内窓

2022年04月08日








DIYで簡単に内窓設置とか






最近は内窓DIYのYoutube動画も
結構ありますが



内窓ってのは
密閉性が非常に大事なので


「動画見てDIYしたけど
思ったほど効果がない・・・」とかですね




そういう人は
インプラスやプラマードを
設置しようか悩むと思いますが




実際に我が家は





去年の9月に導入して
冬が終わりましたので



オススメか
そうじゃないのか
正直な感想を書いていきます






・今の家が暖かいならほとんど体感上の意味は無い



最初は否定的な感想ですが


まず、リビングやダイニングに居て
正直な感想としては
「こんなもんか・・・」ですね



思ったほど変わるってのは
ありませんでした




今使っている窓が
アルミサッシの単板ガラスだと


インプラスa


LIXILのデータだと
7℃も変わるみたいですし




最初に紹介した動画だと


インプラスb



なんと10℃も変わったそうです


こういう古い窓の家で
リビングがエアコンだけでは
20℃以上は上がらないとか



今が寒い家なら
効果は凄いと思いますが





先程の動画と同じように測定しても



我が家の場合は
内窓の有無で
2℃しか違いませんし



そもそも、去年までだって
「寒い」こともなく



快適に生活出来ていたので
効果は余り感じません



2℃違うので
窓際は差があると思いますが



普段の生活で
リビング、ダイニングにいて
そんな窓際に行かないので



単純に温度という面で
体感では
イマイチ効果が分かりません







・サーモスⅡ-Hからでは元は取れない(笑)



熱貫流率が
2.33から1.01と


数値はかなり良くなりましたが



元々エアコン1台で
暖かい家でしたから
リビングの体感は違わないんですが



当然数値が良くなったという事は
家の省エネ性能は上がるから
エアコンの消費量は減るので



去年と比較すると

インプラスc


・1月は3%減って

・2月は1%減ですね


それほど違いはありません・・・




インプラスの
カタログに載っている

インプラスd


「10年間で16万円もお得」ってのも


シミュレーションが
昭和55年規格なので


こちらもアルミサッシに3mmの
単板ガラスとの比較ですから


実際に我が家だと
そこまで減りませんね



電気料金は去年より
上がっているので


むしろ使用量は減りましたが
我が家も去年より高くなっています



「ただ、今年は寒かったよなぁ」

インプラスe


去年と今年の1月ですね
こちらの温度を比較すると



去年(2021年)1月の平均は

・最高平均気温 9.4℃

・最低平均気温 -1.4℃




今年(2022年)1月の平均は

・最高平均気温 8.9

・最低平均気温 -2.7


なので今年の方が
平均して2℃ほど低かったですね



平均気温だけでは
日射などは考慮されませんが


去年より寒かったのに
使用量が少ないので



やはり2℃違う分の効果は
あるみたいですが



今回、グリーンポイントの
補助金を引いても
全部で30万円掛かりましたから


元を取るには100年近く
掛かってしまいますね(笑)




施工した業者さんも
「サーモスにインプラス付けるの
初めてですよ(笑)」と言っていたので




SNSなんか見ると
低性能な窓扱いですが


インプラスf


高性能窓(笑)ですから



多分、ブログとかしてなければ
興味も出なかっただろうし
設置してないと思います






・暖房に余裕は出る



次は
良かった点ですが



まずLDKですが
体感の差はないとしても


窓際で2℃も違うと
メリットもあるのですが


これが、なかなか言葉で
説明が難しいのですけど


暖房と湿度に
余裕が出るんですね



一番寒い日で
たしかに暖房は使っているんですが


もうちょっと寒くなっても平気というか



この辺は他で例えると
高速道路を時速100kmで走って


・ミニバンの100kmと

・スポーツカーの100kmでは


どちらも100kmで走行出来ますけど



余裕が違うというか


去年までも
軽自動車の100kmってほど
余裕がない訳じゃなかったのですが


これがなかなか
説明が難しいんですよね(笑)




なので




高断熱住宅の広告って
ありえない前提の比較広告で


「元が取れるって言うんだなぁ」
思います


快適性は上がるんですけど
なんていうか上手く説明は出来ないんですが



やはり「余裕が出る」としか
説明のしようがないんですよね







・生活が雑でも大丈夫



実生活のメリットは
こちらの方が大きいかもしれませんが


去年までは
結露させないように


温度とか湿度の管理が
結構重要でしたが


その点が
雑でも大丈夫です




https://reogress.net/archives/31690902.html


かなり多湿にしても
結露しませんし



結露に関しては
カーテンをしても
しなくても変わりません



真冬の寒い時期で

9651be2b


湿度60%まで上げても
平気です



生活してると
「こりゃ壁だな」
って位に温度が変わらないので



温度や窓際の寒さも
カーテンの有無が関係ないから

インプラスg


朝起きたら
「カーテン閉めるの忘れてた」って
日もあります(笑)



去年まではそんな事無かったですが



カーテンを開けて寝ても
閉じて寝ても全く変わらないので
雑になりますね(笑)



なので寒さだけではなく
結露に悩んでいる人には
オススメです






・無暖房だと差が分かりやすい



リビングにしても
イマイチ差が分かりにくいのは


インプラスの有無に関係なく
エアコンで快適になるからですね





我が家のG1程度の性能でも


https://reogress.net/archives/31126493.html


エアコン1台で暖まりますし



部屋ごとにエアコンを
入れている訳ではないから
温度差も少ないし快適だと思っていますが




インプラスh


一番差が分かるのが
寝室ですね



こちらは寝る前までは
扉を開けてエアコンの暖気を入れてますが



寝る時は扉を閉めますから
無暖房です





そして無暖房の
寝室でも


インプラスi


最低気温が
氷点下でも
20℃を下回りません



21時に暖房をオフして
朝6時に起きるまでの温度変化が
2℃以内です



去年までは18℃位まで
下がりましたから



たった2℃の差と言っても



無暖房にして
18℃になるか20℃になるかって
結構、体感だと大きいんですよね




これはHEAT20の冬の最低室温ですが


インプラスj



実際に無暖房でも
ここまで低くはならないと思いますが


断熱等級4、G1、G2、G3と
ランクが1つ上がるのが
だいたい2℃の差なんですよね



なので
「わずか2℃」と思うか


「2℃も変わる」と思うかは
人それぞれですが




まあHEAT20なんて
気にする人は


「2℃の差は大きいだろう」
って思う人が多いでしょうけど



無暖房だとかなり差が分かるみたいで


リビングではエアコンもあるし内窓が
あってもなくても気づきませんが




無暖房の寝室だと
内窓開けて温度差の実験しようとしたら




妻から

1f3cebf1


「内窓開いている」
気が付いて実験中止になった位の差が出ます



特に寝室だと8畳で4人寝ますから
一番窓側の妻は差が分かりやすいのかも
しれません




なので
私の感想としては


2℃の差は大きいなって思います










・結局、予算次第です



まず、窓が昔の
アルミサッシで単板ガラスの家


これは光熱費で元が取れますし
7℃とか10℃変わるのであれば
絶対にした方がいいです


・快適になって

・光熱費も下がるので


しない理由がありません





後は最近の家で
温度は快適だけど
結露で悩んでいる方





同じサーモスでも
サーモスLは結露しやすいらしいですが



インプラスしたら
結露はまず出ないと思います



昔のアルミサッシでも
ほぼ出なくなるので



その点は

色々実験しましたが
「外窓は外じゃん」って状態なので
結露しませんね



この状態にするには
内窓の気密性能が大事なので
インプラスはオススメですが



ここを見て頂いている人は
ローコストを検討している人が多いですし



30万円って言えば
結構な金額ですから


まあ余裕が出来たらって位でしょうか



別にあっても無くても
快適に生活は出来るのは


実際に生活してるので分かりますが


今回インプラスを
取り付けた事により


高い樹脂窓を設置している人の
ワンランク上の快適性も分かりました



後は
インプラス付けた事で



ブログ記事が10個位は
書けましたし(笑)





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村








2021年12月24日







内窓のインプラスを施工して
最初の冬ですが


もちろん快適なんですけど


そもそも去年も快適だったし



「どれくらい効果があるのかなぁ」
思っていたので


インプラス測定a


こちらのダイニングの窓2つ


両方ともエアコンの風が
直接来ない場所なので
似たような条件になりますが



片方の窓は

インプラス測定b


外窓と内窓を閉じていつもの状態





そしてもう一つは

インプラス測定c


インプラスを開けっ放しにして
外窓のサーモスⅡHだけの状態にして



2つの温度を比較してみます



同条件になるように
2つとも鍵の上に
switch botを置いてあります







・いきなり2℃の変化が




測定ですが

インプラス測定d


カーテンとレースカーテンを
した状態で計測していきます



この方が
エアコンの影響を受けにくいので
窓の性能が分かります



とは言え
我が家のカーテンは

インプラス測定e


サンゲツ製の
遮光も弱い3級
遮熱は等級すらありませんから
割と室内の影響を受けるカーテンですね



なので暖房入れると
カーテンしていても
窓の温度も上がってしまいますが



遮熱1級なんてカーテンすると
結露しちゃいますから
こっちの方が冬は
いいんじゃないかなぁと思います


・・・・・
・・・・
・・・
・・


温度計を夜9時に置いて
一晩測定しますが



まずは設置して
30分後の
温湿度計が落ち着いた状態で


インプラス測定f


いきなり1.9℃も違いますね



正直ここまで変わるとは
思いませんでしたが



まあ、これは
サーモスⅡHが悪いというより
内窓が凄いというか
窓2枚と4枚の比較ですから・・・



エルスターやAPWの複層ガラスで
テストしてもこれくらいの差は
出るかなって思います






・一晩測定した結果がこちら




・この日は寝る時間の夜10時に
 エアコンをオフして


・タイマーで深夜2時に
 オンしてます



なんで4時間ばっかし
切るんだと思うでしょうが



本当は24時間暖房した方が
光熱費、効率がいいのですが
妻が切るので(笑)



毎日深夜2時に
タイマーでオンになります




まずは
インプラスの方ですね
測定データがこちら

インプラス測定g


一番低いのは
深夜2時の18℃ですね



カーテンしてても
2時からは温度が上がっているので
エアコンの影響を結構受けてますね




そして比較対象の
サーモスⅡHはこちら

インプラス測定h


似たような温度変化ですが
一番寒い時間は
インプラスより1.8℃低いです





一応リビングの温度はこちらで


インプラス測定i





この3つを並べてみると

インプラス測定j


リビングの温度計と
インプラスで3~4℃ほど差がありますね


サーモスⅡHとは
5~6℃の差です



前に実験した






内窓と外窓の間
こちらの計測ですが



この時はカーテン開けてましたし
インプラスから10cm離したので
リビングとほとんど差が無かったのですが



さすがに温度計をサッシに直付けで
カーテンしてると
内窓入れても
これだけ温度が下がりますね




そしてインプラスと
サーモスⅡHの比較だと



インプラスを入れると
サーモスⅡHだけの窓との差は
平均して1.5℃ほど違うのが分かります










・1.5℃の差をどう取るかですけど・・・


今回の実験だと
最大で2℃の違い
一晩平均すると1.6℃の違いでした



外気温は

インプラス測定k


最低6.3℃でしたので
地域等級6地域なら
平均的な冬の気温だと思います



・引き違い窓ですから
 内窓入れるとは気密性能も上がるし


・防音性能も上がるので
 単純な温度変化だけではありませんが



サーモスやエピソードなどの
アルミ樹脂にインプラスを入れると
平均して1.5℃~2℃変わるって事ですね


4枚窓の樹脂インプラスでも
こんなもんですから


アルミ樹脂のペアガラスと
樹脂トリプルの比較しても


実際の部屋で比較したら
そんなに変わらないものです







だいたい広告などでは

インプラス測定L


これはインプラスのカタログで
7℃も違っていますが



比較対象が
アルミサッシの単板ガラスですからね



サーモスやエピソードNEOなんて
一昔前なら高性能窓の性能でしたから(笑)



「2℃も変わるなら是非入れよう」って
人もいれば


「2℃しか変わらないならいいや」って
人もいると思います



私は
これだけ変わるなら
内窓入れて良かったと思いますけど





内窓が無かったとしても
これ位なら
エアコンの設定温度が1~2℃違うだけで



去年も今年も家の温度は
変わらずに過ごせていますし


当然電気代は
下がると思いますが


光熱費だけで
内窓代金の元を取るには
30年以上は掛かると思います・・・




単に光熱費やお金だけを求めたら
多分意味ないと思うというか


6地域ならサーモスあたりの
窓で実際充分快適だと思います



去年だって
寒いとか言っていませんでしたしね




まあ同じ温度でも
言葉にするのが難しいのですが


インプラス入れたら
温度と湿度管理に
余裕が出てるのは確かですね



めちゃ寒い日でも
もう一段ギアを残せて快適というか



この辺の説明が本当に
言葉で書くのが難しいので・・・


高性能住宅の広告って
ありもしない昔の家の比較広告に
しちゃうだろうなぁと思います




まあ、温度測定と
実際に生活しての感想としては


温度管理に余裕が出るのは
間違いないですが


そこまで無くても
困らない感じですかね(笑)



サーモスⅡでも
充分快適に暮らせるとは思いますが



それよりも引き違い窓の
気密性能が上がる方が
内窓の効果としては大きいかもしれませんね



そもそも窓際の1~2℃なんて
どんな高性能窓でも
施工の精度で変わるので


まずはどんな窓でも
しっかり施工をチェックする事です


ただ、住んでる甲府だと
1年に1,2回は
氷点下5℃近くまで行く時があるので


そうなるとまた違ってくると思います




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村











2021年12月10日







内窓を設置して
最初の冬を迎えますが



科学とか理科とか
詳しくない私は


設置する前に
一つ疑問があって



知っていると思いますが
窓が結露する仕組みは


外窓結露a



①気温が高い方が
 たくさんの水分を含められる


②気温が低いと
 水分を含められない


③冬の外は寒いので
 部屋の暖かい空気と
 外の冷たい空気が窓で混じるので
 結露が発生する



要は室内の窓が
外気温によって
冷やされると結露が起こりますね





こちらが中学で習う
飽和水蒸気量

外窓結露b


気温が下がると
保持できる水分量が減りますね





次に絶対湿度表


外窓結露c


ちなみに絶対湿度も
飽和水蒸気量も同じです




仮に22℃で湿度50%の場合
飽和水蒸気量9.7ですから



外窓結露d


外気温によって
窓が冷やされた場合に


・11℃まではセーフ
・10℃からは結露が出ます



実際は換気の風もありますし
窓の周辺は温度が下がっていくので
もっと余裕がありますが



まあ飽和水蒸気量に余裕があれば
絶対に結露しませんね




我が家が今まで
結露がないのは



一番寒い時間でも
暖房が効いていて
湿度も管理してるからですが



https://reogress.net/archives/27543612.html



去年の実験ですね
わざと湿度上げたり
温度下げたりすると
当然結露します




次に内窓の仕組みですが


外窓結露e


今までの窓より
内側に窓を作り


窓と窓の間を空気層にして
断熱効果を高めます



外気の影響を受けにくくなるので
そりゃ内窓は結露しないと思いますけど




最初に思ったのは


「これって外窓の
内側は寒くなるから結露するんじゃね?」って
思ったわけです




脳内イメージとしては


外窓結露f


この外窓の内側ですね





色々なサイトを見ても


外窓結露g


内窓と外窓の
気温は出てますが



「じゃあ、この間は
何℃なの?」ってのが分かりません




窓が結露しない条件としては


・部屋を暖めて
 窓付近の温度が下がっても
 結露しない温度まで上げるか


・部屋を全く暖めないで
 外気温と似た温度にして
 温度差をなくすかですが



「ここって中途半端に
温度差出ちゃうんじゃね?」
思いましたが


・・・・・
・・・・
・・・
・・



しかし、実際には
結露はしてないので



「この空気層の
温度ってどうなっているのかな?」


外窓結露h


内窓と外窓の間に
温度計を置いて測定します



比較の為に


内窓の内側
10cm位にも設置したのですが



子供が気づかずに蹴ったので(笑)


外窓結露i


こんな感じで
内窓から約10cmの気温も測って






外窓結露i2


後はいつもの
リビングと外気温も測定します






・予想以上に寒かった空気層



秋にした実験



https://reogress.net/archives/30539079.html



この時は
内窓と外窓の間にある空気層は
かなりの高温で


・外気温よりも

・室内の温度よりも

温度が高くなりましたが


これは日射を閉じ込めるから
一番高くなりますけど


今回は
冬の夜~早朝の温度を測ります






測定日の最低気温は6℃の日ですが
こちらが外窓と内窓の間


空気層の
深夜~早朝の温度


外窓結露j


予想以上に温度が低かったです





こちらが計測日の外気温


外窓結露k







2つを並べて比較すると


外窓結露L


外窓と内窓の間の空気層は
ほぼ外ですね(笑)



予想以上に温度が低かったです



最大でも温度差が
3℃以下ですから
これなら結露しませんね




そしてこちらが
内窓から10cmのデータ


外窓結露m


深夜3時から
温度が上がるのは


エアコンをタイマーで
3時からオンにしているからです




そしてリビング

外窓結露n



外窓が犠牲になって
盾になってるので(笑)



窓の近くでも
そこまで温度が下がりません




4つを並べると


外窓結露o



引き違い窓の欠点
気密の悪さを
内窓がかなりカバーして


窓から10cmと
リビングの温度が
ほぼ変わらないのにビックリしました



これなら外も内も
結露しないですねー


今、結露や寒さに
悩んでてどうにかしたいって人なら
結構メリットはあると思います



ただ、サーモスⅡHと比べて
去年までと違いがあるかと言われたら
そこまで実感は無いのですが・・・










・施工によっては結露が出ますから注意しましょう



空気層が
ここまで寒いのも


内窓が室内の空気を
外に出さないからですが



内窓をしっかり施工しないと



この空気層の気温は
部屋が暖かいと
空気層も暖かくなってしまい


一番中途半端な
結露が出やすい気温になってしまいますね・・・




前に書いた





YKKの戸先錠ですね




気密等級が下がり
実際に


外窓結露p



戸先錠以外は結露してないのに


戸先錠の窓だけ
結露してるって人もいます





また





1つパッキンの噛み合わせが
イマイチで交換してもらいましたが



まあ、内窓に限らずですけど
何でも正しい施工は大事ですね



めちゃ性能の高い
樹脂窓なのに


施工する時に隙間に
断熱材埋めて無くて
結露してる人もいます・・・



注文住宅のメリットは
施工中も全部見れるってのがありますから



数値も大事ですが
正しい施工方法も
ある程度は覚えた方がいいかもしれませんね




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村









2021年10月11日








我が家はリビングとダイニング
寝室などに
インプラスを設置しました








しかし設置したのが
9月中旬と
割と快適な気温なので



5歳と3歳の子供はともかく
妻も全く変わらない」と言い




正直、私も「特に変わらないなぁ」
思っていましたが



先日、我が家から
300メートルほど近所で火事があり





外に出たら煙の臭いがしてたのですが
消防車の音が
全然聞こえなかったので



「インプラスすげー」と思いましたが



防音の為に設置したわけではなく
気密と断熱のためなので



9月の終わりですが
最高気温30℃近くになる日があったので
実験してみました






最初に結果を言っておくと
ほぼ失敗というか


インプラスの効果は
無かったのですが(笑)



検討している方もいると思うので
実験結果を載せておきます






・秋の断熱効果?




実験した日の
最高気温は

インプラス実験a


30℃ですね



しかし夏と違い
最低気温が18℃なので
朝9時位までは
エアコン無しでも快適ですね



昼間は30℃ですから
冷房を入れないと快適に
過ごせません



内窓と言ったら
寒い北海道などでメジャーですが


断熱性能が
上がるって事は


当然夏だって
効果はあるわけで


インプラス実験b


これだと
めちゃ効果ありそうに見えますね



ただ、この比較だと
内窓入れてない方が
昔のアルミサッシに単板ガラスなので




我が家だと効果が
どれくらいか微妙ですが


インプラス実験c


同じ南向きの掃き出し窓が
2つあるので




1つはインプラスを閉じた状態


インプラス実験d






もう1つの窓は
内窓を全開にして


インプラス実験e


外窓サーモスⅡHだけの状態で
温度を測ります




温度測定は
いつものSwitch botですが
センサーが上部になるので



直射日光の影響を受けないよう
横向きにして


その上に日除けとして
ニトリのフックを載せてあります(笑)





・インプラスの方が暑いという実験結果が・・・



この実験を始める前は



当然、断熱効果が高く
Ua値が低いインプラスの方が
涼しくて



「夏も快適ですよ」って
記事になると思ったのですよ・・・




実際
実験開始の10時40分は


インプラス実験f


インプラスの方が
1℃近く低いので



「おー、さすが内窓」
思ったのですが・・・



インプラス実験g


太陽の方角の関係で
インプラス側だけ
日が当たって無かったのですね・・・




と言う事で


インプラス実験h


しばらく時間を置いて


こちらが内窓を開けた
サーモスⅡHで




こっちの窓が


インプラス実験i


インプラスですね



同じような日が当たる場所に
移動して





普通にエアコン使っちゃってますから
エアコンの影響が少ないように


インプラス実験j


レースのカーテンを閉めて測定すると






インプラス実験k


インプラスの方が
温度が高いんですよ・・・



外は28℃ほどで


家では冷房を使っているわけで
当然涼しい方が高性能ですから



これは「測定ミスか?」
思って



少々時間を置いてみると


インプラス実験L


30分後には
なんと1.5℃差にまで
広がりました



これは間違いなく
インプラスの方が暑いですね・・・



「なぜ、性能が上がる
内窓の方が高いんだ」とツイートすると








理工系の研究者さんという
色々と詳しそうな方が



「何も間違ってないよー」
教えてくれました。



要はですね・・・


インプラス実験m


外の気温よりも
内窓と外窓の間の方が
温度が高いんですね



直射が当たって
風も無いから
外より暑くなります




たしかに


インプラス実験n


洗濯物を取り込む時など


内窓だけ開けると
「暑っちいなぁ」って思います


外の気温より高いんですね



それで
実験してる位置が
窓に近すぎるから


その影響で
インプラスの方が気温が高いと







「それでも室内は
インプラスした方が有利だし
1メートル位離して測定してごらん」と言うので



インプラス実験o


1メートルも離すと
wiiしてる子供にぶつかるので(笑)





インプラス実験p


20cmほど離して測定したら





インプラス実験q


同じ温度になりました(笑)



そりゃ
これだけ離したら
室内はエアコン動いているので


同じになりますね・・・




ちなみに我が家は
switch botが2つしかないので




いつものリビングの真ん中に
見はりん坊を置くと


インプラス実験r


めっちゃ快適な
24.6℃・・・



結論としては
太陽の直射は暑いって
ことだけ分かりました(笑)










・冬に向けての期待は大きい



今回は
ちょっと実のある実験結果は出ませんでしたが



まあ、本来なら
家に入る暑さを
窓で食い止めてくれてるので



ちょっとは効果があると思います




そもそも今回の
実験時の気温が


インプラス実験s


28℃と



多分、エアコン消して
窓全部開けても快適じゃんって気温なので



内窓の意味がないというか
春と秋は無くても全く変わりませんね



冬は太陽の熱を
取り込んで逃がさないので
暖房無しでも効果は感じられますが





夏の内窓は
エアコンの熱を外に逃がさないためですから



エアコン無しでも
快適な温度では
意味がないというか



オーバーヒートして
室温が暑くなるだけです




実際、この日の18時30分に


https://twitter.com/chelsea_ncis/status/1439884109334020102



焼肉するので
窓全部開けたら
めちゃ快適になりましたが


それまでは冷房入れてましたから



この時期の
限られた時間だけなら
低断熱、低気密の方が
快適なんですね・・・





しかし、これが
外気が10℃とか寒い時ですね



そうなると
かなり期待が出来ると思います



なにしろ
外窓と内窓の間ですね
ここの暖かさは体感出来てますから




ちなみにガラスの測定をしたら


インプラス実験t


ガラスだと
赤外線温度計がちゃんと
測れないので
緑のガムテープを貼って





ここの温度を測定すると

インプラス実験v


内窓ありは30.5℃





一方、内窓無しは


インプラス実験w


31℃なので


この時期でも
ちょっとは内窓の効果がありますけど



これも最高温度が35℃以上とか
過酷な気温じゃないと
ほぼ変わりませんね






まあ、夏はですね







既に涼しくなってきたと思い
ちょっと前にスダレを外しましたが
これで2℃変わるので
こっちのが低予算で効果が大きいです



ぶっちゃけ実際に生活すれば
分かりますが


夏の室内を快適にするには
窓の性能とかUa値なんかより


直射日光を遮蔽する方が
ずっと効果が大きいです




なので
我が家みたいに



奥様や子供に
「高い金出して何も変わらない」
文句を言われないようにするには


冬に付けるといいですよ(笑)


多分、設置した日から
効果が分かると思います




ただ、業者さんが言うには


インプラス実験x


夏のエアコン設置みたいなもので
冬は混み合うから
夏の設置がオススメらしいです



たしかに我が家も
注文してすぐの土曜日に
施工出来たので



冬に向けて準備しておくのもアリですね





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村









2021年10月06日







色々と検討した内窓ですが
ついにインプラスを施工しました



前もって
「当日は2人で施工に伺います」
聞いていたので



まずは


インプラス施工a


休憩&喫煙スペースの作成ですね



私はIQOS吸ってますから
家に灰皿が無いので


ビールの空き缶しか用意出来ませんが(笑)





今回は内窓6枚の施工なので


インプラス施工b



2人なら3時間位で終わると思い
飲み物だけですね



ポカリとコーヒーを
2本づつ用意しました




そして時間通り朝9時に


インプラス施工c


引き違い6窓分ですから
窓12枚積んだ軽トラがやってきました



私も現場仕事の
気持ちは良く分かりますから



10時に休憩して
タバコ吸うってのは
非常に大事なので



「ここで休憩して
灰皿もあるので
タバコ吸って下さいねー」




「私も解体屋なので分かりますが
タバコ無いと集中力変わりますもんね」
伝えると



業者さんも喜んでいました



まあ、こっちで用意しなくても
車で吸えるとは思いますが






・最終の位置決め



寸法などは
現場調査で既に測ってありますが



当日決めるのは
枠の取り付け位置です


インプラス施工d


掃き出し窓には
床側に間違ってぶつかっても壊れないように
ガードがあるのですが




・これを下のフカシ枠に合わせるか

・縦の枠に合わせるかですね



窓の奥行きに余裕が無ければ別ですが
我が家の場合は
どちらでも大丈夫って事でしたけど



まあぶつけないし
縦に合わせた方が綺麗に見えましたし



外窓との間隔が広い方が
性能も上がりますから



縦に合わせて
下側はちょっとはみ出るほうを選びました




2階の掃き出し窓は
ベランダに出る関係で


インプラス施工e


元々床から20cmほど高いので
ガードは設置しないから
位置決めの問題はないですね



腰高窓も
もちろん問題ありません





・施工開始です



取り付けは簡単で
窓枠をネジで取り付けて
窓ガラスをハメるだけです




一箇所問題が出まして


インプラス施工f


すっかり忘れてましたが(笑)



ダイニングは
子供用にジョイントマットを敷いていたので
急遽取り外します




2年前に


インプラス施工g


このジョイントマットを敷いて

窓の施工が終わった後に
またピッタリに取り付けるため



カッターで切りましたが


インプラス施工h


右側10cmほど
めっちゃ日焼けで変色してますね・・・



ダイニング側は軒が無いので
夏でも10cm位は
かなり日が入ります



今年の夏に




遮蔽対策ですだれを設置しましたが


去年までは
ノーガードでしたし


フローリングを保護したい場合
最初から対策した方が良さそうです




施工自体は
本当に簡単で


インプラス施工i


位置決めしたら
インパクト使って
ネジで枠を止めて





インプラス施工j


後はガラスを入れて完成です



全部で6枚ですが
2時間半で全部終わりました





業者さんが言うには


新築だと窓枠に歪みが無いから
本当に簡単だそうです



昔の家だと
結構歪みがあるので
その辺の調整が大変らしいですが



サーモスにインプラス入れる人なんて
ほとんどいないみたいなので(笑)



普通は
もっと古い家の施工なので
大変らしいです


「この家は新築なので
本当に楽ですよ」




今年の冬で
丸5年になる家でも
言ってもらえると嬉しいですね(笑)





・DIYでも取り付け可能?



過去記事で
インプラスの施工業者を決める時に



「自分でした方が
安く済みますよ」って
コメントを頂いて


たしかに
小さい窓なら自分で出来そうですね



掃き出し窓だと


インプラス施工k


1枚で重量21kgですからね・・・



一人でDIYするには
ちょっと大変です



後は
全て特注品で
サイズを正確に測らないといけませんが



これがどうしても
歪みとかあると大変みたいです



発注する時はミリ単位なので
素人が失敗したら
隙間出来ちゃいますしね



ただ、今回は見送った
脱衣場とかは効果があるなら
DIYでしてみたいです






・内窓の効果は?



アルミ樹脂の外窓に
樹脂の内窓


ガラスはトリプル超えの
4枚ガラスと


APW330以上の性能になった
我が家のリビング、ダイニングと
寝室ですが



残念ながら
こちらの施工日が9月11日で



もう、そこまで暑くもなく
夜なんか湿度さえ無視すれば
エアコン無しでも快適な温度なので
全く体感出来ていません(笑)



施工日当日の夜なんて
妻は窓開けて寝ましたから



凄い古い家で
アルミサッシなら
この時期でも体感出来るかもしれませんが・・・



まあ11~12月位からですね




体感や温度など測定して



・サーモスⅡHで充分でしたって記事を書くか

・最低でもAPW330は欲しいって記事を書くか


どちらの記事になるかですね(笑)



まあ、冬になる前に
言っときますが



とにかく家作りで
一番大事なのは
無理の無い予算なので




無理してまで
高いものに変更する必要は
ないと思います




施工が終わった後で
余りの変化の無さに



「これで冬は快適だよー」と言ったら



「別に今だって冬寒くないじゃん」
冷静に妻に言われましたので


今のままでも
普通に生活するには
充分快適です





あと、準防火地域とか
樹脂窓って凄く高いですし


そのわりに防火の関係で
アルミスペーサーだったりしますから


最初から
インプラス施工ってのも
選択肢に入れても
いいんじゃないでしょうか



今は価格が安いと思いますけど


・私が建てた当時だと
 APW330にする差額より


・インプラスの方が
 安いですし



オプションで窓を変えるなんて
ハウスメーカーの言い値ですからね


その点、内窓施工は
リフォーム業者でも
ホームセンターでも出来ますから



競争原理が働くので
必要以上のボッタクリは起きませんしね




・・・・・
・・・・
・・・
・・




後は
防音ですね




これはすぐに効果が分かると思います



うまく伝えにくいのですが
夜8時なので深夜みたいな雰囲気というか




我が家は線路沿いなので
本来なら電車の音が結構するのですけど


これは既に気にならなくなっていて



施工日の夜に
「ほら、電車が1本も来てない位静か」と言ったら



そもそも普段から
気になってないと言われました(笑)






車も目の前が通らないので
本当に伝えにくいのですが



虫の音とか雰囲気なのか
防音は変わったと思います





あと、これも気のせいかもしれませんが


玄関から入って
リビングの扉が
さらに重くなった


「気がします」


これも気がするだけかもしれませんが



そもそも
「引き違いは
どうしても気密がなぁ・・・」


からスタートした
内窓施工ですし





インプラス施工o


インプラスにも
気密が上がるから
注意してねって書いてあります




我が家だと
最初から
「ストーブ禁止」と言われてますが



古い家にインプラスを施工する人は
注意が必要かもしれません










・インプラスのデメリットは?



既に施工されている方から
「最初は圧迫感が凄いけど
すぐに慣れる」って言われましたけど



白いクロスに
白い窓なので目立たないですし


私は設置した最初から
圧迫感ってのは全然ないですね




そうはいっても
やはりサーモスⅡHより
枠が太いので


インプラス施工L


内側から見ると
そこまでは目立ちませんが





インプラス施工m


外から見ると
枠が太いのが分かりますね・・・



手前のサーモスⅡHの
倍はあるんじゃないでしょうか



掃き出し窓は
まだいいのですが



腰高窓は
フレームインと言って内側からは
枠が見えませんから



ちょっと気になりますし



これを外から見ると


インプラス施工n


フレームインしてる分
外からみると
余計目立ちます



まあ、それを補うくらいの
性能差が体感出来れば
いいので


冬に期待ですね







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村