2021年12月24日







内窓のインプラスを施工して
最初の冬ですが


もちろん快適なんですけど


そもそも去年も快適だったし



「どれくらい効果があるのかなぁ」
思っていたので


インプラス測定a


こちらのダイニングの窓2つ


両方ともエアコンの風が
直接来ない場所なので
似たような条件になりますが



片方の窓は

インプラス測定b


外窓と内窓を閉じていつもの状態





そしてもう一つは

インプラス測定c


インプラスを開けっ放しにして
外窓のサーモスⅡHだけの状態にして



2つの温度を比較してみます



同条件になるように
2つとも鍵の上に
switch botを置いてあります







・いきなり2℃の変化が




測定ですが

インプラス測定d


カーテンとレースカーテンを
した状態で計測していきます



この方が
エアコンの影響を受けにくいので
窓の性能が分かります



とは言え
我が家のカーテンは

インプラス測定e


サンゲツ製の
遮光も弱い3級
遮熱は等級すらありませんから
割と室内の影響を受けるカーテンですね



なので暖房入れると
カーテンしていても
窓の温度も上がってしまいますが



遮熱1級なんてカーテンすると
結露しちゃいますから
こっちの方が冬は
いいんじゃないかなぁと思います


・・・・・
・・・・
・・・
・・


温度計を夜9時に置いて
一晩測定しますが



まずは設置して
30分後の
温湿度計が落ち着いた状態で


インプラス測定f


いきなり1.9℃も違いますね



正直ここまで変わるとは
思いませんでしたが



まあ、これは
サーモスⅡHが悪いというより
内窓が凄いというか
窓2枚と4枚の比較ですから・・・



エルスターやAPWの複層ガラスで
テストしてもこれくらいの差は
出るかなって思います






・一晩測定した結果がこちら




・この日は寝る時間の夜10時に
 エアコンをオフして


・タイマーで深夜2時に
 オンしてます



なんで4時間ばっかし
切るんだと思うでしょうが



本当は24時間暖房した方が
光熱費、効率がいいのですが
妻が切るので(笑)



毎日深夜2時に
タイマーでオンになります




まずは
インプラスの方ですね
測定データがこちら

インプラス測定g


一番低いのは
深夜2時の18℃ですね



カーテンしてても
2時からは温度が上がっているので
エアコンの影響を結構受けてますね




そして比較対象の
サーモスⅡHはこちら

インプラス測定h


似たような温度変化ですが
一番寒い時間は
インプラスより1.8℃低いです





一応リビングの温度はこちらで


インプラス測定i





この3つを並べてみると

インプラス測定j


リビングの温度計と
インプラスで3~4℃ほど差がありますね


サーモスⅡHとは
5~6℃の差です



前に実験した






内窓と外窓の間
こちらの計測ですが



この時はカーテン開けてましたし
インプラスから10cm離したので
リビングとほとんど差が無かったのですが



さすがに温度計をサッシに直付けで
カーテンしてると
内窓入れても
これだけ温度が下がりますね




そしてインプラスと
サーモスⅡHの比較だと



インプラスを入れると
サーモスⅡHだけの窓との差は
平均して1.5℃ほど違うのが分かります










・1.5℃の差をどう取るかですけど・・・


今回の実験だと
最大で2℃の違い
一晩平均すると1.6℃の違いでした



外気温は

インプラス測定k


最低6.3℃でしたので
地域等級6地域なら
平均的な冬の気温だと思います



・引き違い窓ですから
 内窓入れるとは気密性能も上がるし


・防音性能も上がるので
 単純な温度変化だけではありませんが



サーモスやエピソードなどの
アルミ樹脂にインプラスを入れると
平均して1.5℃~2℃変わるって事ですね


4枚窓の樹脂インプラスでも
こんなもんですから


アルミ樹脂のペアガラスと
樹脂トリプルの比較しても


実際の部屋で比較したら
そんなに変わらないものです







だいたい広告などでは

インプラス測定L


これはインプラスのカタログで
7℃も違っていますが



比較対象が
アルミサッシの単板ガラスですからね



サーモスやエピソードNEOなんて
一昔前なら高性能窓の性能でしたから(笑)



「2℃も変わるなら是非入れよう」って
人もいれば


「2℃しか変わらないならいいや」って
人もいると思います



私は
これだけ変わるなら
内窓入れて良かったと思いますけど





内窓が無かったとしても
これ位なら
エアコンの設定温度が1~2℃違うだけで



去年も今年も家の温度は
変わらずに過ごせていますし


当然電気代は
下がると思いますが


光熱費だけで
内窓代金の元を取るには
30年以上は掛かると思います・・・




単に光熱費やお金だけを求めたら
多分意味ないと思うというか


6地域ならサーモスあたりの
窓で実際充分快適だと思います



去年だって
寒いとか言っていませんでしたしね




まあ同じ温度でも
言葉にするのが難しいのですが


インプラス入れたら
温度と湿度管理に
余裕が出てるのは確かですね



めちゃ寒い日でも
もう一段ギアを残せて快適というか



この辺の説明が本当に
言葉で書くのが難しいので・・・


高性能住宅の広告って
ありもしない昔の家の比較広告に
しちゃうだろうなぁと思います




まあ、温度測定と
実際に生活しての感想としては


温度管理に余裕が出るのは
間違いないですが


そこまで無くても
困らない感じですかね(笑)



サーモスⅡでも
充分快適に暮らせるとは思いますが



それよりも引き違い窓の
気密性能が上がる方が
内窓の効果としては大きいかもしれませんね



そもそも窓際の1~2℃なんて
どんな高性能窓でも
施工の精度で変わるので


まずはどんな窓でも
しっかり施工をチェックする事です


ただ、住んでる甲府だと
1年に1,2回は
氷点下5℃近くまで行く時があるので


そうなるとまた違ってくると思います




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村












コメントする

名前
 
  絵文字