子供

2018年10月31日



我が家は夫婦同い年なのですが


上の子を41歳
下の子は43歳で出産しました



3度も流産して
やっとお兄ちゃんが生まれたと思ったら


43歳で自然妊娠をして
すぐに2人目が出来ました


諦めかけてた時期もあったので
大変嬉しいですし


毎日可愛いなぁと思いますが

子育てa

現在お兄ちゃんは2歳10ヶ月
妹は0歳11ヶ月になって


40代での出産、育児の大変さが
色々あったりします



高齢出産の一番のリスクである
ダウン症などの染色体異常は
よく聞くと思いますが



40歳だと106人に1人
43歳だと50人に1人という統計もあります


我が家は2人とも
染色体異常などは無かったですが


この辺のリスクは置いといて


それ以外の実体験での
高齢出産ならではのデメリットです





・パパ、ママの体力がついていかない



一番はこれです


自分の友達は
同年代が多いのですが

保育園や病院で
知り合った妻の友人などは


20代後半~30代前半の方が多くて


子供関係で知り合った友人は
40代はかなり少ないです


そして話を聞いていると


〇〇君は夏は毎週海に行ったとか

有給使ってディズニーランドに行ったとか


もちろん我が家も
休みの日は結構
出掛けているつもりですが


土曜は出勤で
休日が1日のみの週だと



近所のスーパー行って
外食して終わりなどという日もあります



子育てa-2

夏は海にも行きましたが
これが毎週は大変です

山梨は海無いですし・・・


20代の時は徹夜は平気でしたし

30代の時ももっと
夜遅くまで遊んでいたので



基本的な体力が圧倒的に減っています



子育てc

まだまだ1人では遊べないので
スベリ台も親も一緒ですし



子育てb

僕が踏切するから
パパだけ滑ってと言われたりします


2歳と0歳で疲れたと思うので

3歳と5歳とかになったら
もっと大変だと思います



私も妻もさらに年を取りますし





・休めないし、残業も多い・・・



これは会社にも寄りますが

40代になると
若干社会的地位や責任が上がってしまい
(あくまでも若干ですけど)


昔に比べて
残業時間も伸びたり


家族を遊ばせるから有休などは
取りづらいです


保育園の子供の話を聞くと


平日に有給使って
ディズニー行ったという話は
結構聞くのですが


ちょっと無理ですね・・・


たしかに20代の頃は
有給使ってライブとか
行った記憶もありますが



もちろん会社によっては


若くても休めない所や
何歳でも有休取れる所もあると思いますが






・親の介護も出てくる



今回、この記事を書こうと思ったのは


私の母親が頸椎を悪くして
さらに多発性の脳梗塞も患って


入院してしまいました



その為、仕事終わってすぐに病院
その後家に着いて子供の面倒なので



かなり大変です



その為に週5,6回はブログ更新していたのが
今は週2,3回になってます


ブログ更新はストレス解消にいいので
もうちょっと更新したいですが (笑)



子供が生まれたら
親に頼る場合も多いかと思いますが



高齢出産だと
親の年齢も高くなるので


私のように
子育てと親の介護が同時に
来る可能性があります




そして
高齢出産だと
自分の子供も同じようになります



43歳で下の子が生まれましたが

子供が20歳の時に親は63歳です



普通に結婚、出産したとして

30歳で出産しても
その時私達夫婦は73歳になります



そう考えると
もっと頑張らないといけませんね







・金銭面以外に40代出産のメリットはあるか?



何度か書いた事ありますが
40代出産のメリットは



金銭的には若い頃と比べると
比較的楽な事です


20代の頃なんて
給料日前にお金が無くて
CDを売りに行った経験もありますが


40代になれば家や車も
どうにか買えますので


お金の問題は大事なので
余裕があるのは大きいのですが


では、他に40代で
出産した場合の
いい事があるかなぁと言うと



若い時に比べて
自分が遊びたいとか余り無いですから


子供中心の生活になっても
生活にハリこそ出ても


それがストレスになるような事は
余りありません


それでも同年代の友達は
子育てが既に終わって

割と自由に遊んでいますが



金銭面と精神面も若い時よりは


余裕が出てるので
その点はメリットなのですが


やはり体力の低下は
思った以上に大変ですね



子育てe


10kmジョギングとかしてましたので


同じ同年代よりは体力はあると思いますが
それでも大変です


今は介護と子育てで
ジョギングする時間も取れませんが・・・







・離婚する確率が少ない



私の両親は私が小さい時に
離婚してるので


ずっと片親で育ってきましたが
やはり経済的にも、その他も大変でした


子育てd

年齢別の離婚率ですが


やはり若い年代の方が
離婚率が高く、年取ると減ってきます


そもそも夫婦仲が良くないと
子供も出来ませんから

統計はただの年齢別ですが


40代で出産した夫婦の離婚率は
かなり少ないと思います



それでも子供がいて

本当に良かったと思いますし
大変だけとやりがいは出ます



にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月~19年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2015年4月~16年3月生ランキング



2018年10月13日



先日うちの子供が
蕁麻疹を発症して


かなり苦しそうだったのですが


1日寝たらその時は
症状は治まったのですが


翌日、いつもの小児科に行って
食物アレルギー検査を行いました


その結果
当分の間


小麦と大豆、それに
トマトとオレンジが食べれなくなりました






・食物アレルギー検査




病院で行ったのは
IgE抗体という血液検査で


検査する食べ物に応じて
クラス0からクラス6まであり


クラス0、1は陰性の判定
2以上は陽性になって



我が子は

小麦、大豆、トマト、オレンジが
クラス2でした




一般的にクラス3までは
強いアレルギー症状は出ないという事で


クラス2なら大丈夫なのかなと思ったら



先生が言うには

我が子の場合は
「アナフィラキシーショック」を持っているので

クラス2でも食べてはダメという事で



とりあえず3か月の間

小麦、大豆、トマト、オレンジは一切ダメ

醤油程度なら大丈夫だけど
ソースはダメ(小麦粉とトマトが多いので)


製品に使ってなくても
小麦や大豆と同じラインで作った製品もダメ


というわけで

まずは3か月ですが


割と厳しい食事制限になりました







・子供に小麦無しは大変です・・・


食事制限が始まって

まず、トマトは無くても平気というか


私も嫌いなので家庭に出なくなっても
全く影響ありません(笑)



オレンジやみかんは

ぶどうやイチゴなど他の果物で代用出来るので
こちらも難しい事はありません



大豆はちょっと大変で

うちの子供は納豆が好きなのですが
納豆は禁止になりました




そして一番大変なのが
「小麦」です


麺類、粉物は一切食べれないですが

まだ2歳だと
何故食べれないのか当然分からないので


マックのハンバーガーを食べたがったりしますが
当然食べれません・・・



幸いお米は平気なので
粉物やパンは
米粉で代用します


アレルギーa

米粉のお好み焼き粉と
米粉のミックス粉です




アレルギーb

小麦粉は一切使っていません





アレルギーc

米粉で作った食パンと
米粉で出来たマカロニです



小麦粉に比べて金額が高いのが難点ですが
作りたてはそれほど味も変わりません


ただ少し時間が経過すると
小麦粉よりパンもマカロニも固くなります



それでも
自炊はとりあえず代用出来ますし


昔ながらの日本食なら
醤油が大丈夫なので


ご飯、焼き魚、お浸し等は食べてもいいので

米粉で代用するとレシピも割と増えます






・お菓子、デザートが大変です


まだ2歳ですので
お菓子類やおやつなども欲しいのですが


ご飯に比べると
ほとんどの製品が小麦を使っていて


市販品で買える商品だと
ゼリー、グミ位になってしまいます



たまに小麦粉を使っていない商品
(ポテトチップスなど)を見つけても


「小麦粉を使っている商品と同じラインで作っています」
という表記がある商品はNGという事で

かなり限られます


妻も今までスイーツ類などは
作った事がないそうなので


今回私が作りました



先程の米粉で出来た
ミックス粉で

パンケーキを作ります


アレルギーf

焼いてる感じは
普通のホットケーキミックスと同じです



そして
市販品の生クリーン
冷凍のイチゴとブルーベリー

さらにアイスクリームを載せて完成です


アレルギーg

私もスイーツ類なんて
作った事ないですが

結構うまく出来ました






・保育園もアレルギー食で


保育園の給食も
アレルギー食になりました



他にもアレルギーの子供もいるので
結構慣れた感じですが


アレルギーe

毎回このように
〇〇は使っても大丈夫ですか?


という問い合わせが来るので
その都度医者に確認します



とりあえず3ヶ月は

・小麦、大豆、トマト、オレンジは一切ダメ

・商品に入ってなくても同じ工場で小麦などを使っている商品もダメ

・醤油は普通の量なら大丈夫(これが大丈夫なのは大きいです)

・ソースはなるべく控える(トマト入ってるので)



こんな感じです


外食がかなり出来ない状態ですが
まずは3か月間頑張ります



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村



2015年4月~16年3月生ランキング





2018年10月09日


山梨と静岡では


ローカルCMも流れていて

小学校の遠足では一度は訪れる



朝霧高原の
「もちや」に行ってきました

もちやa





遠足では何回か行った事はあって



朝霧高原は山梨から静岡に
行くときは必ず通るので



伊豆や沼津に行くたびに
今度ここに来ようと
思っていたのですが



毎回旅行の通り道の為に
寄ることは無かったのですが



大きいスベリ台はあるし
家から1時間位で着くので



2歳だと喜ぶかなぁと
久しぶりに行くことになりました


もちやb


車に乗ると2人の子供は良く寝るので
1時間位のドライブで行ける場所は
ちょうど良かったりします






・昭和のまま止まっていました



遊園地が付いてる
ドライブインみたいな施設で
キャンプも出来たりするのですが



今回は子供を
遊園地で遊ばせる為だけです



遊園地は入園料が
大人は500円
3歳以上は200円なので



2歳と0歳の我が子は無料
夫婦2名の1000円払って
入園します


もちやc

遊園地という名前ですが

ディズニーや富士急のような
乗り物は一切なく


大きい公園です



それでも
かなり広い敷地(25,000坪)に
芝生もかなりあって



小さい子供だとかなり喜びます


もちやf

スベリ台は子供が滑った
遊具だけで11台もありました




もちやe

もちやで一番長い
木馬のスベリ台です



怖がる子供も結構いましたが
我が子は2歳8ヶ月ですが
全然怖がることなく平気でした





もちやd


唯一動く乗り物(手動ですが)もありました






・食事はセブンイレブンで・・・



「もちや」という名前なので
名物はモチなのですが


他はポテトやソフトクリーム
川魚の串焼き位しかありません・・・



去年から目の前にセブンイレブンが
出来たのでこちらで購入します



再入園は何回でも出来るので
手ぶらででピクニック感覚で
遊びに行くにはいい場所だと思います



高原ですので
自然も多く



動物と触れ合えたり出来る
牧場も近くにあったり



山梨と静岡の方は
見慣れていますが


富士山がかなり
大きく見える場所なので



子供を遊ばせながら
大人もリフレッシュ出来るいい場所です



それでもスベリ台はブランコなどの
施設しかないので


小学校低学年以上の子供は

途中で飽きちゃうかもしれません


にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村



2015年4月~16年3月生ランキング



2018年09月17日


妹も生後10ヶ月になって

掴まり立ちもかなり出来るのですが



ヨチヨチ歩きが出来る前に

是非参加したかったのが



ハイハイレースです


ハイハイa


お兄ちゃんの時も
参加したかったのですが



生後6ヶ月~1歳位は

毎週家の打ち合わせ

ハウスメーカーに行ってたので

参加出来ませんでした







大人気ですぐに受付が終わります



赤ちゃん本舗では

毎月1回ハイハイレースを
開催しているのですが



大人気の為予約開始日には

埋まってしまうほどの人気です



都会の店ならともかく

「山梨なら大丈夫かな」と思いましたが

逆に田舎の為県内に1店舗しかなく

やはり数時間で予約終了したそうです




赤ちゃん本舗のサイトのイベント開催予定から


ハイハイb-2


ハイハイレースをクリックすると



ハイハイb-3


1日に2回行いますが

予約開始日当日には埋まっていました



開催日の

2週前から申し込みなので


マメにサイトを
チェックした方がいいですね





ハイハイレース当日です



山梨の赤ちゃん本舗は

イトーヨーカドーの中にあって


当日は開催時間の15分前に

来て受付をします


ハイハイb

既にコースは出来ています



距離は3メートルなので

普段家でママを追い掛ける感じなら

10秒もかからないので


普段の力を出せれば1位も可能です





ハイハイc

開催前の記念撮影

参加出来なかったお兄ちゃんの分まで

頑張って欲しいです



ハイハイd

受付時に貰った

赤い靴下を履きます







ハイハイレース開始



我が子は第3レース目なので

第1レースが終わったら

スタート位置に移動すると


ハイハイe

ゼッケンを貰えて背中に付けます



大のママっ子なので

私がスタート地点にいて


ママとお兄ちゃんがゴール地点で

待機です



ヤル気もかなりありそうでしたが


ハイハイf

スタートしても全然進みません




ハイハイf-2

みんながゴールし終わってから

猛スピードでハイハイしましたが

圧倒的な最下位でした



まあ順位は一応付きますが

そこまで順位にこだわるものではないです



ハイハイg


参加賞を貰いましたが

1位だと、これにもう1つ商品が

貰えるらしいです







参加は何歳まで?


公式サイトには

ハイハイじゃなくて

歩き出した場合は


スタート位置まで戻ると書いてありましたが

今回見た限りでは


歩けるような子供は
一人もいませんでしたので

ほとんどが1歳未満だと思います



お兄ちゃん(2歳半)なら

「歩くんじゃなくてハイハイだよ」って

言えば
普通にハイハイ出来ますが



空気読めない参加者になって

しまいそうです



「僕もやるー」と言ってましたが

当然予約も無いし参加出来ず



ハイハイh

隣のオモチャコーナーで

機嫌を取り戻しました
(iphoneのポートレートモードが凄い綺麗ですね




にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月~19年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2017年4月~18年3月生ランキング