キッチン

2020年01月08日






最近新築で家を建てた方なら


結構な割合で
食器洗い機が付いていると思います

食洗機a

我が家にも標準で
食洗機が付いていましたが



ちゃんと説明書を読まないと
大変な事になる場合があり



実際に我が家では

食洗機b

大変な事になりました


子供が毎日
保育園に持っていく
大事なお弁当箱なのですが


「いやー」という事で
新しい物を購入しました


9ヶ月ほど使っていて
今までは手洗いで
若干の剥がれはありましたが


1回食洗機に入れたら
とんでもなく
剥がれてしましました





・洗えない物が多すぎ・・・


ブラシじゃなくて
水流で洗って
その後熱風で乾燥させますから


「耐熱じゃない
プラ容器は使えないかなぁ」

というのは分かっていましたが


ちょっと食器洗いが
面倒な時に


「これはアルミだし
大丈夫じゃないかなぁ・・・」
思い使ったのですが


大変な事になったので



実際に我が家でも
使っているパナソニックの食洗機の
サイトを見ると

食洗機c


たしかに
アルミは使えないと書いてあります



あと子供の食器で便利な
強化ガラスもダメですね・・・


食洗機d

逆にプラ製の容器は
耐熱80度以上なら大丈夫と書いてありますが


IKEAで大量買いした
子供用のプラ容器は
耐熱100度と書いてありますが



念の為に食洗機は使っていません





・食洗機で寿命が縮んだ我が家の食器一覧


まずは塗装が落ちた物です・・・


先ほどの弁当箱も
塗装が落ちただけで


弁当箱としては使えますから

食洗機e

こちらは私が職場に持っていってる
水筒ですが


別に塗装が落ちても
普通に使えますから

まだ使っています


黒の水筒はサーモス製

塗装が剥がれた
青の水筒はホームセンターの
安い水筒なのですが
(値段はサーモスの3分の1位です)



同じように食洗機に入れても
やはり値段差の分耐久力が違いますね





次に子供用の茶碗です

食洗機f


これだけ見ると普通の
茶碗ですが


食洗機g
元々は
リラックマの茶碗だったのですが
塗装が取れてしまいました




塗装に関しては
安物だと簡単に剥げてしまうようで

食洗機h

こちらの
アンパンマンの茶碗は
何度も食洗機に入れていますが
全く塗装が剥げません








・それでも食洗機は便利に使っています



使えない物がある時点で
100%食洗機に頼る事は出来ませんが



それでも
割と容量はあるので

食洗機i

現在メインは食洗機って感じです


引っ越した当初は
かなり食洗機を使っていて




その1年後位に





食洗機を全然使わなくなったという記事を書いたのですが



今はまた便利に使っています

食洗機j

洗えない物や
少しの量ように


小さい水切りを買いましたので
うまく使い分けが出来るようになりました。



慣れると
時短アイテムとして
食洗機は
かなり優秀ですが


40年以上
こんなハイテクな物を
使った事がないので(笑)



食洗機がある生活に
慣れるまで
時間がかかった感じです





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



 



2019年12月04日





注文住宅だと
どこのハウスメーカーも
そうだと思いますが


レオハウスの金額には
カーテン類は一切入っていないので



カーテンとカーテンレールは
別途購入しました。



ニトリなども見ましたが


結局、レオハウスの
インテリアコーディネーターさんから
購入しました



担当してくれた
インテリアコーディネーターさんは
レオハウスの社員ではなくて


本業は茨城県で
カーテンなどのインテリア業をしているので


なかなか良いセンスを持った人でした




そして、今回本題の
装飾カーテンレールですが




1階のカーテンレールがこちら

カーテンa

ナチュラルな感じで
気に入っています


1階は全てこの装飾カーテンレールです




一方、寝室と子供部屋がある2階の
カーテンレールはこちら

カーテンb

2階は全部「普通」のカーテンレールです




寝室は来客の人も
見ないですしね

カーテンc


1階の4箇所が
装飾カーテンレール


2階の6箇所が
普通のカーテンレールです




2つを比べると
当然ですが1階のカーテンレールの方が
高そうに見えると思いますが



実際に倍近く
金額が違います

カーテンd

1階の装飾レールは
1本が「10,640円」


2階の標準レールは
1本が「4,968円」です




4本使う場合は

装飾レールは42,560円
標準レールなら19,872円


差は22,688円です






・値段差の価値があるか考える・・・



今、この記事を書いている時は
カーテンレールが気になっていますし


友人が来客時なども
まあ、装飾にしといて
良かったかなって思いますが


特に女性は
こういう所も気にしますし


ただ、今はこの記事を書いてるから
気にしてますけど


普段は下手したら
1ヶ月は全く装飾部分を
気にしない事もあります(笑)




実際、カーテンレールの
アップ写真だと気になりますが



全体の写真だと
1階の装飾カーテンレールはこちら

カーテンe





2階の標準カーテンレールはこちら

カーテンf

このように「引き」で見ると
ほとんど差は無いと思います



装飾レールの方が
太さもあるんですが


これくらいの距離だと

カーテンg

ほぼ、ここの差だけで
2万円の差額です



実際に選ぶ際にも
「そんな所見るのか」って悩んだのですが


選んでいる際には気になりますし




そういう時は
建売やモデルルーム
友人宅に行っても


カーテンレールを含めて
色々な箇所を気にして見ますし


特にカーテンは妻が選択したので


女性はこういう所も気になりますから
装飾レールにしました


妻も2階は誰も見ないから
「標準でいいんじゃない」って事で


「LDKだけは高い方で」って選びました









・3万円程度までならアリかと思います


写真だとなかなか伝わりませんが


実際に住んでいると
結構違うなぁって思う時もありますから


我が家の装飾レールだと
4つで22,000円の差しかないので


これくらいなら
余裕があれば


特にLDKだけでも
装飾レールはアリかなぁって思います


カーテンとその他の
雰囲気も


ちょっとだけランクが上がった気がします


まあ、本当に気分だけかもしれませんし
全く気がつかない友人もいますけど




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング







2019年09月25日





我が家は今の家に引越しして
初めてIHコンロになりました


ガスコンロa
(オプションで色をグレーや白に出来るのを知ったのは引越し後でした・・・



それまではガスコンロだったのですが

子供も3歳半と1歳半を過ぎて


2人とも大人と同じ物を食べますから
色々と料理をしますが


「やはりガスコンロが欲しい」と思う事が増えました・・・


逆に
「これはIHが楽だな」って思う事もありますけど






・夕食は私の担当です



私の勤務時間は8:00~17:00(定時なら)

妻の勤務時間は10:00~19:00

なので


私の方が仕事が終わるのが早いので


仕事が終わると保育園にお迎えに行って
夕食を作るので



妻が休みの時以外
だいたい週5回ほど作ってます

ガスコンロb
(結婚するまで妻はアボカドの剥き方を知らなかったのはいい思い出


こちらは
昨日の夜ごはんです


大人だけなら適当でいいんですが
子供もいると野菜も必要ですし


タンパク質と炭水化物と脂質のバランスなども
気を使わないいけないので大変ですね






・IHのデメリット 「アクションが遅い」



IHの場合、火力は全てボタンです

ガスコンロc



例えば、生姜焼きなどで


最初は強火(ここはIHも火力あるのでOK)
火が通ったら中火(ここもIHで問題なし)
最後にタレを絡めて弱火で
「焼け」や「照り」


などなど1つの料理で
強火、中火、弱火と使う場合


温度の変化が
ガスに比べてワンテンポ、ツーテンポ
遅いんですね・・・



ガスだとフライパン持ち上げれば
良かったりする場面でも


IHだと火が止まったのと
同じになってしまいますし


まだIHを使った事ない方でしたら


ホットプレートを想像してもらうと
分かると思いますが


強火から弱火で
温度が変わって安定するまでの時間が


IHの方が長いので
細かい火の調整が難しいです


ガスコンロd

こちらは一昨日の「焼きしゃぶ」です


肉が薄いんで
最初強火、すぐに弱火にしたいんですが
ガスコンロに比べると
なかなかコントロールが難しいです





・IHのデメリット 「フライパンが振れない」



これは皆さんが言われるデメリットですね


コンロから少しでも上げたら
熱は伝わないどころか
一時停止してしまいます・・・


上記の料理なども


ガス火の時は
弱火にしたければ
フライパンを上げてましたが
それは出来ません





・IHのデメリット 「オムライスが作れない」


オムライス以外でも
フライパンの側面を使う料理

ガスコンロe

ガスに比べて
底はどうにかなっても
側面が全然温まりません


逆に側面を適温まで温めると
底が熱すぎます・・・


なので
フライパンを揺すったり、傾けたりする
「オムライス」などの料理が


非常に難しくなります・・・




後、IH対応のフライパンじゃないと
そもそも熱くならないので






フライパンや鍋などを
いくつか購入しました




IHは掃除が簡単と言いますけど
確かに手間は減りましたが


別にガスコンロ時代でも
苦にしてなかったですし・・・


ガスコンロg

むしろアルミタワシとか
使えない分


掃除もデリケートだったりします・・・





・IH唯一のメリット「天ぷら」



私が思いつくIHのメリットはこれしかないです

ガスコンロh

細かい火力調整が必要だったガスコンロと比べて
ボタン1つで設定温度を保ってくれます



キッチン火災で
多分、原因として一番多いのは
「天ぷら」だと思いますが


温度上昇もしませんし
火は無いので


火災の心配はほぼなくなります








・それほどメリットでも無い「温度」


よくIHコンロのメリットとして
「火を使わないから暑くならない」ってあるんですが


たしかに暑くなりにくいんですけど
鍋などの料理した熱は当然出ますし



そもそも冬は逆に
暖かくなるので



このメリットは夏場のみですね・・・



夏場は必ずビール飲むので
むしろ料理で一汗かいた後のビールの方が
美味しかったりもしますんで


ガスコンロi

後、設計的に
コンロ前などにも壁が一切ないので
熱はこもらないようになっています



その他にも


炙り料理が出来なかったり
色々とデメリットが多いので


もし料理は奥様が担当という家庭なら
ガス火が良いと言われたら


ガスも検討した方がいいと思います





・しかしガス使用は費用が高い・・・



今はオール電化ですから
ガス管の配管工事もしていませんので



家まで引き込みが終わっていても
(引き込み工事はガス会社負担です)


敷地内の配管工事がありますし
(こちらは利用者負担


当然、ガス代も基本使用料が発生しますので
ガスコンロは結構ハードルが高いんですよね・・・



「煮る」料理ならIHでも
何ら問題ないですし


IHだから火力が弱いって事はないので
別に問題ない料理も多いので



費用を考えると
「まあIHでいいか・・・」で落ち着いてしまいます






・最後に火を見ないデメリットについて



IHのデメリットで火を見ないから
子供の教育に良くないというのがありますが


これはテレビで火事や火を見たり
保育園で教わったり
花火したりするので

別にデメリットでも無いです


「火は危ない物」というのは
ガスコンロが無くても小さい時から
既に分かっています



ガスコンロj

実際にカセットコンロも使いますし


これは「やきまる」なんで火は見えないですけど






「周りは熱いからねー、触っちゃダメだよー」って言えば
子供でも分かります



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村





ローコスト住宅ランキング







2019年01月23日






先日2年住んだ感想の
外観編を書きましたので

今回はキッチン編です





・相変わらず不満はありません


キッチン記事は何回も書いてますが
本当にお気に入りなので


最初から2年経った今も
不満は全くありません


とはいえ
2年間も生活していると
かなり物が増えていますが


キッチンa

こちらが現在のキッチン裏面です


お気に入りの
タカラスタンダードの
マルチ収納対面プランなので



オープンキッチンですが
裏のダイニング側からは


キッチンの物が見えないので
綺麗に片付いているように見えますが

キッチンb

キッチン側は
結構物が溢れています







web内覧会の記事に載せた
当時の画像がこちら

キッチンc




裏側

キッチンd



相変わらず手入れが簡単で
劣化もしない
ホーローキッチンなので


新築時と
物が増えた以外は
全く変わりません




キッチンd-2

小さい子供がいると
食器や哺乳瓶を洗う回数も多いので


小さい水切りを買ったら
サイズがピッタリで最初から
付属しているみたいになりました


大人用の食器などは
食洗機の乾燥を使ってますので


このスペースだけで充分です






・子供が小さいのでタカラスタンダードのメリットが多いです




タカラスタンダードのショールームに
行かれた方は必ず見ますが


頑丈さのアピールで

・油性ペンで落書きしたり
・金属タワシでこすっても傷つかない


などをショールームのお姉さんが
実演する位頑丈なので


うちの子供も
クレヨンで落書きしたり

キッチンe

色々シールを貼ったりして
遊んでいます



何しても
油性ペンやクレヨンなら拭くだけで


シール跡もメラミンスポンジでこすれば
元通りです



子供が小さかったり
丁寧に使えない人には
本当にオススメです








・裏側は物がいっぱいになりました


裏はスライドドアになっていて

キッチンf


このように常に半分だけ
出てる状態で


キッチンg

左右がマガジンラック
真ん中が棚になっています


ラックと棚の位置は
変更出来ますが我が家も同じです



キッチンh

子供がイタズラするので
引き戸は100均のストッパーで止めています




ここを開くと今は
キッチンi

妻の化粧道具などが入っています


何しろ子供が小さいので

平日は2階に登って
寝室で化粧も出来ないので
ダイニングでしています


もう少し子供が大きくなったら

化粧品は寝室や洗面台へ移動して

ここに子供の写真やオモチャなどを
置けるようになると思います




キッチンj

裏面の部分も
たまにメラミンスポンジでこするだけで
充分綺麗です





・あえて不満を言うなら・・・



前にも書いたのですが
金魚を飼う事になって
キッチンに置いているのですが


水槽に入れるプクプクの電源が無く


幸い後ろのパントリーに
電源を作ってあったので
キッチンk

そこから延長コードで
伸ばしています




キッチンL

その為
コンロの奥にコードが見えるので


最初からキッチン側にも
電源あった方が良かったかなぁとは思いますが


カップボード側には
コンセントもスペースも多く


普段の料理には全く問題ないので


まさかキッチンで金魚飼うなんて
引越し時には思わなかったので仕方ないです




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング