないですが


逆に皆さんにも
参考になる温度ですね


これが40℃の日だと
「甲府が特殊なだけじゃん」
言われちゃいます(笑)



という事で
まずは出発する時間の



初日朝11時から夜23時まで
12時間のデータです


無冷房b


いやぁ・・・驚きですね・・・


夕方どころか深夜になっても
温度は下がりません



昔の断熱性も気密も低い家なら


夕方6時以降は
室温は下がり始めますから


エアコンの使い方なども
考え方をアップデートさせないと



「高断熱高気密だから」なんて
冷房無しにしたら熱中症になってしまいます




昔の家と比べて一番違うのは
「暖かい、涼しいを逃さない」って事ですから




夏の暑い気温も
エアコン使わないと
逃してくれません




気象庁の1時間毎の温度データ


無冷房d





これと無冷房の日のグラフを合わせると


無冷房e


青色の気温が15時、16時が
随分下がっていますが
激しい夕立があったみたいです




昼12時とかは
さすがに室温と
外気温が10℃近く差があるので



室温も上がっていきますが
それ以降は安定してますね



そして外気温が夜に向けて
下がっていくのも無視して
そのままの温度になっています・・・







・深夜は涼しくなるのか・・・



次に23時以降の深夜のデータです



昔の家なら深夜から早朝は
温度が下がりますが


無冷房f


グラフは激しく動いてるように見えますが
最少が28.2℃で最高が28.5℃なので
0.3℃しか動いていません(笑)



最少が朝7時で最高が朝11時なので


深夜の23時~朝6時は
0.1℃しか変化がありませんね・・・




こちらも外気温と重ねると


無冷房g


住んでいる甲府市は
昼と夜の温度差が結構あるので



夏は35℃超えても
深夜は25℃以下になるので
熱帯夜は少ないのですが


外気温はこれだけ動いても
室温は一切変化がありません



特に午前中は
まだ日射取得も少ないし
断熱材で充分防げるレベルですね




室温が外気温の
影響を受けにくいって事は


エアコンなどの
冷暖房費が少なくて済むって事なので



昔と違って

「エアコン=電気代が勿体ない」って
考えは無くして


家にいる時は寝る時もずっとエアコンを
入れて寝るのがベストですし
電気代も掛かりません





我が家はUa値0.6程度なので
そこまで高性能ではありませんけど




https://reogress.net/archives/26683929.html



Ua値はあくまで家全部の平均ですから
間取りでや日射取得値で変わってきますから



このUa値だからこの温度とか
この冷房費ってのは出せません




よく
「このUa値だと電気代はいくら」
みたいな数値ありますけど



あれはシミュレーション値のデータですから
間取りや日射取得で全然変わってきますので
参考程度にした方がいいですね



とにかく寝る時、家にいる時は
エアコンを使った方がいいです



高断熱高気密ってのは
悪く言えば


外気の影響を受けにくいですから
早朝でも涼しくなったりしません・・・



・勝手に夏涼しくて
 冬暖かくなる訳ではなく


・外気温の影響を受けにくいって
 だけの話ですから




まあ、それが快適な暮らしには
大事なんですけど(笑)







・参考までに残り6時間のデータ



これで24時間ですが


今回の無冷房は30時間ですので
残りのデータです



・特にスタート初日の11時は
 エアコンを出掛けるまで入れていたので
 24.8℃でしたが


・2日目の朝11時は
 この時点で24時間エアコンを使っていないので
 28.4℃と


前日と3.6℃も差がありますから
普通に考えたら



前日より昼間は高温になりそうですが


無冷房h



このように前日より
最高気温が0.8℃上がりましたが
MAXで29.4℃ですね



16時過ぎに
ガグンと下がるのは
帰宅してエアコン入れたからです


・・・・・
・・・・
・・・
・・



今から家を建てる方は
断熱材とか気密性で


暖めた熱を逃がさないってのが
なんとなく分かって貰えると思います





こちらも外気温と重ねると


無冷房i



この日はもう
甲府にいたので分かりますが


15時からは夕立で
激しい雨でしたので
外気が下がっていますが



やはり室温は
高温ながらも安定してますね



無冷房で室温が何度まで上がるかは
Ua値以外にも
日射取得値の方が重要ですし




我が家の場合は






すだれの実験で測定した時は
温度が2℃下がりましたから


これが無ければ30℃超えてると思います










・とにかく考え方のアップデートを



SNSなんかで
「お年寄りの熱中症を防ぐためにも
高断熱高気密住宅を」なんて言う人も多いです



今の家は
「夏涼しくて冬暖かい」なんて言いますけど



はっきり言って
昔のエアコンの使い方では
逆に危険な場合もあります



特に老人は温度変化に
鈍感ですから



今の家は
エアコンを長時間使うのが当たり前で


室温の変化が少なく
エアコンで涼しくした空気を外に逃さないので
長時間使っても電気代が少ないという作りです



どんなに高性能な住宅でも
関東以南で温暖な地域なら
夏にエアコンを使わない前提なんて家はありません


・・・・・
・・・・
・・・
・・


家を建てられる方の平均は
30歳くらいが多いでしょうか


若ければ考え方も柔軟ですし



今の家と昔の家では


スマートフォンと
ガラケーどころか
昔の黒電話位使い方が違うってのは
理解した方がいいですね



まあ、これだけ説明しても
うちの妻は


「ふーん・・・ポチ・・・」って
出掛ける前にエアコン切りますけど(笑)





ちなみに今80歳の人が
30歳の頃は50年前ですけど


無冷房j


これは
ひばりが丘団地の案内動画ですが



こういった団地が
最新の設備、性能って言われていたのが
50年前です


当然戸建てなんて当時はもっと
低性能な家ですし


家電品の性能も悪いんですから
エアコン=贅沢品だったのですが



今の時代は
エアコン=冷蔵庫位に思わないとダメですね




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村



2021年06月21日








我が家のダイニング窓には
軒が無いので



夏の遮熱、遮蔽対策は
一番手っ取り早い


すだれa


シャッターがあるのですが


シャッター閉めると
家の中が真っ暗になるので



共働きの我が家では



朝、最後に家を出る人が
閉めて欲しいのですが



・私が家を出る時間は朝6:30

・妻と子供は朝9:00なので



私が閉めて仕事に行くと
真っ暗になってしまうので
妻に閉めて欲しいのですが



妻は背も低いし
小さい子供2人を連れながら



「毎日シャッターを閉めるのも大変」
という事で



すだれを設置する事にしましたが
思った以上に理想の
すだれが無くて大変でした




そうは言っても
こちらは夕方4時の写真ですが


すだれb


西側の小さい窓だけは
直射が入らないギリギリの
10cmほどだけ開けて
ずっと閉めっぱなしです



西日が直接入ると
強烈ですからね・・・



その分、冬は非常に助かりますが




この状態の
朝6時30分の写真が


すだれc


これなら
リビングとダイニングの窓は
明るいので充分ですが



全部のシャッター閉めたら
真っ暗ですからね



シャッターは
すだれやグリーンカーテンより
遮熱、遮蔽性能がいいですから



シャッター閉めっぱなしでも
問題ない窓とか



毎日開け閉め出来る人なら
やはりシャッターの方が
遮熱効果ありますね






・シェードやタープはダメなので・・・



という事で
毎日開け閉めするのが
シャッターだと面倒という理由なので




毎日そのままで
大丈夫な日差しを遮る物って言うと


すだれd


日本の伝統遮蔽道具
「すだれ」くらいしかありません





我が家にも
プールや庭遊び用の


すだれe


シェードや






すだれf


タープはありますが




これは強風の時は
片付けないとダメですから



手間としては
シャッターより
大変になってしまいます・・・



今回の目的は



雨や風でも
ずっとそのまま平気な物ですから




「すだれ」なら風を通すので
付けっぱなしで
大丈夫ですし



実際、実家のすだれも
かなりの強風じゃないと
そのままにしていましたので





すだれを買いに
ホームセンターに行きましたが


すだれg


和風のすだれは和風の家じゃないと
デザイン的に合いません・・・




「これを付けっ放しも嫌だなぁ」
色々考えて




まとめると


・洋風でも合うデザインで


・雨、風の日でも
 そのまま置きっぱなし出来て


・それでも家の遮熱効果は高い物ですね



シェードとすだれを
比較すると分かりますが



素材の隙間は無ければ無いほど
遮光、遮熱効果は上がりますが


風の影響を受けやすいので
そのままには出来ません



なので「すだれ」って
なかなか優れているなぁと思いますが
デザイン的にアレなので




「おしゃれ 洋風 すだれ」で検索して
気に入った商品


すだれh


こちらをリビングとダイニング
2階の寝室用と3枚購入しました









「すだれなのに洋風」って
名前もアレですが・・・



まあ見た目オシャレっぽいです





・【悲報】シャッター付のサッシは取り付けが大変・・・




よくホームセンターなどに
売っている「すだれ取り付け金具」ですね


すだれi


サッシ枠とか
網戸に取り付ける奴です


こういう風に
簡単に取り付け出来るのですが





これを買って取り付けようと思ったら


すだれj


シャッターがある窓って
枠の上はシャッターが邪魔するんですねぇ・・・



シャッターは厚みがあるので
取り付け出来ないので



これはボツにして
違う方法で
色々と考えて


「これなら台風でも大丈夫」って
感じで取り付けましたが




余りに取り付けに色々ありすぎたので
翌日別記事で書きました(笑)



https://reogress.net/archives/29327872.html




シャッター付の窓とか
台風でも取れないように
すだれを設置したい人は
参考にして下さい




ただ、マグネット式も
粘着式もかなり強風には耐えれないので





どうにかして
取り付けたのがこちら


すだれk


台風でも取れませんし
そもそもシャッターで隠れます





「これが洋風か?」ってのは
置いといて(笑)



普通のすだれよりは
オシャレと思います



・左側は軒ゼロなので
 効果はかなりありそうです


・右側は45cmほど
 軒というか上が出てますが




この日当たりを見ると
軒が50cm程度では
遮蔽には余り意味がないのが分かりますね・・・






すだれL


2階の左側ですね
夫婦の寝室にも設置してます



右側はインナーバルコニーで
軒が深いので直射が来ませんから
何もしていませんが



この写真だけでも
いかに深い軒が大事か分かりますね





これは昼3時の写真ですが
計算すると太陽の角度は45度です



2階の左側は軒が60cmあって
これだと結構隠れますが
それでも直射は入ります


右は完全に入りませんが
軒が160cmも出てるので


全ての日射を遮るってのは
難しいですね




1階、2階とも
160cm分の軒って
結構な金額でしょうし・・・



という事で
簡単に日射対策が出来る
すだれですが




この写真だと
パッと見は
シェードっぽいのですが




シェードと違って
適度に風通しで穴があるので


すだれm


凄い暗くなったり
景色が見えなくなる事はないですし







すだれn


これだけ風通し出来るので
多少の強風でも平気です




実際の温度測定も
後述しますが



なんというか
温度以外の見た目ですね


とくにリビングから
窓を見た際が
柔らかい日差しで
非常に気持ちがいいです








・すだれの遮熱効果はどれくらい?



シェードと違って
「景色が見れて風も大丈夫」と言っても


遮熱効果が無いと
意味がありませんね・・・




という事で
温度を測定します




まずは何も無い状態


すだれo


昼の2時での測定ですが



ガラスだと反射するので
ずっと直射日光が当たっていた
レースカーテンを測りましたが
29.2℃もあります




レースカーテンは
ずっと閉めてましたので
結構熱を持ってますね・・・







この窓にすだれをして
しばらくした状態がこちら


すだれp


まだ3時前なので
先程より直射は強いと思いますが
2℃下がりました






参考までに
西側のシャッターしてる
レースカーテンを測ると


すだれq


26.2℃と
やはりすだれより低いですね



それでも
本来ならシャッターなんて
遮熱100%ですから
もっと温度が下がっても良さそうですが




シャッターが窓の位置から
近すぎるので



せっかく遮熱をしても


シャッターが持つ熱が
窓に伝わってきちゃうみたいで
そこまで下がりません・・・




「すだれ」や「よしず」も
余りに窓から近いと



せっかく遮熱しても
持ってる熱が窓から入ってくるので



すだれr


窓から50cmほどすだれを
離して設置してます








・2℃の効果をどう思うか・・・



「我が家の窓は
Low-eで遮熱型なので大丈夫」って
思う人もいるでしょうけど



うちの窓も
Low-eペアガラスの
高遮熱型ですからね(笑)





我が家の窓で


すだれs



なんと日射熱取得率は
60%もカットされますが



だからと言って
全部遮熱は出来ません



60%カットと言っても
40%は入るんですから・・・




仮に全部遮熱しちゃうなら
冬の暖房費が大変な事になりますし



超高性能住宅は
冬も無暖房で20度近く保てますが
それも日射取得のおかげですし




すだれとの差は2℃なので
まあ無くても



実際我が家は
4年過ごしてきたので
問題はないのですが




これはYKKのテストですが

すだれt


・右が昔のシングルガラス

・左はAPW330ですね



・シングルガラスが30.6℃の時に

・Low-e複層は26.4℃


その差は4.2℃ですね



正直もっと差があると思ったけど
わずが4℃なので



すだれの温度差2℃が
多いか少ないかは
判断が分かれる所ですね





・たった2℃と思うか


昔のシングル窓から
Low-e複層にしても
4℃しか変わらないのに


・さらにそこから2℃も下がると思うか




まあ1枚の窓なら
5,000円で出来ますから
費用対効果は凄いですね




冬の断熱効果はともかく
夏の日射カット率は


・昔のシングル窓で20%カット

・low-eが無いダブル窓で40%カット

・APW330などのLow-e複層で60%カット

・APW430のトリプルですら70%カットなので



ダブルからトリプルにしても
10%の違いしか無いですからね





まあ、余りにもカットしちゃったら
冬が大変ですし・・・


そもそも
ガラスという透明な
商品の特性上


日射カットには限界があります



深い軒やすだれなど
物理的に遮熱した方が
効果があるのは


窓がダメというか
太陽が強すぎるんです





「見えないくらい遮熱した
窓にすればいいんじゃない?」

思いましたが


それは壁ですね(笑)










・本当はテラスも良かったのですが・・・



実はすだれ買う位なら
テラス付けた方が楽じゃないかと


すだれu



これですね


2つで20万円もあれば
設置可能です



これなら強風だろうと
台風だろうと
片付ける必要がありませんし


屋根も複数選べるので
濃い色で日射を遮ったり



これがあれば
シェードを取り付けるのも
簡単ですから



「テラスを設置もありかなぁ」
思ったのですが




外壁に穴開けますから
保証的に外部業者はダメだろうと思うので



多少金額が上がっても
レオハウス経由で頼もうと思って



「レオハウス経由で頼まないと
保証切れますよね?」
って聞いたら




なんと自社から経由して施工しても
保証切れますよって事で



この保証については
また記事で書きますけど


もし後から
テラス付けようなんて思っている人は



最初から設置すれば
保証は大丈夫だと思うので



営業さんと相談した方がいいですね





https://reogress.net/archives/29327872.html



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村




2021年05月28日






冬の間は乾燥対策で
加湿器とか暖房とかの記事を書きましたが



梅雨~夏にかけては
逆で除湿ですね



リビングとか広すぎて
どう計算しても
エアコン除湿の方が効率いいんですが




多分、家で一番湿気が多いのが
浴室と脱衣場ですね



昔住んでた家なんか
絶対に隙間だらけなのに



脱衣場は梅雨~夏は
いつも「もわっ」としてました・・・


除湿機a


こちらが我が家の間取りです


脱衣場からリビングには
廊下を挟んで扉が2つありますが



冬の間は
扉2つとも開けていて


理由としては


・冬の間は
 お風呂と脱衣場の湿度をリビングにも
 取り込みたい


・逆に脱衣場は
 リビングの暖房を取り込みたい


というwin-winな関係なので(笑)



ここの扉は開いてます



脱衣場は北西側だし
隣家の影響で
日も入りませんから


扉を閉め切るとと寒くなるので
冬はお風呂大変ですからね・・・




しかし梅雨~夏になると
win-winの関係が崩れて



・脱衣場の湿気は
 リビングに来てほしくないし


・脱衣場としても
 夏は冷房を取り込むほどじゃないので



ここの扉は
用事がない時は閉めています



子供が小さい時は
裸のままリビングに行ったのですが(笑)


今はちゃんと
脱衣場で体拭いて
パジャマを着るので



そうなると
脱衣場の湿気がこもるので


除湿機b


「脱衣場に除湿機が必要でしょ」



という事で




「除湿機どれにしよう」
探してたのですが



どれくらいの湿度なのか
switch botで測定したら
全く必要がありませんでした









・高温多湿の中データ測定です



まずは、いつものリビングと
脱衣場にswitch botを設置します



こちらが設置したばかりの
リビングとの比較


除湿機c



朝8時30分ですが
エアコンも入れてないので
リビングと脱衣場に差はありません




ちなみにこの日の気温は


除湿機d



・朝は曇りで24℃

・昼は30℃まで上がって

・夕方から雨という


まさに高温多湿で



何も対処してないと
湿気が凄い事になりそうです・・・



ここから
仕事と保育園で
夜までは誰もいなくて
エアコンも動いてないので




夜7時の帰宅時には
リビングと脱衣場の
温度と湿度はほぼ同じですが


除湿機e



15時の27℃をピークに
帰宅時の19時では
1℃近くは下がっています






・お風呂の湿度はどこまで影響するのか



帰宅して
この日は



・妻とお兄ちゃんが先に
 お風呂に入って


・続けて私と妹がお風呂に入ります



除湿機f


最初に妻とお兄ちゃんが
入った後です



妻の性格上仕方ないんですが
ちゃんとお風呂の扉を閉めてくれません・・・



そして私が子供より先に
お風呂を出て
体を拭いてパジャマを着ますが


除湿機g


お風呂の扉を閉めると
子供が怖がるので


着替えが終わるまでは
開けっ放しで


この後
子供の体拭いて
パジャマを着させるので


脱衣場の湿度は凄い事になります・・・




そして測定した数値は


除湿機h


湿度78%・・・・





絶対湿度で言うと

除湿機i


23ですから



これが数時間続いたら
カビが出ますし


家の木材にもダメージが出ますね


かといって
扉を開けて


リビングに湿気が来るのも嫌なので
除湿機を買おうと思っていたのですが


この後の測定結果に驚きます










・換気システムって凄いんですね




もちろん今の家ですから


除湿機j


脱衣場に換気扇があったりはしません



ここの窓を開ければ
いいような気もしますけど(笑)


毎日開け閉めも面倒ですし
虫の侵入も心配ですし
それなら除湿機買った方がいいです




ただ脱衣場の廊下の部分には


除湿機k


第一種換気システムの吸排気があるので






リビングの扉は閉めっぱなしで


除湿機L


片方だけは開けています





そして湿度を見ると


除湿機m


なんと
わずが10分でかなり下がり


30分もあれば元に戻ります



その後、9時過ぎに
さらに下がったのは
リビングの扉開けたので


こちらはエアコンで除湿してるので
もっと減ってます






リビングや寝室は梅雨時でも快適で


https://reogress.net/archives/25602534.html


再熱除湿付の
エアコンなので梅雨の寒いけど
湿気がある時期でも快適に過ごせています





この数値を見て





偶然にこの間取りになりましたが
脱衣場と廊下合わせて
3畳ほどしかないので



換気システムのおかげで
すぐ元に戻るのか
除湿機は要らないという結論になりました



昔のアパートには
換気の穴がありましたが
ずっと「もわっ」としてたので
換気の効果が無かったんでしょうね



これなら10分もしたら
リビングの扉を開けても
ほとんど影響もないです



除湿機n


仮に3種換気だったら
排気口だけでしょうから


扉閉めていたら
吸気がうまく出来ないので
どうなったか分かりませんが



脱衣場って
一番湿度が増える場所なので
吸排気は良く確認した方がいいですね





もし吸排気が
うまく行えない場所なら
除湿機を買った方がいいですね



後は
脱衣場などで部屋干しする場合も
除湿機ないとツラそうです




ベランダh


我が家はインナーバルコニーあるので
部屋干しはしないから大丈夫ですが


それこそ長時間
洗濯物置いたら湿気が減らないので
家のダメージも出て来ます



その場合は
除湿機を買うか
リビングの扉開けて
エアコンの除湿に頼った方がいいですが




今回思ったのは



どうしても体感では
湿度なんて全部分かりませんので


やはりswitch botですね
温度、湿度管理には
必須だと思いました



これ無かったら
結果的に意味なく
除湿機買っちゃったと思います








◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング




PVアクセスランキング にほんブログ村






2021年04月28日






SNS界隈で
大手メーカー VS 高性能工務店の話で
揉めており



まあ、誰しも
「暑い寒い」は好きじゃないと思いますが



例えば我が家でも
4月下旬になると
温かくなるので
もう暖房は使いませんが



こちらは4月22日のデータ


ハウスメーカーa


暖房無しで最高24.3℃
最低21.7℃



一日の気温差が2.6℃しかないので
快適に過ごしています



この日の気温は


ハウスメーカーb


甲府市ってのは
盆地なので昼は暑いけど
朝は寒いという地域なので


この日も温度差が
最高と最低で19℃もありますが



室内の温度差は
2.6℃なので快適ですね



前のアパートは
まだこの時期だと朝は寒かったですが



これがZEH程度
Ua値0.6の性能と覚えて頂いて





じゃあ高性能住宅の
HEAT20 G3住宅はどうなのかと言うと


ハウスメーカーc



なんと温度差0.9℃



それ以外にも



例えば
我が家が11月~3月の5ヶ月間
暖房をつけるとしたら


G3高性能住宅は12月~2月までの3か月間だけで
同じ温度になるので


春とか秋の暖房も冷房も使わない時って
「凄い快適だなぁ」と思いますけど



その期間が長いわけですね




もちろん冬の暖房費も
高性能住宅の方が安いですが




ローコストメーカーで建てると
お金って面だけでは
絶対に元は取れません








過去記事にも書きましたが
ローコストメーカーの我が家と
高性能住宅の金額差ですね




我が家が


ハウスメーカーd


・本体工事費1,534万円

・付帯工事費込みで1,738万円




G2、G3住宅だと
ここから500万円程度上乗せですが



・500万円の上乗せでも
 35年で割っても
 年間で14万円



我が家の一年間の冷暖房費が
せいぜい7万円位ですから
どうやっても元は取れません



ハウスメーカーe


シュミレーション数値で計算すると
500万円の差を
光熱費で元を取るには94年掛かります




我が家程度の性能でも





冬も快適ですので




光熱費で元は取れないんだから
もっと高性能住宅は
快適性をアピールした方がいいと
思っていますし



我が家は実際、今も
それほど余裕のある生活が出来るほど
給料を貰っていませんので



この家で良かったと
満足しております



というか
今だと1,500万円台で
建てるのは不可能かなぁって位に
色々と値上がりしてますが



そうは言っても



Ua値0.3の家に住むと
0.4すら不快に感じるそうなので



まあ性能を上げるデメリットなんて
予算が増えるしかありませんから(笑)





予算の無い人でも
最低限ZEH程度は
ローコストメーカーで充分建てれますし



https://reogress.net/archives/25252080.html



私の考えとしては


・お金無くて
 ローコストでも
 最低限ZEH程度の性能は確保して


・予算が取れる人は
 どんどん高性能にしていけばいいじゃんと思ってるのですが



これって
ローコストメーカーと
高性能住宅を比べるからこうなるわけで



積水ハウスなどの大手メーカーだと



高性能工務店と
家の価格は
ほぼ同じか大手のが高いですが


でも性能は差があるので
揉めに揉めるわけですね



じゃあ大手メーカーは
ボッタクリなのかと言うと
そういうわけでも無くて



過去に大手メーカー施主さんと
対談もしましたが


単純にお金を掛けるところが違うんですね



・それは意匠デザインや

・高級な無垢材や

・耐震、耐久性を考えて鉄骨など



大手メーカーは
性能以外に予算を掛けるところも多いです





私は大手メーカーだと


ハウスメーカーe2


三井ホームが一番好きなんですが



まあ三井ホームは
ツーバイなので性能値も
大手メーカーではかなりいい方ですが



どうやっても
性能値と予算が比例しないので



大手メーカーと高性能工務店施主さんでは
揉めるわけです(笑)






・性能は数値なので比較が簡単なのに・・・





ちょっと例えを出しますが
私、この靴が欲しいんですね


ハウスメーカーf


家より服のが好きですから(笑)


こちらはニューバランスと
コムデギャルソンのコラボで
定価28,000円です


プレミア価格で
40,000円程になってますが



これってコムデギャルソンに
興味が無い人には割高です




ただ、ブランドに興味がない人って
「ブランド料だけで高いんでしょ?」
って言いますけど
決してそれだけじゃないんですよ・・・・




一方過去記事に書いた





初心者用ですが
マラソンシューズ
GT2000買いましたが
こちらは10,000円程度で買えます


運動靴=早く走るという事を考えたら
絶対にこちらの方がコスパは高いです




そしてプロでも使う
ナイキの高反発シューズ


ハウスメーカーg


26,950円ですね



タイムを競う競技用シューズは
値段と比例しますが



オシャレ度やブランドで差がある
普段着用シューズは



興味がある、ない
好きなデザインかどうかなどで
値段と価値観が変わります



つまり家を建てると言っても
方向性が全然違うわけですね




今の状態は
靴を買うって話の時に

ハウスメーカーh
(コムデギャルソン青山店)

ここで買いたい人と





ハウスメーカーi
(ナイキ原宿店)


ここで買いたい人で


「なんの靴がいい?」って
話をしてるから揉めるんですね


ツイッターとか見ると
かなりやりあってますので
余り見ない方がいいですよ(笑)





ちなみに
ローコストメーカー施主の立ち位置は

ハウスメーカーj


靴流通センターとかなので


「あー、お金無いんじゃ
仕方ないよね・・・」という風に見られますから


余り揉める事はありません(笑)






・鉄骨ハウスメーカーはそこまで寒いのか・・・



こちらの
ヘーベルハウス施主さんの
お悩みツイート






こちらの施主さんは
建築学科を出ていますので



住宅に関しては
私なんかより
ずっと詳しい方なのですが
現在は違う業種で働いていますので



特定商品とか特定の工法を勧めるとか
そういったのはありません




建築を学んできた方が出した結論として


・建てる場所が地域的に水害、地震の被害が想定されるので
 重量鉄骨


・気候的にZEH程度あれば充分と判断


・趣味がバイクなのでガレージを作りたい



この条件だと
大手メーカーだとヘーベルハウスしか残りません



後は鉄筋コンクリート造な
工務店とかですかね



どちらにしても
木造住宅って選択肢は無さそうですね





そんでまあ
色々と誹謗なツイートが来ると
なげいております

ハウスメーカーk


「豚小屋」とか
「ダンボールハウス」とか・・・


ヘーベルハウスなので
Ua値は断熱等級4の0.87から
ZEHあたりの0.6ですね



これって不思議な事に
建設関係で生活している人をプロと言うなら



プロの人は否定をせず
そうじゃない素人と
言われる人だけが否定してるんですね




実務者さんは
暑い寒いを決めるのは
Ua値だけじゃないって事は知っていますし





https://reogress.net/archives/26683929.html



Ua値だけで見れば
6地域でZEH程度あれば
普通に問題ない事は知ってますから



我が家だって
エアコン1台だけで
家全部を暖めていますしね



ただ、もっと上の性能で暮らしたら
絶対に不快と思うのは間違いないんですよね・・・


その点が
揉める一番の要因なのですが


G3住宅ってのは
その先の次元ですから


真冬でも晴れていれば
エアコン無しでも大丈夫という
性能ですから


・そこまで性能を求めるのもよし

・エアコンに頼れば充分快適な生活もよし


これは人それぞれ考え方の違いですね





前に冬の無暖房チャレンジをした際に








貴重な40年前の住宅温度を
計測してくれた方がいましたが


ハウスメーカーL



こうなると
何やっても快適は無理なんですが



C値2.0以下でUa値0.6あって
間仕切りが無ければ
絶対にエアコン1台で充分なのは



10年前の高性能住宅を見れば分かりますし
今の実務者さんも知っていますからね



今は樹脂トリプルのみって工務店だって
一昔前はYKKの
エピソードとか使ってるわけですから







・そもそもの揉める原因



・家を建てようと思って
 色々と調べる


・高断熱とか高気密とか知る


・断熱や窓が大事なのを理解する



ここまでは素晴らしいと思います




私も豪華なデザインよりは
性能にお金を使いたい派なので



仮に予算が3,000万円あったら
ハウスメーカーじゃなくて
高性能工務店にしたと思います



まあ、3,000万円も予算があったら
絶対に妻は住友林業って言いますから
どうなるか分かりませんが(笑)




そして今は
工務店さんがYouTubeをしてる動画が多くて
そちらを見て学んだという人が凄い多いんですね






ちょっと興味の無い人も多いと思いますが
例え話として

ハウスメーカーm


パチンコとか競馬とか
ギャンブルに勝てる動画ですね


・目押しが出来れば勝てるとか

・釘が見れれば勝てるとか

・データを見れば勝てるとか


なんていうか
知識の無い人に対して


ちょっと勉強した気になる位の努力をすれば
勝てるみたいな煽りをするんですね



私も若い頃は嫌ってほど経験していて(笑)


かなりの借金を作るほど
パチンコにハマった事があります・・・



前日の夜からパチンコ店に行って
データを取って
一生懸命台を選んで


「結局負けるみたいな(笑)」




プロというかその道で生活してる人は
絶対にそんな簡単とは言いませんが


この動画達の目的は


・動画の再生回数が増えて広告収入を得る

・販売しているツールなどの販促目的


などなどですが




工務店の動画も

・ちょっと数値を覚えたり

・建材の種類を覚えたり


これで全て分かった気にさせる動画が
あるんですよ・・・





ちょっと色々と見ましたが



当然ですが
自分の得意範囲
作れる範囲の家を勧めるわけです



だって工務店の動画が
「あれは素晴らしいけど
我が社では作れませーん」
とか言わないですから



別に動画なんて自由なので
何作っても文句も言いませんけど



ここで問題なのは


・こういった動画などをきっかけに
 まさに実務者レベルまで
 色々と学べる人もいれば


・ほんのちょっと
 上っ面だけを知っただけで
 全部分かった気になる人もいるわけです





ハウスメーカーn


この方
YouTubeで動画作ってるプロの人ですけど


最近はプロより詳しんだって思い込む
素人施主が多いみたいで嘆いていますが


ちょっと厳しく言えば



「いやいや、薄っぺらいとか
豚小屋とかダンボールハウスとか
言う人を作ってる原因を作ってる側じゃん」と思うわけです



もちろん、それ以上の
功績はあるんですけどね


何も知らない人が
断熱だの気密だの覚えて
快適な家に住めるんですから



・・・・・
・・・・
・・・
・・



私も過去にニコニコ動画で
そこそこな再生数の動画を作ってまして


「まさか、そんな意図無い」とか

「そんな風に受け止めるとか思わなかった」


そういう事もありましたけど


パブリックに公開するってのは
そういう事ですからね




もちろん、そういう意図で
動画を作ってない工務店がほとんでしょうけど



・残念ながら
 彼らは家を作るのはプロだとしても


・動画を作るのはプロじゃないから
 勘違いされるかもしれませんが



特に最近は
似たような動画も増えて
過激な意見というか
扇動しやすい動画も多いですね



もちろん視聴してる側も
本気にそう思ってるのか
冗談で言ってるのか分かりませんけど




例えば私は最近

ハウスメーカーo


BAR動画にハマっておりまして





こういうのをたくさん見てたら

ハウスメーカーp


シェイカーとか買っちゃいまして(笑)


「これはプロの味だ」とか言っても


本心では
絶対に違う事は分かってたりしますから



それに一昔前は
大手メーカーで建てた施主さんが



工務店で建てた人に対して
「ハウスメーカーで建てれなかったんだ・・・」
言っていた時代もありましたし



・・・・・
・・・・
・・・
・・


私の考える欲しい家ってのは
基本的に変わっていません


過去記事でも色々と書いてますが


・断熱でも間取りでも
 基本任せられるプロに任せた方がいい

・プロは圧倒的に場数が違う


この辺は言ってますが


ローコストだと
任せられるプロが少ない場合もありますし
(高くてもそういう所ありますが・・・)


実際の施工は高い、安いに関わらず
ミスがあったら意味ないですし


仕事上作る側より
古い家には詳しいですから
そのあたりを記事に書いてますが



例えば
高性能住宅に住んでる方でも
仲良くしてる人もいれば



「そんな低性能な家建てて無駄ですね」とか




プロの方からも
「そういうローコストな家建てるから
日本の住宅は良くならないんだ」
言われた事もありますが



まあ言うのも自由ですからね


そういう方は
「ブロックさよなら~」
なので問題ないですが



とりあえずのオススメな行動としては
揉めるのが嫌なら
SNSは余り見ない方がいいですね(笑)



特に住宅ってのは
安い買い物じゃないので


誰でも自分の家が一番
自分の考えで間違ってないと
思いたいって気持ちも分かりますが



色々な方向性の違いがあるってのは
理解した方がいいですね




そうは言っても
有益な情報もあるので
なかなかSNSを辞めれませんが・・・



ただ、ひとつ言えるのは
営業さんや工務店さんが
全員本当にプロかって言うと
そうじゃないですから




高性能住宅を
「そんなのオーバースペックですよ」と否定したり



G1住宅位の性能を
「そんな家寒くて住めませんよ」と否定する
プロの方もいっぱいいますが



ハウスメーカーq


自分の作る物に有利に話を進める
営業さんも非常に多いですからね




実際に私のブログでも
温度とか全て記事にしていますし



高性能住宅なら

https://dodomakase.com/cold-wave/2021/01/10/



よく紹介するペンギン邸のブログとかも
温度とか公開してますから



主観の話に惑わされないようには
した方がいいですね





多分パチスロしてなければ
私もG3住宅とか住んでたと思いますよ(笑)





今は辞めてますが30歳の時点で
貯金なんて0円でしたから



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング




PVアクセスランキング にほんブログ村














2021年01月15日







24時間
家の温度と湿度が測定出来る
switch botを2台購入しましたので



温度a2



実際に我が家程度の
ローコスト住宅だと




1日の温度ってどうなるのか
測定してみます




どうせなら
物凄い寒い日の方が



性能が分かりやすいと
思っていたら




12月下旬に
凄い寒気がきて


温度a
(12月でこの寒さは記憶にない・・・)



住んでいる
山梨県甲府市の気温ですが



・最高気温9.3℃


・最低気温は
 なんと氷点下5.3℃



・さらに前日の
 最高気温も9.1℃と




物凄く寒い
いい測定日になりました(笑)




測定した結果
高断熱も大事ですけど



それ以上に高気密って
大事だなぁって結果になりました








・測定する場所はLDKと寝室です




まずは測定条件ですが



我が家はリビングのエアコン1台だけで
1階、2階の全てを
暖房しています





1階の間取り図がこちら


温度b


赤いところが
暖房が効いて
同じ温度になってる場所ですね




廊下と脱衣場は
引き戸なので開けっ放しにしています



・1階はLDKとスキップフロアで24畳

・階段や脱衣場、廊下などで6畳



そのまま吹き抜けと
リビング階段を通して
1階のエアコンで



2階も全部暖めます


温度c


・寝室2つで14畳

・廊下、階段と吹き抜け部分で6畳




だいたいエアコン1台で
50畳くらいを暖めていますね






測定器の1台目はいつもの
スキップフロアに置きます


温度d


ここですね






スキップフロアには
吹き抜けで


温度e


北側に面した窓が
たくさんあるので



ここの気温が
暖かければ
LDKは当然全部快適です




まあ、実際生活してて
温度差があるような事はなく
どこにいても同じ気温です





そしてもう一台は


温度f


2階の寝室です






エアコンの暖かい風が
届くように


温度g



ここのドアはずっと開いてます



最近は兄妹一緒だと
ケンカか遊んでばっかりで寝ないのと


万が一コロナ感染の際に
全滅リスクは避けようと



・私とお兄ちゃん

・妻と妹


と離れて寝ています




子供が思春期になると
ドアを開けっ放しという訳には
いかないのですが





今の所はドア開けっ放しに出来るので
リビングのエアコン1台だけで
1階、2階全てを暖房しています




その為、我が家は
寝室も廊下も脱衣場も
全部引き戸で作っています




引き戸だと開けっ放しでも
邪魔になりませんしね






・我が家は24時間暖房にしていません



測定日の12月22日は


寒波の中でも
一番寒い日です





この日の気温は


温度h



・最高気温 9.3℃

・最低気温 -5.3℃


今年の12月下旬は
ずっと寒かったですね・・・





ちなみに我が家のスペックは



断熱材はアクアフォームで

・壁に90mm

・天井に170mm

・窓はサーモスⅡ-Hで


太陽光が3.24kwしか載ってないので
ZEH認定はされていませんが


Ua値だけなら0.6以下って性能ですね



3年前だと
ローコストメーカーでは
一番性能のいいスペックでしたが


今だとローコストメーカーでも
並というか標準くらいですね



そして24時間暖房は
妻の「もったいない」という意見のため
行っていませんので



昼間や寝てる間は
暖房は付けていません





寝る時間の


・夜10時位にエアコンOFF

~4時間後の~

・深夜2時にタイマーでエアコンをONして



・朝出掛ける9時位にまたOFFにして

・夕方再度
ONにします






・まずは就寝中~起床時





こちらがリビング(スキップフロア)の
測定データです


温度i




前日の夜10時は
22.5℃あって
まあ普通に快適って温度ですね




そこからエアコンをオフにすると
どんどん気温が下がって



4時間後の深夜2時には
18.7℃まで下がっています



1時間に1℃下がるペースですから



夜10時~朝6時の8時間エアコンを
止めてしまったら
15℃位になっちゃいますね




それでも昔の家に比べたら
かなり高性能だとは思いますけど
(昔の家なら10℃切るはず・・・)




まあ、結露防止や



我が家の深夜電力は
夜中1時~朝6時までは安いので



朝6時までには
家中暖かくなるようにした方が
電気代も安くなるので



深夜2:00に24℃設定で
エアコンをオンにして



いつも6時に起きるので
起きたら23℃に設定を変えています







・同じ時間帯の寝室です





こちらが2階寝室のデータです



温度j




やはり1階のエアコンから
熱を運ぶので



リビングに比べると
時間帯によりますが
0.5℃~1℃は低いですね


とはいえ
これが気密が悪い家だと
2階との差がもっと出ますし



C値2.0より悪いと
恐らく2階は余り
暖まらないと思いますから




やはりローコストには
吹き付け断熱だなぁと実感しています





実際に生活するのに



「とりあえず
この性能でも充分」って
言ってる意味は
分かってもらえるかと思います



もちろん
予算があれば
もっと性能上げた方が快適ですし


ここ3年で
ローコストも性能が上がりましたね




今の新築と比べると
ちょっと性能不足感はありますが
とりあえず快適には過ごせています


・・・・・
・・・・
・・・
・・



実際に超高性能住宅に
住んでる方だと



我が家が朝までエアコン切ったら
15℃とか言ってる時に



18℃とか
キープ出来ると思いますから



こっちのが快適なのは
間違いがありません




いつも
「ローコストでも
最低限の性能は確保しよう」と言ってるのは



我が家より性能が落ちると
そもそもエアコン1台だけで
家の中全部が暖まらないと
思うので



最低限
これくらいあれば
温度の面に関しては
快適かなぁと思います


・C値で1.5程度

・Ua値で0.6程度ですね



特に空気が逃げなくする為には
高気密ですね



高気密が得意な
工務店やメーカーなら
何でもいいんですが



やはりローコストには
吹き付け断熱は
マストだと思います



こんなに簡単に
気密が取れる商品って
他に無いですからね




ちなみにこのグラフで
6時から7時の間に
ガクンと下がるのが



玄関開けたり
洗濯物を干すのに窓を開けるからですね



特に寝室からベランダにいくので
ここはガクンと下がります・・・





・次にみんな出掛ける朝9時~帰宅時の夜です




・就寝中の一番寒い時間で18℃

・起きたら23.5℃あるので



まあ快適ですが
こちらはエアコンのおかげですね




次はエアコンを使わない
時間帯です




私は6時30分には
家を出ますが




妻と子供が保育園に行く
朝10時位に我が家はエアコンを切ります


温度k





午前中はなにしろ
この日は凄い寒くて


温度h



・朝9:00 にはまだ氷点下0.7℃

・昼12:00でも6.3℃なので


昼までは一気に下がりますが




この日は晴れで
12:00には6.3℃なのが


15:00には9.1℃まで上がりますから


上がるといっても寒い日ですけど
日射取得の影響で
昼間は下がっていませんね



だいたい外の気温が12℃位ある日は
我が家も気温が上がっていくのですが


最高気温10℃って日は
平行線のままです・・・



とはいえ
これだけ寒い日に
7時間で3℃しか温度が下がってないので
充分快適な性能だなぁとは思います




家の性能は予算によって
変わりますから収入などで差が出ますが・・・



太陽の熱は全員平等ですから
うまく日射を考えて家を作った方がいいですね







・17時~就寝まで




元々Switch botを購入して
モニターしたのも




夕方にエアコンを外出先から
点けたかったからで







人間ってどんどん贅沢になるので



最初の1~2年は
「この家めちゃ暖かい
エアコンもすぐに暖まって1台でOK」なんて
喜んでいましたが



今では
「いつも20℃は欲しい」
すっかり贅沢な体になったので(笑)




19時頃に帰宅しますが
17:00にはタイマーでONにします


温度L


まあずっと快適ですね




・そしてまた寝る前にオフにして

・翌深夜2:00にオンにしての繰り返しです





寝室の温度はこちら


温度m


いつの時間も
リビングより1℃位低い感じですが



こちらも快適です



私が住んでいる地域で
これだけ寒い日は
滅多にないですから



この日が暖かければ
1年中大丈夫です






・やっぱり光熱費で元は取れないはず・・・



という事で
1日中、家の中全部が暖かいので


前のアパートでしたら
コタツや石油ファンヒーターがあって




それも一部分だけしか
暖かく無かったですから
物凄く快適になりました






去年、こんな記事を書きましたが





光熱費ってのは
性能だけじゃなくて
間取りなどでも全然変わりますが




1年中、家の中を全部
快適な温度にして



年間の光熱費が


温度n


我が家はオール電化なので
これが全てで
1年間の合計金額が
168,000円です



エアコンなんて使わない
5月の電気代が8,200円ですから



実際は寒くなって
エコキュートの代金なども
増えますし



冷暖房費でかかるお金なんて
年間5万円程度ですから




お金の面だけでは、今の所は
ZEH程度の性能プラスエアコンが
一番コスパが高いです




去年の記事のグラフですが


これは
一条工務店の比較画像ですけど



冷暖房費が10万円以上かかるなんて事は
実際はありません


温度o


我が家の性能と
一条工務店のi-smartを比べて



30年間の冷暖房費の違いが
かなり多く見積もっても
160万円です



我が家も一日中快適な温度で
この程度の差しか出ません



じゃあ、高性能な住宅は
要らないのかと言うと



予算さえあれば
高性能な方がいいですし




光熱費とは別問題で考えて欲しいですね








・高性能住宅は光熱費を比べないで欲しい



これ、私がいつも
ツイッターで言ってるのですが



高性能住宅の広告って
光熱費で得ってのが多いのですが



ちょっと計算すると
そんな事は絶対に無いってのが分かります




でも、私は
「予算さえあれば
高性能住宅の方がずっといい」
と言っています





光熱費じゃなくても



・冬だけど半袖1枚でも大丈夫

・夏も冬も布団が同じ

・乾燥ってエアコン使わない方がいい

・晴れてればエアコン無しでもいける

・って言うか暑い

・結露しにくい



などなど


光熱費アピールじゃなくて


寒くないのって超快適ってのを
アピールした方がいいと思うんですよねぇ・・・





室内が同じ22℃でも


・エアコンの22℃と

・無暖房の22℃では


無暖房の方が快適って思いますし





我が家だって
お金に余裕が無いだけで


金があったら
もっと性能上げたと思いますし





ただ、エアコン1台で最低限
「快適な家」って事を考えると


・やはりC値は1.5程度

・Ua値0.6程度

これくらいは最低限必要ですねー



そして、これくらいなら
ローコストでも充分可能です




後、高性能住宅は
自由な間取りでも快適な温度です





過去記事でも書きましたが


https://reogress.net/archives/27268072.html


一番影響が大きいのが
玄関ですね







例えば
我が家は玄関ホールは
風除室のように独立してますから
(ローコストの並性能にはオススメの間取り)


温度b


一番断熱が弱い玄関の影響が無いですが



この性能で
玄関に階段、トイレとか作ったら
めちゃ寒くなるので
(玄関はK4ドアなのでUa値4.07・・・)


間取りの自由度が下がります




玄関が
どれくらい家の温度に影響するか



次回は寝室のモニターを
玄関に移動して
温度を測定してみます





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング














PVアクセスランキング にほんブログ村