性能

2022年07月25日







「友人が家を買うというので
断熱性能や気密性能を教えたけど
結局積水ハウスで建てました・・・」


高性能住宅a


「高い金だして寒い家建てるなんて
勿体ないですね」



本当の話かは知りませんが
SNSでたまに見るツイートです



だいたいコレ言うのは
一条工務店か高性能工務店の施主さんが
多いのですが



Ua値至上主義と言うんでしょうか


・何故積水ハウスが
 貴方の家より下なのか


・貴方の家より残念なのか分かりませんが





言いたい人の気持ちとしては


高性能住宅b


断熱性能的には
少ない方がいいと言われる
窓をたくさん使い





高性能住宅c


それでいてアルミ樹脂窓で
公式でも未だに断熱等級4なんて
一世代前の基準はクリアなんて
言っているのに




高性能住宅o


こんな
「断熱性がいいから
窓もたくさん」
なんて
CM流すから



積水さんサイドにも
問題があるのかもしれませんが(笑)




それでもZEH位の断熱性能あるので
住んでいる方のブログを見ると


だいたい快適と好評ですね





しかし一条工務店や
高性能工務店の施主さんだと



ZEH程度の性能=寒くて住めないって
思ってる人も多いから


こういう人から見たら
価格が高くて数値が低い家ってのは
理解出来ないんでしょうね



もしくは
「やっかみ」かもしれませんが


・・・・・
・・・・
・・・
・・


そして先日、SNSの会話ですが






「絶対売れる建売論」として



価格は安いけど
他はイマイチな
建売住宅ですね


地方都市の
この辺でも多いですが



「価格で勝負」
みたいな家です



高性能住宅d



・断熱は適当で


・耐震も甘めで


・軒など見た目以上に
 費用が掛かる物は
 最小限


・でもオシャレで
 設備は割と豪華で



価格は安い



「こういう家を作れば
売れる」って言ってますが





このツイートした方は
建築業界の方で





以前、真冬に
無暖房の実験もして頂いた
G3の超高性能住宅にお住まいで




「手が届く範囲の高性能住宅を届けたい」という
素晴らしい理念を持っていますが



このような愚痴
ツイートが出るって事は


恐らく
多数の人は



性能とか調べませんから
価格勝負で負ける事も
多いんでしょうか





例えば
地元の一番安い建売ですが


高性能住宅d2


これだけ住宅が値上げしている中で
土地込み1,980万円って
めちゃくちゃ頑張っていますけど



私なら土地が理想だったとしても
この外観だけで残念ながら買いません



建売なので断熱や
気密性能は分かりませんが




それ以外でも私なら買わない部分が
この外観写真だけで
高性能住宅d3



まずは緑の〇


こちらは北側なのですが
片流れで軒がありませんね


北側は一番
日が当たりにくいので


軒がないと
雨が外壁について
それが乾かず


コケが出やすい要因になります





次に黄色い〇の玄関ですね





この玄関だと
雨の日は濡れて大変です





後は
使いにくそうなベランダ





ベランダ90cmってのは
本当に使いにくく


ここを広げるだけで
利便性はかなり変わると思います


という事で


この家の断熱性能も
気密性能も分かりませんが
買いません



しかし、ほとんどの人は
そこまでは分からないので



ベランダはともかく
コケが出やすいなどは
考える人は少ないんじゃないでしょうか



それでも1,980万円で収める
努力は凄いですが



・仮に軒を出して
 玄関周りも濡れなくして
 ベランダの奥行きを出したら



あっという間に
値段は上がってしまいます




なのでツイートの
「こうすれば売れるよ」ってのも



実際にこういう家を作れじゃなくて


こういう家ばかりで
嫌になっちゃうって事ですが




これに対して私が


高性能住宅e




「switchを買いに来ている人に
こっちのが高性能だからって
PS5勧めても売れないです」って
返信したんですけど



やはり値段ってのは
一番大事だし



他にも大事って思う要素は
人それぞれで


・それが広さであったり

・間取りの提案であったり



まさにswitchだって
映像はPS5より劣りますが
トータルでは
こちらの方が楽しいと
私は思っています




まあ・・・



switch買ったばかりで
ちょっとドヤってますから(笑)




たしかに高性能だから
売れる訳でもないですが


かといって
値段が安ければいいって
訳でもないですね


価格、土地、間取り
使いさすさなど


色々と性能以外にも
トータルで考えて
皆さん購入していると思います









・何故、高性能だけで売れないのか



まず、予算がめちゃくちゃある人は
この話は通じません


先程のゲームに例えれば
switchもPS5も
両方買えばいいんですから(笑)




家だって


・理想の土地、理想の広さで

・完璧な間取り、設備

・そして高性能


これだって
お金があれば可能です




高性能住宅f



好みはありますが
スウェーデンハウスとかそうですね



後は
三井ホームあたりも
デザインも良くて
性能もいいですね



価格は我が家を2つ建てるよりも
さらに高いですが(笑)



積水ハウスとかヘーベルハウスの
鉄骨メーカーは


高いけど
高性能ってのは仕様上難しいですけど



別に光熱費を気にしないお金があれば
問題ないのです


高性能住宅g



今なら鉄骨でも
ZEH性能あたりは
作れますし



これだけあれば
本州なら普通に暖かい家が
そこまで光熱費も掛からず出来ます


だからZEH申請取れるんですから(笑)



昔の家とか
古い旅館に泊まって
エアコン最大でも寒いとか
言う人いますけど



鉄骨だって今の家なら
そんなのとは比べ物にならないほど
高性能です






しかし


・積水ハウスが売り上げ1位とか


・一条工務店が戸建て着工数1位で
 年間15,000棟とか


・ローコストだと
 タマホームが年間12,000棟とか言っても





圧倒的に数が多いのは


高性能住宅h



比較的ローコストの
建売住宅なんですよね



飯田グループは
年間45,000棟も販売しています




SNSなんかでも


「断熱とか性能を色々教えたけど
伝わらなくて
建売買っちゃたよ」なんて


すげー上から目線で
言う人いますけど



そんなもん
業界の人でもない個人が



「断熱や高性能は凄い」なんて
言ったって

高性能住宅i


ほらPS5のレースゲームは
画像凄いぞ買え
みたいなもので




高性能住宅j


いや、マリオカートで
充分ですみたいなものです






しかも

高性能住宅k



地方工務店の
格安建売はともかく


今は全国区メーカーなら
ローコスト建売でも
そこそこの性能はありますからね



・耐震等級は3を
 全棟取ってるし


・断熱性能は4と
 ちょっと弱いですが


それでも一昔前の
建売に比べたら


比較にならないほどの
高性能です




多分、住んでいる人は
ほとんどの人が
満足していると思います


それを
「本当の快適を知らない」とか
言われても


「知らんがな」になっちゃいます(笑)









・見極めは難しい・・・


「じゃあ家なんて
安い方がいいじゃん」って言うと



そういう訳でもないが
難しいとこなのですが




例えば
switch並の性能な
つもりで家を買ったら

高性能住宅L


wiiだったという可能性もありますし





もっと性能が低いと

高性能住宅m


スーパーファミコン並みの
満足度だったというなら
これは満足出来ないですね



家で言ったら
夏暑くて、冬寒くて


暮らしにくい家に
なってしまいます


・・・・・
・・・・
・・・
・・



もちろん性能以外にも
色々と大事な部分はありますし





しかも断熱性能の
Ua値なんてのは
使っている建材で出せる数値ですから



ちゃんと作っても
適当に隙間だらけで作っても
同じUa値になりますから





その点、本当の
高性能工務店ってのは



高性能な家作りに慣れていますから
そこまで悪い事はないでしょうね




ただ、今から家を買う人は



実際に断熱性能ってのが
どれくらい必要なのか
まだ分からないと思いますが






実際にG1性能あれば
充分快適なのは
前回記事で書きましたが



局所暖房
つまり部屋ごと冷暖房なら


断熱等級4の0.87でも
大丈夫でしょうし


全部暖めたいとしても
G1性能あれば大丈夫なわけですが




それを一部の
工務店は不安ばかり煽り


・G2.5以上の性能が無いと寒い


・冷暖房費が凄い


・自分の売っている性能以外は
 全部ダメと言い放ち





実際に建てた
施主さんなんかも


・G3は欲しい


・最低でもG2
 それ以下は家じゃない
 などと言うわけですね






前に庶民でもG2性能は最低限だから
庶民の断熱で「しょみだん」とか
バカみたいな事言ってましたけど




超上から目線の人も
多いんですよね


・・・・・
・・・・
・・・
・・


別にクローズな
小さい世界で


お山の大将してたいなら
それでいいんですけど


その割に
工務店も施主さんも


「健康や快適のために
日本の家を
全部高性能にしたい」って



言うんですね


そういった
目標があるのなら



「建売なんか買って残念」とか
上から目線はおかしいし




まずは


・予算
・間取り

これは絶対ですけど



もちろん
ローコストメーカーや
建売業者と


そりゃ価格勝負は
出来ませんけど



何でも否定だけするのは
簡単でいいですが
それじゃダメだと思うんですね




例えば


高性能住宅n


一条工務店と言えば
タイルですけど



これ別に高断熱とか
性能には全く関係ないですが



要は性能以外にも
色々と欲しい要素があるから
ここまで売れているんですよね





性能に興味の無い人に


・無理に性能を解くんじゃくて

・性能以外のアプローチも
 良くて


作ってみたら
性能も良かったって部分も
努力しないと



高性能なだけでは
特に今は


どのメーカーも断熱性能は
底上げされているんですから


ただ高性能なだけでは
売れないと思います










◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村









2022年01月07日







家を建てて
もう5年になりますが


「どうせなら予算の許す限りは
性能が高い方がいいでしょ」って思い



「さらに耐久性も高い方がいいでしょ」って
色々と記事を書いてきましたが




高性能住宅が要らない人との会話で
その理由が完全に納得したので



やっと
高性能住宅が向いている人と
そうじゃない人の違いが分かりました(笑)






・同僚も妻も住宅の性能に興味が無い訳・・・



先日、職場の女性社員と話をして


彼女はまだ結婚はしていませんが
彼氏と同棲生活を初めて
アパートを借りたのですが



安いアパートなので
築年数も古くて
当然冬は寒い家なんですけど



「もうコタツ買った?」と聞くと


「買いました」と言って




この辺だと
古いアパートではエアコンだけでは
厳しい気温で


性能a


ホームセンターなどは
石油ストーブやコタツなど
色々と売っていますし



母親なんか
コタツも要らずに
全部が暖かい我が家を
不思議に思っていますが(笑)



我が家はエアコン1台だけで
家の中全てが暖まりますから




ちょっとマウント取ってやろうと(笑)


「石油ファンヒーターも買った?」
聞いたんですよ



当然買ったと言うと思って


「我が家はエアコン1台だけで暖まるんだよ」


「これが性能だよ・・・うんぬん」
ちょいと自慢しようと思ったら(笑)



「石油ストーブは買ってないけど
寒い方が好きなので要りません」



たしかに彼女は
寒いと喜び
「長野は雪ですよー
いいですねー」と言い


冬は毎週スノボに行って
春になっても新潟とかまで行って
ギリギリまでスノボしてますから



寒いのが好きなのは
間違いないのでしょうが


単に寒さに強いわけじゃないんですよ


朝なんか
「今日もさむいですよー」
言ってきますから


強いんじゃなくて
寒いのが好きらしいんですね




「そうはいっても
コタツだけでは寒くない?」と言ったところ


性能b


・コタツは暖かい

・寒いなら彼氏に抱きつく

・寝る時も一緒に寝る



「湯たんぽとりあったり
するの楽しいですよ」と・・・


いちゃいちゃぶりを
見せられてしまいました





・完全にマウント取られた感が・・・



もう一人
新婚で古い中古住宅を買った同僚がいて


彼は戸建てなので
石油ファンヒーターは
ありますけど



同じように
コタツとストーブがあれば充分と・・・


・・・・
・・・
・・

ここのブログを見てる人なら



古い家で
コタツとストーブだけなんて
住みにくいとしか想像出来ませんが




それで
高性能住宅とか全館暖房が
要らない理由を聞くと



・コタツとストーブでリビングは暖かい

・寒い時に温かいものを食べるのが美味しい

・寝室が寒くても一緒の布団なのでいい

・むしろ寒い方がいい



とまで言われて
最後に



「どうせ外は寒いんだから
家の中全部が暖かくても
コタツだけ暖かくても同じじゃね?」


性能c


つまり、仕事や
遊びで外に出るんだから
どうせ寒い



「ずっと家から出ないなら
全部暖かいのは魅力だけど
外に出るなら同じ事」



そして最後に

「多分、夫婦仲が寒いからですよ」
と言われ


この後は下品な職場なので
シモネタになるのですが(笑)


まあ、完全に論破され
何も言い返せません・・・


別に夫婦仲は寒くないですが


是非ツイッターにいる
性能こそ全てみたいな人は
論破しに会社へ来てほしいです(笑)





・リア充は温度変化を楽しめる?



解体業ってのは



普通の人から見ると
ヤンキーとか
昔ならDQNと呼ばれる人種なので




今なら陽キャとか
言われる人が多いのですが



そう考えると
うちの奥様も
世間的に言う
陽キャってのかもしれません



毎週行く訳ではないですが


結婚前は
冬はそこそこスノボに行って
夏は海に行きますね



結婚前は
ハイエースに布団積んで
色々出掛けていました



それで先日
妻が行きたいと言っていた
冬キャンプに行って


性能d


レトルトのオデンも
冷凍の焼きおにぎりも
めちゃ美味しいですよね


焚き火をすれば
まさに身も心も
距離が近くなります(笑)


どうせなら
冬キャンプで色々温かいものを
食べたいと思って買いましたが




余ったので
帰宅してから家で食べましたけど


性能e


煮込み用うどんは
家の中は
暑いからとザルうどんになり


カップヌードルは
いつもの味でした(笑)


思わず外で食べてやろうかなとも
思いましたけど


妻の話、同僚も話も
食べ物だけじゃなくて
この話の本質は別ですよね







・Twitterとインスタで住宅が全然違うわけ



なぜ、話しをした同僚が
高性能住宅に興味がないかと言えば



例えば寒い冬だと


・温かいものを食べる

・コタツでカップル距離が近づく

・布団でもくっつく

・新しい冬物服を買う

・そもそも家にいない事が多い


これは
陽キャって呼ばれる人ですね


要はインスタに多くて
Twitterには少ない人たちです



まあ、解体屋は
余りインスタもしませんけど(笑)




たしかに同僚の女性社員も
うちの妻もインスタはしますが
Twitterはしません・・・




ツイッターは


アニメとか漫画とかが趣味の人が多く
いわゆる家でする趣味で


その趣味自体は
季節は一切関係ないですから


それは1年中同じ気温の方が
いいわけです



私もアニメとか漫画は
何の興味も無く



山梨に住んでいて
アウトドアは好きなので


性能f2


ゆるきゃんという
アニメらしいですが




正直
いい年した大人が
アニメの女性を気に入るなんて
気持ち悪いと思いますが


まあ、人の趣味は
色々なのでそれは置いといて・・・



じゃあ若い頃は
リア充だったかと言えば
そうでもなく


クラスに1割はいる
ダメ人間クラスタですね(笑)





特に目的も無いけど
深夜までバイクのって
公園とかドンキにいて


性能f


休日はみんなで
パチンコ屋に行き
そのまま飲み屋に行く


地方だと1割ほどは
必ずいるダメ人間タイプです


パチンコのおかげで
エバンゲリオン位は知ってますけど(笑)


つまり
家なんてライフスタイルが
そのまま反映しますから


性能が大事な人もいれば
全く関係ない人もいるんですね




もちろん売る側は商売ですから
色々と不安にさせる事言って
どうにか買わせようとしますけど・・・










・本当に家は人それぞれ・・・



という事で
もしG3などの超高性能住宅に住んでいる方から


「うわ・・・G1
めちゃ寒くない?」とか言われたら



「1日中妻と
くっついてるので
これ位がいいんですよねー
夫婦仲は数値が高いんで」

と煽ってやろうと思いますが(笑)




本当に家の中どこでも
暖かいので
この性能で不満はありません



私がソファで隣に行くと
離れるのは
家の温度が暖かいからかもしれませんね(泣)


・・・・・
・・・・
・・・
・・



もちろん
子供の有無や年齢で
かなり変わるとは思います



我が家も子供が生まれるまでは
家の性能なんて考えた事もないし


そもそも古いアパートでしたが
家なんて寝るだけなので
どうでもいいんですね



たまに
このブログでも


性能g


「BESSの家で
薪ストーブってのもいいなぁ」と言いますが



本当にライフスタイルは
色々ですからね



高性能じゃないと家じゃないとかは
言いませんけど


「なるべくなら
性能が高い方がいいんじゃない」とは
思っていますが


そうじゃない人も
いるんだなぁってのは勉強になりました



もちろん高性能こそ全てって考えでも
いいんですけどね



ただ、色々な考えの人がいますので
自分の意見の押し付けは
しない方がいいですね・・・




私は服が好きなので
どんなにいい家を紹介してる人でも


服や髪がダサいと
それの方がありえないと思いますし



何にお金を使うかは
人それぞれですしね




Twitter見てると
我が家クラスの性能なんて
家じゃないとか言う人もいますけど



いちばんオタク要素が強いから
他のSNSに比べて
家にいる時間も長いし
そういう人も多いんでしょうね




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村












2021年12月31日






大晦日なので
最近思った
「モヤモヤした話」を書いていきます




ちなみに去年の大晦日は





一条工務店の施主さんに
モヤモヤしてました(笑)



・・・・・
・・・・
・・・
・・



最近ですね
住宅オタクというか住宅マニアというか


そういう人の発言が
Twitterではかなり多くて


インスタとか
リア充が多いSNSは
また別なんですが・・・




例えば大手メーカーとか
結構値段は高いですけど


値段の割にはC値やUa値の部分では
超高性能って数値ではないので


「何千万円もお金出して
すぐダメになる家を買う」とかですね



さらにひどい人だと
「情弱」とか「可哀想」とか



別に大手で買える財力があるなら
光熱費の差も気にならないでしょうし




好きな物を買えばいいと
私は思っていますが


そもそも私の財力では
買えませんので(笑)




私のブログは
「お金は無いけど
ローコストでも快適に」のスタンスなので
別にお金がある人は好きにすればいいと思いますけど




世の中には
自分が選んだ物は
絶対に正しいんだと
思わないといけない人もいて



そういう施主さんに
文句ばかり言う人がいるのですが




しかし、実務者でもないので
途中から否定してる理由が
意味不明になる
事も多いんですよね・・・





ちょっと前も
「アルミ樹脂の家は外壁がカビだらけになる」とか
言ってる人がいたので



雨仕舞とか通気工法とか
色々説明してたらブロックされてしまいましたし


「グラスウールは埋め立てするので
余りエコじゃないですねー」と言ったら



「この人、間違ってます
グラスウールはリサイクルされます」
嘘付き呼ばわりされまして・・・


こっちは仕事で
20~40年前の家の中身を
たくさん見るわけですから



躯体のダメージやカビの原因も
内部から分かりますし




うちの会社は廃棄物の処分場もありますから
解体した建材がどのように処理されているかなんて
当然知ってるのですが



何故か都合が悪いのか
嘘つき呼ばわりされて
ブロックされてしまいます・・・




まあ、不安を煽って
商売するような人には
実際に数十年前の家の中身が分かる
私は非常に都合が悪いので(笑)





仕事中に撮った写真で
ちゃんと説明しますと


住宅a


グラスウールはうちの会社に運ばれて
破砕機に通した後に埋め立て処分場に
運びますし




これはアルミの単板ガラスですが


住宅b


「見えない部分は結露でボロボロになる」
言われてますが実際にそんな窓は無く




サッシ枠に付いている木材だって

住宅c


そんな事はありません



要は昔のアルミサッシは
たしかに結露が酷いでしょうけど


外側は温度差ないので
結露しませんし


内部側が結露しても
これくらいの量なら
乾くので問題が無いですね


この程度でダメになるなら
日本の梅雨とか耐えれません





さらに前の時代
通気工法の前ですね
直貼りしてる家でも

住宅d


結露でボロボロなんてのは
無いですが




日頃言ってる通気工法ですね
今の家は全部通気工法ですが

住宅e


これは本来隙間がある場所に
隙間がないので通気しません




住宅f


これも胴縁の間に
隙間がないので
この状態で結露した水が外に出たら
木材はダメになるかもしれませんが



これは施工不良なので
建材のせいじゃないですね





後は、雨だれ写真

住宅g


こういうのもアルミ樹脂のせいで
起こるらしいんですが



これは雨と大気の汚れが
壁に付いちゃってるので
アルミ樹脂とか関係ありません




これは我が家の写真ですが


住宅n


これだとシャッターと
下水切りのおかげで
ほとんど外壁に雨が付きませんが




軒を出したり
水切り付けたり
もちろん日頃の掃除でも
防げます








決して
サッシの性能が悪いからではないのですが




そもそもこの窓って

住宅h


樹脂サッシですしね(笑)



そのような間違っている人を
信じてばかりいると
逆におかしくなりそうですが



「健康食品を食べないと
早死にする」
みたいな商品を
医者が否定しても



「あの医者は間違ってる」
SNSで言われる時代ですしね・・・







・今回のモヤモヤ話



まあ
そこまではいいんですよ



個人が何言おうと自由ですから



・質問しているツイートでもなく


・フォロー、フォロワーでもなく



わざわざ探してきて

文句言う人も多いんですが

個人が言うのは

別に問題ないですからね





今回モヤモヤって思うのは


そういう明らかに
「本当の知識」が足りない人を


色々と発信している
工務店とかが
上手く使って
おだてるんですよねぇ・・・



そりゃ工務店は商売ですから
無料で宣伝してくれる
「便利な人」を否定する必要は無いですけど




ちょっと似たような話があって


住宅i


ラーメン発見伝という漫画ですが


・ラーメンブログを書いている人が
 ラーメン店に行って


・気に入らない接客を受けたので
 ある事無い事嘘を書いて困っているという話で





その人が
いつも誉めている
ラーメン店の店主に相談に行くと



住宅j


それを人気ラーメン店の店主は
うまくおだてて利用してるって話ですね



住宅k


twitterなんかも
こういう建設的な批判というか
色々とネットと本だけの
知識で色々言う人が多いですけど



だいたい自分でブログや
Youtubeのチャンネルを
持っている人は
そういう事は言わないというか


ちゃんとした批判というか
根拠のある事が多いです



批判や間違っている事でも
自分で考えて言えるから
ブログなり動画を作ってますから



ブログもYoutubeも無く
ただツイートしてる人なんて
本当にこういう人多いです



工務店からの
知識の受け売りだけですが
実務経験が無いので
肝心な事が分かっていない人ですね



困ればブロックすりゃ
終わりますし(笑)



某大手な高性能メーカーの施主さんで
かなり詳しい人が


実際に住んでいて
かなりいい数値まで載せているのに


「嘘だ、そんな事ない」って言いますからね(笑)



そういう人を
工務店ってのは
色々なメディアを使ったって
結局商売ですから



「うまい事おだてて利用するってのは
良く無いなぁ」と思いますけどね


住宅L

私は住宅オタクではないので
分かりませんが



仮に買った服とかツイートしてたら
デザイナーさん本人から
「良く分かってる、センスがいい」とか言われたら
そりゃ舞い上がるし勘違いするかもしれませんね(笑)



まあ、もしかしたら
利用してるんじゃなくて
工務店さんが一般人を装って
Twitterしてるかもしれませんけど


・・・・・
・・・・
・・・
・・



最近は色々と詳しい施主を
「プロ施主」なんて言う風潮もありますけど




プロって言うのは


・調子が悪くても

・めちゃ眠くても

・他に遊びたい事があっても


しなくては
ならないのが仕事で


皆さん仕事に就かれているなら
その道のプロであり


気分が乗った時だけ
ブログ書いたり動画撮ったり
SNSしたりってのは
全然違いますから



もちろん言ってる工務店側だって
本心はプロとは
全く違うのは分かっているでしょうけど



それ以上に施主以下の知識しかない
工務店もいるので
それを揶揄してる部分もあるんでしょうが



変に勘違いする施主さんも
増えちゃうんでしょうね











・余り人の意見に惑わされないで欲しいですが・・・



基本、私は大手メーカーで建てようと
高性能工務店で建てようと


割とみなさんとは
フレンドリーだと思いますよ(笑)


そもそも

・高性能住宅派とも

・大手メーカー派とも


ローコスト派の私とは
推奨してる家の予算が
1,000万円近く違うので
揉めません




商売でしてる人には
「あいつうぜえ・・・」
思われてるでしょうけど



お金があれば
性能をどんどん上げるのは間違ってないし


私にお金があったら
こっちにしたと思いますけど




最近欲しい靴


住宅m


これ
限定ですぐに売り切れて
プレミア価格ですが


ニューバランスの574なので
普通に買えば1万円位ですが


これは定価で20,000円ちょっとが


ジュンヤワタナベのロゴが
入るだけでオークションで
30,000円近くになります・・・


カッコイイので欲しいですけど
性能で言ったら1万円ですね



なので問題ない財力があれば
ステータスや安心感で
大手メーカーを買うのも
全く間違ってないと思いますし



そもそも家ってのは
いつも言ってますが
生活ツールなので



人それぞれ違う物が欲しいのは
当たり前です



ほとんどの人が
「うちの妻が一番いい」と言っても
否定しないのに



何故家だと
こうまで揉めるのか謎ですが



ただ、一番大事なのは
ブランドでも性能でもなく



お金というのは
最初からずっと言ってますし
それは絶対に変わらないですから



・予算の少ない人が
 無理して大手メーカーや
 超高性能住宅を買って


・普段の生活が厳しくなっても
 全く意味はありません







この辺は既に
色々と言う人が増えましたが


高性能住宅が快適なのは
間違いがありませんが




光熱費だけでは絶対に元は取れませんし


もう一度g


これも高性能住宅推進してる
一部の人は
嘘と言われますが(笑)



我が家程度の性能でも
エアコン1台で全部が22℃以上ってのは
普通に出来ますが


住めば分かるんですけど
住む前の相談してるから
分からないんですよね






実際、私のブログは
色々と温度、湿度を測り



https://reogress.net/archives/31052466.html



高性能住宅に比べて
足りない所も素直に書いていますけど


G1程度の性能があれば
家の中全てを
暖かくするのは
ちょっとした工夫で充分可能ですが


Twitterだと
寒すぎて生活出来ない性能って
言われちゃいます



昨日も

住宅o


一般的には寒いと言われる
リビング階段です



お気に入りの
鬼滅の刃パジャマは脱ぎませんが(笑)


ズボンをまくって
半袖で階段で遊ぶくらいは
充分暖かいです



本来、寒い暑いがイヤなら
間取りで対応して
それでも弱いとこがあれば
断熱性能でカバーって作りでしたが


ここ1,2年は数値のみで
争ってる現状ですね



元々、高性能な家作りが得意な会社ならともかく
ここ最近は数値はいいけど寒い家ってのも
割と多いんじゃないでしょうか




・別にローコストの性能で充分とか

・大手なんて高いだけとか言いませんが


とにかく予算が大事なので


ここを見ている方は
ローコスト住宅を検討している人が
多いと思いますが


間取りなどでもある程度は
充分対応出来ますし


根拠のない嘘などで
不安にさせる人は
世の中にたくさんいますから
注意して欲しいですね


・・・・・
・・・・
・・・
・・



後は予算に次いで大事なのは
施工ですね



これに関しては
ずっと建設中を見る時間と
知識がないと難しいのですが・・・


第三者機関に頼んでもいいし


我が家の場合は
建設業の義父がたまたま
首の手術をしたリハビリ期間で


長期に仕事を休んでいたので
頼めましたし


私自身も壊す側とはいっても
普通の人よりは家の内部は
分かりますし


・・・・・
・・・・
・・・
・・


さんざん性能の事言ってる人が
選んだ工務店でも
サッシの隙間に断熱材入れてなかったりとか
普通にツイートで見ますから


①お金

②施工


この2つが絶対ですね


しかし・・・私自身が
解体とか産廃処理とか
底辺業なので(笑)


電工さんでも大工さんでも
屋根屋さんでも親戚も友人も多いですが


普通の一流企業な人は
こういう友人は少ないかもしれませんので


そういう施工が合ってるかどうかなどでは
SNSを使うメリットも大きいと思いますけどね


実際に既に建てて
生活してると
モヤモヤするツイートも
多いのですが


上手く情報を使って
自分の予算で満足出来る家が
出来て欲しいです





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村




2021年04月28日






SNS界隈で
大手メーカー VS 高性能工務店の話で
揉めており



まあ、誰しも
「暑い寒い」は好きじゃないと思いますが



例えば我が家でも
4月下旬になると
温かくなるので
もう暖房は使いませんが



こちらは4月22日のデータ


ハウスメーカーa


暖房無しで最高24.3℃
最低21.7℃



一日の気温差が2.6℃しかないので
快適に過ごしています



この日の気温は


ハウスメーカーb


甲府市ってのは
盆地なので昼は暑いけど
朝は寒いという地域なので


この日も温度差が
最高と最低で19℃もありますが



室内の温度差は
2.6℃なので快適ですね



前のアパートは
まだこの時期だと朝は寒かったですが



これがZEH程度
Ua値0.6の性能と覚えて頂いて





じゃあ高性能住宅の
HEAT20 G3住宅はどうなのかと言うと


ハウスメーカーc



なんと温度差0.9℃



それ以外にも



例えば
我が家が11月~3月の5ヶ月間
暖房をつけるとしたら


G3高性能住宅は12月~2月までの3か月間だけで
同じ温度になるので


春とか秋の暖房も冷房も使わない時って
「凄い快適だなぁ」と思いますけど



その期間が長いわけですね




もちろん冬の暖房費も
高性能住宅の方が安いですが




ローコストメーカーで建てると
お金って面だけでは
絶対に元は取れません








過去記事にも書きましたが
ローコストメーカーの我が家と
高性能住宅の金額差ですね




我が家が


ハウスメーカーd


・本体工事費1,534万円

・付帯工事費込みで1,738万円




G2、G3住宅だと
ここから500万円程度上乗せですが



・500万円の上乗せでも
 35年で割っても
 年間で14万円



我が家の一年間の冷暖房費が
せいぜい7万円位ですから
どうやっても元は取れません



ハウスメーカーe


シュミレーション数値で計算すると
500万円の差を
光熱費で元を取るには94年掛かります




我が家程度の性能でも





冬も快適ですので




光熱費で元は取れないんだから
もっと高性能住宅は
快適性をアピールした方がいいと
思っていますし



我が家は実際、今も
それほど余裕のある生活が出来るほど
給料を貰っていませんので



この家で良かったと
満足しております



というか
今だと1,500万円台で
建てるのは不可能かなぁって位に
色々と値上がりしてますが



そうは言っても



Ua値0.3の家に住むと
0.4すら不快に感じるそうなので



まあ性能を上げるデメリットなんて
予算が増えるしかありませんから(笑)





予算の無い人でも
最低限ZEH程度は
ローコストメーカーで充分建てれますし



https://reogress.net/archives/25252080.html



私の考えとしては


・お金無くて
 ローコストでも
 最低限ZEH程度の性能は確保して


・予算が取れる人は
 どんどん高性能にしていけばいいじゃんと思ってるのですが



これって
ローコストメーカーと
高性能住宅を比べるからこうなるわけで



積水ハウスなどの大手メーカーだと



高性能工務店と
家の価格は
ほぼ同じか大手のが高いですが


でも性能は差があるので
揉めに揉めるわけですね



じゃあ大手メーカーは
ボッタクリなのかと言うと
そういうわけでも無くて



過去に大手メーカー施主さんと
対談もしましたが


単純にお金を掛けるところが違うんですね



・それは意匠デザインや

・高級な無垢材や

・耐震、耐久性を考えて鉄骨など



大手メーカーは
性能以外に予算を掛けるところも多いです





私は大手メーカーだと


ハウスメーカーe2


三井ホームが一番好きなんですが



まあ三井ホームは
ツーバイなので性能値も
大手メーカーではかなりいい方ですが



どうやっても
性能値と予算が比例しないので



大手メーカーと高性能工務店施主さんでは
揉めるわけです(笑)






・性能は数値なので比較が簡単なのに・・・





ちょっと例えを出しますが
私、この靴が欲しいんですね


ハウスメーカーf


家より服のが好きですから(笑)


こちらはニューバランスと
コムデギャルソンのコラボで
定価28,000円です


プレミア価格で
40,000円程になってますが



これってコムデギャルソンに
興味が無い人には割高です




ただ、ブランドに興味がない人って
「ブランド料だけで高いんでしょ?」
って言いますけど
決してそれだけじゃないんですよ・・・・




一方過去記事に書いた





初心者用ですが
マラソンシューズ
GT2000買いましたが
こちらは10,000円程度で買えます


運動靴=早く走るという事を考えたら
絶対にこちらの方がコスパは高いです




そしてプロでも使う
ナイキの高反発シューズ


ハウスメーカーg


26,950円ですね



タイムを競う競技用シューズは
値段と比例しますが



オシャレ度やブランドで差がある
普段着用シューズは



興味がある、ない
好きなデザインかどうかなどで
値段と価値観が変わります



つまり家を建てると言っても
方向性が全然違うわけですね




今の状態は
靴を買うって話の時に

ハウスメーカーh
(コムデギャルソン青山店)

ここで買いたい人と





ハウスメーカーi
(ナイキ原宿店)


ここで買いたい人で


「なんの靴がいい?」って
話をしてるから揉めるんですね


ツイッターとか見ると
かなりやりあってますので
余り見ない方がいいですよ(笑)





ちなみに
ローコストメーカー施主の立ち位置は

ハウスメーカーj


靴流通センターとかなので


「あー、お金無いんじゃ
仕方ないよね・・・」という風に見られますから


余り揉める事はありません(笑)






・鉄骨ハウスメーカーはそこまで寒いのか・・・



こちらの
ヘーベルハウス施主さんの
お悩みツイート






こちらの施主さんは
建築学科を出ていますので



住宅に関しては
私なんかより
ずっと詳しい方なのですが
現在は違う業種で働いていますので



特定商品とか特定の工法を勧めるとか
そういったのはありません




建築を学んできた方が出した結論として


・建てる場所が地域的に水害、地震の被害が想定されるので
 重量鉄骨


・気候的にZEH程度あれば充分と判断


・趣味がバイクなのでガレージを作りたい



この条件だと
大手メーカーだとヘーベルハウスしか残りません



後は鉄筋コンクリート造な
工務店とかですかね



どちらにしても
木造住宅って選択肢は無さそうですね





そんでまあ
色々と誹謗なツイートが来ると
なげいております

ハウスメーカーk


「豚小屋」とか
「ダンボールハウス」とか・・・


ヘーベルハウスなので
Ua値は断熱等級4の0.87から
ZEHあたりの0.6ですね



これって不思議な事に
建設関係で生活している人をプロと言うなら



プロの人は否定をせず
そうじゃない素人と
言われる人だけが否定してるんですね




実務者さんは
暑い寒いを決めるのは
Ua値だけじゃないって事は知っていますし





https://reogress.net/archives/26683929.html



Ua値だけで見れば
6地域でZEH程度あれば
普通に問題ない事は知ってますから



我が家だって
エアコン1台だけで
家全部を暖めていますしね



ただ、もっと上の性能で暮らしたら
絶対に不快と思うのは間違いないんですよね・・・


その点が
揉める一番の要因なのですが


G3住宅ってのは
その先の次元ですから


真冬でも晴れていれば
エアコン無しでも大丈夫という
性能ですから


・そこまで性能を求めるのもよし

・エアコンに頼れば充分快適な生活もよし


これは人それぞれ考え方の違いですね





前に冬の無暖房チャレンジをした際に








貴重な40年前の住宅温度を
計測してくれた方がいましたが


ハウスメーカーL



こうなると
何やっても快適は無理なんですが



C値2.0以下でUa値0.6あって
間仕切りが無ければ
絶対にエアコン1台で充分なのは



10年前の高性能住宅を見れば分かりますし
今の実務者さんも知っていますからね



今は樹脂トリプルのみって工務店だって
一昔前はYKKの
エピソードとか使ってるわけですから







・そもそもの揉める原因



・家を建てようと思って
 色々と調べる


・高断熱とか高気密とか知る


・断熱や窓が大事なのを理解する



ここまでは素晴らしいと思います




私も豪華なデザインよりは
性能にお金を使いたい派なので



仮に予算が3,000万円あったら
ハウスメーカーじゃなくて
高性能工務店にしたと思います



まあ、3,000万円も予算があったら
絶対に妻は住友林業って言いますから
どうなるか分かりませんが(笑)




そして今は
工務店さんがYouTubeをしてる動画が多くて
そちらを見て学んだという人が凄い多いんですね






ちょっと興味の無い人も多いと思いますが
例え話として

ハウスメーカーm


パチンコとか競馬とか
ギャンブルに勝てる動画ですね


・目押しが出来れば勝てるとか

・釘が見れれば勝てるとか

・データを見れば勝てるとか


なんていうか
知識の無い人に対して


ちょっと勉強した気になる位の努力をすれば
勝てるみたいな煽りをするんですね



私も若い頃は嫌ってほど経験していて(笑)


かなりの借金を作るほど
パチンコにハマった事があります・・・



前日の夜からパチンコ店に行って
データを取って
一生懸命台を選んで


「結局負けるみたいな(笑)」




プロというかその道で生活してる人は
絶対にそんな簡単とは言いませんが


この動画達の目的は


・動画の再生回数が増えて広告収入を得る

・販売しているツールなどの販促目的


などなどですが




工務店の動画も

・ちょっと数値を覚えたり

・建材の種類を覚えたり


これで全て分かった気にさせる動画が
あるんですよ・・・





ちょっと色々と見ましたが



当然ですが
自分の得意範囲
作れる範囲の家を勧めるわけです



だって工務店の動画が
「あれは素晴らしいけど
我が社では作れませーん」
とか言わないですから



別に動画なんて自由なので
何作っても文句も言いませんけど



ここで問題なのは


・こういった動画などをきっかけに
 まさに実務者レベルまで
 色々と学べる人もいれば


・ほんのちょっと
 上っ面だけを知っただけで
 全部分かった気になる人もいるわけです





ハウスメーカーn


この方
YouTubeで動画作ってるプロの人ですけど


最近はプロより詳しんだって思い込む
素人施主が多いみたいで嘆いていますが


ちょっと厳しく言えば



「いやいや、薄っぺらいとか
豚小屋とかダンボールハウスとか
言う人を作ってる原因を作ってる側じゃん」と思うわけです



もちろん、それ以上の
功績はあるんですけどね


何も知らない人が
断熱だの気密だの覚えて
快適な家に住めるんですから



・・・・・
・・・・
・・・
・・



私も過去にニコニコ動画で
そこそこな再生数の動画を作ってまして


「まさか、そんな意図無い」とか

「そんな風に受け止めるとか思わなかった」


そういう事もありましたけど


パブリックに公開するってのは
そういう事ですからね




もちろん、そういう意図で
動画を作ってない工務店がほとんでしょうけど



・残念ながら
 彼らは家を作るのはプロだとしても


・動画を作るのはプロじゃないから
 勘違いされるかもしれませんが



特に最近は
似たような動画も増えて
過激な意見というか
扇動しやすい動画も多いですね



もちろん視聴してる側も
本気にそう思ってるのか
冗談で言ってるのか分かりませんけど




例えば私は最近

ハウスメーカーo


BAR動画にハマっておりまして





こういうのをたくさん見てたら

ハウスメーカーp


シェイカーとか買っちゃいまして(笑)


「これはプロの味だ」とか言っても


本心では
絶対に違う事は分かってたりしますから



それに一昔前は
大手メーカーで建てた施主さんが



工務店で建てた人に対して
「ハウスメーカーで建てれなかったんだ・・・」
言っていた時代もありましたし



・・・・・
・・・・
・・・
・・


私の考える欲しい家ってのは
基本的に変わっていません


過去記事でも色々と書いてますが


・断熱でも間取りでも
 基本任せられるプロに任せた方がいい

・プロは圧倒的に場数が違う


この辺は言ってますが


ローコストだと
任せられるプロが少ない場合もありますし
(高くてもそういう所ありますが・・・)


実際の施工は高い、安いに関わらず
ミスがあったら意味ないですし


仕事上作る側より
古い家には詳しいですから
そのあたりを記事に書いてますが



例えば
高性能住宅に住んでる方でも
仲良くしてる人もいれば



「そんな低性能な家建てて無駄ですね」とか




プロの方からも
「そういうローコストな家建てるから
日本の住宅は良くならないんだ」
言われた事もありますが



まあ言うのも自由ですからね


そういう方は
「ブロックさよなら~」
なので問題ないですが



とりあえずのオススメな行動としては
揉めるのが嫌なら
SNSは余り見ない方がいいですね(笑)



特に住宅ってのは
安い買い物じゃないので


誰でも自分の家が一番
自分の考えで間違ってないと
思いたいって気持ちも分かりますが



色々な方向性の違いがあるってのは
理解した方がいいですね




そうは言っても
有益な情報もあるので
なかなかSNSを辞めれませんが・・・



ただ、ひとつ言えるのは
営業さんや工務店さんが
全員本当にプロかって言うと
そうじゃないですから




高性能住宅を
「そんなのオーバースペックですよ」と否定したり



G1住宅位の性能を
「そんな家寒くて住めませんよ」と否定する
プロの方もいっぱいいますが



ハウスメーカーq


自分の作る物に有利に話を進める
営業さんも非常に多いですからね




実際に私のブログでも
温度とか全て記事にしていますし



高性能住宅なら

https://dodomakase.com/cold-wave/2021/01/10/



よく紹介するペンギン邸のブログとかも
温度とか公開してますから



主観の話に惑わされないようには
した方がいいですね





多分パチスロしてなければ
私もG3住宅とか住んでたと思いますよ(笑)





今は辞めてますが30歳の時点で
貯金なんて0円でしたから



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング




PVアクセスランキング にほんブログ村














2021年04月05日






冬になると
色々なブログで
温度を測定したりする記事があって



私も色々と実験しましたが







同じ20℃でも
快適と思う人もいれば
寒いと思う人もいます




実際に我が家も
ずっと暖かい家に慣れてしまったので



20℃以下だと
ちょっと無理って位に贅沢にはなりましたが



「まあ普通は22℃位あれば
快適かなぁ」とは思います



もちろん個人差もありますし



余りに低性能な家だと
温度計がある場所は22℃だけど
ちょっと離れたら18℃とかになって



そういう場合は
全然快適ではありませんが




それ以外にも大きな要因があって





例えばこの環境


体感温度a


こんな状態だと16℃だと
寒いと感じたり


22℃もあれば
暑いと感じたりしますけど





一方こちらは


体感温度b


この環境だったら
16℃でも22℃でも
快適って思います



さすがに10℃以下とか
28℃以上なら
難しいですが・・・



「そりゃ人混みだからでしょ」って
思う人もいますけど



ディズニーランドとか
同じ混雑でもそこまで不快に感じません






寝室が10℃だったら
寒すぎて不快でしかありませんが


体感温度c


テントだったら
平気だったりします



つまり
元々の個人差はありますし


温度計の温度は
住宅の性能や
エアコンの性能に左右されますが



快適って感じる温度は
周りや家の環境も大きいと思います



人間が快適かどうかを思うのは
見た目や周りの環境は非常に大事で




例えば

体感温度d


我が家のお風呂と





体感温度e


こちらのお風呂



仮に大きさは同じだとしても
全然満足度は違いますね



「温泉だからだろ」
って
言われそうですが



これは前に泊まった箱根の旅館ですが
客室の露天風呂は温泉じゃなくて
普通のお湯でしたが



それでも環境によって
満足度は全然違います



・・・・・
・・・・
・・・
・・



わが家は
ウッドデッキとかありませんけど




要らない派の意見で
「ウッドデッキなんて
全然使わなくなるから勿体ない」

言う人がいますけど


体感温度f



たしかに使わなくても
リビングからウッドデッキが見える風景って
かなり良いですから



あれは使用が3割
美観が7割だと思ってます(笑)







・高性能住宅の「快適」に騙されてはいけない




私は基本的には
「性能は大事だよ」って思っていますけど



高性能を売りにした
ブログやツイッターなどですね


窓、断熱、気密の話が多いです



たしかに高性能住宅=快適ってのは
間違ってはいませんが




どうも、高性能住宅のブログって
性能だけを書いている方が多いんですが



だいたい
「我が家は高性能住宅にして快適です」ってのは


・そもそも幸せな家庭があって

・満足出来る間取りがあって

・収入もある程度あってお金の問題も無くて



それで快適なんです



本当にガチで
家中同じ気温で
さらに省エネを目指すなら


6畳一間の
ワンルームが最適解ですけど


そうじゃないのは


家というのは


温度だけではなくて
家族が快適に生活する場所だからですね





日本人の余り良くない部分として
謙遜するってのがありますが


「大事な奥様と可愛い子供がいるから
この家建てて幸せですよー」なんて余り言いません




私も「妻が全然掃除しない」と文句ばかり
ツイッターでいいますが(笑)



気が利くし、可愛いですし
まあ一緒にいれれば幸せだったりします


・・・・・
・・・・
・・・
・・



私のブログで
高性能住宅の例でよく出る



HEAT20 G3住宅という
超高性能住宅にお住まいの
ペンギンさんですけど





性能とか全く関係ない部分も
いい感じに作ってあって



体感温度h



あんだけ高性能で
庭もここまで作って


「どんだけ金持ってるんだ」と思いますが(笑)



温度、湿度だけじゃない
家の環境も大事なんですね



・・・・・
・・・・
・・・
・・



だいたい24℃という
温度だけなら超快適な家で

1人でペヤングソース焼きそば食べるのと



18℃という
ちょっと肌寒い温度で

みんなで鍋を食べるのと


どっちがいいかって話です


ずっと子育てしてると
「一人でペヤングのが幸せじゃん」って
思う時もありますけど(笑)



体感温度g


あったかハイムだって
断熱、気密の性能だけなら
そこまで高くないというか


ローコスト住宅並かもしれませんが


これが暖かそうに見えるのは
幸せそうな家族のイメージが出るからですね


しかも
「鉄骨だから地震でも安心」って
満足出来るなら


それだけで快適って部分が上がります


なので
何でも予算があるなら別ですけど


幸せな環境を作るためにも
住宅の性能だけじゃなくて


・家族の意見を聞いた間取りと設備

・問題なく生活出来る予算


この辺も重視して欲しいですね



例えば天井高なんかも
性能の為には低い方が有利ですし
省エネですけど




「高い天井を見上げてゆっくり過ごすのが夢」
なんて人は


体感温度i


天井も高くして
柱も嫌ってなら鉄骨にしたって




それが住む人にとって快適と思うなら
アリだと思いますし



ぶっちゃけUa値の0.1の違いなんて
エアコンで簡単にカバー出来ますし


体感でそうそう分かるものじゃありません


かといって
Ua値1.0 C値3.0とかだと


さすがに幸せな家庭だけでは
カバーするのが大変ですが・・・



今時そんな家作るのは
「だんねつのけいさん??」って言う
昔ながらの工務店くらいだと思いますけど








世の中には
新築離婚という
ワードが存在するくらいです



特にローコスト住宅ですね・・・


だいたい我が家も含めて
割と厳しい予算での戦いになります(笑)



今はローコストでもお金さえあれば
簡単に性能は上げれますが


・家族の欲しい家

・住みやすい家も考えて


バランスのいい家を作って欲しいですね


地域にもよりますが


・凄い寒いのは2ヶ月

・凄い暑いのも2ヶ月



残りの
そこまで暑くも寒くもない
8ヶ月の方が長いですから











・かといって「寒さを楽しむ」にも騙されてはいけない



このように、見た目とか生活などで
体感気温って変わりますけど



最後に騙されてはいけないのは


「四季を楽しむ」とかですね

「ちょっと寒い位の方がいい」とか
言ってる人


この辺の人も
家の性能調べたら


Ua値0.6程度とある程度の気密性は
みなさんありますからね(笑)



こちらは過去に
対談記事をしたUniさん




彼の家は
アウトドア好きなら
絶対に憧れる家なんですけど









「そこまで高性能な家いる?」って記事なんですけど

彼の家も
アクアフォームにサーモスL


Ua値的に
0.6程度はありそうな家です



我が家と変わらない程度の性能で
一昔前なら超高性能な数値ですから
当然ですけど快適なんです




しかも温暖な地域ですし
充分快適な性能があると思います



これに関しては
ここ数年で本当に住宅性能が上がったので



ハウスメーカーなら
余程低予算じゃなければ
まず大丈夫な数値ですし



超ローコストな
768万円の家とか


時代に取り残された
断熱性能の計算すら出来ないような
工務店でない限りはクリア出来ると思います




どうも
高性能重視派は

「性能が大事」と言って




重視しない派は

「そこまで要らない」


お互いが言い合ってるのですが


実際に何十年も生活する訳ですからね



色々とトータルバランスを
考えて



家族全員が
「家建てて良かった」と思える
家作りをして欲しいですね



・G3住宅しか知らない人は
 G1住宅なんて寒いと思いますし



・その逆なら
 G3なんて要らないと思うから



言い争いになるんですけど・・・



実体験として
G1性能あれば
充分暖かく快適ですよ




だいたいですね
G1かG3かの比較で


・暖かいとか
・寒いとか
・結露とか



そんなもんで
争う差では無いですし




そもそもG3住宅レベルは
別次元なので


冬でも無暖房とか
そういうレベルですし




ZEH程度の性能だって
普通に気密を確保してれば
充分快適なわけですからね



その辺は過去記事で
温度とか色々なシーズン測定してるので
分かって頂けると思いますから


Ua値なんかで
争わないで欲しいですねぇ・・・




・・・・・
・・・・
・・・
・・



しかし、新築離婚って
財産分与揉めそうですね



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング













PVアクセスランキング にほんブログ村