間取り

2020年02月07日






3年目のweb内覧会と感想も
今回で4回目ですが


今回はリビングと
スキップフロアです



さすがに1日で
一番長い時間いるリビングは



3年経過すると使用感も凄いですが

リビングa

撮影したのは
1月の夕方5時30分ですが



この時間にこの温度で
快適に生活出来ている事に満足です



正月には私と妻の実家に行きましたが

「まだコタツないの?」って両方の親から
言われましたけど


そういう暖房は
本当にいりません




前のアパートでしたら
エアコン1台では


どんなに電気代をかけても
全然暖まらずに



石油ストーブの近くで
布団をかけて昼寝でしたが


今は家の中は春と変わりません


という事で
満足はしてますが



引越し時は
1歳のお兄ちゃんだけでしたが


今は
最近4歳になったお兄ちゃんと
2歳の妹なので
物が溢れています





写真右側にある
オモチャ収納だけでは足りずに

リビングb

ソファ裏にも
オモチャ収納があります





まあリビングに
ほとんど物がないのは最初だけで


リビングc


こちらが引越してすぐの画像です


リビングd


この壁が全部見えていたのは
最初だけですね(笑)





新居が完成したのが
上の子がそろそろ1歳だったので
どんどん物が増えて

リビングe


スキル「散らかし」を覚えるようになって(笑)






リビングf


妹が生まれたので
本当に物が全然無いのは
最初だけですね





リビングg


我が家は1階に別室がない
ワンルームの作りなので
この点は仕方ないですね




物を隠したいなら
リビングに隣接した
別室があった方がいいと思いますが



いつでも子供が見回せて
なるべく広いリビングが欲しかったので
このようになりました。



小学生になれば
ゲーム機やスマホを欲しがると思うので



物が多いのは
今がピークだと思いますし





・ついに本来の用途に使えるスキップフロア



3年間私の趣味スペース兼
荷物置き場として
使っていた



約3畳ほどのスキップフロアですが

リビングh


お兄ちゃんも4歳になって



こういうドリルで
勉強をするようになったので



妻から
「スキップフロアを半分明け渡せ」という事で




本来の用途である
子供の勉強スペースになりました

リビングi

一応「今のところ」
半分は私のスペースです(笑)


ここだと2歳の妹に邪魔されないで
勉強出来ますので



私とお兄ちゃんが
スキップフロアで



妻と妹が
リビングって場面も増えました




リビングm

妻の機嫌が悪い時は
親子3人で避難も出来ます(笑)





この「付かず離れず」の距離感が
非常に気に入っているので



興味がある人は
是非スキップフロアが
あるモデルルームに行って欲しいです




リビングj

元々ここで着替えたり
楽器演奏していましたので



ここには
会社に着ていく服なども置いてあります
(普段ここで着替えて会社に行きます)



ここに何を置いても
リビングからは一切見えないので
便利です




ただ楽器類は
スペースが無くなってきたので


リビングk

ほとんどが
物置部屋に移動になりました





リビングn


2階から見ると
このような感じになっています











・もし、もう一度間取りを作り直すなら



リビングに関しては
もう一度作り直すとしても


同じ間取りにする位に
気に入っていますが



まさか43歳で
2人目を出産するとは
思っていなかったので



我が家の想定間取りは
夫婦2人と子供1人になっています



前にレオハウスの感謝祭に
行った際に


「もう少ししたら屋根裏部屋増築します」って
話しをしましたが



スペースの確保を考えると

リビングL

吹き抜けの
スキップフロアに
天井付けて


隠れ家っぽくすれば
2階に収納部屋作れたなぁと思います



吹き抜けは
開放感もあって


エアコン1台で
家の中全部を暖かくするのに
非常に便利なので


後悔とかは無いですが


ずっと住む事になる家なので
「家族が増えるかも」って想定して


間取りを考えた方がいいですね


余ったら収納部屋に出来ますし













2020年01月23日





ほとんどの方は

キッチンの後ろに
冷蔵庫を設置すると思います


そして、他の方のブログなどを見ると


冷蔵庫の位置ってのは
実際に生活してみると


「不便だなぁ」って思ったり
する人が結構いるみたいです



私と営業さんも特に何も考えずに
最初の位置を決めましたが


妻は見た瞬間に
「そこだと不便」という意見で
修正しました。


妻は両親と
年齢が近い3兄弟で育ったので


冷蔵庫の位置の
不便さが分かってたみたいですが


私は母親と
10歳上の兄だけだったので


その辺は分からなかったです






・楽な冷蔵庫の位置の鉄則「手前に置く」



まずはレオハウスで
最初に貰った間取りはこちら

冷蔵庫a




こちらの間取りを貰って
その日の夜に妻が書いたメモがこちら



冷蔵庫b



冷蔵庫とカップボードを
逆の位置にしないと
絶対に不便という意見でした



ずっと一人で暮らしていた
私は余り意味が分かりませんでしたが


「冷蔵庫は料理を作る人以外も開けるから」
という事で奥の位置に冷蔵庫があると



キッチンが混みあってしまいます


冷蔵庫c


一応ここの位置は
110cmとかなり余裕を持った作りにしましたが
それでも手前がいいって事でした










・奥にあった方が美観がいいのですが・・・



そもそも冷蔵庫を奥にする理由は

冷蔵庫の主張が激しすぎるので(笑)


余り目立たなくさせるには
奥にあった方がいいです



・見栄え重視なら奥に
・機能性重視なら手前に


という事ですが



手前に置いても
余り主張はして欲しくないので


冷蔵庫d

このように目隠し用の
壁を付けました


この壁のおかげで
トイレやお風呂のドアが
引き戸に出来ましたし


耐震性能的にも
真ん中に壁を付けれたので
かなり上がります


さらに壁が少ない我が家の場合
ここにインターフォンのモニタと
給湯器のモニタを設置出来たので


このアイデアを言ってくれた
設計士さんには本当に感謝しています




この壁があるので

冷蔵庫e


このように
リビングからは一切見えないので


見栄えも重視出来て
機能性にも便利になりました





家事導線的にも


冷蔵庫f


1-冷蔵庫から取り出して
2-洗って
3-切って
4-コンロで調理


これが流れるような
位置なので


この場所にして良かったと思います


この辺の考えは
私の場合


母親だけで、夜は
仕事でいませんでしたし


兄も10歳離れていましたし


社会人になってからは
ずっと一人暮らしだったので
冷蔵庫が混みあうって考えが無かったのですが



妻の環境だと
冷蔵庫が奥にあったら不便って
すぐに分かったみたいです。


実際今も
子供、私、妻と
料理をしているのは一人でも


冷蔵庫は4人で開けますので
手前の方が便利ですね


私と妻が付き合いだしてすぐに


私が小さい頃から一番の好物は最後に食べるって
話しをしていたら


妻は
「私が小さい頃それやったら誰かに取られる」って
言っていたので




家庭環境の違いは大きいですね






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング






2019年11月25日





余りに使わないので
存在すら忘れていましたが


勝手口a

我が家には勝手口があります。



「使っている人は何に使っているの?」って
教えて欲しい位ですが



ここを開けたのは


施主検査や
定期点検と


今回のブログ記事のために
開けた位で(笑)



通常は一切使っていません





・勝手口を付けた理由



勝手口に関しては
私は最初から「要らない派」でしたが


妻は勝手口近くに
ゴミ箱置いたり便利という事でした


私は大の虫嫌いなので
外にゴミを置くなんて
考えられませんが・・・



結局


・標準で勝手口が付く

・仮に無くしても金額は変わらない


という事で
妻が「それじゃあ付けておこう」ってなりました




勝手口b

まあ、玄関から
離れていますし


ここにあったら
便利に使う家庭も結構ありそうですが・・・






・どうして2年以上一度も使ってないのか・・・


引越してすぐに


妻の考えだと
勝手口の外に大きいゴミ用バケツを置いて


ゴミや空き缶、ビンを置いておくという
話をしましたが


勝手口c

パントリーの中に
生ゴミ処理機があるので


そこまでゴミ出ませんし
生ゴミの臭いもありません


何よりも
私は虫が大嫌いなので


外にゴミを置いておくって事は
絶対にしません


缶、ビン、ペットボトルなどの
有価物は


ゴミの日以外でも
リサイクルステーションや


自分の会社に持っていくので(笑)
(廃棄物処理してますからね)


外に置いておくほど
ゴミは溜まりません



次に勝手口の使い道としては



買い物が、お米など重かったら
とりあえず勝手口から入って置くという
パターンもあると思いますが



まだ子供が3歳と1歳ですから


大人だけで買い物は行けませんし
子供と必ず一緒なので


まず子供を玄関から部屋に連れていかないと
いけませんから



それなら手間を考えると
玄関に物を置いてしまいます


勝手口d


玄関裏に何でも
物を置いておけるスペースを作ったので



最初から
勝手口から物を搬入するって
想定はしてない間取りです








・地味なメリット・・・


使わないなら


壁のままの方が
当然ながら断熱性能は
いいのですが



一応のメリットとしては

勝手口e

採光ですね・・・


ここが壁だと
ちょっと暗いと思いますし



ただ、採光だけなら
勝手口じゃなくて


縦スベリ窓でも
設置すればいいのですが・・・


こちら側は
隣家と近いので


西日などは当たりませんから
その点は問題ないのですが



それだけでは
「別に無くても良かったと思ってしまいますが


勝手口f




勝手口g


ここの凹の奥行が地味に便利で


勝手口h



ここにゴミ箱を設置しているので
勝手口はなくてもいいけど


凹のスペースは
あってよかったという感じです



ここにゴミ箱を
設置している時点で



100%勝手口として
利用してないのですが(笑)



まあ、万が一の家事や
自宅侵入の犯罪など


非常口と考えれば


こちらから出れるスペースが
あってもいいですし


ただ、設置しても
しなくても金額が同じなので納得していますが


仮に20万円とかなら
設置してなかったと思います



駐車場からは
勝手口の方が近いので


子供が大きくなったら
利用するかもしれませんが


今のところは利用する
予定はありません




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング








2019年11月19日






先日、3歳のお兄ちゃんが
なんと保育園でラブレターを貰いました



本人は良く分かっていませんが



「ラブレターだよ」って言っても


「やぶれたー、やぶれたー」言っていますし



とはいえ、我が子も好きみたいなので


「じゃあ家に遊びに連れてくれば」なんて
夫婦で言っていましたが


我が家の子供は
まだ3歳と1歳ですので


自分で勝手に
友人を連れてくるという事はないですが


ある程度大きくなったら
連れて来ると思いますし


そういう何度も遊びに来る友人が
出来て欲しいとは思います



今回は子供が大きくなって
友人が遊びに来た場合



親の居場所があるかという問題です



それ以外でも妻の友人が遊びに来た場合
しかも、私は知らない人だった場合


結構自分の居場所に困ると思います



居場所が無くて
外に出掛けたりすると


相手にも「嫌味」っぽく感じますし


夫婦だけでも若い間は
イチャイチャくっついてるかも
しれませんが


年取って来ると
程よい距離感のリビングや
間取りってのが大事になります(笑)







・コミュニケーションとプライバシー



我が家はリビング階段です

友人a



過去にリビング階段の
メリット、デメリットを記事にしましたが





リビング階段だし、1階は全てLDKで
別室が無いため



プライバシーという点では
余り無いかもしれません



お兄ちゃんが中学生位になって
友人とか連れてきたら



一緒にギターとかドラムしてえなぁ(笑)
なんて思っていますが


中学生からしたら
オジサンとバンドしたくないでしょうし



まあ、子供二人は

友人b

両方とも子供部屋があるので
友人を連れて来たら



リビングで挨拶をして
そのまま自分の部屋に行くと思いますから
余り問題ではないです








・この間取りで良かったと思った事


割と自分の居場所に困るのが
妻の友人が来た場合や
妻の兄弟が来た場合などです



最初の10数分位は
同じリビングで挨拶や会話もしますけど



それ以上は自分のポジションが無くなります



その場合に
寝室に行ってもいいのですが



我が家の寝室はベッドしかないですし
相手も、私が寝室に行ってしまうと


「迷惑なのかな」って思ってしまうかもしれません




その場合の
「付かず離れず」のポジションが

友人c

ここのスキップフロアです



立てば視界に入り
座れば遮断出来るけど



同じスペース内にいるという
絶妙な距離感です(笑)



ここでPCでもしてれば
いい感じの距離感を保てるので



非常に便利です




春や、秋なら
庭いじりでもしてればいいんですが


暑いときや寒い時に庭出るのは
大変なので



来客が来た場合の
自分のポジション確保も



特に子供が大きくなって来たら
色々考えた方がいいかなぁと思いました



釣りやアウトドアが趣味なら
土間収納とか作る人が多いので


そこで用具を磨いててもいいですし


1階に別室があるなら
そこでテレビやスマホ見ててもいいんですが



自分も相手も
嫌味にならないポジション確保っていうのは
案外難しかったりします(笑)


まあ「うぇーーーい!」って感じの性格なら
誰が来ても一緒にリビングでくつろぐんでしょうが



我が家は夫婦とも
そういう性格ではないので



色々考えちゃいました





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング







2019年11月16日





我が家は子供が0歳の時に建て始めて
新居が完成したのが1歳の時です



現在はもう1人生まれて
3歳と1歳ですが



当たり前ですけど


子供がいる家庭と
いない家庭では
間取りは変わってきますし



子供が大きくなるにつれて
理想の間取りというのは
どんどん変わっていきます




子供が生まれたら家を買うという
家庭は非常に多いと思うので



子供が3歳と1歳になった今


0歳の時には思わなかった
間取り案を紹介します






・ダイニングでもリラックス出来るように広くする


3歳と1歳ですから
オモチャも上手く遊べない物が多いし


「パパ見てて~」
一緒に遊びたがりますが




唯一子供だけで
おとなしくしているのが

家事動線a

「おかあさんといっしょ」や
「Youtube」などを見ている時です



どのアンケートを見ても
子育て妻の欲しい物1位は


・一人の時間ですから


家事動線a-2


欲しくないって人も8%はいるんですね・・・




私も夫婦だけなら欲しいと思わなかったですが
子育てすると一人の時間は
凄い欲しいです




家事動線a-3

このアンケートの続きですが



子供が小さいと
一人にはなれませんし
住まいは散らかしますし
没頭する事も出来なくなります




その為、ちょっとでも
ゆっくりしたいなぁって時は



子供がテレビを見ていておとなしい時は
近くのソファじゃなくて

家事動線b

ダイニングテーブルで本読んだりします




家事動線c

ここに子供用の
クローゼットがあるのですが



ここにソファ置きたいくらい
ちょっとでも一人でくつろぎたいので



ダイニングでも
くつろげる設計にした方がいいです



多分6~7歳位になれば
2階の寝室やスキップフロアで
休んでも大丈夫だと思いますが


まだ小さいので
同じ空間にいないと
危ないですし


子供も親が見えないと
すぐに泣くので


LDKは

L=くつろぐ
D=食事
K=キッチン



ですけど
リビング以外にも
ゆっくり出来た方がいいかなぁと思います






・脱衣場への回遊動線は欲しかった・・・


子供が小さいと
予想以上に


キッチンから
脱衣場への移動があります



すぐに服を汚しますし
口も何度も拭きますし



キッチンで洗えばいいのに
脱衣場の化粧台で手を洗いたいって言いますし


家事動線d

ここを上手く作って
脱衣場の入り口が2つあったら
便利だったなぁと思います



後は、2人目を想像してなかったので
そもそも脱衣場が狭すぎですね・・・



ここが後1畳でいいから
欲しかったです





・洗濯は数少ない一人になれる時間



妻が休日仕事なので
土日祝はワンオペが多いのですが


夫婦一緒にいる時でも


洗濯物を干すのは
家事において
数少ない10分ほど一人になれる時間です

家事動線e

最近はベランダが無くて
部屋干しって家も多いですけど


「ベランダどころかコインランドリーでも行って
一人でぼーっとしたい」って感じなので


特に晴れた日に
ベランダで洗濯物を干している時間は


ストレス解消にはオススメです


70歳とか過ぎたら
たしかにベランダ行くのは
大変かなぁと思いますけど



一人で好きに出来る家事なので


2階の掃除と洗濯は
楽しいです


2階まで洗濯物
持って行くのが大変って
意見も聞きますけど


子育てに追われると
一人になれる時間の方が
大事なのでむしろ有難いです(笑)









・物は想像以上に大事に使いません・・・


これは動線とは
別の話ですが


ぶっちゃけ
子供が4歳位で
新築した方が良かったんじゃ・・・


という位に
子供は色々と汚します



特に下の子がそろそろ2歳なので
イヤイヤ期ですから


こぼすのにストローじゃなくて
コップでジュースを飲みたがり


エプロンも付けるのイヤがり



こぼすけど自分でしたがるので
昨日もソファにプリンこぼしてました


家事動線f

ニトリの安いソファですから
まだいいですけど


もし、今使っている物で
不便がなければ


3歳過ぎるまでは
ソファは買わない方がオススメです



我が家の場合リビングにラグを敷いてるので
こぼすと洗濯が結構大変なのですが



家事動線g

フローリングはフローリングで
傷が付きますし


どっちもどっちですね・・・



家は消費財って
割り切るしか無いのですが


まだ2,000万円近くある
住宅ローン残高を見ると


「もう少し丁寧に使ってくれません?」
って思ってしまいます



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング