レオハウス

2020年09月09日







ヤマダ電機が



今度は
桧家住宅でおなじみの





ヒノキヤグループを買収、子会社という
ニュースが出て











レオハウスが


ナックの子会社から
ヤマダ電機の子会社に変わって


まだ半年・・・



社名もヤマダレオハウスになって






さらに今度は桧家住宅も・・・


canvas1


(ヒノキヤのロゴも変わるのでしょうか・・・)


「ヤマダ桧家住宅」だと
名前が長いですね・・・



パパまるハウスなんかは


ヤマダ電機の子会社の
ヒノキヤグループの子会社の
パパまるハウスですって言うんでしょうか(笑)






canvas4



3月のブログ記事で




「レオハウスが買収されるなら
ヤマダ電機か桧家住宅しかない」
って
書いてる私も



なかなか先見の明がありますが(笑)








というか
私はレオハウス以外なら




「桧家住宅がいいなぁ」
思っているくらい
金額も性能も
似てますから



この2つは合併する
メリットも大きそうです





・・・・・
・・・・
・・・
・・



EC化でアマゾンに挑んでる
ヨドバシと違って


元々郊外に大型店持ってる
ヤマダ電機は


どんどん住宅事業に
入り込んでいますね








今の予定だと
3社とも別会社で存続みたいで





全部が「ヤマダホームズ」になるって事もなく






私が家を建てた甲府店も




改装されて
前よりはオシャレになりました


店舗a






ちなみに
家を建てる時に
何度も通ってた改装前は


店舗b


このような
かなり「ダサイ」作りになっており




我ながら
「よくこの店に行ったな」という感じです(笑)



作りもちょっとおかしいのは



私が小さい頃は
ロイヤルホストだったので
その名残ですね



当時のブログ記事でも
「ダサイロゴ」とか書いた記憶がありますが




「まあ会社ロゴは
家には入らないし」




などなど記事に書きましたけど
今は割とオシャレな雰囲気があります






・とりあえずは残るので一安心




レオハウスや桧家住宅に限らず



ミサワホームや
パナソニックホームなど



とりあえず合併して
社名はそのままですけど



将来は社名も組織も
統合したら



近隣に店舗が2つ、3つあったら
片方は無くなってしまう可能性はあります・・・



もちろん会社自体が倒産するわけではないので
保証はちゃんとしますけど



余りいい気分じゃないですよね


・・・・・
・・・・
・・・
・・




まあ、実際私の建てた支店は
本当に満足出来ていますので


これだけの物をこの価格で
作れて


人もいい人ばかりですし


まあ残るだろうとは
思っていましたが

(なんか宣伝ぽくなった・・・)




店舗c


元々山梨県には
1店舗しか無く
展示場へは出店してないですし







canvas2

桧家住宅は
去年、同じ市内の展示場に
山梨初進出で参入して







店舗d


隣町の住宅展示場に
ヤマダホームズもありますけど






店舗e



タマホームは


・レオハウスの近くに1店舗

・ヤマダホームズと同じ展示場に1店舗

・富士山の方に1店舗と


3つもありますから



販売規模も
タマホームと同じくらいになるので




今のところ無くなる心配は
無さそうです



・レオハウスが年間5,000棟
・桧家住宅が年間3,000棟
・ヤマダホームズが年間1,500棟



で約10,000棟近いですけど




タマホームは1社で
年間10,000棟なので
やっぱり凄いですね





レオハウスに関しては
山梨から無くなるほど
成績が悪いとも思えませんし




とはいえ
営業成績が悪ければ


・工務店なら倒産

・ハウスメーカーなら支店閉鎖というのは


当然ですが起こる事です






・支店が閉鎖して近くになくなった場合のデメリット



通常、家が完成して
新しい生活が始まれば



定期点検以外は



そうそうハウスメーカーの方とは
会う事もありません




定期点検はそれこそ遠くの支店からでも
来ますし




問題なのは何か
トラブルが起きた時ですよね





今年は1度だけ会っていて







前に木の収縮で
隙間がまだあった時に
連絡したら




「じゃあ今度の週末に行きますよー」
気軽に言ってくれましたけど



そういうのも1ヶ月先とか
そうなる可能性も出て来ます・・・




後は年末にカレンダーとか
毎年届けてくれますが
これも郵送になるかもしれません




とはいえ考えられるデメリットって
家が建った後だとこれくらいですかね







保証は会社がある以上残りますし



そもそも山梨県の中では
甲府という一番の都会なので


どのメーカーも
近くに支店がありますけど



人によっては
「このメーカーで建てたいけど
家から遠い」


なんて人はたくさんいると思います




特にトラブルがなければ
私の場合は
次に会うのは5年点検ですから



建築途中とかで無ければ
問題はないと思いますが


倒産なら隠すでしょうけど
店舗統合なら



今から建築って人には
さすがに支店統合になりますと
伝えますし



その点は気にしなくても大丈夫かなぁと
思いますね















・特異な例?の富士ハウス倒産




こんだけ世の中には
ハウスメーカーがあるのに



ハウスメーカー全部の数を合計しても
全体の3割しかありません






戸建て住宅全部を合わせた
シェアが3割も無いのは



それだけ工務店や
地元ビルダーが強いのですが




その分シェア争いに
食い込めれば




大量発注のメリットもありますし
通常は買収されて子会社化とか多いのですが





ある程度大きいながら
引き取り手がなく倒産した
富士ハウスの場合は




・多額の費用をかけて新規工場を作成
   ↓
・リーマンショックが起きる
   ↓
・世界同時不況が始まって
 どこも子会社化なんて余裕がない
   ↓
・倒産という流れでした



負債総額640億円と多く




元々超ローコストで
色々と問題がありましたし
アフターに旨味も無いので




誰も引き取り手が無く
倒産してしまいました









こちらはレオハウス買収の半年以上前に
書いた記事ですが




普通ある程度の規模まで行ったら



・スケールメリット

・アフターの旨味があるから



「赤字でも子会社化されるだけで
手抜き住宅とか作ってない限りは
倒産しないよ」って書いて




大型買収案件の最初が
レオハウスになるとは思いませんでしたが(笑)




・・・・・
・・・・
・・・
・・


富士ハウス以外にも


小さい工務店は
色々と潰れていますけど



家が完成した人は
倒産したとしても
定期点検が無くなる程度ですが
(それも嫌ですけどね・・・)




建築途中の人は
お金も返ってこなくて
家も出来ないという


相当大変な状況ですね・・・




正直、最初は
コロナウイルスの影響で


「何社か倒産するかも」と思いましたが



戸建てのメーカーには
追い風になっていて



・在宅ワークが増える
  ↓
・家が欲しい


という理由で
持ち直してるから


外食や小売りに比べると
ダメージが無いですね


こういう事態に
耐えれるって面では


大手メーカーの
資本力ってやはり大事ですね


・・・・・
・・・・
・・・
・・


とはいえ
どのメーカーだって


自分の建てた支店が
無くなる可能性はありますが



倒産とは違うので
そこまで心配しなくていいかなぁと思います




どうも支店閉鎖と
倒産を同じように考えている人がいるのですが




はっきり言って
全然違います


もちろん建てた家が
問題なければの話ですけどね・・・




問題があれば何度も家に来ないと
いけないので




支店が遠くなるなんて事が起きると
色々大変です





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング
























2020年04月01日





コロナウイルスで
いっきに株価が下がったので


株a


3月12日に優待株を4つほど
購入しました






その時の記事にも書きましたが


購入した翌日も「どかーん」と下がって
1日で50,000円ほどの
含み損になりました



しかしその後は
ある程度順調に回復して


今年は3月27日(金)に持っていれば
優待と配当の権利が貰えるので



3月30日(月)に早速全部売却しました



本来であれば
優待株は権利が取れる日の翌日は
「ずどーん」と下がるので



数週間は持っていて
安定してから売りたいところですが



東京のコロナウイルスは
どんどん増加していますし



市場のほうで
「思った以上にヤバイな」感が出てきたので



まだ落ち着く気配が見えないので
今回購入した株は全部売却します



株a


こちらはTOPIXという
全部の株の平均のチャートですが



購入時の翌日に
凄い下がりましたが


株の世界には
「総悲観は買い」という



誰もが
「まだまだ下がる、買えない」
なんて言ってる時は

だいたいその辺が底値になります



さすがに今回は一気に下がりすぎたので
翌々日からは
持ち直してまた上がりました



最近は株価がちょっと
落ち着いて来たので


逆にまた下がる
可能性も高いですね・・・






・まずは配当と優待のおさらい



今回購入した
優待株の4社は


株b


お兄ちゃん用に
トミカをくれるタカラトミー






株c


妹用にピューロランドの
フリーパスを貰えるサンリオ






株d


妻用に化粧品を貰える
レオハウスの親会社ナック






株e


自分用にカタログギフトが貰える
メガチップスです




株を購入してから
ナックはレオハウスを売却という
ニュースが出たので







次からは買わないと思いますが・・・





配当金と優待の一覧はこちら

株f


配当金ってのは
銀行でいう利息みたいなもので
お金が貰えます



全部で25,000円ほどの
配当金と優待品を貰えるので



これ以上の損が出ていなければ
まあ得したかなって思えます




ちなみにナックの
2,700円から0円というのは



「元々2,700円って言ってたけど
業績悪いんで配当出せませんゴメンネ」
って感じです




自分の勤務先が
業績悪くてボーナスカットされるのと
似たような物です




原因はレオハウスの売却で


売る際に
不採算店舗の売却損とか


先に持ち越していた
色々な赤字が確定しますので


施主の私は
逆に言えば


赤字覚悟の金額で家を買えたので
得と言えば得なのですが(笑)






・売却益(売却損?)はどれくらい?


株の値段は毎日どころか
数秒で変わりますので


せっかく優待を貰えても
それ以上の損をする場合があります



株主優待は
決められている日(今回は3月27日)


1日だけ持っていれば
権利を獲得しますので



その日は一番高く
逆にその翌日は


みんなが売るので
一番安くなります・・・




今回は余りにも下がりすぎていたので
優待日の2週間前に買いましたが


通常は優待日近くは
株価が高くなり・・・


権利日の翌日は




優待で貰える物以上に
値下がりするので
オススメ出来ません





そして今回の
結果はこちら







まずはサンリオ


サンリオ


134,000円で購入して
141,500円で売れたので

7,500円の得になりました


都内でもっと
コロナウイルスが広まると


また下がるかもしれないので
危険ですね・・・





次にタカラトミー


タカラトミー



こちらは
76.000円で購入して
同値の76,00円で売れましたから


差引0円になりました




購入時は
学校が休みで
オモチャの購入が増えるから


株価は回復すると予想しましたが
ハズレました







ここはサンリオほどは
コロナウイルスの影響なさそうですが


トミカ博などは
全部中止になりましたし


イベント関係はまだまだ
開催出来なそうですね






そして3月12日に
「なんだこの安さ」と思って購入した
メガチップスです


メガチップス



121,000円で購入して
154,500円で売れたので


33,500円の得になりました


今回の中で
一番得した銘柄です



2週間ほど預けて
利率25%位ですから
かなりお得でした


一時は市場がパニックで
全部の株が安くなりましたが


ここは任天堂の関連会社ですし


コロナの影響はほとんど無く


逆にゲーム関連は
外に出ないから逆に
業績が上がりそうですので



他は損しても
ここだけで取り返せると
思っていました





最後に
レオハウスを売却するので


余り意味が
無くなったナックです


ナック



77,000円で購入して
78,900円で売れたので


1,900円の得になりました



購入してから配当金が0円になると
発表された為に
一度、かなり下がりましたが


レオハウス売却のニュースで


「これで赤字の子会社が無くなる」
株価が上がっていきました





レオハウスを購入する方の
ヤマダ電機も


「レオハウスが傘下になって
住宅のシェアが上がる」


こちらも株価が上昇したので
お互いにいい譲渡だったと思います



施主としても

お家騒動があったりしている
ナックよりも


資本金も内部留保も
たっぷりあるけど



「家電だけじゃ先が無いなぁ・・・」って
思っている


大企業のヤマダ電機の方が
安心です(笑)



という事で
株式の売却益は
42,900円のプラスになりました


売買益


配当金、優待品、売却益合わせると
70,000円相当のプラスです












・今回はうまくいきましたが・・・



株に絶対は無いですが


購入時はいくらなんでも
一気に下がりすぎたので


いくつか購入して
株の売却益42,900円プラス
配当金と優待品ですから


銀行の利子を考えると
超お得な買い物でした



売却した翌日は
ちょっと上がったので
1日待った方がさらに良かったですが



この記事を書いている
4月1日は「ドカーン」と下がったので




勝ち逃げは非常に大事です(笑)




欲を出し過ぎると
当然損する事もあります・・・



購入を検討いている方は
あくまでも余裕資金でした方がいいです




余裕じゃない金額を購入すると

「すげーさがった・・・どうしよう」

上がる前に耐え切れずに
売ってしまう事も多いですし



「今いくらだろう?」と市場が気になって
仕事が手に付かなくなります(笑)



ちなみに
株を買う際、売る際には
証券会社に手数料を払いますが


私が使っている
楽天証券だと


10万円までの株は1回で99円
20万円までの株は1回で115円なので


今回は4つの株を
買って売ってで
手数料は856円です





株k


楽天証券が一番
画面がプロっぽいです(笑)






2020年03月26日






レオハウスは
ずっと赤字でしたけど


親会社が黒字だから
「大丈夫じゃね?」って思ってたら



ナックa
(新型コロナはほとんど関係ないと思う・・・)



親会社のナックから
切り離されてしまいました



5月からは
ヤマダ電機傘下の住宅メーカー


ヤマダホームズの
一部門になります




ちょっと前まで
ヤマダS×Lだったのですが
名前変わったのですね





レオハウスの施主ってのもありますが


ナックb


わずかですが
親会社ナックの
株主だったりしますので(笑)


IRに問い合わせも
出来ますし



実際に建てた施主はどうなるのかなど
色々調べてきました





・まずはレオハウス売却の簡単な経緯



株をしている方ならご存知ですが


元々レオハウスが
独立している訳ではなくて



株式会社ナックの
住宅部門の1メーカーです



ナックc



有名なところだと


・ダスキンの国内最大手代理店

・宅配水のクリクラ

・マキアレイベルなどの化粧品

などなど色々な事業をしています



住宅関連だと
元々は



メーカーではなくて
コンサルティング会社なので



ナックd



地域工務店なのに
他の工務店と似た広告だったり


同じ値段だったりするのは


こういうコンサルティング会社の
同じ指導を受けるからですね


ナックのコンサルを受けている
工務店は全国に7,000社もあります



もちろん高いお金を出して
指導を受けますが


地域工務店だと
下手したら
「断熱、気密って何?」って
会社もありますから



ある程度は住宅性能
広告、営業も均一化出来ますし


ナックe



同じコンサルに入れば
部材も安く購入出来ます



ここで急成長したのが
福岡の工務店だった
タマホームです



タマホームを指導して
大きくなったのですから


「自分たちでも作れば
儲かるんじゃない?」って
作ったのが


レオハウスです



犬猿の仲になった理由は
過去記事にたくさん書いたので


かなり省略しましたが


あくまでも
ナックの100%子会社です




「タマホームを超えろー」と・・・


ある程度採算度外視の
先行投資をしていましたので
(その分お得に買えたんですけどね)




ナックf


住宅部門はずっと
赤字が続いていて



それをダスキン事業や
クリクラ事業で補っていました



そのために


レオハウスの親会社「ナック」
株主総会に行くと


「レオハウス売れやー」とか

「もう諦めたら?」
とか
言われたりしていました


ナックは
住宅コンサルしていますし
(むしろこっちのがメイン)


スケールメリットを出すためには
先行投資というのも必要なので


「黒字化するように頑張ります」
という回答でしたが




ナックの収益の柱は
ダスキン事業なのですが


ナックg


2年前に
ダスキンから増資を受けて


簡単に言うと
ダスキンの立場が強くなったので


「うちってダスキンとクリクラと
化粧品と住宅コンサルだけした方が
儲かるんじゃない?」

って発想になりました




実はレオハウス以外にも
いくつかハウスメーカーを抱えていて


ナックh



ジェイウッドや国木ハウスなど
こちらはそのままみたいですが


レオハウスは
ある程度の支店、シェアもあるし


「中堅のメーカーさん
うち買えばシェア増えるよ」って感じで


ヤマダ電機に買収されました






・大手メーカーじゃなかったら倒産していました



過去に書いた記事ですが






大手メーカーを
オススメする理由として


ある程度の大きさまでいけば
潰れないというメリットを書きました



住宅業界は特殊で
シェア上位10社の
合計が2割しかありません



それだけ町の工務店も多く
ある程度のシェアを取るのが
大変なので



最近だと他で言えば
ミサワホームが
トヨタホーム傘下になりましたし



今のヤマダホームも
元はエスバイエルを買収して
大きくなりました


ある程度大きくなれば


無駄に数が多すぎる
ハウスメーカー業界ですから


シェア数の確保は


大量発注がさらに可能になり
開発、研究部門の増加にも繋がって
品質が保たれるようになります


なので通常は
買収するメーカーがあるので


潰れるような事はないのですが



ナックi
(80支店もあったのに倒産・・・負債も凄すぎたので仕方ないですが)


富士ハウスは
リーマンショックの影響が凄く


どこも買う余裕が無かったので
残念ながら倒産してしまいました・・・




地域工務店だと


赤字が数年も続いたら
簡単に倒産してしまいますし



チェーン化展開していない
町の工務店が
買収されるって事も
滅多にありません




全国展開したい
大企業から見ると


既に全国に支店をもつ
メーカー買収した方が楽ですし


今回も
ヤマダS×Lだけでは
全国展開きついなぁって感じの
ヤマダ電機が


「レオハウス買うか」って話です



出来たら
積水ハウスとかが買収してくれれば


「うちの家は積水の
グループ会社で建てたよー」
って言うと
すげー高そうに思えたのですが(笑)


当然金額も工法も
全く違う所を買収しても
意味がないので


同じくらいの金額の
(ヤマダのが若干高いですが)


ハウスメーカーが買収しました



とはいえ元の
エスバイエルは結構な
割と高級メーカーだったのですが・・・
(安いプランもありましたが)


エスバイエルで建てた人は
「ヤマダか・・・」って
逆に安っぽくなっているので
ちょっと可愛そうな気もします



・タマホームは犬猿の仲だし


アエラホームなどは
 買収する規模はちょっと無いですし


・アイフルやユニバーサルは
 フランチャイズだから買収しないですし


・アイダ設計だと
 さらに低価格の独自路線ですし



そう考えると
ヤマダか桧家住宅位しか
買収先も無いような気もしますね


この2つは
レオハウスと共通していて


ナックの100%子会社のレオハウス
ヤマダ電機100%子会社のヤマダホームズ



桧家住宅も
ヒノキヤグループで
パパまるハウスとかも
運営していますし




別ブランドの名前を
持っても平気そうです












・建てた施主のアフターサービスがどうなるの?





こちらが一番不安なところですね


ナックj

IRに問い合わせもしましたが



一応、商号や支店
従業員はそのままで



簡単に言うと
親会社がナックから
ヤマダ電機に変わるよって話なので



株とかやらずに
普通に家を建てる場合


ナックなんて
名前も知らないと思いますから
今のところは問題なさそうですが



ヤマダホームズと競合する場所に
あったら将来は不安ですね・・・


ナックk



私が住んでいる山梨では


レオハウスは甲府に1店だけ


ヤマダホームは
隣町の住宅展示用に1店ありますが


将来どうなるのかは
分かりません・・・



正式な買収は5月という事ですが



とりあえずは
レオハウスは今のままで
何も変わる事はないそうですが



ヤマダエスバイエルも
ヤマダホームズに名称が変わりましたし



何年か後に
ヤマダレオハウスとかに
将来変更しそうですけど(笑)



凄い昔の記事にも書きましたが



最初にレオハウスに行った時の
第一印象が


ナックL


ダサいロゴだったので(笑)



変わる事については
何とも思わないですが
(むしろ変わってほしい)


ナックm


さらにダサくなったら悲しいですね・・・






同じ「ヤマダレオハウス」でも


ナックn


タマホームロゴのパクリですが
こちらなら納得できます

  



名称は変わったとしても
会社は存続しますし
(変わる予定も無いですけど)


ナックo


定期点検は何も
変わらないという事なので



とりあえずは安心ですが
10年、20年後とかは全く想像出来ないですね



過去に買収された
エスバイエルもちゃんと
定期点検はしてるみたいですし




倒産じゃなくて
親会社が変わっただけなので



しかもヤマダ電機という
ちゃんとしたハウスメーカーを
運営している大きな会社なので


ナックよりは安心なんじゃないかと(笑)


まあ10年、20年後に絶対潰れないし
買収もされないという
ハウスメーカーは



積水ハウス&セキスイハイムのコンビと
トヨタホーム位しか
思い浮かびません




おそらく5月になったら
正式にレオハウスから
何かしら手紙とか届くと思うので


何かあったら
またブログ記事に書きます


 


◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング













2020年03月14日






ここの所
コロナウイルスの影響で
株価がかなり下がっています


優待a


政権交代時の8,000円から
数年間の日経平均が20,000円位までは


色々な優待目当てに
株を持っていましたが


ここ3年位は
株価も高いし


半分以上を住宅ローンの
頭金で手放したので


優待b
(住宅ローンの頭金稼げました




今はイオンやツルハドラッグなど
無いと困るレベルの優待株以外は
手放したのですが



優待c

(感謝デー+株主優待+ポイントカード+楽天ペイで16%オフ



さすがに日経平均
19,000円以下ってのは
安いだろうと思い
(既に記事書いている時点で損してますが



久々に株に手を出しましたが



当時と違って
子供がいますので



子供向けの株主優待を
検索したら



3月は子供向けに
かなりお得なオススメ優待があって
色々と買ってしまいました






・優待利回り価値10%以上のサンリオ



コロナウイルスのおかげで
ピューロランドが現在閉館中の
サンリオです


優待d



業績が悪かったのに
加えて




ピューロランドが休園中なので
かなり値段が下がっていますね・・・


優待e


株価1,340円だったので
134,000円で100株購入出来ました



1ヶ月とか1年後に
このブログを見て



「この人凄い損してる(笑)」って
可能性も充分ありますけどね




購入したのが
3月12日の木曜日ですが
既に10%ほど株価下がっていますし・・・




逆にコロナウイルス前の価格に戻ったら
90,000円ほどの儲けプラス
株主優待品と配当をゲットできますが
(1~2年待てば戻りそうですがね・・・)





そして
100株の株主優待は

優待f

(今休園中ですけど・・・)


サンリオピューロランドの
1日フリーパス券3枚プラス
1,000円の買い物券です



それプラス株の配当金として
100株持っていると1,500円貰えます



優待g



普通に行ったら
休日だと
大人2人と4歳の子供1人で
10,600円かかりますから
(2歳の妹は無料です)



「これはめちゃくちゃ
お得だな」と思い



ピューロランド自体は
そこまで業績に
比重度が無いみたいなので
(メインはキャラのライセンス事業ですし)



ぶっちゃけサンリオとか
興味無かったので
余り業績とか調べていませんが



「キティちゃんの所のタダ券が
届いたよー」って



言った時の
子供の喜ぶ姿を想像すると



「買い」と判断しました(笑)



しかも年2回も優待がありますから
ずっと持っていれば
年2回は無料で
ピューロランドに行けます
(3月末と9月末)



ちなみに3月末優待の
権利を得るには


今年の場合は
3月27日(金)の1日だけ
株を持っていれば大丈夫です



なので今のうちに買って
3月30日(月)に売ってしまっても
権利は獲得しますし



3月27日に購入して
3月30日に売っても大丈夫です



多分優待が届く頃には
ピューロランドも
再開してると思いますし




3月には
ディズニーランド
運営している



オリエンタルランドも
権利月ですが

優待h



こちらも100株必要ですが
株価が12,000円なので




100株で120万円以上かかって
もらえるパスポートは1枚です



ピューロランドなら
14万円で3枚も貰えます



株価が
買ってから
1%株価が下がった場合



ディズニーなら12,000円と
すでにパスポート代以上の損に・・・



サンリオなら1,400円ですから
まだまだパスポート代はお得です



仮に10パーセントも下がったら
ディズニーなら12万円も損しますけど




サンリオなら14,000円なので

・フリーパス 10,600円
・買い物券 1,000円
・配当金 1,500円


これにチケットの
郵便が届いた時の
子供の喜ぶ姿代金もありますから(笑)


とりあえず購入しました


多摩センターという
東京の左端になるので


山梨から行くには
割と便利ですし





・76,000円でトミカ2台と40%割引



次に購入したのは



トミカ、プラレール
リカちゃんでおなじみの
タカラトミーです


優待i


なだらかに株価が
下降していますね



こちらは優待もですが
業績的に割安感があったので
購入しました



小学生は学校休みですし



オモチャは
コロナウイルスの影響で
むしろ売れると思います


優待j


株価は760円でしたので
76,000円で100株買えました




基本優待目当てなので
そこまで深く業績とか
調べていませんが・・・




優待で貰える
トミカ2台は


優待k

(毎年変わります)



株主優待オリジナルという事で


3か月後位に
郵送で届いたら


こちらも
子供が喜ぶのを見ると楽しそうですね



後は増配したので
配当金が100株で3,000円貰えます



2,000株持つと
トミカ4台プラス
オリジナルのリカちゃんですが



150万円も
タカラトミーの株を
買うほど余裕資金はありません



優待L



3年以上株を持っていると
最大でタカラトミーの
オンラインモールの買い物が
40%オフになるらしいですが



優待m



アマゾンでも40%近く
割り引いている商品が多いですし
ちょっと微妙ですね・・・



今が割安だから買おうと
思っているので


また日経平均が22,000円ほどまで
戻ったら手放すと思いますし・・・





・奥様用に分からんけどレオハウスも購入(笑)




子供用の優待だけだと
奥様可愛そうですし・・・


優待n


オマケで
レオハウスの親会社
ナックも買いました(笑)




770円でしたので
100株で77,000円です




優待o



こちらは優待品が
coyoriの化粧水と美容液オイルと
配当金が2,700円ですね




優待p


レオハウスの感謝祭で
貰える化粧品と同じですが



coyoriやマキアレーベルも
レオハウスと同じグループ会社です



レオハウスは
他の会社よりも
IRは詳しく見てますけど



住宅も
不採算店舗統合で
赤字が減ってますし



優待q


同じグループ会社
クリクラの


ZiACO(ジアコ)という
次亜塩素酸水溶液が



コロナウイルスの影響で
新規申し込み停止になる位
申し込みが殺到しているので


ちょっとは株価が
頑張りそうです




どうせ
普通預金や定期預金に
入れておいても増えませんしね・・・












・個人的に一番好きな3月優待



子供用、奥様用の
優待品はゲットしたので
今度は私用の優待です(笑)


子供が生まれる前
さらに結婚する前から


割安だなって思ったら
優待を取っていた
メガチップスという会社です




100株で
貰えるのが

優待r

大丸松坂屋の
カタログギフトです



普段なら絶対買わないような物でも
あると嬉しいみたいな


貰えれば嬉しい
カタログギフトですが



結婚式くらいしか
貰える機会がないので
結構好きな優待です




優待s




相場がパニックの時は
全面安で、どこも安くなりますが



任天堂用のLSIとか
作ってる会社なので

コロナウイルスの影響も
無さそうですし


ゲーム関連は
むしろプラスに動く可能性もあります



優待t


1,210円の株価なので
100株121,000円の価格で


カタログギフトと
100株で1,700の配当金が貰えます





1~2年に1回は
株って色々な要因で


全面的に
かなり安くなるのですが



そういう時は
業績とは全く関係ない会社も売られるので
(ETFとか売られる要因もあるのですが)


優待メインに買っています



余裕資金なら
1~2年ほど
株を売らなくても大丈夫ですし


この株価なら2年持っていれば
その間に1度は値を戻すかなぁと
思っています






・普段ならその他にもお得なものが


子育て世代だと
他にも3月はいっぱいあって


特に外食が多いんですが


カッパ寿司なら
13万円ほどで3,000円分の食事券


丸亀製麺でおなじみの
トリドールも24万円ほどで
3,000円分の食事券など



この辺は普段なら
お得感ある株価ですが


コロナウイルスの影響で
外食はまだ下がる気がしたので
今回は買えません・・・



スシローとか王将とかも
3月末優待は多いんですが


この辺はコロナ関係なく
株価が高過ぎなので


余り優待の
うま味がありません・・・
(あくまでも余裕資金で株はしないとダメです)





・株ですから損も出ますけど・・・


ここは投資のブログではないので


〇〇買えば絶対儲かるとか


必勝本を5,000円で売りますとかは
ありませんが(笑)



購入した金額よりも
もっと下がる可能性も
たくさんあるので



余裕資金の範囲で
買わないと絶対ダメです
(信用売買は絶対しません)





今回購入したのが
3月12日の木曜日で



翌日には

優待16


またもや
暴落して




この4つの株の合計で
わずか1日で46,800円も
下がりました・・・





200万円とか300万円も
買ってしまうと

「今いくらかな?」と

気になってしまうので
本当に余裕資金でした方がいいです





最悪1~2年
株を売らないで放っておいても
問題ない金額なら
元に戻る、それ以上になる可能性も
かなり高いですし





ベンチャー企業の株などに
手を出さなければ


いきなり株価が半値には
なりませんが
(その分一気に倍になる事もないですが)



1週間で
プラスマイナス20%
今回4社の株の合計が
約40万円なので



80,000円位の損なら
普通に出ます・・・
(逆に儲けの可能性もありますけどね)


優待は楽しいですが
それくらいは損しても
問題ないって範囲で買わないと


大変な事になってしまう
可能性もあるので注意しましょう



3月30日以降になったら
株を売っても優待品は貰えるので


来月になって
若干株価が戻っていたら
株全部売ってみたという記事でも書いて



どれくらいの損(もしくは得)が
あったか書きたいと思いますが


下手したら
1年経っても株価が
戻らない可能性もありますが





◆参加ランキング◆



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村



2015年4月~16年3月生ランキング





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング













2020年01月20日






このサイトを見て下さる方は

「レオハウスにしようかなぁ」って悩んでる方が一番多いので

このような記事もどうかと思うのですが



レオハウスとタマホームは
仕様や価格など色々な面で


この2社はだいたい同じです

レオハウスa



もっとローコストな価格のプランもありますが
タマホームで
一番人気の大安心の家






レオハウスb


名前もそっくりな
レオハウスの
大人気の家CoCo


まず片方しか
作れないなんて事は無いですから



施主が注文すれば全く同じものは作れますし
だいたい値段も似た金額になります。



支店や時期
営業さんの力関係などなどあって


どちらが高い、安いはありますが


どちらかで施工した
ブログだと


大抵この2社を比較して

「タマホームの方が安かった」

「レオハウスの方がお得だった」


とか


営業さんが気に入ったなど


2つを比較して
決めた施主さんが多いですね


これ以外にも

アエラホームやアイフルホームなどなど
だいたい似たような価格の

ローコストメーカーは


同じ仕様にしたら
だいたい金額は似てきますね





もちろん時期にもよりますが
私が実際に契約した時は

レオハウスc


甲府店では
タマホームよりも
レオハウスの方が
同じグレードなら安かったのですが









この辺は
支店の力関係もありますが
当然本社の意向が大きいです




全国区のハウスメーカーですから
「利益率〇〇%」ってのは決まってますから



仮に片方が10%の利益率で
もう片方が20%なら


当然メーカーの利益率が少ない方が
施主にとっては
いい家が安くいい家が買えます





・全国区のハウスメーカーだと採算度外視する場合が「まれに」あります



私の会社は
解体や産業廃棄物の収集や処分もしますので


新築なら
色々なハウスメーカーと契約をして

レオハウスd

こちらは
我が家の施工中の写真ですが



このようなコンテナを置いて
建築廃材を収集、廃棄をします


レオハウスは契約してないので
これは他社さんのコンテナですが



なので、新規で山梨県に支店を出す
ハウスメーカーさんが


私の会社や同じような
収集、処分をする会社に
見積もりなどを取りにきて


条件が合えば契約します


そのため割と
ハウスメーカーの工務さんと
知り合いなのですが(笑)



中小の工務店さんや
既にずっと運営している支店では
ありえない話しなのですが


仕事上の関係もあって
名前は出せませんが・・・


最近山梨に初出店した
某メーカーさんが


本当に採算考えず
まずは契約、着工数を増やそうと


さすがに赤字ではないと思いますが
かなりの低利益で
営業しています

レオハウスe

契約して着工するのが
なによりの宣伝になりますし



ある程度職人さんも
確保してから支店を出しますから
最初は特に契約が欲しいですね


一条工務店や積水ハウスなど
オープンしたら黙っても客が来るような
メーカーはともかく
(この2社クラスは既に全都道府県に出店してますが・・・)


そこまで大手じゃないけど
全国進出中ってメーカーが


県内初出店とかしたら
かなり狙い目です



レオハウスf
同じある程度大手メーカーの


新規支店でも
アイフルホームなどの

フランチャイズの場合は
元々が地域工務店なので


このような
採算を考えないで
まずは施工数確保なんて事は出来ませんが


全支店が直営の場合は
新規支店


まして、それが県内初支店という場合は
かなりお得な金額になる場合があります





・レオハウスが儲けようとしている件


商売ですから儲けるのは
「当たり前」なのですが(笑)






過去記事で
レオハウスはずっと赤字なのですが
他で儲けているので大丈夫なんて
記事を書きましたが



レオハウスg

今年度も赤字になるようです


4年も5年も
営業利益が赤字なので



中小の工務店なら
潰れそうな気もしますが


レオハウスh

赤字なのは
住宅事業だけで


水宅配のクリクラや
ダスキンのレンタル事業
建設コンサルティング事業など


住宅関連以外は
全て黒字なので


会社的には
今の所
潰れる気配は全くありません

・・・・・
・・・・
・・・
・・


簡単にレオハウスの歴史を書くと

レオハウスの親会社
株式会社ナック


1970年代に
ダスキン事業からスタートした会社で

今もダスキン代理店の最大手です


次に1990年代に
建設コンサルティング事業を開始して


アキュラホームの
いわゆるアキュラシステム
総販売元になって


ローコストのノウハウを
色々な工務店やメーカーなどに
コンサルティングしていました。




ちなみに
アキュラシステムというのは



今まで人が色々していた
物を全てデータベース化して
人件費や材料費を効率化する仕組みで


なんと2万項目を
データベース化しています



まだ小さい工務店だった
ご存知のタマホーム
コンサルティングをして


タマホームが余りに急成長をしたので
2002年に業務提携をして


その年に既に
クリクラ(当時はアクアキララ)の
水宅配事業を開始しています


タマホームと
仲が良かった時代もありましたが


余りにタマホームが大きくなりすぎて
業務提携なんてしなくても
全国展開出来るようになりましたし


レオハウスとしては
「こっちが教えたノウハウ」
ここまで成長するのなら


「うちでも出来るんじゃね?」

などなど色々な思惑があって


今では犬猿の仲という状態です・・・


そんなこんなで
レオハウスはまだ設立してから
10年ちょっとなのですが


ローコスト住宅のノウハウは
ありますし
全国に支店を持つように成長したのですが


こういう
まずは知名度とシェアを稼ごうって時は


金額、コスパで
選んでもらう為に


施主側としては
かなりお得な金額になる事があると思います










・ローコストではタマホームに勝てないような・・・


打倒タマホームを目指して
どんどん拡大していましたが


最近はどうやら諦めたみたいで
(あくまでも個人の感想ですが・・・)




ダスキンが大株主になりましたし
株主総会でも
「レオハウスやめたら?」って声が大きいので



このままローコストで
どんどん店舗を拡大するのは
諦めたみたいで・・・


レオハウスi


不採算店舗はかなり統廃合して


店舗数は
3年前は105店舗ありましたが


今は88店舗にまで
統廃合しましたし


さらに余りにも
ローコスト路線ではなく


平均棟単価も1,806万円になりました




レオハウスj


今までの
注文住宅だけでは無く


利益率の高い
建売や規格住宅も開始しました




ちなみにタマホームは
現在245店舗ありますが


レオハウスk


タマホームも
数年前に客単価を上げたいと


値段を上げたら
一気に売り上げが下がって


店舗も統廃合してという
今のレオハウスみたいな状態を



2015年に経験してるので・・・




レオハウスL

逆に今タマホームは
さらにローコストを攻めています



もちろんタマホームも


大安心の家プレミアムなど
高い商品もありますし


実際に、この2社でも
ある程度の高断熱と高気密を望めば
当然金額は上がっていきますが


とにかく安い家を希望って
場合には


レオハウスの選択は
今はあまり出番が無いかもしれません


それでもローコストメーカーなので
かなり安いと思いますし


何しろ
無理して収入に見合わない
高い家を建てても苦労しかしませんが


結局、断熱や設備、気密など
性能を上げれば価格も上がるので


建てるほうが
ある程度の知識を学んで


「断熱はこれくらい必要」

とか

「ここまでの性能で充分」

など

納得して建てた方が
間違いないと思います



ただ一度
ローコストメーカーのイメージが付くと
なかなか坪単価を上げるのも難しいと思いますけど


個人的には
本当にレオハウスで建てて満足しているので


色々と頑張って欲しいです




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング









2019年07月10日





先日
レオハウスから郵送物が届きました

感謝祭a

年に1回行われる感謝祭の案内です


レオハウス以外でも
感謝祭をやっている
ハウスメーカーは多いと思いますが


簡単に言うと


今まで建てた施主さん用のイベントで
行くと色々と貰えます



子供が喜ぶ
スーパーボールすくいや輪投げ
後はクジで商品が当たるなどが
あるそうです


感謝祭b

もう1枚
紹介キャンペーンというのも入っていました


会社の同僚に
「クオカードくれるからいく?」って聞きましたが


特に家を建てる予定の人はいないので
無理でした





・久しぶりに営業さんとご対面


土曜、日曜は妻は仕事なので
私と3歳と1歳の子供で出かけます


3歳のお兄ちゃんは0歳~1歳の時に
10回以上は打ち合せに来てますが
当然覚えているはずもなく(笑)


1歳の妹は初めてのレオハウスですね


感謝祭c

車で10分程なのですぐに到着しました


そういえば


我が家の家族構成は
・私、妻、お兄ちゃん、妹、犬なので


クレヨンしんちゃんと全く同じですね



土日の2日間開催で


日曜日だと
カキ氷やクレープが先着100名様分あったり
ミサンガ作りとかあるみたいですが


お兄ちゃんは小麦アレルギーなので
クレープが食べられないのと


どうせブログに書きますしね(笑)
お客様多い時だと迷惑かかりそうですし
土曜日のオープンしてすぐに伺いました



受付を済ますと
担当してくれた営業さんと久しぶりのご対面


工務さんは定期点検で会いますけど
家に問題がないと
営業さんとは会わないんですよね



後は、レオハウスで建てて良かったですか?とか
現在の不満点などのアンケートもしましたが


不満な点も無いですし


後、200~300万高ければ
もっと高性能な設備入れれたとは思いますが


この値段でここまで快適なので
家に関しては満足してますが・・・


建てた時は子供が
もう1人増えるという考えが無かったので


5年点検時あたりに
屋根裏収納を増やしたいと話をしました


そんな話をしていたら
私の家を担当してくれた
工務長さんが県外の転勤から
また甲府店に戻って来たという事で


本当にいい人でしたので
問題無く屋根裏収納も出来そうです


近々挨拶に行きますねーという事ですが
この土日は


新規のお客様の打ち合せなども一切せず
感謝祭のみという事なので


とりあえずお祭りを楽しみます





・色々貰えました



まずはスーパーボールすくい

感謝祭d

お祭りの屋台と違って
ポイも丈夫ですし

取れなくてもたくさんくれました(笑)


次は輪投げ

感謝祭e

こちらも屋台のお祭りではなく
「どんどん景品持って行って」というイベント




感謝祭f

線とか考えず前に出て取ってます(笑)

年齢的にまだ届きませんしね・・・



感謝祭g

こちらは千本クジです





そして抽選会のクジ引きです

感謝祭h

結構値段のする
マキアレイベルの化粧品とか


レオハウスですので
ダスキンのお掃除セットなど
色々ありました


本当は1家族1回なのかどうか分かりませんが

最初にお兄ちゃんが引いたところ
3等という微妙な感じだったので


その後に妹も
引かせてもらったら特賞でした


感謝祭i

その他にも色々貰って

最後は一応記念に
営業さんに撮ってもらいました


無料で色々貰えて
子供も大喜びですので
また来年も行きたいですね


こういうイベントや
パンフレット、モデルルームなど


結局、その分家の値段が上がるという
批判的な意見もありますが


子供も喜びますし


工務さんはともかく
営業さんなどは家が完成すると
なかなか会いませんから


私はこういうイベントしている
ハウスメーカーの方がいいですね


何しろ建ててしまったのですから
少しでも元は取りましょう(笑)








・今回の戦利品です



色々と貰えましたが

感謝祭j

まずはお菓子とジュース類が色々と
スーパーボールと

抽選会で妹が引いた特賞
ダスキンのお掃除セットと化粧品



感謝祭k

後はアンパンマンの
ヘリウムガス風船



感謝祭L

風船ともらったクレヨンしんちゃんの
うちわで遊んでます




感謝祭m

こちらはお兄ちゃんが
当てた3等の景品


正直大人から見ると「微妙」な3等ですが
子供はかなり喜んでいました




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング





2019年06月05日






検討したのが2年以上前なので
今は変わっているかもしれませんが


凄い似ている
タマホームの大安心の家と
レオハウスの大人気の家ですが

プランa


タマホームの大安心の家の場合


キッチン、トイレ、バスルームなどの
設備はレオハウスと
かなり似ていましたが


主な違いとして


①バスルームが
1.25坪サイズの1620まで標準仕様で
差額無く変更出来ました



レオハウスの場合は
1坪サイズの1616です



②間取りもタマホームは
和室1室分は含まれていたので
こちらも追加料金無く作れます



レオハウスの
大人気の家Cocoの場合
標準仕様といった間取りは無いそうですが



和室を作った場合は追加料金が
かかるという話でした





・必要以上の設備のプラン=割損?



もちろん営業さんとの交渉で
値段は変わると思いますが



私の担当営業さんの話では


タマホームでは1620を1616に
サイズダウンしても


和室を作らなくても
値引きは無いという事で


私はバスルームは1616で良かったし
和室も要らなかったので


かえって割高になってしまいます・・・



プランa-2

両社の比較では
タマホームの方が高かったですが


1620サイズのお風呂と
和室を希望していたら


レオハウスの方が
高くなったかもしれません





例えばマクドナルドは
地域によって金額が違いますが


プランb

ビックマックセットが690円です




単品で頼むと

・ビックマック 390円
・ポテト 270円
・ジュース 220円


単品で揃えると880円かかるので
全部欲しければ
セットの方がお得ですが


「ポテトは要らないなぁ」って場合は
単品で頼んだ方が金額的にはお得です


マックのように
数百円の違いならまだいいのですが
家だと100万円以上変わってくるので



自分に合うプランを選ばないと
かなり損をしてしまう可能性が出て来ます





・レオハウスも標準仕様がいくつかあります



大人気の家CoCoでも
Bセレクト、Vセレクト、Dセレクトなど
色々あります

プランc


例えば屋根材で


・スレート
・ガルバリウム
・瓦


この3種類で一番金額が高いのは瓦ですけど


レオハウスでいえば
Dセレクトのみ瓦が標準で


Bセレクト、Vセレクトだと瓦は選べなくて
スレート(コロニアル)のみでした




金額はDセレクトが一番高いのですが
これで「屋根はスレートがいい」って選んでしまったら


一応少しは差額分は
値引くらしいですけど



金額的には損をしてしまいます


例に出すと


サイディングが14ミリが標準で
16ミリに変更する場合にオプション費用が
30万円って場合でも


じゃあ16ミリが標準のプランで
14ミリにコストダスンしたら10万円減額みたいな・・・



最終的には営業さんの言い値ですけど
なるべく標準で満足した方が
トータルコストはお得だと思います








・好みと金額が難しいところですが


レオハウスとタマホームに限らず


設備は複数の中から
選ぶと言った場合が多いです



家作りの中で一番楽しい
作業ですが



レオハウスだと
私のプランで選べたキッチンは


・LIXIL
・クリナップ
・タカラスタンダード
・トクラス


この4種類でした


ある程度金額を合わせるように
グレードは各メーカー違いますが


それでもトクラスが
売値は一番高いはずです



じゃあトクラスが一番お得かと言うと
好みの問題があるので


プランd

私はタカラスタンダードにしましたが・・・





こちらも分かりやすく
マクドナルドで例えると

プランe

金額的には
サイドメニューは
サラダを頼んだ方が一番お得で
ナゲットが一番損するのですが



ポテト食べたい時はポテトにしますし
ナゲットがいい場合はナゲットにします



家の設備選びと
マックのメニュー選びは似ています(笑)





・じゃあ一番お得な方法は?


レオハウスで言えば

Bセレクト、Vセレクト、Dセレクトの
複数の見積りを出して貰って


欲しい設備、仕様を追加した場合の金額も
出して貰えば


一番お得なプランが出ると思いますが・・・



物凄い手間ですし



多分営業さんも
Dセレクトが一番お得ですよって
言われるだけだと思います



プランf


基本仕様はどのプランでも
共通ですが



プランg


私の場合は

「Dセレクトのみ
吹き付け断熱が標準だよー」


「瓦もDセレクトのみ選べるよー」


「Dセレクトだけ
サイディングが18mmになるよー」


と言われたので



吹き付け断熱+瓦が希望の段階で


Vセレクトでオプションで上乗せするより
トータルで安くなりましたので
Dセレクト一択でしたが



他のレオハウスで建てた
ブログを見ますと


Vセレクトでも
吹き付け断熱が標準だったり



吹き付け断熱は
オプション費用20万円ですって
言われてるブログもあったり




メーカーどころか、支店単位で違うので
本当に難しいのですが



自分が希望している設備、仕様が
一番高い物とは限りませんから


高ければいいってものではありませんね





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村





ローコスト住宅ランキング








2019年05月20日






私のブログは

「タマホーム レオハウス 比較」で
検索される方が非常に多いので


両方とも何度も足を運んで
共にあとちょっとで
契約という所まで話は進んで


最終的にレオハウスにしたのですが


タマホームとレオハウスは


同じような金額で
同じような内容になります

tr2


甲府店の場合
1km位の場所に2メーカーありますので
ほとんどの方が両方見るんじゃないでしょうか・・・



私が最終的にレオハウスにしたのは
営業さんと設計士さんの差でしたので
(タマホームは設計士さんは同席しませんでしたが)



もし営業さんが違っていたら
タマホームと契約してたかもしれません





・両社の見積り比較タマホーム



見積り書は営業所によって
出し方が違うでしょうし
営業さん個人単位でも違うと思いますので



甲府店のレオハウスとタマホームの
比較と思って頂ければと思います



まず最初に行った
タマホームの大安心の家の見積りです

tra


土地代金以外の総額が2,120万円です



本体工事費は1,413万円になっていて


延床面積が34.56坪
施工面積40.93坪ですから



通常の延床面積での
坪単価は40万8,972円


ローコストメーカーが
計算に使う施工面積での坪単価だと
坪単価は34万5,323円です




trb

間取りも作りもこのように
今の家とほぼ同じです




trc


・スキップフロア
・吹き抜け部分の窓の数増設
・ペニンシュラキッチンの費用
・カップボードの費用
・バルコニー増設費用



こちらのオプション費用が
1,477,563円です



本体工事費が1,413万円なので


パッと見は
安そうですが総額となると
結構します
(それでも安いですけど・・・)


そして見積書にはありませんが


打ち合せをしていた月に申し込みすると
80万円の値引きがあったので
実際の総額は2,040万円になります



値引きが入った見積りは
渡せないという事で

貰っていませんが
「間違いなく80万円値引きします」
言ってました






・両社の見積り比較レオハウス



一方のレオハウスの見積りがこちら

trd


こちらが実際に契約した際に
貰った見積り書です


土地代抜いた総額が
総額が2,093万円で


本体工事費は1,534万円です


タマホームよりも
本体工事費が121万円高いのですが


オプション工事費と
付帯工事費が込みで出ているので



工事費関係だけの見積りをまとめると

tre
92万円ほどレオハウスの方が
安かったです


家の大きさは
間取り図もほぼ同じで
延べ床面積は同じなのですが



tre2


施工面積は両社で違ったので
どこまでを施工面積にするかが
両社で違うんですね



ちなみに



・延床面積は

建築基準法で決まっている
建物の床面積を合計した数字で


吹き抜け部分は床が無いから
含みませんし

2メートル以内のバルコニーも
含まれません



・施工面積は

特に決まりがないので
各メーカー基準がバラバラです


延床面積に入らない

・玄関ポーチ
・2メートル以内のバルコニー
・吹き抜け部分
・ロフト

などなどを入れますので

実際に住む際には
延床面積だけ気にすればいいかと思います








・その他の見積り両社比較


ハウスメーカーに入る金額部分以外は


概算で計算してるので
各社ともバラバラです




頂いた両社の諸費用などの
見積りを比較すると


trf


このように両社で違います



登記関係の諸費用は

レオハウス 36万円
タマホーム 47万円ですが


実際の金額は
465,450円なので

タマホームはほぼ正解ですし




逆に火災保険(と地震保険)は

レオハウス30万円
タマホーム20万円ですが


実際は309,070円でした



地盤改良は無かったので
こちらもタマホームが正解でしたが


もし地盤改良が必要でしたら
レオハウスの50万円でも
足りなかったと思います


我が家の実際にかかった金額は



こちらに書いてありますが


見積り額より65万円ほど
オーバーしました


契約時では
当然オプション費用などは
いくらかかるか分かりませんし


保険もどれに入るかは
人それぞれですから
目安しか出せませんが


メーカーの見積り総額
プラス200万円は見て置けば



気にいったオプションなども
入れれると思いますし
安心だと思います


やはり地盤改良が
契約後しか分からないのが不安ですね


これで100万円以上は
変わってきますので






・結局どっちがいいの?


私はレオハウスで建てましたが
多分どっちも変わりません(笑)



両方ともこの値段の割りに
かなり満足出来る家が出来ると思いますが


どのメーカーも契約前は


工務さんとも話しませんし
当然大工さんとも話しません


なので金額と間取りと仕様と営業さんの話術で
決めるしかないです・・・


幸いにも満足している家が作れたので
良かったですが


タマホームの工務さんも
いい人だったかもしれませんし


逆にレオハウスの工務さんが
イマイチだった可能性もあります



私は値引き80万って言うのが
「どっかの定価上げてるんでしょ?」って
思うタイプなので嫌いましたが


値引きしてるからお得って
思う人もいると思います



違うメーカーですが
打ち合せがファミレスで
ご馳走してくれた営業さんもいました(笑)



運で家を建てたくはないですが


どの営業さん、工務さんになるかは
知り合いでもなければ


巡り合わせですから
難しいですね・・・




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング








2019年05月17日





最近レオハウスも
「Happy LEO House」という
規格型住宅を始めました

規格a

私が注文した時は
レオハウスには規格型は無かったのですが
(大人気の家cocoのみでした)


いくつかの検討した
ハウスメーカーで規格型住宅もあって
そちらも検討しましたが・・・


結局注文住宅になりましたので
規格型住宅に向いている人と
向いてない人がいると思います


規格b

レオハウスの規格型住宅は
全48プランという事ですが


オシャレなイメージを出したいのか
英語で書いてあるので分かりにくいです





・最初の間取りが決まってない人はオススメだと思います


こちらは他メーカーの
規格型住宅のカタログです

規格c

建物本体価格が
1,527万円なので
ちょうど我が家と同じ位の価格です



断熱材はアクアフォームで

サッシも半樹脂サッシと我が家と同じです


キッチンはエイダイかクリナップだけだったので
私の大好きなタカラスタンダードは
選べないのですが


規格d

スキップフロアでは無くて
コミュニケーションブリッジっという名前ですが



実際にモデルルームも見ましたが



我が家のスキップフロアと同じような
役割です



子供がジャンプして
降りれそうな高さだったので
我が家はで不採用なのと


屋根裏小屋もいらないのですが



ぶっちゃけこの間取りで
気に入るのなら



当然こちらの方が
注文住宅より安いわけですから
お得だと思います



例えば家を建てようと思っていても
決まっている間取りがなくて


「夫婦と子供2人で理想の間取りを作って下さい」


なんてリクエストするのなら
規格型住宅の方がだんぜんお得です


このカタログだけでも
数百種類のプランがありますし


もっと
数があるメーカーもあります



オシャレなこだわりのある工務店や
デザイナーズハウス以外の
普通のハウスメーカーなら


明確に希望の間取りが無ければ

どうせ規格型住宅のような間取りになります



大手メーカーが

何千戸という過去のストックから
規格型住宅のプランを作るんですから



気に入った間取りなら
それで問題ないと思います



もちろん注文住宅なら
最初の間取りを土台にして


色々変更出来ますから
注文住宅ならではの
間取りも可能です





・規格型住宅のメリットですが


メリットとしては


「安い」


これに尽きます


・設計料はかかりませんし

・打ち合せの回数も減ります

・部材も決まっているので大量発注可能です



後は規格型住宅ばかりしている
ハウスメーカーなら


現場の大工さんが
施工に慣れているので


施工ミスが少なくなるという
可能性も出て来ます


まあこれに関しては
現場の大工さんが新人さんだったり
ほとんど同じ様な家建ててなかったりで


余り意味がない事もありますが・・・


規格e



こちらは甲府にある
超ローコストなハウスメーカーです


超ローコストの理由の1つとして
規格型プランのみでした





・注文住宅よりもいい間取りになる場合も


ハウスメーカーによっては


契約後から最終図面までの
期間が決まっていて


色々考える時間もなく
最終図面に印鑑押してしまった・・・


なんてブログも結構見ますが



規格型住宅なら
そんな事はありません


もちろんキッチンや
壁紙、外壁材選びなどはありますが



何しろ間取りは決まっているので
後悔しようがありませんね



私についたレオハウスの
営業さんは


ノルマの余裕があるのか
ぶっちゃけ忙しかったかのか
分かりませんが



タマホームやアエラホームなどの
メーカーでは
「契約してね」って位の時期でも
(だいたい2,3回目の打ち合せ時期)



「納得するまで打ち合せしましょう」って
言ってくれたので


本当に結構な回数の
打ち合せ出来たおかげで


本契約後からの最終図面は
余り変更も無く


満足出来た家が出来たので
良かったですが


納得出来てない注文住宅よりは
メーカーである程度考えた
規格型住宅の方がいいって事もあると思います



本当は何度も納得できるまで
打ち合わせ出来るのが
一番いいんですが・・・


こればかりはメーカーの違いや
忙しい時期などもありますし


施主さんの
希望の引き渡し時期もありますから


なかなか難しいですね








・なぜ私は注文住宅にしたのか


私の場合は
ハウスメーカーを何件か見学して
既に希望の間取りが
決まっていたので



規格型住宅でも
「この間取りはいいなぁ」というのがあれば
検討したと思うのですが


見に行ったメーカーの
全てのプランを見ても


気に入った間取りが一つも無かったので



・1階は別室いらないで全部LDK
・階段途中にスキップフロア

これが希望だったのですが

この2つがある
間取りがありませんでした


なので自分で
間取りがほぼ決まっている場合は
注文住宅にするしかないですね・・・





・実際に規格型住宅と注文住宅でどこまで変わるか



私の場合は最初から
規格型住宅では気に入った
間取りが無かったのですが

規格f

こちらはレオハウスの
3回目の打ち合せ時に頂いた
間取りです



我が家のプラン
大人気の家coco
完全自由設計って言うのが売りなので


好きなように
間取りは変えれるのですが


仮にこれが
規格型住宅の間取りとして


ここからどこまで変わったかというと

規格g

こちらが契約時の間取り図です


・玄関部分をかなり変更して
・脱衣場の扉を変更して収納棚を作ってもらって
・ダイニングの奥に机置きたいので化粧柱入れてもらって


などなど変更してから契約しました



規格h

こちらが最終図面です


契約時から
変わった場所は


・冷蔵庫とカップボードの位置を変えて
・その為冷蔵庫をリビングから隠すように木材を足して
・そのおかげで廊下部分を引き戸に変更しています



後は図面では分かりにくい

・スキップフロアの高さとか
・キッチンを置く場所なども
 すれ違いやすいようにと思って


この辺は上棟してから
決めた部分もあります



規格型住宅でも
ある程度は変更可能なプランもありますが


私は夫婦とも年も取ってるので
こうしたいって拘りが強いかもしれませんが(笑)




しかし、例えば賃貸住宅や
建売住宅は


決まっている家で
住む方が家に合わすので



そう思えば
値段の安さはメリットになりますが・・・



レオハウスの
規格型住宅のサイトを見ると


私の家より高いんですよね

規格i

こちらが延床面積32坪で
本体価格が1,545万円のプラン




規格j

我が家は延床面積34.5坪で
建物本体価格は1,535万円です


まあ土間があったり
テラスになっている
インナーバルコニーがあったり


我が家よりずっと高そうですね


実際に建てる際は


結果的に
どちらで注文しても


私もそうですが
規格型住宅をたくさん見ると


間取りの知識がどんどん
増えるので
たくさん見た方がいいと思います



・・・・
・・・
・・

そうえいば

規格k


去年新商品で出た
coco LifeがもうTOPページから
無くなってしまったので・・・


あれはcube型の住宅でしたが
規格型でリーズナブルという感じでしたが

規格L
1年前のTOP画像は
こんな感じでした



1年経たずに無くなってますね・・・
不人気だったのでしょうか



cube系の家建てるなら
ZERO-CUBEとか色々ありますしね・・・



レオハウスの売りって
私の感想だと


注文住宅で
自由に作れるわりに安いってとこが
気に入ったのですが


レオハウス以外もタマホームや
アエラホーム、アキュラホームなどなど


どのローコストメーカーも
坪単価あげようと必死ですが


なかなか上手くいってないですね




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング






2018年09月24日





今まで気づかなかったのですが

庭で子供と遊んでいたら

サイディング補修a

サイディングが
ちょっと剥げているのを発見しました




分かりにくいので
拡大すると

サイディング補修b

こんな感じで
少しだけ剥げています



「ちょっと剥げてるなぁ」
妻に話をしたら




「ベランダにもあるよ」という事で
見てみると


サイディング補修c

これは結構ひどいですね・・・


まだ引き渡しして
1年半ですから


色々言えば
変えてくれるか
補修してくれると思いますが


ちょっとの剥げですし
内部まで剥げてるわけではなく


仮に自動車なら
タッチペンで直すレベルの剥げなので


自分で直します



引渡し時に
こうなってたら修繕を依頼しますが


ベランダは妻がハンガーなど
落とした可能性もありますし






・純正塗料が高い・・・


我が家のサイディングは

サイディング補修d

東レACEのサイディングなので


とりあえず東レに
補修塗料が買えるか聞いたところ


サイディング補修e


ハウスメーカー通してねという事なので
工務さんに聞いてみると





サイディング補修f
高い・・・


缶コーヒー半分位の量なので

今回の修繕は数適あれば足りるので
量は問題ないですが


使い切らないといけないのに
9,000円・・・



東レの方が言うには
「普通のペンキでも
問題無いですよ」という事だったので



それこそ
自動車用のタッチペン買おうかなと
思っていたら



工務さんから
他メーカーの塗料が
余ってるから頂ける事になりました








・補修塗料が届きました


どこの新築現場でも

バルコニーの内側などで
釘で打つ箇所があるので


必ず補修塗料を使うから
毎回余るそうです


サイディング補修g

今回白で余ったのが
ニチハさんの補修塗料なので


若干色が変わると思いますが
補修だけなら充分です





・補修開始です


塗料を開けると

サイディング補修h

こんな感じで
我が家のサイディングよりも

若干アイボリーががってる感じです




これを綿棒につけて補修すると

サイディング補修i

こんな感じです


拡大して〇付けてるので
補修したのが分かりますが


普段見てもまず分かりません



バルコニー部分は
さすがに剥げが広かったので

サイディング補修j

先程の部分に比べると
若干は目立ちますが


ここも普段見て
気付かないレベルになりました






・東レの方が来てくれました


ちょっとした剥げだけでしたが


レオハウスの工務さんと
東レの営業さんが
わざわざ来てくれたので


色々聞きましたが


釘打ち工法ではない
15mm以上のサイディングでも


窓下やベランダなどで一部は
納まりの関係で
釘打ちする箇所があるので


釘を隠すのに補修塗料は必ず使って
毎回余るそうです



なので
シェアが高いニチハケイミュー
人気色とか選んでいれば


全く同じ補修塗料が
手に入るかもしれません
(今回もらったのもニチハでしたし)



私が選んだ東レACEのサイディングも
気に入ってはいるのですが・・・


ニチハ>ケイミュー>>>旭トステム>その他メーカー


こんな感じのシェアなので
同じサイディングを
使う現場は少なそうです






・補修の仕方を教わりました



ちょっとした塗料の剥げだけなら


普通のペンキやタッチペンで
補修しても問題ないとの事でした


もうちょっと大きく
雨漏れ補修レベルの穴でも


サイディング補修k



このような市販品でも
大丈夫だそうです



ではどうして
純正品が9,000円もするのか聞いたら


サイディングを拡大すると分かりますが

サイディング補修l

このように白でも
黒い粒々みたいながあって


これがあるおかげで
汚れが目立たないのですが


その分値段も上がるそうです


あとはクリアーするし
硬化剤もあるし・・・・などなど
高い理由を聞きましたが


使い切らないといけない塗料で


9,000円は