2021年12月31日






大晦日なので
最近思った
「モヤモヤした話」を書いていきます




ちなみに去年の大晦日は





一条工務店の施主さんに
モヤモヤしてました(笑)



・・・・・
・・・・
・・・
・・



最近ですね
住宅オタクというか住宅マニアというか


そういう人の発言が
Twitterではかなり多くて


インスタとか
リア充が多いSNSは
また別なんですが・・・




例えば大手メーカーとか
結構値段は高いですけど


値段の割にはC値やUa値の部分では
超高性能って数値ではないので


「何千万円もお金出して
すぐダメになる家を買う」とかですね



さらにひどい人だと
「情弱」とか「可哀想」とか



別に大手で買える財力があるなら
光熱費の差も気にならないでしょうし




好きな物を買えばいいと
私は思っていますが


そもそも私の財力では
買えませんので(笑)




私のブログは
「お金は無いけど
ローコストでも快適に」のスタンスなので
別にお金がある人は好きにすればいいと思いますけど




世の中には
自分が選んだ物は
絶対に正しいんだと
思わないといけない人もいて



そういう施主さんに
文句ばかり言う人がいるのですが




しかし、実務者でもないので
途中から否定してる理由が
意味不明になる
事も多いんですよね・・・





ちょっと前も
「アルミ樹脂の家は外壁がカビだらけになる」とか
言ってる人がいたので



雨仕舞とか通気工法とか
色々説明してたらブロックされてしまいましたし


「グラスウールは埋め立てするので
余りエコじゃないですねー」と言ったら



「この人、間違ってます
グラスウールはリサイクルされます」
嘘付き呼ばわりされまして・・・


こっちは仕事で
20~40年前の家の中身を
たくさん見るわけですから



躯体のダメージやカビの原因も
内部から分かりますし




うちの会社は廃棄物の処分場もありますから
解体した建材がどのように処理されているかなんて
当然知ってるのですが



何故か都合が悪いのか
嘘つき呼ばわりされて
ブロックされてしまいます・・・




まあ、不安を煽って
商売するような人には
実際に数十年前の家の中身が分かる
私は非常に都合が悪いので(笑)





仕事中に撮った写真で
ちゃんと説明しますと


住宅a


グラスウールはうちの会社に運ばれて
破砕機に通した後に埋め立て処分場に
運びますし




これはアルミの単板ガラスですが


住宅b


「見えない部分は結露でボロボロになる」
言われてますが実際にそんな窓は無く




サッシ枠に付いている木材だって

住宅c


そんな事はありません



要は昔のアルミサッシは
たしかに結露が酷いでしょうけど


外側は温度差ないので
結露しませんし


内部側が結露しても
これくらいの量なら
乾くので問題が無いですね


この程度でダメになるなら
日本の梅雨とか耐えれません





さらに前の時代
通気工法の前ですね
直貼りしてる家でも

住宅d


結露でボロボロなんてのは
無いですが




日頃言ってる通気工法ですね
今の家は全部通気工法ですが

住宅e


これは本来隙間がある場所に
隙間がないので通気しません




住宅f


これも胴縁の間に
隙間がないので
この状態で結露した水が外に出たら
木材はダメになるかもしれませんが



これは施工不良なので
建材のせいじゃないですね





後は、雨だれ写真

住宅g


こういうのもアルミ樹脂のせいで
起こるらしいんですが



これは雨と大気の汚れが
壁に付いちゃってるので
アルミ樹脂とか関係ありません




これは我が家の写真ですが


住宅n


これだとシャッターと
下水切りのおかげで
ほとんど外壁に雨が付きませんが




軒を出したり
水切り付けたり
もちろん日頃の掃除でも
防げます








決して
サッシの性能が悪いからではないのですが




そもそもこの窓って

住宅h


樹脂サッシですしね(笑)



そのような間違っている人を
信じてばかりいると
逆におかしくなりそうですが



「健康食品を食べないと
早死にする」
みたいな商品を
医者が否定しても



「あの医者は間違ってる」
SNSで言われる時代ですしね・・・







・今回のモヤモヤ話



まあ
そこまではいいんですよ



個人が何言おうと自由ですから



・質問しているツイートでもなく


・フォロー、フォロワーでもなく



わざわざ探してきて

文句言う人も多いんですが

個人が言うのは

別に問題ないですからね





今回モヤモヤって思うのは


そういう明らかに
「本当の知識」が足りない人を


色々と発信している
工務店とかが
上手く使って
おだてるんですよねぇ・・・



そりゃ工務店は商売ですから
無料で宣伝してくれる
「便利な人」を否定する必要は無いですけど




ちょっと似たような話があって


住宅i


ラーメン発見伝という漫画ですが


・ラーメンブログを書いている人が
 ラーメン店に行って


・気に入らない接客を受けたので
 ある事無い事嘘を書いて困っているという話で





その人が
いつも誉めている
ラーメン店の店主に相談に行くと



住宅j


それを人気ラーメン店の店主は
うまくおだてて利用してるって話ですね



住宅k


twitterなんかも
こういう建設的な批判というか
色々とネットと本だけの
知識で色々言う人が多いですけど



だいたい自分でブログや
Youtubeのチャンネルを
持っている人は
そういう事は言わないというか


ちゃんとした批判というか
根拠のある事が多いです



批判や間違っている事でも
自分で考えて言えるから
ブログなり動画を作ってますから



ブログもYoutubeも無く
ただツイートしてる人なんて
本当にこういう人多いです



工務店からの
知識の受け売りだけですが
実務経験が無いので
肝心な事が分かっていない人ですね



困ればブロックすりゃ
終わりますし(笑)



某大手な高性能メーカーの施主さんで
かなり詳しい人が


実際に住んでいて
かなりいい数値まで載せているのに


「嘘だ、そんな事ない」って言いますからね(笑)



そういう人を
工務店ってのは
色々なメディアを使ったって
結局商売ですから



「うまい事おだてて利用するってのは
良く無いなぁ」と思いますけどね


住宅L

私は住宅オタクではないので
分かりませんが



仮に買った服とかツイートしてたら
デザイナーさん本人から
「良く分かってる、センスがいい」とか言われたら
そりゃ舞い上がるし勘違いするかもしれませんね(笑)



まあ、もしかしたら
利用してるんじゃなくて
工務店さんが一般人を装って
Twitterしてるかもしれませんけど


・・・・・
・・・・
・・・
・・



最近は色々と詳しい施主を
「プロ施主」なんて言う風潮もありますけど




プロって言うのは


・調子が悪くても

・めちゃ眠くても

・他に遊びたい事があっても


しなくては
ならないのが仕事で


皆さん仕事に就かれているなら
その道のプロであり


気分が乗った時だけ
ブログ書いたり動画撮ったり
SNSしたりってのは
全然違いますから



もちろん言ってる工務店側だって
本心はプロとは
全く違うのは分かっているでしょうけど



それ以上に施主以下の知識しかない
工務店もいるので
それを揶揄してる部分もあるんでしょうが



変に勘違いする施主さんも
増えちゃうんでしょうね











・余り人の意見に惑わされないで欲しいですが・・・



基本、私は大手メーカーで建てようと
高性能工務店で建てようと


割とみなさんとは
フレンドリーだと思いますよ(笑)


そもそも

・高性能住宅派とも

・大手メーカー派とも


ローコスト派の私とは
推奨してる家の予算が
1,000万円近く違うので
揉めません




商売でしてる人には
「あいつうぜえ・・・」
思われてるでしょうけど



お金があれば
性能をどんどん上げるのは間違ってないし


私にお金があったら
こっちにしたと思いますけど




最近欲しい靴


住宅m


これ
限定ですぐに売り切れて
プレミア価格ですが


ニューバランスの574なので
普通に買えば1万円位ですが


これは定価で20,000円ちょっとが


ジュンヤワタナベのロゴが
入るだけでオークションで
30,000円近くになります・・・


カッコイイので欲しいですけど
性能で言ったら1万円ですね



なので問題ない財力があれば
ステータスや安心感で
大手メーカーを買うのも
全く間違ってないと思いますし



そもそも家ってのは
いつも言ってますが
生活ツールなので



人それぞれ違う物が欲しいのは
当たり前です



ほとんどの人が
「うちの妻が一番いい」と言っても
否定しないのに



何故家だと
こうまで揉めるのか謎ですが



ただ、一番大事なのは
ブランドでも性能でもなく



お金というのは
最初からずっと言ってますし
それは絶対に変わらないですから



・予算の少ない人が
 無理して大手メーカーや
 超高性能住宅を買って


・普段の生活が厳しくなっても
 全く意味はありません







この辺は既に
色々と言う人が増えましたが


高性能住宅が快適なのは
間違いがありませんが




光熱費だけでは絶対に元は取れませんし


もう一度g


これも高性能住宅推進してる
一部の人は
嘘と言われますが(笑)



我が家程度の性能でも
エアコン1台で全部が22℃以上ってのは
普通に出来ますが


住めば分かるんですけど
住む前の相談してるから
分からないんですよね






実際、私のブログは
色々と温度、湿度を測り



https://reogress.net/archives/31052466.html



高性能住宅に比べて
足りない所も素直に書いていますけど


G1程度の性能があれば
家の中全てを
暖かくするのは
ちょっとした工夫で充分可能ですが


Twitterだと
寒すぎて生活出来ない性能って
言われちゃいます



昨日も

住宅o


一般的には寒いと言われる
リビング階段です



お気に入りの
鬼滅の刃パジャマは脱ぎませんが(笑)


ズボンをまくって
半袖で階段で遊ぶくらいは
充分暖かいです



本来、寒い暑いがイヤなら
間取りで対応して
それでも弱いとこがあれば
断熱性能でカバーって作りでしたが


ここ1,2年は数値のみで
争ってる現状ですね



元々、高性能な家作りが得意な会社ならともかく
ここ最近は数値はいいけど寒い家ってのも
割と多いんじゃないでしょうか




・別にローコストの性能で充分とか

・大手なんて高いだけとか言いませんが


とにかく予算が大事なので


ここを見ている方は
ローコスト住宅を検討している人が
多いと思いますが


間取りなどでもある程度は
充分対応出来ますし


根拠のない嘘などで
不安にさせる人は
世の中にたくさんいますから
注意して欲しいですね


・・・・・
・・・・
・・・
・・



後は予算に次いで大事なのは
施工ですね



これに関しては
ずっと建設中を見る時間と
知識がないと難しいのですが・・・


第三者機関に頼んでもいいし


我が家の場合は
建設業の義父がたまたま
首の手術をしたリハビリ期間で


長期に仕事を休んでいたので
頼めましたし


私自身も壊す側とはいっても
普通の人よりは家の内部は
分かりますし


・・・・・
・・・・
・・・
・・


さんざん性能の事言ってる人が
選んだ工務店でも
サッシの隙間に断熱材入れてなかったりとか
普通にツイートで見ますから


①お金

②施工


この2つが絶対ですね


しかし・・・私自身が
解体とか産廃処理とか
底辺業なので(笑)


電工さんでも大工さんでも
屋根屋さんでも親戚も友人も多いですが


普通の一流企業な人は
こういう友人は少ないかもしれませんので


そういう施工が合ってるかどうかなどでは
SNSを使うメリットも大きいと思いますけどね


実際に既に建てて
生活してると
モヤモヤするツイートも
多いのですが


上手く情報を使って
自分の予算で満足出来る家が
出来て欲しいです





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





この記事へのコメント

1. Posted by ローエンド庶民   2022年01月14日 15:59
面白い記事だと思います。
そもそも裕福層の方はタワマンやRC一軒家ですし、光熱水費なんて気にしていないので、家の断熱性能なんてそもそもスコープ外だと思います。
断熱性能について騒いでるのは基本的に光熱水費にシビアな庶民なので、庶民が庶民にマウントを取っている地獄絵図だと思います。まるで今の日本の縮図みたいで面白いですね。

コメントする

名前
 
  絵文字