お金のこと

2022年06月29日








前回記事で
病名が判明して





膜性腎症という病気ですが





病名が分かる前から
「だいたい1ヶ月は入院だよ」
言われています


ステロイド治療a


ネフローゼ症候群で
尿タンパク、むくみが結構ひどいと
1ヶ月の入院が平均らしいです



「こんな長期間も
何をするの?」って思いますが




まずネフローゼそのものが


https://www.minamitohoku.or.jp/kenkokanri/201201/nephrosis.html



安静にしているだけでも
数値が良くなるそうなので
ゆっくりするのも大事ですが





主な治療は
ステロイド治療です





ステロイドというと

こういう塗り薬が
有名ですけど



別に普通に塗る位では
入院も必要ないですが



ステロイドを大量に
内服する治療になります





今は、ステロイド治療を初めて
2週間ちょっと経過していますけど


副作用も結構出てきて



「あー、こりゃ家帰って
仕事しながらとか無理だ」って
分かりますので



どのような治療か
体験記を書いていきます






・ステロイドの錠剤を使います



こちらがステロイド治療で使う


ステロイド治療r


プレドニゾロンです


・微小変化型ネフローゼや

・膜性腎症の場合は



内服での治療が多いみたいです




他にも
ステロイド剤の
副作用で出てくる症状を
抑えた薬も処方されますが





プレドニゾロンを
大量に摂取するのが
ステロイド治療で


ステロイド治療m



年齢、体重にもよりますが
1錠が5mgなので1回で20mg
朝、昼、夜の3回で60mgがMAXの量です





副作用もかなりあって

ステロイド治療c


何個も副作用が書いてある
書面にサインしないと
ステロイド治療に
進めませんでした



まあ、指定難病で
他に治す薬なんてのが
存在してませんので



まずはステロイドを
大量摂取して
ネフローゼを寛解するしかありません







・体の仕組みが変わります



この薬を飲むと
ホルモンの動きがまず
変わるそうです・・・



本来人間には

ステロイド治療d



腎臓の隣にある
副腎って場所で
ステロイドホルモンを作っています




今回飲むプレドニゾロン換算だと
5mg分位を自分で毎日
作っているらしいですが



ステロイド治療e



大量に飲むと



副腎が
「あ、じゃあ要らないですねー」って
何も作らなくなります・・・



なので
いきなり薬をやめると




薬からも副腎からも
ホルモンが出なくて
「ステロイド離脱症候群」という
事になるので



医師の指導で
慎重にだんだん減らしていきます






・割とキツイ副作用もあります





まず、代表的な副作用は



ステロイド治療f


ステロイド治療は
体の免疫を抑制して
治療するので



自己免疫が無くなるから
風邪、肺炎、その他細菌感染など
病気が移りやすくなります



病気が移りやすいのに
抵抗力も低い状態なので
基本的に入院しての治療ですね



他には
十二指腸潰瘍や
高血圧にもなりますが


これは一緒に薬が出ていて
私は大丈夫です






・うつ、躁、不眠も・・・



体調の面で厄介なのが
精神症状です


今はステロイド治療初めて
2週間ですが



最初の1週間は
余裕というか普通だったんですよ




先週までは

ステロイド治療g


面会室にパソコン持って行って
仕事とか出来たんですけど



ステロイド治療が
1週間過ぎたあたりから
結構体がだるくなって



昼過ぎに会社から連絡が来ても


「ちょっと体動かないので
明日の朝にして下さい」って
お願いする事も出ました



朝、昼、夜と薬を服用しますが
午前中はまだ体が動きますけど


午後はベッドの上で
ぼーっとしているしかありません





この1週間で
結構変わったので

ステロイド治療h


最初は暇つぶしで
switchをしていましたが




今はゲームが出来る
集中力が無いくらい
体がだるいので
家に持って帰ってもらいました






後、ほとんどの人が
「不眠」は訴えるそうで



私も睡眠薬が処方されています



躁鬱の症状も出るって事で
逆にやる気が出る時もありますし



昼間に寝ちゃうと
もっと夜寝れないですから

ステロイド治療i


朝6時が起床ですが



なるべく規律正しい
生活するように


この時間は病室の
ベッドでブログ書いたり
PC見たりして



そして朝食食べて
午前中の動けるうちに
散歩しています







・だるいけど運動も必要



次の代表的な副作用は


骨が弱くなったり壊死したり
筋力の低下です




まあ、骨に関しては
「40代なら大丈夫」
言われていますが



・筋力の低下は
 ただでさえ入院で体を動かさないのに


・ステロイドの副作用でも
 出てきますから



午前中になるべく歩きますね






先日は体調もいいので
初めて敷地内の庭を
散歩しましたが



ただ歩くだけで
めちゃ疲れましたね・・・



・ネフローゼで入院していますから
 むくみもあるし


・エコノミー症候群みたいな
 血栓が起きやすいから


・余りにも横になっているのもダメなので





基本的な1日は


・朝だけ集中力があり


・午前中はどうにか運動をして


・午後はぼーっとしてるって流れです



もちろん副作用なので
個人差ありますけど



テレビとかも
普段から見ないのですが




こういった動画サービスの
無料トライアルは助かりました(笑)





ドラマとかは
集中力無くて無理ですけど


ステロイド治療o



昔の「もやさま」とか「ゴッドタン」見て
どうにか過ごしてます






・食べれないし飲めない




後、有名な副作用で
ステロイドを多用すると太ります


中性脂肪や血糖値を上げる効果もあって
食欲増進作用もあります




逆に筋肉は萎縮する
働きもあるので・・・



・お腹がすく

・脂肪が付きやすくなる

・筋肉は減る



という状態ですね・・・



病院の食事だけでは
めちゃくちゃお腹が空いて
耐えられないってレベルの
空腹感が出る時もありました





しかし、私は
ネフローゼで入院しているので
塩分制限がありますから



病院内のコンビニで
食べ物買って食べるのは禁止です





さらにステロイドは
血糖値も上げてしまいますが



血糖が高いと
尿蛋白が減りにくいというので
塩分も糖分もダメです


なので
病院の食事のみですね・・・



さらに

ステロイド治療j


むくみが完全に治るまで
飲料も800mlに制限されていますので



朝食の牛乳と
朝、昼、夜ごはんに付いている
お茶だけで800mlになるので



要は
「病院で出す以外の物は
食べるのも飲むのも禁止」
って事です




結構つらいですね・・・



何度も歯を磨いたり
プロボクサーの減量と
思い込んで耐えています(笑)




他に脂質異常症って
服作用もあるので



太りやすいし脂肪が付きやすいのは
注意が必要です









・一番嫌な副作用ムーンフェイス(満月様顔貌)



その他にも
たくさんの副作用があり


ある程度の量に減るまでは
入院しての治療ですが



一番嫌なのは
「ムーンフェイス」と言って
顔の形が変わります



ステロイド治療k


しかも30mg以上の服用だと
ほぼ100%出るそうです



元々ステロイド服用すると
顔、肩、胴体などに
脂肪が付きやすく




さらに顔の脂肪が中心に
寄ってくので




https://www.youtube.com/watch?v=8Iti4jnKAZ4



このように変化するみたいですね



まだ2週間なので
見た目に分かる変化はないですけど


1ヶ月以上飲むので
将来は心配ですね・・・




副作用なので
薬を飲み終えたら必ず元に戻るそうです



まあ、脂肪を付けなければ
中心には寄っていきますが
凄い変化するわけではないらしく



・元々病院の
 食事以外は禁止なので




どうなるか分かりませんが



一週間経過して
多少は変化が出ましたね・・・



というか副作用以外にも
体動かしませんから・・・



しかも今は
午後になると動けないですし





筋力維持の為の軽い運動なら
許可されているので



体調がいい時には
散歩して
筋トレするしかないですが



割と体調良くない時も多いので



最初は「病院でゆっくり出来る」なんて
考えもありましたが


やはり外の方がずっと楽しくて
ゆっくりも出来ますね






・平均1ヶ月位の入院です




前回記事に
書きましたが




https://reogress.net/archives/33210631.html



膜性腎症は
ステロイドだけでは
治らない場合も多く




私もステロイドを大量に
2週間ほど服用しましたが



・ステロイド初日~1週間目は
 大幅に数値は減っていたのですが


・1週目~2週目は
 変化が見られなく



ステロイド治療njpg


ステロイドと一緒に
免疫抑制剤も併用する事になりました・・・



抗がん剤らしいので
ちょっと副作用とか
心配ですが


それでも
これで効果があれば
1ヶ月ほどで退院出来るそうです




特に今は
2週間以上の入院は
病院側も儲けが減るそうで


退院までが早いですから



それなのに1ヶ月も入院ってのは
それなりの事情、治療があるので



早く帰りたいですが
頑張って治すしかないです・・・







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村







2022年06月28日








ネフローゼ症候群という


「足のむくみ」
「尿蛋白が止まらない」症状で





入院して約2週間が過ぎました



https://reogress.net/archives/33021745.html




腎臓の生体検査


いわゆる「腎生検」
してから10日経過して



やっと正式な病名が分かりました

膜性腎症a



「膜性腎症」という
病名でした



正式名称は

膜性腎症L


膜性糸球体腎炎って
言うらしいですが


先生なども「膜性腎症」
言っています





なので今の病状としては



「膜性腎症から来る
ネフローゼ症候群」ってのが
正しい状態ですが




それほど
メジャーな病気ではなく


完治する方法も
まだ見つかってないので



膜性腎症b



指定難病らしいです・・・


先生に色々聞いたり
ネットでも調べましたが
余り書いているブログもないので




同じ病名を言われた患者さんも
不安でしょうから



診断や治療、これからの生活など
書いていきます







・最初はネフローゼと腎生検から


まずは
膜性腎症と判断されるまでの
経緯ですが





病院に行って
いきなり「膜性腎症だね」って
言われる事はありません





元々「足のむくみ」で
入院しましたが


膜性腎症c



このような
ネフローゼ症候群の症状が出ていて





そして
腎臓ってのは超音波とか
レントゲンでは分からない臓器なので



膜性腎症d




「腎生検」と言って

腎臓の組織を一部取り出します





腎生検を受ける人は
ネフローゼ以外にも

膜性腎症e




とにかく腎臓ってのは
まだまだ未知の臓器らしく


「生体の組織を
取らないと分からないよ」
って
部分が多いので




腎生検ってのをしますが


・これだけなら4泊5日で退院


・病院によっては
 3泊4日で退院出来るそうです




その後
腎生検の結果が10日ほどで
分かるので


外来で受診して
これからの診療方針を
立ててもいいのですが



私の場合は
完全にネフローゼが出ていて

膜性腎症f


足のむくみや



本来は激しい運動後以外は
出ることがおかしい尿蛋白が
ずっと大量に出てるので




4泊5日で退院とか
言ってられないので



そのまま
入院治療をしています



次にネフローゼの種類と
私の病気「膜性腎症」についてです








・膜性腎症とは?




腎生検が終わって約10日


先生から
「結果が出ました」と呼ばれて
診察を受けると



「うーん・・・
予想とちょっと違った」と言われました



ネフローゼの

主な原因例ですが


膜性腎症g



一番多いのは
「微小変化型ネフローゼ症候群」
未成年の場合ほぼ100%がコレで




次に多い
私がなった膜性腎症は
中高年に多く



60歳以上だと
7割がこちらになるそうです






「若いから微小変化型だと
思ったんだけどねぇ」と言われました




実際、私が調べても

膜性腎症g2



これだけ見ると
40代はどちらも微妙ですが・・・


まあ
子供が小さいのもありますけど


同年代より
ずっと動いていますし
若々しいと思いますが(笑)






その後、妻にも

膜性腎症h



「若い方に入るのか?」
冷静な突っ込みを受けました(笑)



そして、同じネフローゼでも
疾患名によって
若干治療法が変わるそうです






・30%に入ればすぐに治る?




先生の読みだった
一番患者数が多い


・微小変化型と


私が患った


・膜性腎症の大きな違いは




微小変化型は
ステロイド治療でほぼ100%
症状が良くなって寛解するそうです



このステロイド治療ってのが
めちゃ大量のステロイドを
体内に入れるので副作用が多く




外来の通院では無理なので
入院治療なのです・・・




しかし膜性腎症の場合は


膜性腎症i




ステロイド治療だけで
自然寛解するのは

30%ですね・・・


まあ、医学ってのは
常に進歩しているから
今はもう少しいんじゃないでしょうか



とは言え

ステロイドに抵抗がある場合は
予後が悪く1/3で末期腎不全だから
余り良くはないのですが(笑)



先生が言うには
「若いから大丈夫」



入院病棟にいると
40代なんてめちゃ若手扱いされますけど


実際60代、70代だと
副作用の強さに耐えれなかったり
するそうなので



若い方が治療も簡単だそうです




まだ、ステロイド治療を始めて
10日目ほどですが


膜性腎症i1




ステロイドだけでは
良くならないと



免疫抑制療法ってのも
併用するみたいですが




まずは2週間ほど
60mgなどのMAX量の
ステロイド治療をして


検査結果次第ですね


30%の患者さんは
これだけで大丈夫みたいです








・膜性腎症の場合は追加検査を受けます



ほぼ一次性しかない
微小変化型ネフローゼに比べて


膜性腎症i2




膜性腎症の場合は
一次性と二次性があります




・一次性は
 原因が分からず
 いきなり発症するもの



・二次性は
 他に具合悪い部分があるから
 ネフローゼになるものですね



そして膜性腎症の場合は
平均すると80%が一次性




残り20%は二次性が原因という事で

膜性腎症i3



ガンや膠原病、肝炎など
これが原因の可能性もあるので
今から、色々とガン検診などもします


なので今から
検査がたくさんあります



「まあ若いんだし
健康診断も受けてるし症状ないんだから
一次性だよ」と先生に言われていますが



検査しないと
確定しないですからね




とはいえ90%以上の確率で
一次性らしいです









・指定難病を受けます



今はステロイド治療をして
約10日目なので



これからの検査結果次第で
免疫抑制剤などの追加もありますが



こちらの治療と入院生活は
後日別記事で書きます




ただ
「この病気は一生の付き合い」だよって事で



あくまでも「寛解」であって
「完治」はしませんが




それでも症状が落ち着けば
通院は月に1回程度で大丈夫で
普通の日常生活も送れます



これくらいなら
普通の生活と変わりません




そうはいっても
他の人よりは
腎不全になりやすいので





退院してからの
食生活は変わりますね




いわゆる減塩生活で



後は、血糖が
高くてもダメですから


私は太ってないので
これは問題ないですが
太っている人は
塩分とカロリーの制限も出てきます





その他
長期で通院になるので


膜性腎症j




指定難病に
認定されていますから
こちらの申請もします



今回の入院分は
間に合いませんが



膜性腎症の治療なら
医療費が3割負担から
2割負担になり



上限も収入に応じてですが
あるそうです








・とりあえず今後の予定・・・



という事で
一生うまく付き合っていく
病気って感じですが




まずは食べ物ですね

・塩分
・糖分
・カロリー
・タンパク質



ほぼ全てに
注意が必要ですね




まあ
いきなり腎不全とかじゃないので


たまにお寿司行くとか
ファミレス行くのはいいらしいですが




当然控えた方が
寿命は延びるんでしょうね(笑)



まあ・・・すでに40代半ばですから




何も考えないで生活して
10年後に腎不全じゃ困りますが



膜性腎症k


タンパク尿が続くと
25年で3/4は腎不全って言うので



70歳以下で腎不全は
ちょっと嫌なので



まずは正しい治療をして
ちゃんとした食生活ですね






そして腎臓の血流量を落とすので
タバコはダメ



なぜか

お酒は適量なら
問題ないそうです



お酒は肝臓が
頑張るからですかね(笑)



まあ・・・
いきなり死ぬような
病気ではないので



・そこまで心配しても
 仕方ないですし


・むしろ40代半ばで



・タバコやめれて
 食生活に気を付けれるなんて



ラッキーだったと
思うしかないですね






後は、ずっと通院とか
また入院とか
出てくる可能性もありますから






https://reogress.net/archives/33075351.html



やはり医療保険には
入っておいてよかったです

「今から入ろう」
と思っても
無理ですし・・・



本当に
実体験しないと分かりませんが



これだけ長期に休んでいても
お金の心配が無いってのが
本当に心理的負担が減ります




保険は、お金の
損得だけ考えない方がいいですよ

・・・・
・・・
・・



まあ、うちの会社は
大企業でも無いので


何度も入院しちゃうと
クビになっちゃうかもしれませんが



とりあえず1ヶ月の入院は
「ゆっくり休んで治してこい」とは
言われています




前職のホテル業なら
こんなに休めないし
そもそも病院にも行けなないですね・・・



年間休日52日で残業も多く
完全なブラック企業でしたから






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村












2022年06月27日







まだまだ入院していて
平日は検査とか診療とか
そこそこ忙しいのですが



土日は診療も検査も無く



「ただ強い薬を飲んで
安静にしとけ」ってだけなので


工務店a


ベッドの上から
記事を書いています



・・・・
・・・
・・



今はSNSやYoutubeで
家づくりを学ぶ人は
非常に多いのですが



同じようにネットを
集客に使う工務店や営業さんも
たくさん増えました





そりゃ
「今から家を買いたいけど
どうしよう、とりあえずSNSやYoutubeだ」なんて人が
たくさんいるんですから



工務店b


家売る方からしたら
鴨がネギ背負って
うろうろしている状態です(笑)




特に大手ハウスメーカーだと
「会社員」として
自由な行動は出来ませんが



工務店とか
フリーの建築関係なら
気軽に商売に出来ます




というか



私なんかだと
すでに6年以上は
住宅関係のブログとか
動画見てますから(笑)



最近は
お金の臭いに気が付いて
こちらにやってきた人の方が多いですね




そしてですね・・・



一部の施主さんとか
家を買う予定の人から



「がっかりしました」とか
「残念です」「騙されました」とか



工務店さんや営業さんに
言う人がいるんですよ・・・



全然、騙してはないと思うのですが


本人は「騙された」と思うようで



住宅を知らない人に対して
100%善意でSNSやYoutbeをしていると
思っていたのが
商売と知ったからでしょうか・・・



というわけで
今回は代表的な
「無料」と言いながら
結局はお金が掛かる



施主と工務店を繋ぐ
マッチングサービスの紹介です







・当たり前ですが「商売です」




昔から日本は
「善意でお金を取ってはいけない」みたいな
風潮がありますが



SNSやYoutubeで
色々と理想論を言った後に
システムを立ちあげたら



「有料なのかい・・・」って
怒る人が多いんです




例えば



Yotubeでも活動している
せやまさん



もう5,6年前
私が家を建てる時には
既に活動していたと思いますが



「家なんて高すぎず
安過ぎず丁度いい位でいい」っていう
スタンスの方です



昔はアルミ樹脂でいいって言ってたのに
ここ数年で変わりましたが(笑)



まあ、この辺は
時代と値段差で
変わるのは当たり前です




私だって
今の値段差なら
APW330にすると思いますし




売る方は


常に材料の進化や
価格で当然意見が変わるので
この辺は「騙された」って言うと可哀想です


そうはいっても施主なんかは
すぐに変えれないんだから


「コロコロ言う事変えるな」って
思うのでしょうが



そしてまあ
この人だって




たくさんのコラムや
Youtubeの動画を
無償でしてたら
生活が出来ないわけですから

工務店c


施主と工務店を繋ぐ
マッチングサービスをしています




・この人の認定を受けたい
 工務店は有料で申し込みをして


・この人の認定がある
 会社で建てたい施主さんも


・直接工務店に依頼するんじゃなくて
 この会社を通す必要があるのですね



そうしないと儲かりませんから



要は保険屋さんとか
不動産屋とか
昔からある仲介業ですね





それを「お金儲け」だと
批判している人が
割といるんですけど



だいたい商売って
みんなこういう物ですし




実際、これ詳しく見ましけど


施主さんは
何も考えないでも
ある程度の性能を作れる工務店を
紹介してくれているのですが


いちいち自分で調べる事考えたら
時間短縮にもなるし


性能とか、工務店探しも
全部自分で調べたいなら無理ですが



なんというか
住宅展示場の工務店版
みたいなものですね




もちろん工務店から
運営会社に利益が行くので


最終的には
施主さんの負担って事になりますが


この人は
Youtube動画もたくさんあるし




私みたいに





無編集で
子供の滑り台動画
載せているのとは
訳が違います(笑)


私は
このブログやSNSも趣味で


この人はSNSや動画は仕事なんです
そこが大きな違いですね



まあ、私なら申し込みしませんけど(笑)



この人、本人が
工務店してて家作るわけじゃないし


何かあった時の
責任の所在がよく分かりません








・中には批判されてしょうがない人もいる



この人は病院で暇でしたから
結構見ましたけど


割と納得出来ることが多かったので
いいのですが


中にはですね


「そりゃ批判されても
仕方ないですねー」って人もいます(笑)



というか、最近
この手の工務店と施主を繋ぐ



マッチングサービスって
非常に多いんですけど



これって要は

工務店d


スーモカウンターと
同じなんですよ



・スーモだって
 施主さんはお金の負担がゼロで


・紹介されたら
 ハウスメーカーが
 スーモに紹介料を支払いをします




過去にですね
さんざん

工務店h



色々な工務店や
建設関係の人が




「スーモなんて結局そのお金も
建物代に上乗せさせる」なんて
批判をしていた人が



自分から
「施主さんからお金を頂きません」
なんて言いながら




紹介や宣伝する工務店には


・マッチングサービスで
 お金取ったり


・クラウドファンディングで
 お金取ったり


・紹介する広告料で
 お金取ったり




お金の動きは
スーモと全く同じですけどね(笑)






「工務店 施主 マッチング」
検索すると分かりますが

工務店g


本当に今は増えました


・そしてほとんどが
 施主さんの利用は無料


・工務店の登録料や
 紹介料で運営しているので




スーモと全く同じですね




何度もいいますが
商売でお金を稼ぐのは
当たり前なので
批判は一切しません




ただ、大手ハウスメーカーとか
スーモとか批判しながら



全く同じことしてるから


「何か言ってる事と
やってる事がおかしくない?」

って思います


結局、工務店から
お金を取るなら
施主さんから回収するので


これだと
スーモカウンターと
全く同じ仕組みですからね









・マッチング以外にも商売ですから・・・



最近多い
マッチングサービス以外にも


色々と自社でYoutube出したり
たくさんSNSしたりする会社もありますけど



企業名出して
毎日1時間も2時間も時間使えば


それは宣伝、販促です



見る方ははお金は
一切掛かりませんが
要はCMと同じなんですから




「〇〇工務店」って
自分言って活動しているんだから
違うのですが




人によっては

工務店d2


ステマって思う人がいるんですよね



「こういう家は安心」とか
「こういう家はダメ」とか
工務店の知識で語って


ここまでは
「おー、この人は素晴らしい」になって



・結局は自社の家を
 良く言わないといけないので


・他の工法とか否定しだすのですが





急に自社の宣伝や
Youtubeで収益化すると


「ステマか、商売か」って
批判されても



最初から社名出して
活動してれば
分かると思うんですよね・・・



例えば私が
ハウスメーカーから
お金貰って


「いやぁこのメーカーいいよって言え」なら
ステマですが
そんな事はありません・・・



長期入院してますから
10万円でもくれれば
喜んでしますけど(笑)




それで
急にお金の臭いがしたら
批判されても



作ってる方も
困っちゃうんじゃないでしょうか(笑)



・・・・
・・・
・・



例えば施主さんの
住宅ブログだって



めちゃ綺麗なレイアウトで
見やすいブログとか
時間掛けて作って
結構な副収入ある人がいますけど



あれだって
時間と知識を使うんですからね



私みたいに
ライブドアとか無料ブログで
適当に言いたいこと言うのとは
苦労が違います(笑)




一応入院中暇なので
副収入とか頑張ろうと
思いましたが



https://twitter.com/chelsea_ncis/status/1538353670160805888


ダメでしたね(笑)





どうも昔から
日本のネットは

工務店e


古くは2chとか
お金儲けに使うのを
悪とする風潮が多いですね



・ちゃんとした宣伝活動で


・コストに合う
 ビジネスモデルなら


・全く
 問題無いと思います









・私もめちゃ批判さますが・・・



「いやぁ工務店さんも
大変ですねぇ・・・」なんて書いても



工務店なんかより
私の方が批判される事も
多いんですけど(笑)




例えば
工務店や営業さんのYoutubeや
SNSなどを見て

「あれ?なんかおかしくない?」って
思うと




あきらかに
おかしいシミュレーションとか
記事にしたり





自分の使っている断熱材以外は
ボロクソに言うので



https://reogress.net/archives/29727484.html


現場から貰って実験したり




SNSでも
気になる事があると



https://twitter.com/chelsea_ncis/status/1538284484130672640


色々と言うのですが




こういうの書いてると


「工務店さんの
貴重な意見に反論するな」って
言う人がいるんですね




こっちは
間違っている物は
「おかしくない?」って
言いたいですし



そもそも工務店が上で
施主が下って発想がおかしいし




「うるせえ
解体屋さんの貴重な意見も聞け」って
思いますが(笑)



入院中なので
余り文句が来ると
精神的につらいので
この辺にしております





まあ・・・
とにかく
お金って言うのは



支払う人が


「これには払う価値がある」
思ったらそれは問題ないですし




結構、収穫に困ってない
工務店だとプロからも
批判あるみたいですが




最初に紹介したせやまさんとか
なかなか納得出来る事を
言っている場合も多いので


自分で色々と
調べる時間が無いなら


紹介料がいくらか知りませんが
間違いない工務店を見つけるのには
便利だと思います







少なくとも・・・



某作業療法士上がりの人に
金使う位なら


この人の方がいいですよ(多分)



まあ、ぶっちゃければ
こんな工務店でもメーカーでも
無い会社に頼むなら



スーモカウンターの方が
ずっといいですよ(断言)





というか本来は
自分で色々調べて
工務店に行くのに



そこは手間掛けたくない人こそ
ハウスメーカーで建てるべきです




桧家住宅とか
レオハウスでもG2性能で
割安なハウスメーカーも
いっぱいあるし






私は解体と処分屋さんなので
家の耐久性や
30年後の家の中身は知っているし




https://reogress.net/archives/33101533.html


今は長期入院していて
母親は要介護なので



実際は使えもしない
バリアフリー住宅も
分かってきたので



むしろあの
某作業療法士の知識と考えに
金払う人は逆に凄いですが(笑)





お金払うのはいいけど
鴨にはならないように
気を付けましょう



・・・・・
・・・・
・・・
・・




私ならガチで
1円の負担も無く
アドバイスしますが


仕事じゃないので
忙しい時や
やる気が無い時は出来ません


これがプロとアマチュアの
違いなんですけどね



本業でしている人は
嫌な時でも仕事ですから
しないとダメですし



そもそも
工務店でもハウスメーカーでも
いいのですが




間に誰かも分からない
アドバイザーみたいなのに
入ってもらっても
仕方ないですし



(一人だけ
元積〇ハウスの最近辞めた方なら
信頼出来ると思いますが・・・)




後、お金取る側も
「全部無償で善意です」みたいな
嘘はやめましょうね



自分のスキルで
儲ける事は悪い事じゃありませんし



お金ないと生活出来ません








◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村







2022年06月22日







入院する際の準備で
一番大事な物って


今はネット環境です



昔は本とか
DVDとかテレビでしょうが


今はネットさえあれば
どうにかなります



私は1ヶ月も入院してますが
暇な時間も多いですし



「土日は検査も診療も無いから
安静にしてください」なんて言われると



「それなら外泊許可しろよ」って
思いますが


コロナが無くなるまでは
外泊許可は簡単には出ません



という事で
入院だよと言われてから


実際に入院するまで
期間が短く準備も出来なかったですが


レンタルwifiルーターを借りるか
スマホのプランを変えるか
色々と考えました





・データ容量はどれくらい必要?



普段から
家にwifiが無くて
大容量プランって人は


入院中でも
変わらないと思いますが



私の場合は
これは入院前の月

ahamoa



1ヶ月で
約13GBですね




今のプランは





4月に格安iPhone13に変更して
ahamoに入っているので
毎月20GBのプランです



この前はUQモバイルで
15GBのプランでしたが


この時も
一度も容量を
超えた事は無かったです




そして
入院してからのデータはこちら


ahamok



今まで
毎日500MB以下だったのが


入院した日に1GB近くになって
しかもこの日は午後から入院でしたから


金~日なんて
平均すると1日あたり
2.8GBも使っています




最初は絶対安静と言われて
ずっとベッドの上なので


そうなると
スマホ見るしかないですからね・・・




今は絶対安静は
解除されているので
病院内なら動けますが


別に病院内動いても
する事ないですから
どんどん容量を使います



コロナで面会は一切禁止だし


病院内の
コンビニに行く位しか
暇は潰せません



体調のいい時は

ahamoc


ノートPCを
面談室に持っていき
ブログも書きますが



これでも
wifiとかテザリングしないと
ネットに通じません






・丁度ahamoの大盛りが始まりました



1日平均で2.8GB使うとして
1ヶ月で90GBあれば
大丈夫そうですが



私が入院したのが
6月8日で



まるで私の入院に
合わせるかのように

ahamod


翌日の6月9日から
ahamo大盛りという
100GBのプランがスタートします





元々ahamoのプランは1つだけで

ahamoe


20GBで2,970円ですが



これに80GBを
1,980円で追加するのが
ahamo大盛りです



テザリングも制限なく
100GB使えるので
PCやswitchの使用も
問題ありません








・wifiルーターのレンタルもおすすめ



入院時や
旅行、出張など



短期間だけ
wifiで大容量を使いたい場合




こういった
レンタルwifiサービスがあります




価格を見てみると

ahamof


・softbankの4G回線で
 1日496円


・30日の使用で
 7,430円ですね


auの5G回線だと
もう少し高くなりますが


容量は無制限なので
どんだけ使っても大丈夫ですから


「高画質で動画をずっと見たい人は
こっちのがいいのかなぁ」って思います


私の場合は平均で
1日約3GBだから


30日で90GBあれば
足りるので


今回はahamoの大盛りを
申し込みしました



しかし使っている携帯会社が
docomoやauなど
キャリアだともっと高いでしょうし




キャリアの格安ブランド
au系のpovoだと

ahamog




・60GBで6,490円


・その上が
 150GBで12,980なので



povoなら
一番得なのは
1日データ使い放題330円を
30日で9,900円ですね




これなら無制限な
wifiルーターの方が得かもしれませんし



softbank系の
Lineモバイルだと
最大20GBのプランまでですし


この辺は
契約している携帯会社の
プラン次第ですね



ただ、1日中快適にネットしたいので
格安系のMVNOは
考えませんでしたし




ahamoの大盛りが
出てなければ
私もwifiルーターを
レンタルしたと思います









・入院してからでも大丈夫



携帯会社を乗り換えたいなら
入院前に準備しないとダメですが




そうじゃなければ
例えばレンタルwifiルーターなら

ahamoh


病院に最短翌日着で
郵送してくれますし




スマホのプラン変更も

ahamoi


入院してからでも
可能でしたから




入院して
電波状況を
確認してからの方がいいですね



申し込みしちゃってから
圏外とか困りますし





例えば、私が入院している病院は

ahamoj


外来の待合室には
無料のwifiがあって



「入院病棟もwifiあるなら
何も要らないな」と思ったら


入院病棟には何も無かったですし



特に大きな病院だと
病室によっては
特定メーカーだけ
電波が弱いとかありますし




入院してから
確認した方がいいですね







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



2015年4月~16年3月生ランキング



ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村






2022年06月20日







現在、1ヶ月の
入院生活をしているので


この記事も病院から
書いていますが


入院で心配なのは
体もですけど
お金も大事ですね




病院の
入院病棟にいると



40代、50代なんて
世間では働き盛りなんて
言われますが


この世代も
ちょっとはいます



もちろん一番多いのは
70歳以上のご高齢ですが




60歳以下だと
サラリーマンなら
会社を休んで入院ですから



・短期の入院なら
 有給休暇でどうにかなりますが


・そうじゃないと
 給料は減る事になりますね


「高額医療費制度で
上限があるから
生命保険入る必要は無い」
って
言う人もいますが



実際にどれくらい
1ヶ月入院して
お金が掛かるのか計算してみたら



「こりゃ生命保険は入ってた方がいい」
思うようになりました






・もちろん団信は適用不可でした



最近は団信も3大疾病以外にも
色々な手厚い保護がありますが



私が入っている
フラット35の団信は

生命保険a



ガン・心筋梗塞・脳卒中の
三大疾病はもちろん



身体障害などでも
適用しますが



半身麻痺とか
寝たきりじゃないと
適用にはなりません





今回
30日ほど入院する私の病気
ネフローゼでは適用しませんし



他にも3~4ヶ月で退院する
病気では適用されない病気も多いですが



実際に入院病棟を見ていると
もちろん一番多いのは70代以上の
高齢者ですが



40代、50代もたくさんいて
そして、ここに入院している人は
ほぼ団信は適用になりません




前に
「団信あるんだから
生命保険解約してもいいんじゃない?」って
妻に言ったら



妻が
「なんかあった時に
入院費だけは出るように入っておけ」
言われましたが


本当に入っておいて
良かったですが




実際、もっと特約が多い
8大疾病だって

生命保険a2


今回、私の入院は
腎臓が原因なので


保障も腎臓で言うと
慢性腎不全で就業不能が1年って


これは寝たきりで
障害年金1級のレベルですね


私は1ヶ月で退院出来て
すぐ仕事に戻る予定ですが



末期の腎不全で
人工透析でも就業不能扱いには
なりません



例えば
「めちゃ体が苦しくて
医者からも
2,3時間のパートしか無理って言われた」



って言う状態でも
就業不能とは言いませんから



団信と
生命保険は全く別物で考えるべきです





・有給休暇では無く傷病手当金を使います



入院が30日となると


余っている有給の日数が
それくらいですが




通院や子供の事もありますから
今回は傷病手当金を使います


生命保険b


簡単に言うと
有給じゃ日数が足りないレベルの
長期で病気やケガで休む場合




給料の
2/3のお金を社会保険で
出してくれます



・家族手当や通勤手当も含んだ
 標準報酬月額から2/3支給って事ですが


・普段払っている
 社会保険料はいつもの金額を払いますし


・実際は2/3よりちょっとは
 減ると思いますが




手取りで30万円貰ってるとしたら
最大で20万円程は
保険でカバー出来るという事ですね






・高額医療費制度があってもそこそこ掛かる



毎月の医療費で
一定金額以上は
支払わなくていい制度が
高額医療費制度です



具体的な金額は

生命保険c



年収によっても異なりますが


年収370万円~770万円の人は
80,100円+(医療費-267,000円)×1%です



画像の例だと
医療費の総額が100万円だと
支払金額は約87,000円ですね


特殊な治療だと
もっと高額ですが




私もここまでは
掛からないと思いますが


・これは食事とか医療費以外は別なので


・私は相部屋で差額費用は無しですが


・食事代が1食500円×3を30日なので
 45,000円は別に掛かります



さらに、高額医療費制度の
上限は1ヶ月単位なので




私の入院が6月8日から
予定だと7月10日位までだと


・6月に最大87,000円


・7月にも最大87,000円と
 計算されてしまいます




なので
支払う医療費は
高額医療費制度を使っても約17万円と
食事代や病衣代なので



高額医療費制度を使っても
30日の入院で
約22万円の支払いがあります



給料も減って
これだけの支払いがあるのって
結構大変ですね



もちろんローン類は
同じ金額請求があるし



家の光熱費だって
家族は普通に生活しているので
ほとんど減りません



1人減るから
若干おかずや米の量が
減る位でしょうか(笑)







・入ってて良かった生命保険



という事で
給与も減るし



「病院代も
高額医療費制度があっても
それなりに掛かるなぁ」と思っていて
計算したら



私の入っている生命保険が

生命保険d


入院1日で1万円支給されます



総合医療タイプなので
死亡や重度の障害なども
色々と保険が効きます



ちなみに
手術しても別途支給されますが


今回は
ネフローゼという病気で


腎生検という
腎臓の生体検査をして


その後は
ステロイドによる
内服、点滴の治療なので



割と大変な事をしましたが
手術ではないので
手術の保険金は出ません



なので支給されるのは
入院の1日1万円だけですが




これとは別に

生命保険e



会社の福利厚生で
入っている保険でも
入院で1日5,000円が
支給されるそうで



どちらも最長180日まで
保障があるから
1日で15,000円



30日の入院で
45万円が返ってきます








・計算上はプラスに



医療費と給与の削減
医療保険の収入を比較すると



月をまたいで
1ヶ月入院した場合


生命保険f


なんと
計算上はプラスになりますね



・医療保険は最大180日なので
 それ以上は支給されませんし


・逆に1ヶ月の入院が
 例えば6/1~6/30でしたら


・医療費はこの表の
 半額程度になりますが



とりあえず
入院1日1万円の保障が
あれば
どうにかなる感じですね



もちろん
普通に貯金があれば
どうにかなるんですけど



急な入院でも
お金が減らないのは
助かります



ただ
保険金は後から入ってくるので
全然貯金がないと
大変な事になりますし


計算上は
プラスだからって


入院なんて
もう絶対したくないですけどね(笑)









・プラスだけどマイナスでした・・・



こんな計算をして
「保険入ってて良かったぁ」と思いましたが



私の入っている生命保険は
医療保険以外にも
死亡やケガなども保障があり


毎月の保険金は
約11,000円払っています



結婚する時に
「保険くらいは入れ」って事で
もう11年間入ってますから


・既に130万円程支払いしていて


・今回、初めて
 保険を使って30万円
 支給されるので



100万円のマイナスですね(笑)



ただ、生命保険や医療保険は
若い内に入れば安いですから




例として
死亡とかケガとか無く
入院と手術の保険で


生命保険g


・手術は最大で10万円

・入院は最大60日までで
 1日1万円の保障の


軽めの保障内容で
22歳だと毎月3,884円の保険料が




全く同じ内容で
45歳で申し込むと

生命保険h


毎月12,000円ですから



20代、30代なんて
普通は健康で

「保険なんて要らない」と言いますが



50代、60代になると
色々と出てきますから



若いうちに
無理のない金額で
保険に入ったほうがいいと思います



入るなら
ずっと保険料が上がらない
タイプですね


年取って
健康とか保険の大事さが
分かる頃には


保険料が高すぎて
家計の負担が高すぎます





私も結婚する時に
妻に言われたので


「毎月1万円位じゃ
無理もないし」と入りましたから



やはり必要なのかなぁって思います



後は
ローコストで家建てて良かったですね



無理して家建てて

毎月の生活が厳しいから医療保険解約して

今回の入院だったら大変でした





でも、私も
今回の病気になるまで


「保険なんて要らないじゃん」って
言ってましたから(笑)




長期入院とか
した事無い人に
聞いても「要らない」としか
言わないと思いますが



例えば今回
私が患った病気だと
特定疾病扱いで
一生付き合う病気になるので



今の私なら
「医療保険だけでも入っておけ」と言いますね







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村