失敗したと思った所

2019年12月16日






そろそろ
我が家も住み始めて3年近くになります。


新居完成時は
夫婦と1歳のお兄ちゃんだけでしたが


現在はそろそろ4歳のお兄ちゃんと
2歳の妹が増えたので4人で生活しています




そして現在の
バスルームがこちら

浴室収納a

増え続ける子供用オモチャに
突っ張り棒とケースを購入しました




ランドリーパイプが
標準で付いていますが

浴室収納b

こちらにも
オモチャがありますが



子供は自分で取れる位置に
オモチャが欲しいみたいなので


こっちは余り使わない
おもちゃが入っています


まあ、オモチャに関しては
ある程度大きくなれば


お風呂でオモチャは使わなくなるので
余り問題ではありません。



今回
「失敗したなぁ・・・」と思ったのは



大人用の収納スペースです





・LIXILの方が収納が多かったですが・・・




我が家が選んだのは
LIXILのアライズです

浴室収納c



TOTOのサザナと
どちらかの選択でしたが
LIXILにしました。



決めるまでの経緯は





こちらに過去書きましたが
別に機能が凄い違うって事はないですが



地味に良かったのが

浴室収納d

こちらのプッシュ水栓です




こちらがTOTOだと

浴室収納e

このようになるので
使いにくい感じがしたのと


ほっカラリ床が10年以上利用を
考えると耐久性が悪いのと


床の清掃がLIXILの方が楽など
細かい事は色々あるのですが



もう一つ違ったのが

浴室収納f


LIXILは棚が3つ




浴室収納g


一方のTOTOは2つでした


その他の
・ランドリーパイプ
・カウンター収納
・タオルハンガー

こちらは同じだったので


ほんのちょっとですが
LIXILの方が
標準だと収納が多かったです


もちろんプランによって
標準は各ハウスメーカー違いますが


私の場合は
このような理由でLIXILでしたが


今現在、既に足りていません






・夫婦2人だけでも足りません・・・



3段の収納のうち
2つは私が使っていて

浴室収納h

上段は
私のシャンプーとリンス



中段は
私のボディソープと
髭剃り用ジェルと顔用の洗顔料があります



そうすると妻は下段しか使えないので

浴室収納i

下段には
メイク落としや洗顔料があります





私たち夫婦は
全て別の物を使うので

浴室収納j

タオルハンガーに
妻のシャンプーとリンスがあります


タオルが3つなのは
まだ子供は2人とも同じ物を使うので


今はここに収まっていますが
将来は当然もっと増えますね・・・



そして
カウンター収納は

浴室収納k


妻と子供のボディソープに
お風呂用洗剤などがあります



既にいっぱいですから


子供が中学生位になれば


当然自分用の
シャンプーとリンスを使うと思いますから


そうすると
全然収納が足りなくなります








・もちろん後付けもありますが・・・


足りなくなったら当然
棚を増やすしかないですが


100均やホームセンターなどの
ゴムで付ける棚は
すぐに落ちますし



LIXILやTOTOなどの
純正品だと



このようにマグネットになっているので
ゴム製よりは
強力だと思いますが
(壁は全部磁石が付きます)




浴室収納L

標準で最初から付ければ
もっと強力なネジ止めですから


既にカウンターにまで
物がある状態ですから


最初から増やしておけば
将来子供が大きくなった時でも
問題無く対応出来ますし


今ならカウンターは何も
置かないで済んでいたので


もうちょっと
棚を増やしておけば良かったかなぁって思います








2019年11月25日





余りに使わないので
存在すら忘れていましたが


勝手口a

我が家には勝手口があります。



「使っている人は何に使っているの?」って
教えて欲しい位ですが



ここを開けたのは


施主検査や
定期点検と


今回のブログ記事のために
開けた位で(笑)



通常は一切使っていません





・勝手口を付けた理由



勝手口に関しては
私は最初から「要らない派」でしたが


妻は勝手口近くに
ゴミ箱置いたり便利という事でした


私は大の虫嫌いなので
外にゴミを置くなんて
考えられませんが・・・



結局


・標準で勝手口が付く

・仮に無くしても金額は変わらない


という事で
妻が「それじゃあ付けておこう」ってなりました




勝手口b

まあ、玄関から
離れていますし


ここにあったら
便利に使う家庭も結構ありそうですが・・・






・どうして2年以上一度も使ってないのか・・・


引越してすぐに


妻の考えだと
勝手口の外に大きいゴミ用バケツを置いて


ゴミや空き缶、ビンを置いておくという
話をしましたが


勝手口c

パントリーの中に
生ゴミ処理機があるので


そこまでゴミ出ませんし
生ゴミの臭いもありません


何よりも
私は虫が大嫌いなので


外にゴミを置いておくって事は
絶対にしません


缶、ビン、ペットボトルなどの
有価物は


ゴミの日以外でも
リサイクルステーションや


自分の会社に持っていくので(笑)
(廃棄物処理してますからね)


外に置いておくほど
ゴミは溜まりません



次に勝手口の使い道としては



買い物が、お米など重かったら
とりあえず勝手口から入って置くという
パターンもあると思いますが



まだ子供が3歳と1歳ですから


大人だけで買い物は行けませんし
子供と必ず一緒なので


まず子供を玄関から部屋に連れていかないと
いけませんから



それなら手間を考えると
玄関に物を置いてしまいます


勝手口d


玄関裏に何でも
物を置いておけるスペースを作ったので



最初から
勝手口から物を搬入するって
想定はしてない間取りです








・地味なメリット・・・


使わないなら


壁のままの方が
当然ながら断熱性能は
いいのですが



一応のメリットとしては

勝手口e

採光ですね・・・


ここが壁だと
ちょっと暗いと思いますし



ただ、採光だけなら
勝手口じゃなくて


縦スベリ窓でも
設置すればいいのですが・・・


こちら側は
隣家と近いので


西日などは当たりませんから
その点は問題ないのですが



それだけでは
「別に無くても良かったと思ってしまいますが


勝手口f




勝手口g


ここの凹の奥行が地味に便利で


勝手口h



ここにゴミ箱を設置しているので
勝手口はなくてもいいけど


凹のスペースは
あってよかったという感じです



ここにゴミ箱を
設置している時点で



100%勝手口として
利用してないのですが(笑)



まあ、万が一の家事や
自宅侵入の犯罪など


非常口と考えれば


こちらから出れるスペースが
あってもいいですし


ただ、設置しても
しなくても金額が同じなので納得していますが


仮に20万円とかなら
設置してなかったと思います



駐車場からは
勝手口の方が近いので


子供が大きくなったら
利用するかもしれませんが


今のところは利用する
予定はありません




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング








2019年11月16日





我が家は子供が0歳の時に建て始めて
新居が完成したのが1歳の時です



現在はもう1人生まれて
3歳と1歳ですが



当たり前ですけど


子供がいる家庭と
いない家庭では
間取りは変わってきますし



子供が大きくなるにつれて
理想の間取りというのは
どんどん変わっていきます




子供が生まれたら家を買うという
家庭は非常に多いと思うので



子供が3歳と1歳になった今


0歳の時には思わなかった
間取り案を紹介します






・ダイニングでもリラックス出来るように広くする


3歳と1歳ですから
オモチャも上手く遊べない物が多いし


「パパ見てて~」
一緒に遊びたがりますが




唯一子供だけで
おとなしくしているのが

家事動線a

「おかあさんといっしょ」や
「Youtube」などを見ている時です



どのアンケートを見ても
子育て妻の欲しい物1位は


・一人の時間ですから


家事動線a-2


欲しくないって人も8%はいるんですね・・・




私も夫婦だけなら欲しいと思わなかったですが
子育てすると一人の時間は
凄い欲しいです




家事動線a-3

このアンケートの続きですが



子供が小さいと
一人にはなれませんし
住まいは散らかしますし
没頭する事も出来なくなります




その為、ちょっとでも
ゆっくりしたいなぁって時は



子供がテレビを見ていておとなしい時は
近くのソファじゃなくて

家事動線b

ダイニングテーブルで本読んだりします




家事動線c

ここに子供用の
クローゼットがあるのですが



ここにソファ置きたいくらい
ちょっとでも一人でくつろぎたいので



ダイニングでも
くつろげる設計にした方がいいです



多分6~7歳位になれば
2階の寝室やスキップフロアで
休んでも大丈夫だと思いますが


まだ小さいので
同じ空間にいないと
危ないですし


子供も親が見えないと
すぐに泣くので


LDKは

L=くつろぐ
D=食事
K=キッチン



ですけど
リビング以外にも
ゆっくり出来た方がいいかなぁと思います






・脱衣場への回遊動線は欲しかった・・・


子供が小さいと
予想以上に


キッチンから
脱衣場への移動があります



すぐに服を汚しますし
口も何度も拭きますし



キッチンで洗えばいいのに
脱衣場の化粧台で手を洗いたいって言いますし


家事動線d

ここを上手く作って
脱衣場の入り口が2つあったら
便利だったなぁと思います



後は、2人目を想像してなかったので
そもそも脱衣場が狭すぎですね・・・



ここが後1畳でいいから
欲しかったです





・洗濯は数少ない一人になれる時間



妻が休日仕事なので
土日祝はワンオペが多いのですが


夫婦一緒にいる時でも


洗濯物を干すのは
家事において
数少ない10分ほど一人になれる時間です

家事動線e

最近はベランダが無くて
部屋干しって家も多いですけど


「ベランダどころかコインランドリーでも行って
一人でぼーっとしたい」って感じなので


特に晴れた日に
ベランダで洗濯物を干している時間は


ストレス解消にはオススメです


70歳とか過ぎたら
たしかにベランダ行くのは
大変かなぁと思いますけど



一人で好きに出来る家事なので


2階の掃除と洗濯は
楽しいです


2階まで洗濯物
持って行くのが大変って
意見も聞きますけど


子育てに追われると
一人になれる時間の方が
大事なのでむしろ有難いです(笑)









・物は想像以上に大事に使いません・・・


これは動線とは
別の話ですが


ぶっちゃけ
子供が4歳位で
新築した方が良かったんじゃ・・・


という位に
子供は色々と汚します



特に下の子がそろそろ2歳なので
イヤイヤ期ですから


こぼすのにストローじゃなくて
コップでジュースを飲みたがり


エプロンも付けるのイヤがり



こぼすけど自分でしたがるので
昨日もソファにプリンこぼしてました


家事動線f

ニトリの安いソファですから
まだいいですけど


もし、今使っている物で
不便がなければ


3歳過ぎるまでは
ソファは買わない方がオススメです



我が家の場合リビングにラグを敷いてるので
こぼすと洗濯が結構大変なのですが



家事動線g

フローリングはフローリングで
傷が付きますし


どっちもどっちですね・・・



家は消費財って
割り切るしか無いのですが


まだ2,000万円近くある
住宅ローン残高を見ると


「もう少し丁寧に使ってくれません?」
って思ってしまいます



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング








2019年06月24日





この家で生活していて
「ここは無駄だなぁ」って思うスペースが


トイレa

トイレです



特別広く作ってはいませんが

トイレb

我が家もそうですが
今のトイレの標準的な大きさって
狭小住宅でもない限り


尺モジュールなら
半間×1間


0.91m×1.82mの
0.5坪サイズが標準だと思います





・0.25だけ要らないと思うんですが・・・


昔のトイレってもっと狭くて
私の実家だと


半間×半間で
0.91×0.91ですから
0.82平米でした


坪数だと0.25坪ですから
かなり狭いです



トイレc


分譲マンションで0.4坪
戸建てで0.5坪
お金持ちは0.75坪


という大きさが標準らしいですが


昔は我が家もそうでしたが
和式便所でしたので
洋室より省スペースで済むのですが


それでも今なら
0.25坪だとさすがに
狭いって思いますが


0.4坪サイズあれば
充分だと思います



昔のトイレや
公衆トイレなどの場合
便座に座ったら


ドアに手が届く広さって
多いと思います



トイレd


こちらが賃貸時代に住んでたアパートですが
こちらは0.4坪でしたが
これでも狭いと思った事はありません




トイレe

こちらが今のトイレの
便座から撮った画像ですが



便座に座ったら
ドアには手が届きません



なので

半間×半間(0.25坪)は狭いけど

1間×半間(0.5坪)は無駄に広いので


0.75間×半間(0.4坪)が
ベストなんじゃないかと思うのですが・・・



トイレf


尺ごとに区切って作るんで
戸建て住宅の場合
1間×半間にしないと
かえって工事費が上がってしまうかもしれませんが・・・






・これでも狭いって言う人も多いのですが



トイレg


最近はタンクレスも多いですし
タンクがあっても
手洗い器を付ける方の方が
多いかもしれません



その場合は
この「余分なスペース」
手洗い器を設置しますから


丁度いいのかもしれませんが



我が家は1階、2階ともに
手洗い器は付けていません


タンク式のトイレなので
手は洗えますし


1階は隣が脱衣場なので
洗面化粧台もありますし



まあ一番の理由は
「予算」なのですが



我が家の下水道管は13mmなので


タンクレスには出来ず
(20mm以上の配管が必要です)


前職の勤務先の旅館で
13mmにタンクレス付けたら
月1度位詰まっていました



手洗い器の設置も
13mmでは不安ですので



20mmに変更する場合は

・水道加入金で8万円アップ
・工事費も実費で40万円ほど
・手洗い器も1つ10万円ほど


という事で13mmのまま
タンク式で手を洗えるようにしました








・小さい子供がいるとちょうどいいです



タンク式トイレで
手洗い器が無い場合は
大人だけなら余ると思いますが


小さい子供がいると
この大きさで丁度いいです


お兄ちゃんが3歳で
ちょうどオムツが取れて
今はトイレでしています


トイレh

子供用の補助便座と
踏み台が必要ですし



1歳の妹はまだオムツなので
オムツ捨てる場所も必要なので



これは0.4坪サイズだと
ちょっと厳しいかなと思います



トイレi

お兄ちゃんがトイレに行くと
私も行きますから


妹も付いてきて
ちょっとした修羅場です



それでも標準の0.5坪サイズで
充分ですので


小さい子供がいても
これ以上トイレを
広くする必要は無いと思います


お金とスペースに
余裕がある人は別ですけど





・トイレは余ると使い道がありません


私が無駄だなと思う
スペースは
0.1坪あるわけですが


例えば階段下収納や廊下などで
スペースが余っていれば


棚でも設置して色々と物を置けますが


トイレって他の物を
置きたくないですから



トイレに置けるものって

・トイレットペーパー
・トイレの掃除用品

これくらいしか無いのですが


トイレj


トイレの収納は別にありますし
割と無駄だなって思うスペースです



もし手洗い器も付けないで
半間×1間にする予定の方なら


多少奥行を狭めて設計出来るか
聞いてみるのもアリだと思います


廊下が長くなっても
全く意味はないですが


脱衣場などが広く出来れば
充分検討する価値はあると思います




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング







2018年12月19日






過去にルンバを
買って絶賛した記事




こちらを書いたのですが

「今は全然使っていません


ヤフオクやハードオフにも
結構売ってますので


使わなくなる人も結構いるとは
思いますが


どうして使わなくなるのか
書いていきます





・まずは毎日のように使っていた時


新築ですから
家に物もそれほどなく



子供のオモチャはたくさんありましたが

ルンバa

ちゃんと片づけないと
使用出来ないルンバは


家が片付いて重宝していましたし


自分で掃除機かけるよるも
時間はかかりますが


洗い物など他の家事をしていても
勝手に掃除してくれるので


大変便利でした






・使わない生活スタイルになりました



毎日のように使っていた時と
変わったのは


子供が大きくなって
(1歳と2歳11ヶ月の2人です)


特にそろそろ3歳の
お兄ちゃんは


ルンバが完全なオモチャ扱いで

動いているのを見ると
遊んでしまうので

お兄ちゃんがいる時には使えません



そして1歳の時と違って
8時には寝るような事はなく


親も一緒に寝かしつけるので


今までは
夕飯→寝かしつけ→その後家事


この生活だったのが

今では
夕飯→家事→寝かしつけなので


なかなかルンバを
動かせません

しかも寝る寸前まで
オモチャを何度も出しますし


子供が寝てから
掃除する元気も時間もありません



昼は私は仕事
お兄ちゃんは保育園なので


妹が昼寝した時なら
妻は使えそうですが


妻は普通の掃除機で掃除しますし
(ダイソン好きなので



なにしろ
子供のオモチャもたくさん増えて




ルンバを絶賛していた時の
ダイニングテーブルがこちら
ルンバb





今はどうなっているかというと
ルンバc



転落の怪我予防と
こちらでも遊ぶように
クッションマットを敷いてあって


まあこれくらいなら
ルンバは登りますが


朝に私が作った
プラレールを保育園から
戻ったらまた遊ぶので、そのままの状態なので


これではルンバは使えません・・・








・無くても平気な事に気づく・・・


そしてカーペット部分は
普通のダイソンの掃除機


ルンバd

ダイソン好きな妻は
充電切れでも使えるように2台買ってあります



フローリング部分は
クイックルワイパーで掃除をすると


毎日ささっとするなら
10分位で終わるんですよね・・・



家を建てたばかりの頃は
丁寧に掃除もしてたので


ルンバもありがたかったのですが

既に引っ越して2年近くになると
掃除も普通になります(笑)


掃除が10分あれば終わるので


充電器から取り外して
椅子を上に上げてとか


ルンバの準備にかかる時間だけで
ざっとする掃除なら出来ます






・ルンバを買っても使わなくなる家庭?


それでも2週間に1回位は
休日前の深夜にルンバをすると


たくさんホコリが取れるので
たまには使いたいですが


子供が3歳くらいだと
オモチャになってしまうので


小さい子供がいる家庭は
使わなくなるかもしれません


かといって時短グッズですから

一番欲しい家庭は
小さい子供がいる家庭なのですが



子供が大きい、いない家庭で
共働きという家庭は


寝た後、仕事に行く時に
動かしておけばいいので

結構役に立つとは思うのですが



子供が小さい
妻は育休で昼間に掃除出来るという


今の我が家では
使う機会がほとんど無くなりました



もうちょっと子供が大きくなって
妻が仕事に復職すれば


また使う機会が
増えるかもしれまんせんが



ルンバを買う時に
妻が「使わなくなるかもしれないから安いのにしろ」って言って

一番安い600シリーズ
(たしか30,000円位)を購入しましたが


今となっては安いのを買っておいて