2018年01月

2018年01月31日






住宅展示場などに言った際に
「土地も今からです」

「土地は決まってます」
営業の方の態度が全然変わるそうです


私は土地も探してましたので
レオハウスもタマホームも
同じような間取りを貰いましたが


「土地が決まらないと、これが建つかは分かりませんよ」


当然の話ですが、中々即購入したいという
土地が決まらずにいました。


今まで何回か話を進めてるハウスメーカーにも
「土地も探してるのでいい所あったら教えて下さい」
言ってはありますがありませんでした。


ハウスメーカーから紹介された土地が
良ければそこで契約する可能性もずっと上がるので
頑張って欲しいのですが


違うハウスメーカーでも
同じ土地をいくつも紹介されたりして
中々進みません。


選び方としては不動産屋が言ってましたが
当然いい土地は高い訳で


土地を選ぶ際には優先順位を付けて
妥協してもいい所は妥協するのがコツらしいです。


掘り出し物はスーモや@homeなどで
全員見れるものには無いからとの事




譲れない条件は
①広さは60坪位は欲しい
下限でも55坪以上は欲しい。
(この地域の平均位です)


②治安がいい所で子供の学区も問題がない所
おじいちゃん、おばあちゃんの代から
同じ市に住んでるので
色々「ここはダメだ」って
ピンポイントの場所が出てきます。


③家の前の車通りが少ない事
子供が小さいので
庭から急に飛び出す可能性があるので
お金持ちの家は前面もフェンスで囲って門扉とか
付けるイメージですが、豪邸は作れません
左右と奥の3面はフェンスを付ける予定ですが


この3つが絶対条件で
後は、予算内での希望として


④道幅が広い所
3の条件と反比例するのですが車通りは少ないけど
夫婦2人とも毎日車移動なので狭いのはつらい。


⑤古い住宅の中1件だけ売ってる所ではなく新規分譲地
こちらは妻の希望ですが
みんなが何十年も住んでる地域で
1軒だけポツンというのが嫌みたいです


また交通機関ですが
田舎なので全員車移動の為
駅から徒歩○○分というのは無いです。


一応電車は近所にもありますが
昼は1時間に1,2本の為利用していません。


もちろん納得出来る土地なら安い方がいいので
お値打ち物件を何件も見に行きましたが

安い所はやはり
・着くまでの道が狭い、曲がりくねって入りにくい
・既に3方向を囲まれていて圧迫感が凄い
・土地が旗竿地だったり四角じゃないので使いにくい。


こんな感じで現地へ着いた瞬間に
「ここは無いな・・・」という所が非常に多かったです。

そうなると分譲地しかないのですが
分譲地でお値打ち物件というのは余り無く
みんな似たような金額になります








その中で「うーんここならアリかも」という
今までの候補地は

A-近所の60坪新規分譲地で全6区画で950万円
既に3区画は売却済で
残りは角地の950円と真ん中の880万円

蓬沢ぼかし400-300
(画像はぼかしてます)


①の広さは問題無し
②中学は私が通ってた学校と同じ
になるので小中学校は問題ないですが
この赤い通りの先に徒歩で行ける距離で
ラブホテルがあります

④の道幅は問題なし
⑤は新規分譲地なのでこちらも大丈夫でしたが

特に③が危険で幹線道路(赤い道)の
抜け道で車通りが多く信号もないので
急な飛び出しが凄く危険

子供が大きかったら良かったですが
値段も普通なので保留に
150万円安ければ即決したかも



B-170区画の新規分譲地 60坪で950万円

リニアタウンぼかし400-300
(ぼかしてます)


170戸!!まさにニュータウン
この地域は他にもたくさん新規分譲地があります。
私が小さい時は田んぼと川しか無かったのですが
今は家だらけになってます。


場所は住んでいる所から
やや郊外へ(それでも車で15分位)
この辺りは最近ここ以外にも分譲地がたくさんあります。
なので若い世代が非常に多いです。


170区画もあるのに既に残り20区画位らしいので
ゴーストタウンにはならなそう


①の広さは問題無し
②ですが小学校が市内で一番人数が多く
こんな田舎なのに驚きの1000人超え!
最近増えだしたので人数に対して学校が小さい
(3年続けて拡張工事中なので入学時には良くなるかも)
急に人増えすぎて対応出来てない感じです。
おじいちゃん世代だと、こちらの地域は
大雨の時に洪水が来るからダメと言われます


③も問題で見学時は日曜日だったので
閑静な住宅街という感じでしたが
170戸もあると朝と夕方の通学、通勤時に車が多く
ニュータウン内は信号が無いので危険でした。

ニュータウン内にスーパーがあったり
町全体が綺麗で利便性もあるのですが
こちらも後150万円安ければ即決したかも
しれませんが保留に



それでも上記2つ以外は
着いた瞬間「無いな」って所だったので
決め手には欠けるがどちらかにしようと思っていた時に


地元のそこそこ大きい不動産屋のサイトに
良さげな物件があると妻が見つけてきました。
住んでいる所から車で5分掛からず
徒歩でも10分以内の場所ですが


その土地は線路沿いというデメリットがあるから
相場より4割ほど安い。


しかし子供がいるので線路沿いって危ないかなと
思って見に行かなくてもいいんじゃない?と
言ってたのですが妻の「ここはいいと思う」という事で
近いし現地に行って見る事に
(この件で未だに妻は私のおかげと自慢します


現地に付いて「あ、ここにしよう」と即決しました。
ちょっとでも悩む所は結局
何か不満があったんだなぁと思う位即決です。

住吉ぼかし400-300


・金額が相場の4割位安い。
安い理由は「線路沿い」だからですが
1時間に1本で2両か3両の電車が通るだけです。
踏切は離れているのでそちらの騒音は問題無し

そもそも今住んでるアパートが駅の真裏で
「まもなく電車が到着します」が聞こえるくらいですが
別に気にならないので

電車な分、フェンスはJRと市の物がありますし
くぐったり、登ったりしなければ大丈夫なので
急な飛び出しには車より対応しやすく
外なら踏切の音が聞こえるのでいつ来るか分かります。


・この土地で行き止まり
元々付近全部が売主さんの土地で
一部寄付して市道にして3区画売り出した
という土地ですが、この先は線路なので
ここの付近の道路は3区画の人しか使わないので
③の条件は問題ないし
さらに一番奥なので目の前の道路は私達以外は
使わないので車の危険は無し


・開放感が物凄くある
線路のおかげで家の右側に家が建つ事は
絶対にありませんし
線路挟んだ側は線路のが高い位置なので見えません。

前にも家は建たないし
後ろは売主さんの駐車場なので
こちらも家は建ちません。

今住んでる所と実家からも近いので
②も問題なく①の広さも問題ないので即決しました。



・地主さんに会う
画像にある後ろの
物凄い大きな家が地主さんなのですが
南側に畑も持っていて
土地を見に来たと言うと野菜をくれました


話を聞いた所
少し前に購入者がいて
契約もしたが住宅ローンの審査が通らず
話が流れたそうです

公務員だったらしいのですが
「公務員でも落ちるのか」と私も本審査前なので
かなり不安になりました


・直接売るよ
不動産屋を通すと仲介手数料を
買い手、売り手とも支払わないと
ならないので地主さんは直接売りたいとの事

30万位浮く計算なのでいい話ですが
土地契約とか素人(売主さんだって素人)が契約して
大丈夫なのかなぁとハウスメーカーに相談

この時にハウスメーカー3社と話をしていたのですが
残り2社は「土地が決まった」と話をして
直接契約の話もしたのですが
レオハウス以外は土地契約は好きにしてください」
アドバイスも無かったのですが

レオハウスの営業さんだけは
「掘って何か出てきたりトラブル起きた時に大変だよ」
という事で不動産屋と通す事になりました。
(この一件でかなりレオハウスに傾きました)



地主さんとは買う約束で話がついたのですが
ちゃんと手付とか仮契約とかした方がいいので
翌日不動産屋と会う事に

翌日は違うハウスメーカーで打合せだったので
そちらに来てもらいましたが
不動産屋の社長さんは私の勤務先の社長と知り合いで
さらに会長の同級生との事で
色々と仕事の話に

前回契約が流れて不安げな売主さんですが
「身分はちゃんとしてるよ(笑)」と安心させてくれました。
手付金も要らないよーって話でしたが
こちらが不安なので支払いたいと言って



2018年01月30日





今までハウスメーカー、工務店、建売など
たくさん見てきましたが
ついに契約です


レオハウスは
契約金は50万円で振込のみなので
お金は持っていかなくても大丈夫です


違うブログで
契約時は飲み物が変わるというのを
見たのですが


いつもと同じでした
(いつもので充分満足してます


いつもの打ち合せと違い
重要事項の説明を聞きます

工事請負契約書600-400

昔のメインキャラだったらしいピエロですが
不人気だったのか今は
クレヨンしんちゃんしか
出ませんね


このような書類をたくさん頂いて
たくさん印鑑を押します。



これからどんどん書類が増えるので
このようなケースを頂けます。

バインダー400-600


不安な点は何も無く終わりました。




「キャンペーン品」


どこのメーカーも
値下げとか今だけプレゼントとか
たくさんあって


値段がより一層分かりにくいのですが


レオハウスもたくさん
キャンペーンで付いてきます


全国共通の毎月変わるキャンペーンや
支店のキャンペーン
プラン独自のキャンペーンがあって


私たちの場合は

キャンペーン600-200


こちらの赤字で付いているものが
キャンペーンで無料という事です。
全部で5個付いています。


・キッチングレードアップ

標準でも当然ですが
ある程度のキッチンは付くので
どの辺がグレードアップか分かりにくいですが

グレードアップされるらしいです。
(後日書きますが結局キッチン代金追加で28万円払いました)


・キッチンカップボード
文字通りキッチン後ろのカップボード


・2Fトイレ
こちらはむしろ標準じゃないのかな?
と思っていますが、本来はオプションらしいです。


・制震システムL-SAV
レオハウスオリジナルなので
検証データが無いんですが
一応地震保証20年間、建物の変形を
50%カットするらしいです。

オプションなら悩みますが
無料なら遠慮なくもらいます


・LIXILサーモス2H
こちらはリクシルのキャンペーンなのですが
玄関ドアリクシルの「ジエスタ」にすると
サーモス2Hになるらしいのですが
選ばなかった場合の標準窓は知りません

「ジエスタ」だけでかなりの種類があったので
玄関ドアも問題無し







これとは別に
大人気の家CoCo
誕生記念プチセレブキャンペーン
というやや恥ずかしい名前のキャンペーンがあって


約100万円のオプションプレゼントという
豪華な企画です

全5種類の中から好きなの1つプレゼント

①屋上施工
これは都会の人対象ですよね?
田舎なので庭あるし雨漏りのリスクが上がるし
掃除も大変そうだし
子供が落ちたら危険なので却下


②キッチングレードアップ&テレビボードなど
元々のキャンペーンにキッチングレードアップが
あったのとテレビボードは好きなデザインのを
買いたかったので却下


③ペット仕様
犬、猫用の小さい扉とか
キャットタワーとか隠れ家とかですが
猫は喜びそうですが
我が家は犬なので却下


④子育て仕様
室内用電動物干し「ホシ姫さま」や
子供用の収納棚が付きます。
一瞬悩みましたがインナーバルコニーにしたし
浴室乾燥もあるし
金額的に割損な気がするので却下


⑤太陽光 3.25kw
見た瞬間に思ったのですが
②③④は別途オプションにすれば
30~40万あれば出来そうな感じですが
これだけは最低80万~100万
かかるとすぐ分かります。


なのでお客の8~9割は
太陽光にしそうな気がしますが
(都会だと屋上なのでしょうか)

金額的に一番お得な気がしますので
我が家も太陽光にしました(貧乏性

 
設置しても赤字になる可能性もあるので
取り付ける予定は無かったのですが
無料なら絶対黒字


元々金額の内容に納得して契約したので

最後に太陽光もプレゼントしますよと言うのは
非常に嬉しいです。


無料なので贅沢は言えませんが
3.25kwと小さめなので
電気代全部は賄えなそう


それでもこの大きさでも
春~夏は毎月1万円前後の収入があるそうです。



・最後の間取り計画変更で柱を立てる


リビングとダイニングで
四角を2つづらしたような間取り
(写真だと机になっていますが、当初計画だとミシン
現在は子供の収納棚になってます


余り見せるような所ではないから
「書斎っぽく壁をつけても壁が邪魔だし」

何もないと生活感出そうだしという事で
間柱を3本設置する事にしました。

間柱600-400


見せる柱なのでここだけは
無垢材も検討しましたが
壁紙巻けば大丈夫だよという事で
耐壁扱いになるので基本工事費内で出来る事に


契約が終わったので次からは
家作りで一番楽しい設備決めが出来ます。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング



2018年01月29日





色々ハウスメーカーを回りましたが
レオハウスと契約する事にしました

その前に住宅ローンの事前審査を通らないと
契約が出来ません

なので今回打合せ時には銀行の方も来てくれました


事前審査が通っても本審査はもう少し先になるのですが
「本審査まではローンやカード作るのはダメです」
と言われました。
まあ特に予定もないので大丈夫です。


ハウスメーカーの契約してから
ローンの本契約なのでこれで落ちたら
大変な事になります








元々子供が生まれたのが家を建てる理由もありますが
金利が凄く低くなっていたので
今のうちに家を建てようと思いました。



住宅ローンはフラット35を選びました。
フラット35Sに対応してるので最初の10年は
さらに0.3%下がります。


申込時でフラットの金利が1%前後
35S優遇で10年間は0.7%前後
10年は住宅ローン控除で1%税金が戻ってくるので
最初の10年間は金利負担どころか
戻ってくるお金のが多いという素晴らしさ
(1%フルに戻ってくるほど税金納めてるか微妙ですけど


※今は35S優遇は0.25%ですが
その代わりまだ子育て支援の0.25%がまだ無かったです。



金利H15-H19-600-400
金利H19-H22-600-400



8年前には最高4%
13年前には最高4.5%
バブル期の1990年には
住宅金融公庫の固定で5.5%
銀行の変動金利は何と8%でした


1%の今は物凄く金利が低いのですが
8年前に4%だった訳なので
8年後に4%になってもおかしくないかなと思ったので
35年固定金利しか考えなかったです。

ちなみに借入金が2,000万円の場合
金利が1%と4%だとこれだけ差が出ます

金利比較600-80


営業さんと銀行の方に聞きましたが
今はフラット35で申し込む人がかなり多いとの事


もちろん変動や10年固定で申し込む人もいるそうです。
そういう人は10年以内に繰上げする
予定の人が多いそうです羨ましいです

しかし金利確定は家が完成した時なので
それまでは金利が低いままなのを祈るのみです。


次回本契約になるので、間取りもほぼ最終の打ち合せ

見取り図600-400

前回時と何も変わってないのですが


リビング側から冷蔵庫見えないようにしたいなと
希望が出て、この図面から
「冷蔵庫を右にして隠れるように壁を作りたい」
という希望を出した所
 

「そこに壁作れれば廊下への扉が引き戸に出来るよ」
というナイスな提案を頂いたのでそちらへ変更する事に


翌日「事前審査は通りました」と連絡が来たので
まずは一安心
これで何の問題も無く契約出来ます。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング




2018年01月26日





タマホームその4 最終回


詳細は別記事で書きましたが

土地が決まる ~相場の4割引のお得物件~
 

 
前回と今回の間に
土地が決まりました

見た瞬間即決でした


土地も決まると
いよいよハウスメーカーも契約先を
決めなくてはなりません






まずは前回さらに
値引きすると言ってたタマホーム



最初に一言
「レオハウスより安く出来ました」


そして出された見積りがこちら

タマe


「安っす!」



タマf


なんと総額1,856万です

前回提示が2,008万円なので150万安く

地盤改良費を入れたとしても
レオハウスより80万位安いです



「オープンキッチンとカップボードを無料にします」
 
「これより安くは出来ないので今日契約して欲しい」



ここまで安く出来るなら
最初からすればいいのにと


思いながら見積り書を見ると


???


・施工面積が1.5坪減ってる

・・・・・
・・・・
・・・
「バルコニーを見直しました」


子供が小さいので洗濯物も多いし

雨の日も洗濯したいので
バルコニーも標準より広くして
軒も長くして
インナーバルコニー希望してたのですが


「これで標準の大きさなので問題ないです」


たしかに延床面積はほとんど
変わってないのですが


1.5坪減らすと150万下がるのか
・・・・・
・・・・
・・・


どちらにしても
これからレオハウス行くので

「どちらかには今日決めますね」と伝えて帰る事に
(レオハウスは別に急いでないんですけど)


もちろん同じ物なら
安い方がいいですが

安くなったけど
玄関とバルコニー減るのはなぁ


元々出せる予算内だったので
その中で豪華にして欲しかったです。


とはいえ
オプションの吹き付け断熱が
無料になる位の期待だったのに

いきなり150万円値下げです


元々2,088万円から
80万円値引いて2,008万円なので



今回の1,856万円は


驚きの232万円引きです








次はレオハウスへ


既に購入予定の土地
で図面引いてくれてましたが

前の間取りで
問題なく出来るという事で一安心

値引きはしないよーって
最初から言ってましたが


一応レオハウスの営業さんに
「タマホームさんにも行ったんですが
バルコニー減らす代わりに
150万下げて貰いました」


タマホームの見積りを見せます


とりあえずさらっと見たレオの営業さんが
衝撃的な一言を

「グレード下がってますよ」


たしかに見積書見ると
先週まで「大安心の家」だったのが
今回のは「木麗な家」ってなってます。


「タマの営業さん何も言ってませんでしたが

大安心の家と木麗な家の主な違いは


・大安心は瓦屋根、木麗な家はコロニアルのみ
 
・大安心は一種換気、木麗な家は三種換気


その他木麗は家は

・窓がアルミサッシ

・化粧台も750mm

・サイディングは1メーカーのみ


その他標準装備の選べるメーカーが減ります。


「一応うちにもそういうプランもありますけど
全然希望の家と変わってしまいますよ」



レオハウスはプランが分かりにくいのですが
大人気の家CoCoの中に
Dセレクト(今回のプラン)
Vセレクト(選べる装備が減る)
ベーシック(さらに減って三種換気など設備も下がる)


これのベーシック=木麗な家が同じ位らしいです。


基本的な構造はどれも同じらしいので
(これはタマホームも一緒)
設備や断熱材、屋根材が納得なら安い方がいいですが
瓦屋根と吹き付け断熱は譲れない部分でしたし



前に書いた記事の①のメーカーもそうですが

相談も無く勝手にグレード下げて
「値引きしました」というのは
多い事なのでしょうか?

しかも装備や仕様が
下がる事は一言も言わないという


これ知らないで契約したらどうなってたのかと
想像すると恐ろしいんですけど


という事で悩むというより
勝手に他のメーカーが自滅していって
レオハウスと契約する事になりました



今まで見てきたのが
ハウスメーカーと工務店で8社
建売住宅が3件

レオハウスより高い所、安い所も
たくさん見てきた中で


広さ、仕様、設備に
納得して契約なので
悩みは何も無かったです
(まだまだ見てないメーカーも多いですが)





レオハウスが良かった所


・最初から安い値段を出して値引きが無かった
定価が無い商品を高く見せて
値引きというのは嫌いです。


・グレードを落とさなかった。
自分の売るものに自信があれば
勝手に設備落とす事はないはず。


・ずっと一級建築士さんが同席する
間取りでのアドバイスは営業さんより当然詳しいです。


・最後まで契約を迫らなかった
一応やる気はある人ですが
悩んでる時に
今日中とか今週中と言われても
逆に断ってしまいます


その他色々あるんですが
家も値段も
丁度良かったし人も良かったので


間取りは特に変更する所も無く
住宅ローンの事前審査の
手続をして帰りました



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング



2018年01月25日





タマホームその3 前回からの続きです。


ほぼ同じ間取りで
タマホームレオハウス
2社で見積りが出ました。



今週は最初にレオハウス


前回タマホームで貰った見積りが
本体工事費が1,413万円

付帯工事や諸費用合わせて
土地代抜きの総額が2,088万円でした。
(そこから今月中に契約なら80万引の約束があるので
実際は2,008万円)



そしてレオハウスがこちら


タマd

項目が各メーカーで違うので分かりずらいですが


タマホームの
本体工事費1,413万円に比べて

レオハウスは
1,516万円と約100万高いものの


レオハウスの見積りは

オプション工事費
付帯工事費も込みなので
総額だと

レオハウス 1,977万
 
タマホーム 2,088万(値引きして2,008万)

ちなみにレオハウスの営業さん
「多分タマホームの見積り
ここから100万引くって言うと
思いますよ」って
うーん、80万しか言われてない


見積り項目が違うので
分かりやすく比較すると

タマレオ比較1-600-480

タマホームの
値引きを考慮しても
レオハウスのが31万円安い


さらにレオハウスは
地盤改良費で50万円予算計上していて


その代わり団信の
5万円が入ってないので

同じ条件に直すと
76万円レオハウスのが安い計算です


タマホームで38万円かかってる


キッチンのグレードアップと
カップボードがキャンペーンで
無料というのが大きいです


ちなみに支店の努力ではなく全国同じで
「今月はこれね」ってキャンペーンが決まるらしいです








後は同じ間取りなのですが
両社で微妙に違う所があって


レオハウスはリビングの窓が
南向き全部が掃き出し窓で高さ200cm


タマホームの間取りは
1つは200cmで同じですが
もう1つは腰高窓で110cmです


建築士さんも
「ここは200cmじゃないと開放感が違いますよー」
と言ってますし、私達もそう思います



さらに吹き抜け部分の窓も2枚多いなど
レオハウスのが窓にお金がかかってます


営業さんが
「とりえあず標準の予算内で
収まる分は全部窓入れました」
と言ってましたが


たしかにタマホームの方が2枚少ないのに
既にオプションで窓費用がかかってます


一応基本部分をまとめると
タマレオ比較2-600-300

バスルームがタマホームが1.5坪まで標準位で
後はほぼ同じ
吹き付け断熱は絶対なので
このままならレオハウスで決まりかなぁと


それでもタマホームもさらに値引きがあるかな
レオハウスの見積り持ってタマホームへ





そしてタマホーム


・希望していた吹き付け断熱
(アクアフォーム)は20万円でして貰えるとの事

・天井高は追加料金無く250cmで出来ますよ

・サーモス2Hにも無料でアップグレードするよ

・全面200cm窓はちょっとお金かかるかもだけど
頑張るよとの事


なるほど・・・
レオハウスと比較すると
色々サービスが良くなるなと思いました


制振ダンパーは
イマイチ効果が分かりませんがそれ以外は同じ仕様

しかし同じ仕様でレオハウスのが約100万安いので
「さらに値引き出来ませんか?」
と営業さんに言った所


もうちょっと頑張るから契約してねと。
色々掛け合うから次回まで待ってと期待を持たせて




2018年01月24日





タマホームその2 (前回からの続きです

前回書きましたが
ほぼタマホームに傾きかけている時


タマホームと競合させる目的で
レオハウスに行きました。


色々見過ぎてたので
新規はもういいやって感じでしたので・・・




レオハウスとタマホームはすぐ近くなので
(車で5分も離れていません)


ふらっとアポ無しで行ってしまいました


近くなので元々行けたら行こうとは思ってたのですが
「うーん、ここはいいやと思わせる理由が

タマb
レオハウスのロゴのダサさ!

スーパーの特売や
学校の先生が作るしおりみたい


レオハウスに比べると
タマホームはヘルベチカフォントで
割とオシャレです





まあロゴで家は建たないので
とりえあずレオハウスへ



今すぐ担当出来る者はいないけど
モデルルーム見て
見積り依頼位でしたら可能ですよと




基本全国区のメーカーは
アポ無しで行っても断れませんが
地元の小さいとこだと
無理って言われたりします



この段階で4社ほど話が進んでたのですが
 
・地元の工務店やメーカーは2,3週間先や微妙な時間が多い

・全国区のハウスメーカーは毎週話聞けてる
(平日行ける人なら問題無いと思うんですが、土日しか行けないので)


と何件か並行して
話を進めていても営業や社員の人数なのか


大手の会社のが話が進むのが早いです



契約前でこれなんだからトラブル起きた時に
大手のが対応早いかなぁと思ったりしました。





レオハウスもタマホームと同じように
住宅展示場ではなく

支店内にモデルルームが2棟あります


タマc


こちらもタマホームと同じように
選べるキッチン、トイレ、サイディングなどが
実際に展示してあり
これを見てるだけでテンションが上がります


いきなり行きましたので営業の方が空くまで
受付の方と一緒にモデルルームへ


完成したのがタマホームより古い為に
間取りなどが若干昔の
高級住宅っぽい感じで余り参考にはならず


いきなりでしたので
次週ちゃんと話しましょうという事で


ある程度希望の間取りは
決まってるので色々伝えて、来週へ。



クレヨンしんちゃんの大きなティッシュを貰って帰りました
(これが毎週貰えるのが嬉しい)




翌週はタマホームにレオハウスの
見積りを持っていきたいので先にレオハウスへ


今まで何社か見てきましたが
すべて担当は営業の男性1人でしたが
レオハウスは2人!

営業の方と何と一級建築士!


ちなみに、うちの会社にも一級建築士いますが

一級二級の違いは
作れる大きさなので
戸建てなら二級でも建てれます。


一級建築士さんならビルや学校も建てれます。


注文住宅で自由設計なんだから
設計士が同席するのはありがたいですし


考えてみたら
当たり前のような気もするのですが
(積水ハウスとかは当たり前にいそうな気がします^^;)


どうやら今回だけじゃなく
最後まで2人態勢という事で
まずは見積りと間取りを。







当然ですが受付の方と話しただけなので
希望とは色々違うんですが

「営業でもないのによく希望を覚えていたな」というなかなかの出来

これはこれで
なかなか取り入れたいとこがあったりします。


窓の位置やスキップフロアの高さなど

建築士さんから直接話を聞くと
納得な部分が非常に多く

営業さんはタマホームのモデルルームも
全部把握してるそうで


同じに作れるよという話なので
とりあえずタマホームの間取りと見積りを見せると

「絶対ここに壁入りますよ」などなど

設計士さんなら
すぐ分かるらしい問題点があるらしい


なので間取りは次回にして
標準の設備などの案内を営業さんから聞きました


レオハウスは大人気の家CoCoという大安心の家そっくりな名前で
(どっちが先なのでしょう


提案されたのは
大人気の家CoCoのDセレクトというタイプ
(ベーシック<Vセレクト<Dセレクトとグレードと値段が上がるらしい)




タマホームとの違いでレオハウスのが良い所

・天井高が標準で250cm
(タマホームは240cm)

・標準で吹き付け断熱
(タマだとオプションで40万弱)

・制振ダンパーが付いてくる
(キャンペーンらしいのですが最初からありました)

・窓はLIXILのサーモス2H
(これもキャンペーンらしいのですが、玄関ドアもリクシルにして下さいという条件付)


もちろんタマホームと
同じ間取りの条件で見積りが出ていないので

比較が出来ないのですが、吹き付け断熱が標準
営業の方もC値を理解してるのが安心出来ます。
(オプション費用かかりますがC値測定もしますよとの事でした)


タマホームの見積りは見せてますので

次回見積りを楽しみにしながら
クレヨンしんちゃんのティッシュを貰って帰りました

また次回に続きます)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



2018年01月23日





恐らくレオハウスで建てる方のほとんどが見に行くタマホーム
悩んだ度★★★★☆



次はローコストシェアNo1のタマホームへ



タマa


近所のタマホームは住宅展示場ではなく
支店内にモデルルームが3棟も建っています



住宅展示場と違い延床面積で
40坪位という実際に建てる家よりちょっと大きい位
急に現実味が出て好印象です。


そしてモデルルームがドンピシャで気に入りました。


・1Fが広いLDKでオープンキッチン

・リビング階段で途中にスキップフロア
 

隣に6畳の部屋がありましたが、ここを無くすと
ほぼ希望通りで大きさも延床で35坪位になるので希望通り


また支店内には標準で選べる
キッチン、トイレ、サイディングなどが
全て展示されていました


選べるキッチンやトイレも
今まで見たハウスメーカーより素晴らしく
選択肢が多いのも好印象
実際に全部置いてありますので、実感が湧きます


もちろんカタログも
「これだけの中から選べますよー」
結婚式の引き出物カタログでも見る感じで
テンション上がってました。





タカラ600-400


写真はタカラスタンダードのキッチン
キッチンは
・タカラスタンダード
・LIXIL
・永大産業
・クリナップ

から選べました。





トイレはTOTOLIXIL

お風呂はTOTOLIXIL
Panasonicもありました。


ローコストメーカーにありがちな
どれか一社にしてくれというのも無く


また他社製のOEM製品のみで
選択肢は色だけとかいう所もありましたので
この時点でかなりタマホームに気持ちが傾きました。



タマホームを見た時点で最初に書いた
②の激安ローコストメーカーの営業の方が

「うちならタマホームより200~300万安い」
と言ってましたが


これなら
200万~300万高くてもタマホームのがいい

という位の見た目の差があり。


とにかく、これは
タマホームって売れるよねーという印象でした。


間取りに関しては

モデルルームが気に入ったので
希望の間取りを伝えるのも簡単にすみました。


「土地も探してるんですよー」と営業さんに伝え

次回までに
土地もいくつか探してきてくれるという話で

早速来週の予約を入れて帰りました。





・翌週最初の見積りと間取りが出来たので早速訪問

タマ間取り600-400


最初なので細かい修正点はありますが、ほぼ希望通り!




そして見積りへ!
話には聞いてましたが、坪単価下げる為とはいえ項目が色々分かれてます。
(たしか頭金500万位って話だけしたのに40万低いのは優しさでしょうか)

タマ見積り600-450



建築費が約1,410万円で施工面積41坪なので
タマホームの言う坪単価だと34万円ちょいになりますが


他のメーカー計算だと
工事費合計 1,910万円に
延床面積35坪なので坪単価54万5千円になります。


これでも安いので表記は
全メーカールールを決めて欲しいのですが


土地代はいくつか持って来た中で
一番安いので計算してありますが

ちょっと狭いので
もうちょっと実際はもう少し土地代かかるとはいえ


総額3,200万~3,300万で
建つ感じなので予算としては問題なさそう。








大安心の家の基本プラン


・屋根は三州瓦なので問題なし

・トイレは1,2階2箇所で標準のトイレのグレードで充分

・キッチンはどれも良さそうですが、オプション料金がかかりそう
(カップボードとか人造大理石にしたいとか)

・断熱材はグラスウールなので吹き付け断熱に変更したい。

・窓はLow-E複層ガラス


なので断熱材だけ
変更すればいいかなぁという感じでした。



建てれる予算とほぼ希望の間取り
色々選べるキッチンなどをずっと見ていると

ここで
謎のキャンペーンが
ついている2枚目の見積りが!


今月中に契約すれば
80万弱値引きしますよーと



うーん・・・まだ2回目の来店で
何も決まってないのに契約は出来ませんが


そもそも
80万はどこを上乗せしてあったんだろう…


他のメーカーでもありましたが
こういう謎の値引きは嫌いです


見積りを出す段階で
原価が分かるわけで
決まった利益出さないといけないわけですから


自動車や家電屋でしたら定価がある以上
「値引きして」と言いますけど

材工費や工事のオプション代などは
定価がありませんし・・・


まあ値引きは気にしないで
出された金額でのみ比較します。
(どうせ次月も値引きするでしょうし)


とりあえず、部屋はこれで問題ないので
 
・脱衣場と玄関がちょっと希望と違うのと

・リビングは全部大きい窓に変えて欲しいのと

・吹き付け断熱にしてほしい。
 

などを伝えてまた来週の予約をして帰る事に。

そしてネットでよく言われる
タマホームとレオハウスは元々同じ会社で仲違いしたから
価格も似てるし
「タマホームにレオハウスの見積り持ってくと安くなる」
という事でしたので

すぐ近くにあるレオハウスに寄りました。

次回に続きます。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村

ローコスト住宅ランキング





2018年01月22日





我が家は新居移転時に
2台エアコンを購入しました。
(リビング1台と寝室に1台 子供部屋はまだ使わないので設置無し)


間取りはリビング部分が21畳
リビング階段でスキップフロアが約3畳です




このようなリビング階段と
スキップフロアで

c0b81881




スキップフロアは
吹き抜けになっていて
2階に寝室があります。

ef660c40




せっかく2台買いましたが
暖房はリビングの1台しか使っていません。
 

理由はリビング1台で
家全部が暖まるので


9efc19f8

この間取りで1階の1台だけで
家の中は全部暖かいです
(玄関はやや寒いですが^^;)



9fea7b93

2階のドアは1階の暖房が
入るように

リビングにいる時も開けてます



家の性能もそこそこあって
最新のエアコンも凄いのかも知れませんが
(リビングエアコンは日立の23畳用です)




最初は
吹き抜けもあるし不安でしたが
(レオハウスの方は大丈夫という返答でしたが・・・)


さらに電気店の店員さんは
「最近の家なら絶対大丈夫」という自信でした。





エアコン256





エアコンをレオハウスで買うか
家電量販店で買うかは結構悩みましたが


・値段は家電量販店のが圧倒的に安い

・壁に穴あけるので吹き付け断熱+制振ダンパーが壊れないか不安


当然レオハウスで買えば
工事になにかあっても保証してくれるので
安心を買うか悩みましたが
(欲しい機種だと2台合わせて10万円以上違うので・・・)







結局「何かあったら使ってね」


スプレータイプの
アクアフォーム缶
貰ったので家電量販店で購入しました。
(結果的にはトラブルは何もなく設置できました)


8dcef0c0






冬の間ですが
エアコンは

朝4:00~夜9:00位までは
ずっとONにしています。

(リビングエアコンはずっと設定温度25度です)


エアコンは最初が
一番電気代がかかるので


東京電力の
スマートライフプランで
料金が安い6時までに
エアコンを安定させてます。


朝起きて2階の寝室から
1階に行く時に
寝室の扉を開けっ放しにしています。

4:00から点けているので既に暖かく
冬でも温度計は22度位です。
(冬は氷点下5度位の地域です)


吹き抜けなので
リビングの暖房が効率よく2階までいき
これだけで充分暖かいです。
サーキュレーターや扇風機も使っていません。


寝る時は扉を閉めて
部屋では暖房は入れずにそのまま寝ますが
高気密のおかげか朝起きて16度位は保っています。





寝室の扉を
開けっ放ししないといけないので

子供が大きくなったら
1台では無理かもしれませんが
(中学生位になったら扉開けっ放しどころかカギ付けてって言いそうなので)


昔は吹き抜け=エアコンが効きにくいでしたが
今の住宅だと吹き抜け=エアコンは1台ですむという
逆に省エネ?の設計なのかもしれませんね。




・夏は厳しいです


冬はエアコン1台の我が家ですが

暖かい空気は上に行くので


夏はリビングのエアコンだけ付けても
2階の寝室は暑いです



なので夏は寝室のエアコンも
付けますので

やっぱり2台必要でした


2階のエアコンは8畳用なので
これ1台は家全部はちょっと無理です





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング





2018年01月18日





今まで何社か見学しましたが

今まで書いた会社は
最終選考に残らなかったメーカーですが


結局「一条工務店」が途中まで
「タマホーム」「レオハウス」の2つが最後まで残りました。


今の段階で絶対に譲れない部分は


・屋根材は瓦
(解体の仕事で見てるのでスレート屋根などはメーカーが言うほど持たない)


・吹き付け断熱
(ローコストメーカーでグラスウール完璧に施工出来る職人が少ないので)


・1階はLDKのみ1部屋


・スキップフロアがあり吹き抜け


・キッチンはペニンシュラキッチン
 もしくはアイランドキッチン

段々と希望の間取りが見えて来てる段階です。





一条工務店
悩んだ度★★★☆☆

最初に見学に行ったハウスメーカーと
同じ住宅展示場内にあります


一条


他のメーカーはちょっと見て
特に値段程の魅力が無かったり


単純に高すぎたり
(ヘーベルハウスの高さにびっくり)

その中で一条工務店


値段もそこまで高くなく(レオハウスより高いですが)

やはり

高気密、高断熱の
営業さんの知識も多く参考になりました。


表で風船を配ってる営業さんが
熱心に子供を誘うも
「一条って高いよなぁ・・・」と思ったのですが
とりあえず見るか位でモデルルームの中へ・・・


相変わらず延床60~70坪と大きいんですが
一条工務店のモデルルームは

部屋数が多く1部屋づつは
現実味がある大きさで好印象でした。


営業さんも床暖房のメリットと
C値、Q値の話を熱心に説明
説明が男性向けですね…


支払う側(ほとんどが旦那さん)に
振り向かせるのもいい作戦ですが

家を選ぶ時の決定権は
妻のが持ってると思うんですが


もちろん見積りは
レオハウス、タマホームより高いのですが


断熱材、屋根材など
標準で充分な性能なので


オプション費用は少なく出来そうで

坪単価計算で
60万円位で建ちそうな雰囲気



一応総予算を外構費は除いて
土地代と諸費用含めて3,500万と決めていまして
(ここまでなら今の家賃と変わらないので)


固定資産税や団信など
今までは払ってないものが増えるので

もちろん気に入った中なら
安い方がいいんですけど


この辺の相場は土地代が
900万円位なので


土地代除いた予算が2,600万円なので
一条工務店あたりより高い所は無理だったりします








「お断りの理由」


・レゴで家作る男の子
・おままごとする女の子
この違いなんですが


妻が一条工務店を
全然気に入りません・・・



男女の違いでしょうけど
一条工務店はキッチンが全然選べません。

レオハウスやタマホームなら4,5メーカーから
選べてしかもそこそこのグレードなので
ここは大きなデメリット


後は子供が小さいので
全館床暖房はかえって危ないかも


子供が生まれてから
ホットカーペットも使ってないですし。


多分性能が全てなら
このまま契約したかも知れないのですが



最初に高気密とC値、Q値の話で
盛り上がったからなのか


「引き戸にすると
気密が下がります」
と言われるレベルの間取りで



開放感がレオハウスとタマホームの
間取りに比べて圧倒的に少ない状態です





注文住宅ですけど断熱、気密重視の為に
自由度が少なく
希望の間取りにはならない状態。


設備も選べる
間取りも自由がない

でもタマホームより高いので

妻は「ここはダメ」となりました




確かにキッチンなどの設備
開放感重視で考える人向けではないですね
(やはり男性向けのメーカーっぽいですね)





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村







何度か足を運んだ会社は色々書く事や
「ここは良かった」などもありますが


1回~2回で「もういいや」って思う
ハウスメーカーもたくさんありました



4e18c3ae5ef5794cd3c9507c70b043fe

家から一番近い住宅公園内だけでも
15メーカーもありますし

全メーカーを
何回も話を聞くのは不可能です






③地元の768万円~で家が建つという広告が毎週のように来る所
悩んだ度☆☆☆☆☆

1回だけで次は無かったです

768万という話でしたが
希望する大きさの家は普通の値段でした。


前回書いた激安ローコストメーカーのが安かったです。
これといった特徴も無く
工期も遅くいいところが何も無かったです。


社員数が少ないから
人件費がかからないって
広告を売りにしてましたが

トラブルがあった時など
色々対応が遅くなるだろうに

何故売りにするのか今も謎です





④近所の新築建売住宅
悩んだ度☆☆☆☆☆
土地付きで2000万円という破格の安さ
広さもまあまあ・・・



よく考えれば
気に入れば建売でもいいよね?

という考えも
ちょっと浮かんで行ってきました。

・・・・
・・・
・・

近くですが迷子になるレベルの道路の狭さ…

さらに駐車場の狭さ等で
そのまま帰ろうかと思いましたが
せっかくなので家の中へ。


6棟あってまだ
全部売れてないというので全部見学
広さはほぼ同じですが、間取りが若干違うんですが
全て気に入るものが無く


当然間取りは選べなく
最大公約数的な家が多いのか

全て1階にリビングと
6畳位の部屋が付く家が多いです

希望は1階は1部屋なので無理でした


「当たり前ですが壁の中が見えません」

この頃にはネットで住宅の事を
見てたのでやはり欠陥住宅は怖く


間取りは気に入ったものがあれば
建売でもいいのですが

断熱材などは当然選べず
また施工作業も見てないので

これで2000万は出せないなと却下になりました。


大きい土地を買って
区切ってるので
土地代も安いでしょうが

さすがに色々な物の
グレードは最低レベルでした








⑤近所の新築建売住宅その2
悩んだ度☆☆☆☆☆

こちらは土地付き2,680万円という

レオハウスやタマホームより
400~500万位安くなる位なので

外壁、内装全てが先程の
2,000万円住宅よりグレードが高いです


外構もしてあるので
総額ではもっと安くなる計算ですが

ここなら住んでもいいかな
レベルで内装も気に入り


ここを見た段階で
やはりローコストとはいえ

ある程度は
お金を出さないとダメだな

最低ラインが決まった感じです


そして一通り見学して帰った所
営業さんからすぐ電話

他の方で決まりそうなので
購入するなら今から契約を
今日契約すれば50万引くというよくあるパターン・・・


こういう営業大嫌いなので
じゃあいいですとお断りしました。

ローンの事前審査すらせず
契約させるのも恐ろしいんですけど




⑥ZEROCUBEの家
悩んだ度☆☆☆☆☆

後10数年若ければ
憧れてたかもしれませんが

まあ安いし近くで
完成見学会があるので見学に

「学生時代はこういうとこ住みたかったなぁ」
と思ってましたが


・下が見えるスケルトン階段なので、子供が登れないし危ない。


・隠れ家みたいな天井が低いスキップフロアの使い道が浮かばない。


・屋根も壁もガルバニウムなので雨がうるさい。


・総2階なので予想は出来ましたが、思ってた以上にベランダが小さい


・こりゃ喫茶店とかする人の家じゃね。

などなどでダメでしたが

会社の同僚で
絶対ここがいいって人もいますので(実際売れてますし)

若い人はこういうのかなぁと思います

実際私も昔は
こういうとこ住みたかった訳なので





その他いくつか見ましたけど
建売は気に入った物件は出ず

ハウスメーカーは何件も見ると
特徴の無い所は
みんな同じに見えて次は無くなります


特に地元の工務店で
レオハウスやタマホームよりは高くなるけど
ローコストのメーカーなんかは

これといった売りが無いと
正直これから大丈夫かなと思ってしまいます




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング