2018年06月14日


今度の日曜日は
(6月の第三日曜日)


父の日です


しかし母の日に比べると

マイナーですね・・・






・母の日はイベントがありました


上の子の保育園には

地域子育て支援センターといのが
併設されていて



母の日でママにプレゼントを
作ろうという企画があり


父の日a

こういうのを作ってました


2歳と0歳ですから
実際はほとんど妻がしたのですが

記念になるし嬉しいですね






・なぜ母の日ほど盛り上がらないか


母の日というと

「カーネーション」が一般的ですね

それ以外もプレゼントを
送る人も多いですが


父の日b

母の日近くになると
花屋さんが

母の日に花を送りましょうと
盛り上げます



ここ数年で
一気に知名度が上がった

恵方巻

セブンイレブンの宣伝が無ければ

絶対にここまで持ち上がっていません


父の日c

知らないうちに
夏の恵方巻なんて物が・・・



バレンタインデー
菓子業界のバックアップがあり


クリスマスなんかは
色んな業界が
「買って~」と宣伝しています


それに比べて

父の日


イオンの紳士服売り場や
お酒のコーナーに

ポスターが張られる位で


余り広告を見ません






・保育園のイベントは減ってるらしい


まだ上の子も2歳なので

母の日
お母さんの絵を描くという

イベントがまだ無いのかなぁ
思っていたら


母子家庭父子家庭などに配慮して

イベントそのものが無いそうです



私は小さい頃に親が離婚して

ずっと母子家庭でしたが




今より離婚率も少ない時代だったので

片親の世帯も少なかったですが

これが普通だと思っていましたし



周りもここまで
神経質では無い世の中でしたから


今は配慮しすぎて
逆効果な気もしますが


たしか

母の日はお母さんの絵を描いて

父の日もお母さんの絵を描いてた記憶があります



まあどちらもしないなら
公平感はありますが


小さい子供が描いてくれた
似顔絵は欲しいですね





・年齢と共に大事なイベントも変化します


自分が子供の時は


1位 お正月
2位 自分の誕生日
3位 クリスマス


こんな感じで
お年玉貰えるのと
プレゼント貰えるのが大事で




学生や20代の頃は

1位 クリスマス
2位 彼女の誕生日
3位 自分の誕生日

このように
恋人と過ごせるイベントが大事で


結婚すると

1位 お正月
2位 お盆
3位 結婚記念日


義両親に挨拶に行くという
正月とお盆が一大イベントになり



子供が出来たら

1位 子供の誕生日
2位 クリスマス
3位 父の日


まだ2歳なので
クリスマスも理解してないですが

来年位からは
こんな感じになると思います


まあ色々書きましたが
子供が似顔絵書いてくれれば




コメントする

名前
URL
 
  絵文字