2022年05月13日







前回記事






我が家は5年目にして
色々な理由で
除湿機を購入しました



脱衣場だけとか
ランドリールーム用とかじゃなくて



家の中全部を除湿する感じの
39畳タイプです



再熱除湿搭載の
エアコンが無ければ
初年度から絶対に必要な除湿機ですが



なぜ再熱除湿が付いている
エアコンが2台もある
我が家にも必要なのか
理由を書いていきます





・再熱除湿なのに除湿機?



再熱除湿付きのエアコンを
簡単に説明すると



まず
普通の除湿は

再熱除湿a


冷房で室内を冷やすと
温度差が出て結露します




・暖かい空気を吸って

・冷たい空気を出すので



温度差が出るので
結露しますね




この結露した水を取って
除湿を取りますから
このタイプの除湿は
「弱冷房方式」と言います



部屋の温度を下げて
除湿しますから



昔の家ではいいのですが
今の家では
エアコンの効きがいいので


あっという間に
部屋が寒くなってしまいます



エアコンは設定温度になると
止まってしまいますから
そうなると除湿が出来ません




一方の再熱除湿式は
再熱除湿b


・冷房で設定温度より
 下がった場合


暖房を使って暖めて
また冷房で湿気を取るので
いつまでも動くので
湿度がどんどん下がります










過去記事で冷房と
再熱除湿使用時の
湿度を比較しましたが





夏の寝室で
設定温度はともに26℃と
温度は快適ですが


再熱除湿c


こちらが弱冷房方式


平均が湿度67.6%
MAXは74%もありますが


寝室に入ると
人間の呼吸や発汗で
一気に湿度が上がります



ちなみに
グラフが山になってますが
湿度が上がっている時は
エアコンは止まっています




また動くと
湿度も下がりますが



快適になる60%より前に
温度が26℃になるので
止まってしまいます



今の家は
性能がいいので


温度はすぐに
設定温度になりますから




こちらは翌日にした
再熱除湿

再熱除湿d


簡単に言うと
設定温度まで達しても
湿度を下げたい場合



・暖房を使って
 温度を上げて


・また冷房にして
 除湿をします




特に日立のエアコンは

再熱除湿d2


このように24℃で50%に
設定すると


・室温が24℃以下になったら
 暖房になって


・最終的に
 24℃の50%になります

 
「じゃあ除湿機要らないじゃん」って
思うかも知れませんが



3点ほどの理由で
「除湿機があったらいいなぁ」って
思う事があったので
今回購入しました






・除湿機があった方がいい理由



最初の理由は



外の気温は丁度いいけど
湿度が多くて
蒸し暑い
梅雨の時期




「やや涼しいな」って
思うと



https://twitter.com/chelsea_ncis/status/1518926599567347712



湿度が
どんなに高くても


この状態で
妻がエアコンを止めます・・・




これは妻が
湿度に鈍感って訳じゃなくて






過去記事の結露の時にも
書きましたが



再熱除湿e



再熱除湿f


・人間は
 温度が快適だと


・湿度80%でも
 カラカラと思う位に


湿度は分かりづらいんですね



なので
肌寒くなったら
エアコンを止めるという行動は
分かりますし



「再熱除湿だから
そのうち暖かい風来る」
言っても


エアコンや湿度の仕組みが
分かってないと


「???」ですね


電気代が勿体ないと
言われても仕方ないです




そこで
もう一度



妻がエアコンを止めた状態の
データを見ると


再熱除湿g


・まず、外気温は
 20.7℃で87%


窓を開ければ
温度は下がりますが
湿度は高いですね



・寝室は
 まだ寝る時間じゃないので
 人もいないから
 丁度いい感じ



・脱衣場は
 お風呂あがって
 すぐなので
 まだ高いですが



一番高いリビングは



人が4人いて
料理を作って
ご飯を食べた後なので


非常に湿度が高いんですよね



外気温が影響の
高温多湿だけなら
再熱除湿のエアコンで充分ですが


お風呂、料理、人間が
一気に4人帰宅



こういう急に
湿度が上がる状況に


再熱除湿は湿度が下がるのに
時間が掛かるので


除湿機&再熱除湿で
快適にしようと思いました



・・・・・
・・・・
・・・
・・


しかし
これ、結局は
冬の暖房と同じで


体が贅沢になってるんですよね(笑)



1~2年目なら
絶対にこの状況でも
快適って言っていたと思います



なので
購入した理由1点目は
再熱除湿だけでは
足りない部分の


補助的役割です






・寝室の再熱除湿は暑い?


1点目の問題は
5~6月の梅雨の季節でしたが



夏になれば、妻だって
「止めれば暑い」って事は
分かりますから



少なくとも
寝る前までは止めません
(たまに夏でも止めますが・・・)




しかし
夏の再熱除湿で
妻からの評判が悪いのが

再熱除湿h


寝室です



8畳の部屋に
親子4人で寝ますから


あっという間に
湿度が上がります





我が家は第一種換気ですから
湿度も交換しますけど


再熱除湿i



換気は最低2時間で全部が
入れ替わるようになっていますから



この90%の交換率の画像でも


「外が気温30℃
湿度は80%ですが
室内は26℃で57%と快適ですよ」って
説明ですが



2時間後には
室内は57%になるので


今度は給気も
60%超えてしまいます




それでもずっと80%が入ってくる
3種換気よりは
ずっと快適だと思いますけど・・・




なので寝室で寝る時も
再熱除湿がベストなのですが


再熱除湿j



再熱除湿だって
例えば24℃の設定で
ずっと吹き出し温度が24℃って
わけではありません



冷房と暖房を繰り返すので



例えば24℃設定の時


・室温が落ち着いてきたら
 冷房の時は吹き出し温度は22℃前後


・これで設定温度まで下がったら
 今度は26℃前後の吹き出しを
 繰り返す感じですが



これが狭い寝室で寝てると
「あー、今暖かい風が来る」って
分かる時があるんですよ・・・



8畳で4人で寝てますから
直接風が当たりますので


再熱除湿k



室温のグラフだと
ほぼ一定なんですけどね



ただ、風に当たると
再熱除湿は
不快って思う時があるみたいです



それでも冷房よりは
ずっと便利ですが・・・




これも結局
体が贅沢になったという事ですね



・1年目なんて
 温度が快適なだけでも満足ですし


・2年目以降でも
 再熱除湿で快適と思いましたが


とにかく温度も湿度も
なるべく変化しないで
快適にって思ったら



冬は加湿器
夏は除湿機を使うのが
いいかなって思います



リビングなんかは
エアコンの風が直接は当たらないし



再熱除湿だけで
どうにかなると思いますけどね






・24時間除湿する為に必要



最初に妻が
エアコンを切ると言いましたが



・温度が快適になって
 ちょっと肌寒くなると
 切りますし


・仕事に出かける時も切ります


私の方が
仕事に行く時間が
早いので
切られちゃいます・・・




冬は
switch botの遠隔操作で
暖房オンすればいいですが







遠隔操作だと

再熱除湿L


再熱除湿の
細かい設定が出来ないんですよね・・・




どちらにもしても
快適な湿度を目指すなら


換気は24時間してるんですから
除湿も24時間する為には


・再熱除湿のエアコンを24時間点ける

・除湿機を24時間点ける


これしかありません




除湿機なんて
室外機の無い冷房みたいなものですから



ずっと点けていると
排熱の影響で
温度が上がりますが



これは今の家なら
冷房で温度はすぐ下がりますし


そもそも冷房なら
遠隔が可能です




そこで
ちょっと前に書いた記事






今は昼間の電気代が
太陽光の売電よりも
高くなってしまったので



昼間、誰もいない時に
除湿機を稼働させて
ある程度湿度を下げて



・いつも通り
 夕方4時か


・12時とかもっと前でも
 遠隔で冷房を入れます




電気代の事だけ考えたら


例えば
25℃の50%で
ずっとキープしたい場合


・再熱除湿エアコンだけと


・冷房プラス
 コンプレッサー式除湿機では



除湿機の方が安いです




色々と説明しましたが
簡単に言うと


エアコンは「もったいない」
消す妻ですが


除湿機なら
消さないって事ですね(笑)








・インナーバルコニーだけど衣類乾燥も欲しい




商品が


再熱除湿m


「衣類乾燥除湿機」って
位ですから


洗濯にも
使う予定です



我が家は

再熱除湿n


インナーバルコニーがあるので



これは共働きだと
特に夏は
結構夕立があるので
大変助かりますが


梅雨の肌寒い時期や
冬の雨だと
インナーバルコニーに
置いても乾きくいです



そうなると室内干しで

再熱除湿o


スキップフロアで
干したりしたのですけど




お兄ちゃんが
小学生になって

再熱除湿p


宿題を毎日
ここでするので


雨だからって
干したくないんですね




そもそも
ここで干さなくたって
雨の日位は


再熱除湿q


浴室乾燥使ってもいいんですけど




どうしても
湿度ってのを妻は
理解出来ないのか

再熱除湿r


洗濯物置いても
乾燥ボタンじゃなくて


24時間換気のまま
干すので全然乾きません(笑)


リビングや
スキップフロアの方が
湿度低いんで乾くんですけどね



前に説明したんですけど
「換気」ってかいてあるんだから
乾燥してると思ってますので





さすがに「除湿機」って
名前ですから



これがあれば除湿出来るのっては
説明すれば分かって貰えると思います(笑)


前は雨の日なんて
洗濯しなくても
翌日まとめて洗濯で
大丈夫だったのですが


6歳と4歳
特に小学生になると
洗濯物も増えるんですよね・・・


あと
実際、浴室乾燥って
電気代が高いですから



それなら除湿機の方が
安いですし
長い目で見ればお得だと思います




なのでいくつか
考えて


「39畳用の除湿機が
35,000円なら買い」と判断しました







・レビューはまだ少し先



という事で
お得な除湿機を買いましたけど


この記事を書いている5月上旬では
ほとんど動かしていません




今、記事を書いている気温が


再熱除湿s


5月上旬の昼ですけど


・外気温は29℃と
 暑いですが


・梅雨前なので湿度は
 30%代とカラカラなので


室内は
エアコンも何も点けなくても
25℃で44%と


丁度何もしなくても
快適な時期ですね



ただ、除湿機の売上ピークは
6月なので


各メーカー
3月~4月に発売しますから




私みたいに
今のうちに買わないと



必要と思った6月には
割高の新機種だけになってしまいますので



レビュー記事は
また6月に書きたいと思います







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村








コメントする

名前
 
  絵文字