◆契約から完成まで

2019年10月18日





私の家の理想は

南欧風a
(こちらはレオハウス加古川店のモデルハウス)


「こういった南欧風の家がいいなぁ」
いうのが漠然とあったんです



妻はこういうのは
好きでは無いんですが



私は「いやいや、建てるからにはこういう家」
思っていたのですが



どうして今の家になったかのお話です


決して
「ダメ」
「はい分かりました・・・」
と即決でボツになった訳ではないんですよ・・・




ちなみにレオハウスのcocoのカタログには
8パターンの外観が載っていたのですが


レオカタログ

という感じで最初から
「まあ揉めるな・・・」って感じで好みは違っていました


右下の屋上庭園以外は
どれに住んでも満足するとは思いますけど

(屋上庭園は将来の水漏れリスク強いんでNGです)





・絶対に譲れない南欧風のための3工程



本当の南欧風までいかなくても
「なんちゃって南欧風」でもいいのですが



南欧風b
(こっちはレオハウス岐阜店のモデルハウス)


・外観にR壁がある

・外壁はクリーム色

・屋根はオレンジ



この3つさえ出来れば
とりあえず「なんちゃって」にはなりますが




我が家を見ると

南欧風c


・外観にR壁は無い

・外壁は白と茶色

・屋根は緑


という風に最初は南欧風を希望したのですが
1つも当てはまりません・・・



なぜかというと・・・・





・まず屋根を諦めた話・・・



こちらがレオハウスで
標準で選べた屋根瓦です

南欧風d

標準にもオレンジはあるので
こちらを選べば


まずは南欧風の
第一歩を踏み出せますが



契約時にブログに書きましたが


大人気の家CoCo誕生記念
プチセレブキャンペーンというのがあり



①屋上施工
②キッチングレードアップ&テレビボード
③ペット仕様の家
④子供仕様の家
⑤太陽光


この中から1つプレゼントという企画で


南欧風e

一番コスパに優れている
太陽光にしましたが



「太陽光付けるならフラット瓦にしてね」という事で


南欧風f

こうなると標準では4種類です


イーグルロックの平瓦に
オレンジは無いのですが


もちろんオプション費用さえ払えば


他メーカーの
オレンジの瓦も付けれるでしょうが


夫婦ともに絶対南欧風って考えなら
変更しますけど


妻は南欧風は嫌で
私も出来たら南欧風がいいな程度ですから


特に性能面に関して
瓦屋根は絶対譲れないという希望を出してますから


色選びは妻になりましたので
「色にオプション費用掛けなくて良い」という事で


紺と黒は和風すぎるので
緑になりました
(綺麗ですけどね、緑の瓦)


ここで南欧風計画がまず崩れます(笑)








・サイディングでR壁も可能ですけど・・・



南欧風の壁といえば

南欧風g
(こちらは本場スペインの建物)


こちらのスペイン瓦の販売や
南欧風の施工が出来る

こちらより画像を借りました



本場の南欧風建物の
外壁はサイディングじゃなくて漆喰ですね



もちろん色味だけなら
サイディングでも可能ですけど


サイディングでRを作るというのは
デメリットも多く・・・


まず全部サイディングでは
本来、そのように使う物ではないですから


耐久性が弱くなるので却下ですね
(R壁用のサイディングも売ってますけど)


通常はRの部分の天井のみ
モルタル仕上げにする事が多いですが


こうすると当然予算がかかります


という事で
こちらも標準内にしたいので諦めました






・色だけ南欧風がおかしかったんです


屋根も形も南欧風では無くなったので

こうなると色選びも
クリーム色って希望は無くなって


今の家に合う色になって


私がサイディングの種類の希望だけ出して
色は妻が選ぶという事になりました


南欧風i

画像補正してクリーム色にするとこんな感じです(笑)



南欧風でも良かったなぁと思いますけど
今の家も気に入っていますので問題ないですが


結局「南欧風は嫌い」という妻の希望が通った形ですね


何故、妻が南欧風が嫌なのかと言うと


・40代でこんな家恥ずかしい・・・
・70歳とか80歳で、南欧風の家住むの?
・そもそも海も無い山梨で南欧風?



などなど色々ディスられたので
全部が標準で出来ていたとしても


南欧風にしなかったかもしれませんね



結局、色やデザインに関しては
アパレル業界で20年以上勤めている妻の方が
「間違いは無い」のでおまかせしました
(性能や間取りが私の担当)


そういや、私は「キッチン緑がいい」とか最初言ってたので
妻にまかせて正解だったかもしれません(笑)


なかなかセンスが無いと
単品、単品で好みの色を選んでしまって
トータルで考えるのが難しいんですよね




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング







2019年09月30日





天井の梁が出てる家って多いですよね

梁a

こちらはレオハウスの実例集ですけど
オシャレだと思います



一方我が家の天井は

梁b

壁紙と照明だけですね・・・



割とオシャレになるのに


施工内容によっては
それほど予算もかからず出来るのですが



最終的に梁を出さなかった理由です





・まずは梁があるメリット


メリットといっても
性能が上がるような事ではないので
(むしろ下がります・・・)


見た目がいいというのがメリットですが


天井板を貼らないので
その分天井が高くなりますから


私が大好きな「開放感」も上がるので
見た目のメリットは非常に大きいです


梁c

こちらもレオハウスの実例集ですが
開放感が上がる感じがしますね



予算も実際に使う梁をそのまま見せるなら


天井板の必要が無くなりますから
結構安く済むみたいですが


梁d

レオハウスの場合
梁も集成材ですので


「こんなもん見せても安っぽい」ですから



化粧梁と言って
構造用の梁とは別の梁を使うか



構造用の梁に壁紙を巻いて
「高そうな木材」にするかになります



オプション費用は
リビングの一部分で10万円ほどらしいので
検討したのですが


最終的に却下になりました


ただ集成材の梁を見せる家のブログ見ると
割とオシャレだと思うので


わざわざ化粧梁使ったりクロスを巻かなくても
いいかもしれませんね



「見せる部分はいい見た目の木使ったよ」って
言ってくれた家も多いみたいですし


レオハウスがそこまで
してくれるかは分かりませんが



梁d-2

最初から見せる前提なら
見た目のいい木を使ってくれたかもしれませんが



このままだとちょっと梁として見せるには
安っぽいですね・・・





・梁を見せるのを却下した理由1 「しつこかった」・・・



天井の梁というのは
「アクセント」なので


カレーの福神漬け
牛丼の紅ショウガのように


ちょっとあるならいいんですけど
余りに多いとしつこくなってしまいます・・・



梁e

全部白系の我が家ですが
リビングの1面だけは全部アクセントクロスを貼って




梁f

リビングとダイニングの間に
化粧柱があるので



これ以上「アクセント」が増えるのは
どうかなぁと思いました


完成した感想としては


むしろ化粧柱と同じ色の見せる梁にすれば
いい雰囲気になったと思いますが


いかんせんリビングの
クロスが「自己主張の強い水色」なので


やはりここに梁があるのは
「しつこい」だろうなぁとも思いますし



梁f-2

天井は何もないんですが
段差のあるスキップフロアと吹き抜けが見えるので


こちらが梁を出す代わりの
アクセントになってます





・梁を見せるのを却下した理由2 「うるさそう」・・・


天井が高くなる=2階の床が薄くなるので


さらに天井板も使わないので
当然ですが防音性が下がります



線路沿いに住んでいる私が
「防音性」を色々言うのもおかしいんですが



梁g

間取り的に子供部屋の真下がリビングになるので



ただでさえリビング階段なので
2階との防音性は悪いのですが


小学生、中学生あたりになると
「ドタバタ」するかなぁと思いました








・梁を見せるのを却下した理由3 「掃除が大変そう」


この理由が一番大きかったです


前職は旅館業ですので

部屋は和風建築の
見せる梁がたくさんある部屋もありましたが


普通の天井に比べると
埃がかなり目立つんですよね・・・


我が家は天井高250cmなので
梁を出せば


天井までは270cm位の高さですから



こういうのも脚立が無いと
届かないと思うので



掃除が大変です・・・


それに比べると


白いクロスにダウンライトの我が家は
埃は溜まりませんから


年1回、大掃除の時だけで充分です





・まあ結局「予算」なのですが


色んな理由で


10万円出してまで
しなくていいと却下にしたのですが


「無料でしますよ」って言われたら
もしかしたらしたかもしれません
(結局は予算・・・)


1万円なら家作ってる最中なら
「誤差」って思うんですが


10万円だと
結構考えてしまいますから・・・



まあ仮に10万円が無料という話だったら


「10万円が無料になるなら
浴槽を人工大理石にして下さい」って言ったと思います



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村





ローコスト住宅ランキング





2019年09月17日





レオハウスでもタマホームでも
見積りを貰う時に


「尺モジュール調整費」という
金額が上乗せされていました


尺モジュールa

こちらは我が家の図面ですが



910とか1,820で引いている間取りは
尺モジュールになります


尺モジュールb

こちらはタマホームの見積りですが


タマホームもレオハウスも
尺モジュールで作る場合
そこそこの費用がかかります


1坪あたり4,400円を施工面積で
出されますので


40坪だと176,000円も
追加料金がかかります


尺モジュールc


レオハウスの場合は一式の見積りですが


尺モジュールだと
追加料金が発生しますとは言われてます


基本がメーターモジュールで
尺モジュールだと追加料金がかかるなら
メーターモジュールで作ればいいんじゃ?


って思いますが
特に予算が少ない場合


メーターモジュールでは
作れない事情が出て来ます





・簡単なメーター、尺モジュールの違い

尺モジュールd

単純にメーターモジュールは
1メートルごとに区切って
尺モジュールは91センチで区切ります


もちろん0.5の単位も可能ですから
その場合は
メーターモジュールは50センチ
尺モジュールは45.5センチになります



ハウスメーカーの営業さんが
「うちはメーターモジュールなので
廊下も広いですよー」なんて言う事がありますが


尺モジュールe

廊下の幅や階段の幅も
91センチが1メートルになるわけですから
当然広くなります


これで同じような間取りを希望した場合
メーターモジュールの方が
2割ほど面積が広くなるので


当然ですが
建築費が上がってしまいます




ではトータルの施工面積は
同じにして
メーターモジュールにした場合は


広くなった廊下や階段、トイレ等の
しわ寄せでリビングや部屋が
狭くなります



ピッチは0.25単位で動かせますが
廊下に1メートルは広すぎるとしても
75センチでは狭すぎるので


尺モジュールの91センチというは
上手く出来てるなと思います



尺モジュールの調整費は
約18万円ほど


では希望の間取りで
メーターモジュールにすると


尺モジュールf


約1,738万円で
施工面積が約39坪ですから


坪単価が約44万5千円です



メーターモジュールだと
2割は施工面積が増えるので
46.8坪になってしまいますから


建築費が
44万5千円×46.8坪で
2,082万円になりますから


344万円も金額が上がってしまいます








・なぜローコストメーカーはメーターモジュールなのか



尺モジュール採用の
メーカーの方が多いですが


高いメーカーだと
積水ハウスがメーターモジュールです


まあ積水で建てる方は
お金ありますので


広い廊下や階段で
建てると思いますが


何故低予算のローコストメーカーは
メーターモジュールが多いかというと



40坪の家を坪単価40万円で建てれる場合

40坪×40万円=1,600万円ですが


これをメーターモジュールに直すと
2割増えて48坪になります


よく30坪未満は割高料金という
メーカーも多いですが


大きく建てた方が
坪単価は安く収まるので


40坪から48坪に増えて

建築費用は1,600万円から
1,800万円に増えたとしても


1,800万円÷48坪=坪単価375,000円

という感じで表記上の坪単価が下がるので


ローコストーメーカーは
メーターモジュールにします


そして実際の施工はほとんどが
尺モジュールになりますから

尺モジュール調整費も取れますので


タマホームやレオハウスなどの
ローコストメーカーは

メーターモジュールを
標準で採用しているんだと思います

・・・・
・・・
・・

ちょっとせこいですね(笑)


という事で
余り納得はしていませんが


とりあえず尺モジュール調整費を
支払うしか無かったという状況ですね




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村





ローコスト住宅ランキング








2019年09月13日






最近は見た目の問題で
巾木と廻り縁が無い家が結構多いみたいです


腕のいい工務店の大工さんですと
「あんなもん腕の悪い職人が使うもん」

と言う人もいる位です



じゃあローコストな
我が家だとどうなの?って話ですが

廻り縁a

巾木も廻り縁も付いてます・・・




しかし、レオハウスの同じ支店で建てた方でも
廻り縁が無い人もいますし


工務さんも
「無くても作れますよ」とは言ってくれましたし



インテリアコーディネーターさんも
「無い方がいいなら無くて大丈夫です」という話でした




一応説明すると

・廻り縁=天井と壁の間

・巾木=床と壁の間なので


廻り縁はともかく
巾木は無いと


掃除機をかける時に
クロスにぶつかりますし

廻り縁b

我が家みたいに子供が小さいと
おもちゃの車でぶつかってきますので


巾木はみんな付けていると思います





・廻り縁無しが希望でしたが結局付けた理由



巾木は付けるとして


廻り縁
「無くてもいいなら取り付けない」という話だったのですが



工務さんは


「無くてもいいけど」

という前置きの後に


「将来クロスが剥がれる原因になる」

「隙間が目立つ」


という事で


無いと色々デメリット出ますよー
という雰囲気でしたので


結局付ける事にしました


木材が収縮する1~2年後までは
定期点検で直せても


10年後以降は直してもらえなそうなので
見た目よりも長持ち重視にしました



まあ素人が考えても


一番大変そうな
壁と天井の間のクロス処理が
隠れるわけですから


職人さんも楽でしょうし


何しろローコストメーカーですから
余り職人の腕を求めてもいけませんし



「廻り縁なんか要らないよー」って
言う職人さんの腕でも


最初はともかく
10年、15年と考えると


廻り縁があればクロスの剥がれが
防げる可能性が上がるなら
付けておこうって感じでした






・色決めは簡単でした



たしか、巾木も廻り縁も
同じ色にしてねって指定がありました


選べる色は

廻り縁c


この中からの指定でしたが



クロスがアクセントクロスの水色以外は
全部白系なので


目立たない廻り縁にするには
白しか選択肢はありませんでした





・1階と2階の間にある巾木が嫌・・・



元々白基調が希望ですし


水色の壁に白の天井で白い廻り縁があっても
全く気にならないし


むしろ境目が締まる感じで
あった方がいい位なのですが




「どうして巾木とか要らない」
思っていたかと言うと



廻り縁d

これです、階段とかにある
1階と2階の間にある巾木



家を建てるちょっと前に
知人宅でここが茶色の家を見て
(壁紙は白です)


正直「邪魔としか思えない」という感じで



「天井や床はあってもいいけど
これだけは無くしていいです?」って聞いたのですが



ここも木材の収縮
ボードのパテの影響で



数年経つとクロスが剥がれたり
山が出るのを防ぐという事で


「それを承知してくれれば
付けなくてもいい」という話でしたが



そんな話を聞けば

「じゃあ付けて下さいという事で


廻り縁e

ここが目立たない色=白という事で


我が家は巾木と廻り縁が白になりました








・廻り縁を絶対に取り付けたく無い家


白のクロスで白の巾木なので
全く目立たないのでいいのですが



出来れば巾木も廻り縁も
無い方がいいという方で


壁と天井のクロスが白じゃない場合


クロスの色の豊富さに比べて


巾木と廻り縁は
そんなに色がある訳では無いので




例えば、こちらは我が家の玄関です

廻り縁f

壁は黄色系、天井もアイボリーですが
ものすごい廻り縁が自己主張しています


このように白では無い色を使ったり


天井と壁を同じクロスにした場合



廻り縁が非常に自己主張しますので
付けたくないだろうなぁと思います



クロスの保護の為に
巾木も廻り縁も付けるけど


余り目立たせたくないというなら



クロスの色と巾木、廻り縁の色は
一緒に考えた方がいいと思います




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村





ローコスト住宅ランキング






2019年07月18日





すでに家が完成している方も
今から建てる方も


屋根勾配の角度を気にしている方は
少ないも知れません


私の場合は仕事の付き合い上
屋根屋さんと知り合いが多いので


家を作る時にさらっと聞いた時に

「4寸でも5寸でもどっちでも」って
言われましたが


一応作る家によって最適な角度があります





・我が家は5寸です

屋根a

我が家の場合は瓦屋根で
屋根勾配は5寸です


自分の家の勾配なんて
分からないという方は


設計図を見ると分かります

屋根b


ほとんどが
こちらの三角形の
表示で書いてあると思います


屋根c

角度では無くて

横10寸に対して縦5寸なので
我が家は5寸勾配です


角度に直すと
約26度です





・基準は並勾配ですが・・・


3寸~5寸を並勾配と言って標準な勾配


それ以上でしたら急勾配
以下だったら緩勾配と言いますが


特別な理由が無ければ
3寸~5寸の間になると思います


屋根d

こちらは同じ山梨でも
雪がたくさん降る清里です


雪国は急勾配の屋根が多いですが
一番のメリットとして


雪が積もりにくいですし
雨もすぐに流れるので
雨漏りのリスクが減ります


後は屋根から天井までの
空間が広がるので


断熱の効果も高くなったり
屋根裏部屋が作りやすくなります


デメリットとしては

足場を組まないと施工出来ないですし


屋根の面積も広くなるので
屋根材も多く使いますから
費用が上がります


後は風の影響を受けやすくなります


将来の修繕の時なども
知人の慣れている屋根屋さんでも
「6寸なんて登りたくない」って言いますから


まず自分では登れませんし
断る業者もいるかもしれません


屋根d-2

ちなみに
レオハウス甲府店のモデルルームも
急勾配でした


切妻屋根は急勾配の方が
オシャレに見えますね



一方緩勾配のメリットとデメリット
急勾配の逆になるので


風の影響は受けにくくなって
材料費や人件費も安く抑えられますが


雨漏りのリスクが高いですし
ホコリなども溜まりやすいですから
劣化が一番早く起こります



また通常の瓦屋根の場合は
勾配が4寸以上と決まっていますので
それ以下は出来ません


スレート屋根、ガルバリウム屋根なら
3寸でも大丈夫です



canvas

私の家の瓦は
フラット瓦というのもあって
緩勾配の3寸対応商品でしたが


屋根屋の友人の助言と
後は太陽光パネルがあるので
5寸勾配になりました
(3寸でも価格が同じでしたし


まとめると

・どんな屋根材でも対応出来て
・金額も手頃になって
・業者が施工慣れしているので施工ミスが少ない



設計士さんや工務店さんは
新しい技術を入れたがりますが
(オシャレな家に見えますからね)


解体や修繕をしている
私達や屋根屋さんなどは


なぜ切妻屋根で並勾配が
一番多いかという理由が分かっているので
(もちろん一番雨漏り等の災害リスクが少ない為です)



「4寸~5寸がいいんじゃない?」って
屋根屋さんは言います









・太陽光を付ける方は注意


太陽光パネルは
何寸でも取付は出来ますが


一番太陽光の効率がいい
角度は決まっていて



南向きに太陽光パネルがある場合は

屋根e


このように
北海道では角度が高く
なんと7寸がベストになって


だんだん低くなって
沖縄では3寸が
一番太陽光の効率が良くなります



屋根f

我が家は5寸ですけど
山梨だと太陽光の事だけを考えたら
6寸が一番効率があがります


多分ほとんどの
ハウスーカーが
並み勾配の3~5寸で作って


それ以外はオプション費用が
かかると思いますが


仮に6寸でも同じ費用なら
太陽光を設置するなら


関東なら6寸でもいいと思います


我が家の場合
最初から5寸勾配でしたが


もし太陽光を設置しないなら
4寸勾配になったかもしれません
(レオハウスの標準が何寸か知りません



仮に今計画中の方で
太陽光設置の予定で4寸勾配なら


5寸に変更出来るか
聞いた方がいいと思います


ちなみに太陽光パネルを
東側、西側に付ける場合は


一番効率がいい角度は
もっと浅くなります





・片流れ屋根は勾配が別です


今まで書いた勾配は
切妻屋根と寄棟屋根の話で


最近多い
片流れ屋根は、ここまで勾配がありません


片流れ屋根ですと
1寸勾配なんてものもありますし

標準でも3寸位かと思います


私の場合は
「長持ちする家」という希望だったので



ハウスメーカーの方は
屋根材は何でも変わらないって言うと思いますが


屋根屋さんに聞けば
「長持ちさせたいなら瓦で切妻」って
みんなが言いますから


我が家は切妻屋根で
瓦屋根にしました


そのため
勾配も5寸になりましたが


その分外観のオシャレ度は
ほとんどありません・・・
(気に入ってはいますよ)


家の中から
屋根は見えないのでその辺は
予算との兼ね合いで諦めてます




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング