インプラス

2022年04月08日








DIYで簡単に内窓設置とか






最近は内窓DIYのYoutube動画も
結構ありますが



内窓ってのは
密閉性が非常に大事なので


「動画見てDIYしたけど
思ったほど効果がない・・・」とかですね




そういう人は
インプラスやプラマードを
設置しようか悩むと思いますが




実際に我が家は





去年の9月に導入して
冬が終わりましたので



オススメか
そうじゃないのか
正直な感想を書いていきます






・今の家が暖かいならほとんど体感上の意味は無い



最初は否定的な感想ですが


まず、リビングやダイニングに居て
正直な感想としては
「こんなもんか・・・」ですね



思ったほど変わるってのは
ありませんでした




今使っている窓が
アルミサッシの単板ガラスだと


インプラスa


LIXILのデータだと
7℃も変わるみたいですし




最初に紹介した動画だと


インプラスb



なんと10℃も変わったそうです


こういう古い窓の家で
リビングがエアコンだけでは
20℃以上は上がらないとか



今が寒い家なら
効果は凄いと思いますが





先程の動画と同じように測定しても



我が家の場合は
内窓の有無で
2℃しか違いませんし



そもそも、去年までだって
「寒い」こともなく



快適に生活出来ていたので
効果は余り感じません



2℃違うので
窓際は差があると思いますが



普段の生活で
リビング、ダイニングにいて
そんな窓際に行かないので



単純に温度という面で
体感では
イマイチ効果が分かりません







・サーモスⅡ-Hからでは元は取れない(笑)



熱貫流率が
2.33から1.01と


数値はかなり良くなりましたが



元々エアコン1台で
暖かい家でしたから
リビングの体感は違わないんですが



当然数値が良くなったという事は
家の省エネ性能は上がるから
エアコンの消費量は減るので



去年と比較すると

インプラスc


・1月は3%減って

・2月は1%減ですね


それほど違いはありません・・・




インプラスの
カタログに載っている

インプラスd


「10年間で16万円もお得」ってのも


シミュレーションが
昭和55年規格なので


こちらもアルミサッシに3mmの
単板ガラスとの比較ですから


実際に我が家だと
そこまで減りませんね



電気料金は去年より
上がっているので


むしろ使用量は減りましたが
我が家も去年より高くなっています



「ただ、今年は寒かったよなぁ」

インプラスe


去年と今年の1月ですね
こちらの温度を比較すると



去年(2021年)1月の平均は

・最高平均気温 9.4℃

・最低平均気温 -1.4℃




今年(2022年)1月の平均は

・最高平均気温 8.9

・最低平均気温 -2.7


なので今年の方が
平均して2℃ほど低かったですね



平均気温だけでは
日射などは考慮されませんが


去年より寒かったのに
使用量が少ないので



やはり2℃違う分の効果は
あるみたいですが



今回、グリーンポイントの
補助金を引いても
全部で30万円掛かりましたから


元を取るには100年近く
掛かってしまいますね(笑)




施工した業者さんも
「サーモスにインプラス付けるの
初めてですよ(笑)」と言っていたので




SNSなんか見ると
低性能な窓扱いですが


インプラスf


高性能窓(笑)ですから



多分、ブログとかしてなければ
興味も出なかっただろうし
設置してないと思います






・暖房に余裕は出る



次は
良かった点ですが



まずLDKですが
体感の差はないとしても


窓際で2℃も違うと
メリットもあるのですが


これが、なかなか言葉で
説明が難しいのですけど


暖房と湿度に
余裕が出るんですね



一番寒い日で
たしかに暖房は使っているんですが


もうちょっと寒くなっても平気というか



この辺は他で例えると
高速道路を時速100kmで走って


・ミニバンの100kmと

・スポーツカーの100kmでは


どちらも100kmで走行出来ますけど



余裕が違うというか


去年までも
軽自動車の100kmってほど
余裕がない訳じゃなかったのですが


これがなかなか
説明が難しいんですよね(笑)




なので




高断熱住宅の広告って
ありえない前提の比較広告で


「元が取れるって言うんだなぁ」
思います


快適性は上がるんですけど
なんていうか上手く説明は出来ないんですが



やはり「余裕が出る」としか
説明のしようがないんですよね







・生活が雑でも大丈夫



実生活のメリットは
こちらの方が大きいかもしれませんが


去年までは
結露させないように


温度とか湿度の管理が
結構重要でしたが


その点が
雑でも大丈夫です




https://reogress.net/archives/31690902.html


かなり多湿にしても
結露しませんし



結露に関しては
カーテンをしても
しなくても変わりません



真冬の寒い時期で

9651be2b


湿度60%まで上げても
平気です



生活してると
「こりゃ壁だな」
って位に温度が変わらないので



温度や窓際の寒さも
カーテンの有無が関係ないから

インプラスg


朝起きたら
「カーテン閉めるの忘れてた」って
日もあります(笑)



去年まではそんな事無かったですが



カーテンを開けて寝ても
閉じて寝ても全く変わらないので
雑になりますね(笑)



なので寒さだけではなく
結露に悩んでいる人には
オススメです






・無暖房だと差が分かりやすい



リビングにしても
イマイチ差が分かりにくいのは


インプラスの有無に関係なく
エアコンで快適になるからですね





我が家のG1程度の性能でも


https://reogress.net/archives/31126493.html


エアコン1台で暖まりますし



部屋ごとにエアコンを
入れている訳ではないから
温度差も少ないし快適だと思っていますが




インプラスh


一番差が分かるのが
寝室ですね



こちらは寝る前までは
扉を開けてエアコンの暖気を入れてますが



寝る時は扉を閉めますから
無暖房です





そして無暖房の
寝室でも


インプラスi


最低気温が
氷点下でも
20℃を下回りません



21時に暖房をオフして
朝6時に起きるまでの温度変化が
2℃以内です



去年までは18℃位まで
下がりましたから



たった2℃の差と言っても



無暖房にして
18℃になるか20℃になるかって
結構、体感だと大きいんですよね




これはHEAT20の冬の最低室温ですが


インプラスj



実際に無暖房でも
ここまで低くはならないと思いますが


断熱等級4、G1、G2、G3と
ランクが1つ上がるのが
だいたい2℃の差なんですよね



なので
「わずか2℃」と思うか


「2℃も変わる」と思うかは
人それぞれですが




まあHEAT20なんて
気にする人は


「2℃の差は大きいだろう」
って思う人が多いでしょうけど



無暖房だとかなり差が分かるみたいで


リビングではエアコンもあるし内窓が
あってもなくても気づきませんが




無暖房の寝室だと
内窓開けて温度差の実験しようとしたら




妻から

1f3cebf1


「内窓開いている」
気が付いて実験中止になった位の差が出ます



特に寝室だと8畳で4人寝ますから
一番窓側の妻は差が分かりやすいのかも
しれません




なので
私の感想としては


2℃の差は大きいなって思います










・結局、予算次第です



まず、窓が昔の
アルミサッシで単板ガラスの家


これは光熱費で元が取れますし
7℃とか10℃変わるのであれば
絶対にした方がいいです


・快適になって

・光熱費も下がるので


しない理由がありません





後は最近の家で
温度は快適だけど
結露で悩んでいる方





同じサーモスでも
サーモスLは結露しやすいらしいですが



インプラスしたら
結露はまず出ないと思います



昔のアルミサッシでも
ほぼ出なくなるので



その点は

色々実験しましたが
「外窓は外じゃん」って状態なので
結露しませんね



この状態にするには
内窓の気密性能が大事なので
インプラスはオススメですが



ここを見て頂いている人は
ローコストを検討している人が多いですし



30万円って言えば
結構な金額ですから


まあ余裕が出来たらって位でしょうか



別にあっても無くても
快適に生活は出来るのは


実際に生活してるので分かりますが


今回インプラスを
取り付けた事により


高い樹脂窓を設置している人の
ワンランク上の快適性も分かりました



後は
インプラス付けた事で



ブログ記事が10個位は
書けましたし(笑)





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村








2022年04月01日







前回記事の
Ua値の簡易計算と標準計算





計算方法によっては同じ家でも
Ua値は変わるよって
話をしましたが



どうせなら
我が家の図面を使って
計算します



「自分で計算したいけど
分からない・・・」とか



「やってみたけど
途中で諦めた」って人も多いですから



誰でも計算出来るように
説明しながらやっていきます




今回使うソフトは







LIXILの
省エネ住宅シミュレーションです

Ua値計算a


もっと簡単な
フリーソフトもありますが



こちらのソフトの方が
フリーソフトより
正確な数値が出ますし




このソフトなら

Ua値計算b


公的機関の申請書にも
使えるデータになります




ちなみに
YKKにも同じような





シミュレーションサイトがあるので
使っている窓のメーカーで
選んだ方が楽です



一番面倒なのは
窓の入力だと思いますので






・準備するもの



まずは家の設計図や図面など
工務店やハウスメーカーで
貰った物を用意します



最低限必要な物は

Ua値計算c


各居室の広さと窓の大きさが
分かる図面と





Ua値計算d


断熱材の仕様ですね


これだけあれば
簡易計算は可能ですが



今回は
簡易計算と標準計算の
両方をやっていきます





・まずは簡易計算から



前回記事の
シミュレーション住宅では





同じ住宅でも


・簡易計算では0.72

・標準計算では
 最終的に0.6になったので


やはり簡易計算は
入力する箇所が少ない分


一番悪い数値を拾うので
性能値が落ちます


公式に認められていない
フリーソフトだと


ここの入力しない箇所を
一番いい数値で出したりするので
注意が必要ですね




まずは住所などを入力します


Ua値計算e


地域によって
断熱等級は変わるし


日射の区分も変わるので
当然必要ですね




次に簡易計算か
標準計算か選択出来るので


Ua値計算f

最初は簡易計算で行います





最初に設定するのは
家本体の情報です


Ua値計算g



最初に家の面積を入力します


・主たる居室

・その他の居室

・非居室


この3つですが


・主たる居室はLDKや
 我が家だとスキップフロアも入ります


・子供部屋や寝室は
 その他の居室になって


・浴室、トイレ、玄関などは
 非居室になります




次に家の情報ですね




我が家は2階建てで
面する方位は


Ua値計算g2


南・東・北・西ではなくて

南東・北東・北西・南西にしました




我が家の図面を見ると

Ua値計算h


ぴったり南東、北西向きですね


これは家の図面を見て
決めましょう


後は家の断熱仕様


・我が家は床断熱で
 玄関と浴室だけ基礎断熱


・屋根は屋根断熱なので
 こちらにチェックします





・続いて各項目を入力します



最初の設定が終わると

Ua値計算i


この画面になるので


・屋根

・外壁

・床

・基礎

・窓

・玄関ドア


こちらの断熱仕様を入力します


簡易計算だと
各項目の面積は
入力する必要はありませんが


窓のみ大きさが必要です




まず屋根の項目を見ると


Ua値計算j


このように
ある程度の建材は
あらかじめ登録されているので



我が家の屋根は
アクアフォームで170mmなので
こちらを入力します



基礎に関しては
我が家は床断熱ですが

Ua値計算k


玄関土間と浴室は
基礎断熱なので




Ua値計算L


こちらを入力します



この辺の資料は
必ずハウスメーカーや
工務店から貰えるはずなので



無ければ問い合わせて下さい





・一番面倒な窓の入力



屋根や壁に比べて
窓は数が多いので大変ですが

Ua値計算m


全部の窓を入力します




このソフトには
「カンタン入力」ってのがあり

Ua値計算n


使っている窓は
サーモスⅡHだけなので
こちらを選択して


・Low-Eの種類や

・ガス入りかなどを選択して


種類は縦スベリとFIXと
引き違いなのでこちらを選ぶと



全部出てきますので


Ua値計算o


後は窓の大きさだけ入力して



最後にドアを
入力して完了です





・簡易計算は予想通り悪かった(笑)



入力が終わって
計算開始をクリックすると

Ua値計算p


Excelが立ち上がり
マクロを有効にすると
色々と勝手に計算してくれます




計算が終わったらExcelと閉じると
計算結果が出ますが

Ua値計算q

Ua値0.64と
ZEH性能すら
適合していませんね



簡易計算は
外皮の面積とか入れていませんし


窓の性能も一番悪く入力されるので
仕方ありません


そうは言っても
G2性能がある家なら


簡易計算でもG1はあると思いますが・・・





・次に標準計算で窓も代表試験体にする



正確な数値が知りたいので

Ua値計算r


次は標準計算を選びます



こちらは屋根の面積や
各方位の面積が分からないと
入力出来ません




ハウスメーカーから貰った

Ua値計算s


開口比率計算シートってのを
用意します




各方位や屋根の面積と

Ua値計算t


各方位の窓の面積などが
載っています



これが無いと
標準計算は出来ないと思います・・・



もちろん自分で計算すれば可能ですが
間違う可能性が高いし
なにより面倒です(笑)



標準計算は
屋根などの広さも入力して



壁は

Ua値計算u


各方位の面積も入力が必要です




窓に関しては
建具とガラスの組み合わせではなく

Ua値計算v


代表試験体を選択します


こちらの方が
性能値が上がりますが


LIXILだと
勝手に数値が出ますけど



LIXILのソフトなので
YKKの窓は自動では
出ないですから

Ua値計算v2


いちいち
こんなの見て入力するのは
大変だし間違う可能性が高いので


YKKの窓を使っている人は
YKKのソフト使った方がいいです




ちなみにこの段階で



https://reogress.net/archives/29448223.html


去年潰した窓は
壁として計算しています


ここの壁には
スタイロフォーム50mmと
グラスウール50mm入れてあるので


本来はもっと性能が
上がると思いますが


とりあえずは壁と同じ
アクアフォーム90mmで計算しました




そして出てきた結果が

Ua値計算w

Ua値0.55と
ZEHに適合して
ギリG1にも適合しました





・最後にインプラスの入力




我が家は去年から
インプラスを入れたので



https://reogress.net/archives/30446144.html



当然、窓の熱貫流率は上がりましたから
こちらも入力します




残念ながら
代表試験体のインプラスを見ても

Ua値計算x


シンフォニーとか古い窓と
インプラスの組み合わせしかないので



サーモスⅡHにインプラスだと
もうちょっと性能がいいと思いますが



昔のアルミ樹脂×インプラスの数値を調べて

Ua値計算y


直接数値を入力します


ちなみに窓のサイズは
cmじゃなくてメートルで入力するので
注意して下さい




そして最終的に
今の家のUa値は

Ua値計算z


Ua値0.51になりました


まあ、1,500万円台の家としては
充分立派な数字だと思います










・Ua値はアテにしすぎない


Ua値0.51は
インプラスの効果がありますが


・簡易計算で0.64

・標準計算で0.55と


同じ家なのに
計算方法でこれだけ数値が違います


ちなみに
この結果をSNSに上げたら


「もっと数値いいんじゃない?」
ありがたい言葉をいくつか頂きました


日頃の温度や
無暖房の結果

光熱費も載せていますからね(笑)



例えば吹き付け断熱とか
ちょいとオマケしてくれて
実際は屋根170mm以上ありますから



そういう違いもありますが




一番断熱が弱い玄関が
我が家の快適性には
一切関係なかったり





間取りやエアコンの配置などでも
快適性は変わります



後、Ua値ってのは
机上の計算ですから


ちゃんと施工されていないと
意味がないですから



その点も注意が必要ですね




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村







2022年02月28日







先日
家族でお泊り旅行に行きましたので




・エアコンはもちろん

・人間の発熱や

・料理などの生活熱も無い状況で



さらに
家を留守にした日は
曇りだったので


・日射取得も期待出来ないので



ほぼ住宅性能のみですね



この状態で
冬に24時間暖房がないと
どういう温度変化になるのか
測定しました






・どんな高性能住宅でも真冬に無暖房は無理?




最初に我が家の
住宅性能のおさらいです



断熱材は吹き付け断熱の
アクアフォームで


無暖房a


・屋根が170mm

・壁が90mm

・外気に接してる床が120mmですね




住宅性能で言うと

無暖房b



ZEH性能のUa値0.6程度になります



ちなみに
今は高性能住宅って言うと
G2レベルが多いですが



それを達成するには
アクアフォームだと
屋根を300mm程度にして


壁はワンランク上の
アクアフォームNEOを
同じ90mm


これ位しないと無理ですね




まあ、昨年



APW330より高性能になったので
G1性能はクリアしていますが


ちゃんとした数値を
計算してもらってないので
正確には分かりません(笑)






Ua値自体、目安ってだけですし
例えば我が家のサーモスⅡHの仕様だと



無暖房L


熱貫流率2.33で計算しても
1.86で計算してもOKなので


いい数値だけ出したいなら
低い方で計算すりゃいいのですが(笑)




5年前のローコスト住宅ですし
決して今の高性能住宅ではありません・・・






・どんどん下がる室温・・・



無暖房の測定日
2月15,16日はですね


無暖房c


出発日は曇りで
翌日も午前中は曇りという


全然日射取得が期待出来ないという
最悪な日でして



まあ、曇りだとどんだけ
下がるかと言うと



まずは暖房を切った
朝9時から夜19時までですが


無暖房e



いやー
スキーでお出掛けしただけあって


温度も滑降してますね(笑)



最初の1時間に
一気に下がってるのは


出発するのに
玄関とか開けっ放しで
荷物を色々と移動したのもあるのですが



夜7時には
18℃なので


暖房無いと
ちょっと生活出来ませんね・・・



どれだけ日射取得が大事なのか



こちらは旅行から帰った2日後の
データですが


無暖房f


最低気温は無暖房の測定日より
ずっと寒いんですけど




朝から晴れて日射取得があると

無暖房g


この日は仕事でしたので
エアコン切る時間も朝7時と
早かったですが



夕方16時で21℃ありますから
これならエアコン無しでも
生活は可能じゃないでしょうか



まあ、すっかり23~24℃の
生活に慣れているので
これでもエアコン入れちゃいますけど(笑)






・夜も直滑降で下がりました・・・



無暖房だった我が家は
夜19時の段階で
18℃しかないんですから


「夜中はどんだけ下がるんだろう」



こちらが続き
19時から翌朝5時のデータです


無暖房h


どんどん下がって
最低気温は14.8℃まで
下がっちゃいました・・・



スタートが18℃と
低いのもありますが


10時間で3℃しか下がらないのは
まずまずじゃないでしょうか



これでも昔の家よりは暖かいですし


多分、前に住んでいたアパートって
石油ストーブを入れていても


ストーブの前以外は
これ位の温度なのかもしれませんけど




つまり我が家が停電したら
これで生活しろって事ですから




https://reogress.net/archives/30920737.html



やはり非常時の
暖房器具があった方がいいかもしれませんね



そうは言っても
停電ってそうそう起きませんけど


皆さんも万が一の大地震などに
備えて耐震等級とか気にする訳ですし


そうなったら停電する可能性も
高いですからね




一応こちらも
2日後のデータも載せておくと


無暖房i


起きる頃には24℃には
なってますし




エアコンもタイマーと



switchbotで20℃以下になったら
エアコンが入るように
設定してますから


普段は本当に快適なんですけど


エアコンが無いと
絶対に生活出来ませんね



まあ、これに関しては
どんな高性能住宅でも
エアコン無しってのは
無理だと思いますし



仮にこの気温で
冬もずっとエアコン無しで
大丈夫な程の断熱と
日射取得を取ったら


今度は昼に冷房が
必要になっちゃいますからね・・・



何より我が家は

温度1


・延床面積34.5坪
・施工面積39坪で


付帯工事費込みで
1,534万円と
超ローコストですから(笑)



この金額考えたら
割と優秀だとは思います










・インプラスの効果?



HAET20のG1とかG2は
Ua値以外に


室温なども設定されていて


無暖房j


・G1住宅で10℃を下回らない

・G2住宅で13℃を下回らないと
 なっています



「一般的な暖房条件の下」って
書いてありますが


1日無暖房でも
13℃より上なので


「充分な性能なんじゃないかなぁ」と思いますが



今の我が家は
トリプルガラスより多い
4枚ガラスなので



去年もちゃんと
無暖房のデータ取りたかったんですけど


これは家にいたら
絶対に暖房入れるので


旅行に行かないと
無理な実験なので難しいですね(笑)




一応去年の2月も



https://reogress.net/archives/28044096.html


旅行に行きましたが



この日の無暖房実験の
ブログ記事が無い理由は



泊まりに行ったのが
去年は2月11日



そして
その日の温度は

無暖房k


春みたいな気温だったので
暖かすぎて実験中止になったので(笑)



まあ、家の性能は数値で出せても
外気温は地域、日にちで
全然違うので


参考程度にしかなりませんが


やはり実験しても
実際、我が家程度の性能で
充分快適だと思います



収入は個人差あるので
余裕ある人はもっと
性能上げてもいいですけど



・無理して100万円
 建築費用上乗せするなら



それこそ今回無暖房実験が出来た
お泊り旅行の宿代が4万円でしたから



私なら100万円を
建築費用にするより


今の家で1回のお泊りで4万円だから
25回お泊り旅行に行きたいです



子供なんて
中学生にでもなったら
一緒にお泊り旅行なんて嫌がるし


今しか出来ないので
家族にお金を使いたいですね



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村






2022年02月21日






5年目のweb内覧会
今回は2階の寝室です




2階の間取りは
このようになっていて

寝室a


・8畳の部屋が夫婦の寝室


・あとの2部屋が
 子供2人の部屋ですが



6歳と4歳なので
まだ子供専用って事もないですね


物置兼遊び場にもなっています





・見た目は余り変わりませんが



5年経過した現在の寝室がこちら

寝室b


子供が小さいから布団に鼻血が付いて
取れなくなったり


掛け布団がヨレヨレで
劣化してる気がしますが(笑)


それ以外は引っ越し時と
ほぼ変わっていません




こちらが新居完成時の
web内覧会写真


寝室c


私は薄い布団とかダメなので
夏もこの羽毛布団で寝ています




昔のアパートは
夏暑くて、冬寒かったので
そんな贅沢言っていられませんでしたが(笑)





あとは、スキップフロアに
置いていたデスクトップパソコン

寝室i



子供二人が
本格的に勉強や遊びで
スキップフロアを使うようになり




使いもしないのに邪魔なので(笑)

寝室d


ニトリで棚を買って
寝室に移動になりました



奥にあるのは
妻の化粧台ですね



ただ、子供が小さいので
妻もリビングで化粧しますので
余り使っていません




パソコンも移動しただけで
ここ1年以上使ってないので
そのうち処分するかもしれませんが



将来はここに
テレビなど置くかもしれませんが



まだまだ子供が小さいので
寝る寸前まで全員リビングにいるので
テレビは1台だけだし
寝室は寝るだけの部屋ですね






・性能はかなり上がりました




寝室には2つの窓がありました

寝室e


共に引き違いで
腰高窓と掃き出し窓ですね





去年の夏に



https://reogress.net/archives/29448223.html



枕元の腰高窓は
「引っ越してから
全然カーテン開かない」という窓でしたから



スタイロフォームと
グラスウールを入れて
さらに気密テープで塞いでしまいました



もう一つの掃き出し窓は
ベランダに行く窓ですし




南側の窓なので当然無くせませんが





こちらは
内窓を施工しました



なので寝室の
断熱性能は
去年と比べると
格段に上がりました









・寝室はどれくらい性能が上がったか



ダブルベッド2台に
妻と私と6歳と4歳


もう、ぶっちゃけ狭いです
全然ゆっくり出来ません・・・



なので



お兄ちゃんは6歳になったので
最近は慣れて貰おうと
子供部屋で妻と一緒に寝たりしていたり



「先に寝てる」
一人で寝室に行けたりも出来ますし



コロナなどに万が一掛かっていたら
全滅も怖いので
2部屋で半々で寝る日も多いですが



子供部屋も夫婦の寝室も
窓1つにインプラスを入れた2重窓なので
めちゃ暖かいですね





基本的に



https://reogress.net/archives/6517078.html



冬の間は
1階のリビングエアコン1台だけで
2階も全て暖めますが



寝る時には扉を閉めるので


去年までは
物凄く寒い時や
風邪気味の時など



年に3回位は
寝室のエアコンも入れていました



その為に
狭くても全員同じ
寝室で寝るしか無かったですが



今年は一回も
寝室のエアコンは使いませんでした





寝室の温度変化を見ると


寝室f



暖房無しでも
20℃を切りませんね




夜9時の段階では
寝室のドアは開いていて




夜の他の温度は
こんな感じです



寝室k


・だいたいリビングが24℃だと


・2階の寝室は
 22℃と2℃位は下がりますが


お気に入りの布団使うには
これくらいで充分です


そして扉を閉めて
朝まで20℃はキープ出来ています



6時に気温が急に上がるのは
起きて寝室の扉を開けたからですね



朝の気温は


寝室g



この日は
今シーズン一番の寒さで
外気温が氷点下4.6℃



それでもエアコン1台で
ここまで暖かくは
出来るので満足はしています




どれくらい
リビングと性能が違うのか比較すると



寝室L


こっちがリビングですね
深夜2時にはエアコン入れてますが
無暖房なら朝6時には18℃位になると思います





寝室をもう一回見ると

寝室f


やはり2℃ほどは
性能がいいと思います





もちろん狭いのに
4人も寝てるので人間の発熱や
第一種換気の給気がある影響もありますが



エアコン使わず扉を閉めても
この状態ってのは
去年では無かったと思います




昔のブログを見ると


寝室h


17.5℃とか書いてありますし
明らかに性能が上がりましたね



ただ、初年度とか2年目は
リビングの暖房も22℃位でしたし
この温度で本当に快適だと思ったので



5年間で
かなり贅沢になったと思います(笑)





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村





2022年01月28日







今回、寝室の引き違い窓が
恐ろしい結露をしたので(笑)



色々と実験しました


・・・・・
・・・・
・・・
・・


先日ですね
子供が風邪気味でしたので



寝室は




非常用の加湿器を先日購入したので
湿度を上げて寝たのです




この日の
寝室の湿度は

結露a


MAXで60%
平均でも55%ですね




普段なら
絶対にここまで上げませんが・・・




寝室に関しては




・2つある窓の1つを潰して

・もう1つの窓はインプラスなので




かなり高性能な
部屋になっていますから

結露b


人間の発熱もありますし
寝る時は扉を閉めていますが


外は氷点下でも
エアコンは無しで
1日中20℃はキープ出来ています





ちなみに
この時の絶対湿度は


結露c


平均10.5位ですね


インプラスのおかげで
結露はありませんし



外側の
サーモスⅡHは





過去に温度の実験をしましたが
外窓はめちゃ寒いので
インプラスがあれば結露しません


ここまではいいのですが


・・・・・
・・・・
・・・
・・


翌日、朝起きてから
我が家は洗濯物を干す時に
ベランダに出ます



妻は豪快に
内窓と外窓を
開けたままで洗濯物を干すので



リビングに居ても
冷気が来るので
「あー今、窓開いてるな」って
分かるのですけど



休日なので
私が洗濯物を干していると



衝撃的な光景が・・・


結露d


これ、ベランダから
撮った写真なので
手前が外窓ですけど



恐ろしい量の結露です



この家に
引っ越してからここまでの
結露は初めて見ました




これはですね
休日で洗濯物が多くて
1回では運びきれなくて




「内窓と外窓を開けっぱなしだと寒い」


「しかし内窓と外窓を
両方閉めるのはめんどくさい」


結露d2


外窓のサーモスだけ閉じて
インプラスは開けっ放しで
洗濯物を干してたんですね



つまり
室内の21℃で湿度60%


絶対湿度11の湿気が



気温10℃以下の
外窓に急に当たった結果


結露e


そりゃ湿度100%超えますから
一気に結露しますね・・・




つまり、洗濯物などで
外に出るには



①素早く内窓と外窓を開けて
 すぐに両方閉める

または


②両方とも開けておく


なので妻の行為は
正解だったわけですね(笑)


全然省エネじゃないですけど・・・




ちなみにもう一つ
ベランダに出れる子供部屋ですが


結露f


内窓を開かなければ
今のところ
どんなに寒くても結露は一切出ていません




ここで思ったのが


「絶対湿度11とかの
かなりの加湿状態だと
どれくらい結露するんだろう」



色々と実験をしました







・という事で相対湿度60% 絶対湿度11位で結露の実験です



この時期は最低気温が
氷点下になって


Twitterでも色々と
結露の写真が見れますね


アルミ樹脂はもちろん
樹脂のトリプルAPW430でも
結露してたりしますけど




我が家がほぼ結露しないのは




家の温度を上げて
湿度はそこまで上げずに
後は一種換気の気流のおかげで
結露しないで済んでいます




というか






リビングにある
14畳の気化式加湿器では
湿度60%なんて上げれないのですが



寝室だけなら上げれますので
テストをすると



まずはインプラスも閉じている
いつもの状態です


結露g


真っ暗なので
夜っぽいですが
朝6時30分の写真です



さすがにインプラスあると
これだけ湿度があっても
結露がないですねー



引き違い窓って
どんなに高性能な樹脂サッシでも
気密性能が劣るから
結露しやすいので


内窓も考慮すると
いいかもしれません



そして、翌日は
去年まで普通に生活してた
サーモスⅡHだけで
実験したら



凄い結果になりました・・・










・まさかの実験中止に・・・



恐らく、この温度と湿度だと
サーモスⅡHの引き違いでは
結露すると思いますが



最初の凄い結露の写真は
外窓がいきなり
室内の温度に触れたので


これだったら5枚窓の
レガリスだって結露するわけです



いきなり相対湿度100%
超えるんですから(笑)




例えるなら室内に置いてるグラスに
氷水入れたような物ですね



なので
ちゃんと測定しようとですね





夕方からインプラスを開けて

結露h


この状態で一晩測定しようとしたら





夜、寝る前になってですね

結露i


「窓から冷気が入ってくる」
バレて実験中止になりました(笑)



過去記事の



https://reogress.net/archives/31348730.html


リビングのインプラスを
開けた実験



こちらはエアコンが
あるのと


リビングなんて
そこまで窓の近くに
行かないから

バレずに実験出来てたのですが(笑)




寝室はエアコンも入れないし


結露j


窓側のベッドは結構近いから
体感で違いが分かるんですね



という事で
実験は中止になりましたが



この日の外気は
氷点下2℃



引き違いで
冷気がくるような状態なので


湿度60%もあったら
間違いなく結露してると思います


寝室なので起きるまでは
カーテンは開けたくないし


気流とか湿度とかで
コントロールしないと
難しいですね



実際、去年は
めちゃ寒い日は
寝室のドア開けて寝たり
エアコン入れたりしましたが


今年はそういうの無いので
インプラスの効果って凄いんだなぁと思います



気温とか湿度とか
一切興味がない妻でも



寝室のインプラス有り無しは
カーテン越しでも違いが分かる位
効果があるみたいですね



前にリビングの時は
バレなかったのは
エアコンがあったからだと思いますが


寝室は暖房入れてないので
違いが分かりやすいですね



あと、内窓を設置した場合は
冬は開ける必要がある時は
必ず2つ同時に開けましょう(笑)





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング




PVアクセスランキング にほんブログ村