内窓(インプラス)施工

2022年04月08日








DIYで簡単に内窓設置とか






最近は内窓DIYのYoutube動画も
結構ありますが



内窓ってのは
密閉性が非常に大事なので


「動画見てDIYしたけど
思ったほど効果がない・・・」とかですね




そういう人は
インプラスやプラマードを
設置しようか悩むと思いますが




実際に我が家は





去年の9月に導入して
冬が終わりましたので



オススメか
そうじゃないのか
正直な感想を書いていきます






・今の家が暖かいならほとんど体感上の意味は無い



最初は否定的な感想ですが


まず、リビングやダイニングに居て
正直な感想としては
「こんなもんか・・・」ですね



思ったほど変わるってのは
ありませんでした




今使っている窓が
アルミサッシの単板ガラスだと


インプラスa


LIXILのデータだと
7℃も変わるみたいですし




最初に紹介した動画だと


インプラスb



なんと10℃も変わったそうです


こういう古い窓の家で
リビングがエアコンだけでは
20℃以上は上がらないとか



今が寒い家なら
効果は凄いと思いますが





先程の動画と同じように測定しても



我が家の場合は
内窓の有無で
2℃しか違いませんし



そもそも、去年までだって
「寒い」こともなく



快適に生活出来ていたので
効果は余り感じません



2℃違うので
窓際は差があると思いますが



普段の生活で
リビング、ダイニングにいて
そんな窓際に行かないので



単純に温度という面で
体感では
イマイチ効果が分かりません







・サーモスⅡ-Hからでは元は取れない(笑)



熱貫流率が
2.33から1.01と


数値はかなり良くなりましたが



元々エアコン1台で
暖かい家でしたから
リビングの体感は違わないんですが



当然数値が良くなったという事は
家の省エネ性能は上がるから
エアコンの消費量は減るので



去年と比較すると

インプラスc


・1月は3%減って

・2月は1%減ですね


それほど違いはありません・・・




インプラスの
カタログに載っている

インプラスd


「10年間で16万円もお得」ってのも


シミュレーションが
昭和55年規格なので


こちらもアルミサッシに3mmの
単板ガラスとの比較ですから


実際に我が家だと
そこまで減りませんね



電気料金は去年より
上がっているので


むしろ使用量は減りましたが
我が家も去年より高くなっています



「ただ、今年は寒かったよなぁ」

インプラスe


去年と今年の1月ですね
こちらの温度を比較すると



去年(2021年)1月の平均は

・最高平均気温 9.4℃

・最低平均気温 -1.4℃




今年(2022年)1月の平均は

・最高平均気温 8.9

・最低平均気温 -2.7


なので今年の方が
平均して2℃ほど低かったですね



平均気温だけでは
日射などは考慮されませんが


去年より寒かったのに
使用量が少ないので



やはり2℃違う分の効果は
あるみたいですが



今回、グリーンポイントの
補助金を引いても
全部で30万円掛かりましたから


元を取るには100年近く
掛かってしまいますね(笑)




施工した業者さんも
「サーモスにインプラス付けるの
初めてですよ(笑)」と言っていたので




SNSなんか見ると
低性能な窓扱いですが


インプラスf


高性能窓(笑)ですから



多分、ブログとかしてなければ
興味も出なかっただろうし
設置してないと思います






・暖房に余裕は出る



次は
良かった点ですが



まずLDKですが
体感の差はないとしても


窓際で2℃も違うと
メリットもあるのですが


これが、なかなか言葉で
説明が難しいのですけど


暖房と湿度に
余裕が出るんですね



一番寒い日で
たしかに暖房は使っているんですが


もうちょっと寒くなっても平気というか



この辺は他で例えると
高速道路を時速100kmで走って


・ミニバンの100kmと

・スポーツカーの100kmでは


どちらも100kmで走行出来ますけど



余裕が違うというか


去年までも
軽自動車の100kmってほど
余裕がない訳じゃなかったのですが


これがなかなか
説明が難しいんですよね(笑)




なので




高断熱住宅の広告って
ありえない前提の比較広告で


「元が取れるって言うんだなぁ」
思います


快適性は上がるんですけど
なんていうか上手く説明は出来ないんですが



やはり「余裕が出る」としか
説明のしようがないんですよね







・生活が雑でも大丈夫



実生活のメリットは
こちらの方が大きいかもしれませんが


去年までは
結露させないように


温度とか湿度の管理が
結構重要でしたが


その点が
雑でも大丈夫です




https://reogress.net/archives/31690902.html


かなり多湿にしても
結露しませんし



結露に関しては
カーテンをしても
しなくても変わりません



真冬の寒い時期で

9651be2b


湿度60%まで上げても
平気です



生活してると
「こりゃ壁だな」
って位に温度が変わらないので



温度や窓際の寒さも
カーテンの有無が関係ないから

インプラスg


朝起きたら
「カーテン閉めるの忘れてた」って
日もあります(笑)



去年まではそんな事無かったですが



カーテンを開けて寝ても
閉じて寝ても全く変わらないので
雑になりますね(笑)



なので寒さだけではなく
結露に悩んでいる人には
オススメです






・無暖房だと差が分かりやすい



リビングにしても
イマイチ差が分かりにくいのは


インプラスの有無に関係なく
エアコンで快適になるからですね





我が家のG1程度の性能でも


https://reogress.net/archives/31126493.html


エアコン1台で暖まりますし



部屋ごとにエアコンを
入れている訳ではないから
温度差も少ないし快適だと思っていますが




インプラスh


一番差が分かるのが
寝室ですね



こちらは寝る前までは
扉を開けてエアコンの暖気を入れてますが



寝る時は扉を閉めますから
無暖房です





そして無暖房の
寝室でも


インプラスi


最低気温が
氷点下でも
20℃を下回りません



21時に暖房をオフして
朝6時に起きるまでの温度変化が
2℃以内です



去年までは18℃位まで
下がりましたから



たった2℃の差と言っても



無暖房にして
18℃になるか20℃になるかって
結構、体感だと大きいんですよね




これはHEAT20の冬の最低室温ですが


インプラスj



実際に無暖房でも
ここまで低くはならないと思いますが


断熱等級4、G1、G2、G3と
ランクが1つ上がるのが
だいたい2℃の差なんですよね



なので
「わずか2℃」と思うか


「2℃も変わる」と思うかは
人それぞれですが




まあHEAT20なんて
気にする人は


「2℃の差は大きいだろう」
って思う人が多いでしょうけど



無暖房だとかなり差が分かるみたいで


リビングではエアコンもあるし内窓が
あってもなくても気づきませんが




無暖房の寝室だと
内窓開けて温度差の実験しようとしたら




妻から

1f3cebf1


「内窓開いている」
気が付いて実験中止になった位の差が出ます



特に寝室だと8畳で4人寝ますから
一番窓側の妻は差が分かりやすいのかも
しれません




なので
私の感想としては


2℃の差は大きいなって思います










・結局、予算次第です



まず、窓が昔の
アルミサッシで単板ガラスの家


これは光熱費で元が取れますし
7℃とか10℃変わるのであれば
絶対にした方がいいです


・快適になって

・光熱費も下がるので


しない理由がありません





後は最近の家で
温度は快適だけど
結露で悩んでいる方





同じサーモスでも
サーモスLは結露しやすいらしいですが



インプラスしたら
結露はまず出ないと思います



昔のアルミサッシでも
ほぼ出なくなるので



その点は

色々実験しましたが
「外窓は外じゃん」って状態なので
結露しませんね



この状態にするには
内窓の気密性能が大事なので
インプラスはオススメですが



ここを見て頂いている人は
ローコストを検討している人が多いですし



30万円って言えば
結構な金額ですから


まあ余裕が出来たらって位でしょうか



別にあっても無くても
快適に生活は出来るのは


実際に生活してるので分かりますが


今回インプラスを
取り付けた事により


高い樹脂窓を設置している人の
ワンランク上の快適性も分かりました



後は
インプラス付けた事で



ブログ記事が10個位は
書けましたし(笑)





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村








2022年01月28日







今回、寝室の引き違い窓が
恐ろしい結露をしたので(笑)



色々と実験しました


・・・・・
・・・・
・・・
・・


先日ですね
子供が風邪気味でしたので



寝室は




非常用の加湿器を先日購入したので
湿度を上げて寝たのです




この日の
寝室の湿度は

結露a


MAXで60%
平均でも55%ですね




普段なら
絶対にここまで上げませんが・・・




寝室に関しては




・2つある窓の1つを潰して

・もう1つの窓はインプラスなので




かなり高性能な
部屋になっていますから

結露b


人間の発熱もありますし
寝る時は扉を閉めていますが


外は氷点下でも
エアコンは無しで
1日中20℃はキープ出来ています





ちなみに
この時の絶対湿度は


結露c


平均10.5位ですね


インプラスのおかげで
結露はありませんし



外側の
サーモスⅡHは





過去に温度の実験をしましたが
外窓はめちゃ寒いので
インプラスがあれば結露しません


ここまではいいのですが


・・・・・
・・・・
・・・
・・


翌日、朝起きてから
我が家は洗濯物を干す時に
ベランダに出ます



妻は豪快に
内窓と外窓を
開けたままで洗濯物を干すので



リビングに居ても
冷気が来るので
「あー今、窓開いてるな」って
分かるのですけど



休日なので
私が洗濯物を干していると



衝撃的な光景が・・・


結露d


これ、ベランダから
撮った写真なので
手前が外窓ですけど



恐ろしい量の結露です



この家に
引っ越してからここまでの
結露は初めて見ました




これはですね
休日で洗濯物が多くて
1回では運びきれなくて




「内窓と外窓を開けっぱなしだと寒い」


「しかし内窓と外窓を
両方閉めるのはめんどくさい」


結露d2


外窓のサーモスだけ閉じて
インプラスは開けっ放しで
洗濯物を干してたんですね



つまり
室内の21℃で湿度60%


絶対湿度11の湿気が



気温10℃以下の
外窓に急に当たった結果


結露e


そりゃ湿度100%超えますから
一気に結露しますね・・・




つまり、洗濯物などで
外に出るには



①素早く内窓と外窓を開けて
 すぐに両方閉める

または


②両方とも開けておく


なので妻の行為は
正解だったわけですね(笑)


全然省エネじゃないですけど・・・




ちなみにもう一つ
ベランダに出れる子供部屋ですが


結露f


内窓を開かなければ
今のところ
どんなに寒くても結露は一切出ていません




ここで思ったのが


「絶対湿度11とかの
かなりの加湿状態だと
どれくらい結露するんだろう」



色々と実験をしました







・という事で相対湿度60% 絶対湿度11位で結露の実験です



この時期は最低気温が
氷点下になって


Twitterでも色々と
結露の写真が見れますね


アルミ樹脂はもちろん
樹脂のトリプルAPW430でも
結露してたりしますけど




我が家がほぼ結露しないのは




家の温度を上げて
湿度はそこまで上げずに
後は一種換気の気流のおかげで
結露しないで済んでいます




というか






リビングにある
14畳の気化式加湿器では
湿度60%なんて上げれないのですが



寝室だけなら上げれますので
テストをすると



まずはインプラスも閉じている
いつもの状態です


結露g


真っ暗なので
夜っぽいですが
朝6時30分の写真です



さすがにインプラスあると
これだけ湿度があっても
結露がないですねー



引き違い窓って
どんなに高性能な樹脂サッシでも
気密性能が劣るから
結露しやすいので


内窓も考慮すると
いいかもしれません



そして、翌日は
去年まで普通に生活してた
サーモスⅡHだけで
実験したら



凄い結果になりました・・・










・まさかの実験中止に・・・



恐らく、この温度と湿度だと
サーモスⅡHの引き違いでは
結露すると思いますが



最初の凄い結露の写真は
外窓がいきなり
室内の温度に触れたので


これだったら5枚窓の
レガリスだって結露するわけです



いきなり相対湿度100%
超えるんですから(笑)




例えるなら室内に置いてるグラスに
氷水入れたような物ですね



なので
ちゃんと測定しようとですね





夕方からインプラスを開けて

結露h


この状態で一晩測定しようとしたら





夜、寝る前になってですね

結露i


「窓から冷気が入ってくる」
バレて実験中止になりました(笑)



過去記事の



https://reogress.net/archives/31348730.html


リビングのインプラスを
開けた実験



こちらはエアコンが
あるのと


リビングなんて
そこまで窓の近くに
行かないから

バレずに実験出来てたのですが(笑)




寝室はエアコンも入れないし


結露j


窓側のベッドは結構近いから
体感で違いが分かるんですね



という事で
実験は中止になりましたが



この日の外気は
氷点下2℃



引き違いで
冷気がくるような状態なので


湿度60%もあったら
間違いなく結露してると思います


寝室なので起きるまでは
カーテンは開けたくないし


気流とか湿度とかで
コントロールしないと
難しいですね



実際、去年は
めちゃ寒い日は
寝室のドア開けて寝たり
エアコン入れたりしましたが


今年はそういうの無いので
インプラスの効果って凄いんだなぁと思います



気温とか湿度とか
一切興味がない妻でも



寝室のインプラス有り無しは
カーテン越しでも違いが分かる位
効果があるみたいですね



前にリビングの時は
バレなかったのは
エアコンがあったからだと思いますが


寝室は暖房入れてないので
違いが分かりやすいですね



あと、内窓を設置した場合は
冬は開ける必要がある時は
必ず2つ同時に開けましょう(笑)





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング




PVアクセスランキング にほんブログ村







2021年12月24日







内窓のインプラスを施工して
最初の冬ですが


もちろん快適なんですけど


そもそも去年も快適だったし



「どれくらい効果があるのかなぁ」
思っていたので


インプラス測定a


こちらのダイニングの窓2つ


両方ともエアコンの風が
直接来ない場所なので
似たような条件になりますが



片方の窓は

インプラス測定b


外窓と内窓を閉じていつもの状態





そしてもう一つは

インプラス測定c


インプラスを開けっ放しにして
外窓のサーモスⅡHだけの状態にして



2つの温度を比較してみます



同条件になるように
2つとも鍵の上に
switch botを置いてあります







・いきなり2℃の変化が




測定ですが

インプラス測定d


カーテンとレースカーテンを
した状態で計測していきます



この方が
エアコンの影響を受けにくいので
窓の性能が分かります



とは言え
我が家のカーテンは

インプラス測定e


サンゲツ製の
遮光も弱い3級
遮熱は等級すらありませんから
割と室内の影響を受けるカーテンですね



なので暖房入れると
カーテンしていても
窓の温度も上がってしまいますが



遮熱1級なんてカーテンすると
結露しちゃいますから
こっちの方が冬は
いいんじゃないかなぁと思います


・・・・・
・・・・
・・・
・・


温度計を夜9時に置いて
一晩測定しますが



まずは設置して
30分後の
温湿度計が落ち着いた状態で


インプラス測定f


いきなり1.9℃も違いますね



正直ここまで変わるとは
思いませんでしたが



まあ、これは
サーモスⅡHが悪いというより
内窓が凄いというか
窓2枚と4枚の比較ですから・・・



エルスターやAPWの複層ガラスで
テストしてもこれくらいの差は
出るかなって思います






・一晩測定した結果がこちら




・この日は寝る時間の夜10時に
 エアコンをオフして


・タイマーで深夜2時に
 オンしてます



なんで4時間ばっかし
切るんだと思うでしょうが



本当は24時間暖房した方が
光熱費、効率がいいのですが
妻が切るので(笑)



毎日深夜2時に
タイマーでオンになります




まずは
インプラスの方ですね
測定データがこちら

インプラス測定g


一番低いのは
深夜2時の18℃ですね



カーテンしてても
2時からは温度が上がっているので
エアコンの影響を結構受けてますね




そして比較対象の
サーモスⅡHはこちら

インプラス測定h


似たような温度変化ですが
一番寒い時間は
インプラスより1.8℃低いです





一応リビングの温度はこちらで


インプラス測定i





この3つを並べてみると

インプラス測定j


リビングの温度計と
インプラスで3~4℃ほど差がありますね


サーモスⅡHとは
5~6℃の差です



前に実験した






内窓と外窓の間
こちらの計測ですが



この時はカーテン開けてましたし
インプラスから10cm離したので
リビングとほとんど差が無かったのですが



さすがに温度計をサッシに直付けで
カーテンしてると
内窓入れても
これだけ温度が下がりますね




そしてインプラスと
サーモスⅡHの比較だと



インプラスを入れると
サーモスⅡHだけの窓との差は
平均して1.5℃ほど違うのが分かります










・1.5℃の差をどう取るかですけど・・・


今回の実験だと
最大で2℃の違い
一晩平均すると1.6℃の違いでした



外気温は

インプラス測定k


最低6.3℃でしたので
地域等級6地域なら
平均的な冬の気温だと思います



・引き違い窓ですから
 内窓入れるとは気密性能も上がるし


・防音性能も上がるので
 単純な温度変化だけではありませんが



サーモスやエピソードなどの
アルミ樹脂にインプラスを入れると
平均して1.5℃~2℃変わるって事ですね


4枚窓の樹脂インプラスでも
こんなもんですから


アルミ樹脂のペアガラスと
樹脂トリプルの比較しても


実際の部屋で比較したら
そんなに変わらないものです







だいたい広告などでは

インプラス測定L


これはインプラスのカタログで
7℃も違っていますが



比較対象が
アルミサッシの単板ガラスですからね



サーモスやエピソードNEOなんて
一昔前なら高性能窓の性能でしたから(笑)



「2℃も変わるなら是非入れよう」って
人もいれば


「2℃しか変わらないならいいや」って
人もいると思います



私は
これだけ変わるなら
内窓入れて良かったと思いますけど





内窓が無かったとしても
これ位なら
エアコンの設定温度が1~2℃違うだけで



去年も今年も家の温度は
変わらずに過ごせていますし


当然電気代は
下がると思いますが


光熱費だけで
内窓代金の元を取るには
30年以上は掛かると思います・・・




単に光熱費やお金だけを求めたら
多分意味ないと思うというか


6地域ならサーモスあたりの
窓で実際充分快適だと思います



去年だって
寒いとか言っていませんでしたしね




まあ同じ温度でも
言葉にするのが難しいのですが


インプラス入れたら
温度と湿度管理に
余裕が出てるのは確かですね



めちゃ寒い日でも
もう一段ギアを残せて快適というか



この辺の説明が本当に
言葉で書くのが難しいので・・・


高性能住宅の広告って
ありもしない昔の家の比較広告に
しちゃうだろうなぁと思います




まあ、温度測定と
実際に生活しての感想としては


温度管理に余裕が出るのは
間違いないですが


そこまで無くても
困らない感じですかね(笑)



サーモスⅡでも
充分快適に暮らせるとは思いますが



それよりも引き違い窓の
気密性能が上がる方が
内窓の効果としては大きいかもしれませんね



そもそも窓際の1~2℃なんて
どんな高性能窓でも
施工の精度で変わるので


まずはどんな窓でも
しっかり施工をチェックする事です


ただ、住んでる甲府だと
1年に1,2回は
氷点下5℃近くまで行く時があるので


そうなるとまた違ってくると思います




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村











2021年12月10日







内窓を設置して
最初の冬を迎えますが



科学とか理科とか
詳しくない私は


設置する前に
一つ疑問があって



知っていると思いますが
窓が結露する仕組みは


外窓結露a



①気温が高い方が
 たくさんの水分を含められる


②気温が低いと
 水分を含められない


③冬の外は寒いので
 部屋の暖かい空気と
 外の冷たい空気が窓で混じるので
 結露が発生する



要は室内の窓が
外気温によって
冷やされると結露が起こりますね





こちらが中学で習う
飽和水蒸気量

外窓結露b


気温が下がると
保持できる水分量が減りますね





次に絶対湿度表


外窓結露c


ちなみに絶対湿度も
飽和水蒸気量も同じです




仮に22℃で湿度50%の場合
飽和水蒸気量9.7ですから



外窓結露d


外気温によって
窓が冷やされた場合に


・11℃まではセーフ
・10℃からは結露が出ます



実際は換気の風もありますし
窓の周辺は温度が下がっていくので
もっと余裕がありますが



まあ飽和水蒸気量に余裕があれば
絶対に結露しませんね




我が家が今まで
結露がないのは



一番寒い時間でも
暖房が効いていて
湿度も管理してるからですが



https://reogress.net/archives/27543612.html



去年の実験ですね
わざと湿度上げたり
温度下げたりすると
当然結露します




次に内窓の仕組みですが


外窓結露e


今までの窓より
内側に窓を作り


窓と窓の間を空気層にして
断熱効果を高めます



外気の影響を受けにくくなるので
そりゃ内窓は結露しないと思いますけど




最初に思ったのは


「これって外窓の
内側は寒くなるから結露するんじゃね?」って
思ったわけです




脳内イメージとしては


外窓結露f


この外窓の内側ですね





色々なサイトを見ても


外窓結露g


内窓と外窓の
気温は出てますが



「じゃあ、この間は
何℃なの?」ってのが分かりません




窓が結露しない条件としては


・部屋を暖めて
 窓付近の温度が下がっても
 結露しない温度まで上げるか


・部屋を全く暖めないで
 外気温と似た温度にして
 温度差をなくすかですが



「ここって中途半端に
温度差出ちゃうんじゃね?」
思いましたが


・・・・・
・・・・
・・・
・・



しかし、実際には
結露はしてないので



「この空気層の
温度ってどうなっているのかな?」


外窓結露h


内窓と外窓の間に
温度計を置いて測定します



比較の為に


内窓の内側
10cm位にも設置したのですが



子供が気づかずに蹴ったので(笑)


外窓結露i


こんな感じで
内窓から約10cmの気温も測って






外窓結露i2


後はいつもの
リビングと外気温も測定します






・予想以上に寒かった空気層



秋にした実験



https://reogress.net/archives/30539079.html



この時は
内窓と外窓の間にある空気層は
かなりの高温で


・外気温よりも

・室内の温度よりも

温度が高くなりましたが


これは日射を閉じ込めるから
一番高くなりますけど


今回は
冬の夜~早朝の温度を測ります






測定日の最低気温は6℃の日ですが
こちらが外窓と内窓の間


空気層の
深夜~早朝の温度


外窓結露j


予想以上に温度が低かったです





こちらが計測日の外気温


外窓結露k







2つを並べて比較すると


外窓結露L


外窓と内窓の間の空気層は
ほぼ外ですね(笑)



予想以上に温度が低かったです



最大でも温度差が
3℃以下ですから
これなら結露しませんね




そしてこちらが
内窓から10cmのデータ


外窓結露m


深夜3時から
温度が上がるのは


エアコンをタイマーで
3時からオンにしているからです




そしてリビング

外窓結露n



外窓が犠牲になって
盾になってるので(笑)



窓の近くでも
そこまで温度が下がりません




4つを並べると


外窓結露o



引き違い窓の欠点
気密の悪さを
内窓がかなりカバーして


窓から10cmと
リビングの温度が
ほぼ変わらないのにビックリしました



これなら外も内も
結露しないですねー


今、結露や寒さに
悩んでてどうにかしたいって人なら
結構メリットはあると思います



ただ、サーモスⅡHと比べて
去年までと違いがあるかと言われたら
そこまで実感は無いのですが・・・










・施工によっては結露が出ますから注意しましょう



空気層が
ここまで寒いのも


内窓が室内の空気を
外に出さないからですが



内窓をしっかり施工しないと



この空気層の気温は
部屋が暖かいと
空気層も暖かくなってしまい


一番中途半端な
結露が出やすい気温になってしまいますね・・・




前に書いた





YKKの戸先錠ですね




気密等級が下がり
実際に


外窓結露p



戸先錠以外は結露してないのに


戸先錠の窓だけ
結露してるって人もいます





また





1つパッキンの噛み合わせが
イマイチで交換してもらいましたが



まあ、内窓に限らずですけど
何でも正しい施工は大事ですね



めちゃ性能の高い
樹脂窓なのに


施工する時に隙間に
断熱材埋めて無くて
結露してる人もいます・・・



注文住宅のメリットは
施工中も全部見れるってのがありますから



数値も大事ですが
正しい施工方法も
ある程度は覚えた方がいいかもしれませんね




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村









2021年10月22日






先日、設置した
インプラスですが



2枚ほど
「もしかしたら問題があるかも」って
状態で



何もしなくても
平気なのかもしれませんが・・・


問い合わせしたら
すぐに交換してくれるというので
お願いしました







・ゴムパッキンが内向きになる


これは施工工事が終わって



業者さんが
「終わったので確認して下さい」って
事で気づいたのですが・・・




引き違い窓なので


インプラス補修a


窓と窓の間には
ゴムのレールパッキンがあります





まず正常なインプラスですが


インプラス補修b


これが窓を開いている状態です






これを閉じて鍵を掛けると


インプラス補修c


このように隙間が無くなります



今回施工した6枚のインプラスで
5枚はこうなりますが



一つだけ
違う動きをする窓があって




閉じた状態を見ると


インプラス補修d


なんか内側に行ってしまうんですね・・・






ちょっと分かりにくいですが
この2つの窓を並べると


インプラス補修e


違いが分かるかと思います



そうはいっても
別に隙間が見える訳ではなく



向きが外側か内側かってだけなので
性能的に問題があるかは分かりませんが





約2メートルの高さがある窓の


インプラス補修f


真ん中部分の100cmほどが
内側に行っていて


それ以外は大丈夫なのですが
なんか気になるので



「これって問題ないんですかね?」って
伝えたところ




「会社(エクスショップ)に
報告します」って事になりました




今まで言われた事も
気にした事も無かったって話なので



「うわ、この施主細けえ」って
思われたらアレなのですが・・・






・もう一つは見た目がそもそも・・・




これは最後の確認では気づかずに
夜になって妻が見つけたのですが


インプラス補修g


1つだけキャップがないですね(笑)



サッシ内の温度が分かりませんが
穴あいてる以上
余り良くないですし



何より見た目が悪いです・・・



これはキャップだけ
貰えれば
自分で直せそうですけど




という事で


・キャップの件と

・業者さんに伝えてあるけど
 ゴムレールの件ですね



こちらかもメールをしたら
なかなか素晴らしい展開になりました






・すぐ交換してくれる事になりました



気にはなりますが
隙間が見える事はないですし



引き違い窓の
反対側は


インプラス補修g2


問題ないのですが




元々
引き違い窓って
どうしても気密性能が悪いって事で
インプラスを入れましたので



これでちょっとでも
性能がダウンしていたら嫌ですけど



隙間があるわけでもなく
単に外向き、内向きの違いですから



キャップは頂けるとしても
ゴムのレールは
「品質には問題ありません」って
言われるかなぁと思ったら


インプラス補修h

なんと、即交換という事で



多分、これと同じ状態で

「大丈夫です」で済ます業者さんも
いると思うんですよ



というか
交換って事は
この状態だと問題があるのでしょうか?



まあ、わざわざ交換って事なので


ちょっと、web販売というか
エクスショップさんて


安いけど対応が・・・ってクチコミも
多いですけど


これは
好対応ですね






・早速交換に来て頂きました



まずはゴムキャップですね


こんなの自分で取り付け出来ますし



この為に2階の寝室まで
入って頂くのも申し訳ないって言うか
こっちも面倒なので(笑)




インプラス補修i


自分で取り付けしました




そして問題の
リビング窓ですね

インプラス補修j


わざわざ
新しい窓に交換です・・・



施工業者さんも
いい人で


エクスショップも
思いのほかいい会社なんでしょうね(笑)



途中で誰かが
「問題ないですよ」って
言ってくれたら


交換までする話じゃないと思いますが(汗)





それで、交換が終わり
窓を閉めてみると


インプラス補修L



「変わってねえ(笑)」



相変わらず内向きですね・・・



「まあ、隙間も無いし
性能も問題ないと思いますので・・・」
言って頂いて




私も「まあこれでいいです」
帰って頂きました






・閉め方がおかしい?



そうは言っても気になりますし



業者さんも設置に関して
「縦の位置、横の位置も
絶対に問題はありません」って事なので




ちょっと色々と見ていたら

インプラス補修m


ちゃんと外向きになりました(笑)


なんというか
押さえながら閉める感じというか


ただ、前は業者さんと
何度も色々しても


このようにならなかったので
やはり交換して良かったです



まあ、今回は内窓ですが
これ以外でも


とりあえず
どんな些細な事でも


気になったら
言ってみた方がいいですね






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村