2021年08月02日







去年の冬
住宅系ブログでブームだった(笑)






一日暖房無しで室温が
何℃になるかという
無暖房チャレンジです




冬はですね


今の住宅性能があれば
「寒いな」って思っても
死ぬような温度にはならないのですが


夏は熱中症で倒れますから
良い子は絶対にマネしてはいけません






我が家も






キャンプ泊で
一日留守にしていたので








switch botのデータ取りが出来ましたが


とにかく昔の家と違って
全然温度が下がりませんので



家にいる時は
絶対にやってはいけない実験です


という事で
30時間ほど無冷房でしたので
数値を載せていきます





・最高気温は34.7度でした




無冷房で30時間測定した日は


無冷房a



・最高気温34.3℃の7月22日
 朝11時から


・翌日の7月23日は最高気温34.7℃
 こちらの夕方16時までの
 計30時間です




甲府にしては
そこまで暑くないですが


逆に皆さんにも
参考になる温度ですね


これが40℃の日だと
「甲府が特殊なだけじゃん」
言われちゃいます(笑)



という事で
まずは出発する時間の



初日朝11時から夜23時まで
12時間のデータです


無冷房b


いやぁ・・・驚きですね・・・


夕方どころか深夜になっても
温度は下がりません



昔の断熱性も気密も低い家なら


夕方6時以降は
室温は下がり始めますから


エアコンの使い方なども
考え方をアップデートさせないと



「高断熱高気密だから」なんて
冷房無しにしたら熱中症になってしまいます




昔の家と比べて一番違うのは
「暖かい、涼しいを逃さない」って事ですから




夏の暑い気温も
エアコン使わないと
逃してくれません




気象庁の1時間毎の温度データ


無冷房d





これと無冷房の日のグラフを合わせると


無冷房e


青色の気温が15時、16時が
随分下がっていますが
激しい夕立があったみたいです




昼12時とかは
さすがに室温と
外気温が10℃近く差があるので



室温も上がっていきますが
それ以降は安定してますね



そして外気温が夜に向けて
下がっていくのも無視して
そのままの温度になっています・・・







・深夜は涼しくなるのか・・・



次に23時以降の深夜のデータです



昔の家なら深夜から早朝は
温度が下がりますが


無冷房f


グラフは激しく動いてるように見えますが
最少が28.2℃で最高が28.5℃なので
0.3℃しか動いていません(笑)



最少が朝7時で最高が朝11時なので


深夜の23時~朝6時は
0.1℃しか変化がありませんね・・・




こちらも外気温と重ねると


無冷房g


住んでいる甲府市は
昼と夜の温度差が結構あるので



夏は35℃超えても
深夜は25℃以下になるので
熱帯夜は少ないのですが


外気温はこれだけ動いても
室温は一切変化がありません



特に午前中は
まだ日射取得も少ないし
断熱材で充分防げるレベルですね




室温が外気温の
影響を受けにくいって事は


エアコンなどの
冷暖房費が少なくて済むって事なので



昔と違って

「エアコン=電気代が勿体ない」って
考えは無くして


家にいる時は寝る時もずっとエアコンを
入れて寝るのがベストですし
電気代も掛かりません





我が家はUa値0.6程度なので
そこまで高性能ではありませんけど




https://reogress.net/archives/26683929.html



Ua値はあくまで家全部の平均ですから
間取りでや日射取得値で変わってきますから



このUa値だからこの温度とか
この冷房費ってのは出せません




よく
「このUa値だと電気代はいくら」
みたいな数値ありますけど



あれはシミュレーション値のデータですから
間取りや日射取得で全然変わってきますので
参考程度にした方がいいですね



とにかく寝る時、家にいる時は
エアコンを使った方がいいです



高断熱高気密ってのは
悪く言えば


外気の影響を受けにくいですから
早朝でも涼しくなったりしません・・・



・勝手に夏涼しくて
 冬暖かくなる訳ではなく


・外気温の影響を受けにくいって
 だけの話ですから




まあ、それが快適な暮らしには
大事なんですけど(笑)







・参考までに残り6時間のデータ



これで24時間ですが


今回の無冷房は30時間ですので
残りのデータです



・特にスタート初日の11時は
 エアコンを出掛けるまで入れていたので
 24.8℃でしたが


・2日目の朝11時は
 この時点で24時間エアコンを使っていないので
 28.4℃と


前日と3.6℃も差がありますから
普通に考えたら



前日より昼間は高温になりそうですが


無冷房h



このように前日より
最高気温が0.8℃上がりましたが
MAXで29.4℃ですね



16時過ぎに
ガグンと下がるのは
帰宅してエアコン入れたからです


・・・・・
・・・・
・・・
・・



今から家を建てる方は
断熱材とか気密性で


暖めた熱を逃がさないってのが
なんとなく分かって貰えると思います





こちらも外気温と重ねると


無冷房i



この日はもう
甲府にいたので分かりますが


15時からは夕立で
激しい雨でしたので
外気が下がっていますが



やはり室温は
高温ながらも安定してますね



無冷房で室温が何度まで上がるかは
Ua値以外にも
日射取得値の方が重要ですし




我が家の場合は






すだれの実験で測定した時は
温度が2℃下がりましたから


これが無ければ30℃超えてると思います










・とにかく考え方のアップデートを



SNSなんかで
「お年寄りの熱中症を防ぐためにも
高断熱高気密住宅を」なんて言う人も多いです



今の家は
「夏涼しくて冬暖かい」なんて言いますけど



はっきり言って
昔のエアコンの使い方では
逆に危険な場合もあります



特に老人は温度変化に
鈍感ですから



今の家は
エアコンを長時間使うのが当たり前で


室温の変化が少なく
エアコンで涼しくした空気を外に逃さないので
長時間使っても電気代が少ないという作りです



どんなに高性能な住宅でも
関東以南で温暖な地域なら
夏にエアコンを使わない前提なんて家はありません


・・・・・
・・・・
・・・
・・


家を建てられる方の平均は
30歳くらいが多いでしょうか


若ければ考え方も柔軟ですし



今の家と昔の家では


スマートフォンと
ガラケーどころか
昔の黒電話位使い方が違うってのは
理解した方がいいですね



まあ、これだけ説明しても
うちの妻は


「ふーん・・・ポチ・・・」って
出掛ける前にエアコン切りますけど(笑)





ちなみに今80歳の人が
30歳の頃は50年前ですけど


無冷房j


これは
ひばりが丘団地の案内動画ですが



こういった団地が
最新の設備、性能って言われていたのが
50年前です


当然戸建てなんて当時はもっと
低性能な家ですし


家電品の性能も悪いんですから
エアコン=贅沢品だったのですが



今の時代は
エアコン=冷蔵庫位に思わないとダメですね




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村




コメントする

名前
 
  絵文字