2020年09月

2020年09月30日






何度か行っていて
子供たちも大好きな


朝霧高原にある
「まかいの牧場」ですが





牧場って名前ですから
「雨の日だと楽しめないかなぁ
悩む人も多いと思いますが




ここは雨の日でも結構楽しめますし
アトラクションによっては





むしろ人が少ない雨の日が
狙い目って場合もあります


まかいの牧場a


今回は雨の日に行ってきましたが
残念ながら富士山は
このような景色になりますけど




相変わらず閉園時間ギリギリまで
遊べました




去年の秋に行った
晴れている日の紹介はこちら









まあ、山梨県民なので
富士山が見えても感動は無いので
風景はどちらでもいいのですが(笑)








・連休中の雨の日ならむしろ狙い目




今回行ったのはシルバーウィークの
4連休でどこも混んでいる9月20日です



この日はめずらしく
妻も休みだったのですが





天気予報は雨で


・雨でもまかいの牧場に行くか

・雨ならIKEA立川に行くか

・近場のイオンモールで済ますか


と、悩んでいたのですが





まかいの牧場b


シルバーウィークで
一気に観光客が戻ったという事で



やっぱり子供が小さいと
ちょっとコロナが不安ですからね・・・




隔離とかされたら
子供の面倒どうするんだって思いますし




・都内だし室内のIKEAはまだ怖いので却下

・イオンも室内で雨だとかなり混んでいると思うので



雨なら人が減る
まかいの牧場に
あえて雨の日に行きました







・傘も幌付きベビーカーもテントも用意されています





天気予報は
午前中が雨、午後は曇りでしたが


まかいの牧場c


着いたら当然雨です・・・




とはいえ雨の日の準備は
子供用のカッパだけで大丈夫で




入り口には


まかいの牧場d


無料のレンタル傘が大量にあって



幌が付いているベビーカーも
1日300円でレンタル出来ます





まかいの牧場e


小さいと傘は厳しいので
子供のカッパだけは用意しました




元々高原ですから
普段からも急な「にわか雨」とか
多いですから




雨対策にも慣れていて


まかいの牧場f


普段は子供が多い遊具広場も
誰もいませんが




このようにテントを用意してくれているので
大人は濡れる事はありません





まかいの牧場g


貸切状態で遊んでいますが




今回紹介するのは




一切雨に濡れない
アトラクションです



これも結構な数があります







・体験と食事は全て屋根があるので平気




まず、雨でオススメしたいのは


まかいの牧場h


ものつくり工房の
体験コーナーです







こちらでは


まかいの牧場i


色々な陶芸体験などが
出来てもちろん屋内で
作れます





我が家は去年の秋に


まかいの牧場j


足と手の皿を作って





まかいの牧場k


どんぐりネックレスも作ったので







今回やった体験は


まかいの牧場L


こちらの食の体験コーナーで
アイスクリーム作りをしました





牛乳や生クリームなどが入った
液体のカップを貰って


まかいの牧場m



容器に氷と塩を入れて
15分間容器をコロコロするので




子供は最初の3分で
「つかれたー」
ほとんどの家庭が
親が交代でしていましたが




まかいの牧場n


自分で作ったアイスなので
喜びますね


使ったカップは貰えるので
家に帰っても作れますが


材料費の方が
ハーゲンダッツ買うより
高いですね(笑)





アイスクリーム以外にも


・バター作り
・クッキー作り
・ソーセージ作り

などがあります





遊び以外に昼食も


まかいの牧場o


バーベキューはテラスなので
雨でも大丈夫で





こちらは
バーベキュー以外にも
お店があるので




まかいの牧場p


我が家はカレーとか焼きソバですが
他にもラーメンやピザもありました






まかいの牧場q


前回の記事でも
絶賛してましたけど


ちゃんと
ネパールの方が
タンドリー窯で作るという



静岡県には5店舗ある
カレーチェーンなので



本格的なカレーだったりします










・放牧は無し・・・ですがふれあいは出来ます



雨でも色々と遊べますが



普段は羊や牛が
外にいますけど



さすがに雨の日は
放牧はしていません





それでも触れ合う事は出来て


まかいの牧場r


羊さんの家で休んでいるのを
見学出来ますし
エサやりも出来ます






まかいの牧場s


牛さんも家で休んでいます





まかいの牧場t


こちらは普段から
屋根付きの
うさぎやモルモットです



このように
雨でも動物と触れ合う事は出来ます



さすがに台風みたいな
横殴りの雨だと
色々と厳しいと思いますが




普通の雨程度なら
結構楽しめますね






結局この日は
2時過ぎには雨は止んだので


まかいの牧場u


子供が大好きな
2km歩くスタンプラリーをして





まかいの牧場v


全部スタンプ押すと
シール貰えます





まかいの牧場w


雨だったおかげで
ガラガラだった遊具広場で遊びました






・入場券は1か月有効なので翌週も行きました



まかいの牧場の入園料は
夏季だと


・大人が1,000円
・3歳以上が600円




なのですが




1回入場券を買うと
1ヶ月有効なので


canvas


翌週の9月27日も
行っちゃいました(笑)




しかも今年は50周年という事で
1回目、2回目、3回目と
色々な特典チケットを貰えて


回数重ねる方が豪華になります






今回は晴れましたので

canvas2


羊の放牧も見れました







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング

























2020年09月28日






木造のメーカーや
工務店さん


施主ブログなんかも


サイトやブログなどで
鉄骨のデメリットを
書いてあったりしていますが





その反対に
「鉄骨のメーカーが
木造を悪く言う」
って
余りないのですけど・・・



鉄骨で作るのが
大手メーカーしかないので
いちいち反論しませんからね



それでも営業さんによっては
色々と言うと思いますが




何度か書いてますけど



ハッキリ言って
住宅において
鉄骨というのは


ある目的においては
非常に理にかなっています




お金がかかるという部分は
余り理にかなっていませんが(笑)



家が完成している時は
パッと見それほどの差はないですが


解体すると
「鉄骨の方がいいなぁ」って部分も
個人的には非常に多いです




ただ、色々と理由を
後述しますが




例えるなら
どこかに旅行に行く場合に



「電車「車を比べる位に




鉄骨と木造ってのは
全然家の性格や
家に対する方向性が違うので



「どちらにしよう」
悩んでいるうちは



まだ契約とか
しない方がいいです



お互いのメリット
デメリットが分かれば



全然方向性が違うものなので
木造か鉄骨かで悩むことは余りありません






「私は鉄骨がいい」

「俺は木造のがいい」って

答えがハッキリしてくると思います



まあ、お金がないから
妥協して木造ってパターンもありますが・・・



実際に木造に住んでいる私ですが
「鉄骨もいいよなぁ」って部分は多くて




人によっては
「鉄骨しかない」ってのも
充分分かります





・鉄骨のメリット①耐震性に強い建物が多い



単に「耐震性がある」と書かないのは
理由があるのですが




例えば小学生が


鉄骨a


こういう簡単な工作を
木造と鉄骨で作ったとしたら






どちらが地震に強いでしょうか?




恐らく答えは
「どっちも変わらないだと思います」




素材的に鉄骨の方が
しなるので若干は強いと思いますが




「しなる」のが想像出来ない方は
40代の男性なら


鉄骨b


ハイパーオリンピック最強の
金属製定規を思い出してもらえれば
納得すると思いますが




女性で意味が分からない場合は
旦那様かお父さんに聞きましょう(笑)



・・・・・
・・・・
・・・
・・


まあ、素材の強さは置いといて
なぜ鉄骨の方が
耐震性が高いのかといえば


建築基準法のルールが違うからです




同じ耐震等級3でも



種類があるのは
過去に書きましたが








とりあえず基準の量だけあれば
バランスは考えなくていい
壁量計算




ちゃんとバランスも考える計算の
許容応力度計算の2種類があって



鉄骨c




鉄骨は壁量計算では作れませんが
木造なら作れます




さらに木造2階建ては
4号特例という制度もあって







詳しくはこちらをご覧頂ければと思いますが




要は木造なら構造計算をはしょっても
家は作れますから




余り意味の無い
耐震等級3ってのも出てきますが




鉄骨はそういうわけにはいかずに



ちゃんとした
許容応力度計算をしないと
家は法律で建てれません


何故かと言えば


世の中の中小工務店なんかは
「構造計算???分からん・・・」という会社も
未だに多数あり



そんなの義務化してたら
潰れてしまう工務店が多数ありますから



「まあ普通の戸建てはOK」って感じで
2階建てまでの木造住宅には
このような特例がありますが




鉄骨ってのは
本来は
会社とか商店とか



不特定多数の人が
建物内にいる事を想定していますから


「ちゃんと計算しないとダメ」っていう法律ですね




木造も3階建てはちゃんと計算しないと
ダメなので



要は木造2階建てまでなら
手を抜いていいよっていう
今の法律は



町の工務店などを
救済する意味もあります




なので
「うちは許容応力度計算は
ちゃんとして
耐震等級3だよー」って言う
工務店なら


大丈夫だと思いますが




鉄骨の場合は



全メーカーが
そういう事をしますので
全部が耐震に強いという事になります








・鉄骨のメリット②シロアリに強い



これも大きなメリットですね


よく鉄骨もシロアリは食べるなんて
書いてるサイトもありますが



あれは断熱材とかを食べるから
被害にあるわけで



さすがに「鉄」はかじる事はあっても
食べません





そのため被害が0って訳ではないですが




単純に好物の木と
食べれない鉄の比較ですから


鉄骨の方が強いのは
当たり前ですね






過去記事に



http://reogress.net/archives/10582807.html




「シロアリ被害の家なんて見ないよ」って
記事を書くくらい



結構な数の解体した木材見ますが
被害にあった家は見ないので



地域にもよると
思いますが



当然ながら
シロアリ被害には
木造より強いですね







・メリット?デメリット?内部結露の「被害」は少ない



こちらが一番
双方が言い合ってる気がしますが


木造派の方は
鉄骨は結露しやすいってよく言いますね



まあ、サッシと同じで
なら
どちらが結露しやすいかは
すぐ分かりますが



じゃあ実際に解体する建物見たって
躯体がダメになっているなんて事は
ありません・・・



何しろ鉄ですからね



木材なら腐るレベルの
内部結露だって
鉄骨ならサビで済みます





分かりやすい例えだと


鉄骨d


こういう雨にも濡れる
外階段



鉄製だと
年月経つとサビが凄いですが


普通にまだ使えます


これが木材なら
絶対に登れません・・・



なので木造よりも
結露しやすいけど


結露しても強いって感じですね



まあ、こちらは
どちらにしても
内部結露を起こさせないように
するのが一番です



鉄骨だって
中身が全部鉄じゃないですからね・・・



断熱材とかボードなどは
腐っちゃいますし





次は
木造派がよくいう
鉄骨のデメリットですが




こちらも昔ほどは
考えなくて大丈夫かなぁと思います







・言われているデメリット?①断熱性がない



これは昔は
そうだった思いますし



今も「しっかりした」
木造住宅に比べたらって話しですが





サッシを想像してもらえれば
分かりますが


・アルミサッシより樹脂サッシ

・樹脂サッシよりも木製サッシの方が


断熱性能がいいわけですから




昔の家の場合
北海道など以外は
断熱材がなかったわけですが




そうした場合に
木造と鉄骨の差は大きいですね




特にツーバイとか耐力壁があれば


断熱材が無い時代なら
木材の躯体だけで断熱性能は
若干出ますから




一方鉄骨は
何しろ鉄骨ですから
熱いし冷たいです・・・




しかし今は
当たり前ですが
断熱材も使いますし


鉄骨e


木造はエアコン無しだけど
鉄骨は必要って位の差が出る訳ではないですし



どちらにしてもエアコン使いますし
鉄骨だろうと昔の家に比べたら快適です



ZEHレベルの断熱性能は
普通に作れますし






・言われているデメリット?②気密性がない




これは鉄骨の宿命ですね・・・



それでも各メーカーの
C値ランキングで


鉄骨メーカーはC値5なんて
とんでもない事書いてるサイトもありますが




今はそんなに悪くはないですけど




公式でちゃんと出しているところも
C値2.0程度ですね





個人的には
「快適に生活する分には2以下なら充分」と思いますが




C値1切らないと家じゃない派の方は
その時点で鉄骨は無理ですね・・・・




なにしろ木造ってのは
法律で定められている耐震性を
確保するだけでも



鉄骨に比べたら
圧倒的に柱の数が多いですし
ツーバイフォーや耐力壁もありますから


柱と壁の多さが全然違います



その分鉄骨は柱が少ないので
開放的な大空間を作れるのですが





仮に建築基準法無視して
耐震を一切考慮せずに



木造で同じような大空間作ろうと
思えば作れますが



そのような家は
鉄骨と同じように


C値はどんなに頑張っても
2程度になってしまいますし



逆に木造なら普通に作れば
ツーバイか耐力壁作って


吹き付け断熱でもすれば
簡単にC値1程度まで持っていけますから



気密性能は
木造の方が上ですけど


本当に好みの差です




柱の数が少ないのを
メリットと取るか
デメリットと取るかは
建てる人それぞれですが



要はエアコンが家の中全部効くレベルの
気密性、断熱性があれば
快適に生活は出来ますから






・まとめると・・・




・木造の欠点も

・鉄骨の欠点も



今はどちらも
かなりカバー出来ていますので




凄い気にするほどじゃないような
気はしますが



木造の欠点
耐震、耐火の悪さも
今はかなりカバーしていますし



鉄骨の欠点
気密、断熱も
かなりカバー出来ていますが




・耐震重視なら鉄骨ですし


・実家がシロアリにやられたので
 被害に合いたくないって場合も鉄骨ですし


・大空間が欲しいとか
 ガレージが欲しいとかでも鉄骨です





高気密高断熱がいいって人は
木造でしょうけど




家って
「高性能が家が欲しい」わけじゃなくて


住んで快適な家が欲しいわけで



どうも最近は
数値メインになっている気がしますが・・・



エアコン使っても無理ってほど
鉄骨の性能が悪いわけではないですし



実際壊す側の仕事だと
やはり鉄骨の頑丈さってのは
大きなメリットなので



大空間で全面ガラスとか
憧れますし(笑)



私は割と鉄骨派なのですが




じゃあなんで木造で作ったのかと言えば

「金額が高い」ですかね・・・


というか
コスパが良くないというか



・・・・・
・・・・
・・・
・・



大空間が欲しいとなると
ユニットのセキスイハイムや
トヨタホームは
つらいので




他の鉄骨メーカーとなると

・積水ハウス
・ヘーベルハウス



などなど
高いメーカーばっかりですね・・・



実際に仕事で見る
解体する古い家の
基礎なんて


それこそ石の上に
柱が乗ってるレベルの
家もあるのですが



それに比べたら

・ベタ基礎で
・耐力壁があって
・制震ダンパーも標準で


私の中では
「木造でも大丈夫」感と



ツーバイじゃ無理でしたが
在来工法なら
希望の間取りが出来ましたし



耐力壁+吹き付け断熱で
低予算で割と気密と断熱を確保出来ましたし


この辺で納得して
在来工法で建てましたが



やっぱ予算ですね(笑)





ドラクエの世界では


鉄骨f


・ひのきの棒と
・てつの槍に


結構な値段差ありますけど




現実世界で
素材だけの値段を考えたら



木と鉄で
本来ここまでの値段差は
付かないはずですが



大手メーカーしか作ってないですから
やはり高いですね・・・



鉄骨のメリットに惹かれて
検討したとしても
大手数社の独占ですから


メンテナンスなども
全部作ったメーカーに
おまかせしないといけませんし・・・




他社でメンテナンスや
修理なんて絶対出来ませんからね


そうなると
一生そのメーカーで
有償メンテナンスになります・・・


かといって
小さいメーカーで
鉄骨なんて造れるものでは無いですから


大手だけが作れる鉄骨は


品質の安定って
メリットもあります


・・・・・
・・・・
・・・
・・



とにかく家の性格が
全然違いますから



例えば我が家の間取りは
ツーバイフォーでは無理って
言われたように


希望によっては
鉄骨じゃないと無理って
人もでますし



とにかく高気密高断熱って考えなら
木造しゃないと無理だとは思いますが



鉄骨系の方のブログ見ていても
今の家は充分快適だよなぁとは思いますけど


どうなんでしょうかねぇ




C値1.0以下じゃないと
快適じゃないって人もいますし



実際に1.0と2.0を
住み比べた訳ではないので
分かりませんが・・・






とにかくある程度の
欲しい家の方向性が
分かれば


「鉄骨で行こう」

「木造にしよう」ってなりますので



なぜタイトルにある


どちらか決めれない状態で
家を建ててはいけないかと言うと


どっちにしようかなんて
悩んでいる状態で


色々とハウスメーカーに話を聞きにいくと



木造メーカーは
鉄骨のダメなとこばかり言って
その逆も然りですから



多分嫌になっちゃいます(笑)





◆参加ランキング◆



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング




















2020年09月25日







高断熱高気密の住宅は
脱衣場も寒くなりませんから




「ヒートショックを防ぐ」という
広告は多いのですが




今の高断熱、高気密の家なら
ヒートショックが全て防げるのかと言うと





決してそういう訳ではありません


ヒートショックa



それでも脱衣場が寒いという原因も
半分はあるので




半分は本当なのですが




ちょっと大げさに
「高断熱だと
ヒートショックも防ぐ」なんて
広告もあったので





前職が温泉旅館の支配人ですから




旅館では
お客様に万が一なんて事は
絶対にあってはいけませんので



ヒートショック対策には
かなり気を使っていました





もちろん今の高断熱高気密の方が
対処しやすいのですが



もちろん現実に
今の高性能住宅だって
ヒートショックは起きています







・何故「高断熱住宅はヒートショックが防げる」が半分嘘なのか




高断熱高気密なら
ヒートショックが防げるという意見の基本は



こちらは昔住んでいた
アパートですが

ヒートショックb



・こたつと石油ファンヒーターで
 一部分だけ暖かいリビングに


・寒い脱衣場に


・もの凄く寒い廊下という感じでした





だいたい、昔の家だと



・局所的に暖かい居間

・寒い脱衣場

・寒い浴室

・熱いお風呂




「この温度差があるから
ヒートショックになる」という事ですが



これはだいたい合っていて






高断熱高気密の家は
脱衣場も暖かいし


ヒートショックc



お風呂の中も今のユニットバスなら
暖かいですから





「温度差が無いので
ヒートショックが防げます」という
話なのですが




その理屈だと





4月とか5月には
ヒートショックは起きないわけですが



ヒートショックd



実際は12月や1月に比べたら
4月でも半分



さらに
高断熱、高気密じゃない家の場合



夏場は逆になって


・エアコンで局所的に涼しい居間

・暑い脱衣場


という逆の温度差があっても
ヒートショックが
一番少ないわけです





つまりヒートショックの
原因のほとんどが



お湯の温度なんですね



高断熱高気密だろうと
お湯の温度が高ければ
ヒートショックを起こしやすいです







・旅館のヒートショック対策



旅館なんて古い施設が多いですから



高断熱高気密なんて
全然無理なのですが


ヒートショックe


お客様が不快になっては困るので
脱衣場は冷暖房があります




これは今の高断熱高気密の家なら



リビングも脱衣場も
ほぼ気温が変わらないので
大きなメリットですね




浴室内の洗い場も
昔のお風呂は寒いですけど



温泉の場合は
湯船が大きいですから
洗い場が寒いって事はありませんが





結局、このまま
熱いお湯に



ザブーンっと入ったら
これはヒートショックの原因になります






旅館でヒートショックが
ほとんど無いのは


ヒートショックf


入口に
かけ湯があったり




みんで使う浴槽ですから
入る前に
丁寧にシャワーで体を流したりと



・いきなりお風呂に入る前に
 ワンクッションあるのと




脱衣場もお風呂も大きいですから


・いい感じにウォーキングというか
 体を動かせるので
 ヒートショックが起こりにくいです






逆に昔の家の脱衣場や
廊下が寒い家だって


・脱衣場を
 ストーブなどで暖めて


・リビングを2、3周
 スキップしてから


服脱いで


・浴槽に入る前に
 シャワー浴びれば


かなりの確率で防げます



どんなに今の家が
「脱衣場も暖かい
お風呂も暖かい」からといって



お湯の温度は
もっと熱いですから



その点の注意は必要です



ハウスメーカーも

「ヒートショックになりにくい」


位の表記にして欲しいのですが





「高断熱高気密だと
ヒートショックが起きない」


なんていう広告は問題があります






・温泉で体がポカポカの間違い



私が勤めていた旅館の温泉は
アルカリ性単純温泉で



いわゆる「美肌の湯」と呼ばれる
スベスベするお湯ですね




他にもたくさん
温泉の種類はありますが


はっきり言って
ずっと体がポカポカするなんてのは



温泉の成分は95%以上は
関係ありません




厳密に言えば
硫酸マグネシウムや
二酸化炭素などで
若干の血管拡張はしますけど



95%以上は
普通のお湯も同じですから




適切な温度で
長い時間お風呂に入っていれば


温泉じゃなくなって
効果は同じです







温泉だと15分はお湯に入るのに
自分の家だと3~5分って人は


・単に家のお風呂の温度が高い

・狭くて景色も良くないので飽きる



などなどですが





・今の設定温度より低くして
・長い時間入るだけで


ヒートショックはかなり
防げます





特に昔の家は



お風呂の後は
また寒い脱衣場ですから
注意が必要ですが




今の高性能の家でも


・お風呂の温度は低く
・入る時間は長く


この2つは大事ですね




そもそも
健康にもいいので
是非心がけて欲しいです















・全館暖房じゃない場合の脱衣場の温度について




全館床暖房の一条工務店さんや


他の全館暖房している家ですら


「脱衣場は寒い」って言う人が
ブログにありますけど



・家の中全部が快適だとして
 気温が27度


・脱衣場も27度なら
 普通は快適ですけど




お風呂はもっと暑いですから
相対的に


お風呂上りは寒いですよね・・・




全館床暖房なら
設定で脱衣場だけ温度を上げれば
解決しますけど





そうじゃなければ


特に子供が小さかったりする場合は
こういった局所暖房もオススメですよね



私が昔住んでいた
アパートなんか



こんな電気ストーブなんて
全く役に立たないレベルで寒かったので




子供が0歳の時は
脱衣場に石油ファンヒーター置きました




我が家は
間取り的にリビングの
エアコンで大丈夫なのですが




間取りによっては
脱衣場まで暖められない家もありますから







我が家は
ワンルームみたいな
1階を希望していましたから


ヒートショックg


来客が無ければ



ここはずっと
開けっ放しでいいように
引き戸にしていますから
リビングと同じ気温になりますが


子供が思春期になったら
開けっ放しは無理だと思いますが




とにかく家の性能も大事ですが
やや低い温度で長く入るのが一番です




今は子供が小さいので
お風呂で遊んだり、なぞなぞ大会したりと



とにかくお風呂の時間が長く
温度も低めなので



時間的には毎日
温泉に入っている感じです(笑)






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング

















2020年09月23日






昔はスポーツカーっぽい
車に乗っていて




子供が生まれて
チャイルドシートすら
まともに入らないので


中古車a

(廃車前に最後の洗車・・・)



4年前に
急遽中古車で購入した
マツダのMPVですが



9年落ちで購入して
現在4年目で13年落ちなので





今回、買い換えたのですが

中古車b


マツダのミニバンMPVから



また同じマツダのミニバン
ビアンテに乗り換えました(笑)





車検2年付けて
ドラレコも付けて
なんと総額82万円とお買い得でした




前回も今回も
「マツダだから・・・」という理由で




同じ年式や距離でも
トヨタに比べると



だいたい3分の2位の金額なので
コスパは高いかなぁと思います



別にトヨタは10年持つけど
マツダは5年しか持たないとか無いですし




15年以上乗るなら
何となくトヨタなら大丈夫みたいな
信頼はありますけど



そこまでは乗らないので
どのメーカーでも平気です





・車は中古でいいんじゃない?の理由




一番の理由は
そもそもミニバン好きじゃないので・・・



欲しい新車が全くなく・・・




現在、子供が4歳と2歳なので




4年経ったら
下の子も小学生なので


「もしかしたら
スライドドアじゃなくても
大丈夫じゃない?」



みたいな思いと





どうしても車高の高い
車は好きになれないので
飽きが早そうです・・・





中古車c


スライドじゃなくていいなら
3列シートのCX-8に乗りたいですし






中古車d

子供とか一切考えず
「今欲しい車は?」と聞かれたら



マツダ3ファストバックです




気に入ってない車に
400万も500万も出す余裕もないですし・・・



我が家は田舎なので
私と妻で2台ありますけど





金持ちだと
家族用と自分用とか
1人で2台、3台とか
所有してますけど
凄いですね・・・





1人1台で我が家は
限界なので



政治家じゃないですけど

「とりあえず先送り」ですね(笑)



今は電動スライドドアが
本当に便利な年齢ですし




海行ったり、遠出したりで
3列シートで荷物もたくさん詰める
ミニバンはありがたいです




保育園のお迎えに行っても
9割はスライドドアのミニバンって感じです






80万円で4年乗れるなら
納得ですし


中古車e


子供が小さいととにかく
汚しますしね・・・



シートなども
いつも汚していますが



家は割と
丁寧に掃除したりしますけど



これは満足して気に入ってるから
普段掃除をしない私でもしているので



好きでもない
ミニバンだとなぁ・・・という感じです



・・・・・
・・・・
・・・
・・


前に車は中古でもいいけど
家は新築じゃないとダメな理由を書きましたが







今回購入の車が8年落ちで
4年は問題なく走りますし





今回購入したビアンテが
色々な理由は後述しますが


ミニバン嫌いでも
乗れるミニバンって感じです





購入店の保証も
3ヶ月or3,000キロなら


バッテリー、ライト類も
含めて全部保証なので安心でした



中古車屋さんに
よってはエンジンのみ保証とか
あるので



注意が必要ですね






・不人気車のメリットは大きすぎるんですが・・・




わざと不人気車に乗ってるわけじゃなくて




・人と同じのが嫌いなのか

・美的センスがおかしいのか
 分かりませんが・・・




子供が生まれるまで乗っていたのが


中古車f
(後ろがかっこよすぎ、運転席もかっこよすぎ)

will vs



いまだにこれより
カッコいい車は無いと思っています



色違いで2台乗り継ぎました(笑)




カッコイイ形に
エンジンはセリカやロータスなど
スポーツカーと同じで



カブトガニと言われる
平べったいデザインと


視認性の悪さが


子育て家庭には
全く向かない1台です(笑)





なので
子供が生まれてすぐに
妻から

「とりあえずミニバン買え」という事でしたが





「あんな冷蔵庫みたいな車は嫌だ」
ダダをこねた結果

中古車g


車高が低く


CMでも
「スポーツカーの発想で作ったミニバン」
言われていた
MPVにしましたが




トヨタの車高が低いミニバン


エスティマも
製造終了しましたし
需要が無いんですよね・・・




「電動スライドドアが便利だけど
車高は低い方がいい」


という人が単純に少ないんですが




車高が低いからか


うちの子供は
私のMPVより

「ママの車の方が広い」
といいますし・・・




MPVは全長、全幅とも
アルファードと同じで
かなり大きな車なのですが


中古車h


ママの車は軽自動車です
(N-WGN)





それでも子供は
MPVと比べて

「ママの車の方が大きい」
って
言いますのでちょっと悲しいですね




というわけで今回は
「MPVは車高が低いから嫌」という
家族のリクエストに
お答えして




普通のミニバンを買うのですが



「あんな冷蔵庫みたいな車は嫌だ」
と思いつつも





とりあえず買わないといけないので


中古車i



ノアとかボクシーは
運転席もフロントノーズも
位置が高くて
どうしても好きになれず






中古車j


これはフロントだけ見れば
そんなに車高が高くもなく




冷蔵庫っぽくはない
ルノーカングーですが
電動スライド仕様は無く






色々探した結果

中古車k

(フロント正面だけ見るとミニバンぽくない)



後ろの車高が高いけど
フロントと運転席は低いので








ビアンテにしたら








MPVより不人気だったという(笑)




しかし7~8年落ちで



・同じ大きさのノアなどは
 7~8年落ちの平均で90~100万円ほど


・ビアンテやMPVなら
 平均で60~70万円ほどと




3分の2のお買い得価格で
買えますから
デザインが気に入ればお得ですね




安い理由だって
「マツダで不人気だったから」という
理由ですから



マツダが嫌いじゃなければ
コスパが高い商品だと思います




当然ですが
不人気の為に買取価格が安いわけですから




もう一度下取りに出したって
値段は付きませんから
乗り潰す前提で購入します




そういえば


・プレステ買わずに
 セガサターン買ったし・・・


・PC9801買わずに
 X68000買ったし・・・




昔から人気の無い方
選んじゃってますね














・ビアンテは、なかなか子育てに便利な機能が多い




このビアンテ
運転席に座ると分かるのですが




ミニバン嫌いな私でも
妥協できるほど




かなり前の部分は
車高が低いんです


中古車k-2



何故かというと
マツダはこんな車高の高い車が他にないので




車高の低いミニバン
プレマシーベースで作ってあるので
ペダル位置が低いままらしく
(プレマシーは試乗したけど狭くでダメでした)




そこから2列目、3列目に向かって
車高が高くなるので




独特のフロント形状なのですが



私みたいに
「車高の高い車の運転は嫌い」って人でも
違和感なく運転出来ます

中古車L



低いフロントに
高いリアと無茶してるので



この辺のデザインに
無理があるのが


全然売れなかった
原因かもしれませんね・・・




最初からミニバンに
乗りたいという人には
メリットが全く無いですし・・・




後は、家族が乗った場合に
ビアンテのいいところとして


中古車m


無駄にすげー広くなる
リビングシート



これも余り
使い道は無さそうですが



こういう無駄って
思える機能が好きだったりします(笑)





車中泊する場合
ここに布団が敷けますし



中古車n


・右を普通の位置
・左を一番後ろに下がると


これだけ広くなるのが分かります





中古車o


当時のCMは
こんなんでしたが



正直使い道は
余りなさそうです



後は


中古車p


助手席から
3列目までウォークスルーで
移動出来るのが


小さい子供がいると
便利なのですが




こちらも
その分荷物を置くスペースが
減りますから



本当に小学生までの
子供が2~3人いる家庭を
ターゲットにした車ですね



とはいえ・・・



どうしてもミニバンというか
車高の高い



冷蔵庫みたいな形の車は
好きじゃないので



4年後は


やはりCX-8が欲しいのですが




今は4歳と2歳で



電動スライドドアの
便利さと安全さは計り知れなく




「これが無いと無理」って位に
便利なので今は仕方ないですね・・・




中古車q


子供には好評です



全長も車幅もMPVよりは小さいのですが
「大きくなった」と喜んでいます(笑)




そう考えると
家も天井高って大事ですね・・・
















・コスパ最強の「マツダ天国」



CX-5とかCX-8が出る前は



マツダ地獄という
言葉がありまして



だいたい車は
定価だと


同じような車種なら
どのメーカーも似てますけど


マツダは売れないので・・・



・新車も大幅に値引き


・新車の値引きが大きい&不人気なので


・中古車屋の買取値も安い


・他社だと下取り値安くて
 乗り換え出来ない・・・


・仕方ないので
 ある程度高値で下取りしてくれる
 マツダディーラーで下取り



という
一生マツダに乗らなくてはいけないのを
マツダ地獄と言うのですが



逆にマツダの中古車ばかりを
狙うと


大変お得に買い替えが出来ます




なので私みたいに
「ちょっと変わったデザインが好き」とかだと



マツダはピンポイントで気に入る車が多いので
(だから売れない・・・)


トヨタなんかは
逆ですね



・人気車種なので
 中古の買取が高い


・当然売値も高いので



トヨタや軽自動車は
絶対に新車の方がお得です





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


















2020年09月21日







最近の家は
高性能の断熱材に窓などが
当たり前になっていますが



それでも結露する家があったり



逆にそこまで
高性能な家じゃなくても


「我が家は全然結露しない」ってのもあります





結露の問題は
壁に断熱材を入れ始めた頃から
既に問題になっていますが




当然今ほど
高性能な断熱材や窓などの
建材が出る前から




結露対策もあります


結露a


こちらは55年前の
建築知識です








今みたいな高性能サッシや
高気密なんて無理な時代から


結露b


結露を防ぐ設計の考え方というのがあって






逆に今の家なんかは


「こんだけ高性能な物使ってるから大丈夫だろう」


なんていう考えで




結露を減らす間取りってのを
しないために




結局結露しちゃったりする家も
あるのかなぁと思います





我が家は結露なんて
見ないので



何故もっと
高性能な家に



見えるほどの結露が出るのか
色々と謎でしたが








「この時代の間取りや
結露対策の考え方」


プラス


「今の高性能な商品を」


組合わせば


かなり結露対策した家が出来ます




しかも
この55年前の書籍には


「結露対策は
それほど困難ではありません」って
書いてあります







・まずは結露の基本



本の内容の前に


「何故、家で結露が起きるのか」っていう
話ですが





屋外と室内の温度差、湿度差で
結露が出るんですから



1日中全部の窓を開けっぱなしにして
外と室内を同じ温度、湿度にしたら
結露はしません






色々なブログで
結露の例えを
氷入りのグラスで例えていますが

結露c


これだって外が氷点下で
やったら温度差が出ないので
結露は起きません

(中の水も凍っちゃいますけど・・・)





とはいえこのままだと
住みにくいというか



屋外と変わりませんので
まともに生活出来ないですから




家と外で温度差があっても
結露しないように対策をします



まずは55年前の
結露対策を見て見ます





・基本は冷たい壁を作らずに循環させる事




こちらの結露対策は
55年前の北海道の記事なので




北海道では断熱材が
一般的になって
結露問題が出始めた頃ですが






基本は今と同じ

結露d


とにかく家の中に
冷たい部分を作るなですね






どんなに高性能な
断熱材や窓を使っても


結露e


例えばこちらの間取りの
1階和室なんかは




使ってないから
扉をしめて
ここだけ寒いってのは


寒暖差が出るので
余りよくありません



2階もですね


結露対策なら
全部屋扉を開けて
温度差無くす方がいいです






これを解決するには


・ワンルームのような間取り
・エアコン1台で全て同じ気温になる性能
・全館空調
・熱交換の第一種換気



この辺が役に立ちますね





人がいない場所も暖めるので
基本「もったいない」
真逆の考えですが



今の家の性能なら
充分可能ですね







第二の対策が


結露f


空気の循環ですね



今は高気密化されて
さらに換気システムがありますから


中には寒いからと
止めてしまう人もいるのですが




何があってもずっとON
(OFFは掃除する時だけ)






我が家のは第一種換気で
「強」と「弱」がありますが
365日24時間「強」で動かしています




メンテナンス性とか
寒さ、暑さで一種と三種の比較は多いですが



結露という面では
圧倒的に全熱交換の第一種が有利ですね




間取り的に対流しにくい
ウイークポイントがあるなら
冬でもサーキュレーターなどを
稼働させるというのも役に立ちそうです







・室容量を上げるのも大事らしい






これは考えもしませんでしたが
言われたら納得ですが


結露g


室容量が多いほど
結露対策にはいいらしいです



単純に室容量が大きければ
対流は起きやすいし


家の暖かい空気が
多ければおおいほど


外気の寒い空気の
影響も減りますからね




ただ、これは
省エネって面では
いい事ではないですが



まあ結露対策は
基本省エネの逆なのですけども・・・






例えば同じ20畳のワンフロアがあって
天井が高い部屋と低い部屋なら


同じ性能なら
室容量が大きい天井が高いほうが
当然外気の影響は受けにくいですね






後は今の家は当たり前ですが
基礎高、床高の方が
地中からの影響は少なくなりますね


結露h


我が家は今の標準の
GL=450ですし



床までは626なので
こちらも今の標準位ですが



昔の家はもっと低かったですからね
結露対策の面においては
高床、高天井は役に立ちます














・とはいえ昔の対策はアテにならないのも多い・・・





「簡単に対策出来ます」
書いてあるわりには



「本当にこれだけで平気なの?」って
思うのは




やはり今の家ほど
気密が無いから簡単なのかなぁと
思うのですが

(隙間風当たる場所は結露しませんし・・・)







石油ストーブの位置とかの
対策もあるのですが



今の高断熱高気密の家は
石油ストーブ禁止ですし



もちろん気密が高いので
空気の問題ですが



火を燃やす=水分を出すので
そもそも結露の面でも
全くいい事はありません




・ストーブじゃなくてエアコン

・ガスコンロじゃなくてIH



空気の汚れの問題ですが

結露にも有利ですね




ちなみに薪ストーブなどの
煙突がある場合は



空気も水分も排出しますので
使用に全く問題ないです





と、いうことで
冬は逆に過乾燥になって




加湿器を使う家庭が多いのですが








私は皮膚が弱いため
過乾燥でも湿度が高過ぎても
じんましんが出るので分かるのですが



加湿器使っている家庭は
湿度が高過ぎな家が多いです・・・



健康、ウイルス対策なら
相対湿度で50%あれば充分ですから



特に大量の加湿が出来る奴を
使っている場合は注意が必要ですね




特に昔の家と比べて


・今は木は壁の中ですし

・石膏ボードに吸湿シートと




家の中に湿気を蓄えられる物がありません


結露i

エコカラットは珪藻土の6倍
調湿壁紙の25倍も
吸湿するそうですが



それでも1㎡で400gなので
家全部に貼ればかなり効果はありそうですが



ちょっとだと厳しいですね





そもそもずっと過加湿してたら
意味もないですし・・・








個人的には



今の高断熱高気密には
必要以上に湿度が上がらない気化式が
最強だと思います



昔の家だと
能力無さすぎですが




今の家にスチーム式とか
超音波式は
能力がありすぎです











・結露しないハウスメーカーもある!



まとめると



・1日中家の中全部を
 暖かく寒い場所を作らない


・火などの水分が発生するものは
 使わない


・加湿器は45~50%程度までにすれば



大丈夫だと思いますが




・全家庭が24時間暖房でもないし


・寒い地域ならエアコン切って寝たら
 窓なんかは10度以下なんて家もあるでしょうし


・そもそも人間だって
 水分を出すので



「我が社の家は結露しません」



なんて言うメーカーは
信用出来ませんし



ちゃんとしている
メーカーや工務店は
そんな事言いませんね



「極力減らせるけど0ではない」
言うと思います






しかし、結露0で
作れる家もあって
絶対に結露させたくないなら



結露j



BESSなどのログハウスですね




工法のところが
「丸太組工法」って書いてあるのが
凄いですが



調湿機能だけなら
エコカラットの比じゃないです


だって丸太が剥き出しですもん(笑)



昔の家が
ここまで結露しないのも


真壁工法といって
木が剥き出しでしたからね



いつからか
快適の代替に


木造のメリットを
失ってしまいましたが




こちらはログハウスなので
全部木ですから
物凄い量の調湿機能ですし



内部結露だって
ログハウスには内部が無いですから


昔の家が結露しないのも
同じ理屈ですからね



ログハウスで
適切な湿度を守って



樹脂サッシか木製サッシでも使えば



結露が無い家になりますね



そう考えると
昔の工法もメリットは
多いのですが


やはり断熱、気密は取れません



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



















2020年09月18日






解体工事で
アスベスト入りの建材を
調べるために




50年ほど前の
建築知識という書籍が
何冊かあるのですが




50年程前の雑誌を読むと
広告が面白いんですよね


広告a


グラスウールを着てたり(笑)







今回は手持ちの資料から
昔の建材、設備メーカーの
広告を集めてみました




とはいえ
広告を出している企業の
半分は潰れていますので


広告b
(自信を持って勧めた結果がアスベスト問題に・・・)


アスベストがメインの会社は
かなり倒産しましたし







広告c


21世紀に
必ず「よかった」と感謝されたかは
分かりませんが



吸収合併、子会社化で
無くなってしまったり・・・
(一応21世紀になった時点では残ってましたが)





・ロゴが変わってない歴史ある企業



今回は基本的に
今も残っている企業のみ紹介します



ぶっちゃけ会社が存続しているだけでも
凄いのですが



なかにはロゴが
今と同じ企業もあります




まずはこちら


広告d


会社名は
昔の井上工業ですが


クリナップの商標とロゴは
1961年から変わっていません






昭和54年新築の
板前さんの家もクリナップという広告ですが


広告e


お店がまだあるのか
調べても分かりませんでした・・・
(築地にある肴屋とう料理店です)





ロゴが古いくさい
システムキッチンのツートップは
(褒め言葉ですよ)



クリナップ
タカラスタンダードなのですが


広告f


タカラスタンダードのロゴが出来たのは
1971年なので


ロゴの古さなら
クリナップの勝ちですね(笑)





タカラの
1960年代のロゴも載っていますが


広告g


ちょっとタカラのロゴが違います


こちらはタカラベルモント傘下の時代です





ロゴの古さでいえば


トクラスは2013年設立なので
当然ありませんし


今はヤマハとの
資本関係もありませんが


ヤマハリビングテック名義で
システムキッチンを1976年から製造して




ヤマハは建材も作っていたので


広告h


こちらもかなり古く
1967にこのロゴになっています



「オルガンとピアノで木材使うんだから
建材も作れるでしょ」


というヤマハの発想は凄いですね(笑)





・昔の印象が強すぎるロゴ



他にも「昔と変わってない」
思っていたロゴが


何年から使っているのか調べるために
企業サイトを見たら


知らないうちに
変わっていた会社もあります



多分昔のロゴの方が
有名だと思うのですが・・・




まずはこちら


広告i


最近はちょっとパッとしない
三協アルミですが



従来のアルミサッシから
熱貫流率が2分の1になる


40年以上前としては
超高性能サッシですね




三協アルミと言ったら
今もこのロゴだと思っていたら


広告j


知らないうちに変わっていました



個人的には前のロゴの方が
好きなのですが・・・


まあ、こちらも
悪くはないですけど





もうひとつ驚いたのが


広告k


床材などを作る東リです





東リなんて絶対に
今もこれだと思ったのですが


広告L



なんだこれ・・・・




アタック25なんて数年見てないから
気づきませんでした(笑)



というか
今はアタック25の
スポンサーじゃないんですね・・・



今40代だとアタック25は
東リとエールフランスという
イメージしかないのですが






・兄弟会社?「TOTOとINAX」



なぜか兄弟会社や
元々グループ会社と
間違って紹介しているサイトも多い




TOTOとINAX(現LIXIL)です


広告m


グループ会社だった訳でも
無くて


家系図たどっていったら
親戚だった位の間柄ですけど


TOTOの社長だった人が
INAXの会長もしてたので


全く関係が無い訳でもないのですが



LIXILなんてつい最近ですから


50年前の書籍には
当然無いのですが



その分LIXILロゴの
トイレやお風呂を見ると
「新しいな」って
分かるのがいいのですけど(笑)



50年前には
TOTOもINAXも両方なく




まずTOTOは東洋陶器時代


広告n


こちらは1965年の書籍です



1969年にTOTOロゴになりまたけど
これもカッコイイですね




続いてINAXは伊奈製陶時代で


広告o


先ほどのTOTOと
同じ年代の書籍ですが


ロゴが伊奈製陶
(Ina Seitou)の「IS」なんですね




40代でISと言ったら

広告p


ツモリチサトなのですが(笑)
(若い人を置き去りにしてる感・・・)





その後1970年代に
ロゴが変わりますが


広告q



「Xはどこにいった」って感じですが


INAXになったのは
1985年なので
まだ35年前なのですね






・個人的なイチバン


40年~50年前から広告を出して
今も会社が残っているというだけで


素晴らしい企業なのですが



個人的に一番気に入ったのは


アスファルトルーフィングを作るメーカー

広告r


田島ルーフィングです


今も防水材でトップシェアですが
40年以上前の雑誌に



実績と信頼の60年と書かれると
重みが凄いですね


そこからさらに
40年以上トップシェア守ってますから




ロゴも今と変わらないですし



100年前に
アスファルトルーフィングを
日本で初めて作って


そこからずっと
作ってるんですから


・・・・・
・・・・
・・・
・・




長く住むには
家の性能も大事ですけど


設備のメンテナンスや
交換も大事なので


潰れなさそうなメーカーを
選ぶのも大事ですが



50年前の書籍を見る限り
半数以上が無くなっているので


50年後はどうなるか
分かりませんが


田島ルーフィングは
実績と信頼の150年って
広告出してる気がします(笑)






◆参加ランキング◆



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング








2020年09月16日







15年連れ添った
我が家の愛犬の一周忌が終わりまして









今は4歳と2歳の
子連れなので



旅館は子供も楽しめる所で
選んでいましたが




当時は
絶対条件として
ペット可でした




犬と一緒に宿泊した宿の中では
伊豆高原にある「ウブドの森」という
旅館が一番好きで






お兄ちゃんが
小さい時も何度か行きました


ウブドa



館内に専門の写真家さんが
いるので記念写真撮れます








・一番好きな宿「伊豆高原~ウブドの森~」



今年の夏の旅行も



ペットいなくても
ここに泊まりたいって位に
大好きな宿なのですが



宿泊者全員がペット連れ前提で



さらに4歳と2歳の子連れですから
客層に合いませんので
さすがに行けませんが




ペットと宿泊したいけど
温泉と食事も楽しみたいとなったら





今までの泊まった旅館の中で
こちらがベストチョイスです


ウブドa-2


こちらがエントランス



バリのリゾートを
イメージして作っていて



館内も庭も
ゆっくりした時間が流れる感じで
大好きです





ウブドb


庭の先にあるのが
ドッグランです






客室数が全部で14部屋しかないのに
庭もドッグランも凄い広いです


ウブドc


ドッグランは全部
ウッドチップになっていて





室内にもドッグランと
遊び場があります






・脱衣場までは温泉に連れていける




ペットOKの宿で
ドッグランがあるのは
他にも多いですが





こちらの宿は


ウブドd


大浴場は1つですが
貸切露店風呂が3つもあって




なんと貸切露店風呂に
ペットを連れて行けます





全14客室で3つもありますから
全部埋まっているって事は
ほとんどありません






空いている時は
いつでも入れるので
温泉好きにはオススメなのですが


ウブドe


浴槽はNGですが
脱衣場までは
一緒に連れて行っていいので





温泉に入るからといって
犬を留守番とかの必要がありません







・食事も犬と人間も満足出来る



ペットOKだから
食事は仕方ないって事も多いのですが




こちらの宿の場合
まずワンちゃんの夕食は


ウブドf


なんとビュッフェです
10種類以上はあります






ウブドg


我が家は小型犬なので
それほど食べれませんけど
食いつきはいいので
美味しいんだと思います







ウブドh


ビュッフェで気に入った
3種類を指定して
翌日の朝食になります





人間用の食事も豪華で


ウブドi


まず前菜の
バーニャカウダー







ウブドj


こちらが刺身



伊豆なので
ワサビが自分で擦るように
なっています






ウブドk


そして伊勢海老や






ウブドL


ステーキと
とにかく豪華ですね







ウブドm


朝食は
こんな感じで



昔ながらの宿じゃないので
量は普通ですが


見た目も良くて
美味しいです





・部屋はバリ風や和モダン




客室は
凄い高い「離れ」と「スイート」は
宿泊した事ないですが


ウブドn


こちらは
子供が生まれるまでは
よく泊まっていた
バリ風のツインルーム





子供が生まれてからは


ウブドo


和モダンの和洋室に





全部屋ゲージや
犬用の設備は一通りあります


ウブドp


犬用の服もあります




伊豆高原なので
海は部屋から見えませんが




伊豆高原は
宿以外のお店も
犬連れOKが多い



犬に優しい街なので



宿以外にも
色々楽しめます






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング






















2020年09月14日







無知というか
情弱というか


ちょっと悲しいのですが



特に税金とか控除とかは
こっちから色々調べないと


損する事が多いのですが・・・






・住宅ローン控除と

・ふるさと納税って



特定の条件下だと
併用できるんですね




全然知らなかったので
去年もすれば良かったと思いましたが・・・



「併用出来ます」って書いてあるサイトも
多いのですが




いざシュミレーションすると
住宅ローン控除は考慮されていなかったり




考慮されていても



・所得税からいくら
・住民税からいくら


という計算がされてなかったり




なぜか2サイトでシュミレーションしたら
違う金額になったりと・・・




下手したら
かなりの損になってしまうので注意が必要です


ふるさと納税1


シュミレーションサイトは
いくつかありますが






住宅ローン控除が



・いくらが所得税から引かれて
・いくら住民税から引いているかを



判断出来ない場合は





住宅ローン控除分だけで
所得税が100%全部戻ってきて



さらに住民税からも引かれる人は
特に注意が必要なので
是非参考にして頂ければと思います






・住宅ローン控除と併用すると損する場合




私の収入だと



所得税は全額が
住宅ローン控除などで戻ってきて




それでは引ききれずに
住民税も引かれているので




てっきり
ふるさと納税は



「私は意味が無い」
思っていたのですが





なんと一切損しないで
ふるさと納税が出来る場合もあるのですが


ふるさと納税a



この図だけで理解出来る人は
この先は余り読む必要もないのですが






もの凄く簡単に説明すると





住宅ローン控除の1年目は
かならず確定申告をしますが



確定申告をすると
ふるさと納税も


・所得税と

・住民税


両方から控除しようとするのですが



ふるさと納税2

https://nakajitsu.com/column/49054p/




住宅ローン控除より
先にふるさと納税分を引くので




住宅ローン控除をしても
所得税が全部引けずに残る人以外は




損をする可能性が非常に高いので
やめておいた方が無難です


ふるさと納税a-2


ふるさと納税は
「ワンストップ特例制度」を使えば





手続きも簡単で



確定申告する必要も無く



さらに
所得税からは引かれず
住民税だけで引こうとするのですが



この制度は自分で
確定申告すると使えませんので




住宅ローン控除1年目は
絶対に確定申告が必要なので
この制度は使えませんね






じゃあ2年目以降は大丈夫かと言うと




住宅ローン控除は



所得税で引ききれない分は
住民税が安くなりますが





こちらは上限が
136,500円と決まっていますから




こちらも人によっては
損してしまう人が出て来ます・・・





急に医療費がかかったなどで
「確定申告が必要な場合」もありますし





絶対に損しない
パターンだけ記載していきます







・安心なのは住宅ローン控除3年目以降




住民税の控除上限が
136,500円ってのは分かっていても



・医療費控除とか
(医療費控除は確定申告必要です)


・各種保険の控除

・扶養控除とかあって


どれがどれかよく分かりませんが






住宅ローン減税は



1年目は確定申告で



2年目からは書類を会社に出せば
確定申告はいりませんが



その翌年、3年目になると
5~6月あたりに






市役所から


ふるさと納税f


「あなたの住民税はこれだけ払ってねー」という

余り欲しくない通知がきます






・この住民税の用紙と

・年末調整の用紙があれば






割と簡単に
いくらまでなら損をしないか分かるので






まずは年末調整の用紙

ふるさと納税b


これ見れば
だいたいの年収が分かってしまうのですが(笑)




・共働きで扶養に入っていない妻

・2歳と4歳の子供の場合




まず去年支払った所得税が
148,474円です






残っている住宅ローン控除が
20,420,000円の1%



204,200円まで引かれるので




所得税の148,474円は
全額返ってきて


さらに引ききれない


204,200-148,474=55,726円が



他に控除が無ければ
全部住民税にまわりますが



・地震保険
・生命保険
・基礎控除
・扶養控除など



住宅ローン控除以外にも



所得税が返ってくる控除はあるので
そちらで引いてから



残りを住宅ローン控除で還付されます



・・・・・
・・・・
・・・
・・



「じゃあ結局、住宅ローン控除の
いくらが住民に回ったのさ?」




というのは




住民税の通知書に


ふるさと納税c


住宅ローン減税の


70,200円が
住民税に回ったのが分かります






そして住宅ローン控除で引ける
住民税は上限があって




総課税所得の7%です
(上限136,500円)





7%といっても
上限が136,500円なので



総課税所得が
195万円なら7%は136,500円ですから




総課税所得
195万円以上の人は





136,500円になります


ふるさと納税b-2


私の場合総課税所得は
238万円あるので




上限が136,500円ですね




住宅ローン控除で引かれた
住民税が70,200円ですから




136,500-70,200=66,300円ほど
住宅ローン控除に余裕がありますから



これなら急に医療費など増えて
確定申告が必要となっても



ふるさと納税を使っても問題ないです







そして






ふるさとナビの
シュミレーションをすると



ふるさと納税c-2



どうやら62,000円程度までは
問題無いみたいなのですが




このシミュレーションって
前年の収入と控除ですからね




残業代や冬のボーナスが出ないとかで
収入も変わってきますし




保険料の控除も
毎年変わる人もいますから



余りギリギリは
攻めないようにしましょう(笑)




まあ仮に冬のボーナスが無くなっても
50,000円程度なら大丈夫だと思いますが・・・













・自己負担金0円で返礼品が貰えます



計算上は100%大丈夫なのですが


損したら嫌なので



とりあえず初年度は30,000円の
寄付を行いました




自己負担金2,000円なので




計算上はこれで
住民税が28,000円控除



来年は毎月2,333円
住民税が下がる計算です




ちなみに2年前と今年で
住民税が毎月4,100円上がりましたので
(住宅ローンが減ったのとちょっと収入が上がった為)




絶対にここまでの枠は余っているはずです



ふるさと納税d



元々新しい
オーブントースターが欲しかったので





こちらの
アラジンのトースターが30,000円の寄付で
貰えます






普通に買うと12,000円くらいなので




これが自己負担金の2,000円なら
かなりお得ですが



なんと楽天ふるさと納税から
申し込みしたら


ふるさと納税e



ポイントが2,250付いたので
実質負担金は0ですね



しかも楽天の
買い回りも対象という




あと2万円~3万円は
全額控除だと思いますけど



とりあえず初めてですし
特に欲しい物がないので



とりあえずこれだけで
様子を見て見ます


























2020年09月11日








今年の冬に
私の乗っている車が車検になるので

中古車a

子供が生まれて
急遽中古で購入したマツダMPVです


それまでは
平べったいスポーツカーでしたが



子育て世帯には
向いてないですね・・・



13年落ちですし
12万キロですので
次回の車検で買い換えですが



背の高い車は好きじゃないし



車高が低くくて
スライドドアは
不人気なのか


MPVもエスティマも
製造終わったし


どうしましょうって感じです・・・





・今のところ多分また中古車の予定です




子供が4歳と2歳ですから


中古車b


とにかく汚しますし




先日も飴をシートに
こぼしたまま放っておいて



溶けて大変な事になったり





小学校にあがれば
「スライドドアじゃなくても
大丈夫かなぁ」と思ったり





今のところミニバンで
欲しい車も無いので
中古車c


(8年落ちなので4年は乗れて80~90万円ならお得)



「また中古でMPVがいいかなぁ」
思っています





一番好きなマツダ車は
スライドドア作らなくなりましたし


中古車d


新車で欲しいなって思える
マツダ3は子育てには
100%向いてないのでまだ無理ですね



2台持つほど
お金無いですし・・・



しかし
「車は中古でいいや」
思える私ですが



家は中古では
嫌だったのは
いくつか理由がります






・中古住宅もオススメされましたが・・・



最初に家を買おうという時に
義母から
「中古がいいよ」って言われて







義母と妻で
中古住宅を何軒か見たのですが


「いいのが無かった」
諦めてくれました




義妹が中古住宅を買って
今も問題なく暮らしているので



「中古の方がいい」って
オススメしてくれたのですが




自動車と違って住宅の中古は
リスクが大きすぎて
今の現状だと購入出来ないなぁと思います






・何故中古車でもいいのに家は中古じゃダメなのか



簡単に言えば
まだ日本では中古住宅を
ちゃんと買えるシステムが
発達してないからです




私が小さい頃と言ったら



車だって

・持って8~9年
・10万キロで買い替え


ってのが定説で


昔は10年or10万キロで
みんな買い替えしていたと思いますが




今は12,3年は普通に乗れますし
10万キロ超えても割と快適です



そして一部は
巻き戻しとかニコイチとか
まだしてますけど




昔に比べたら
中古車屋さんも健全ですね


中古車e



ネットで調べて
簡単に第三者機関の
評価も分かるので安心です



・・・・・
・・・・
・・・
・・



それに比べて
住宅の性能は
ここ10年位で上がってきて



今は性能値が高いので
次のステージ


「長く持つ家」を作り始めていますから



車業界と同じように


性能を上げて
長く持つ家を


みんなが作り始めたら
中古住宅市場も増えていくと思いますが






今の段階では

・性能もよく分からず
・中身も確認出来ず
・値段もバラバラ



などなど
中古住宅の「市場」ってものが
まともには出来ていません




マンションだと
割と市場があるのですが
戸建てはまだまだですね



車だって
「エンジンの外側は見えても
中なんて良く分からりませんが」



それでも購入出来るのは



自動車メーカーに
「信用があるから」です



作り手側が
ちゃんとした物を作って



販売する側も
適正価格で売っているので



中古車ビジネスは
成り立っていますね






物の信頼以外に
価格に関しても





・新車で300万円で購入して
 13年乗れば


本体価格以外は一切無視すれば
1年あたり23万円




・仮に9年落ちの車を
 13年落ちまでの4年間乗ったら
 

中古価格が80万円なら
1年あたり20万円です




まあマツダなら80万円で
購入出来ますけど



トヨタだと同条件で
探すと120万円は最低しますが



車種や程度によって
車の場合
相場がちゃんとありますから



家の中古よりは
適正価格だし安心です





もちろん
中古住宅を購入するなら


ホームインスペクションの診断は
必須だと思いますけど



それにしたって非破壊の部分しか
検査出来ませんから



何故「不安」と思う人が
多いかと言えば



国産車と違って
今のところ



そこまで
信用がないですし




新築に比べて割高で
相場が出来上がっていないからだと思います













・この辺の信用を作れば新築も売れるはず



未だによく聞く


新築 VS 賃貸 論争ですが


これって家を
最近建てた方なら分かりますが


性能が全然違いますから
家の快適差が違います




賃貸だって
積水ハウスや一条工務店の
アパートもありますが


まだまだ数は少ないですね




この快適性は
実際に住まないと分かりませんから



お金だけの面で
家建てるより賃貸の方が得とか


論争が起こるのですが




新築=高性能で快適
ってのをみんなが分かれば



「比べる物じゃない」って
分かります




そうなれば
賃貸の性能も上がるし
(借り手が減りますから)



なので
車だって


軽自動車からGT-Rみたいな
車まで色々ありますけど





軽だって快適だし
10年は普通に持つのですから



http://reogress.net/archives/16529795.html




やはり
断熱等級の義務化は
必要だったかなぁと思いますね・・・



今なら
かなりのローコストでも
UA値0.87より悪いって事は



ハウスメーカーなら
ほとんどなさそうな気もしますが



未だに
「UA値??」って
工務店があったり


フラット35の基準を満たさない
建売住宅があったりしますので




何も調べずに
家を買う未来は


もう少し先っぽいですね







2020年09月09日







ヤマダ電機が



今度は
桧家住宅でおなじみの





ヒノキヤグループを買収、子会社という
ニュースが出て











レオハウスが


ナックの子会社から
ヤマダ電機の子会社に変わって


まだ半年・・・



社名もヤマダレオハウスになって






さらに今度は桧家住宅も・・・


canvas1


(ヒノキヤのロゴも変わるのでしょうか・・・)


「ヤマダ桧家住宅」だと
名前が長いですね・・・



パパまるハウスなんかは


ヤマダ電機の子会社の
ヒノキヤグループの子会社の
パパまるハウスですって言うんでしょうか(笑)






canvas4



3月のブログ記事で




「レオハウスが買収されるなら
ヤマダ電機か桧家住宅しかない」
って
書いてる私も



なかなか先見の明がありますが(笑)








というか
私はレオハウス以外なら




「桧家住宅がいいなぁ」
思っているくらい
金額も性能も
似てますから



この2つは合併する
メリットも大きそうです





・・・・・
・・・・
・・・
・・



EC化でアマゾンに挑んでる
ヨドバシと違って


元々郊外に大型店持ってる
ヤマダ電機は


どんどん住宅事業に
入り込んでいますね








今の予定だと
3社とも別会社で存続みたいで





全部が「ヤマダホームズ」になるって事もなく






私が家を建てた甲府店も




改装されて
前よりはオシャレになりました


店舗a






ちなみに
家を建てる時に
何度も通ってた改装前は


店舗b


このような
かなり「ダサイ」作りになっており




我ながら
「よくこの店に行ったな」という感じです(笑)



作りもちょっとおかしいのは



私が小さい頃は
ロイヤルホストだったので
その名残ですね



当時のブログ記事でも
「ダサイロゴ」とか書いた記憶がありますが




「まあ会社ロゴは
家には入らないし」




などなど記事に書きましたけど
今は割とオシャレな雰囲気があります






・とりあえずは残るので一安心




レオハウスや桧家住宅に限らず



ミサワホームや
パナソニックホームなど



とりあえず合併して
社名はそのままですけど



将来は社名も組織も
統合したら



近隣に店舗が2つ、3つあったら
片方は無くなってしまう可能性はあります・・・



もちろん会社自体が倒産するわけではないので
保証はちゃんとしますけど



余りいい気分じゃないですよね


・・・・・
・・・・
・・・
・・




まあ、実際私の建てた支店は
本当に満足出来ていますので


これだけの物をこの価格で
作れて


人もいい人ばかりですし


まあ残るだろうとは
思っていましたが

(なんか宣伝ぽくなった・・・)




店舗c


元々山梨県には
1店舗しか無く
展示場へは出店してないですし







canvas2

桧家住宅は
去年、同じ市内の展示場に
山梨初進出で参入して







店舗d


隣町の住宅展示場に
ヤマダホームズもありますけど






店舗e



タマホームは


・レオハウスの近くに1店舗

・ヤマダホームズと同じ展示場に1店舗

・富士山の方に1店舗と


3つもありますから



販売規模も
タマホームと同じくらいになるので




今のところ無くなる心配は
無さそうです



・レオハウスが年間5,000棟
・桧家住宅が年間3,000棟
・ヤマダホームズが年間1,500棟



で約10,000棟近いですけど




タマホームは1社で
年間10,000棟なので
やっぱり凄いですね





レオハウスに関しては
山梨から無くなるほど
成績が悪いとも思えませんし




とはいえ
営業成績が悪ければ


・工務店なら倒産

・ハウスメーカーなら支店閉鎖というのは


当然ですが起こる事です






・支店が閉鎖して近くになくなった場合のデメリット



通常、家が完成して
新しい生活が始まれば



定期点検以外は



そうそうハウスメーカーの方とは
会う事もありません




定期点検はそれこそ遠くの支店からでも
来ますし




問題なのは何か
トラブルが起きた時ですよね





今年は1度だけ会っていて







前に木の収縮で
隙間がまだあった時に
連絡したら




「じゃあ今度の週末に行きますよー」
気軽に言ってくれましたけど



そういうのも1ヶ月先とか
そうなる可能性も出て来ます・・・




後は年末にカレンダーとか
毎年届けてくれますが
これも郵送になるかもしれません




とはいえ考えられるデメリットって
家が建った後だとこれくらいですかね







保証は会社がある以上残りますし



そもそも山梨県の中では
甲府という一番の都会なので


どのメーカーも
近くに支店がありますけど



人によっては
「このメーカーで建てたいけど
家から遠い」


なんて人はたくさんいると思います




特にトラブルがなければ
私の場合は
次に会うのは5年点検ですから



建築途中とかで無ければ
問題はないと思いますが


倒産なら隠すでしょうけど
店舗統合なら



今から建築って人には
さすがに支店統合になりますと
伝えますし



その点は気にしなくても大丈夫かなぁと
思いますね















・特異な例?の富士ハウス倒産




こんだけ世の中には
ハウスメーカーがあるのに



ハウスメーカー全部の数を合計しても
全体の3割しかありません






戸建て住宅全部を合わせた
シェアが3割も無いのは



それだけ工務店や
地元ビルダーが強いのですが




その分シェア争いに
食い込めれば




大量発注のメリットもありますし
通常は買収されて子会社化とか多いのですが





ある程度大きいながら
引き取り手がなく倒産した
富士ハウスの場合は




・多額の費用をかけて新規工場を作成
   ↓
・リーマンショックが起きる
   ↓
・世界同時不況が始まって
 どこも子会社化なんて余裕がない
   ↓
・倒産という流れでした



負債総額640億円と多く




元々超ローコストで
色々と問題がありましたし
アフターに旨味も無いので




誰も引き取り手が無く
倒産してしまいました









こちらはレオハウス買収の半年以上前に
書いた記事ですが




普通ある程度の規模まで行ったら



・スケールメリット

・アフターの旨味があるから



「赤字でも子会社化されるだけで
手抜き住宅とか作ってない限りは
倒産しないよ」って書いて




大型買収案件の最初が
レオハウスになるとは思いませんでしたが(笑)




・・・・・
・・・・
・・・
・・


富士ハウス以外にも


小さい工務店は
色々と潰れていますけど



家が完成した人は
倒産したとしても
定期点検が無くなる程度ですが
(それも嫌ですけどね・・・)




建築途中の人は
お金も返ってこなくて
家も出来ないという


相当大変な状況ですね・・・




正直、最初は
コロナウイルスの影響で


「何社か倒産するかも」と思いましたが



戸建てのメーカーには
追い風になっていて



・在宅ワークが増える
  ↓
・家が欲しい


という理由で
持ち直してるから


外食や小売りに比べると
ダメージが無いですね


こういう事態に
耐えれるって面では


大手メーカーの
資本力ってやはり大事ですね


・・・・・
・・・・
・・・
・・


とはいえ
どのメーカーだって


自分の建てた支店が
無くなる可能性はありますが



倒産とは違うので
そこまで心配しなくていいかなぁと思います




どうも支店閉鎖と
倒産を同じように考えている人がいるのですが




はっきり言って
全然違います


もちろん建てた家が
問題なければの話ですけどね・・・




問題があれば何度も家に来ないと
いけないので




支店が遠くなるなんて事が起きると
色々大変です





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング