2020年12月21日







我が家のリビングにあるエアコンの
室外配管ですが


エアコン配管a


いやー汚れましたね・・・

3年半で驚きの汚れです(笑)





ちなみに日焼けの変色なので


エアコン配管b


洗剤で洗っても
落ちません・・・




寝室にもエアコンがありますが



こちらの配管は西側ですし
隣家との間にあって
日に当たらないので


エアコン配管c


全然見た目は劣化していませんから




日に当たる部分は
紫外線に強い配管を
選んだ方がいいですね




我が家の場合は
取り付け無料で配管カバーも
無料だったので選べませんでしたが・・・



それでもかなりのシェアで
普通に使われてる因幡電工製だったので



強い日が当たりすぎなのが
原因でしょうか・・・





既に3年目の時に気になっていて




その時は
「漂白するか塗装するか」なんて
言ってましたけど


塗装するなら
養生するのも
それなりに面倒ですし


さらに塗装しちゃうと
割れやすくなります・・・



かといって漂白するなら
一回取り外さないと
いけませんし


そもそもハイターで
全部綺麗になるかも微妙です



・・・・・
・・・・
・・・
・・



我が家は白いサイディングですから
白の配管カバーで問題ないので


どうせ取り外すならと
今回は交換する事にしました





交換すれば
パテとかコーキングも打ち直し
出来ますから


断熱、気密的に安心出来ますし




交換だけなら
ホームセンターで
配管カバー買ってくれば
誰でも出来ます





・配管カバーを買いに行く




ホームセンターに行けば
大抵は全部揃います


エアコン配管d


まずはメインの配管カバー
白でいいので
どこでも売ってます




次にコーナーのカバーですね


エアコン配管e


全く同じのがあれば
ネジ穴もそのまま使えるんですが


どうせならスリムな奴がいいので
今回は違うのを購入しました





後は、中を開けてみないと
使うか分かりませんが


エアコン配管f


エアコンパテですね



隙間がもしあったら
これで埋めます




エアコン配管g


後は家に無ければ
コーキングですね



これは家にあるので
そちらを使います



業者と違って
量は少なくていいので


値段は高いですが
耐久性がいい物を選びましょう




小さいホームセンターだと
無いかもしれませんが




アマゾンなどでも色々と買えますね






一番シェアがあるのが
因幡電工製だと思いますが




カバー見れば
型番が載ってますので
同じ物を選べば交換は楽ですね






・カバーの取り外しをして、業者の雑さが分かる(笑)




今回の交換作業で用意した物はこちら


エアコン配管h


・脚立
・配管カバー
・エアコンパテ
・シール剤
・ネジ


これだけですね




さっそく脚立に登って
配管カバーを
良く見ると


エアコン配管i


下のネジ浮いてますね(笑)


最初からこうなのか
3年半で浮いたのかは不明ですが



何しろ普段は
全く見ないですから





配管カバーなんて
動いたり衝撃も無いので



一番上だけ止まってれば
充分なのですが


業者さん的には
そういう訳にもいかないでしょうから


「責任は俺が持つから
ネジ止めは一番上だけでいい」とでも言えば



サイディングの穴が
2箇所減りますね(笑)



今回こちらの穴は使わないので
シーリングで塞いじゃいます




そしてカバーを開けると


エアコン配管j


隙間から家が見えるなんて
施工不良はありませんでしたが






どうせなら性能向上の為に
全部埋めちゃいましょう(笑)


エアコン配管k


エアコン交換する時大変そうですが
安心感は増しますね





後は使ってある
カバーを取って


エアコン配管L


新しい物に交換するだけです






・ネジの長さは守りましょう



・サイディングの厚みが15~18ミリあって

・その裏は通気層が最低でも15ミリ以上あります



下手すると3cm以上のネジを使うと
透湿防水シートを突き破るので



配管カバーなんて
サイディング部分だけで充分止まりますから




25ミリ程度のビスで充分です


エアコン配管m


・左が普通のビス

・右は今回使うビス


どうせカバーもサイディングも
白なので


ネジも白に塗装してある物に
交換します


25ミリなら
透湿防水シートに
当たる事はありません





業者さんが取り付ける場合は
ネジの長さだけは確認した方がいいですね




シートまで突き破る長さの
ネジなんて使われると
家の寿命にも影響してきます










・新築みたいになった




配管カバーの交換が終わって


エアコン配管n


サイディングはまだまだ綺麗なので
カバー変えたら新築みたいになりました(笑)





ビフォー、アフターを並べると


エアコン配管o


めちゃ綺麗になりましたね



というか
最初のカバーはアイボリーなので


サイディングもサッシも白だってので
汚れが余計目立っていたと思います



・カバーも綺麗になるし

・エアコンパテは
 どうしても経年劣化しますから



3~4年に1回は交換しても
いいですね



とはいえ2階部分の
カバー交換は



ケガのリスクが高いので
簡単には出来ませんが








この記事へのコメント

1. Posted by エアコンdiy   2021年06月08日 21:17
コメント失礼します。当方エアコン化粧カバー交換を自分でやろうと考えております。
そこで質問ですが、化粧カバーの内側やビスは配管があってもはずせるものなのでしょうか?
2. Posted by reogress   2021年06月09日 08:14
>>1
エアコンdiyさん
コメントありがとうございます


配管が左右1cmほど動く余裕が
あればビスは外せると思いますが
3本とかあるので


設置状況によっては
フレキシブルシャフトの
ドライバーが必要かもしれませんね^^;


そういえば室外機を動かさないで
作業したので一番下が
外しにくくて大変だった記憶がありました


それでも交換出来たので
外せたはずですが


見た目だけでしたら
配管カバーの表面だけ変えた方が
ずっと楽だったかもしれませんねー


私は交換前がアイボリーで
白の配管買ってきたので
全部変えないとおかしいので全部変えました

コメントする

名前
 
  絵文字