内窓

2021年10月11日








我が家はリビングとダイニング
寝室などに
インプラスを設置しました








しかし設置したのが
9月中旬と
割と快適な気温なので



5歳と3歳の子供はともかく
妻も全く変わらない」と言い




正直、私も「特に変わらないなぁ」
思っていましたが



先日、我が家から
300メートルほど近所で火事があり





外に出たら煙の臭いがしてたのですが
消防車の音が
全然聞こえなかったので



「インプラスすげー」と思いましたが



防音の為に設置したわけではなく
気密と断熱のためなので



9月の終わりですが
最高気温30℃近くになる日があったので
実験してみました






最初に結果を言っておくと
ほぼ失敗というか


インプラスの効果は
無かったのですが(笑)



検討している方もいると思うので
実験結果を載せておきます






・秋の断熱効果?




実験した日の
最高気温は

インプラス実験a


30℃ですね



しかし夏と違い
最低気温が18℃なので
朝9時位までは
エアコン無しでも快適ですね



昼間は30℃ですから
冷房を入れないと快適に
過ごせません



内窓と言ったら
寒い北海道などでメジャーですが


断熱性能が
上がるって事は


当然夏だって
効果はあるわけで


インプラス実験b


これだと
めちゃ効果ありそうに見えますね



ただ、この比較だと
内窓入れてない方が
昔のアルミサッシに単板ガラスなので




我が家だと効果が
どれくらいか微妙ですが


インプラス実験c


同じ南向きの掃き出し窓が
2つあるので




1つはインプラスを閉じた状態


インプラス実験d






もう1つの窓は
内窓を全開にして


インプラス実験e


外窓サーモスⅡHだけの状態で
温度を測ります




温度測定は
いつものSwitch botですが
センサーが上部になるので



直射日光の影響を受けないよう
横向きにして


その上に日除けとして
ニトリのフックを載せてあります(笑)





・インプラスの方が暑いという実験結果が・・・



この実験を始める前は



当然、断熱効果が高く
Ua値が低いインプラスの方が
涼しくて



「夏も快適ですよ」って
記事になると思ったのですよ・・・




実際
実験開始の10時40分は


インプラス実験f


インプラスの方が
1℃近く低いので



「おー、さすが内窓」
思ったのですが・・・



インプラス実験g


太陽の方角の関係で
インプラス側だけ
日が当たって無かったのですね・・・




と言う事で


インプラス実験h


しばらく時間を置いて


こちらが内窓を開けた
サーモスⅡHで




こっちの窓が


インプラス実験i


インプラスですね



同じような日が当たる場所に
移動して





普通にエアコン使っちゃってますから
エアコンの影響が少ないように


インプラス実験j


レースのカーテンを閉めて測定すると






インプラス実験k


インプラスの方が
温度が高いんですよ・・・



外は28℃ほどで


家では冷房を使っているわけで
当然涼しい方が高性能ですから



これは「測定ミスか?」
思って



少々時間を置いてみると


インプラス実験L


30分後には
なんと1.5℃差にまで
広がりました



これは間違いなく
インプラスの方が暑いですね・・・



「なぜ、性能が上がる
内窓の方が高いんだ」とツイートすると








理工系の研究者さんという
色々と詳しそうな方が



「何も間違ってないよー」
教えてくれました。



要はですね・・・


インプラス実験m


外の気温よりも
内窓と外窓の間の方が
温度が高いんですね



直射が当たって
風も無いから
外より暑くなります




たしかに


インプラス実験n


洗濯物を取り込む時など


内窓だけ開けると
「暑っちいなぁ」って思います


外の気温より高いんですね



それで
実験してる位置が
窓に近すぎるから


その影響で
インプラスの方が気温が高いと







「それでも室内は
インプラスした方が有利だし
1メートル位離して測定してごらん」と言うので



インプラス実験o


1メートルも離すと
wiiしてる子供にぶつかるので(笑)





インプラス実験p


20cmほど離して測定したら





インプラス実験q


同じ温度になりました(笑)



そりゃ
これだけ離したら
室内はエアコン動いているので


同じになりますね・・・




ちなみに我が家は
switch botが2つしかないので




いつものリビングの真ん中に
見はりん坊を置くと


インプラス実験r


めっちゃ快適な
24.6℃・・・



結論としては
太陽の直射は暑いって
ことだけ分かりました(笑)










・冬に向けての期待は大きい



今回は
ちょっと実のある実験結果は出ませんでしたが



まあ、本来なら
家に入る暑さを
窓で食い止めてくれてるので



ちょっとは効果があると思います




そもそも今回の
実験時の気温が


インプラス実験s


28℃と



多分、エアコン消して
窓全部開けても快適じゃんって気温なので



内窓の意味がないというか
春と秋は無くても全く変わりませんね



冬は太陽の熱を
取り込んで逃がさないので
暖房無しでも効果は感じられますが





夏の内窓は
エアコンの熱を外に逃がさないためですから



エアコン無しでも
快適な温度では
意味がないというか



オーバーヒートして
室温が暑くなるだけです




実際、この日の18時30分に


https://twitter.com/chelsea_ncis/status/1439884109334020102



焼肉するので
窓全部開けたら
めちゃ快適になりましたが


それまでは冷房入れてましたから



この時期の
限られた時間だけなら
低断熱、低気密の方が
快適なんですね・・・





しかし、これが
外気が10℃とか寒い時ですね



そうなると
かなり期待が出来ると思います



なにしろ
外窓と内窓の間ですね
ここの暖かさは体感出来てますから




ちなみにガラスの測定をしたら


インプラス実験t


ガラスだと
赤外線温度計がちゃんと
測れないので
緑のガムテープを貼って





ここの温度を測定すると

インプラス実験v


内窓ありは30.5℃





一方、内窓無しは


インプラス実験w


31℃なので


この時期でも
ちょっとは内窓の効果がありますけど



これも最高温度が35℃以上とか
過酷な気温じゃないと
ほぼ変わりませんね






まあ、夏はですね







既に涼しくなってきたと思い
ちょっと前にスダレを外しましたが
これで2℃変わるので
こっちのが低予算で効果が大きいです



ぶっちゃけ実際に生活すれば
分かりますが


夏の室内を快適にするには
窓の性能とかUa値なんかより


直射日光を遮蔽する方が
ずっと効果が大きいです




なので
我が家みたいに



奥様や子供に
「高い金出して何も変わらない」
文句を言われないようにするには


冬に付けるといいですよ(笑)


多分、設置した日から
効果が分かると思います




ただ、業者さんが言うには


インプラス実験x


夏のエアコン設置みたいなもので
冬は混み合うから
夏の設置がオススメらしいです



たしかに我が家も
注文してすぐの土曜日に
施工出来たので



冬に向けて準備しておくのもアリですね





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村









2021年10月06日







色々と検討した内窓ですが
ついにインプラスを施工しました



前もって
「当日は2人で施工に伺います」
聞いていたので



まずは


インプラス施工a


休憩&喫煙スペースの作成ですね



私はIQOS吸ってますから
家に灰皿が無いので


ビールの空き缶しか用意出来ませんが(笑)





今回は内窓6枚の施工なので


インプラス施工b



2人なら3時間位で終わると思い
飲み物だけですね



ポカリとコーヒーを
2本づつ用意しました




そして時間通り朝9時に


インプラス施工c


引き違い6窓分ですから
窓12枚積んだ軽トラがやってきました



私も現場仕事の
気持ちは良く分かりますから



10時に休憩して
タバコ吸うってのは
非常に大事なので



「ここで休憩して
灰皿もあるので
タバコ吸って下さいねー」




「私も解体屋なので分かりますが
タバコ無いと集中力変わりますもんね」
伝えると



業者さんも喜んでいました



まあ、こっちで用意しなくても
車で吸えるとは思いますが






・最終の位置決め



寸法などは
現場調査で既に測ってありますが



当日決めるのは
枠の取り付け位置です


インプラス施工d


掃き出し窓には
床側に間違ってぶつかっても壊れないように
ガードがあるのですが




・これを下のフカシ枠に合わせるか

・縦の枠に合わせるかですね



窓の奥行きに余裕が無ければ別ですが
我が家の場合は
どちらでも大丈夫って事でしたけど



まあぶつけないし
縦に合わせた方が綺麗に見えましたし



外窓との間隔が広い方が
性能も上がりますから



縦に合わせて
下側はちょっとはみ出るほうを選びました




2階の掃き出し窓は
ベランダに出る関係で


インプラス施工e


元々床から20cmほど高いので
ガードは設置しないから
位置決めの問題はないですね



腰高窓も
もちろん問題ありません





・施工開始です



取り付けは簡単で
窓枠をネジで取り付けて
窓ガラスをハメるだけです




一箇所問題が出まして


インプラス施工f


すっかり忘れてましたが(笑)



ダイニングは
子供用にジョイントマットを敷いていたので
急遽取り外します




2年前に


インプラス施工g


このジョイントマットを敷いて

窓の施工が終わった後に
またピッタリに取り付けるため



カッターで切りましたが


インプラス施工h


右側10cmほど
めっちゃ日焼けで変色してますね・・・



ダイニング側は軒が無いので
夏でも10cm位は
かなり日が入ります



今年の夏に




遮蔽対策ですだれを設置しましたが


去年までは
ノーガードでしたし


フローリングを保護したい場合
最初から対策した方が良さそうです




施工自体は
本当に簡単で


インプラス施工i


位置決めしたら
インパクト使って
ネジで枠を止めて





インプラス施工j


後はガラスを入れて完成です



全部で6枚ですが
2時間半で全部終わりました





業者さんが言うには


新築だと窓枠に歪みが無いから
本当に簡単だそうです



昔の家だと
結構歪みがあるので
その辺の調整が大変らしいですが



サーモスにインプラス入れる人なんて
ほとんどいないみたいなので(笑)



普通は
もっと古い家の施工なので
大変らしいです


「この家は新築なので
本当に楽ですよ」




今年の冬で
丸5年になる家でも
言ってもらえると嬉しいですね(笑)





・DIYでも取り付け可能?



過去記事で
インプラスの施工業者を決める時に



「自分でした方が
安く済みますよ」って
コメントを頂いて


たしかに
小さい窓なら自分で出来そうですね



掃き出し窓だと


インプラス施工k


1枚で重量21kgですからね・・・



一人でDIYするには
ちょっと大変です



後は
全て特注品で
サイズを正確に測らないといけませんが



これがどうしても
歪みとかあると大変みたいです



発注する時はミリ単位なので
素人が失敗したら
隙間出来ちゃいますしね



ただ、今回は見送った
脱衣場とかは効果があるなら
DIYでしてみたいです






・内窓の効果は?



アルミ樹脂の外窓に
樹脂の内窓


ガラスはトリプル超えの
4枚ガラスと


APW330以上の性能になった
我が家のリビング、ダイニングと
寝室ですが



残念ながら
こちらの施工日が9月11日で



もう、そこまで暑くもなく
夜なんか湿度さえ無視すれば
エアコン無しでも快適な温度なので
全く体感出来ていません(笑)



施工日当日の夜なんて
妻は窓開けて寝ましたから



凄い古い家で
アルミサッシなら
この時期でも体感出来るかもしれませんが・・・



まあ11~12月位からですね




体感や温度など測定して



・サーモスⅡHで充分でしたって記事を書くか

・最低でもAPW330は欲しいって記事を書くか


どちらの記事になるかですね(笑)



まあ、冬になる前に
言っときますが



とにかく家作りで
一番大事なのは
無理の無い予算なので




無理してまで
高いものに変更する必要は
ないと思います




施工が終わった後で
余りの変化の無さに



「これで冬は快適だよー」と言ったら



「別に今だって冬寒くないじゃん」
冷静に妻に言われましたので


今のままでも
普通に生活するには
充分快適です





あと、準防火地域とか
樹脂窓って凄く高いですし


そのわりに防火の関係で
アルミスペーサーだったりしますから


最初から
インプラス施工ってのも
選択肢に入れても
いいんじゃないでしょうか



今は価格が安いと思いますけど


・私が建てた当時だと
 APW330にする差額より


・インプラスの方が
 安いですし



オプションで窓を変えるなんて
ハウスメーカーの言い値ですからね


その点、内窓施工は
リフォーム業者でも
ホームセンターでも出来ますから



競争原理が働くので
必要以上のボッタクリは起きませんしね




・・・・・
・・・・
・・・
・・




後は
防音ですね




これはすぐに効果が分かると思います



うまく伝えにくいのですが
夜8時なので深夜みたいな雰囲気というか




我が家は線路沿いなので
本来なら電車の音が結構するのですけど


これは既に気にならなくなっていて



施工日の夜に
「ほら、電車が1本も来てない位静か」と言ったら



そもそも普段から
気になってないと言われました(笑)






車も目の前が通らないので
本当に伝えにくいのですが



虫の音とか雰囲気なのか
防音は変わったと思います





あと、これも気のせいかもしれませんが


玄関から入って
リビングの扉が
さらに重くなった


「気がします」


これも気がするだけかもしれませんが



そもそも
「引き違いは
どうしても気密がなぁ・・・」


からスタートした
内窓施工ですし





インプラス施工o


インプラスにも
気密が上がるから
注意してねって書いてあります




我が家だと
最初から
「ストーブ禁止」と言われてますが



古い家にインプラスを施工する人は
注意が必要かもしれません










・インプラスのデメリットは?



既に施工されている方から
「最初は圧迫感が凄いけど
すぐに慣れる」って言われましたけど



白いクロスに
白い窓なので目立たないですし


私は設置した最初から
圧迫感ってのは全然ないですね




そうはいっても
やはりサーモスⅡHより
枠が太いので


インプラス施工L


内側から見ると
そこまでは目立ちませんが





インプラス施工m


外から見ると
枠が太いのが分かりますね・・・



手前のサーモスⅡHの
倍はあるんじゃないでしょうか



掃き出し窓は
まだいいのですが



腰高窓は
フレームインと言って内側からは
枠が見えませんから



ちょっと気になりますし



これを外から見ると


インプラス施工n


フレームインしてる分
外からみると
余計目立ちます



まあ、それを補うくらいの
性能差が体感出来れば
いいので


冬に期待ですね







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村







2021年09月22日






先日から検討していた
インプラスですね



ついに施工業者さんが決まって
契約となりました



商品も
インプラスかプラマードか
迷ったので



結局5社に
見積もりを取る事になりました






・思ったよりしっかりしているネット業者さん



1件目の地元工務店さんは





前に書きましたが
余りに値段が高くて
「35%オフが限界です・・・」というので
そうそうに他社さんとの話し合いになりました




まずは



有名なネット業者さん
エクスショップ


インプラスa



50%オフと書いてあるので
1件目の工務店さんよりは
安くなると思います






さらにネット業者さんから
もう1件


インプラスb


こちらのサンフィールドテラスさんは
なんと60%オフという




相変わらず
「住宅業界の定価って意味ないな」
思いますが(笑)



ネット業者さんは
まずこちらの2社に依頼をしました



サンフィールドテラスさんは
LIXILが得意なようで



エクスショップさんも
山梨だとYKKの
施工業者が見つからないというので
インプラスのみです






・現場調査が1回で終わりました(笑)



サイズとか測らないと
見積もりも出せませんから


必ず現地調査が入りますが



当然ネット業者さんは
地元の施工業者さんと
提携して



実際の施工は
地元の業者さんがしますが





なんとエクスショップも
サンフィールドテラスも
同じ施工業者だったので


インプラスc

2社の見積もりが
1回の現地調査で済みました(笑)



どちらかに依頼した際は
今回、現地調査した方が施工もするそうなので



そうなると
この2社なら
単純に安い会社の方を選びますね





・エクスショップやサンフィールドテラスも悪評多いですが・・・



ネットのクチコミを見ると
結構悪い評価も多いのですが



実際に施工する人は
地元の業者さんですし



あえて言えば
下請けの会社さんは
自社の名前を出さないわけで
その辺の責任感ってのは
無い可能性もありますが



現地調査に来た方は



なんと築4年の
汚れいている玄関の我が家なのに


「汚れるから」

インプラスd


玄関ドアの前で靴を脱ぎました




新築ならともかく
なかなか出来る事じゃないですので
これは高感度アップです(笑)



実際、他の工務店さんや
ホームセンター経由の業者さんも
普通に玄関で脱ぎました



現地調査する人も
色々で



実際、この間取り図に比べて


インプラスe


数cm違う場合もあるので
現地調査するのですが



ただ、窓枠のサイズを
測るだけの業者さんもいれば




こちらのクレセント錠


インプラスf


これですね



ここがズレると見た目悪いですから
ここまでちゃんと測る業者さんもいます



内窓は特注品で
ミリ単位で注文するので
当然合わないと気密性能下がりますから



値段だけではなく
現地調査の人も大きなポイントです






・1箇所断念しましたが・・・



今回、引き違い窓は
全部内窓を入れようと思いましたが



子供の部屋の1箇所

インプラスg


1箇所枠の中に
カーテンレールがありました





「ここは
カーテンと干渉するから
レールの位置変えないと入らないよ」



という事で


そう言われて
初めてここだけ
レールの位置が違うのに気づきました(笑)



クローゼットと
干渉しないように
このように
付けてくれたんでしょうが



このままだと
内窓は付けれないですね・・・



こういう当たり前の事を
しない会社も多いので
その点はレオハウスに感謝ですね



しかし、ぶっちゃけ
このカーテンレールに
何も言わない業者さんも
あったので



そこに頼んだら
どうやって施工したかも
見てみたいですが(笑)



ロールスクリーンに
変更すれば問題ないですけど



ここはまだ使わない子供部屋なので
子供が大きくなって
使う時にしようと保留にしました






・50%オフより60%オフの方が高かった・・・




地元のお店2社と
ネットショップ2社の
見積もりがこちら


インプラスh


同じ商品ですが
最高値と最安値で
10万円以上の差が出ましたね・・・



地元のA社はさすがに高過ぎですが
B社はかなり頑張っています




ちなみにB社は
「プラマードの方が安く出来る」
インプラスと両方の見積もりを頂きました




そして一番製品価格が安い
60%オフのサンフィールドさんは




運搬費が高過ぎて
50%オフのエクスショップより
高くなりましたね



・・・・・
・・・・
・・・
・・



現地調査の人が
ネットの評判通りに
イマイチでしたら



さすがにインプラスで
比べると金額差が大きいですが
価格的にそれほど差がない
B社のプラマードもアリですけど




エクスショップの
現地調査された方に


「もし契約したら
施工も貴方がします?」と聞いたら



「そうなると思います」という事で



今の所は人が一番良くて
価格も一番安い
エクスショップで頼む予定でしたが



急に最安値のライバルが現れます(笑)





・地元で半額業者が現る



我が家の外構も担当してくれた
地元のホームセンターです




仕事の付き合いもあるので



ブログ記事の写真撮りたいから
インプラスとプラマード見せてと
お願いしにいくと




インプラスi


なんと
キャンペーンでプラマードが半額・・・



さらに取り付け費は掛かりますが
運搬費や2階搬入費は頂いてないというので



エクスショップのインプラスより
20,000円ちょっと安く
なんと最安値になりました



前に
インプラスとプラマードで比較した記事






こちらでも書きましたけど
色味の差はありますが



性能はほぼ同じなので
プラマードでいいなら
こちらのお店の方がお得ですね










・結局エクスショップで注文しました




いやぁ・・・
エクスショップってネットの会社の割に


・良く言えば積極的

・まあ悪く言えば「しつこい」のですが


結構マメに電話を頂きまして(笑)



こちらも数社に依頼してるので
即答が出来ませんし・・・





・後から見積り貰った
 ホームセンターのプラマードの方が安い



・地元の他の店でもインプラスより
 プラマードの方が安い



「なので
エクスショップさんも
プラマードの見積もりも欲しい」
お願いした所



「山梨にはうちでYKKが施工できる店が無い」
言われまして・・・




その後に
「その最安値のホームセンターの
見積もりあれば、それより安くします」と言うので




それなら
個人的にはプラマードより
インプラスにしたいですし



施工する人は
問題なさそうなので
こちらで注文しました



現地調査で
一番良かった人が



一番最安値ですから
こちらで決定ですね




最初の見積もりから
24,000円程度割引して頂いて


・掃き出し窓4枚

・腰高窓2枚


こちらで総額38万円です






グリーン住宅ポイントは


インプラスj


・大が4枚に

・小が2枚で



総額106,000円分付くので
実質は30万円切りますね



地元ホームセンターの
プラマードも同額なので


こちらにするって人も
多いと思いますが



前回、外構工事の時に思いましたが



知り合いだったり、付き合いがある
業者さんて
何かあっても強く言えないんですよね・・・



こっちは
解体と処分業ですから


付き合いと言っても
必ず仕事とお金を頂く側ですし



という訳で
発注になりますが



どの窓を施工するかってのは
最後まで結構悩みましたので
こちらは次回に続きます



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村








2021年09月03日







我が家の内窓計画ですけど


ずっと「インプラス」と言ってますが


プラマードa



インプラスはLIXILの内窓で





YKKAPは


プラマードb



プラマードUですね



樹脂(プラスチック)の窓なので
プラマードという


名前のセンスだけなら
YKKの惨敗ですが(笑)




別にLIXILの窓を使ってるからと言って
内窓もLIXILにする必要は無い訳です



付ける窓サイズに合わせて加工しますから
どちらを選んでも大丈夫です





という事で
「インプラスとプラマードを比較しました」なんて
記事を見ても




「スペックは同じでした」なんて
サイトばかりなので





プラマードc


自分で商品を見に行って
比べてみましたら
結構違う所もありましたし




他のブログ情報が過去の物なのか
結構間違っている所もありました






・純白はプラマードのみ?



他のブログの記述で多いのが
「色が結構違う」という記事です




実際にホームセンターに
見に行ってきましたが




カタログだと
色って分かりくいので
サンプルシートを見ると


プラマードd


こちらがインプラスの
サンプルシート





プラマードe


こちらがプラマードの
サンプルシート




茶の木目とか使うなら
ほぼ同じですが




プラマードf


白は結構違いますねー





我が家は


プラマードg


今の窓が白で
内窓も白にしたいですから



これだと
プラマードの方が
好みの色っぽいですけど



「LIXILなのにサーモスシリーズと
同じ色が無いっておかしくね?」






LIXILに問い合わせた結果


プラマードh



実はサーモスⅡHには
白が2種類あって



インプラスも2種類
白とプレシャスホワイトがあるよって
回答でした






しかし


プラマードi


プレシャスホワイトは
浴室用のみの設定で



こちらの浴室用を
リビングに使ってもいいのですが


高さが130cmまでしかないので
掃き出し窓には使えませんね




さらに後述しますが
インプラスの独自機能
ダストバリア


プレシャスホワイトのみ
対応していません





「どうせなら
外窓と同じ色にしたいなぁ」
思っていたのですが





我が家の外窓
サーモスⅡHのカタログを見ると



プラマードj


実はサーモス2Hって
外側と内側で微妙に色が違ったんですね



・内側はプレシャスホワイトという
 真っ白な白で


・外側はアイボリーっぽい
 白色です





4年以上住んでいて
気づきませんでした(笑)






という事で
窓枠をよく見てみると


プラマードk


そう言われれば
シャッターなどの純白に比べると
サッシ部分はアイボリーっぽい気がしますね




インプラスの方が
サーモスより窓枠が太いので



家の内側から見たら
サーモスのサッシ部分は見えないと思うので



「外側の色に合わせた方が
いいのかなぁ」と思いますが



・外側の色に合わせるなら
 インプラスのホワイト


・内側の色に合わせるなら
 プラマードのホワイトの方が
 近いかもしれません







・プラマードの戸先錠はNG



今回、内窓を入れる場所は
履き違い窓と腰高窓ですが


全部引き違い窓で
内窓も引き違いタイプを入れる予定です




こちらはLIXILインプラス


プラマードL


普通の引き違い窓ですね






一方プラマードは
鍵の位置が2種類あって


プラマードm


YKKのみの機能で
普通のクレセント錠以外に
戸先錠という



閉めたらカギも掛かるという
手間が掛からないタイプですね


見た目もスッキリしますし
ドア閉めたら鍵も掛かるので
楽なんですけど



過去記事で書きましたが







戸先錠にすると
気密性能が落ちるので


性能面だけ考えたら
これはオススメ出来ないですね・・・





そうすると両方とも
クレセント錠で選びますから


プラマードn



形は
ほぼ同じになりますね





Twitterで教えて頂きましたが



https://twitter.com/kisekihome/status/1415097436331122690



インプラスは取っ手以外は
全て平面ですが


プラマードは窪みの
ラインがあるみたいです



これは次に説明する
ダストバリア機能の影響で
数年前に形が変わったらしいですけど


座ったりしながらでも
プラマードは開けれるのは
メリットかもしれません



我が家はもう子供も取っ手に届きますし
実際カギも開けないと窓は開きませんので


どちらでもいい感じですかね






・プレシャスホワイトはNGなダストバリア機能




一方LIXILのみの機能としては


プラマードo


こちらのダストバリア機能ですね





この比較写真を見ると
「どんだけ掃除してないんだ」って
思いますが(笑)




プラマードp

樹脂は素材的に
ホコリが付きやすいらしいのですが
それを防ぐ機能です



とはいえ



我が家も室内側は樹脂ですから
本来ならホコリが付きやすいはずですが


今まで
白色でもホコリなんて
気にした事ないですけどね



ただ内窓ってのは


かなりリビング側で使いますから
通常の窓よりホコリが
付きやすい位置かもしれませんね



後は吹き抜けの上部など
簡単に拭き掃除が出来ない場所は
インプラスの方が良さそうです




まあ、我が家は






ダスキンモップで
拭いちゃうので
どちらでもいいかもしれませんが




ただ、こういうのって
「結構誇張してて
実際それほど変わらないでしょ?」なんて
思っていたのですが




先程も言った


プラマードq


プレシャスホワイトのみ
ダストバリアNGですね




本来はホワイトもしたいはずですが
人気色なのに
NGになるって事は


効果が結構あるのかなぁと思います



たいした事してないなら
追加出来るでしょうから



わざわざプレシャスホワイトは
NGなほど、特殊なコーティングを
しているって事です




こちらはYKKの戸先錠と同じように
LIXILの特許製品なので



プラマードには
付かない機能ですね







・細かい性能の違い




・戸先錠は性能的にNGだし


・ダストバリアも
 ダスキン使っている私には
 余りメリット無さそうですし



一応内部の補強材が


・インプラスはスチール
 プラマードはアルミとか
 細かい違いはあるのですが







「このままだと
どっちも決め手に欠けるなぁ・・・」


「何か違いがないかなぁ・・・」




技術資料のページで比べると


プラマードr


こちらがインプラス






プラマードs


こちらがプラマード



数値は窓の大きさでも
変わると思いますが


LIXILは窓の大きさ表記があるのですが
YKKには無いので



比較対象がそもそも違う可能性はありますが
目立つ数値で言うと
気密性ですね



戸先錠は
気密性能が1つ落ちてA-3になってますが


プラマードはFIXや
内開き窓もA-3等級になっています



インプラスは
全てA-4等級ですね




後は細かなとこですが



耐風性能は
プラマードの方が上と記載がありますね




引き違い窓だと
インプラスは400Pa
プラマードは600Paと記載がありますが


プラマードt


インプラスも窓サイズが小さいと
600Paになるので



どちらにしても
プラマードの技術資料には
窓サイズの記載がないので


比較しようがありませんね





ただ、耐風に関しては
どちらのマニュアルにも



「そもそも外窓を開けた状態で
内窓だけで使うな」とありますから


気にするレベルでは無いと思います



・どっちにしても
 耐風性能は外窓に比べたら低いですし


・耐水性能も低いし
 もちろん雨天時の排水機能もありません




その為に
樹脂窓なのにエルスターやAPW330より
価格が安いんでしょうね










・安い方でいいんじゃないかと(笑)




今回数社に見積もりを取りましたけど


値段も似てますが


・若干インプラスの方が安い店もあれば

・逆にプラマードの方が安かったりですね



ただ、5件の見積もり中4件が
プラマードの方が安かったです





プラマードv



近くのホームセンターですが
「今はプラマードのキャンペーン中だから
こっちの方が安いけど逆な場合もある」って言うので



今はYKKが安い時期かも
しれませんね




定価も似たような価格ですから


・片方が50%引き

・もう一方が45%引きになると

逆転するレベルです



我が家は今のところ
外窓と色を合わせたいので
インプラスかなぁと思いますが




ちなみに


・掃き出し窓4枚

・腰高窓3枚で


だいたい価格が
工賃込で45万円程度ですね



商品代は定価の半額位で
取り付け費や運搬費で
6~7万円程追加されると
45万円程度になりました



お店によって3万円ほど
前後しますが





総額45万円から


プラマードu


グリーン住宅ポイントが
13万ポイントですから



実質は約33万円ですが




元々
「半額補助金なら
元が取れるから付けよう」って
思っていたので



この金額だと元を取るのは
厳しいかもしれませんねぇ(笑)



仮に半額補助金なら
実質23万円位で出来ますから







そもそもAPW330と
サーモス2Hの光熱費の差が


1年間で6,000円なので
30年間で18万円しかないですから



内窓入れると
数値上はAPW330より
高性能になるといっても



せいぜい年間で8,000円と見ても
工事費に35万円かかると
41年かかります



アルミサッシに
内窓入れると
めちゃ変わるんですけど



そもそもサーモスⅡHも
世間的には高性能省エネ窓ですからね






もちろん快適性は
上がるでしょうけど



今の所は
冬も快適なので
ちょっと微妙な金額ですね





ちょっと前のニュースですが






とにかくCo2減らせというのが
国の指針なら
さらにお得な補助金が出るかもしれませんし



逆にコロナ対策費が多くて
そこまで出せないかもしれませんが



グリーン住宅ポイントで
検討される方は



遅くとも9月終わりまでには
現地調査して契約、着工しないと
間に合いませんので
早めに動いた方がいいですね




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





2021年08月30日







前回記事から
我が家はインプラスを付けようと




何社か見積もりを貰いました



low-ea


ネットだと安いんですよね
こちらはエクスショップで50%引き







low-eb


さらにこちらは
長野の会社さんで60%引き




この2社に見積もり依頼を出したら
下請けの施工店が同じで



現地調査は
2社同時にするという話で
1回で済みました(笑)



施工店が同じなら
安い方がいいですね



最初に見積もり依頼した
次世代省エネの補助金使える工務店さんが



最大35%オフが限界という話で
諦めた経緯があるので




「実店舗の地方工務店だと
高いのかなぁ・・・」とは思いますが



もう1社
地元の甲府市で



窓専門のリフォームを行っている会社さんにも
見積もりを出して貰いましたが


low-ec


3社ともに断熱型のLow-e
内側にLow-eがあるタイプですね



こちらで見積もり依頼をしたのですが




こちらの会社さんから

「現在Low-e窓を使っているなら
Low-eのインプラス付けると
ガラスが割れる可能性があるから
辞めた方がいいよ」とアドバイスを受けました






・Low-eガラスで熱割れ?


こちらの会社さんは


窓とドアのリフォーム専門店で
断熱、気密にはかなり詳しいようで




最初に
ネットで見積もり依頼をすると



窓の種類に加えて


「インプラス、プラマードと合わせて
プラストもありますよ」って言ってくれたり


low-ed


こちらですね



昔はプラストだけ
かなり高性能だったようです


今はどのメーカーも
内窓は樹脂ですし


性能値はほぼ変わりませんが
プラストだけ部品数が多いって話なので
色々と工夫されてるんでしょうね




北海道では内窓シェア1位らしいですが



取扱店を見ると
甲府市はおろか
山梨県全部でもこのお店だという


断熱、気密にこだわりのある
窓リフォーム屋さんです





そして見積もりの際に
今まで考えもしなかった事を言われまして


low-ee


「現在Low-e入りの
サーモスを使ってるなら」


「Low-eガラスにLow-eの内窓を付けると
熱割れや樹脂変形のリスクがあるから
内窓は一般複層で見積もりします」と・・・





枚数にもよりますが


・掃き出し窓で6~7枚分
 Low-eのインプラスだと50万円程度の工事の場合


・Low-eじゃない一般複層にしても
 43万円程度と7万円位しか差が出ないので



どうせならLow-eの有無で
Ua値が結構違うので




全部Low-eにしようとしてたので
ちょっと衝撃でした・・・


low-ef



・Low-eのインプラスは
 熱貫流率1.7


・一般複層タイプは2.9と結構違いますね




サーモスⅡHに設置した場合は


・Low-eインプラスだと
 熱貫流率が1.17になるのに対し


・一般複層だと
 1.29にまで低下します






・という事でLIXILに聞いてみた



問題ないなら
そこまでの金額差じゃないので
熱貫流率のいい
Low-eにしたいですし



例えば
トリプルガラスなんかは
2枚がLow-eって商品もありますから


「別に2枚Low-eでも
大丈夫じゃないの?」



使ってる窓がサーモスⅡHで
検討している内窓がインプラスですから




一番詳しいであろう
LIXILに問い合わせをすると


low-eg



「外窓とインプラスの間の中空層の環境によっては、
熱割れが発生してしまうリスクがございます」


「熱割れのメカニズムと対策につきましては、
添付資料をご参照くださいませ」



窓屋さんと同じコメントですね





外窓とインプラス間の中空層




つまり
Low-eガラスってのは
太陽の熱を反射、放射しますから


low-eh



遮熱型Low-eに
断熱型インプラスを付けると



1枚目と4枚目がLow-eになるので
中空層に反射、放射した熱が
溜まってしまうと



それが熱籠りになって
熱割れの可能性が高まるみたいですね






・そもそもの熱割れの仕組み




こちらが頂いた添付資料です

canvas1


インプラス特有の事象ではなくて
一般的な熱割れの説明ですが





熱割れで多いのは

・外窓が昔多かった網入りガラス

・内窓のガラスがLow-e複層



という記載があります







内窓を設置する以外にも
熱割れってのは



検索すると過去に経験した人が
そこそこいて


low-ei


ガラスってのは熱を持つと膨張しますが


・ガラスの中央部分は
 太陽の熱で温度が上がり膨張して


・サッシ付近の部分は
 そこまで熱を持たないので
 膨張しないと




温度差が出るために
耐え切れなくなって
熱割れと言って割れるみたいです





昔の網入りガラスは
経年で10年程すぎると
それなりに割れる家もあるそうですが








http://blog.uchino-k.jp/?eid=1426629


こちらは新築で
アルゴンガス入りのLow-e複層ですね
これでも熱割れする場合があるみたいです



新築の家でも
それなりに症例はあるらしく


Low-e、網入り、ガラスフィルムは
熱割れを増加する要因の一つみたいです




それで
「1枚目と4枚目にLow-e施工だと
真ん中が反射、放射で熱を持つから
やめたほうがいい」という理屈です





じゃあ、トリプルガラスのダブルLow-eとか


low-ej


これだって外側と内側に
low-eガラスですし



「レガリスなんて5枚ガラスで
4枚Low-eなんてあるけど
これは大丈夫なの?」




さらに問い合わせした所

low-ek


熱割れする時は
ダブルLow-eでもするみたいですが



インプラスだと割れやすいとか
そういったデータは無いみたいです(笑)



まあ、内窓じゃなくて
普通の複層でも熱割れする例はありますし



インプラスだけの事象では無いのですが



地元の業者さんで
しかも断熱にかなり詳しい会社さんですからね


・甲府は温度差も激しい地域ですし

・夏は40℃超えますし

・冬は氷点下で

・日照時間は全国1位ですし



結構、窓に過酷な環境ですね(笑)



特に甲府は昼夜の温度差が
凄いのでオススメされませんでした





たしかにLow-eで
熱を放射した場合に
一番外と一番内がLow-eだと
熱が篭りますし



なにしろ
他のネット業者と違って
今ある窓からちゃんと計算してるのは
ここだけです



今使っているのが
Low-eじゃなければ
性能的にLow-eがオススメみたいですが


「特にメリットもなく
リスクは高まるので辞めたほうがいい」という話です






どうしても数値ばかり
気にしちゃうんですが(笑)



「体感で変わらないから」という事なので



たしかにU値0.12の差って
違いは分からないでしょうね



ちなみにLIXILもYKKも
熱割れは「自然災害」という扱いなので
共に製品の2年保証はありますが


こちらの適用外になるという話です・・・







・計算上熱貫流率は下がりますが・・・



Low-eタイプのインプラスを使うと
熱貫流値が1.17ですが


一般複層を使うと
1.29まで数値が悪くなりますから
ちょっとは悩む人も多いと思います



それでもAPW330が


・樹脂スペーサーで1.33

・アルミスペーサーで1.56


ですから、これよりも
高性能みたいですけど



そもそもこの数値も
組み合わせだけで



「実際の性能とは違うだろうなぁ」ってのは





内窓の熱貫流率の計算上


low-eL


足したり引いたり掛けたり複雑な
計算式をすると(笑)




熱貫流率が0.55のレガリスとか
0.79のエルスターXとかは


なんとインプラスを使用すると
計算上は熱貫流率が悪くなってしまいます(笑)



計算上熱貫流率が0.8以下の窓を使うと
何故か下がるんですね


もちろん
実際はそんな事はなく




LIXILも
「あくまで建具とガラスの計算上だけで
当然インプラスを使えば性能は上がる」という話です



まあレガリスとかエルスターX使っていて
インプラスを検討する人もいないと思いますが(笑)


計算上は数値下がりますけど




普通に考えて

・樹脂のペアサッシと

・アルミ樹脂のペアサッシを



一緒に使うんですから
かなりの高性能化は期待できますね











・という事で一般複層で見積もりをお願いしました



たいした値段差じゃないのに
熱貫流率は0.12変わるので
悩みましたが



熱割れ、変形のリスクなども
考えて・・・




それ以外に大きな理由は



他の方のブログを見ると



やはりダブルLow-eは
日射の取り込みが厳しいと・・・


low-em


どうせなら引き違い全部しようと
思いますが



一番大きな掃き出し窓4つは
南側ですので


・夏は日射を取り込みたくないですが


・冬は日射を取り込みたいわけですね




我が家が性能以上に
冬暖かいのは




https://reogress.net/archives/26683929.html



・玄関の冷気をシャットアウト出来る間取り

・日射の取り込み



この2つが大きいと思います



もちろんダブルLow-eでも
ある程度日射は取り込みますし



家の熱を逃がさない効果は
ダブルLow-eの方が高いと思いますから




日射が少ない方向とか



夏も冬も
エアコンは24時間なんて家庭では
ダブルLow-eでもいいんでしょうが









我が家は昼の間
仕事と保育園で誰もいない時は
エアコンを止めますから
冬期の日射取得は非常に大事です



妻がもったいないと
仕事と保育園に出掛ける時に
冷暖房消しちゃいますからね(笑)





「じゃあ、夏はどうするの?」ってなったら



「すだれ」してますし


・熱貫流率

・熱割れ

・サッシの変形

・日射取得


などなど考慮して
一般複層にする事にしました



一番気になっている
引き違い窓の気密性能って部分では
Low-eは関係ないですしね




という事で
これで4社ほど見積もりを貰って
金額が折り合えば注文したいと思います




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村