太陽光

2018年10月15日



10月に入り

夏は40度まで気温が上がるこの地域も


最近はエアコンも使わず
快適な気温が多いですが



冬は雪が積もる地域なので
あっという間に
暖房を入れる時期になります






・9月の電気代と太陽光収入


10月分(9月2日~10月1日)の
電気代と太陽光収入のメールが来て


電気代は

太陽光a


8,188円でした




そして
太陽光収入は

太陽光b



6,107円なので
実質の電気代は2,081円になりました


9月に入っても暑い日が続いて
エアコンをずっと
付けていたので仕方ないですね



我が家の太陽光パネルは

太陽光f

キャンペーンで貰った
XSOL製で3.25kwしかないので


太陽光収入のがプラスになるのは
1年でも3~4ヶ月だけですが


それでもかなり電気代が
少なくなって助かります



太陽光g

271wのパネルが12枚だけです





私が住んでいる地域は

盆地特有の
夏暑くて冬寒いという気候ですが


日照時間は山梨県は
全国1位だそうで


太陽光を付けてる家は
有難いです






・今年の夏(6月~9月)の去年との比較



今年の
電気代と太陽光収入がこちら

太陽光c



4~6月の3ヶ月は
電気代よりも太陽光収入の方が上回りましたが


それ以外は使用量のが上回っています




そして去年はこちら

太陽光d

去年は4月~7月の4ヶ月間
太陽光収入が上回り


さらに9月も
太陽光収入の方が上回っています



去年と比較すると

太陽光e

使用量は4月を除いて
全部去年より高いです・・・


そして太陽光収入も

3月、4月を除いて
全部去年より少ないですね





・去年より電気代が高い理由


太陽光収入は余っている電力を
買い取るので


単純に使用量が多ければ
その分収入も下がる月が多いですが


全国的に今年の夏は
去年より気温が高かったので

今年の方が電気代は高い家庭が多そうですが



我が家の場合は


去年の4月から妻が復職して
お兄ちゃんは保育園だったので


昼間の電気代が
ほとんどかかっていませんでした


それでも

白サッシf

犬がいるので
夏はエアコン付けっぱなしですが


そして去年の11月に
妹が生まれたので


11月からまた育休に入っているので
基本ほとんど家にいるので

去年に比べると


気温が全く同じでも
電気代は高くなるのは仕方ないですね


太陽光パネルの性能も
年数とともに落ちるらしいですが


太陽光h


まだ1年なので97%はあるので
ほぼ誤差の範囲位だとは思います



また来年の4月になれば
保育園に行く予定なので


恐らく今年よりは
安くなると思います




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング



2018年07月14日


太陽光c

我が家の太陽光パネルです
キャンペーン品で3.25kwです





・太陽光発電は損か得か


太陽光発電で一番悩むのは

損か得かという事だと思います


ハウスメーカーでも

設置した方が得という所と

設置したら損という所で分かれています





・投資という考え方が多いです


投資信託と考え方は
同じになるので


例ですが
最初に100万円で設置して


国の買取保証が10年なので
1年間に10万円以上戻って来たら
金額的には得になります



その間に故障して
有料の修理費用がかかったり
全損したら
もちろん損になります



保証もありますし
新築で最初から設置してれば
建物に含まれますから
保険で賄えますが






・我が家の例

我が家は3.25kwの小さいパネルです
無料のキャンペーン品でしたが


太陽光a

価格コムなど見てると
今は80万円位で設置出来ます


昨年1年間の
(1月分は稼働してないので2月~)

電気代と太陽光の収入がこちら

太陽光b


単純な収入は102,982円ですが
家庭用の太陽光は使い切れなかった
余剰電力を買い取るので


支払の電気代も
当然安くなっていますから
およそ12万円は
太陽光で返ってきています


このペースでずっと続けば
7年間で元が取れて

残り3年は
まるまる利益になります


パネルの性能が
経年劣化をするらしいですが


我が家のxsolのパネルは
10年後の出力90%
25年後の出力80%

という保証が付いています


なので10年経ったら
最初の年の9割位に
なると思います





・10年後の買取金額が決まっていません


スタート時からどんどん買取金額が
下がっていますが


どこで契約しても
10年間は
買取金額が保証されています


私が契約した時は
31円だったので

10年間は
31円の買取が保証されていますが


東京電力管内だと

我が家の契約時の
平成28年度で31円

平成29年度で28円
平成30年度で26円
平成31年度は24円の予定です


制度開始時の
平成21年は48円と高価格でしたが


太陽光のパネル価格が
どんどん下がっているので


いつ契約しても
10年あれば
元が取れる計算にはなっています



ちょうど最初に制度が始まってから
今年で10年なので


最初の年に契約された方の
来年以降の買取金額のニュースが
出ていますが

まだ決定していませんが
かなり安いみたいなので


家庭用蓄電器は
100万円位するので
まだ現実的な金額ではないし


10年で元を取れないと
キツイでしょうけど

常に元は取れる金額で
買取金額が決まっているので


故障以外は
損する事はなさそうです





・投資商品に例えると分かりやすいです


会社が潰れたら
分かりませんが


製品保証があるので
このペースで行くと

7年目で元が取れます


我が家のパネルで
例えると


価格が約80万円
初年度で低く見ても12万円は
返って来てるので



・最初に80万円支払う


・10年間に分けて毎月1万円で
年間12万円、10年で120万円貰える


こういった金融商品を
買うかどうかと同じですね


80万円が10年で120万ですから


仮に逆の立場で
80万円を借りて
10年払いで120万円なんて
利息が40万円


利率で言えば
8.69%ですから

絶対借りません・・・
(フラット35で1.1%位ですから)



逆にこの金額で貸せるので
お得ですから


・故障時の保証
・メーカー倒産
・天候が悪い日が多かった


などがリスクとなりますが
保証と倒産リスクが無い
会社ならお得かと思います


まだ設置して
1年ですので


来年以降の金額が不明ですが
今の段階では得になっています





・投資以外の一番のメリット


否定的なハウスメーカーさんや
個人の方


得なので設置しましょうという
メーカーや個人の方



どちらもあるのですが

どうも投資的な話しかしないのですが


一番大きなメリットは



毎月の光熱費の支払が
当然ですが減ります


1年平均で
賃貸アパートの時は
月平均の電気とガス代で
15,000円位かかっていたのが


今はオール電化で
光熱費は月平均にすると
2,100円ですので


これが一番大きいです



仮に今までの賃貸の家賃と
住宅ローンが同じ金額だとしても




今まで固定費として
支払っていた光熱費が
年間にして15万円以上下がり


月によっては0円どころか
お金が貰えるというのは


非常に大きいです


月換算で13,000円
固定費が下がる訳ですから


家賃と同じ金額の
住宅ローンの家庭なら

今までより余裕のある
生活が出来ますので


その点でオススメします






・何キロ載せるのが得なのか


もちろん沢山載せれば
毎月貰える金額も上がりますが
設置費用も上がります


そして
10年後の買取金額が
決まっていませんが
かなり格安みたいです


また九州、四国電力は
10kw以上の買取を中断したりと


電気が余ってきているみたいですね


なので10年経って
格安もしくは買取拒否でも
自分で使える電力位がいいかなと思います


我が家の場合
3.25kwのパネル1年間で


使用電力 4,868kw
太陽光 3,322kw


ですので5kwあれば
賄えると思いますので


それ以上は必要ないと思います


太陽光パネルも
10年前よりかなり金額が下がりました


そして10年経って
買取保証が終了する家庭が
今から出てくるので


蓄電器の需要が増えたら
価格も下がるかもしれませんが


蓄電しても
使い切れなかったら
将来困るので


毎月の使用料金で
何kw使っているか調べて


ちょうど0位になる以上は


載せない方が先の事を
考えるといいかなと思います


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング



2018年06月13日



昨日2018年5月の
電気料発電の収入
お知らせが来ました


太陽光a


5kw超えが当たり前
10kw積んでる家庭も多い中で


3.25kwというのは
かなり少ないのですが


無料のキャンペーンだし
わざわざお金追加してまで
パネル増やさなくてもと


当時は思ったので仕方ないです


太陽光b

パネル数わずか12枚です・・・


その為メリットとしては
片流れ屋根にしなくても

普通の切妻屋根で乗ります






ちなみに
我が家(東京電力)の場合



太陽光c



このようなメールが来て
「自分でネット見て確認してね」という事で


請求書の手紙が来ません
(売電の方だけ手紙がきます)



早速webで確認すると


まずは使用量が

太陽光d

7,608円です



夫婦と小さい子供2人で

特に節電を意識する事も無く
使ってますので

結構太陽光のブログ書いてる方は
節電を意識してる方が多いのですが


我が家は多分標準位だと思います




次に発電量が

太陽光e

10,912円なので


実質は
10,912-7,608で

3,304円のプラスになります





・太陽光は5月が一番発電する?


太陽光パネルは
気温が25度の時が一番発電して


これより高くなると
効率が落ちるので


7月、8月は若干下がるそうです


6月は梅雨だし
4月はまだ日照時間も短いので

5月が一番発電量が多いみたいですが


太陽光f

我が家では4月の方が
発電量が多くなりました



去年のデータは

太陽光g

たしかに5月が一番発電量があったので
若干期待してたのですが




多分ですけど


30度超えた日が何度もあったので

効率も落ちるし

昼はエアコン使うからかもしれません



去年に比べて
全部電気代が上がってるのは


去年の11月に2人目が生まれたので
育休で家にいるからだと思います



去年は上の子は4月から保育園
妻は仕事だったので
それが理由だと思います



我が家の場合は犬がいるので

夏はエアコン入れっぱなしで
出掛けますが



それでも光熱費が0円どころか
お金貰えるのはいいですね


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング




2018年05月12日

今回は外観を紹介します


大人気の家CoCoのDセレクトで契約して
サイディング、窓ともに標準内で
オプション費用は0円です



まず1年後の外観ですが


外壁の汚れは
雨に濡れる部分は
一度も気になった事はありません


オートクリーンというのが
効果を発揮してくれています

外観a


実際インナーバルコニーや
軒の部分の
雨に濡れない処は


埃がついて
掃除してますので


雨で汚れが落ちてるのは
間違いないですね



詳細は


こちらに書いてありますが

まずサイディングは
東レACEの18mmを2色使っています

外観b


外観c

実際に決める前に候補を
このように
シュミレーションしてくれました


窓は全てLIXILの
サーモスⅡHです


契約した時は
キャンペーン品という事で


玄関ドアもLIXILにしたら
窓は全部サーモスⅡHが
標準になるよという話でした


外側、内側ともにサッシの色は
全て白にしました




・まずは正面側です

外観d

こちらが正面側の写真で

家の出っ張ってる部分に
アクセントとして茶色
その他ベースは白色を使っています


白は東レACE
クレタス2のクレアホワイト

凄く近くで見ると
黒いツブツブみたいなのがあります


これがあると
経年の汚れがかえって
目立たないらしいです


今の所たしかに目立ちません


茶色い方は
エルア2のルカブロンズ
というサイディングです


正直もうちょっと
薄いイメージでしたが


完成したら
案外濃かったという感じです



外観e

こちらが引き渡し4日後の写真です



人がほとんど通らない場所なので
正面に掃き出し窓2つ設置したのが
開放感も出て
大正解でした




電車は通りますが
人は郵便局や宅配便位しか
通らないので


昼間に家にいる時は
カーテン開けっ放しでも問題ありません



外観f

この部分は窓の下から
人工芝を敷いて
DIYでラティスを設置してます


扉が閉まるように設計して
ドッグラン兼子供の遊び場
として作りました





・次に裏側です

裏手に回ると出っ張りがないので
白一色になります

外観g

裏側にスキップフロアと
吹き抜け部分があるので


縦長の窓6枚の並びが
気に入っています


吹き抜けなので
家からでも高い位置にあるので
窓の掃除が出来ないのですが


そろそろ高圧洗浄機を買おうと
思いながら
1年経ってしまいました


個人的には白一色のが
気に入ってるので

正面もこうした方が良かったかなぁって
思っています




・次に側面です


こちらは唯一隣家がある部分です

北、南、東は家がないので
非常に開放感が高いです


外観h

この写真は引き渡し直後の写真です
現在は防草シート敷いて
その上に白砂利を敷きました



この辺は
オプションを使おうなんて
考えもしなかったので
ドアの色決めくらいでしたが


特に不満な点もありませんし
全部白で満足しています



勝手口も標準で付いてきましたが
開けたのは
施主検査と定期点検の時くらいで
普段は使っていません





・外観のまとめ


ローコストですから
実際安いのですが(苦笑)


一応18mmのサイディング使って
近くで見ると彫りが深いので
いい感じだったりするのですが


やはり
正面から見ると安っぽいです



これは間取り決めの時に
若干覚悟はしてましたけど
家って掃き出し窓でも腰高窓でも


「引き違い窓が多いと安っぽい」ですよね


外観k


外観l


同じ家なら


引き違い窓よりも縦スベリ窓のが
オシャレに見えます
(絵心ないので分かりづらいですが)



裏側の外観のがいいなって思うのは
縦スベリとFIX窓が3枚、3枚で
6枚並んでいるのが
非常に大きいと思いますし


裏側はその他も
横スベリ、縦スベリとFIX窓だけで
引き違い窓は使ってないんですよね



それでも
家の外観を見るのは
行き帰りの一瞬なので



普段は家の中から外を見ますから
その時に大きい窓のがいいと思って
こちらにしました。



理想は裏側(北)を表側にして
玄関を作ってという作りなのですが


車や人の出入りを考えると
南側に設置するしかないので
仕方なかったです



後は1階の窓から
全部人工芝を張って
ドッグランと遊べるスペースにしたので
引き違い窓のが家からそのまま出れるのと


予算ですね(苦笑)


2階も引き違い窓が2つありますが
これはベランダに出ないとならないので
仕方ありませんし



家の前が人通りが多い家の場合は
腰高窓にする場合もあると思いますが



その場合は縦スベリ窓にするのも
いいアイデアだと思います
引き違い窓より気密性も上がりますし


多分どこのメーカーも
枚数増えるので金額上がるとは思いますが・・・


なかなか
開放感と高気密というバランスが難しいです
(予算あれば問題ない部分ですが)


外観m


こちらは個人的に
「引違い窓でもここまでおしゃれなのか」
思った無印良品のモデルハウスです


窓を全面ガラスに見せるという工夫ですが


三井ホームとかもこのデザインが
多いですね
(高そうですね


気密性と夏の暑さは
どうなのかちょっと心配ですが
引き違いだけでここまでオシャレに
出来るのは凄いですね


1階、2階の位置を揃えて
全面窓にするだけなので
レオハウスでも注文すれば
出来ない事はなさそうですが


凄く高いんでしょうね


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング



2018年05月01日


・国の補助金はかなり前に終了

平成26年3月末で
国の太陽光発電補助金は
終了していて


「たしかニュースでしてたなぁ」位の
記憶しかありませんが


住んでる市町村独自の
補助金が出る場合があります




・住んでる場所にも補助金がありました


「○○市 太陽光補助金」
などで検索すると

実施している地域なら出ると思いますが


私が住んでいる
山梨県甲府市にもありました


補助金a

なんと太陽光とは別に
エコキュートも補助金が出ます




・補助金はいくら貰える?


甲府市の場合は
太陽光は1kwあたり10,000円で
上限は35,000円まで

我が家は3.25kwなので
上限には届かず
32,000円貰えます


エコキュートは一律10,000円なので


合計して
42,000円を補助金として貰えます




・領収書?

申請方法が

・申請書
・設置してある写真
・電力会社との太陽光契約の写し

ここまでは問題ないのですが


・各商品の領収書の写し

エコキュートは標準で付いていましたし
太陽光は無料のキャンペーンだし


家の請負契約書なら
出せますが個別の領収書は
通常は出ません・・・


という訳で工務さんに連絡をして


補助金くれるので
エコキュートと太陽光の
領収書を作って欲しい


と依頼した所


問題無く作ってくれたので

早速申請しました


補助金b

エコキュートや太陽光の写真も一緒に送ります




・すまい給付金は年収510万円以上でも貰えます

もうひとつ金額が大きい補助金が

すまい給付金です


年収によって異なるのですが
10万円から最大30万円まで貰えます


消費税が5%から8%になった時の
補助金として出しているそうで

10%になったら
最大50万円まで給付されるそうです


しかしwebサイトに書いてあるのですが

補助金d


年収510万円以下の方が対象です
と載っています


510万円以上あるから
ダメだという方も多そうですが


実は
基礎控除と社会保険料控除を引いた額が
510万円なら給付されるので


扶養控除に誰も入っていなくても
年収650万円位までなら
給付金が貰えますので


私も貰えます
(嬉しいのか給料が低いと悲しむのか




すまい給付金は地域関係なく
(日本なら)
貰えますので忘れずにしましょう

でも高収入の人は貰えません


私は今回

・太陽光補助金
・エコキュート補助金
・すまい給付金

が貰えましたが

地域によっては他の補助金も
さらに貰える場所もあります


例えば住んでいる甲府市だと

補助金e


緑化支援という事で
フェンスを生け垣にすると