ダイニング

2018年05月15日

前回リビングとスキップフロアを
書きましたが

今回は残りの
ダイニングとキッチンです




・まずはキッチンの間取りです

キッチンa

実際はカップボードと冷蔵庫が
逆になっています


希望は対面の
オープンキッチンでした


そしてコンロ前の壁も邪魔だし
狭く感じるので
無しにしました


このおかげでキッチン全部から
ダイニングが見えるので
小さい子供がいても安心です



・コンロの壁がないデメリットは


・油がダイニングまで跳ねる
・手元が見えるので物が置けない



物が置けないのは
オープンキッチン
永遠の悩みというか
苦労なのですが



しかし、オープンキッチンでも
物をたくさん置いても大丈夫という
商品を選びました

キッチンb





キッチンc

タカラスタンダードの
マルチ収納対面プランです


オープンキッチンの
開放感はちゃんとありながら


キッチン側の物は
ダイニングからは見えないので
凄く気に入っています



油汚れも
ホーロー製ですから
簡単に拭き取れます



詳細は






過去にこちらに書きましたが



色を変えるだけで10万円

全部で30万円の
オプション費用がかかりましたが
本当に満足してるので
30万円出して良かったです



キッチンd

収納も凄い多いので
当分困る事は無さそうです


でも食洗機は
最初だけで
今はほとんど使っていません





キッチンe

キッチン裏のカップボードです


キッチン収納も広いし
カップボードも大きいので

収納にはまだまだ困っていません


賃貸の時は今の5分の1位の
収納しかなかったはずですが

どうやって収納してたのか謎です




カップボードの奥には
パントリーがあって


開けると
生ごみ処理機や
カン、ビン置き場と

キッチン用品の
ストックなどが置いてあります

キッチンf

生ごみ処理機のおかげで
毎日三角コーナーは
何も無い状態なので

これはオススメです



・次にダイニングです

キッチンg

テーブルは実際には
90度ズラして置いてます


こちらの方が
キッチンからの
食器が取りやすいし


南側の掃き出し窓から
外が全員が見れます


ダイニングテーブルの右側は

最初は奥にミシン台を
置く予定でしたが

今は子供用の
チェストが置いてあります

キッチンh

チェストが置いてある場所は
(本来はミシンの予定でしたが)


生活感が凄い出そうなので
隠そうとも思ったのですが

壁だとLDKが狭く感じるので
間柱を3本建てる事にしました




キッチンi

こちらが引き渡し直後のダイニングです


テーブルは
左右から人が通れる大きさで
最大サイズが希望でした


東京インテリアに
間取り図を持っていって
シュミレーションしてもらった結果

キッチンj

4人用のダイニングテーブルは

120cm(標準)
135cm(ちょっとゆったり)
150cm(かなりゆったり)

この3サイズが多いのですが
150cmでも人が左右から通れるので
こちらにしました




キッチンk

現在は子供が椅子から
落ちたら危ないので
ジョイントマットを敷いています




ダイニングとキッチンも
前回のリビングと同じく

「こうしたらよかった」
というのはありません
全て気に入っています


夫婦ともに
間取りの希望が
ピッタリ一致したから
その点も良かったです



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング



2018年04月20日

先日記事にした



これ以外にも小さい子供には
危険なあるのを急に気付いたり

今まで大丈夫だったのに
成長して、ある日
危険になったりと毎日心配です




・子供用の椅子に座らなくなりました

マットa

こちらが我が家のダイニングですが
右奥にあるのが
ベビーチェアなのですが


最近余り座りたがらずに
また座っても椅子に立ったりして


そうすると大人の椅子より位置が高く
かえって危険なので
大人用椅子に座って食事してました




・普段は平気なのですが


ご飯中は問題ないのですが
お腹がいっぱいになってくると
椅子に立ったり跳ねたりと

相変わらずの
イヤイヤ期な感じですが


先日椅子から落ちました


幸い怪我も無く
ちょっと泣いただけで
済みましたが・・・


かといって子供用の椅子も
嫌がるし、こちらで立ち上がると
返って危険なので


ジョイントマットを購入しました



2cm厚だと今度は椅子とテーブルが
グラグラしそうなので
今回は1cmのマットを6畳分です



・早速施工開始

子供がいるとまともに作業出来ないので
妻と子供が寝た深夜から開始です

マットb

1つが60cmと大きいので
割と簡単ですが



マットc

このような場所には
カッターナイフで切っていきます




・完成しました

マットd

作業時間は2時間位でした

カッターで切る時間がかなりかかったので
邪魔な配置じゃなければ
20~30分あれば終わると思います




・感想です

完成して最初に
寝ころびましたが
中々いい感じでした


これがあるから怪我はしないって
訳ではないですが

あると無いとでは
結構衝撃が違うと思います


またフローリングの保護には
ある意味一番いいですね(笑)


下の子もお世話になるとして
あと3年使った後に
これを剥がしたら


フローリングが新品みたい
見れると思うと楽しみだったりします。




・こうなると他もしたくなる


今回若干余ったので
リビングからダイニングまでも
マットを敷いたり

キッチンにも一部敷いたりすれば
統一感が出るのと


当然床にも断熱材は施工してありますが
発泡材(スタイロフォーム)を床に1cm
施工するようなものなので
エアコン効率もさらに上がるかもしれません


6畳で3,900円
かなり安かったのですが
なかなか満足でした




本当は落ちないのが
一番で、思い切って
子育て中は椅子とテーブル無くすのが
いい方法だと思いますが

無いとどうやって食事するんだって事になりますし


大人と違って
一度落ちたからって
すぐ忘れるのか
またはしゃいでしまいます


上の子が「よちよち歩き」の時に
引越ししたので
今度下の子が「ハイハイ」しだしたら
また色々問題が出てくると思います


にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村


2015年4月~16年3月生ランキング




2018年04月16日

レオハウスの設備だけでは
生活は出来ませんので

家具や家電などの準備をします。

まずは家具類ですが
今の賃貸だと

ソファは2人用で狭いし古い

テーブルは小さいコタツ

ベッドは無く布団


などなど新居で
使えるような物はありません


という訳で家具類を
買いにいきます

・まず必要なものは

・ソファ
・ダイニングテーブル
・ベッド

これにテレビボードも欲しいので

計4点の買い出しです。




家から車で5分位でニトリ
10分位で東京インテリアがあって

割と便利な場所なので

「まあどっちかで買えばいいんじゃない」
と妻に話したのですが



妻は
「他の家具店も見たい」という事で
4件ほど見てきました。





・家具に関しては決定権がありません


もちろん一緒に買いに行くので

「これはいいんじゃない?」とか
「それは高いんじゃない?」などは

言いますが
決定権は妻が持っています。
(普段も妻のが決定権ありますがね

何故かと言えば

妻の貯金で支払うからです



我が家は共働きで財布は別です。


お互いの収入も
「月だいたい○○万円」としか知りませんし
貯金額もだいたいしか知りません。


住宅ローン(今までは家賃)と税金
光熱費などは私が払って


食料品と日用品は妻が払っています


という訳で

家買う時に妻に
「いくらか出せる?」って聞いたら

「150万位」と言われたので

家具とエアコンは妻が支払います。



・東京インテリアの3Dレイアウトが便利

ベッドa

レオハウスから貰った間取りを
持って行くと

実際に売っている
商品を置いたらどうなるかを
シュミレーション出来るので


「大きすぎないかな」などの
心配がなくなります




・まずはベッドを東京インテリアで買う

3Dレイアウトが便利だったので
こちらで購入する事にしました。


東京インテリアは
安い物はニトリよりちょっと高い
値段の物も少しは置いてありますが
高い物は結構な金額がします




ベッドb

寝室は8畳です

間取りだとダブル1つですが
間に子供がいますので
正直狭いかなと・・・


後は今までが布団2枚くっつけて
寝ているので
布団の取り合いになりそう


その為ピッタリ付けれる
シングルかセミダブルの
同じベッドを2つ買いたいと思っていました


シュミレーションしたところ

ベッド

セミダブルを2つだと残りが
左右80cmづつ位しか空きません


なのでシングル1つと
セミダブル1つにしようかとも思いましたが


店員さんが
「寝室は寝るとこだから人が通れればいい」
という言葉に

「そりゃそうだ」と感心して
ゆったり寝れるように

セミダブルを2つにしました

セミダブルだとどれを選んでも
両端は狭いですが

足の先は余裕があって
予定している

犬の寝床
妻の化粧台
置けるのが分かったので


一番気に入ったデザインで割と
リーズナブルなものを購入しました



ベッドc


3Dレイアウトの時は総額が192,000円でしたが

フランスベッドのフェアを行っていて
マットレスが安くなっていて
フレームとマットレス合わせて
2台で17万円でした

掛け布団とか毛布は前からのをそのまま使ってます




・次はダイニングテーブル

こちらも3Dレイアウトを参考にします


ベッドd

レオハウスの間取りだとテーブルが横ですが

南側の窓が掃き出し窓で
誰も通りませんから昼はカーテン開けるので
縦に置くのが希望です


そしてテーブルの
右側からでも左側からでも
通れる大きさの中で大きい物が希望です


シュミレーションの結果
ダイニング


120cmじゃなくて150cmでも
左右で人が通れるので
ゆったりできる150cmサイズを購入します


ニトリなどで
6万円位のもあったのですが

普段は
ケチな妻ですが
妙にこだわる時があり


板が薄いと安っぽいという事で

私の中では
結構高級な部類の
テーブルになりました
イスとセットで122,000円です

施主支給f

無垢材で将来味が出ますとか
言ってましたが

子供もいるので傷だらけになりそうです
傷も思い出として残るでしょうね


それでも透明なビニールの保護カバーは
見た目が良くないので
購入しませんでした。


東京インテリアでの買い物は
こちらで終わりで
次はニトリへ行きます

(ソファが高すぎなので

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング




2018年04月02日

サイディング、建具類に
続いてフローリングも工務さんではなく
インテリアコーディネーターさんとの
打ち合せになります。


ちなみにコーディネーターさんですが
レオハウスの方では無くて
違う会社の人です。


レオハウスから依頼されて来ている方で
山梨の人ではなく
なんと茨城県から打合せのために
山梨まで来ているそうです。



・フローリングは色のみ選択


大人気の家CoCoのDセレクトで
選べるフローリングがこちら

フローリングa


朝日ウッドテック
「ライブナチュラル」という商品です


残念ながら、今回は1メーカーで
1種類のみなので
色のみの選択です


ライブナチュラルは集成材ですが
表面に天然木を貼っており
1つ1つが違うという
「パッと見」無垢材っぽく
見える商品です。

フローリングb


多分オプション払えば
色々選べるでしょうけど


子供が小さいし犬もいるし
どうせ傷がつくだろうし
無垢材のメンテが出来るほど
マメではないので

標準のみで選択します。




・色だけなのでかえって選べない

今まで複数のメーカーから選択してれば
性能や特徴が違いますが


同じものの色だけ選択で
しかもフローリングの色選びは
家の雰囲気が
かなり変わる重要な部分です


・まず1色のみ却下

ライブナチュラルは
天然木を貼っているので
使っていく内に
無垢材のように色味が変わります

その中で
フローリングc

ブラックチェリーは凄い変わるよという事で
逆に怖いのでまず却下になりました。



・「ナチュラル」か「モダン」か

コーディネーターさんが
基本として言ってくれましたが

濃い色はモダンにかっこよくなる色で
明るい色はナチュラルに優しくなる色になります。


濃い色はホコリが目立つというのは
みんな知ってるデメリットですが

明るい色はホコリは目立たないけど
髪の毛は目立つそうです




・この辺まで来ると好みが分かってますね

コーディネーターさんと決めたのが
サイディング、玄関、建具類で
既に決まっていますので


ここまで来ると家に合う色と
私の好みもだいたい分かっています。

フローリングd

こちらの濃いのは却下で




フローリングe

こちらの明るい色から選びます




・妻の好み

この3つまでは夫婦で
意見が合ったのですが

一番明るいシカモアは妻が
「いくらなんでも明るすぎ」
となりました。


私は白いフローリングでもいい位なので
明るくてもいいのですが


なので
バーチハードメープル
の選択になりました



・メープルとバーチの違い

メープル楓の仲間
バーチ樺の仲間です

そして経年変化は
メープルは濃く赤味を帯びて
バーチは明るく黄身を帯びるそうです



変化の度合いも
メープル経年変化しやすく
バーチ変化しにくいという事でした。


たしかに私が持ってる20年以上前に買った
ギターはメープル素材ですが
色が濃く赤くなってます



・バーチに決定しました

経年変化しにくい事と
変化しても赤味ではなく
黄色に変化するので

明るい色が好みなので
バーチにしました。



・1年経過して

今のところ経年変化というのは
余り思いません

妻は
「木目が濃くなった部分がある」
と言ってたので
若干変化があるのかもしれません


無垢材とは違うので隙間も出来てないし
不満は何もありません。

色もナチュラルな色で気にいってますし
ホコリや髪の毛も気になる事はありません


フローリングf
こちらは電球色の下で取った写真です




フローリングg
こちらは蛍光色の下で取った写真です


ホコリや髪の毛は
ルンバが掃除してくれているので
分からないのかもしれません


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング




2018年03月24日

1階は全部ダウンライトにしたいという希望で

リビング、キッチン、廊下、スキップフロア
全部ダウンライトにしたのですが


1箇所だけダウンライトに出来ない箇所があって
それが「ダイニング」です。

照明d


ダウンライトは1つあたりの明るさは少ないので
何個も設置するのですが

「埋込なので後から移動出来ません」



・設置する場所が決まらない

施主支給b


ダイニングにはテーブルを置く予定ですが


・テーブルを縦で置くか横で置くか決まってない

・デーブルのサイズが決まってない

また購入するテーブルが決まっていたとしても
設置位置がズレると
ダウンライトだと見栄えが悪いです




・ダクトレールを設置

リビングがダウンライトでダイニングは
シーリングだとバランスが悪いので

施主支給c


ダクトレールを設置しました。
予想より安くて満足です


縦位置は固定されますが
これは真ん中にすれば大丈夫です




当たり前ですが
ダクトレールだけ設置しても
電気は付きません


なのでダクトレールに対応した
照明器具を自分で購入します。


・シーリングライトが圧倒的に多い


とりあえず「ニトリ」や「東京インテリア」
後は家電屋さんや雑貨屋に行きましたが

シーリングライトばっかりです。
なかなかダクトレール用が売って無いのですが


シーリングとダクトレールの変換アダプタ
売っていて、これを付けると使えますが

施主支給d

変換アダプタが結構目立ってしまって
なかなか希望の商品が無かったです




・妻がネットで見つけてきました




妻が「これがいい」と見つけて来ました。
こちらもシーリングの取り付け器具用なので
変換アダプタが必要なのですが

施主支給e
同じ理由で悩んでる人が多いのか
変換部分を上手く隠せるのが売りです(笑)




・1年後のダイニングです
施主支給f

照明3つ購入して並べて使っています。
ガラスなので光も拡散するのでいい感じです


施主支給g

気になってた変換アダプタもカバーが付いてるので
目立ちはしますが上手くごまかせてます(笑)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング