エアコン

2022年08月26日







日本の夏は
「高温多湿」って位なので


・夏は気温も高いですが

・湿度も異常に高いです





単純に湿度が高いと
「快適じゃない」ってのもありますが



・湿度対策をしないと
 室内、壁紙が見えないけど
 カビが出ていたりなんて事もあり


・内部結露をずっとしていると
 住宅の寿命も短くなる可能性もあるので




出来る事から
対応していきましょう






・まずは絶対湿度を「絶対に知っておく」




湿度を抑えて快適にするために
必要なのは



https://weathernews.jp/s/topics/202002/280095/



絶対湿度を知る事です





例えば
湿度50%って聞くと快適そうですが


湿度a


一般的に言われる
「相対湿度」は気温が上がると
実際の水蒸気量も上がります



左の図は気温30℃の50%
右の図は15℃の50%ですが



同じ50%でも
水の量は
倍くらい違います




ここで
過去に何度か説明している
絶対湿度表で見ると

湿度a2


・気温30℃の湿度50%は
 絶対湿度15.2g


・気温15℃で同じく50%の時は
 絶対湿度6.4gと


全然違います




このグラフは
インフルエンザ予防のグラフなので


・ピンクは7g以下で
 乾燥して危険
 インフルエンザが
 大流行する湿度


・黄色は7g~11gで
 やや乾燥していて
 インフルエンザなら流行る湿度


・水色の11g~17gは
 空気が湿っていて
 インフルエンザが流行らない湿度


・青色の17g以上は
 非常に湿っている状態です



インフルエンザ対策には
湿度が高ければ高いほど
いいのですが


室内の湿度が
高すぎるとカビ発生の原因になり


また家の内部や
柱などにも良くないです


冬だと結露の原因にもなりますね





そして、世の中には
「除湿ガチ勢」ってのがいて(笑)



そういう人達は
夏の間でも
絶対湿度を12~13g程度にしていますが



実際、ここまでするのは
大変なので




快適で安全で
誰でも目指せる数値


湿度a3


絶対湿度15g以下



具体的な気温、湿度だと
快適って思う気温は
各家庭で異なりますが


・気温24℃なら湿度65%以下

・気温26℃なら湿度60%以下

・気温28℃なら湿度55%以下



これで絶対湿度約15gですが
夏場はこれを目指せば快適ですし



この程度なら
今から家を建てるなら
設備や間取りで
充分対応出来ますし



既に建ててしまって
今は湿気が多いって人でも
除湿機やエアコンで簡単に対応可能です








・絶対湿度の覚え方



・冬は加湿器を使って

・夏は除湿機を使う位に



日本では
夏と冬の湿度が異なります




実際に我が家でも




冬は加湿器を使って







夏は除湿機を出します




両方とも
結構大きいですし
効果的な配置場所もあるので




今から建てる方は
テレビやキッチンの位置決め以上に


https://reogress.net/archives/22826188.html



エアコン、加湿器、除湿機の位置は
快適な空間作りには大事なので
設置場所を作って置いた方がいいです




しかし、除湿機は
今年初めて買いましたし



再熱除湿付エアコンがあれば
無くても対応可能ですが



まずは、自分の地域が
どれくらいの
絶対湿度があるか
知りましょう



何度か記事で
画像を出していますが
毎日超便利なツイートをしてくれる



@takutakujushiさん
 




その日の
正午の絶対湿度予想を
毎朝ツイートしてくれています


湿度b



この数字は
絶対湿度なので



・もし予報の数値が
 絶対湿度が15.0となっていて


・仮に、この日の最高気温が25℃位と
 エアコン無しでも過ごせる気温なら



エアコンや除湿機なんて
使わなくて
窓を開ければ快適に過ごせます





相対湿度から絶対湿度を求めるのは
計算式書くと



湿度e


頭が痛くなる奴ですが・・・




スマホのアプリで
「絶対湿度」で検索すると


湿度6


温度と相対湿度を入力すれば
絶対湿度を出してくれる
無料アプリもあります




これで夏は
絶対湿度15以下を守れば
快適だし家にも安全ですが




例えばこの日の
絶対湿度は

湿度b2


真夏なのに
甲府は15を切っていますから




「こりゃ除湿機も要らないんじゃん」

湿度b3


「窓開けだけでいけんるじゃね?」
なんて会話をしていますが



最高気温が高いので
結局暑くて無理ですね



しかし
気温30℃
湿度46%を冷房で冷やせば




エアコンの除湿運転でなくても
ある程度は除湿されるので
冷房運転だけで快適になります




・絶対湿度15以下なら
 エアコンの冷房だけで
 快適だし



・これが絶対湿度
 16~22以下なら冷房と大きな除湿機あれば
 割と快適ですし




22~25とか超えちゃうと





再熱除湿機エアコンが
必要になってきたり



・さらには再熱除湿プラス除湿機とか
 色々と対策が必要になります



対策をすればする程
電気代が掛かるので




我が家は共働きで
基本はタイマーオンにして
出掛けますから




その日の天気予報で


・冷房だけ

・冷房と除湿機

・再熱除湿だけ

・再熱除湿と除湿機


どれかに設定しています



9月下旬になれば
涼しくなるので
除湿機だけって日も出ると思いますが
まだ無理ですね









・次に自分の地域の絶対湿度を知ろう



絶対湿度が住んでいる地域によって
どれくらい違うのか



・相対湿度が一番高いのは
 7月ですが


・絶対湿度が一番高いのは8月なので




@takutakujushiさんが毎日
ツイートしれくれている
予報をまとめると




8月上旬は

湿度b4


このようになります




ちなみに8月14日だけ
集計が無いのですが


湿度1



プログラミングして
勝手にデータを出しているみたいですが
エラーになったみたいです・・・


私はそんな頭も技術も無いので
作ったExcelの表は
twitter見ながら手入力です(笑)



もう一度よく見ると

湿度b4


・この中だと
 札幌17.1とが一番低くて


・次に仙台と私が住んでいる甲府が
 19.9で低くて


・逆に高い場所は25を超えていますから


住んでいる場所によって
かなり差があるのが分かります



基本、気温が低い方が
湿度も低くなりやすいので



冬はどこも乾燥しますから
北海道の方は夏も湿度が低いですね





ただ、私が住んでいる甲府市は
日本一乾燥する街なので


最高気温はかなり高い地域ですが
湿度は低いですから



夏の湿度対策は
他の街に比べると簡単です





場所によってここまで
湿度に差があるのは
主な要因が2つあって


湿度b5


こちらは
相対湿度の年間グラフですが




・まず海沿いかどうかで
 湿度の差はかなり出てきます


・もう一つは
 日照時間ですね



日照時間と相対湿度は
相関があります



この2つの差が大きいので


山梨県は海が無くて
日照時間が
全国1位なので乾燥しています




ちなみ山梨県でも
そこまで乾燥してない場所もありますが


湿度f


・海が無い内陸気候でも
 さらに甲府は盆地なので乾燥して


・360度山なので風が弱くて
 雨が少なくて日照時間が長いから




湿気は少ないけど
気温は40℃超えたりします




なので湿度だけなら快適ですが
暑いです(笑)


しかも、その分
冬は対策しないと


乾燥して風邪とか気管支炎とか
なりやすくなっちゃいます・・・



なので場所によっては
夏の対策は大変だけど
冬の乾燥は何もしなくても大丈夫って
地域もあります


断熱とか
温度差は皆さん理解していても



湿度の差も
家作りに影響するので
住んでいる場所の湿度は
把握しておいた方がいいですね










・一番のオススメは予算が掛かる・・・




まず、今から
家を建てる人なら
一番のオススメは


湿度c



第一種換気ですね



細かい数字や
光熱費で元が取れるとかは
置いといて
(多分元は取れませんが・・・)



実際、気密0.2以下
断熱性能はG3なんて
超高性能住宅なら別ですが




G1性能やギリギリG2って家で
夏も特に考えなくても快適なんて
ツイートやブログの人は
ほとんど第一種換気です




たまに間違った宣伝があって
「第一種換気だと夏も湿度が低い」とか
言いますけど


そんな事はありませんが



冷房や除湿機で
除湿した湿度を
低いまま保つ性能が


第三種換気に比べれば
段違いに優れているので
快適になります




「我が社は全館空調なので
一年中快適です」とか言う会社さんでも



空調システムによっては
湿度は考慮されませんし



弱冷房方式の
全館空調の除湿なら


湿気は取り切れませんから
まずは換気システムを優先した方がいいです



・・・・
・・・
・・



次に家のメインと
なる除湿アイテム
エアコンですが



やはり一番いいのは
再熱除湿付エアコンです



https://reogress.net/archives/30133098.html




何度か説明していますが
簡単に言うと



・今の家は
 我が家程度のG1性能だって
 充分な高性能


・なのでエアコンがすぐに冷えて
 設定温度まで下がる


・こうなるとエアコンの除湿も止まってしまう



止まっている間に
外からの湿気


さらにはエアコンも
送風だけは動く状態になり



この時は加湿器のように
湿度を送る冷風扇みたいな
状態になり





俗に言う湿気戻りですね



とにかく住めば分かりますが



昔の家と比べて
余りにも簡単に
家の温度は高性能で下がってしまい
設定温度に達してしまいます



「湿気戻り対策には
設定温度を下げましょう」
なんて書いてありますが



設定温度24℃にして
室温も24℃なら
これ以上
下げたら寒くなっちゃいます



そこで再熱除湿のエコアンは

湿度d


冷房にすれば湿気は取れるけど
設定温度まで下がったから
動けないので




「やべえ・・・ちと暖房にして
暖めてからまた冷房にして
湿度取ろうぜ」
って動きをします



当然、夏なのに暖めるわけで
光熱費は上がりますが
快適度も上がります




・・・・
・・・
・・



さらに快適度を上げるには
除湿機も
別途用意するのが理想です



我が家は
エアコンは1階、2階で1台づつ
全部で2台ありますが



両方とも再熱除湿付エアコン
日立の白くまくんXシリーズと
39畳用の除湿機が1台






除湿機ってのは
「除湿」をするだけのアイテムですから


エアコンみたいに止まったり
湿気戻りなんて事はありません



24時間ずっと除湿しますから
とにかく楽です



しかしパワーはエアコンの方が
ずっとあるので
やはり併用するのがオススメです


・・・・
・・・
・・



・数万円アップで
 エアコンを再熱除湿機に出来ますし


・加湿器だって
 大きなサイズでも5万円程ですから



第一種換気への変更は
50万円程は掛かってしまいますが


エアコンと除湿機なら
かなり上のグレードでも15万円程の
追加ですので


この辺の空調システムは
そこまで予算をケチらず出した方が
快適性が全然違うと思います



「その予算を出すのが厳しい」なら




思い切って





湿気が少ない甲府市に移住って
方法もあります(笑)



土地代安いから
予算下げれますし


リニアが開通すれば
東京まで通勤、通学出来ますし


是非、お待ちしております









◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村




















2022年08月19日







100記事ごとに
している住宅ブロガーさんとの
対談記事ですが



今回は800記事突破と
ついに1,000記事が
見えてくる数字になりました




今回の対談相手は



ローコストメーカーの秀光ビルドで
家を建てたゼルビスさんです



過激な発言で人気のある
ブロガーさんですね(笑)



そして
エアコンのメンテンスや修理の
仕事をしていたので
空調関係は非常に詳しいです




・・・・
・・・
・・



実は、ゼルビスさんのブログは
私が育てた部分もありまして(笑)



私のブログコメントに
やけにエアコンに詳しい事書いてきて



そうしたら元、某エアコン
メーカー勤務という事で



私も兄がずっと日立製作所勤務で
エアコン設計に携わっていますから
それなりには詳しいというか
すぐに色々と聞けるのですが



どんなに
高性能な家だって
エアコン、空調配置に
失敗したら寒くて暑い家になりますから



こういう人は
ブログ作るべきだと思い



「ちょっとブログ初めてごらん」
勧めたのは私だったりします(笑)




ちなみに私のブログを見て


・屋根は瓦にして

・キッチンはタカラスタンダードにした



素直ないい人です(笑)







・対談開始です




t1
よろしくお願いします


実はゼルビスさんは
私のブログにコメントを頂いたのが最初で



「ゼルビスさんはブログ書いた方がいですよ」
勧めたのは私なのですが(笑)



ブログを始めてどうでしょうか?
結構反響も多いブログだと思いますが




t2
よろしくお願いします


実際に家づくりをする時に
一番参考にさせて頂いたのが
chelseaさんのブログでした


実は私はローコスト建築に
良い印象を持っていなかったのですが
chelseaさんのブログを見て
「ローコストでもポイント抑えたら
大丈夫そうだな」と(笑)



そしてスウェーデンハウスを断って
秀光ビルドで建築しました



ブログを見てくれた人から
エアコンの相談を受ける事が増えてきましたね




t1
スウェーデンハウスから
秀光ビルドってのが値段差凄いですが、
最初はどのような予算で
建てようと思ったのでしょうか?





t2


駅近にある曽祖母の土地が浮いていて
この場所に建てるならスウェーデンハウス


同じ場所に土地購入してだと秀光ビルド
で悩んでました


あくまで曽祖母の土地ですし
相続が争続になる火種になりかねなかったので
第六感で止めました




t1
土地代が掛からないとなれば
たしかにそれくらい変わりますね







・前半はエアコンと空調の話




t1
最初にゼルビスさんが
ブログを始める前ですね


もらったコメントに
エアコンのcopとかaepとか
ここで書けない話もあって(笑)



さらにエアコンの
適切な位置とか詳しそうで



そうしたらエアコンのサポート
修理の職種だったという事で


私の場合兄がずっと日立製作所勤務で
エアコンに携わってますけど
今は本社にいるので現場での運用ってのは
そこまで詳しくないのですが



エアコンなんて
隠して使うって人もいるのに



部屋の真ん中に配置して
吹き抜けに向けた場所に
取り付けるってのが理解してくれる人が
いてうれしかったですね笑



対談a


我が家は冬でもリビングエアコン1台で
1階、2階が暖まるように


リビング階段と吹き抜けの
正面にエアコンを配置しています





t1
でも脱衣場エアコンは私には
発想出なかったのですが
これは便利そうですよね




t2
自分は現場でエアコンを修理していたり
冷えないだの冷えすぎるだの
クレームを延々と処理してきたので
家を建てるなら絶対に脱衣所に
エアコン付けるぞと思ってましたね笑


実際に真似してくださって導入された方から
賛辞のコメントを頂いたりもしますから
これからのスタンダードになると住む人にとって
良いなぁと思います





t1
私もちょっと真似して
去年キャンプ用に買った
カセットガスファンヒーターを
置いた事があったのですが



めちゃくちゃ快適になりました



https://reogress.net/archives/30920737.html


置く前も
決して寒いとかは無かったんですよ


リビングも脱衣場も同じ温度には出来る
性能と間取りなので


対談b


どちらも25℃と
同じで変わらないのですが・・・


でも脱衣場は3℃位は
暖かい方が絶対に快適でした




t2
冬の脱衣所は
G3住宅でも寒いですもんね


一番寒さを感じる所に
熱源を設置するのは必須だと思っています





t1
寒くはないのですが
どうしてもお風呂上りは
寒く感じるのでリビングより3℃位は
高い温度は欲しいですね






・最近流行の危険なエアコン運用



t1
後、最近の住宅での
エアコンの配置や設計、空調計画などで
「そりゃまずいだろう」みたいなのって
ありますか?



今はエアコンのフィルターに
タオルなど掛けて


わざと負荷掛けて
冷房と除湿を止めないってのが
流行っていますけど



うちの兄に言わすと
「フィルターにタオル掛けるなんてバカか」
って言われます(笑) 


負荷掛け過ぎると
内部的に故障判定でエラー出すそうで


特に日立ですから
再熱除湿にプライドありますし





t2


エアコン設置については
こちらに殆ど言いたい事をまとめましたね


フィルター増し流行ってますけど
僕は絶対しませんね・・・


エアコンという機械の
内部構造を理解していればあんな事はしません


液圧縮を招いて圧縮機故障を
自ら誘発させるだけの危険な運用です


湿度下げたいなら
エアコンの風量弱くして
コンプレッサー式除湿機と
併用したらいいんですよ笑





ゼルビスさんは冷房&除湿機


我が家は再熱除湿エアコンに
さらに除湿機を使っています


晴れていれば冷房プラス
除湿機で大丈夫ですが


雨天時は再熱除湿にプラスして
除湿機も併用します



わざわざ故障のリスクをおかして
さらには再熱除湿のエアコンを使っている人でも
タオル乗せたりする人いるので


私はオススメ出来ないですね


というか普通に
再熱除湿付エアコン2台と除湿機あれば
雨天時でも25℃50%は可能ですから


こっちの方が楽だし
オススメです






t2
後は最低限
テレビの上の設置はやめた方がいいです
水漏れしたらテレビも死にますから


何故か電気設計の段階でテレビの上に
エアコンを配置したがるんですよね



テレビの上は音も干渉しますし
ドラフト(直接の冷風)もあって
メリットは一理もないです









・エアコンの隠蔽配管について




t1
後は私と兄も
「それはダメだろう」
全否定する事として
隠蔽配管がありますが
ゼルビスさんはどうでしょうか?




t2
隠蔽配管(先行配管)は全否定です




t1
だいたい否定の理由は分かりますが…
買い替え、メンテナンス、故障時などですかね?









t2
対談c


例えば、この和室のこの位置に
エアコンつけると
隠蔽配管になるんですけど


大体は壁内から床下に
落としてこんな感じの配置になるんですよね




t1
私は隠蔽配管なんて
見た目だけかと思ってましたが
デカい家だと間取りによっては
嫌でもそうするしか無い
部屋が出来るんですね(笑)




t2
隠蔽配管にすると

1ドレンホースや空調配管が長大になり、水漏れしやすくなる


2途中接続した箇所から水漏れとかになると壁内や床下ベッタベタ


3床下は雰囲気(空気の質)が悪く
 配管腐食しやすいからガス漏れしやすいので
 更新時に必ず配管交換しないとダメなんですけど
 隠蔽配管は配管の交換が基本できない


4高額な施工費(ほぼ言い値)


現に、2階の壁内で
水漏れして気づいたときには
一階の天井から水が
ポタポタして地獄となった家とかに
修理に何度も行きました



まぁ、みんな口揃えて言うのは
「こんなことになるなんか聞いてない」
「勝手に隠蔽配管を勧められた」とか(笑)



隠蔽配管は意匠を重視する設計者や
営業マンがリスク説明無しで
提案するみたいです



勾配がなかなか取れないので
ドレンホースが絶対に詰まります




t1
実際に修理してると実感あるというか


解体屋の私が絶対に
屋根は瓦ってのと同じですよね
色々と酷いものをたくさん見ると
使いたくなくなります




t2
http://xelvis.blog.jp/archives/15412151.html




t1
この写真は何でわざわざ横に伸ばしてるんです?
奥は室外機置なかったんですかね?




t2
裏に部屋があったり
するんじゃないですかね

細長い部屋で吹き出しを
長手方向に向けたくてこうなったとか



基本的に設計者は
ドレンの横引きとか全く考えなくて
効率的に風を送る方向だけ考えてますからね




t1
どちらにしても
家よりも圧倒的に持たないというか
15年程度で交換する物を
隠匿しちゃダメですね






・エアコンのカビの話




t1
後、室内機のカビってどうですか?
うちは昨年ですけど
妻が「クリーニング頼んだ方がいい」と言うので
業者呼んでクリーニングしました




https://reogress.net/archives/30839158.html


しかし兄に言わすと
「カビが出たって室内に影響ない
そもそも水があるんだからカビ位出る」って
言うんですけど笑




t2
お兄さんがおっしゃる通り
気にしたら負けです(笑)
無菌室に生きてるわけじゃないですから


それこそ潔癖症の人とかは
毎年洗浄依頼してきましたが
僕は限界まで使って
買い替えしたら良いと思います


夏冬使えばセルフウォッシュされますし

ただし、ペット飼育してる家の
エアコンはメチャクチャ汚れやすいですね





t1
うちは犬がいました・・・
去年新築で4年目にして
人生初めてのクリーニングでしたけど
たしかにかなり汚れていましたし
妻に言われると仕方ないですね









・適切なエアコン配置を考える?




t1
ゼルビスさんは
故障時のリスクや
熱源分散の快適差で
エアコン2台推奨していますが




ちなみに、我が家の間取りと
エアコン配置ですが
どうでしょうか?



対談d


これが1階の間取りと
エアコン配置で




対談a


この位置に
エアコンがあって



冬はこれ1台で
1階、2階を全て暖めます


ちなみに

対談e

ダイニングがエアコンより
裏手になりキッチン熱もあるので
ここにサーキュレーターがあります



23畳用と無駄にデカイのは
妻が妻のお金で買ったので
私の意見は無視され妻と店員さんの勧めとおりですが


マメにエアコン切っちゃうので
パワーあるやつで良かったかなとも思っています(笑)



https://reogress.net/archives/8155864.html


ソファとエアコンとダイニングテーブルは
妻が自分の貯金から出したので
ノータッチです






t2
まず、機器の選定ですが
事実を言うと23畳ではなく
18畳でも問題ないですね


18畳から200V機になりますので
部品構成は殆ど23畳と共通でして
暖房能力も同じです



仕方ないからパラメーター上で
制限かけて冷房能力を抑えて
23畳用に優位を持たせてますけど
ZEHあれば18畳用で家じゅう問題ないで



対談f


対談g


これが18畳用






対談h


対談i


こちらが23畳用
見ての通り暖房能力が同じという


インバーターなので
定格出力というものは存在しません
昔の定速圧縮機のなごりです
昔は電源周波数に依存したので
西日本の方が60Hzだから回転数が上がって冷えは良いのです



エアコン配置はこちらで問題ないです
自然体流+サーキュレーターで均一になりますからね


僕は空気清浄機を
サーキュレーター代わりにしてます




そして、脱衣所エアコンで
熱源分散した方が理想的ですね


対談j


僕なら脱衣所6畳用と
リビング10畳用にします(笑)

エアコンは6畳か10畳買うのが高コスパです
部品構成が6.8畳、10.12.14畳が共通です

大まかに言うと冷媒量と風量と
周波数パラメーターで能力差を出してます





t1
たしかに脱衣場に6畳いれて
リビングは10畳がベストかなぁって感じですねー


まあ23畳のエアコンに関しては
妻の貯金ですから、こっちが口出すと
「文句言うなら自分で買って」
かなり割損になるので
無料でエアコンと思って納得しています(笑)




t2
財布が夫婦別っていうのが
なかなか新鮮ですね。


ウチは一緒なので、web家計簿を夫婦で
共通IDでつけて目標貯蓄から
浮いた分だけ僅かに使うドケチスタイル,,,


昼は弁当だしコロナで飲みに行かなくなったら
小遣い5000円でも余ります



親戚で自己破産した人いるので
金使うのに慎重なのと夫婦揃って
倹約しつつ満足度高い事をするのが
好きなんですよね




t1
私は親が自己破産で生活保護ですから
めちゃ慎重ですよー


最初から財布は別だし
お互い、毎月どれくらい使っているのかは
知りませんが


無駄使いはしないので
何も干渉しないしされないですね




t1
そして夏は2階にある
エアコンも使います


対談k


冷房時は1階の1台と
2階の1台のエアコン2台で運用して
この寝室にだけエアコンがあります


他の2部屋は将来の子供部屋なので
まだエアコンは設置していません



寝室の左上にエアコンがあって
ドアは開けっ放し
テレビの絵がある場所に
サーキュレーターがあって階段に向けてます


寝る時は扉閉めるので
再熱除湿のエアコンか除湿機無いと
湿度が上がっちゃいますね




サーキュレーターが無いと
2階の廊下や階段の温度が変わりますね


寝室はドアも小さいから
やはりサーモオフします
子供部屋の2つはまだ使ってないので
エアコンはないですが
将来は当然付けると思います





t2
ウチも二階は似たようなもんで
エアコン一台だけです


同じく扉開けて廊下に向けて
扇風機回してます(笑)


ただし、冷房17℃設定で
回しっぱなしですね
当然、この部屋は寒すぎて使えません


一階は帰宅してから
補助的に冷房付ける感じです


スキップフロア、私もめっちゃ欲しかったんですけど
吹き抜けアンチだったので中止しました


臭いとか音が上の部屋に
来るのはどうしても嫌だったんですよね(笑)


フロアを明確に切り分けたかったと言いますか
ですからスキップフロアに憧れだけはあります(笑)





t1
使ってない部屋にも
エアコンは完成時に付けたって事ですか?


うちは使う時に買った方が
進化してるかなぁと思い買ってません…











・その他、省エネ対策の効果は?




t2
あと、エアコンの上に
屋根つけて直射日光遮るのは
効率的にはほぼ無意味です


対談L


エアコンを日陰にしても
その周りの空気は熱いので
顕熱負荷が下がるわけではないから意味ないです



t1
外壁の北側に室外機を
配置するなど
周りも涼しくないと
意味が無いですね


ちなみに
お盆なので

(対談したのがお盆休みです)


兄が帰ってきてますから聞いたら
「天板に屋根付けたって意味は無いけど
熱交換器を冷やすのは効果ある」
って言ってました





「それはどうするの?」って聞いたら
対談記事2e

内部のここらしいですが
天板に屋根付けようが
水掛けようが温度は変わらなくて



結局、人間が帽子や日傘をしても
呼吸する際の温度が変わらないのと同じで
周りの空気の温度を下げないと
効果がないらしく



「3メートル位の屋根付ければ
周りの温度も下がるから
ちょっとは効果出る」
って事でした


それはそれで
冬は逆にデメリットになりますが(笑)




https://reogress.net/archives/10389536.html


我が家も日射除けの
カバーはしていませんねー


こんな位置なので
南西の日差しは入らないんですが


子供が危険なので
指が入らないようにカバーはしてます




t2
メーカーで天板に遮熱塗料を塗布した
実験結果は0.3%効率アップ
だったと聞きました(笑)



水を熱交換器にかけるのも
水道水の方が高くつきます


もともとが空冷の設計で
能力出してるのですから
水かけてもパワーアップはしません


外気が40℃超えたりしてたら
少しは水の潜熱で温度下がるので効果ありますけどね










・後半に続きます



・エアコン、空調の事と

・ローコスト住宅の住み心地など
 家の事を聞こうと思ったら




エアコン関係だけで
かなりの文字数になってしまったので
住宅関係は次回記事に続きます




後編
ゼルビスさんとローコスト住宅や性能
予算について対談しました②

~おすすめのローコスト住宅とは~



https://reogress.net/archives/33772506.html












◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング












2022年07月13日








31日間もの間
入院の為に
家を空けていたので




「どれくらい電気代が下がるかな」
ちょっと期待していたのです




人間1人が出す
発熱量ってのは


電気代a



平均すると100wはあるそうです



昔の電球で100wって言ったら
結構な熱を出してました



それで
人間の体温は常に
36℃前後あるのですから



要は人間の表面積分を
常に36℃で温める
電気毛布みたいなものです(笑)



冬なんかは寝室で
親子4人で寝てると
その分暖かくなるのですが



当然夏は人がいない方が
涼しくなりますね





それで
こちらが去年6月の電気代


電気代b



7,724円で
使用量は242kwです




ただ、電気代は
昨年に比べると
燃料調整費が大幅に上昇しているので




こちらが去年の燃料調整費


電気代c



去年6月は
マイナス3.06円です



昨年の使用量は242kwなので



242×3.06=740.52円
マイナスされますが




今年の6月(7月分)は


電気代d



マイナスじゃなくて
なんとプラス4.15円です



つまり去年と今年では
1kwあたりの電気代が
7.21円も違うんですね



去年と同じ使用量だと
242×4.15=1,004.3なので


仮に去年と同じ使用量でも



去年なら7,724円が
今年だと9,486円になってしまいます




なので電気代は
微減か微増か分かりませんが


「使用量はどれくら減るだろう」と思ったら




今年6月の電気代が
電気代e




10,423円で
使用量は268kwです



なんと使用量が
26kwも上がっています



今回検針の期間のうち
家にいたのは6日間で



残りの24日間は
入院していたのに増えています




人間の発熱だけじゃなくて


PC使って、スマホとか充電して
冷蔵庫開けて、ご飯作ってとか


大人一人いれば
それなりに電気を使うのに
高くなった原因ってのは




やはりエアコンの使い方が
下手すぎました・・・






・家にいるなら点けっぱなし、留守でも昼過ぎからONがベスト




「点けっぱなし」
「マメに切る」



どちらの電気代が
得かって言うのは




エアコンメーカーだと
マメに消すの方が
お得って言ってますけど



これは家の断熱性能が
考慮されていませんし




例えば30分程の留守であれば


断熱性能が高ければ
エアコン切っても
逆に温度変化少ないので
お得かもしれませんが



一番良くないのは
昼間は仕事で誰も
家にいない場合



・留守の間は
 ずっと止めていて


・夕方~夜に帰宅してからの
 エアコンONですね




妻は家にいない時は
絶対にエアコンを入れないので



今回のように
かなり金額が上がってしまいました




家の方角や窓の向きにもよりますが



我が家だと
エアコンを一切点けない場合
一番気温が上がるのは夕方6時以降です



恐らく昔の家なら
外の温度が下げれば
室温も下がったと思いますが



今の家はそんな事ありません





入院中で一番暑かった
最高気温が39℃の日のデータですが
まずこちらはリビング


電気代f



朝の9時で既に26.4℃



ここから仕事に行くので
エアコンを切って
昼15時には30℃を超えています




本来なら帰宅は
18時過ぎなので


この時間までエアコン入れてないと
室内温度は32℃位までは
上がりますね




しかし入院して半分過ぎた位から
「余りに勿体ない」と思い




そういえば
switchbotの
遠隔操作出来ますから




この時は
15時に病院から
オンをしていました



とはいえ入院中だし
こっちもダルいし
結構忘れちゃうんですけど



・30℃過ぎた室温を
 25℃程度まで下げるより


・ずっと25℃を維持する方が
 電気代は少ないですから



この位の気温なら
29℃になっている
朝11時にはオン



それでも勿体ないと言うなら
せめて14時過ぎにはオンですね



家の中が上がりきる前に
エアコンを点けた方が
電気代も安いし
なにより快適です






・2階はもっと暑い・・・



遠隔操作出来るのは
1階のリビングだけで
2階の寝室は出来ないのですが



同じ日のデータを見ると


電気代g



寝室は朝5時には
24.3℃と
1階との温度差が凄いですね



・妻だけだとリビングにいる時は
 リビングのエアコンのみ


・寝室にいる時は
 寝室のエアコンのみしか使いません



この日は午後から
曇ったみたいなのと



1階のエアコンを動かしたので
多少は下がるというか
現状維持程度はしてくれますが



暖房と違って
冷房は2階には届きませんね



1階のエアコンで2階も
届くような間取りと配置にしてます




冬は1台だけで
全部暖まりますが



それでも夏場は
単純に冷気は下にいくので
難しいですね・・・



・・・・
・・・
・・



そして、寝室のエアコンを
寝るまで点けないで



寝室に行ってから
点けますから


こんな短時間で7℃も下げるような
運転は電気代が掛かるだけですね





私が退院して帰ってきたら


子供が
「パパがいると帰ってきたら涼しい」
「寝る部屋が最初から涼しい」
喜んでいたので


妻みたいに我慢して
電気代が下がるならまだしも


逆に上がるんですから
我慢して何一つ
いい事はありません(笑)


でも、何も知らなくて
昔の暮らしをしていた人は
こうなんでしょうね











・太陽光がある家庭はとにかく昼間からオンにする



新居完成時から
5年間の電気代データがありますが





今までは電気代が高くなる
冬場ばかり考えていて



夏ってのは
家に着いたら涼しい位の
16時オンってのが多かったのですが



タイマーでオンする時間が
去年までは16時で
今年はもっと早いのは



理由があって





我が家は5年前に完成したので
太陽光の売電価格が31円です



去年までは昼間での電気代でも
31円以下の26円でしたから


なるべく使わないで
太陽光を貯めるってのも
アリだったので


・16時までは売電メイン


・それ以降は快適性
 室内の温度環境など考えて
 16時にオンってのが
 ベストでしたが




今は電気代が上がり過ぎて


電気代h


我が家のプランだと
売電価格よりも高い33.4円なので



太陽が出ている内に
家は冷やしておくのがベストです



そうすれば夜になっても
現状維持をすればいいだけです



昼間のめちゃ暑い時で

電気代v


妻が購入した
めちゃデカイ23畳用エアコンでも
15時前後で0.46kwです




ちなみに200Vなので
ワットチェッカーを倍にします




https://reogress.net/archives/32319536.html




夕方の6時過ぎたら

電気代w


0.22kwとか
もっと下がりますし





15時の0.46kwで
今月の燃料調整費や再エネ賦課金足した
33.4円で計算すると



1時間使って15.4円ですね



実際は太陽光あるのでゼロ円ですが
これ位なら使った方がいいと思います




一応妻にも
説明はしたのですが


電気代t


タイマーセットとか
居ない時にもエアコンオンは
一度もしませんでした



そもそも操作を知らないですし(笑)



「除湿機動かしたら
暑い風が出てきたから壊れている」

とか言って使ってくれないし



・本人は我慢した方が
 電気代が安いつもりなのでしょうが



・実際は留守中もエアコンオンの方が
 帰ってきて快適だし
 電気代も安いし




除湿も出来ているから
家の寿命も延びるし
メリットしかありません











・窓は一日中開けない




後は、温度だけじゃなくて
湿度管理も大事です



今までは再熱除湿付きの
エアコンが2台あったので
それだけで運用していましたが



今年は電気代が上がるので


https://reogress.net/archives/32702644.html


除湿機を購入しました



再熱除湿よりも
除湿機+冷房の方が
電気代安いですし


こっちのが
手間も掛かりません




湿度が凄い場合は
除湿機+再熱除湿にしますけど
晴れていると
結構どうにかなっています




なので退院して
家に帰ってきてからは


・朝6時に起きて


・リビングの
 エアコンをオンにしたら
 寝るまで点けっぱなしにして


・寝室のエアコンは妻が出かけたら 
 だいたい朝9時過ぎにはオンにして
 それから朝6時まで21時間は動いています 




仕事に復帰したら
妻の方が後に出るので
止められちゃいます



タイマーでまた
午前中にオンにする予定です



・・・・
・・・
・・



後、今は自宅療養中なので
基本家にいるのですが



そういう時に
妻は窓を開けっ放しにします・・・


電気代s


休みの日も
よく窓を開けます・・・




・朝は外気の方が
涼しいから窓を開けて


・私が家にいるので
 「昼過ぎに暑くなったら
 閉めて」って事ですが



これは絶対に
してはダメですね




何度湿度の説明しても
理解してもらえないので
すぐに窓を閉めますが(笑)





退院して
最初に家の温湿度を整えましたが


電気代i



この時は

・リビングは25.6℃で湿度51%

・外気温は33.8℃で湿度44%ですね



気温が高いほど
相対湿度は下がりますから


この時の実際の湿度である
絶対湿度は


電気代j



・リビングは12.15g/m3なのに

・外気は16.36g/m3もあります



外気の湿度は44%と言っても
仮に室内の温度で計算したら
69%ですから多湿ですね





・それだけ冷房と除湿機で
 湿度を下げてくれているのですが


・この時期の外は
 とにかく蒸し暑いので


窓を開けるメリットは
何もありません


たまに夜になると
「外のが涼しいから」
窓開ける人いますけど


めっちゃ蒸し暑くなる原因なので
やめた方がいいです




ちなみにですが



https://twitter.com/takutakujushi/status/1542260824617627648



こちらの@takutakujushiさんは



その日正午の
絶対湿度予想をツイートしてくれる
大変ありがたい方なのですが


電気代k



北海道を除くと


日本全体で晴れていれば
ほとんどの日が
私が住んでいる
甲府市が一番湿度は少ないです



これは原因が分かっていて


電気代u


元々海がない県の方が
乾燥しますが


後は盆地だし
晴天時間も日本一長いので
乾燥しています



それでも夏場は
多湿なので


日本全国
夏に窓を開ける必要はありません








◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村




2022年07月01日







今年の6月下旬は
真夏並みに暑く



その中
私は病院で長期入院中ですが・・・




最高気温が
35℃以上の日でも

高齢者a


病院で用意してある
病衣と布団以外に



・ユニクロの冬用フリースとか


・ブランケットを


自宅から持ってきて貰って
使っています



病棟が昼間は暑いのに
夜は寒くて



まさか40℃近い気温の日に
フリース着るとは思いませんでした





・最初は自分を疑った




私以外は全員同じ病衣を着て
同じ布団で寝ているんですから




これは入院して3日目の
ツイッターですが



私だけ「暑い」「寒い」の抵抗力が
弱っていると感じています



他の人は平気なんですからね




既に記憶もないのですが


昔の住んでいたアパートや
この病院は


・昼間はエアコンガンガンでも暑い

・夜はエアコンちょっとでも寒い
 
・でもエアコン止めたら暑くて寝れない



それに比べると
高性能住宅に住んでいる場合って


昼も夜も温度が一定なので
温度差が出ませんね



我が家は妻が勝手に消すので
遠隔で夕方にオンしますが



ここから翌朝出かけるまでは
エアコンは点けっぱなしです




点けっぱなしでも
凄い電気代にならないように
断熱材入れたりしているわけですからね




しかし、入院しているおじいちゃん
おばあちゃんはもちろん




もう少し若い
オジサン、オバサンも



誰一人「寒い」って言わないので



「私がおかしいのかな・・・」って
思っていましたが




看護師さんが

「老人は温度差に鈍感なので
逆に危険なんですよー」


「〇〇号室のおばあちゃんなんか
エアコン嫌いってうるさい」


などなど言ってたので



これは危険ですね


エアコンが無くて
熱中症ならまだ分かりますが


エアコンがあるのに
暑いって思わないで使わなくて
熱中症なんて



「これは病気では?」って
思ってしまいます



例えば風邪などだったら
人間は発熱とかダルさで
「おかしいぞ」って伝えるのに



命の危険がある暑さでも
体が反応しないってのは
非常に危険だと思います






・年を取るとおかしくなる?



ちなみに病室の温度管理は
部屋ごとに決まっていて



こちらでいじれるのは
風量だけなのですが

高齢者b



同じ設定温度でも
昼は暑くて
夜は寒いので


今はかなりマメに
風量を変えています



最初は4人部屋の
一番新人でしたから
勝手に変えられませんでしたが



この時期は健康な人が多いのか
入院9日目以降は


https://twitter.com/chelsea_ncis/status/1540230024405860352


ずっと一人なので
温度調整も自由です(笑)



高齢で歩けないとか
ナースステーション近くの
部屋はいっぱいですが



基本若くて安静にしてろ部屋は
空いていました



ちなみに年寄りになると





どうやっても
体温調節機能が衰えるそうで



・発汗する力が衰えて


・さらに高齢だと
 高血圧の薬や心臓の薬の影響で
 暑いって感覚が鈍るそうです




「病院内は1年中同じ温度で
病衣も1年中同じ」って言うのですが




おそらく
今の高断熱住宅に住んでいる人って


昼と夜の温度差なんて
あっても2℃前後なんですよね




・なので昼は28℃

・夜は24℃なんて部屋にいると


昼は暑い
夜は寒いになってしまうので



最初は
「正直高性能住宅ってのも
体が弱くなる場合も
あるから良くないなぁ」
なんて
思っていたのですが




年を取ると温度変化に
鈍感になるなら



それこそ30代、40代のうちから
快適な温度を経験した方がいいですね


すくなくとも
今のお年寄りでたまにいる


「エアコン嫌い」なんてのは



断熱と空調がしっかりしている家に
住んでいれば
絶対にそんな発想にはなりません







・身近なエアコン嫌いの例・・・



入院中でも
妻は土日は仕事なので



子供の面倒を見てもらうのに
義母と妹などが
家に来てくれたのですが




https://reogress.net/archives/27051346.html




病院からでも
家の温度は見えますから

高齢者c


普段は25~26℃な生活をしているので
ちょっとリビングが暑いんですね



後、1℃は下げたいです




前に住んでいたアパートなどで
温度測った事ないので分かりませんが



「子供は気が付かないかもしれないけど
大人は暑くないのなかなぁ」
と思いますが



もしかしたら
昔の家に住んでいると
3~4℃の温度差は
気にならないのかもしれません





義母はLINEしてないので
とりあえず妻に



「家の温度高いけど
エアコンの点け方分からないとか
あるかな?」って聞くと



お年寄りのパワーワード

高齢者d


エアコン好きじゃないが出ました・・・




昔の家とエアコンって
点ければ寒いし
確かに余り良い印象は無いですけど



今の家ならそんな事はありません



直接風なんて当たらなくも出来ますし
部屋の中全部が同じ気温になるので
絶対に快適なのですが



「エアコン嫌い」って言うんですね





しかし、エアコンが嫌いでも無い
私や妻より若い義妹まで
エアコン入れてないので



・妹は数十年前の中古住宅を買って
住んでいるので


・やはり、年齢もありますが
住んでいる環境で



温度、湿度の敏感さってのは
得られると思います








・命にかかわる事なので・・・



温度、湿度に敏感になるのが


メリットかデメリットかは
正直分かりません



・実際、24℃~27℃までは
 何もしなくて平気って人と


・24~25℃じゃないと
 快適じゃないって人なら



27℃まで許容出来る人の方が
エコなんですから



しかし、誰でも
絶対に老後になったら


体温調節機能は衰えるので


・その時に
 温度、湿度に鈍感だったり


・エアコンは嫌いなんて言うと



命にかかわる問題です



特に年取ってから
リフォームで断熱しても



エアコン=電気代が高く悪い物って
思って使わなければ意味がないですから



まだ柔軟性がある今のうちに
高性能住宅に住んでおくのは
いいかなって思いました









・単純に住宅性能も悪いがエアコン配置も悪い



義母も妹も
家が古くて断熱とか
気密は考えてないから


多分、エアコン入れても
そこまで快適にならないのですが



なかなかリフォームなどは
出来なくても


適切なエアコン配置だけで
充分快適になる場合もあります


もちろん逆もあります・・・


どんなに高性能な家でも
エアコン配置を間違えたら
快適になりません



入院している部屋の
エアコン配置が悪いので
例として書きますが




これが入院している病院


高齢者e



築23年で
鉄骨鉄筋コンクリート造ですね



正直、断熱性能は
良くありません(笑)



さらに窓は

高齢者f


TOSTEMの
アルミサッシでペアガラス



23年前の山梨県なんて
樹脂はもちろんアルミ樹脂もないですから


ペアだけでいいかと思いますが





昔の窓なので
中空層が薄いので


性能は悪いですね



しかも入院患者が
いっぱい外を見れるように
窓が大きいですから・・・



自宅なんて
インプラスあるんだから
4枚ガラスなので


病室の窓側に立つと
「ここまで性能悪いのか」って
体感出来ます(笑)



インプラスした時は
「やべえ、壁みたい」って
感動したものですけど




まあ、性能は
簡単に直せないとしても
エアコンの通風口が


高齢者g


窓際だけなんですね


この位置なら
冬の場合は


窓が結露しなくて
便利かなって思いますけど



こんな位置だから
窓側の人は
夜寒いんですよ



しかも性能悪い窓だから
昼は暑いし・・・



普通に天井エアコンにして
部屋の真ん中に置けば
もっと快適なはずなので



家庭でも
エアコンの位置だけで


かなり変わると思うので
よく考えた方がいいですね




https://reogress.net/archives/31126493.html



ちなみに我が家は
エアコン効率を考えて



部屋の隅じゃなくて
真ん中に配置しました






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村




2022年05月13日







前回記事






我が家は5年目にして
色々な理由で
除湿機を購入しました



脱衣場だけとか
ランドリールーム用とかじゃなくて



家の中全部を除湿する感じの
39畳タイプです



再熱除湿搭載の
エアコンが無ければ
初年度から絶対に必要な除湿機ですが



なぜ再熱除湿が付いている
エアコンが2台もある
我が家にも必要なのか
理由を書いていきます





・再熱除湿なのに除湿機?



再熱除湿付きのエアコンを
簡単に説明すると



まず
普通の除湿は

再熱除湿a


冷房で室内を冷やすと
温度差が出て結露します




・暖かい空気を吸って

・冷たい空気を出すので



温度差が出るので
結露しますね




この結露した水を取って
除湿を取りますから
このタイプの除湿は
「弱冷房方式」と言います



部屋の温度を下げて
除湿しますから



昔の家ではいいのですが
今の家では
エアコンの効きがいいので


あっという間に
部屋が寒くなってしまいます



エアコンは設定温度になると
止まってしまいますから
そうなると除湿が出来ません




一方の再熱除湿式は
再熱除湿b


・冷房で設定温度より
 下がった場合


暖房を使って暖めて
また冷房で湿気を取るので
いつまでも動くので
湿度がどんどん下がります










過去記事で冷房と
再熱除湿使用時の
湿度を比較しましたが





夏の寝室で
設定温度はともに26℃と
温度は快適ですが


再熱除湿c


こちらが弱冷房方式


平均が湿度67.6%
MAXは74%もありますが


寝室に入ると
人間の呼吸や発汗で
一気に湿度が上がります



ちなみに
グラフが山になってますが
湿度が上がっている時は
エアコンは止まっています




また動くと
湿度も下がりますが



快適になる60%より前に
温度が26℃になるので
止まってしまいます



今の家は
性能がいいので


温度はすぐに
設定温度になりますから




こちらは翌日にした
再熱除湿

再熱除湿d


簡単に言うと
設定温度まで達しても
湿度を下げたい場合



・暖房を使って
 温度を上げて


・また冷房にして
 除湿をします




特に日立のエアコンは

再熱除湿d2


このように24℃で50%に
設定すると


・室温が24℃以下になったら
 暖房になって


・最終的に
 24℃の50%になります

 
「じゃあ除湿機要らないじゃん」って
思うかも知れませんが



3点ほどの理由で
「除湿機があったらいいなぁ」って
思う事があったので
今回購入しました






・除湿機があった方がいい理由



最初の理由は



外の気温は丁度いいけど
湿度が多くて
蒸し暑い
梅雨の時期




「やや涼しいな」って
思うと



https://twitter.com/chelsea_ncis/status/1518926599567347712



湿度が
どんなに高くても


この状態で
妻がエアコンを止めます・・・




これは妻が
湿度に鈍感って訳じゃなくて






過去記事の結露の時にも
書きましたが



再熱除湿e



再熱除湿f


・人間は
 温度が快適だと


・湿度80%でも
 カラカラと思う位に


湿度は分かりづらいんですね



なので
肌寒くなったら
エアコンを止めるという行動は
分かりますし



「再熱除湿だから
そのうち暖かい風来る」
言っても


エアコンや湿度の仕組みが
分かってないと


「???」ですね


電気代が勿体ないと
言われても仕方ないです




そこで
もう一度



妻がエアコンを止めた状態の
データを見ると


再熱除湿g


・まず、外気温は
 20.7℃で87%


窓を開ければ
温度は下がりますが
湿度は高いですね



・寝室は
 まだ寝る時間じゃないので
 人もいないから
 丁度いい感じ



・脱衣場は
 お風呂あがって
 すぐなので
 まだ高いですが



一番高いリビングは



人が4人いて
料理を作って
ご飯を食べた後なので


非常に湿度が高いんですよね



外気温が影響の
高温多湿だけなら
再熱除湿のエアコンで充分ですが


お風呂、料理、人間が
一気に4人帰宅



こういう急に
湿度が上がる状況に


再熱除湿は湿度が下がるのに
時間が掛かるので


除湿機&再熱除湿で
快適にしようと思いました



・・・・・
・・・・
・・・
・・


しかし
これ、結局は
冬の暖房と同じで


体が贅沢になってるんですよね(笑)



1~2年目なら
絶対にこの状況でも
快適って言っていたと思います



なので
購入した理由1点目は
再熱除湿だけでは
足りない部分の


補助的役割です






・寝室の再熱除湿は暑い?


1点目の問題は
5~6月の梅雨の季節でしたが



夏になれば、妻だって
「止めれば暑い」って事は
分かりますから



少なくとも
寝る前までは止めません
(たまに夏でも止めますが・・・)




しかし
夏の再熱除湿で
妻からの評判が悪いのが

再熱除湿h


寝室です



8畳の部屋に
親子4人で寝ますから


あっという間に
湿度が上がります





我が家は第一種換気ですから
湿度も交換しますけど


再熱除湿i



換気は最低2時間で全部が
入れ替わるようになっていますから



この90%の交換率の画像でも


「外が気温30℃
湿度は80%ですが
室内は26℃で57%と快適ですよ」って
説明ですが



2時間後には
室内は57%になるので


今度は給気も
60%超えてしまいます




それでもずっと80%が入ってくる
3種換気よりは
ずっと快適だと思いますけど・・・




なので寝室で寝る時も
再熱除湿がベストなのですが


再熱除湿j



再熱除湿だって
例えば24℃の設定で
ずっと吹き出し温度が24℃って
わけではありません



冷房と暖房を繰り返すので



例えば24℃設定の時


・室温が落ち着いてきたら
 冷房の時は吹き出し温度は22℃前後


・これで設定温度まで下がったら
 今度は26℃前後の吹き出しを
 繰り返す感じですが



これが狭い寝室で寝てると
「あー、今暖かい風が来る」って
分かる時があるんですよ・・・



8畳で4人で寝てますから
直接風が当たりますので


再熱除湿k



室温のグラフだと
ほぼ一定なんですけどね



ただ、風に当たると
再熱除湿は
不快って思う時があるみたいです



それでも冷房よりは
ずっと便利ですが・・・




これも結局
体が贅沢になったという事ですね



・1年目なんて
 温度が快適なだけでも満足ですし


・2年目以降でも
 再熱除湿で快適と思いましたが


とにかく温度も湿度も
なるべく変化しないで
快適にって思ったら



冬は加湿器
夏は除湿機を使うのが
いいかなって思います



リビングなんかは
エアコンの風が直接は当たらないし



再熱除湿だけで
どうにかなると思いますけどね






・24時間除湿する為に必要



最初に妻が
エアコンを切ると言いましたが



・温度が快適になって
 ちょっと肌寒くなると
 切りますし


・仕事に出かける時も切ります


私の方が
仕事に行く時間が
早いので
切られちゃいます・・・




冬は
switch botの遠隔操作で
暖房オンすればいいですが







遠隔操作だと

再熱除湿L


再熱除湿の
細かい設定が出来ないんですよね・・・




どちらにもしても
快適な湿度を目指すなら


換気は24時間してるんですから
除湿も24時間する為には


・再熱除湿のエアコンを24時間点ける

・除湿機を24時間点ける


これしかありません




除湿機なんて
室外機の無い冷房みたいなものですから



ずっと点けていると
排熱の影響で
温度が上がりますが



これは今の家なら
冷房で温度はすぐ下がりますし


そもそも冷房なら
遠隔が可能です




そこで
ちょっと前に書いた記事






今は昼間の電気代が
太陽光の売電よりも
高くなってしまったので



昼間、誰もいない時に
除湿機を稼働させて
ある程度湿度を下げて



・いつも通り
 夕方4時か


・12時とかもっと前でも
 遠隔で冷房を入れます




電気代の事だけ考えたら


例えば
25℃の50%で
ずっとキープしたい場合


・再熱除湿エアコンだけと


・冷房プラス
 コンプレッサー式除湿機では



除湿機の方が安いです




色々と説明しましたが
簡単に言うと


エアコンは「もったいない」
消す妻ですが


除湿機なら
消さないって事ですね(笑)








・インナーバルコニーだけど衣類乾燥も欲しい




商品が


再熱除湿m


「衣類乾燥除湿機」って
位ですから


洗濯にも
使う予定です



我が家は

再熱除湿n


インナーバルコニーがあるので



これは共働きだと
特に夏は
結構夕立があるので
大変助かりますが


梅雨の肌寒い時期や
冬の雨だと
インナーバルコニーに
置いても乾きくいです



そうなると室内干しで

再熱除湿o


スキップフロアで
干したりしたのですけど




お兄ちゃんが
小学生になって

再熱除湿p


宿題を毎日
ここでするので


雨だからって
干したくないんですね




そもそも
ここで干さなくたって
雨の日位は


再熱除湿q


浴室乾燥使ってもいいんですけど




どうしても
湿度ってのを妻は
理解出来ないのか

再熱除湿r


洗濯物置いても
乾燥ボタンじゃなくて


24時間換気のまま
干すので全然乾きません(笑)


リビングや
スキップフロアの方が
湿度低いんで乾くんですけどね



前に説明したんですけど
「換気」ってかいてあるんだから
乾燥してると思ってますので





さすがに「除湿機」って
名前ですから



これがあれば除湿出来るのっては
説明すれば分かって貰えると思います(笑)


前は雨の日なんて
洗濯しなくても
翌日まとめて洗濯で
大丈夫だったのですが


6歳と4歳
特に小学生になると
洗濯物も増えるんですよね・・・


あと
実際、浴室乾燥って
電気代が高いですから



それなら除湿機の方が
安いですし
長い目で見ればお得だと思います




なのでいくつか
考えて


「39畳用の除湿機が
35,000円なら買い」と判断しました







・レビューはまだ少し先



という事で
お得な除湿機を買いましたけど


この記事を書いている5月上旬では
ほとんど動かしていません




今、記事を書いている気温が


再熱除湿s


5月上旬の昼ですけど


・外気温は29℃と
 暑いですが


・梅雨前なので湿度は
 30%代とカラカラなので


室内は
エアコンも何も点けなくても
25℃で44%と


丁度何もしなくても
快適な時期ですね



ただ、除湿機の売上ピークは
6月なので


各メーカー
3月~4月に発売しますから




私みたいに
今のうちに買わないと



必要と思った6月には
割高の新機種だけになってしまいますので



レビュー記事は
また6月に書きたいと思います







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村