オプション

2019年10月21日





先日、かなり大きな台風が来ましたが


私が住んでいる山梨県でも
結構な強風、大雨がくる予報でした



我が家の窓には

シャッターa

標準でシャッターが付いているので


話題になった
養生テープを貼るみたいな事はなかったですし



万が一台風で物が飛んでも安全なので



もしオプションだったら
値段次第ですが
「付けなかったかもしれない」ので



標準で付いてて
ありがたいなぁと思いました




幸い我が家は、そこまでの風や雨ではなく
家には一切被害なかったので良かったです




去年の台風の時は

シャッターb

DIYで作った柵が壊れてしまったのですが










今回は何も被害が無くて良かったです



ツイッターなどでも
「シャッター付けておけばよかった」
という発言が結構あったので


こういう災害時に役立つ物
普段は使わないので

ありがたみが
普段は分からないのですが





地味ですが、余裕があればあったほうが
当然いいですね。



シャッターc

我が家は庭にベンチとか
砂場とかありますが



万が一飛んできても
ガラスは割れないですから



台風が深夜に来るときでも
安心感はあるので
そこまで心配せずに寝れます






・台風以外のシャッターのメリット


台風時には
「あってよかった」と思うシャッターですが
仮にオプションで、付けた場合に


全部で10万円以上する
結構な金額の物ですから


地域にもよりますが
年に1,2度しか来ない
台風のために設置するのは
結構な高額です



防犯目的にと言う営業さんも
いるかもしれませんが

シャッターd



実際に泥棒で一番多い侵入経路は
1階の窓からなので




泥棒の心理として
5分以上侵入に時間がかかるような家は
入りくいという事ですから


シャッターe


シャッターは施錠も出来ますし


シャッターを開けると
音がしますので


心理的効果はかなり期待が出来ます







ただガチの泥棒が来たら
シャッターだけでは
5分かからず入られると思いますが・・・


後、理由は後述しますが
普段はシャッターしないので
防犯って意味は余り無いかもしれません・・・











・断熱、遮熱にも効果あり



その他の
台風などの災害被害以外のメリットとしては

シャッターf


シャッターが付くと
U値が上がりますので
断熱性能が高くなります



また特に西日が入る窓などは
シャッターがあると遮熱効果は高いですから

シャッターg

夏の暑さ対策には非常に有効です


断熱性能的には普段から
シャッターした方が数値はいいですが


当然リビングとダイニングは
真っ暗になってしまいますので


我が家で使うのは


・台風の時

・夏場の夕方などに限られますので


性能目的でシャッターを
付けても余り使えないかもしれません



西日対策には便利なので
西日が当たる方だけでも付けるのは
かなり有効だと思いますけど





・耐震対策よりは大事かも


どこのハウスメーカーも
耐震はかなり重視していますが


台風対策には
シャッターがあると無いのでは
かなり効果が違いますから


地域にもよりますが


日本なら
年に1回は台風が来るかもって
所も多いですから


頻度としては
地震よりは多いと思うので


家の窓が割れると
色々と大変ですし

家の中にも水は入りますし


台風災害時は
修理業者もすぐには来ませんから


シャッターは付いていたほうが
いいと思います




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング









2019年09月30日





天井の梁が出てる家って多いですよね

梁a

こちらはレオハウスの実例集ですけど
オシャレだと思います



一方我が家の天井は

梁b

壁紙と照明だけですね・・・



割とオシャレになるのに


施工内容によっては
それほど予算もかからず出来るのですが



最終的に梁を出さなかった理由です





・まずは梁があるメリット


メリットといっても
性能が上がるような事ではないので
(むしろ下がります・・・)


見た目がいいというのがメリットですが


天井板を貼らないので
その分天井が高くなりますから


私が大好きな「開放感」も上がるので
見た目のメリットは非常に大きいです


梁c

こちらもレオハウスの実例集ですが
開放感が上がる感じがしますね



予算も実際に使う梁をそのまま見せるなら


天井板の必要が無くなりますから
結構安く済むみたいですが


梁d

レオハウスの場合
梁も集成材ですので


「こんなもん見せても安っぽい」ですから



化粧梁と言って
構造用の梁とは別の梁を使うか



構造用の梁に壁紙を巻いて
「高そうな木材」にするかになります



オプション費用は
リビングの一部分で10万円ほどらしいので
検討したのですが


最終的に却下になりました


ただ集成材の梁を見せる家のブログ見ると
割とオシャレだと思うので


わざわざ化粧梁使ったりクロスを巻かなくても
いいかもしれませんね



「見せる部分はいい見た目の木使ったよ」って
言ってくれた家も多いみたいですし


レオハウスがそこまで
してくれるかは分かりませんが



梁d-2

最初から見せる前提なら
見た目のいい木を使ってくれたかもしれませんが



このままだとちょっと梁として見せるには
安っぽいですね・・・





・梁を見せるのを却下した理由1 「しつこかった」・・・



天井の梁というのは
「アクセント」なので


カレーの福神漬け
牛丼の紅ショウガのように


ちょっとあるならいいんですけど
余りに多いとしつこくなってしまいます・・・



梁e

全部白系の我が家ですが
リビングの1面だけは全部アクセントクロスを貼って




梁f

リビングとダイニングの間に
化粧柱があるので



これ以上「アクセント」が増えるのは
どうかなぁと思いました


完成した感想としては


むしろ化粧柱と同じ色の見せる梁にすれば
いい雰囲気になったと思いますが


いかんせんリビングの
クロスが「自己主張の強い水色」なので


やはりここに梁があるのは
「しつこい」だろうなぁとも思いますし



梁f-2

天井は何もないんですが
段差のあるスキップフロアと吹き抜けが見えるので


こちらが梁を出す代わりの
アクセントになってます





・梁を見せるのを却下した理由2 「うるさそう」・・・


天井が高くなる=2階の床が薄くなるので


さらに天井板も使わないので
当然ですが防音性が下がります



線路沿いに住んでいる私が
「防音性」を色々言うのもおかしいんですが



梁g

間取り的に子供部屋の真下がリビングになるので



ただでさえリビング階段なので
2階との防音性は悪いのですが


小学生、中学生あたりになると
「ドタバタ」するかなぁと思いました








・梁を見せるのを却下した理由3 「掃除が大変そう」


この理由が一番大きかったです


前職は旅館業ですので

部屋は和風建築の
見せる梁がたくさんある部屋もありましたが


普通の天井に比べると
埃がかなり目立つんですよね・・・


我が家は天井高250cmなので
梁を出せば


天井までは270cm位の高さですから



こういうのも脚立が無いと
届かないと思うので



掃除が大変です・・・


それに比べると


白いクロスにダウンライトの我が家は
埃は溜まりませんから


年1回、大掃除の時だけで充分です





・まあ結局「予算」なのですが


色んな理由で


10万円出してまで
しなくていいと却下にしたのですが


「無料でしますよ」って言われたら
もしかしたらしたかもしれません
(結局は予算・・・)


1万円なら家作ってる最中なら
「誤差」って思うんですが


10万円だと
結構考えてしまいますから・・・



まあ仮に10万円が無料という話だったら


「10万円が無料になるなら
浴槽を人工大理石にして下さい」って言ったと思います



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村





ローコスト住宅ランキング





2019年08月09日





こちらは我が家の玄関です

玄関a

標準で選べた
LIXILのジエスタ2です



玄関b

この中からなので
結構な種類から選べましたが



全てK4仕様の為
断熱性能は余り良くありません
(性能が悪い訳では無くて普通だと思いますが)



玄関ドアも
断熱性能にかなり差があるとは
建てるまで知りませんでした


玄関c

省エネ区分だと5地域なので
K4で間違っていはいないんですが・・・




ちなみにLIXILの場合は
K2、K3、K4


YKKの場合は
D2、D3、D4という種類になります




玄関d

我が家は玄関からリビングまでの間は
ドアが1つだけです




玄関e

もちろん外に比べたら
夏は涼しいですし
冬は暖かいですから


この時期だと

外から帰って来る場合は
涼しく感じるので問題ないのですが


リビングで涼しんだ体で
玄関に行くのが結構暑いです




玄関f

我が家の場合
玄関の所にも
収納などがあるので

ここに行くと
「暑い~・・・」って思います





・どれだけ温度が違うのか・・・


玄関g

こちらはダイニングです


時間は昼1時で
外の気温は34度でした


当然エアコンを入れてまして


ダイニングは27,8度
湿度は45%です


エアコンの設定温度は
26度なんですけどね・・・



LDKとスキップフロアで25畳
これに吹き抜けとリビング階段と
エアコンの効率が大変悪い家なので
仕方ないですね





大人だけならもう少し低くしたいですが
3歳と1歳の子供がいるので


28度位で設定していますが
湿度が低いと平気です


玄関h

あと、日立の「くらしカメラ」付エアコンなので


人と体温を認識して
私が動くと風も私に合わせて動くので
28度で充分快適って感じの気温です




そして玄関の温度を測ると


玄関i

温度は2度以上
湿度も高いですから


これは暑いです・・・



ただ、もっと
体感的に差があると思うのですが


玄関j

窓は北東と南東
ドアも南東なので



ここに日が当たる
午前中の方が差が出るかもしれません





・K4ドアとK2ドアの性能差


YKKの場合はD4とD2に置き換えて
頂ければと思いますが



我が家のK4ドアの熱貫流率は

玄関k

4.07です


デュオPGなどのアルミサッシ
複層ガラスと同じですね


これがK2になると

玄関L

2.33と我が家の窓サッシ
サーモスⅡ-Hと同じになりますので



結構な性能差ですね・・・








・高性能なK2ドアでも差は出るみたいです


じゃあK2ドアにしていれば
玄関も差が無く涼しいのかと言うと


YKKのサイトにシュミレーションがありました




ただ、夏じゃなくて冬なのですが

玄関m


冬の方が家の中と外で
温度差出ますし


我が家はこのシュミレーションほど
家も大きくなく


廊下も無いので
ここまで差は出ませんが



アルミサッシに
D4(LIXILだとK4)仕様で差は10度の時に


玄関n


YKKの最高峰

APW430のトリプルに
D2(LIXILだとK2)仕様で


温度差は7.5度になります



このシュミレーションと同じ条件だと
我が家は何℃になるか知りたいですが


アルミサッシ+K4ドアで10度
APW430トリプルにK2ドアで7.5度


なぜか余り変わらないのですが



我が家の場合
玄関にも収納などがあるので


たまには「暑い~」言いながら
行かないといけない場合があるのですが


それ以外は
リビング階段ですし


外出する時以外は
玄関に出ませんので



そうじゃなければ
あくまで予算しだいですけど


結構後回しになるポジションですね


玄関ドアのグレード上げる前に
窓のグレード上げたいですし


我が家も玄関でオプション費用払いましたが

玄関o

タッチキーを追加しましたが
玄関の仕様を上げようとは思いませんでした・・・



そもそもK2とかK4とか
知りませんでしたし


もちろん寒冷地は別でしょうし
標準がK3なりK2だったりすると思いますが


どの部屋に行くにも玄関付近を通ったり
トイレが玄関付近にある間取りなら


高断熱仕様のドアも検討した方がいいですね



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング






2019年02月12日





我が家の
お気に入りのオプション


黒板になる壁紙
お兄ちゃんも3歳になって


色々とお絵かき
するようになりました

サンゲツa

何の絵かは分かりませんが
「じゃがいも」とか「バナナ」とか
書いてるそうです




サンゲツb

オプションで設置した
サンゲツのブラックボードクロス
名前の通り「黒板」になる壁紙です




サンゲツc


数種類ありますが
我が家の壁紙は
RE-7924という壁紙でした





サンゲツd

こちらは
引越しして1ヶ月後位の写真です


まだ子供がお絵かき出来ないので
ママが予定表としてだけ
使っていました





サンゲツe

アクセントクロスとして
リビングの1面全部を
この黒板クロスにしています





・楽しいのですが消すのが大変です・・・


ママが予定を書く位の時は
問題なかったのですが


子供が週1回位落書きをすると
当然書いたものを消すのですが



サンゲツf

せっかく書きましたが
一度消すのですが


まず通常の
黒板消しで消しても


サンゲツg

このようにチョークの
跡が残ってしまいます


学校の黒板もこんな感じでしたが
サンゲツの説明書を読むと


サンゲツh



・黒板消しで消した後
 マイクロファイバークロスで水拭きする


・何度も繰り返し使うと
 完全に綺麗な状態に戻らない

という注意書きがあります。


たしかに学校の黒板なんて
大掃除しても綺麗じゃ
無かった記憶もあります・・・








・黒板消しの後に水拭き3回で綺麗になりました

 
黒板消しで消した後に
硬く絞った雑巾で拭きます

サンゲツi

雑巾にチョークが付くので
まだまだチョークが残っています



サンゲツj

黒板消し→雑巾でも
まだチョークが残ります


このままでも
黒板としては使えますが

せっかくなのでもう1回
雑巾で水拭きをします


サンゲツk

まだまだチョークが付きます



結局完全に綺麗になったのは
雑巾で3回拭いて


サンゲツL

新品時と変わらなくなりました


ちゃんとした
マイクロファイバークロスなら
もっと簡単に綺麗になるかもしれませんが


毎日落書きすると
結構大変だと思います


それでも
子供は「全面キャンパス」なんて
通常は出来ないですから


いい経験にはなると思います



サンゲツm


シール貼っても
クレヨンでお絵かきしても平気な

ホーローキッチン
お絵かきさせた方が
後の清掃は楽です(笑)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング






2018年11月10日





転職したばかりだと
仕事を覚えるのが大変だし


別部署に
移動になっただけでも大変です



大工さんも同じで

慣れてない工事は
当然うまく出来ません


そこを考えて
オプションを追加した方がいいです





・我が家を作った大工さん


大工a

我が家の施工中の写真です



どのハウスメーカーも

実際の施工は
下請けの工務店さんが行います


当然お抱えの工務店さんがあって
そこに仕事を発注しますから



例えば
我が家を作った大工さんは
基本レオハウスの工事ばかりしています


もちろん棟数が
少ないメーカーだと


掛け持ちするしかないのですが







・タイル張りの施工が出来るのか?


レオハウスの場合


外壁材の標準は
サイディングです

大工b



大工c



レオハウスのプランによって
選べるサイディングのメーカー
サイディングの厚みは変わりますが


標準仕様や
オススメ追加オプションなどにも


タイルやALCはありません


もちろんお金を追加するから
タイルにして欲しいと言えば


営業さんは受けるでしょうし


工務さんも受けるしかないですが



タイル張りのシェアは
全体の1割も無いですから


実際に施工する大工さんが


「うわ、タイル超ひさひざ」

「俺初めて・・・」


このような大工さんに

家作りは正直まかせたくないですね







・やりたい事が標準仕様のメーカーで作る



「大工さんが慣れてる施工にする」


これが一番安全だと思います

例えば外壁は
どうしてもタイルがいいなら



一条工務店に行けば大工も慣れてますし

ちょっと予算がという方なら


クレバリーホームあたりなら
ローコストでも標準が外壁タイルです



私の場合は
サイディングで良かったので


外壁に関しては
どのメーカーでも問題なかったですが




最初の希望


・吹き付け断熱
・瓦屋根

大工d

これだけは譲れなかったので


この2つが標準仕様で
入っているメーカーにしました



標準仕様=そのメーカーでの
一番多い施工なので


大工さんも慣れています








・やっても問題無いオプション


キッチンバスルームなどは


特注品でもない限りは


オプション仕様にしても
作るのはキッチンや
バスルームのメーカーですから


大工さんは
完成してる商品を
現場で組み立てるだけですので

大工e


例えるなら
ニトリの組み立て家具みたいな物ですから


このようなオプションなら
問題ないですし


ニッチやR壁くらいは


さすがにローコストメーカーの
大工さんでも普通に作れますが



大工f

我が家唯一のR壁ですが
問題なく作ってくれました




実際に施工してくれた大工さんも

もしかしたら

タイル施工やその他のオプション工事も
問題無く作れる大工さんだったかも
しれませんが



通常大工さんは選べませんし


初めて大工さんに会うのは
当然契約後になると思います


私の場合は
工務店さんの付き合いも
仕事上多いですから


「下請けってどこですか?」って
聞いたりしてましたが


なんなら
契約前に聞いてみて


知り合いなどいないか
調べてみるのはどうでしょうか?






・大工さんは図面通りに作ります



私も契約するまでに

たくさんの方のブログを見ましたが


「こんな設計で通すのか・・・」
思った家もいくつもあって



だいたい「失敗した」カテゴリに入ってますが



例えば
我が家のトイレ、洗面台、お風呂の設計図ですが

大工w

このように
開き戸同士でドアがぶつからないように
なっていて


ほとんどの方が「そんなの当たり前」って思いますが


中には
トイレとお風呂で
同時に開ける事は少ないからと


開き戸同士でぶつかる設計の家も
ありました


大工さんも
作っていて


「これはおかしんじゃ?」って
思うでしょうけど


設計図通りにしか作れませんので


工事中に家を見に行く機会も
あると思うので



仲良くなって
「間取りで気になった所あります?」って
聞いてみるのもいいと思います




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング