便利アイテム・おもちゃ

2018年07月06日


過去に
イオンの株主になると


イオンラウンジ
入れますという記事を書きましたが


子育て中の家族に便利な休憩場所 ~イオンラウンジ~



その他にもいくつか
株主優待メインで株を持っています


持っている中で

子育て家族に便利な株主優待を
紹介します





・超簡単に株主優待とは


株式を発行している会社が

「うちの株持ってると特典上げます」

というのが株主優待で


会社によって決算時期も違いますが


権利日という日 1日だけ
株を持っていると株主優待が貰えます


「じゃあ、その日だけ持ってればいいじゃん」と思いますが


権利日の翌日は
株価が下落する事が多く

優待以上の損もしますので


銀行に預けても低金利ですから

潰れなそうな会社は
株で持っていれば

値上がりするかもしれませんが


無理の無い範囲で

定期預金の間隔で株を持っています



ちなみにハウスメーカーだと
タマホームは優待をしていますが


100株持っていて
請負金額が1%割引ですが


他のキャンペーンや割引と
併用出来ないという


絶対他のキャンペーンや割引は
いつも行ってますので


全く意味の無い優待です



権利日などは
月末の曜日によって
毎年変わるので

興味がある方は



楽しい株主優待&配当

こちらを見て頂ければと思います






1・イオン


やはりここが一番のオススメです


権利確定月は
2月と8月の2回で

100株もっていると


優待a



イオンラウンジに入れる
オーナーズカードが貰えます


このカードはキャッシュバックもあり


イオンでの買い物が
3%キャッシュバックされるので


20日、30日の5%オフされる
イオンお客様感謝デーだと

合わせて8%安くなります






2・マックスバリュ東北


こちらもイオン関係ですが


イオンと違い
権利確定月は2月だけの年1回ですが

100株持っていると

5,000円の割引券が貰えます


優待b


割引券じゃなくてリンゴや米も選べます


この割引券は
1回に全部使える訳では無く


100円引きが
50枚のチケットになっていて


1,000円の買い物で1枚使えますので


5,000円買い物したら5枚使えて
500円オフになるという使い方です


お客様感謝デーに使うと
上記のイオンと合わせて

18%オフになるので
大変お得です



マックスバリュは東北以外にも

東海・西日本・中部・九州など
色々上場しているのですが


マックスバリュ東北が一番安いので


優待取るだけならお得です

東北は1株1,400円位なので140,000円ですが

東海だと1株 2,400円位なので
240,000円かかります





3・クリエイト・レストランツ・ホールディングス



優待の世界では「クリレス」という愛称で
太っ腹な優待で有名です


権利確定月は2月と8月の2回で


1回につき
3,000円のお食事券が貰えます


優待c


クリレスなんて店舗無いよーって感じですが

色々お店をやっていて

しゃぶしゃぶ食べ放題の
「しゃぶ重」「しゃぶ菜」

デザート王国磯丸水産などなど


地元のイオンモール甲府昭和だけでも
3店舗で使えるお店が入ってます







4・日本マクドナルドホールディングス


ご存知マックです

マックの優待も太っ腹で有名で


2,3年前の業績が物凄い悪い時でも
株価が下がる事が無かったという



ほとんどの人が優待目当ての為
業績悪くても売らないという不思議な株です


権利確定月は6月と12月の2回で


100株でお食事券が1冊貰えます


優待d

1冊の中に

ハンバーガー券 6枚
サイドメニュー券 6枚
ドリンク券 6枚

これだけ入っているので

普段はクーポンで安いセットを選びますが

優待が届くと

一番高いハンバーガーを頼んだりします(笑)



しかし業績が悪くても
株価が下がらなかったのですが

最近は業績が良く

前は1株1,500円位だったので
150,000円で買えましたが

今は50万円以上します





5・ツルハホールディングス


ツルハドラッグで使える優待で


権利確定月は5月の1回です

優待は

2,500円の割引券と

1年間使える5%オフカードが貰えます


優待e


ツルハは1日、10日、20日は
感謝デーで5%オフなので


この日に買い物をすると
合わせて10%オフになります



さらにツルハは入り口でポイントカード見せると
福引が出来て

2回1回位、1商品10%オフ券をくれるので


だいたい2,500円位するアイクレオの粉ミルクが

福引で250円引きの2,250円になって

そこから10%オフ2,025円になります


しかし残念ながら


昔は30万円位で買えたのですが
北海道からどんどん出店数を伸ばして

今は150万円という株価になってしまったので

住宅ローンの頭金で売ってしまいました




他にも持っていませんが



バースデイでも使える2,000円商品券をくれる
「しまむら」も100株で100万円超えてますし


ディズニーのパスポートをくれる
オリエンタルランドも100万円超えてますので



それ持ってる位なら
繰上返済した方が得という
状態になってしまいます



やはり株価と優待のメリットを考えると
イオンが最初に買うには一番オススメです



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


2018年06月23日


1歳半でプラレールを買いましたが
全然遊べずに

仕方ないのでプラレールを隠して
レゴデュプロトレインにした話を


昔書いたこちらの記事


こちらに書きましたが



2歳5ヶ月になって


最近プラレールを
また出しました







・プラレールで遊べるようになるまで



保育園の連絡帳に
毎日プラレールで
遊んでます
と書いてあったり


マツコの知らない世界という

マツコデラックスが出てたテレビで
プラレール特集を
録画してあったのですが



この録画を毎日のように
見たいと言っていたので



仕事から帰ったら
妻が隠していた
プラレールを出してました



前回隠した時から
8ヶ月経ち

息子もかなり成長したようで



「レールが繋げられます」


とは言っても

プラレールa

このように繋がってはないのですが


それでもレール1本づつは
繋げられるので
自分で頑張ってます



ただの円くらいなら
自分で完成出来ますが


曲がってるレールと
真っすぐのレールが混ざると

まだ無理ですが


「完成させないと電車が脱線する」
というのは分かっているので


パパが直しても
取るなーと怒ったりしません



プラレールb

パパが手直しして完成







・レゴデュプロには無いプラレールのメリット


プラレール隠した話の時には
レゴデュプロの
メリットを書きましたが



これも子供の成長とともに
大丈夫な部分が増えて




前に書いた
レゴデュプロトレインのメリット



・プラレールより大きい

これは成長してプラレールでも遊べるように
器用になりました



・走るスイッチが押しやすい

プラレールも
スイッチが動かせるようになりました



・2分位で止まります

これは相変わらず
プラレールは勝手には止まりません

途中で飽きて
他の事しても

電車は動きっぱなしなので


是非自動で止まる
プラレールが欲しいです



などなど相変わらず
レゴデュプロトレインの
メリットは大きいのですが




プラレールの圧倒的メリットは


「安い」です


というかレゴデュプロが高いんですが




このデラックストレインセット


これはアマゾンで16,000円位します




もうひとつ
初めてのトレインセットのが安いですが



これだとレールが小さめの円だけしか
付いていませんし




レゴは製造中止品薄

すぐに値段が
2~3倍になってしまいます





一方のプラレールは






基本のレールセットは
何と2,000円以下です


レールセットには
電車は付いていませんが


電車は1,300円位で買えますから

フルセットでも3,000円で買えます




・オプションアイテムも豊富


踏切がお気に入りなので
先日踏切パーツを購入して


その他
トンネルや立体になるレールも買いましたが


プラレールc

トンネルが350円
立体になるレールが400円


などなど値段も安いです



レゴデュプロにはそもそも
単品パーツが売っていません


なので高低つけて
交差させたいだけでも


デラックストレインセットしか
坂道レールが無いので
15,000円かかります




プラレールなら
レールセットと高架パーツで
2,500円あれば可能です





・プラレールのもう一つのメリット



子供は電車以外にも

トミカのミニカーも大好きですが



プラレールもトミカで作っているので


簡単にトミカのミニカーと連結出来ます


プラレールd






この踏切は電車が通ったあとに

トミカのミニカーが自動で踏切を渡ります







・プラレールは3歳から?


プラレール
対象年齢3歳からと記載されていて


レゴデュプロトレイン
対象年齢が2歳からになっていて



これが
本当に計算されてるなぁと思います



2歳まではレゴデュプロのが
絶対にいいですが



2歳6ヶ月以上なら
将来の拡張性や金額を考えても

プラレールのがオススメです



当然レゴデュプロとプラレールに
互換性はありませんが




プラレールe


レゴデュプロは
立体にするのも
レゴブロックで出来るので


両方一緒にも楽しめます


なので
2歳まではレゴデュプロを購入して

その後プラレールを揃えても



2018年04月20日

先日記事にした



これ以外にも小さい子供には
危険なあるのを急に気付いたり

今まで大丈夫だったのに
成長して、ある日
危険になったりと毎日心配です




・子供用の椅子に座らなくなりました

マットa

こちらが我が家のダイニングですが
右奥にあるのが
ベビーチェアなのですが


最近余り座りたがらずに
また座っても椅子に立ったりして


そうすると大人の椅子より位置が高く
かえって危険なので
大人用椅子に座って食事してました




・普段は平気なのですが


ご飯中は問題ないのですが
お腹がいっぱいになってくると
椅子に立ったり跳ねたりと

相変わらずの
イヤイヤ期な感じですが


先日椅子から落ちました


幸い怪我も無く
ちょっと泣いただけで
済みましたが・・・


かといって子供用の椅子も
嫌がるし、こちらで立ち上がると
返って危険なので


ジョイントマットを購入しました



2cm厚だと今度は椅子とテーブルが
グラグラしそうなので
今回は1cmのマットを6畳分です



・早速施工開始

子供がいるとまともに作業出来ないので
妻と子供が寝た深夜から開始です

マットb

1つが60cmと大きいので
割と簡単ですが



マットc

このような場所には
カッターナイフで切っていきます




・完成しました

マットd

作業時間は2時間位でした

カッターで切る時間がかなりかかったので
邪魔な配置じゃなければ
20~30分あれば終わると思います




・感想です

完成して最初に
寝ころびましたが
中々いい感じでした


これがあるから怪我はしないって
訳ではないですが

あると無いとでは
結構衝撃が違うと思います


またフローリングの保護には
ある意味一番いいですね(笑)


下の子もお世話になるとして
あと3年使った後に
これを剥がしたら


フローリングが新品みたい
見れると思うと楽しみだったりします。




・こうなると他もしたくなる


今回若干余ったので
リビングからダイニングまでも
マットを敷いたり

キッチンにも一部敷いたりすれば
統一感が出るのと


当然床にも断熱材は施工してありますが
発泡材(スタイロフォーム)を床に1cm
施工するようなものなので
エアコン効率もさらに上がるかもしれません


6畳で3,900円
かなり安かったのですが
なかなか満足でした




本当は落ちないのが
一番で、思い切って
子育て中は椅子とテーブル無くすのが
いい方法だと思いますが

無いとどうやって食事するんだって事になりますし


大人と違って
一度落ちたからって
すぐ忘れるのか
またはしゃいでしまいます


上の子が「よちよち歩き」の時に
引越ししたので
今度下の子が「ハイハイ」しだしたら
また色々問題が出てくると思います


にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村


2015年4月~16年3月生ランキング




2018年03月07日

線路沿いの我が家なので家から電車が見えます。
窓開けて電車が通ると子供は
「ばいばーい」と言ってご機嫌になります。



・私も欲しかったプラレール

男の子なら一度は通る?プラレールがあります。


私が小さい頃は買って貰えませんでしたが
電車も見慣れてるし喜ぶだろうと生後1歳半の時に買いました。

aプラレール




~プラレールの対象年齢は3歳から~

プラレールは頑丈ですし無茶な事しても割と平気ですので
対象年齢が3歳からでも問題は無いだろうと思ってたのですが

「遊びません」
というか遊び方が分からないみたいです。


プラレールは基本「1つに3両」の電車が付いていて
それを電車に付いている連結部分に取り付けます

bプラレール400-300


動力(電池が入る車両)は3両のうち1両なので
これを一番前にして連結して走らせるのですが



cプラレール400-300



どうも連結するのが嫌いで、私が連結すると「取ります」
しかし連結しないと残り2両は動きませんから


dプラレール400-300


一番後ろにして走らせるのですが
この状態だと簡単に

「脱線します」



おもちゃで遊んでる時に

・下の子の面倒を見たり
・食事の準備したり
・洗濯物片づけたり

などなどしたいのですが

「すぐ脱線」してしまい

しかも子供では
「直せません」から

すぐに
「あーあぁ」と言って直してくれと訴えてきます。



本来のプラレールの楽しみ方

プラレールって
レイアウト考えて、レール作って
上手く走った時が一番楽しいですが


レールは作れないし、見てるだけなので
すぐ飽きるようで連結を外すみたいですが
確かに2歳未満では見るしか出来ないです。


結局遊んでいてもすぐ飽きるし
遊んでいてもすぐに脱線して
パパママと助けを呼ばれるので
楽しくないし、親も大変でした。



プラレールを隠しレゴデュプロトレインを購入

プラレール隠すにもいきなり無くなったら
1歳半とはいえ気づきますし騒ぎます。

そんな時に
ある日レゴ好きの友達から

「レゴにも動く電車がある」と聞きまして
それならレゴデュプロにもあるかなと探したら

「ありました」


早速購入して夜のうちに
プラレールを隠して同じ場所に
レゴデュプロトレインを置きます。

eプラレール540-360


購入したのは

レゴデュプロの
「はじめてのトレインセット」
追加レールの
「トレインレールセット」です。


最初に「はじめてのトレインセット」だけ
購入したのですがレールが少なくて
小さい円になる分しか入ってないので
追加で購入しました。


あらかじめたくさんレールが入っている
デラックストレインセットのがお得かもしれまんが


こちらはトレインセットで対象年齢が2歳
レゴデュプロは1歳半からのおもちゃです。



プラレールには無いレゴデュプロトレインの良さ


・レゴトレインは走っていると30秒に1回位「ぽっぽー」と鳴ります

プラレールも買ったのが「サウンドプラレール」という
音が鳴るものなのですが
「リアルな電車音」の為
私以外は誰も喜びません・・・
ずっと音しますのでかえってうるさいです。


・プラレールより大きい
レゴデュプロのサイズなので大きくて小さい子供が
遊びやすいです。


・走るスイッチが押しやすい
電車の上部に大きくて子供でも押せるスイッチです


・2分位で止まります
プラレールはオフにしないとずっと走ってしまいます
止まった後オンにするのも簡単なので1歳半でも大丈夫


など色々あるのですが
一番は
「レゴデュプロなので走った後も色々遊べます」

fプラレール540-360


電車に色々レゴデュプロを付けれますし
線路の中で色々レゴ作って遊べます


やはり対象年齢はうまく設定してるみたいで
こちらにしてからはずっと遊んでるので

プラレールは後1年位は隠しておく予定です。



~2018年6月23日 追記 ~


子供が成長して
隠していたプラレールを出した話です





大きくなると
プラレールも良さが見えて来ます






にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村

2015年4月~16年3月生ランキング



2018年03月02日

我が家には抱っこ紐が2つありまして
1つは皆さんご存知、あらゆる所で同じ商品を見る
「エルゴの抱っこ紐」です



我が家は首が完全に座る前に購入したので
インサートも一緒に購入しました。

カラーも定番色のナイトスカイなので
お出かけすると必ず同じ物を使ってる人を見ます


普段使ってる妻も他のに比べたら楽
言ってましたし、売れてる商品なので
いい商品だと思うのですが


エルゴ使ってる人なら
経験あると思うのですが


・デカくて邪魔になるし割と重い


安全性重視なので仕方ないですが



子供も1歳半くらいだと割と歩きます。
我が家の子供も普通に走ります。

歩く子供に抱っこ紐が必要な時は
・もう歩きたくない時
・眠くて寝かせる時


そして大事なのが
・走り回って困るので抱っこしておきたい時


1歳半過ぎるとご機嫌が良ければ
買い物してても抱っこ紐は使わない時も多々ありますが


我が子はなぜか
スーパーやデパートのカートに乗ってくれません
(車は大好きなんですけど)

乗ってもすぐに飽きるのか
すぐに出たがります。

機嫌が悪いと最初から乗りませんし
解き放たれたかのようにスーパーで走り回ります。


そうなると抱っこ紐使うしかないのですが
「使うかどうか分からない抱っこ紐」なのに
エルゴはデカいし重いので持つのが面倒になります。



うちの妻もそうですが
女性はカバンがデカいです。
「そこまで必要?」って位大きくて色々入ってます。
なのでうちの妻はエルゴを普通にカバンに入れますが


私のカバンといえば
財布、スマホなどが入るくらい
そもそも持って歩かない時も多い。


そんな時に便利だなと思って買ったのが

このクロス抱っこ紐です

抱っこひも540-360

こういう駐車場やスーパーなど
急に走りだして困る場所は非常に便利



エルゴに比べると値段もかなり安い

何しろ軽いし小さいので
布製なので折りたためばパーカーやブルゾンの
ポケットに入りますのでカバンを持たないパパでも大丈夫です。


うちの子は歩きたがらない時は余りないのですが
スーパーなどで走りたがるのでこれを使ってます。
カートに乗るのが好きな子供ならいいんですが



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング