失敗したもの

2020年02月24日






住んで3年も経つと


自分の生活スタイルが
完全に落ち着いて


設計時に
「ここは○○の目的で作った」


などなど
色々と考えがあって作っても



結局使わない部分があったりします



例えば使わない、いらない窓などは
壁の方が断熱性能はいいわけですし・・・



という事で
3年前に戻れたら
間取りを変えたいなって思う部分です






・リビングの掃き出し窓は1つでよかった


美観が良くない、断熱性能が悪いと
特にデザイナーズハウスや
C値0.5以下なんてメーカーだと



余り評判が良くない
掃き出しの引き違い窓ですが・・・




当然ですが一番のメリットは
出入りがしやすいという事です

3年a


我が家は1階リビングと
ダイニングに2つの履き出し窓



2階の夫婦の寝室と
子供部屋もバルコニーに行けるように
引き違い窓があります




出入り以外にも
一番採光が取れるというメリットはありますが

3年b

2階はベランダに行くのに使いますし




1階もリビング側の窓は
庭に直接行くので

3年c

子供が遊ぶのに便利ですし



我が家は犬がいたので
柵も作ったので



ここから出入りすれば
道路には出れないので
安全なのですが


3年d

このダイニング側の窓から
出入りする事はありませんから



採光だけなら
もっと小さい窓で
FIX窓にすれば


美観も良いですし
断熱性能も上がったと思うので




この窓は3年前に戻れたら
変更したかもと思いますが


3年e



雑コラでイメージ画像作る限りは
一気に開放感なくなりました(笑)






・リビングを狭くしてでも脱衣場を大きくしたい



こちらは
家が完成してから
43歳で妹を出産出来たので



契約したのも41歳なので
まさか2人目が生まれるとは
思って作っていませんから



当時としては仕方無かったですが

3年f


やはり脱衣場が狭いなぁと思います



今はいいですが
もうちょっと子供が大きくなったら


絶対に脱衣場で渋滞しますし



特に下の子は女の子なので



3年前に戻れたら
リビングを1~2畳狭くしてでも
脱衣場を広げると思います

3年g

相変わらずの
雑コラで作るとこんな感じですが(笑)


子供が1人で
男のなら今でも
問題ないと思いますが・・・



もちろん、脱衣場を広く作っていたら
「リビング広くすれば良かった」と思う可能性もありますが



ここは後10年ほどしたら
色々と後悔する狭さかもしれません



息子と妻なら
何歳になっても
着替えや身支度を見ても
平気ですが(笑)




最初から2人目生まれていて
女の子と分かっていたら



洗面化粧台と脱衣場を分けたか
2階にも洗面化粧台を作ったと思います






・スキップフロア下を収納スペースにしたい



4歳と2歳の子供なので


今が一番リビングにオモチャなどの
物が溢れている時期だと思いますが


収納ももっと欲しかったです



10歳くらいになれば
子供の物は子供部屋に置けますから


解決する悩みですから
将来は問題ないと思いますが




我が家の場合

3年h

スキップフロアの下を
収納スペースにすれば


簡単に収納を広げられたので
やや後悔ポイントですね



一応検討したのですが
「30万円程追加ですねー」という事で



何しろ予算も少ないですし



夫婦で話し合って
「これだけ収納あれば大丈夫か」と思ったので
何もしませんでした



お兄ちゃんはプラレールにトミカ
妹はメルちゃんやプリキュアなど



遊ぶオモチャも違うので
収納はもう少し欲しい所です

3年i


スキップフロア下に
収納があれば


この棚はいらないの思うので
その分リビングが広くなりますし


自分の子供部屋で遊ぶ年齢に
なるまでは


全部リビングに置いておかないと
ならないので


今はオモチャだらけですね










・部屋の真ん中にコンセントを設置したい




我が家は

3年j


部屋の真ん中に加湿器がありますし





このような
マッサージクッションや
子供のオモチャで電気を使う場合



特にソファで座りながら
したいものは


部屋の真ん中にコンセントがあると
便利だと思います





今、我が家はどうやって
部屋の真ん中に電気を取っているかと言うと

3年k

カーペットの下に
延長コードを伸ばして


ソファーの下に電気を取っています





なので
ソファーの下に


3年L


こういうコンセントを
設置すれば良かったです・・・



家を建ててる時は
ソファーの大きさもきまってなかったですし


数はたくさん設置したから
大丈夫だろうと思いましたが



やはり真ん中にもあった方が
便利ですね・・・



他の事は
子供が43歳で増えたという
まあ幸せな悩みですが


リビング真ん中に
コンセントは
それとは関係なく
付ければ良かったと思いますので



今間取りを決めている人は
是非検討してみるといいと思います




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング













2020年02月01日






 引渡しの時から
「おお・・・失敗したなぁ」



と思っている
我が家のトイレです





3年経ちましたが

トイレa

子供の成長と共に
色々とトイレも物が増えましたが



特に汚れとかは
ありません



共働きで忙しいので
出来ても週1回くらいしか
掃除してないですが



新築時と変わってはいないです






こちらが引き渡し時の画像です

トイレb



現在は4歳のお兄ちゃん用に
足踏み台


2歳の妹用に
オムツ入れなど



物は色々と増えましたが
3年で劣化とかはさすがにまだ無いですね


トイレc



アクアセラミックという
100年白さが持つなんて
説明してますから



本当に100年間も
綺麗だとは思いませんが
(死んじゃうから確認出来ませんし・・・)



まだ3年だと綺麗なままですね



共働きで
ブラシを使って掃除なんて


出来て週1回、下手したら
2週間に1回って時もあるので




汚れが付きにくいので
非常に助かります



トイレd



もちろんTOTOにも
同じような機能で
セフィオンテクトという物があります



どちらも非常に高いレベルで
汚れが付きにくいのですが




1階と2階で
LIXILのアクアセラミックと
TOTOのセフィオンテクトを使っている方のブログがあって






節水はTOTOのが上
汚れ落ちはLIXILのが上という実験結果でした



1999年からある
セフィオンテクトと


2016年にやっと出来た
アクアセラミックの差だと思います



LIXILの1つ前の
ハイパーキラミックだと
TOTOの方がずっと上だったみたいですし・・・





・仕様を「よく確認する」大事さを学んだトイレ事件・・・



色々なハウスメーカーでも
トイレはLIXILとTOTOの選択というのが多く


プランによって
トイレのグレードも様々ですが


だいたいこの2社は
似たような性能なので


見た目で選んでも
いいと思ったのですが


・・・・
・・・
・・


実際に私も

「付属の棚」と
「標準のリモコン」
でLIXILに決めましたけど




まあ引渡し後まで
「気づかなかった」私が悪いのですが

トイレe


標準のリモコン以外に
オシャレなリモコンも選べたLIXILと







トイレf

普通のリモコンしか
選べなかったTOTOで


棚もLIXILの方が
オシャレだったのですが



今の時代のトイレで
さらにインテリアスイッチなんて物が
標準だったので




「流す」のも
ボタンだと思っていたのですが

トイレg

普通にレバーで流すタイプでした・・・




こちらは
引渡しまで全く気づかずに





引渡し時の
記事でも後悔していた箇所です・・・




住んで3年経ってますから
既にレバーで流すのも
当たり前になっていますけど
(それまでの人生もレバーのでしたし

トイレh

こちらがレオハウスの
カタログに出ていた画像なので



LIXILのショールームにも
何度か行きましたし


型番は当然前もって
分かっていたので



ちゃんと調べれば
良かったのですが・・・

トイレi

最新のトイレだし
流すはボタンだと思っていたので
正直がっかりポイントです



それ以外は
全て満足していますが・・・



まあ子供が小さいので
保育園のトイレや
デパートのトイレなどは



普通にレバーで流しますから
教育上はこちらで良かったのかなぁと思います
(無理やり納得・・・)


トイレj

私がトイレに行っても
必ず付いてきますし


子供がトイレする時も
色々と大変ですけど


標準の1坪サイズがあれば
広さは充分ですし


これ以上のサイズは
家が広い人なら別ですけど
そうじゃなければ勿体無いだけですね










・トイレに窓って必要?


今のトイレは
気密性も高く
換気扇も優秀なので


1回もトイレの窓を開けてない家庭も
かなり多いと思いますし


実際我が家も1回も開けていません



なので断熱性能だけを
考えたら


採光の為だけなら



ちょっとした小窓や
FIX窓(開かない窓)でもいいですが

トイレk

我が家は
頑張れば人が出入り出来る
縦スベリ窓にしています






頻度として
宝くじが当たる並みの低さしか
ないと思いますが


こんな事件があったり


万が一の
避難経路の為に


ここに縦スベリ使ったところで
家の性能なんてほとんど変わりませんから



ちゃんと窓は付けました





・トイレの神アイテム


LIXILでもTOTOでも
今のトイレは綺麗が続くという性能ですけど



当然ですが掃除は必要です

トイレL

最初は普通のブラシを購入して



スタンピーなども
購入しましたが


トイレm


漂白剤やアルカリ性の洗剤は


アクアセラミックや
セフィオンテクトの
保護層が剥がれる可能性があるらしいので


なるべくなら
使ってはいけないみたいです


なので
普通の洗剤で
普通の間隔で洗ってねって事なのですが


ぶっちゃけ
トイレ掃除って面倒なのですが



「何故ここまで面倒なのか・・・」
色々考えて

トイレn


こちらは最近購入しました
神アイテムの
流せるトイレブラシです





2019年
買って良かったもの
ベスト5には間違いなく入ります




トイレ掃除の
「面倒だな」って感じを


70%から80%は
減らせる神アイテムです



洗浄力は
よく分かりませんが


今のトイレなら
問題無く綺麗に落ちますし



今までは共働きですから
なかなか掃除もしにくいのですけど



こちらを購入してから
1週間に1回の掃除は
何の苦もなくなりました


お洒落なトイレブラシなども
ありますけど


掃除が苦手な方は
絶対に流せるトイレブラシにした方がいいです






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング








2019年11月25日





余りに使わないので
存在すら忘れていましたが


勝手口a

我が家には勝手口があります。



「使っている人は何に使っているの?」って
教えて欲しい位ですが



ここを開けたのは


施主検査や
定期点検と


今回のブログ記事のために
開けた位で(笑)



通常は一切使っていません





・勝手口を付けた理由



勝手口に関しては
私は最初から「要らない派」でしたが


妻は勝手口近くに
ゴミ箱置いたり便利という事でした


私は大の虫嫌いなので
外にゴミを置くなんて
考えられませんが・・・



結局


・標準で勝手口が付く

・仮に無くしても金額は変わらない


という事で
妻が「それじゃあ付けておこう」ってなりました




勝手口b

まあ、玄関から
離れていますし


ここにあったら
便利に使う家庭も結構ありそうですが・・・






・どうして2年以上一度も使ってないのか・・・


引越してすぐに


妻の考えだと
勝手口の外に大きいゴミ用バケツを置いて


ゴミや空き缶、ビンを置いておくという
話をしましたが


勝手口c

パントリーの中に
生ゴミ処理機があるので


そこまでゴミ出ませんし
生ゴミの臭いもありません


何よりも
私は虫が大嫌いなので


外にゴミを置いておくって事は
絶対にしません


缶、ビン、ペットボトルなどの
有価物は


ゴミの日以外でも
リサイクルステーションや


自分の会社に持っていくので(笑)
(廃棄物処理してますからね)


外に置いておくほど
ゴミは溜まりません



次に勝手口の使い道としては



買い物が、お米など重かったら
とりあえず勝手口から入って置くという
パターンもあると思いますが



まだ子供が3歳と1歳ですから


大人だけで買い物は行けませんし
子供と必ず一緒なので


まず子供を玄関から部屋に連れていかないと
いけませんから



それなら手間を考えると
玄関に物を置いてしまいます


勝手口d


玄関裏に何でも
物を置いておけるスペースを作ったので



最初から
勝手口から物を搬入するって
想定はしてない間取りです








・地味なメリット・・・


使わないなら


壁のままの方が
当然ながら断熱性能は
いいのですが



一応のメリットとしては

勝手口e

採光ですね・・・


ここが壁だと
ちょっと暗いと思いますし



ただ、採光だけなら
勝手口じゃなくて


縦スベリ窓でも
設置すればいいのですが・・・


こちら側は
隣家と近いので


西日などは当たりませんから
その点は問題ないのですが



それだけでは
「別に無くても良かったと思ってしまいますが


勝手口f




勝手口g


ここの凹の奥行が地味に便利で


勝手口h



ここにゴミ箱を設置しているので
勝手口はなくてもいいけど


凹のスペースは
あってよかったという感じです



ここにゴミ箱を
設置している時点で



100%勝手口として
利用してないのですが(笑)



まあ、万が一の家事や
自宅侵入の犯罪など


非常口と考えれば


こちらから出れるスペースが
あってもいいですし


ただ、設置しても
しなくても金額が同じなので納得していますが


仮に20万円とかなら
設置してなかったと思います



駐車場からは
勝手口の方が近いので


子供が大きくなったら
利用するかもしれませんが


今のところは利用する
予定はありません




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング








2018年06月08日





1歳~3歳の子供は
スベリ台が大好きで


家庭用のすべり台
購入する方も多いと思いますが


我が家の失敗した経験から
オススメすべり台を紹介します




当然我が子も
すべり台が大好きで


公園などに行くと
他の遊具には目もくれず
すべり台に直行します


すべり台a

そして
保育園の連絡帳に
「毎日すべり台で楽しんでます」
という風に保育士さんから
書いてったので


家庭用のすべり台を購入しました






・1歳半でスベリ台を買いました


スベリ台を検索すると
たくさんの商品が出て


価格も
4,000円位から
10,000円位まであります


値段差はどこにあるのかと
思って調べた結果


安いすべり台は
すべり終える所に
段差が出来てしまいます





これと同タイプの物が
市内のデパート休憩所にあるのですが


すべり台b

段差が結構あってお尻を打ちます






・色々悩んでアンパンマンを購入


買ったのはこちらです



ネットより1,000位高かったですが

西松屋で7,980円で
私の母が買ってくれました



すべり台c

我が子は
アンパンマンを
「あんまん」と言うのですが


あんまん大好きなので
「最初」は喜んで滑りました


値段もそこそこしますが
すべり終える所に段差も無くて


階段部分は
音が鳴る靴と同じように
「ピヨピヨ」言うので


ちょっと目を離しても
階段登ってるというのが分かるし


傾斜もなだらかなので
1歳半でも充分安全でした



高いのと安いのを並べると

段差の違いが分かりやすいです


すべり台d

安い方だと段差がありますが



すべり台e


アンパンマンの方はありません





・1年経たずに引退へ・・・


そして最近
我が子2歳4ヶ月

このすべり台を隠しました


リサイクルショップで
売ってもいいのですが


今生後半年の下の子が
1歳半位で楽しむかも知れませんので
一応隠してあります


何故1年持たずに隠したかと言えば


・傾斜がなだらかすぎ
・その為高さが低い


この点で
安全性を考えたのですが

2歳過ぎたら物足りないようで
滑らなくなりました。


たまに滑っても

・頭から滑ったり
・すべる方から登ったり


などなど危険な使い方しか
しなくなったので隠しました








・経験したオススメすべり台の選び方


子供の成長は早いので

2歳までのすべり台と

2歳からのすべり台は


全く別物と思った方がいいです


両立はハッキリいって出来ません


それで2歳までの子で
すべり台に慣れてない子

アンパンマンすべり台はオススメです




逆に2歳過ぎてから買うなら

慣れてる子は全然満足しないし
慣れてなくてもすぐに満足しなくなります


その場合は
安い方で充分だと思います





・女の子と慣れてない子は別かも


ちょうど2歳位が
一番すべり台を買おうとする
親が多いと思います


我が家は男の子なので
女の子なら、もうちょっと飽きないかも
しれませんし


パパ友と公園で2ヶ月早く生まれた
男の子と遊んだのですが


うちの子は何十回と
すべり台をするのですが

その子はまだ怖くて無理な高さでした

すべり台f

うちの子は登れない高さでも
喜んで滑ります・・・



それでも
すべり台で遊んでいる時に
ずっと見れるのであれば


もうちょっと高さがあって
角度のついたすべり台の方が
長く使えるので
オススメです



このアンパンマンすべり台は

角度もないし

登る部分が音が鳴る靴と
同じように踏むと「ピコ」って鳴るので

安心ですが


男の子なら
2歳超えると楽しめないと思います



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村


2015年4月~16年3月生ランキング




2018年05月21日





web内覧会も1階は

トイレと廊下部分だけになりましたので
こちらを紹介させて頂きます




・まずは設計図です

トイレa

リビングから引き戸を
開けると

凄い狭いのですが
一応廊下と呼べるものがあります


ちょっとしたスペースですが
この廊下のおかげで

トイレやお風呂が
かなり離れてる感じがしますし


音も聞こえないので
必要かなと思います




・1階トイレです

トイレb

トイレは1階、2階ともにLIXIL製です


実際のTOTOのグレードが
分からないので想像ですけど


トイレは正直
メーカー選びを
失敗したと思ってます


詳細は



こちらに書きましたが
やはり
「流すボタン」
無いのは不便です


それ以外は棚もTOTOより
良さそうだったし

リモコンもTOTOより
気に入ってるので
いいのですが


これでTOTOでも
流すボタンが無かったら
LIXILで良かったとなるのですが


さすがに
付いてるよなぁと思います




・2階トイレも同じです

トイレc

トイレは同じですが

使用した壁紙は
全部違います







・廊下と階段下収納です


LIXILの
ソフトクローズの性能がよくて

子供が指を挟まれる事も無く

こちらは
引き戸多くして良かったと思います


リビングに
ほとんど壁が無い家なので

太陽光のブレーカーや
モニタは全て廊下に設置してあります

トイレd

リビングから
廊下への
引き戸を開けてすぐの画像です



右側に階段下収納があります

トイレe


カセットコンロ
アイロンとアイロン台
犬のトイレシーツやご飯
ティッシュやトイレットペーパー

その他日用品は全部
ここに入っていて


最初から
掃除機もしまう予定だったので


コードレスの充電式が2台と
ルンバなので

この中に
コンセントも設置しました


想像以上に
収納が広くて良かったです



スキップフロアがあるので
一部特殊な階段ですが

多分収納部分は標準の
大きさだと思います






トイレf

階段下収納から
進むと

右側がトイレ
左側に引き戸があって
開けると脱衣場とお風呂になります



・1年使ってみて


とにかく
「流すボタンが無い」
これに尽きます


3面シート(カタログ)には
流すボタンありましたし

写真には
画像はイメージです
ありましたが

lトイレ400-300

TOTOはボタンで流れるけど
LIXILは流れないよーって


設備決める前に
誰かが教えてくれていたら
TOTOになったと思います


その他はトイレも廊下部分は
扉の選択も良かったし