2019年01月09日






先週「のぞみ」の通過を見学に
静岡駅に行ったばかりですが


今回は東京駅に
また新幹線を見学するに行きました。


先週は
東京駅と静岡駅で悩んだ結果


東京駅は通過じゃなくて
全部止まってしまうので



「速さが分からない」という事で
静岡駅になりましたが


過去記事



今年は正月休みも長くて
妻が「もう保育園行きなさい」
機嫌が悪そうなので


息子と二人で出掛けようと
「どこに行きたい?」か聞くと

「しんかんせんと言うので
今回は東京駅に行ってきました





・どこに出かけるにも疲れるパパにおススメです(笑)


静岡駅は車で行きましたが

今回は甲府駅から東京駅まで
特急あずさで行きます
東京駅a


行った日は
先週書いた「のぞみ」を見に
静岡駅に行ったのが12月31日

今回の東京駅は1月5日です


普段は山梨に住んでますから田舎なので
どこに行くにも車で行くので


息子はまだ3回目の電車です

それも過去2回は10分間位だったので
今回は1時間30分以上ですから


泣いたり飽きたりが心配でしたが

東京駅b

最初は田舎ですから
トンネルに入る度に喜び

都内に入ったら
ずっと他の電車見てますので

2時間近くでしたが
平気でした


普段2時間も
ゆっくり一緒にいれる事なんて
どこに行っても無いですから


これはかなり楽です(笑)



子供も喜ぶし
電車代は高いですが


疲れるパパ、ママは是非電車に
乗るのをおススメします
(東京駅に着いてからは大変でしたが


東京駅c

唯一の誤算は
この東京行きの車両は

新型あずさではなく
旧型のあずさで


子供は
「新型あずさはー?」
ちょっと残念そうです




東京駅d

新型あずさ見て
羨ましがってますので

帰りは新型あずさで帰ります




・初「こまち」にテンションMAX


電車で東京駅にそろそろ着く時に

東京駅e

初めて実際に見る「こまち」
大喜びです



東京駅f

乗ってきた切符では
新幹線のホームには入れないので
入場券を購入します


一度改札を出なくても
新幹線ホームで購入出来ますし

帰りも
「記念に持って帰りたい」と言うと
押印だけしてくれて外に出れます





・1時間あれば50台は新幹線見れます


「のぞみ」は先週見たので
まずは東北新幹線のホームに行くと

東京駅g

最初にいたのは「はやぶさ」です

「写真撮るよー」って言うと
ダブルピースする位ご機嫌です



東京駅h

そして念願の
「はやぶさ」と「こまち」の連結です


発車時刻は
11:20や12:20など
毎時20分発の基本は1時間に1回ですが


だいたい15分前には
駅に着きますので割りと見れます


時間によっては
1時間に2回の時もあります


その他にも
東京駅i

「やまびこ」と「つばさ」の連結や



東京駅j

「はやぶさ」が分からないのと連結してたり




東京駅k
我が子が一番好きな
「こまち」が2台並んだりと


とにかくたくさん見れます


となりは東海道新幹線のホームもあるので
新幹線が止まってない時はありません








・新幹線の「速さ」は体感出来るか・・・


先週東京駅じゃなくて
静岡駅に行った理由は

東京駅は
全部止まってしまうので

新幹線の速さが分からないという理由で
「のぞみ」が通過する静岡駅に行きましたが


一応先頭車両側で待っていると
新幹線は車両が多いので

ちょっとは速さも体感出来ます




最後の方は結構スピードは出ますが


それでも前回の「のぞみ」通過に比べると
かなり遅いです




東京駅は人も多いし
ゆっくり新幹線の速さを見たいなら
通過する駅のほうがいいですね





・東京駅で1日楽しめます


入場券は2時間の時間制限ですが

新幹線以外にも
東京駅には

東京駅l

プラレールショップと
トミカショップがあります



東京駅m

東京駅まで来て
プラレール見なくてもいいって
思いますが子供には分かりません


ショップ限定品などもあって
この翌日が3歳の
誕生日なので色々買いました


東京駅n

隣のトミカショップは
オリジナルのトミカが作れます



その他にも
NHKのショップで
「おかあさんといっしょ」グッズなども
あるので新幹線以外もかなり楽しめました


東京駅o

帰りは念願の
「新型あずさ」に乗れて
最後までご機嫌でした


通っている保育園から
中央線が見れるので

新型あずさに乗りたかったようです


にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村



2015年4月~16年3月生ランキング





コメントする

名前
 
  絵文字