2022年03月

2022年03月30日






最近は
ローコストメーカーまでも
Ua値、Ua値と


数値をどれだけ下げれるかを
競っています



それだけ世間では
Ua値がいい=高性能で省エネ
認知されているのでしょうが




昔から高性能住宅を作っている
工務店は最近
「余りにもUa値ばかり気にしている」のを
危惧してしますね




こちらの工務店さんは




「Ua値はあてにならない」


同じUa値でも
年間冷暖房費が1万円も違うような
シミュレーションも出しています




あくまで目安の一つって
だけなので
Ua値が全てじゃないのですけど



そうは言っても
Ua値は低い方が嬉しいのは
間違いないと思います(笑)


・・・・・
・・・・
・・・
・・



高断熱高気密のメーカーでしたら
何も言わずに
計算してくれると思いますが



今回は
そういう工務店やメーカーでは無い会社で
家を建てた場合ですね



下手すると
自宅の詳細なUa値は
分からないまま完成って家も
多いのですが



今では施主さんが自分で
計算出来るソフトも多いです


簡易計算a


施主さんや
計算に慣れていない工務店は
こういうの使うと思いますが



結構
「自分で計算しました」ってブログを見ると


「ソフトによって数値が違う」という人がいて


「計算方法が間違っているのかな?」って
言う人がいますが


実際に
計算方法が間違っているかもしれませんが



実は
間違っていなくても
数値は変わっていきます



数学と違って
いくつか数字を選べる項目があるので


「どうせなら
いい数値の家に住みたい」って
人も多いでしょうから


数値が良くなるテクニックを
紹介します


もちろん数値が良くなっても
家は変わりませんけど(笑)






・簡易計算と標準計算



高断熱が得意な工務店さんなら
色々なソフトを使いこなしているので
問題ないですが



そうじゃない工務店や
ハウスメーカーだと



いちいち詳細な計算はしないし
そもそも出来ない工務店もあります・・・



そうは言っても


これからは省エネ基準に
適合させないと家は作れませんから







こちらでは
「省エネ基準に適合させるテクニック」として



同じ家なのに
数値が良くなるテクニックを
紹介しています



まず大きな違いは

簡易計算b



簡易計算と標準計算の違いですね



施主さんが自分で計算する場合も
簡易計算の方が多いんじゃないでしょうか



・簡易計算の方は
 入力する項目が少ない分


・色々な形状、面積を入力しない代わりに
 一番性能の悪い数値が入ります






・同じ家なのにUa値が0.1以上変わった




今回シミュレーションする
家の断熱性能はこちら


簡易計算c


・屋根:高性能グラスウール155mm
・壁:高性能グラスウール100mm
・床:スタイロフォーム60mm
・窓:サーモスⅡH Low-E複層
・ドア:K4仕様(熱貫流率4.07)




内窓を入れる前の
我が家とほぼ同じか
ちょっと悪い位でしょうか



今のローコスト住宅の
基本って感じの作りです(笑)





仕様だけ見ると



・もちろん断熱等級4の
 Ua値0.87は余裕で



・ZEHの0.6はギリギリOKか
 難しいかなぁって感じです



もちろん窓を減らせば
簡単にクリアしますが(笑)





という訳で最初は簡易計算で
計算結果が


簡易計算d



・Ua値0.72ですね・・・



断熱等級4には余裕でクリアですが
ZEHにはかなり足りませんし


冷房機の日射取得率は
不適合になっています




次に標準計算で
ちゃんと計算すると


簡易計算e


Ua値は0.62と
なんと0.1も良くなりました



もちろん先程と同じ家ですが(笑)


・日射取得率もクリアして


・Ua値はZEH性能までもう少しになりました





簡易計算と違うのは


・Ua値は外皮面積をちゃんと計算した物で


・日射取得率は
 ちゃんと窓のLOW-Eを計算したからですね




ちなみに簡易計算は


簡易計算f



このように居室
非居室などの広さは
もちろん入力しますが


例えば壁の断熱材を入力する際に
方位は考慮されません




これが標準計算だと


簡易計算h


このように
方位も計算して




さらに詳細設定にすると


簡易計算i


構造用合板なども
計算に入れますから
性能値は上がりますね






・窓の計算を変更してZEH適合に



こちらのシミュレーションは
サーモスⅡHなので
熱貫流率は2.33で計算していますが




窓やドアの熱貫流率の計算は3種類あって


簡易計算i2


・建具とガラスの組み合わせ

・代表試験体

・WindEye



どれも使っても
認められます



例えば

・サーモスⅡHやサーモスL

・YKKだとエピソードNEOなどの


アルミ樹脂複合サッシは



どれも一律2.33の方が
計算が楽ですが


簡易計算j


代表試験体という
各製品ごとにテストした数値の方が
性能がいい場合が多いですから




これを使うと

簡易計算k



簡易計算ではUa値0.72の住宅が


最終的にZEH適合の
Ua値0.6になりました



「じゃあみんな
こっち使えばいいじゃん」

思うでしょうが


引き違いや縦スベリ、FIXなどでも
数値が変わるし


Low-Eの種類でも変わるし



自分の家の計算だけなら
いいですが
そうじゃないと面倒なので
一律2.33で計算する会社も多いです





こっちで計算すると簡単ですが
例えば樹脂窓APW330の複層ガラス



簡易計算m


我が家と同じような
乾燥空気で中空層が16mmだと
U値が2.15と
かなり悪い数値で計算されます・・・



同じAPW330を
代表試験体で見ると


簡易計算n


ガス無し、アルミスペーサーで
1.64ですから全然違いますね












・そもそも計算が必要ない場合は適当?



自分で計算したい場合は
このように計算していけばいいです



家1棟なら
図面や設計図があれば
多分2時間程度で出来ますが



「面倒だし
ハウスメーカーで計算して」って場合



ちゃんとした数値を
計算して欲しいとは思いますが



必要無いものに時間取られなくないから
簡易計算で適当にってのも
ありますね・・・






例えば、我が家の数値は
ZEH仕様のUa値0.6ですが



まあ太陽光を積まないと
ZEH認定はされないので


実際にはZEHではなく
ZEH仕様と同じUa値ってだけです




・地域によっては
 G1住宅もしくは
 G2住宅の性能があると
 補助金が出るって場合や


・ハウスメーカーが
 G2性能などを保証するって場合は


そりゃ責任持って
計算しないとダメですが




私が契約した当時は
そこまでUa値、Ua値言っていませんでしたし


ローコストなメーカーでしたから


「吹き付けこんだけ吹いて
サーモスならZEH対応ですねー」って
感じでした(笑)



丁度、契約した時は
ZEH仕様で建てると
補助金が出たので



各社ZEH用の
プランってのもあったので


「まあ、こんだけ断熱材使えば
OKです」
って感じでしたね



しかし
私はフラット35で
住宅ローンを組みましたが


金利を優遇させる為には
断熱等級4は必要なので



それさえ超えてればいいので
我が家で貰った物も

簡易計算L


簡易計算でした・・・



もしZEHやUa値0.6以下だと
補助金貰えるとかあったら


ガチで計算しないと
我が家の性能では
届かないので



ちゃんと計算したと思いますが
必要じゃないので
計算しなかったんですね



・・・・・
・・・・
・・・
・・



・内窓も入れたし

・潰した窓もあるし



そのうちちゃんと計算したいですが
2時間位掛かるので
割と面倒だし


頭悪いんで
数学とか苦手ですし(笑)


別にUa値が分かったら
家の性能が上がるかって言うと
そうじゃないので
何もしてないですが・・・





過去記事にも書きましたが


https://reogress.net/archives/26683929.html


Ua値がいいのに寒い家ってのもありますし


平屋なんて計算上
どうしても性能が良く出ちゃうし



極論言えば
断熱材無し、アルミサッシという部屋を作って



めちゃUa値を悪くさせても
ここを納屋で使って
普段は扉で閉めておけば


Ua値と家の暖かさは
リンクしなくなりますけど




自分で計算してみたいって人も
多いでしょうから



次回の記事は
我が家の図面から
Ua値の出し方を書きます




https://reogress.net/archives/32272254.html




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村







2022年03月28日






これはさすがに


・誇大広告というか

・嘘というか


倫理的にアウトじゃないかと
思うのですが



一条工務店の
こんな広告があって

床暖房a


「暖房費どっちが高いの?
エアコン vs 床暖房」って事で



この画像のグラフを見ると



床暖房の方が
エアコンの5分の1位の
光熱費に見えますね




SNSだと
「エアコンの方は200坪とか
あるんじゃない?」とか
言われていましたが(笑)



実際に、どうして
エアコンの方が5倍も高くなるか
原因を探していくと・・・





・まず比較する家が違った・・・



「秘密を知るにはクリック」というので
クリックすると



一条工務店の
ぽかぽか床暖房フェアという
ページに飛んで




光熱費の詳細がありました


床暖房b


・エアコンの方は165,000円

・床暖房は19,000円なので



なんと暖房費が
8倍以上も違いますね



しかし、これ
エアコン暖房の家と
床暖房の家で断熱性能が異なっていて



・次世代省エネ住宅の家Q値2.7

・一条工務店の家はQ値0.51なので


比較する家が違いますね



・Ua値に換算すると
 Q値2.7の家はUa値0.87


・Q値0.51の家だと
 Ua値は0.26以下なので



床暖房c


断熱等級4の家と
G3住宅の比較なんですね



最初の広告だと
そんな事は書いてないので



まるで床暖房の方が
優れているって思いますが
実際はそういう訳ではありません




「じゃあ断熱等級4の家と
G3住宅ならこれ位の差が出るんだね?」って言うと



それも決して
そこまでの差は出ません



じゃあ、なんで
これだけの差が出ると
書いてあるのかを



細かい文字が色々
書いてあるので



どうして8倍も変わるか
見ていきます





・ここまで暖房費に差が出る秘密



光熱費の高い方の家
Ua値0.87の
断熱等級4ってのは


床暖房d


今ならローコストの建売住宅
パワービルダーの
飯田産業でも全棟で
クリアしている数字です



5年前だと
こういう安い建売や


レオハウスやタマホームの
一番安いプランだと
これ以下の性能だったりしましたが


今は違います



なので我が家はもちろん
今の家なら
全部クリアしていると思いますが



「じゃあ飯田の建売は
ここまで暖房費が高いのか」って言うと
そんな事はないので



細かい文字を見ていくと


床暖房e


まず、この金額は
10月28日~4月24日
約半年間の暖房費です




過去記事でも
我が家の光熱費を書きましたが





実際に計算すると


我が家のこの期間の
電気代合計が
92,261円です



しかも
これは電気代の合計ですから


照明、家電
冬はお金が掛かるエコキュートなど
全ての合計金額なので



暖房費は
多く見たって
半年で30,000円程度です




断熱性能とか
考慮してない古い家だって

床暖房f


平均して電気代の3割程度が
暖房費ですから



仮に3割が暖房費用だとして
このシミュレーションだと


半年の電気代が50万円!!



平均したら
11月から4月まで
毎月の電気代が
一か月83,000円になりますが



こんなに電気代を払っている家なんて
ありませんね


・・・・・
・・・・
・・・
・・



では
ここまでの差が出る理由は



まず家の大きさが45坪と
かなり大きいです


この条件は
どちらも同じですが


エアコン暖房の方は


・LDK
・主寝室
・和室
・洋室
・洋室2と


なんとエアコン5台を
24時間動かしています




我が家も冬季は
ずっとエアコン動かしていますが
1台で全部を暖めていますし



通常45坪の家で
全部にエアコンを入れてる家が


5台全部を24時間動かすなんて
あり得ないですよね



仮に全部を24時間暖めたいなら
我が家みたいにエアコン1台
せいぜい2台で暖まるように工夫しますし





・20年前のエアコンを5台集める・・・



もう一つおかしいのは
過去記事にも書きましたが



https://reogress.net/archives/30090698.html


エアコンも床暖房も
COPが2で計算されています



このCOPは
電気代1の力で
どれくらい暖かくなるかって
数値ですが



今のエアコンは

床暖房g


能力÷消費電力で
簡単にCOPは求められますが



安い機種でもCOPは4以上ありますから


このシミュレーションの
倍以上は性能がいいわけです



一方床暖房も
COPは2で計算していますが



一条工務店のヒートポンプ式なら
COP3はありますが


どうしたってエアコンよりは
COP能力は落ちますね


どちらにしても
COP能力ってのは
外気温が低いと落ちますから


最初から床暖房と
エアコンを両方使う方が
効率いいんですけどね(笑)



ただ、どちらか一つってなら
エアコンの方が効率がいいです



この広告だけ見ると
床暖房の方が
省エネで優れているって
見えますが・・・










・床暖房に効率を求めてはダメ



そもそも仕組み的に
エアコンより床暖房は
効率は落ちますし


さらに床の下にあるわけですから
暖かい温度全部が部屋の中に
来るわけではありません



床暖房がダメって言うより


昔に比べて
エアコンが進化しすぎたってのは
ありますが


省エネとか光熱費だけで
計算したら


どうやってもエアコンが勝ちます




しかし、他にも
このような床暖房の方が
優れているってサイトがあります


例えば





このサイトが
エアコンVS床暖房って感じですけど


住宅もエアコンも
昔の感覚ですね(苦笑)




床暖房h


・エアコンは暖まりにくい


・エアコンは頭上だけ
 暖かくて足元は寒い


・エアコンは
 暖まるのに時間がかかる


・エアコンは空気が汚れる


などなど全否定ですが(笑)


「床暖房で快適ドットコム」なんて
書いてあるので


「昔の個人サイトなのかな?」って
思ったら


リンナイが作ってるサイトでした


床暖房j


そりゃ床暖房は作っていて
エアコンは作ってないメーカーからしたら
こう書きますね(笑)


・・・・・
・・・・
・・・
・・



私も40代ですから
経験がありますが


昔はエアコンだけで家を暖めるなんて
発想、住宅性能が無かったので


・石油を使わない安全性

・石油が無いから空気も綺麗

・エアコンだけでは家の暖房は難しい



こうなると
床暖房ってメリット多いですね



なにより気持ちがいいでしょうし


光熱費なんかで争わず
床暖房とエアコンを
併用した方がいいと思います



そもそも冷房は必要なんですから
一条の家だって
ほとんどエアコン付いてますし










・最近、こういう広告多いですね・・・



一条工務店に限らず
最近はこういう光熱費比較をして


長い目で見れば得をするって
広告が非常に多いですね



しかし、どれを見たって
建築費を光熱費で
元が取れる物はありません


・あり得ないシミュレーションして

・将来は電気代が10倍になるとか




そういう風にしないと
どうやっても元が取れないのですが




今回の広告も


どこの誰がわざわざ
20年前のエアコンを購入して


Ua値0.87程度の家で
エアコン5台も
24時間入れっぱなしにするのかという


ありえない前提のシミュレーションですが(笑)



こうしないと差が出ないので
仕方ありません



飯田産業の家と
一条の家なんて


1,000万円以上の差があるので
どうやっても元は取れませんけど


そもそも光熱費で
比べるもんじゃないと思いますし



別に誰もいない場所にも
常にエアコンは効かせないと
いけないって事はないので(笑)


自分の目的と予算に合った
家を買った方がいいですね




売る方は
そんな事言ってられない会社もあるので


無理にでも
「将来元が取れる」と言いますし



購入した人だって
自分の買い物は間違いないって
思いたいから言うと思いますけど



例えば
我が家は全館に暖房を
効かせていますが



実家や兄弟の家は
自分がいる所にだけ
暖房が効いています



前に兄弟が泊まりに来た時に
脱衣場とかも暖かくて


寝室まで同じ温度な事に
驚いていましたから


ちょっとは「ドヤっ」って
感じですが(笑)



使う時だけ
暖める方が


ぶっちゃけて言えば
ずっと省エネだしエコだと
思いますからね



まあ、局所暖房と全館暖房は
ライフスタイルの違いもありますが



今回の広告ですね
これはさすがにひどすぎです




しかし
「そんな事はありえないだろう」


床暖房i


「秘密を知る!」をクリックしちゃいましたから



すっかり一条工務店の策略には
ハマってるわけですね(笑)



一条工務店からしたら
クリックさせて
自社サイトに誘導させればいいわけですし



そう考えると
良くできた広告ってのは
間違いないです




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村









2022年03月25日







パッと見
全く同じような


サーモスLa


・我が家で使っている
 サーモスⅡ-Hと


・多分こちらの方が売れている
 サーモスL



見た目は似てますが


これが
かなり性能が
違う部分があり



さらに
同じサーモスⅡ-Hでも
今は2種類あるって事で



ちょっと過去記事を
訂正しながら書いていきます






・お詫びと言い訳



一応ですね・・・
我が家が家を建てた時には


サーモスⅡHと
サーモスXしかなくてですね



その後


今から3年前位でしょうか
サーモスLが出て


ショールームに言ったら
「選べる色が違います」と言われて




その後
色々と調べた結果





2年半前に
「ちょっと性能差が違うよ」と言う
記事を書いて




一番大きな違いは


サーモスLb


サーモスⅡHには
サーマルブレイク構造という



簡単に言うと
この画像の右下は
木にネジ打ち込むからアルミですが



外から繋がっている部分を
樹脂部品でガードして
寒さを伝えないよって機能です




サーマルブレイク機能が
あるおかげで


サーモスLc


緑で〇した部分が
サーマルブレイクですね



これがあると
外側のアルミ部分の熱を
伝えないし




室内側はレールやアングルも含めて
樹脂なので

サーモスLd


今はインプラスあるので
全く結露しませんが



去年でも
ガラスの端にちょっと
結露する位で



「充分、高性能だろ」
言っていたわけですし



・私はサーモスⅡHは
 全部コレで


・サーモスLは
 これにサーマルブレイクが無い物と
 思っていたのですが



何故か
家建てて5年が経過する間に



色々と性能がダウンした
サーモスシリーズが
発売していました・・・






・レールがアルミ?



SNSで
「サーモスLって窓枠の下が
アルミなので結露が凄い」というのを見て



いやいや・・・
サーマルブレイクないけど
窓枠は樹脂でしょと
思いながら



久々に
LIXILのサイトを見ると

サーモスLe


なんと
サーモスLはアルミ枠・・・



さらに驚きなのは
真ん中の
サーモスⅡHは
何故かサーマルブレイクが無いんです



これが何者なのか
なんの為に販売されているかも
分かりません(笑)



・とにかく
 サーモスLはアルミ枠で


・サーモスⅡHも
 サーマルブレイクが
 無い仕様も販売しておりました



ちなみに
これは引き違い窓の比較で



引き違い以外は
構造は同じらしいのですが



サーモスLは
ちょっと置いといても


なんで2種類の
サーモスⅡHがあるのか
ちょっと謎ですね・・・




ポイントってのが
書いてあるので見てみると


サーモスLf


サーモスLと
サーモスⅡHは
色は両方とも5種類あるのですが



・サーモスLは
 内側と外側が同じ色に対して


・サーモスⅡHは
 内側と外側で
 別の色を選べるんですね



なので
サーマルブレイクが無い
サーモスよりも
お求めやすい価格って
書いてありますが



昔からある
一番左のサーモスⅡHは
氷点下の地域にオススメですって事で



残り2つは
関東以西の暖かい地域に
オススメですって事なので


甲府だと
氷点下になりますから
一番左のが欲しいですが





これ、一番の問題は


買う方が
ここまで分かって
買うんでしょうかね?



私が仮に
今から買うなら
性格上絶対に調べますが(笑)



ちょっと
不親切というか
分かりにくいですね・・・




私が「サーモスⅡHで結露なんて
しないし高性能だよ」
って言って




じゃあ大丈夫だと思って
選んで頂いて



・サーマルブレイクが無いとか

・アルミレールとか


同じ名前で
売ってたら分からないですよね



公式サイトをよく見ると

サーモス2


「優れた防露性」って書いてますが


これってサーマルブレイクがある
サーモスⅡHのみの事なんですよね・・・




ブリッジ枠じゃないサーモスⅡHと
サーモスLは
防露性とか何も書いていません



しかしカタログは3種類とも同じカタログなので
「サーモスなら大丈夫」
勘違いして選んでしまう人も
いるんじゃないでしょうか


私が「6地域なら大丈夫だと思います」
言っているのはサーマルブレイクが付いた
サーモスⅡHの話なので


後の2つは公式でも
「氷点下にならない温暖の地域でオススメ」って
書いてありますから






・熱還流率も変わっておりました・・・





2年半前に書いた記事の
代表試験体での熱貫流率画像


サーモスLg



今見ると
たしかに2019年9月までって
書いてあるし



この時はまだ
サーモスⅡHは
1種類だけだったんですね




こちらが現在の
試験体の熱貫流率表


サーモスLh


たしかに
同じサーモスⅡHでも
ブリッジ枠と
レールカバー枠で分かれています




サーマルブレイクがある方は


サーモスLi


一般的な
16ミリの中空層で
3ミリガラスだと


・アルゴンガス入りで
 1.78

・ガス無しは
 2.03ですね



我が家のは
これの乾燥空気なので
熱貫流率は2.03ですね


これに
インプラスが入って
1.11になっています






これが
サーモスⅡHの
サーマルブレイク無し版と
サーモスLだと


サーモスLj

この2つは同じ性能値で


・アルゴンガス入りで
 1.89

・ガス無しは
 2.05になります


窓本体の熱貫流率だけだと
ちょっとの違いしかないですが



これはレール枠なんて
数値では考慮されないので



実際の温度、結露などは
結構違ってくるかもしれません











・数値が良ければいいって物ではないですが・・・



これは
LIXILにもYKKにも言えますが



熱貫流率は良ければ
実際に暖かくて
結露もしないかって言うと
そういう訳でもなくて



例えばスペーサーが
アルミでも樹脂でも
熱貫流率は変わりませんし



気密性能は熱貫流率には
出ませんからね



そもそも
引き違い窓って
気密性能悪いですし・・・



どれも
気密性能は最高のA-4ですとしか
書かれていませんが



唯一公表している
エクセルシャノンだと


サーモスLL


そもそも最高のA-4等級ってのが
全然最高じゃないのですが



やはり空気の漏れは出ますね



なので、我が家は
引き違い窓には
全部インプラスを入れましたけど



それでも去年までは
内窓なくても別に快適でしたが


まさかサーモスLは
アルミレールで


さらに
サーモスⅡHも
性能が落ちてるバージョンも
あるとは知りませんでした





値段の違いはと言うと


サーモスLk



掃き出し窓の大きさで


・ブリッジ枠
 (サーマルブレイク付)の
 サーモスⅡHが
 151,700円


・サーモスLが
 134,800円と


約15,000円の違いですね



ブリッジ枠じゃない
サーモスⅡHは
お求めやすい価格と
書いてあるので



サーモスLと
同じ位なのだと思いますが



普通、家建てる時に
窓の値段を
1つ1つ定価で出しませんし


定価では買いませんからね・・・



なにより
工務店さんや
ハウスメーカーの営業さんが
これ全部把握してるかって言うと



そうじゃない場合もあるので
注意が必要ですね・・・




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村












2022年03月23日







前回、お得に購入した
SIMフリーandroidタブレット






blackview tab6ですが




こちらはSIMフリー機なので





今回
毎月1,000円以下の料金なのに
10,000ポイントもキャックバックがある


イオンモバイルa


イオンモバイルで
新規契約しました






・やる気のない楽天モバイルから移動




私がタブレット用に
サブ回線で使っていたのが


イオンモバイルb


楽天モバイルのデータSIMです





今でこそ楽天モバイルは
自社回線ですけど


イオンモバイルc


今は新規受付していませんが



2年程前は
格安SIMを扱っていたので


docomoやau回線の
SIMを売っていました



私はdocomo回線の
データSIMで
3.1GBの容量で1,122円


まあ高くもなく
安くもなく
普通の金額ですね



今は新規契約もしてないですし
やる気がありません(笑)



これ以上の値下げは
あり得ませんね



・というか
 とっとと辞めるか


・楽天回線使ってくれって
 感じだと思います




まあ、楽天モバイルは



毎月1GBは無料ですし


端末も無料で楽天hand貰いましたが
田舎なのでまだまだ
サブ回線としても難しいです


・・・・・
・・・・
・・・
・・



そしてイオンモールを
ぶらぶらしていると

イオンモバイルd


なんとMNPか18歳未満の
新規契約は10,000ポイントキャッシュバック





料金プランは


イオンモバイルe


音声SIM3GBで
1,078円ですから
今より50円程安くなります



ちなみにデータSIMなら
3GBで858円ともっと安いです



・しかも2年縛りなども無く
 いつ解約してもOK


・一番安いプランでも
 10,000ポイントキャッシュバックOKと




楽天データSIMも
縛りも解約金も無いし
移行しない手はないですね






・データSIMはMNP出来ないので新規で



さっそく楽天からイオンモバイルに
移行しようと思いましたが



どうせならMNPで10,000ポイント欲しいから
MNPって思っても


イオンモバイルf


今の楽天はデータSIMなので
MNP出来ないんですよね・・・



キャリアを変えれも
番号同じで電話が出来るってのが
MNPですから


データSIMは
最初から電話出来ないし




前に月額1円でゲットした
iPhone13miniも





UQモバイルからahamoに
MNPしたから
22,000円の割引があったので



将来MNPの割引を期待するためにも



タブレットでも音声SIMで
申し込みした方がいいですが


イオンモバイルg


18歳未満なら
新規契約も無料



店員さんに

「うちの子供まだ6歳ですけど
これでも18歳未満で契約出来るんですか?」と聞いたら


・親の身分証明書と

・子供の保険証など


一緒に住んでいて
扶養しているのが分かれば
何歳でも大丈夫って事で




イオンモバイルh


子供と一緒に契約に行きました





・10,000ポイントバックなので黒字になる



今回はお兄ちゃんの回線
1人分だけ新規で申し込みしたので


イオンモバイルi


WAONポイント
10,000ですね


ポイントは5月末に届くので
最短2ヶ月すればポイントが貰えます


イオンモバイルは


イオンモバイルi2

縛りも解約金も無くて
一番安いプランは
毎月858円ですから



妹の分も契約して
使わないで「寝かせ」すれば
得なのですが


そこまで携帯乞食で生計たててないので
しませんでしたけど(笑)



先日申し込みしたahamoも
縛りないし



docomoのブラックを気にしなければ


イオンモバイルj


私と子供二人で
30,000ポイント貰えましたね(笑)




ちなみに指定機種を購入すると
さらに5,000ポイント貰えますが


イオンモバイルk


機種はどれも割高でしたね



普通に安いSIMフリー機買った方が
お得だと思います





・ガラスコーティングで事務手数料が1円に



今回、毎月1,000円程の料金で
10,000ポイントとかなりお得ですが


通常はMNPでも新規でも
事務手数料が3,300円掛かります



それでも充分お得なんですけど

イオンモバイルL


ガラスコーティングを1,870円ですると
事務手数料が3,300円から1円になります




ガラスコーティングは

イオンモバイルL2


フィルムより汚れに強くて
強度もあるそうです


これは不定期開催なので
ずっとしてる訳ではないらしいですが


明らかにこっちの方がお得ですね



持ち込みの機種でもOKって事ですが




私のメイン機種のiphoneは

イオンモバイルm


2年後に返却ですから


コーティングしても問題みたいですけど
ちと不安ですし


機種変更する時に
割と高いガラスフィルムを
買ってしまったので


ガラスコーティングは
今回のSIMに使うタブレットにしました


こっちはまだ
フィルム買っていませんし


10インチまでは同じ金額だそうです

イオンモバイルn


見た目は何もしていない状態なので
非常に見やすく



これで強度もあって
汚れもとりやすいので
結構アリかもしれませんね



これで事務手数料が1円になって


https://reogress.net/archives/8791872.html


ちなみに20日、30日でも
5%オフにはなりませんが


イオンの株を100株持っているので
3%は割引でした











・速度も問題なし



格安系のイオンモバイルですが


ネットの申し込みじゃなくて
イオンに行けば店舗があるので



「SIM挿して行きます?」と言われたので
一応確認の為にお願いしました


イオンモバイルo


使っている
BlackView tab6は
デュアルSIMなので


2つSIMが入ります



今使っている楽天データSIMは
今月末で解約ですが


使ってみた感じ
今と全く変わりませんね


まあ、同じdocomo系の
格安SIMなので似たような物ですが



動画も試しましたけど
速度も問題ありません


イオンモバイルp


地域や時間にもよりますが
今まで使っていた楽天より
速度が速そうですね



というか、過去に格安SIMも
いくつか使いましたが
サブ機ならどれも問題はないですが


メイン機種って考えると
どれもつらいですね



前はUQモバイル使っていましたが


値段と速度両方とも
満足したいなら
キャリアが直接運営している


UQモバイルとかヤフーモバイル
POVOなどの方がいいですね


普通に使っていれば
30Mbps以上なんて
体感で差はないと思いますが



今使っているahamoは


イオンモバイルq


docomoの1プランになったので
本当に早いですね・・・


5Gも入りますし
値段も安いし


ahamoをイオンモバイルに
MNPするのは
ちょっと無理かなって感じです




まあ、こんだけ色々と
キャンペーンとか調べて
お得な回線に入っても


妻はdocomoのままで
毎月5,000円以上払ってますけどね





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング



2015年4月~16年3月生ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村








2022年03月21日







今は勉強も
タブレット学習が多いし



アプリなんかも
知育、勉強アプリが充実していますが




4歳の妹が使っているのが

blackviewa


5年前に15,000円程で購入した
HUAWEIのmediapad T3です







2017年に15,000円程で
購入しましたが



5年前の格安タブレットなので
Youtubeもかなり「もっさり」してますが
一応使えていましたけど




娘が最近「やりたい」と言った
知育アプリが




まともに動かないので
新しい格安androidタブレット


blackviewb


blackview tab6を購入しました





・全然無い8インチSIMフリータブレット



5年前はHUAWEIとかASUS
googleなど


8インチタブレットって
多かったのですが


スマホが大きくなったからなのか
需要が減ったみたいで全然ありません





しかし
6歳のお兄ちゃんには





去年第9世代のiPadを購入しましたが





4歳の妹には

blackviewc


10インチは
ちょっと大きいんですよね



あと、ipadは外に行く時に
使うにも大きすぎですが


8インチだと持ち運びに便利だし



今使っている8インチタブレットも
毎日持って仕事行ってますから



外でもアプリや動画が見れるように
SIMフリーモデルで探すと

blackviewd


8インチタブレットなんて
今は全然なくて



価格コムなんて登録が
ipad miniだけです



もちろん
お金があれば
iPad miniでいいのですが


外でも通信って考えると
一番安い64GBでも
セルラーモデルは77,800円もするので




今回はamazonや
中華タブレットのYoutube動画では評判のいい
 

blackviewe



blackview tab6を購入しましたが
なんと13,900円です!!



この安さですが
LTEモデルなので
SIM入れれば外でも通信可能で



定価は15,900円ですが
クーポンで2,000円引きになります




・8インチのタブレットで
 OSは新しいandroid11


・Antutuスコアは15万点あって


・LTEモデルなので
 simを挿せば外で通信も出来て


・メモリは3GB
 ROM32GBと普段使いには
 問題ないです



5年前は
こういうのをHUAWEIやASUSが
やってたのですが


すっかり高くなっちゃいましたね・・・



Blackviewってメーカーは
初めて聞きましたが


中国の中堅メーカーで





タフネススマホって頑丈な製品が評判らしく
評価は結構よかったです






・安くても設定も問題なく、動作もしっかり



amazonなのでポチった
翌日には届きました

blackviewf


中身は本体と充電コード
イジェクトピンに簡単な説明書ですね

説明書には
一応日本語も載っていました




外に持ち歩くし
子供も使うので

blackviewg


純正のカバーも購入しました





こちらも純正なのに1.500円と
安かったです








さっそく起動すると


blackviewh


普通のAndroidのセットアップ画面ですね
当然日本語もあります



Androidのバージョンは11なので
まずまず最新ですね



言語を日本語にすると
最初にネットワークの設定です



「SIMカードを入れて」と出ますので


blackviewi


前のタブレットで使っていた
docomo系の格安SIM
楽天データsimを入れます




後はwifiのパスワードを入れると


blackviewj


普通にwifiでもdocomoの電波でも動きます



余りに簡単すぎて
格安中華タブレットの面白みがないですが(笑)



それだけ普通に「使える」商品が
増えたって事ですね



こちらがシステム情報

blackviewk


メモリは3GBと
まずまずAndroidは快適に動きます



国産のタブレットだと2万円以上でも
未だに2GBってのも多いです・・・



・ROMは32Gですが
 microSDが入るので
 追加可能で


・カメラは500万画素と弱いですが
 タブレットでカメラはほとんど使いませんし


・解像度もFullHDではないですけど
 子供向けのアプリやYouTubeなら問題ないです


・GPSも内蔵しているので
 カーナビにしたり
 ポケモンGOなどの位置情報ゲームも出来ます


・後、バッテリーが5,580mもあるので
 かなり長持ちします







・コスパ抜群、子供に持たせても問題なし




今回購入したBlackview tab6は



今まで使っていた
huaweiのmediapadT3が5万以下の
スコアなので


アプリやブラウザ
Youtubeなどで比べても
体感で速くなったのが分かります




妹がやりたがっていた

blackviewL


BabyBusランドという
子供向けアプリも
快適にプレー出来ましたし





前のタブレットだと

blackviewm


PokemonGOの
モンスターボールも
「クルクル」が出来ない位に
動作が遅かったのですが


これだと普通に出来ます




さすがに




私が使っている
iPhone13に比べたら
もっさり感はありますが


正直な感想として


「おいおい
これが14,000円でいいのかよ」って
感じです


性能に比べると
安すぎですね


日本メーカーにも
もう少し頑張って欲しいですが・・・





・バンド19未対応でも大丈夫でした



wifiだけなら一切問題ないですが
外でLTE通信する場合



海外の格安スマホだと
割と問題になるのが


blackviewn


日本の携帯電波の対応です


格安系はもちろん
高級機種でも一部は


外国製品だと
docomoのバンド19って電波には
対応しておらず


これを問題にする人もいます



・一般的には
 どの機種でも対応しているバンド1が
 日本全国がエリアで


・バンド19は山間部の田舎や
 地下などです



実際に使ってみて
甲府市の自宅付近では
全く問題ないし




甲府市の隣町
もっと田舎の職場近くでも

blackviewo


それでもバンド1だけで充分でした




購入してから1週間ほど
持ち歩きましたが
電波で困るような事は
1度もありません


・コンビニやスーパーも無いような
 山間部の田舎や


・逆に地下鉄や地下街があるような
 都会だと不利なのかもしれませんが


普通の郊外で生活する分には
バンド1だけで充分っぽいです




もちろん地域によってバラツキはありますが


blackviewp


docomoのエリアマップで
赤と黄色の地域なら
地下とか大きな商業施設の中以外は
まず大丈夫な感じです



山の方に行くとある紫の地域は
無理みたいですが



この辺は普段行かないので
郊外で普通に生活する分には
バンド1に対応していれば問題なさそうです










・子供の知育アイテムとしてお得




13,900円で
これだけ快適に動いて
外でも使えるなら充分満足です



ネットやPCに詳しくない
40代のオジサンでも普通に
設定出来るくらい簡単ですし(笑)




なにしろ8インチの
LTEタブレットって数が全然無く



普通に買えるのは
iPad mini位ですが
8万円ほどしますし



例えばdocomoだと

blackviewq


d-42aは
レノボの4GBなので
快適そうですが35,000円と割高




ソフトバンクだと

blackviewr


こっちもレノボですが
さらに安い25,000円ですけど
OSは古いし


10インチなので持ち運びには
不便すぎます


しかも格安SIMじゃないので
通信料高いですから






というか
10インチが良ければ
現状は
コスパの商品は
この世に無いって断言できるほど



無印ipadって
価格、性能、安定性などなど
完璧です



我が家も私とお兄ちゃんが
使っていますが


1台目のタブレットとか
外で使う予定がなければ
ipad以外は考えない方がいいですね(笑)




2台目とか
外でも使うとなると
10インチは不便なので
8インチ位がいいのですが



本当に8インチのLTEモデルって
選択肢がありません




元々使っていたmediapadT3の
高性能版M5というのが
2019年に発売されていたので



最初は「これの中古でいいかな」って探したら
中古ですら
当時の販売価格より
高くなっていました・・・



それほど8インチLTEタブレットって
数が無いんですね



wifiモデルにしたって

アイリスオーヤマの
TE081が16,000円位ですが






「これなら買い替え前の
タブレットの方がまだ早い」って位に



クソ遅いタブレットを
「快適」なんて騙して売っていますから


本当にこの業界は
日本はダメになったなぁと思いますが



今回のBlackview tab6は
13,900円で
動作も快適


設定もandoroidですから
日本語で普通に出来ますし


さらに格安SIMも使えるという


コスパ抜群の1台ですね




スペック的には故障さえ無ければ
2~3年間は問題ないし




その頃には
小学生なのでipadに
なるかなぁって感じです




ちなみに外で使う
格安SIMですが
さらにお得に使おうと


blackviews


今の契約を解除して


イオンモバイルで
10,000ポイントキャッシュバックで
新規契約しましたが



こちらの記事は次回書きます


https://reogress.net/archives/32399777.html




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月~19年3月生まれの子へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング




2017年4月~18年3月生ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村







2022年03月18日








前回は


「高性能住宅に住むと
健康になるの?」って記事で



高血圧とか
コレステロール値が
改善するわけじゃないよって
書きましたけど




https://reogress.net/archives/32018204.html



というか
血圧は運動と食生活改善して下さい





しかし、寒暖差疲労
自律神経には温度差って
悪影響が多いですから



そういう部分では
高性能住宅って
メリットがあるのですが



自律神経って
温度もですが


光の方が
大事だと思うので


その話です



特に、最近の住宅は
窓が少ないので



是非、一度
そこに何十年も住むんだと
考えてから
窓を減らして欲しいです






・Ua値ばかり気にするので「うつ病」になりそうな家が増えた




先日、SNSで
とんでもない家が売っていると
流れてきました


自律神経a



窓なさすぎで
監獄ですかって雰囲気ですが



なんとUa値0.18で
日本トップクラスの
断熱性能だそうです・・・



ここまでは無いですけど
最近は窓が必要以上に
少ない家って多いんですよね



昔の高断熱高気密住宅って
値段も割としたので
こういうの無かったですが



最近多い
なんちゃって高性能住宅ですね



数値だけはいい家です



よく
「一条工務店は窓が小さいし少ない」


とか言う人や
他のハウスメーカーの営業さんいますけど


一条は普通に窓多いですけどね


それでも窓や断熱の性能がいいから
数値がいいのですが




そうじゃない
窓だけ減らしたような家の話です



もちろん、外観上は
窓が少なくても


家にはたっぷり日差しが入る
計算してる家ならいいのですが


そうじゃない家も
非常に多いんですよ




Ua値って
窓や断熱材を高性能な物に変えても
数値が良くなりますが



一番手っ取り早いのは
窓を小さくするか減らす事なんですね



窓より壁の方が
性能がいいし



ちなみにUa値は

自律神経b



外皮の平均熱貫流率ですから
見かけ上の数値を上げるには
窓を減らすのが一番です



窓よりも壁の方が
当然断熱性能が上ですからね


・・・・・
・・・・
・・・
・・




こういう
数値を求める家とは
考えが違いますが


私が家を作る際に

「昼間から照明を使うような
家には住みたくない」ってのがありました


LDK以外にも
トイレやお風呂もですね



それは過去の経験から
そう考えました





・2年程まともに働けませんでした




これは個人差がありますし
太陽光だけが原因でもありませんが



私は20代の頃
都内で働いていたのですが

自律神経c


こちらが
当時住んでいたアパート




杉並区のワンルームで
窓は1つ


当時の家賃は62,000円と
今の住宅ローンより高いですが(笑)


隣の建物と距離も無く
日当たりが良かった記憶はありません


窓も北側に1つだけでしたし



それでも数年は
普通に生活していましたが



ある日、電車に乗ったら
急に具合が悪くなって


職場がある駅まで
付けずに病院にいきました


色々検査したけど異常はなく
結局心療内科に通い


それでも良くならず
病院の精神科通いになりました


原因は「うつ病」「パニック障害」という
事でしたが


不眠にもなるし
自律神経はボロボロですね



それでも働かないと
生活出来ませんけど


都内で電車に乗らないで生活ってのは
無理なので
どんどん薬が増えて


うつや不眠もひどくなり


最終的には電車に乗るどころか
日常生活も普通に出来なくなりました


正社員ではとても働けず
派遣とかしてましたが
それすら困難になり


山梨の実家に戻ると
割とすぐに回復したんですね


最初は
地元の病院にも通いましたが
すぐに通院は終わって


「あんたもう大丈夫だよ
最初来た時と顔色から喋り方から
全然違う」



もちろん
相性のいい素晴らしい
先生だったのもありますが


その時に自然の緑や
自然光の大事さってのが
身をもって分かったので



家を建てる前に
住んでいたアパートも

自律神経d


角部屋の最上階にしました



最上階と言っても
3階までしかないですが(笑)



3方向に光が入るのは
いいのですが



それでもトイレに窓はなくて
玄関も間取り的に
昼間でもライトが必要でしたね






・朝~夕方まで照明を一切使わない家



幸いにも結婚出来て
子供も出来て


また、うつ病で働けないなんて
大変な事ですから


土地も日射が問題なく入る場所で
隣家が建たないような場所にして





家の間取りも
こちらが1階


自律神経e


玄関、トイレ、お風呂、脱衣場はもちろん
リビングは4方向から光が入るようになっています




もし、過去の病気が無く
「Ua値良くしたいけど
予算は抑えたい」

って事なら
北側と西側の窓は無くして


トイレと脱衣場も
無くしたかもしれないですね


お風呂は元々
自然光で入るのが好きなので
窓は付けたと思いますが




2階は

自律神経f


こちらも
全面に窓がありますね



子供部屋に関しては


思春期になれば
昼間も自分の部屋にいるので
2つづつ


ウォークインクローゼットも
昼間は照明無しで大丈夫なように
窓があります


計算上のUa値は下がりますが
室内扉があるから
実生活には影響少ないですし



ただ、失敗したのは
夫婦の寝室って

夜の寝る前しかいかないので






1つは潰しました


他にも内窓入れたりもしましたが


要らない窓を潰したり
断熱性能を後から内窓で上げるのは
いくらでも可能ですが


元々壁だった場所を
後から窓にするのは
物凄く大変です



眩しくて昼寝出来ないなら
カーテンもありますし


もちろん窓が多いほど
Ua値は悪くなるし


窓より壁の方が
値段も安いですけどね


一応、私の希望を伝えて
「標準費用内で入る
最大の窓にしました」
言ってくれたので


数値だけ重視する人には
ちょっと理解出来ないかと思いますが



希望通り
晴れでも雨でも
夜以外は照明が無くても
生活出来ています





・朝~夕方の生活




LDKの写真は
何度も載せていますが


自律神経h


リビングとダイニングは
4方向に窓があるので
照明は要らないですし






LDKでは一番すみっこの
キッチンも


自律神経i


充分な明るさはあります



まあ、東や南側に関しては

自律神経j


これ位の窓の面積は
普通かなって感じですね


日射を取り入れた方が
冬が快適ですし


最近の家も
南側には窓があるけど


北側には何もないってのが
多い感じですが



それだと朝起きて暗いので

自律神経k


裏面は北東になりますが
こちらに吹き抜けで
窓をたくさん取ってます



その分
外観がダサイんですがね


ローコストで
暖かくして、日射も取って


それでいて外観も
かっこよくなんて無理な話です(笑)




そのおかげで

自律神経L


朝から照明要らないですし





自律神経m


トイレやお風呂も要らないですね






・国の基準以下の建物が多い



そもそも建築基準法では






居室面積の1/7は採光の為に
窓を設置しろと決まっています





太陽光が自律神経の乱れを防いだり
うつ病の予防になるのは知られています





私も過去の経験から
イヤって程
光の大事さを学びましたので





引きこもりやニートなど
一日中カーテンして真っ暗な
部屋いますが


こうならないような注意が必要なので
建築基準法で採光は決まっていますが



居室以外は窓の面積は
決まって無いので


納屋とか人がずっといる場所では無いと
作ってから

そこを自分の部屋にするのは
自由なので


実際に窓の無い部屋も多いし


トイレやお風呂は
居室ではないので
無くても大丈夫です




夜も
体調に合わせて
照明の色温度を変えたいので







調光も出来て
明るさも1%単位で変えれる物にしました




自律神経g


LDK以外は調光は出来ませんけど


実際、一番長くいるのは
リビングだし


なにしろ全部をコレにするのは
予算が厳しいので無理でした


もちろん、Ua値のために
窓をどんどん減らすのも自由ですが


Ua値って
どれだけ夏涼しくて
冬暖かく生活するかって事なので



実際に我が家の
家の中全部が暖かいのは
過去に温度など測定している記事で
分かって頂けると思います




本来は
ちゃんとした
それなりに値段の高い家ですね


「これだけ窓があっても
断熱性能も窓の性能もいいし
Ua値いいでしょ」



ってのが
本来の高性能住宅でしたが



最近はUa値のために
間取りや窓を変えてるので


ちょっと
おかしい流れになっていますね











・何十年も住めるって耐久性だけじゃないので



もちろん、夜働いて昼は寝ている人は
ここまで窓は要らないでしょうし



ずっと自然光が無い場所で
1日中PCの前にいても平気な人もいます



なので全員に
当てはまるワケではないですが



最近は余りにも
窓=悪というか


手っ取り早く
Ua値を良くしようというか


SNSなんか見てると
Ua値のマウント取りって雰囲気もあるので


必要以上に窓を削っている印象です



若いうちは
それでもいいかもしれませんが




老人って日向ぼっこが好きですし






老人ホームなどは
老齢うつ、さらには認知症ですね


年をとるほど
家の中の自然光って大事だと思います


「俺は80歳になっても
スマホとPCあれば真っ暗でも大丈夫」って人は別ですが



採光の大事さってのが
最近は重視されてない家が多い印象で



「何十年も住むのに
そんな真っ暗な家でいいの?」ってのは


ちょっとは考えておきたいです





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村







2022年03月16日







色々な住宅の売り方がありますが



最近は
高性能住宅に住むと
健康になるってのがあります



文字通り
「健康住宅」と言うらしいですが




この言葉自体は
100年以上も前


コレラとかチフスとかに
悩んでいる時代に


ヨーロッパで
日射取得と通風を
取り入れた家=健康住宅ってのが
最初らしいですが



この時代は
健康住宅=衛生ですね



日射も通風も
めちゃ大事ですから



最近は
高断熱、高気密住宅だと
家が暖かく、換気システムも
完璧なので空気が綺麗と言うのが多いですが




それ以外にも色々あって
こちらは無添加住宅

健康住宅a


高性能だけではダメで
無垢や漆喰などの
自然素材で健康になるといい





中には
もっと凄いのもあり


健康住宅b


・電磁波対策

・抗酸化住宅で健康と


意味が良く分からないのもあり




個人的に
一番「健康そう」って思ったのは

健康住宅c



田舎にログハウスの
健康住宅ですが
これは見るからに健康そうです




健康って言葉が
余りに範囲が広くて
個人の主観みたいな部分もありますが



私は高性能住宅で
健康になると思います






・高性能住宅で健康に?



今回は電磁波とか
漆喰などは置いといて


高性能住宅だと
健康になるって話ですが



そもそも
高性能住宅を買えるほどの財力があるなら
健康な生活が出来ていると思います(笑)



スポーツ、食生活
ストレス解消など


大抵の事は時間とお金で
どうにかなりますから



それでも家を買うのに
無理してしまうとお金が無くなって
不健康になるので注意したいですけど




ぶっちゃけ
ほとんどの健康ってのは
お金とリンクしますが



昔から高性能住宅で
言われているのは
ヒートショックを防いで健康ってのですね



まあ、ヒートショックというか
温度は無い方が体にいい事は


実生活をしてて間違いないと思います






だからって温度差が
なければ問題ないのかって言うと
そういう簡単な話じゃないですが



これ以外にも
最近は高血圧まで
高性能住宅で治るという話があり




「実際に血圧が改善するの?」
データを見てみると



これがちょっと
おかしいのですが



健康住宅c2


・高血圧が多い
 低断熱はリビングが11.2℃


・一方高血圧が少ない
 高断熱のリビングは14.7℃



「こんなもん
どっちも低断熱じゃねーか」


最近家を建てた人なら
突っ込みを入れると思いますが



血圧の数値の違いを
比較してるデータもあって






夏冬の温度差が少ないほど
血圧も安定するらしいですが



この表によると


健康住宅d



・血圧が安定している方は
 夏と冬の室温差が4℃


・血圧が安定してない方は
 約14℃もあるので




夏と冬の温度差14℃って


・夏は30℃で

・冬は16℃とか


比較対象が
とんでもない古い家だと
思います・・・



我が家だと夏は25~26℃位
冬も23~24℃はありますから


我が家程度の性能でも
高性能の方に分類されますし



ここ10年程の
安い建売住宅でも
高断熱の方に入るくらいのデータです


なので
この手のデータは
30~40年程前の古い家と
新しい家の比較ですね



決してG1住宅と
G3住宅の比較ではありません




もう一つ
このデータには



・リビングと寝室が18℃の家と

・リビングが18℃
 寝室が10℃の比較もありますが


これだって


「どっちも寒いじゃねーか」
思います


特に寝室10℃ってのは
シャレにならないと思いますが



それでも血圧が
2しか変わらないんですね・・・



これを根拠に
高性能住宅を売るってのは
いかんせんデータが弱いと思います




なので昭和や平成初期の家と
比べたらって話なので



今の家なら
パワービルダー系の
ローコスト建売や
鉄骨とか断熱、気密に
弱い家でも


快適な方に入る
データなので


その辺は
間違えないようにしたいです






・高血圧を治す方法は既にありますから・・・



結構、意図的に
こういうったデータを
載せている会社さんありますね・・・



実際の比較してる温度は
小さく載せて



ババーンと
健康住宅e

「高性能住宅だと
健康になります」
みたいな


たしかに30~40年前の家と
今の家では実際に差がありますが



こんなの見ると
高性能住宅じゃないと
健康に悪いのかなって思ってしまいます




・本来の対象は
 築30~40年の古い家と


・今の平均的な家
 それこそ断熱等級4の家との
 比較なのですが



工務店の中には
なぜかG2とか高性能な家は
健康にも良くて


大手ハウスメーカー並みの
性能だと悪いみたいな
印象で書きます・・・






・血圧を改善する方法は家じゃないでしょうと・・・



まあ
そんな事はともかくですね



私はこれを見た時に思ったのは


「高血圧が心配なら
食生活考えて運動しろ」としか思えません(笑)




例えば工務店さんが

「高性能住宅だと健康ですよ
血圧にもいいですよ」



とか言ってる人が
体重90kgとか
毎晩酒飲んでるとか


「お前、健康とかで
家売る資格ねーよ」
と思います(笑)



既に高血圧を治すなんてのは
食生活の改善という最適解が
あるわけですからね



・たった1割だけ
 塩分とカロリーを抑えて


・10分程度のウォーキングするだけでも
 全然変わります




家じゃなくて
製薬会社のサイトを見ると


健康住宅f



当たり前ですが
食事、運動に気を付けましょうと
書いてあります



まあ、運動に関しては


健康住宅g


こちらは我が家のデータですが
どこでも同じ気温の方が
動き回るのは確かですね



実際に子供は
色々と動き回っています(笑)



他にも家が暖かいと
公園など外に
行きやすいんですよね



晴れてりゃ
それなりに外も暖かいと
勘違いしちゃうので(笑)


そして、外に出てから
「うお、寒い・・・」
ってなるのですが



家の中で言えば
昔は寒くてコタツから動きたくないってのは
ありましたけど


今はそういうの無いですし
子供も小さいから家で割と動きますけど



どちらにしても
血圧とかコレステロールを
高性能住宅と結びつけるのは
良くはないですね・・・



医薬品じゃない物を
病気に効くとか書いて売ると
罰則がありますけど


医者でも無いのに
高性能住宅だから健康にいいってのは
言ってはいけないと思います



さっきの製薬会社の
高血圧の主な原因を見ると


健康住宅h

やはり、食生活と運動ですね


自律神経に関しては
家の温度差が無い方が
いいと思いますけど



実際に

健康住宅i



急激な温度変化を減らすとも
書いてありますが



ヒートショックなら分かりますけど
そもそも血圧とかは


家にいない時の影響もあるわけで



普通のサラリーマンなら
通勤や残業もある場合
1日の半分以上は家にいませんからね


私だって朝の6時過ぎには家を出て
帰宅は19時位です



私なんか冬の間は


登山用のインナー着て
カイロを貼って出勤しますから・・・



ずっと外にいる現場仕事と
屋内でパソコンいじってる仕事でも
変わるでしょうし



ストレスとかも影響するので
ちょっと住宅性能と血圧を結びつけるのは
難しいですね



寒いと不健康なら
私の仕事だと1日の半分は
外にいる場合もあるので
おそらく不健康だと思います・・・



まあ、健康ってワードは
余りに広範囲なので


高血圧とかコレステロールってのは
「食事とか運動とか
もっと他にする事あるだろ」って思いますけど



実体験で分かるのは
自律神経とか皮膚ですね


私は寒暖差があると
結構じんましんが出ていましたが
それがほとんど無くなりました






・ガチで寒暖差疲労はある・・・




これは本当に
高性能住宅の方が
健康にいい項目だと思うのですが



私は寒冷蕁麻疹持ちで
今までは季節の変わり目に
よく蕁麻疹が出ていて


それ以外でも
湿度が高すぎても
結構蕁麻疹が出ていて



過去記事にも書きましたが


60e45c21


私は
かなり皮膚が弱く
長い期間皮膚科に通っていました



温度差が激しいと蕁麻疹も
ひどかったのですが


本当にこちらは良くなったので


これは家の温度差が
無い方が絶対にいいと思います



なので、私は健康の良さを
実感しているので


「今の家って素晴らしいな」とは
思いますけど


寒冷蕁麻疹も全員が
持ってるわけではないので
何とも言えないですね



全員が温度差で蕁麻疹が
出るワケではないので
全員注意が必要な
高血圧などを売りにするんだと思います




ただ、寒暖差疲労ってのは本当にあって





急激な温度変化で
色々な体調の
不調が出る場合があるのですが



去年の11月
寒くなり始めの時期に
いきなり仕事中に眩暈が凄くて
早退して病院に行ったのですが






なんとMRIまで撮られましたが
異常は無しで


「ゆっくり寝ろ」としか
言われませんでしたが(笑)



寒暖差疲労が
影響する事は
高性能住宅だと、かなり軽減されるのは
間違いないと思いますが



結局1日の半分以上は
家にいないので


簡単に健康と結びつけるのは
難しいですね










・温度差と光の影響は自律神経系には大きい



蕁麻疹などの皮膚以外に


もう一つ大事なのが
自律神経系の作用ですね



これこそ
人それぞれなので


ハウスメーカーや工務店さんは
宣伝材料には使いにくいですが





こちらは
広島の工務店さんですが
言ってますね


これに関しては
私も100%
住宅性能がいい方がいいと思います



ただ、自律神経とか
今まで問題ないって人の方が多いので
なかなか宣伝文句には
なりにくいです



温度や湿度以外にも
光、自然光の部分って
めちゃ自律神経系には影響が大きくて



実際に私は
過去2年間ほど
うつ病とパニック障害で
働けなくなったので非常に重視していますが


こちらの影響は次回記事に書きます




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村








2022年03月14日








最近は皆さん家作りに詳しくなって
窓や玄関などを性能で選び



家のトータル性能も
Ua値などを気にする人が

多くなりましたが




今回は数値には表れないけど
数百円、数千円の違いで


かなり実生活は
快適になるので



なかなか新築時には
気にはしないけど


要チェックなポイント
3選を紹介します



多分、金額が高いメーカーなら
確認しなくても大丈夫だとは
思いますが


ローコストメーカーだと
数値に現れない部分で
安い物を使う場合もあるので



一度建築前に
自分の家は何を使うか

確認する事をオススメします







・安いのだったら変えてもらいましょう床下収納





最初は床下点検口ですね



床下点検口a


どの家にも必ず
床下点検口は付きますが





みなさんフローリング材は気にするし



点検口で一番気にするのは


床下点検口b



点検口の場所かと思いますが



床下点検口の
種類も色々とあります



ローコスト住宅や
昔の住宅だと



ここから冷気が
来たりしてですね



断熱DIYの定番なのが


https://ameblo.jp/siglish/entry-12626116959.html


床下収納に
スタイロフォームを
施工する事だったりしますが



我が家は床下収納の部分も
寒いと感じないし



「手を当てても
スースーしないから
DIY必要ないよなぁ」と型番を見ると


床下点検口c



ローコストな我が家でも
高断熱高気密タイプの
床下収納でした


JOTOという
基礎パッキンで有名なメーカーですが



我が家の点検口はこちらですね


床下点検口d



高気密型点検口【断熱型】とあります



熱還流率0.48で
断熱地域区分4~8まで対応と書いてありますね



もちろん
もっと高性能な商品もありますが


床下点検口e



逆にもっと低性能な
標準型もあります


なにしろ建物価格が
1,500万円の我が家ですから(笑)



何も言わなければ
標準型が付いていても
何もおかしくないですからね・・・




実際に見てみると


床下点検口f



結構な厚みがあるし
高気密タイプって事ですから
冷気も来ませんね




床下収納は
必ず位置を決める
打ち合わせがありますから



その時に
どのタイプが入るのか
確認して



もし標準型なら
それほど高い物ではないですから
性能のいいタイプにした方が
いいと思います







・局所換気なら是非欲しい高気密換気扇



続いては
トイレの換気扇ですね




1種換気で
トイレも熱交換タイプなら
24時間換気扇が動いていますけど



ローコストの
1種換気で多いタイプが


床下点検口g



浴室やトイレは局所換気で
独立しているのが多いですね



もちろん3種換気でも
トイレは独立していますが


そうなると
匂いが気にならない時は
換気扇を止めておくんですね



トイレの窓が結露して困るって人なら
24時間オンにして気流を出してもいいですが


そうじゃなければ
わざわざ換気扇を
入れている必要がありません




ここは熱交換しないので
家の暖かい空気を外に出しちゃいますから


その時に換気扇に
シャッターがあるかどうかで

かなり変わってきます



我が家の換気扇の
型番を見ると


床下点検口h



panasonicの
FY-T08PRT8Dです



カタログを見ると

床下点検口i



電気式高気密シャッター付と
書いてありますね





文字通り電気をオフにすると

床下点検口j



このように
シャッターが閉じてくれるので
気密性が高まりますね



今は、このタイプが
かなり多いですが



実際SNSでも
シャッター付ではない
換気扇だったメーカーもあるので


こちらも確認した方がいいですね


シャッターが無いと
風が逆流して外気が入ってきますから
結構寒くなってしまいます



こちらは
シャッターの無い換気扇を
DIYでシャッター付に変更した方



https://dsstation.sakura.ne.jp/make/pipe_fan/index.html



今、悩んでいる人は
自分で交換も出来そうなので


思い切って交換しちゃうのも
アリだと思います







・窓の隙間を埋めてもらう



最後は部材というか
取り付け方法ですが



通常、窓と言うのは
取り付ける際に

床下点検口k



必ず隙間が出来るので
このように発泡ウレタンや
グラスウールで埋めていきます



https://www.assetfor.co.jp/post-6871/



こちらの工務店さんは
「ウレタンだけでは水蒸気通すから
さらにアルミテープも貼らないとダメ」って事ですが



まだまだ
ここは断熱処理を何もしない
工務店やハウスメーカーも

あるので



ここに隙間があると
かなり結露が増える原因になり


単純に室内温度にも
影響します



特に最近の高性能窓を
高い金額で入れても
隙間があったら意味がないので
ここは確認した方がいいです




ちなみに
割と雑に施工すると


床下点検口L



これ、過去記事の
1年点検のブログ記事で




最初は問題無かったのに
1年近く過ぎて
このような汚れが'7~8箇所も出て


当時は原因が分からず
「謎の汚れ」と書いてますが




https://kisekinomyhome.blog.fc2.com/blog-entry-1092.html



過去にブログ記事で対談もして頂いた
ブロガーさんも
全く同じ悩みが起きて


共に原因は発泡ウレタンの
拭き残しというか



ただ拭いただけでは
1年経って汚れが出てくるんですね・・・


なのでちゃんと養生するなりして
木枠には付かないように
断熱処理して欲しいのですが




共にローコストな家なので


その辺が雑だから
ローコストなのかな?という
可能性もありますが(笑)



逆に言えば
これがあるって事は
ちゃんと隙間を埋めたって事なので



同じような汚れが出た人は
余り悲しまず
窓の断熱はちゃんとしてくれたんだと
思いましょう



ただ、この汚れが
普通の洗剤じゃ全然取れない
厄介な物なのですが・・・










・差額は大した事ないはずです



今回書いた3点は
1,500万円の我が家でも
標準仕様でしたから


お金の掛かる事は
ありません




結構前に



https://reogress.net/archives/25298962.html


ローコストでも避けたい設備とか
書いたのですが



今時はローコストでも
安いアスファルトルーフィングとか
14mmのサイディングとか
使わなくなりましたが


今回の3つは
まだ注意しないと
いけないメーカーも多いですから



発注、契約前に
よく確認した方がいいと思います





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村








2022年03月11日







何度か
我が家の光熱費を
記事にしていますが





これって
電気代の合計なので


暖房費がどれくらいってのは
分かりませんでした




しかし
我が家の暖房は

暖房費a


エアコン1台だけで
家の中を全部暖めてますから



ここのコンセントだけ
使用量が分かれば
暖房費が分かります




なので、こういう





ワットチェッカーを使えば
簡単に出るのですが



我が家のエアコンって
200Vなんですね・・・



こういう安い
ワットチェッカーは100Vしか
対応してないのですが




最近200Vでも
割と安価で調べれる物を見つけて

暖房費b


oregon社の節電アドバイザー
 EMS100Jというのですが



こちらを設置して
暖房費用を測定しようと思います










・設置が大変で捨てようと思いました(笑)




今回購入した
EMS100Jは


暖房費c


図のように
分電盤のコードを
洗濯バサミのような物で
挟むと消費電力が表示されます





そして中身がこちら


暖房費d


結構大きいですね・・・



この洗濯バサミみたいな奴は
クランプって言うらしいですが



これをコードに挟まないと
ダメなので



まずは分電盤を開けます


暖房費e


このエアコン200Vってのに
挟めばいいのですが




カバーを取ると

暖房費f


コードだらけで
余裕も無く・・・


クランプを付けたら
カバーが出来なくなっちゃいます



カバー出来ないんじゃ
見た目悪すぎますから


「これは使えないなぁ・・・」
思っていたところ



奇跡的な事が2つ起きて
どうにかカバーが出来ました






・測定器は1つでいいらしい



「これは使えないなぁ」と思ったので



SNSで






「これだとカバー出来ないので
似たような使用量測れる機械ないですか?」
質問したら



この単相200Vの場合
挟む測定器は黒か赤の線
どちらか1つだけでいいそうです



同じ機械を過去に使っていた方で
これは本来100Vで使うから


片方だけに挟んで
表示される数値を倍にすると
いいらしいので



使用量が5kwって出たら
実際は10kwって事ですね



「しかし1つすら
入らない・・・」と諦めていたら



レオハウスのミスがあって(笑)



クランプを挟む時に
エアコンのブレーカーを落としても
エアコンが停止しないんですよ・・・



つまり
「エアコン200V」って書いて
ある場所は実際には
エアコンじゃないって事です




「どれがエアコンだろう」
1つ、1つブレーカーを落としていったら


暖房費g


何と右端の
情報分電盤ってのがエアコンでした




右端に測定器1つだけなら
ギリギリ入りそうと

暖房費h


クランプと送信機を設置したら
カバーが閉じましたので
これで測定が出来ます





・早速測定します



設置した後に
受信機を見ると


暖房費i


ちゃんと動いていますね



200Vは
この数値を倍にするって事ですから
0.56kwで動いています




この日の気温は

暖房費j


設置したのが2月28日で


・最高気温は約15℃

・最低気温はまだ氷点下です



多分G3の高性能住宅だと
夜中~朝以外は
無暖房でいけそうな気温ですが


我が家だと
まだエアコンが必要ですね




0.56kwって事は

暖房費k



夜の電気代は1kwあたり25.8円なので



1時間あたり約15円ですね




これ位なら
かなり安いと思いますが


暖房費L


この時は
夜の9時過ぎと
エアコンも完全に安定した状態なので



もっと寒い時とかも
測定したいので



翌日は1日の
暖房費を測定しました






・1日の暖房費を測定する



翌日は丸一日の暖房費を
測定しますが



この日の気温は

暖房費m


・最高気温は
 既に春っぽく16.9℃


・最低気温は
 まだ寒くて0.5℃ですね



我が家は深夜2時から
妻と子供が仕事と保育園に行く
朝9時位までが暖房をオンにして


そのあとは夕方4時から
寝るまでをオンにしています




まずは起きた時ですね


暖房費n


朝2時から暖房を入れて
6時過ぎの状態ですが




暖房費o


表示が0.42kwなので
実際は0.84kwですね




気温は快適ですけど


エアコンはまだ
パワー使っていますね・・・



昨日の夜より負荷が掛かっています




4時間使って
累計が1.8kwなので


1.8÷4=0.45kwですから


だいたい夜中の2時から
ずっとこんな感じで
動いてるんだと思います



我が家の電気代は


暖房費p



6時までは安いですから
この段階では
1.8×17.78で32円ですね




その後
妻と子供が家を出ると


暖房費q


朝の9時過ぎから
16時まではエアコンを
使いません


家に誰もいないですけど
21.7℃まで下がるから



誰かいるなら
まだエアコンが必要ですね・・・




これが帰宅時のデータ

暖房費r


朝よりは弱く動いていますね



これが真冬だと
夕方4時の段階で20℃切るので
もっと負荷が掛かると思います




そして夜10時


暖房費s


待機電力でも0.01kwは
使ってますが


そろそろ寝るので
エアコンを切って


この後はタイマーで深夜2時に
まだ動くの繰り返しです





トータルの使用量は4.4kwなので


・朝6時までは1.8kwでしたから

・それ以降が2.6kwですね


1.8kw×17.78円=32.00円
2.6kw×25.8円=67.08円


1日の暖房費は99円ですね



まあ、1月とか
もっと寒い時期だと


当然こんな値段じゃないと
思うのですが


買ったのが2月終わりなので
仕方ないのですね


次の冬に測定します・・・



とはいえ
感想としては

「思ったほど掛かってない」という印象です


昼はともかく
朝はまだ0℃なのに
1日100円なら


「安いなぁ」って感想です






・高性能住宅と比較してみよう




2月の終わりだから99円で
済みましたけど



1月の寒い日なんて
多分1日300円~400円近いんだと思うんですよ




という事で
いつもの


https://dodomakase.com/



超高性能住宅
G3で日射取得もいいペンギンさんに


「同じ日のデータ見せて」
お願いしたら


なんと
その日は雨で
最高気温は10℃以下と言う


比較にもならない状態で(笑)




翌日の似たような晴れた日の
データを見せてもらいましたが


暖房費s2



1.7kwで24円


夜中の3時から朝まで
床下エアコン入れれば



昼から寝るまでは
既に暖房使わなくて平気だそうです


暖房費s3


昼前から日射で温度が上がり
寝るまで温度変化が少ないですね


1時から22時までで
温度の差が1℃しかありません



という事で


・我が家は4.4kwの99円

・ペンギン邸は1.7kwの24円



使用量は我が家の1/3

電気代は1/4ですね








・電気代から見る暖房費の割合



我が家はHEMSとかありませんが
1日の電気使用量はモニター出来るので




この日のデータを見ると


暖房費t


・使用量は全部で24.9kw

・そして暖房費は4.4kw



全部の電気代の内
暖房費は17%ですね




というか夜中の2時から5時までの
3時間がずっと3.0kwオーバーと
凄いです




・深夜0時~6時までの
 電気使用量が12.1kw


・対してエアコンは1.8kwなので


「残りの10.3kwは
深夜に何使ってるんだよ」と言うと



我が家はオール電化なので
エコキュートの沸き上げと




生ごみ処理機ですね



こいつが800Wと
ドライヤー並みの電気を
2~3時間ほど使います


・・・・・
・・・・
・・・
・・


今回、初めて
純粋に暖房費が出せましたが



電気代全部に
占める割合は2割以下なので



やはり電気代だけで
家の性能は分かりませんね




ペンギンさんは
HEMSがあるので
見せて貰いましたが

暖房費u


暖房費の割合は
全体の13%しかありませんね


エコキュートが1番で
次が洗濯の乾燥機みたいです



なので光熱費だけ見せて


「我が家は性能がいい」とかは
比較しようがありませんから



今回
純粋に暖房費が測れる機械を買って良かったです










・データのログと2段階の電気代には対応していない



今回購入した
oregon EMS100J




我が家みたいに
エアコン1台だけだと



これがあれば暖房費が分かって便利ですが



やはり3,000円だけあって
痒いところに
手が届かない事が多いです(笑)



使用量はkwじゃなくて
円にする事も出来ますが



2段階の料金に対応してないので



我が家みたいに時間で
電気料が違うと
kw表示にして
手計算するしかありません



途中で金額を変えると
累計がリセットされるので
kwの方がマシですね




しかも
パソコンなどにログが
残る事もないので




例えば今回みたいに1日の
暖房費を知りたい場合




我が家だと朝6時に
電気料金が切り替わるので


6時に起きて


・6時までは〇〇kw


・それ以降は寝る前に
 〇〇kwと
 メモしておかないと無理ですね




それでも
200Vのワットチェッカーって
10,000円以上する物ばかりですし


時間帯によって
電気代が変わらない人は
別に毎日メモする必要は無いと思いますし



とりあえず
1ヶ月間の
使用量が知れればいいって人には
便利だと思います



日別に測りたい場合は
毎日リセットして
メモなりExcelなりに
書かないとダメですが




ちなみに精度は
割と優秀で

暖房費v


・0.25kwなので倍にして0.5kwで

・エアコンを切ると0.01kw




家のモニターも
0.49kw下がりましたから
誤差は余りないですね







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村






2022年03月09日







現在は
4年以上使っている
iPhone8Plusを使っていて




「さすがにそろそろ機種変更したいなぁ」
思いつつも




昔に比べて機種代金が高いので
色々悩んでいたのですが

iphone13a


とりあえず
色々と携帯を見に行くと






最近コジマ電機とかヨドバシカメラに


iphone13b


まだ最新機種のiPhone13miniが
23円で投げ売りされています



一応「落とし穴はないか」
確認しましたが



全く問題なくお得に使えるので
機種変更しました





・2年後に返す代わりに23円で購入出来る



「発売して半年の最新機種なのに
安すぎだろう」



色々疑ってみましたが

iphone13c


本体価格は98,208円


・これにMNPの割引が22,000円

・さらに店舗の割引が27,345円



そうなると


98,208円の商品で
合計49,345円の割引なので



商品価格は48,840円ですが




iphone13d



これはdocomoだと
「いつでもカエドキプログラム」



auもソフトバンクも
似たようなシステムがありますが



48回(4年間)の分割払いで


「2年後に機種を返せば
残りは払わなくていいよ」って奴ですね





図にすると

iphone13e



色々と割引を駆使して
それを最初の23ヶ月に適用するので
毎月1円




まあ2年で返せば
ほぼ無料だよって事です



最近は自動車も
残価設定型が多いですが



「2年間は23円で自動車貸してあげるよ」
って言われたらめちゃお得ですよね



2年経って
iphone15にするかどうか
分かりませんが


その時に
また他社にMNPすれば
似たような割引があると思います(笑)




今は決まりで




スマホの割引額の上限が
税込22,000円までと言う
決まりが出来たので



今回とか明らかに2万円以上
割引がありますが


下取金額はメーカーが決めれるので




簡単に言うと
例えば10万円の機種を


・5万円で売ったら違反ですが


・10万円の機種を1万円で売って
 2年後に返却して



「いやいや、これは下取りしても
9万円の価値あるから」ってのは
OKという


なんというか
相変わらずのイタチごっこですね(笑)






・docomoキャリアは利用しなくていいらしい




「これは得なんじゃないか」
Twitterに投稿したら



「本体価格安いけど
ドコモの通信料高いから損じゃん」
何人かに言われて




たしかに通信料を見ると


iphone13f



なんと5GBで
毎月5,478円


恐ろしく高いです・・・



私が使っているのが
UQモバイルで


iphone13g


15GBで2,728円





これに通話が60分無料の
オプションを入れても


iphone13h


毎月3,300円程なので



こんなdocomoの高い料金で
24ヶ月も使ったら損じゃんと思ったら



「最初からahamoで
契約出来ますよ」



てっきり昔みたいな
回線の2年縛りでもあるのかと思ったら


契約したら
その場でahamoに出来ます




というか
最近変わって

iphone13i


前は
docomoとahamoは別会社で
MNPも必要だったかと思いますが


今はdocomoの料金プランなんですね



MNP用の手続きとしては


まずはdocomoで5Gギラライトプランに入り
その場でahamoにプラン変更すると



契約月からahamoの料金になるので


iphone13j



データ容量20GBと
1回の通話が5分以内なら無料が付いて
2,970円なので


UQモバイルより安いですね


最初の月からahamoのプランに
入れるので


高いdocomoのプランには
入る必要はありませんし


docomoの方は
日割請求なども一切ありません




縛りもないので
店員さんが


「docomoもahamoも
縛りないから翌月から
UQに戻っても大丈夫ですよー」



要は・・・本当に
iPhone13miniが売れなくて
処分してるんですね(笑)



まだ発売半年なので
発売日に定価で買った人は
ちょっと可哀想ですが・・・






・256GBも安かった・・・



本体も安く
通信料も問題ないので


「これは買おう」と思ったのですが・・・



今回の1円機種は128GBですね



iPhone13には64GBが無いので
一番少ないのでも128GBありますが



私が使っているiPhone8が256GBで


今回も256GBが良かったんで


「256GBがいいのですが
こっちも安いんですか?」と聞いたら



「MNP割引と店舗の割引額は
同額ですが本体価格が高い分
毎月1円じゃなくなります」


計算してもらったら



「毎月308円ですね」
言われたので


256GBにしました(笑)





ヨドバシカメラ甲府店には256GB無いので



「横浜店から持ってきます」って事でしたが
通販と同じで早く
翌日には届きました









・miniは画面が小さいけどiPhone8Plusも小さかった


後、悩んだのが
iPhone13miniの小ささですね


使っているのが
iPhone8Plusなので



「それより小さくなるのは
どうかなぁ・・・」と思いましたが


iphone13L


本体サイズは小さいんですけど
画面は全然小さいって思わないんですよ




ちょっと調べたら

iphone13m



・iPhone8Plusと

・iPhone13miniって


画面の大きさは0.1インチしか
違わないんですね



昔のiPhoneは上下の余白が大きいですから・・・


なので普通のiPhone8から機種変更する人なら
「ミニなのにデカい」って思うかもしれません



まあ、正直な話
同じ金額なら間違いなく
普通のiPhone13にしますが




miniじゃないと
普通に人気あるから
店舗の割引がないので


iphone13n



同じような2年後の返却プランで
41,096円ですね



・普通の13で256GBだと41,096円

・13miniで256GBだと7,084円

・13miniで128GBだと23円




定価と大きさを比較すると

iphone13o

・無印13は6.1インチ

・13miniは5.4インチ

・8Plusは5.5インチ



そして定価は
13と13miniでは12,000円の
違いなんですね



これ位の差なら
めちゃ悩んだと思いますが


今回はminiのみ
在庫処分なのか安いので
34,000円も差があるので


13miniを購入しました



使い方にもよりますが
miniで充分な気もしますし


仕事中は小さくて軽い方がいいし


家にいて
大画面で見たい物があれば



ipadで見るし




という事でmnpの手続きをして

iphone13p


iPhone13miniを
格安でゲット出来ました










・大きさも問題ないし画像が恐ろしく綺麗




使っていたiPhone8Plusと並べると

iphone13q


ちょっと2台並べる写真なので
昔無料で貰った楽天miniで撮ったから
画質が悪いですが(笑)



画面の大きさは縦は
ほぼ同じですね


横はちょっと小さい位です



これならすぐに慣れるし
仕事中にポケットに入れるには
いいかなって感じです




4年間使ったiPhone8Plusは

iphone13r



購入金額は毎月308円の23回なので
7,084円ですが


ドコモの下取りサービスが利用出来て
dポイントになりますが
19,500円分のポイントと
かなりお得です



最初店員さんに
「今使ってるのは下取りします?」って言われて



「データ移行したいので
この場で渡すのは無理です」と言ったら



「みなさんそうなので
後日箱を送るから、それに入れて」って事なので
申し込みしました



4年以上使っているとはいえ
ゲームとかしないので



今の機種にも不満と言えば
写真と動画撮影だったのですが





ナイトモードもあるし
動画も手ぶれ補正はもちろん


「これで映画も作れるよ」って位に


無駄にカメラ性能進化しましたから(笑)



最近はコロナの影響で
保育園のお遊戯会など
近づけないので



元々
「綺麗に写真と動画が撮れる
機種に変えたいなぁ」



電気屋さんをフラフラしましたから


これから卒園式と入学式もあるので
安く買えてよかったです







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村