2022年07月11日







他にネフローゼ症候群で
入院している方のブログも
たくさん見ましたが



・退院後の食事は
 一切制限無しだったり


・塩分やタンパク質の
 制限は残ったりと色々ですね



病院や先生の
考え方もあるでしょうけど


退院前の
数値がかなり良かったので


先生からは
「退院後も完全寛解までは
食事の管理は気を付けてね」と言われた後に


「毎回厳密じゃなくても大丈夫だから」とは
言われましたが



「ステロイド飲んでるだから
カロリーだけは絶対に守って」

言われ・・・






病院で栄養指導を
受ける事になりました




私はネフローゼ症候群で
尿蛋白が出ていて



それをステロイドと
免疫抑制剤で
抑える治療をしていますが


栄養指導a


1ヶ月後と半年後に
0.3以下になれば
完全寛解という判定です





先週1ヶ月目の判定が出て

栄養指導n


惜しくも0.4でしたが
ほぼ正常値になりました




しかし
尿タンパク値がまた上がって



この状態が長期間続くと
腎不全になって
人工透析になってしまいます



今は薬のおかげで
下がっているだけかもしれませんし



そもそも

栄養指導b



健康な人でも
厚生労働省から
「あなた達、塩分取り過ぎ」って
言われているので


守った方がいいんでしょうね



今は尿蛋白量が薬のおかげで
かなり下がったので


毎回絶対に
守れってほど
厳しくはないのですが



尿蛋白が出る時点で
腎臓に負担があるので



塩分やタンパク質を守る方が
体にいいのは間違いないです




もちろん食事制限って言うのは
QOLが下がる行為ですけど



まだ40代だし
子供も小さいし


まずはきちんと
食事制限して
寛解させるのを目標にします








・夫婦で栄養講習を受ける




我が家は共働きで
料理作るのも
ほぼ半々なので



妻が休みの日に病院に来てもらい

栄養指導c


夫婦一緒で管理栄養士さんの
指導を受ける事になりました





・妻が言うには塩分6gは余裕らしい



妻も色々と管理栄養士さんと
話をしましたが


10年以上も夫婦してますから
妻も私の性格が分かっていますので


栄養士さんが色々と言っても


「この人は大丈夫です
とにかくストイックなので
絶対守る性格だから(笑)」



たしかに、カロリーだろうと
部屋の温度、湿度だろうと
筋トレだろうと



決めたら絶対する
性格なので




先生「味噌汁とかスープは
毎日飲みますか?」


「汁で塩分1g~2gとかもったいないので
一生飲まなくていいです」


先生「練り物とか結構塩分多いんですよ」


「練り物食べなくても
 死なないので一生食べなくていいです」



そうは言っても
山梨県なんて海無し県は
塩分濃い味に慣れているし


ダイエットや筋トレよりは
ずっと大変ですけど



1日6g生活は
病院食で慣れておいて
良かったです





今までは塩分とか気にしなかったので


栄養指導c2


こういう
出汁パックが付いた納豆


これ、妻と子供は出汁パックだけで
食べるんですけど



私は出汁パックに
醤油足してたので



家族で私が一番濃い味が
好きだったんだと思います・・・


ただ、今は病院食のみを
1ヶ月食べているし



6gで薄いって思わないので
このまま続けたいと思います





・タンパク質も簡単?




一般的に
腎臓病食は



・塩分が6g以下

 タンパク質が60g以下と
 言われるのですが



タンパク質は
年齢、体格、筋肉量


後は腎臓の状態で判断しますが



私の場合
今の状態は

栄養指導d


正常かやや悪いなので




栄養指導e


プロテインとか
毎食ステーキ300gとか
過剰な事はダメですが(笑)




今回は退院後のタンパク質を


60gではなくて
体重×1.1でいいと言われているので


62kg×1.1=68.2g



一日約70グラムの
タンパク質が取れます



なのでステーキだけ食べるなら
1日あたり320gは食べれます(笑)


というか健康な人でも
厚生労働省が目安にしている
タンパク質は体重×1ですね



スポーツ選手などはまた変わりますが




しかし
タンパク質70gって言うと


高たんぱく質レシピ151
主婦の友社
2020-05-27




むしろ最近は
「日本人たんぱく質少ないから
もっと摂れ」みたいな流れで



1日60g~70g取れていない人も多いですから




普通にオカズと白ご飯で
食べる分には
ほぼ大丈夫な制限量ですね




というか今までは
タンパク質多く取りたくて


ご飯が好きなのに我慢して
白米少な目、肉多めで
食べていたので


普通にご飯食べて健康になるなら
いいんじゃないでしょうか(笑)





・シミュレーションすると朝食が大変



だいたい、こういうのは
無理に頑張ると
すぐダメになってしまうので



手を抜ける所は徹底的に
合理化して考えますが



私の中で
一番大変なのは朝食です



なにしろ20数年間
朝食は食べてないので
1日2食でした



しかし薬も飲むので
ちゃんと食べないとダメですが



子供が保育園で
白ご飯だけは持っていくので

栄養指導f


まずご飯一杯が


・234kcalで

・タンパク質は3.8g

・塩分はゼロです




これに


のりたまを2袋使ったとして



栄養指導g



ご飯と合わせて朝食は

・256kcal

・タンパク質 4.92g

・塩分 0.44g



3食なら1食あたり
2gの塩分でいいんですから
問題ないですが



何よりも朝食べれるか心配です


何しろご飯食べる時間あるなら
寝てたので(笑)




後は、このような


無塩パンなどを買って
冷凍しておく予定です






そして昼食は
今までずっと
コンビニだったのですが




コンビニは塩分的に
ちょっと無理なので
こういった宅配サービスを
利用しました





小分けで冷凍なので
このまま会社に持っていけます


ウェルネスダイニング1



この弁当が
一食あたり671円なので



コンビニとそれほど
値段は変わりませんし
手間も掛かりません


元々昼食が自炊の人だと
結構食費が上がりますが・・・



後、冷凍でお弁当が
たくさん届くので
冷凍庫は注意ですね・・・





特に考えず
「これが美味しそう」と



ウェルネスダイニング2


入院中に注文した後に
気づいて



妻に「冷凍弁当が14食届くから
冷凍庫開けておいて」
お願いしました(笑)




大きな冷蔵庫を
去年買っておいて良かったです





このお弁当は
オカズのみなので



白ご飯だけは
自宅から持っていく感じですが


白米は仕事中なので
大盛りの200gにして


合計で

・612kcal

・タンパク質 15g

・塩分 2g




最後に夕食ですが
ちょっと攻めたとして(笑)


栄養指導L


サイゼリヤの
若鶏のディアボラ風と
白ご飯大盛り(200g)の合計で


・1,038kcal

・タンパク質 31.2g

・塩分 2.7g



まあ、サイゼリヤの
若鶏のディアボラ風は


減塩食な人の
定番メニューらしく


普通に外食したら
5g以上なんて商品も多いのですが





これで1日の合計が

・1.906kcal

・タンパク質 51.2g

・塩分5.14g



これだと
カロリー、タンパク質
塩分合わせても




栄養指導i



間食でポテトチップス1袋なら
食べれますね(笑)



とはいえ塩分を
1食2g以内にするには


栄養指導m


回転寿司なんて
2皿しか食べれませんし




うどん、ソバ、ラーメンも無理だし


というか外食は
ほぼダメです・・・




加工品とかも色々と
食べれなくなるので


簡単では無いですが
なんとかやっていくしかないですねー










・カロリーが足りない・・・



糖尿病とか
太っている方の食事制限も
結構大変だと思いますが



塩分とタンパク質を守ると
適正なカロリーが
取れなくて逆に大変です




例えば

栄養指導j



夕食をサイゼリヤから
マグロの刺身に変えたとしたら



1日のカロリーが
1,355kcalになってしまいます・・・


今までなら
こういう時は
刺身をたくさん食べれば
良かったのですが


めっちゃ食べると
タンパク質制限に引っ掛かります



SNSで同じ制限の人は
「酒でカロリー増やした」
言っていましたが(笑)



カロリー不足問題は難しそうです



無塩のナッツとか
カロリーたくさんありますけど


脂質も凄いので


まだまだ
ステロイド治療していますから


副作用でお腹や
顔に脂肪付いちゃいますし

栄養指導k


やはりバランスが大事ですね







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村








この記事へのコメント

1. Posted by M子   2022年07月12日 08:49
かつて、私も病院の栄養指導を受けていました。
管理栄養士さんから、ヘルシーネットワークと言う店(通販ショップ)を紹介されました。
この店では、低蛋白質・減塩・高カロリー食品を販売していました。
レトルト食品は結構油っこく、スープやシチュー等は脂が浮いていました。
もともと、私は油っこいものが苦手だったのですが、ステロイドの副作用の食欲増進により、抵抗なく食べることが出来ていました。
しかし、完全寛解してプレドニンを服用する必要が無くなると、食べるのが嫌になり、ヘルシーネットワークで購入するのは止めてしまいました。
初発時の入院中、私は蛋白質=40g・塩分=5g・カロリー=1840Kcalでした。
退院してからは、塩分だけ6gに増えました。
完全寛解してからは、蛋白質=60g・塩分=8g・カロリー=2000Kcalに増えました。
ネフローゼ症候群の食事は高カロリーですが、その理由は蛋白質制限をしているので、筋肉を溶かして蛋白質を作ろうとするのを防ぐためだそうです。
『腎臓病の人の食事』と言う本の受け売りですが…。
カロリーを摂り過ぎても駄目、摂らなさ過ぎても駄目なようですね。
私はノートに献立を書いて栄養計算をしていました。
2. Posted by M子   2022年07月12日 09:00
amebloの『劇的に数値が改善して退院する事になりました』の記事に、アルブミンの件で追記コメントを送信する前に送信したコメントがあるのですが、内容に何か問題がありましでしょうか?
3. Posted by reogress   2022年07月12日 09:04
>>1
M子さん
コメントありがとうございます


ヘルシーネットワークは
知らなかったので早速見ました


私も減塩ドットコムって店で
減塩の調味料買ったり


ウェルネスダイニングってとこで
冷凍弁当も購入しました


病院食で慣れたのか
入院してから禁煙したので
ちょうど薄味が感じられるようになったのか

塩分6g以内は
今の所全然苦しくないですが
カロリーですね・・・


食欲増進は結構出る時もありますが
必死に我慢しています

4. Posted by reogress   2022年07月12日 09:06
>>2
M子さん
コメントありがとうございます

すみません今から見てみますが
ずっとライブドアを使っていまして

いまいちアメブロが良く分かっておらず・・・
色々とアメブロがぐちゃぐちゃになっております^^;

こっちのライブドアは
ずっとやっていて慣れているので
問題ないのですが
5. Posted by M子   2022年07月12日 10:09
訂正

✕蛋白質制限をしているので、筋肉を溶かして蛋 
 白質を作ろうとするのを防ぐため

○蛋白質を制限しているので脂肪や筋肉を壊
 してエネルギーを作ろうとするのを防ぐため

訂正してお詫び致しますm(_ _)m

脂肪や蛋白質を壊してエネルギーを作ろうとすると、蛋白質が壊れて出来る窒素化合物が増え、腎臓に負担をかけるそうです。

コメントする

名前
 
  絵文字