サイディング

2018年05月12日

今回は外観を紹介します


大人気の家CoCoのDセレクトで契約して
サイディング、窓ともに標準内で
オプション費用は0円です



まず1年後の外観ですが


外壁の汚れは
雨に濡れる部分は
一度も気になった事はありません


オートクリーンというのが
効果を発揮してくれています

外観a


実際インナーバルコニーや
軒の部分の
雨に濡れない処は


埃がついて
掃除してますので


雨で汚れが落ちてるのは
間違いないですね



詳細は


こちらに書いてありますが

まずサイディングは
東レACEの18mmを2色使っています

外観b


外観c

実際に決める前に候補を
このように
シュミレーションしてくれました


窓は全てLIXILの
サーモスⅡHです


契約した時は
キャンペーン品という事で


玄関ドアもLIXILにしたら
窓は全部サーモスⅡHが
標準になるよという話でした


外側、内側ともにサッシの色は
全て白にしました




・まずは正面側です

外観d

こちらが正面側の写真で

家の出っ張ってる部分に
アクセントとして茶色
その他ベースは白色を使っています


白は東レACE
クレタス2のクレアホワイト

凄く近くで見ると
黒いツブツブみたいなのがあります


これがあると
経年の汚れがかえって
目立たないらしいです


今の所たしかに目立ちません


茶色い方は
エルア2のルカブロンズ
というサイディングです


正直もうちょっと
薄いイメージでしたが


完成したら
案外濃かったという感じです



外観e

こちらが引き渡し4日後の写真です



人がほとんど通らない場所なので
正面に掃き出し窓2つ設置したのが
開放感も出て
大正解でした




電車は通りますが
人は郵便局や宅配便位しか
通らないので


昼間に家にいる時は
カーテン開けっ放しでも問題ありません



外観f

この部分は窓の下から
人工芝を敷いて
DIYでラティスを設置してます


扉が閉まるように設計して
ドッグラン兼子供の遊び場
として作りました





・次に裏側です

裏手に回ると出っ張りがないので
白一色になります

外観g

裏側にスキップフロアと
吹き抜け部分があるので


縦長の窓6枚の並びが
気に入っています


吹き抜けなので
家からでも高い位置にあるので
窓の掃除が出来ないのですが


そろそろ高圧洗浄機を買おうと
思いながら
1年経ってしまいました


個人的には白一色のが
気に入ってるので

正面もこうした方が良かったかなぁって
思っています




・次に側面です


こちらは唯一隣家がある部分です

北、南、東は家がないので
非常に開放感が高いです


外観h

この写真は引き渡し直後の写真です
現在は防草シート敷いて
その上に白砂利を敷きました



この辺は
オプションを使おうなんて
考えもしなかったので
ドアの色決めくらいでしたが


特に不満な点もありませんし
全部白で満足しています



勝手口も標準で付いてきましたが
開けたのは
施主検査と定期点検の時くらいで
普段は使っていません





・外観のまとめ


ローコストですから
実際安いのですが(苦笑)


一応18mmのサイディング使って
近くで見ると彫りが深いので
いい感じだったりするのですが


やはり
正面から見ると安っぽいです



これは間取り決めの時に
若干覚悟はしてましたけど
家って掃き出し窓でも腰高窓でも


「引き違い窓が多いと安っぽい」ですよね


外観k


外観l


同じ家なら


引き違い窓よりも縦スベリ窓のが
オシャレに見えます
(絵心ないので分かりづらいですが)



裏側の外観のがいいなって思うのは
縦スベリとFIX窓が3枚、3枚で
6枚並んでいるのが
非常に大きいと思いますし


裏側はその他も
横スベリ、縦スベリとFIX窓だけで
引き違い窓は使ってないんですよね



それでも
家の外観を見るのは
行き帰りの一瞬なので



普段は家の中から外を見ますから
その時に大きい窓のがいいと思って
こちらにしました。



理想は裏側(北)を表側にして
玄関を作ってという作りなのですが


車や人の出入りを考えると
南側に設置するしかないので
仕方なかったです



後は1階の窓から
全部人工芝を張って
ドッグランと遊べるスペースにしたので
引き違い窓のが家からそのまま出れるのと


予算ですね(苦笑)


2階も引き違い窓が2つありますが
これはベランダに出ないとならないので
仕方ありませんし



家の前が人通りが多い家の場合は
腰高窓にする場合もあると思いますが



その場合は縦スベリ窓にするのも
いいアイデアだと思います
引き違い窓より気密性も上がりますし


多分どこのメーカーも
枚数増えるので金額上がるとは思いますが・・・


なかなか
開放感と高気密というバランスが難しいです
(予算あれば問題ない部分ですが)


外観m


こちらは個人的に
「引違い窓でもここまでおしゃれなのか」
思った無印良品のモデルハウスです


窓を全面ガラスに見せるという工夫ですが


三井ホームとかもこのデザインが
多いですね
(高そうですね


気密性と夏の暑さは
どうなのかちょっと心配ですが
引き違いだけでここまでオシャレに
出来るのは凄いですね


1階、2階の位置を揃えて
全面窓にするだけなので
レオハウスでも注文すれば
出来ない事はなさそうですが


凄く高いんでしょうね


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング



2018年03月15日

大人気の家CoCoのDセレクトで選べるサイディングは
4メーカーから選択が出来て
何と322種類の中から選べます
(多すぎて逆に困ります


・東レACE
・ケイミュー
・LIXIL(旭トステム)
・ニチハ

以上の4メーカーから選択します。



まずは東レACE
a東レ


16mmと18mmが選択可能です。
東レACEはDセレクトのみ選択可能
ベーシックとVセレクトにはありません。



ケイミューは数が多く3枚もあります。

bケイミュー1

cケイミュー2

dケイミュー3


大人気の家CoCoのベーシックだと
ケイミューの14mmのみになりますが
Dセレクトだとケイミューも
18mmまで選べます。



次はニチハ
eニチハ


ニチハは16mmまでで18mmはありません。
Vセレクトはケイミューと14mmとニチハの16mmも
選択出来るようになります。



最後に旭トステム
f旭トステム


こちらはDセレクトのみになりますが
16mmまでしかありません



全メーカー14mmからあるのですが
14mmは釘で打ち付けるので
余り見栄えが良くないです。

(10年位前の家でしたら14mm以下しかなかったので
サイディングを見ると釘が見えるはずです)

金具止め工法になる
15mm以上のがオススメです。
(裏から金具で止めるので釘が見えません)




数も多くどれを選んでいいのか悩みますが

せっかく18mmが選べるので
18mm以外は却下する事に

ケイミュー東レしか18mmがないので
旭トステムニチハはこの時点で却下です。


ちなみに定価で言うと1枚あたり平均で
14mmが2,800円前後
15mmで4,500円前後
16mmだと6,000円前後
18mmは6,500円前後になります。


16mと18mmでどこまで性能が変わるかは
分かりませんが
見た目は2mm違うと結構違います。


どのメーカーのwebサイトを見ても
性能は同じ厚さなら同じ感じでした。



・インテリアコーディネーターさんと決める


サイディングは工務さんではなく
インテリアコーディネーターさんと決めるのですが


サイディングは
「外で見ないと印象が分からない」という事で
20枚ほどパネルを持って外へ移動します。



・比較すると印象が変わります。

今まで「真っ白」だと思っていた
レオハウスのモデルルームも
本当の真っ白のサイディングを並べると
「アイボリー」に見えます。


白系が良かったので
好みに合ったのと、ケイミューより5年保証が長いので
東レACEを選びました。


親水性や防汚性などはどちらも
「凄くいい」って感じで言ってますので
見た目で選んでいいと思います


白は水垢が気にはなるのですが
18mmだと15年保証というのと
我が家は切り妻屋根だし軒も標準より出てるので
水垢は余り気にしなくて大丈夫なのも決め手です。



一応サイディングは4種類まで選べるらしいのですが

「4種類使った家見た事ないですねぇ・・・」
「注文した人もいませんねぇ・・・」

たしかに見た事無いです・・・

ほんとは白一色というのも憧れたのですが
2種類に分けて壁が出ている所、凹んでる所に
違う色を使うのが凹凸感が出ていいらしいので


ベースを白に、アクセントはブラウンにしました。

gサイディング

左がアクセントのブラウン、右がベースの白です。



全体はこんな感じに
hサイディング

全部白も見たかったですが
単調な感じになったのでしょうか?


・1年経過の写真がこちら
サイディング追加

汚れが気になった事は一度もありません



ベースだけだとこんな感じに
iサイディング

太陽がないとかなり白です。



・選び方のコツが今なら分かります。

1年住んだ感想を言うと
性能(ここでいう厚さ18mmを選択)以外は
「妻にまかせたほうがいいです」



当然家の中にいるとサイディングは見えません。
おそらく平均的な男性であれば
住み始めたらサイディングの色やデザインは
どうでもよくなります。


その点女性はいまだに
「あっちの色のが良かったかも」など言います。


そもそも朝早く会社に行って
帰って来る頃には暗いし
余り見ませんね


だからを言って全部まかすと言うと
これはこれで機嫌が悪くなるので
一緒に選ぶ感じで妻にまかせましょう。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング