おもちゃ

2019年08月13日





2年前にも開催していましたが
今年の夏休みも


山梨県甲府市にある
岡島百貨店で
トミカ・プラレールフェスティバルが開催してるので


トミカa


既に開催前に
前売り券は2回分購入していますので
早速行ってきました





・結構せまい・・・


百貨店の夏休みのイベントなので
そこまで大きいものでは無いですが


トミカb


入り口には物販コーナーもあって
一応限定商品などもあります



そして入場すると

トミカc

メインとも言える
巨大プラレールの展示ですが



正直これを見てすぐ飽きる子供は
他にこれと言って見る物がありません



トミカd

うちの子供はこれだけで
ずっと見てる位好きですけど




・後はほとんど有料アトラクションです


有料アトラクションは
プレイ券を購入します


プレイ券は1枚100円
または11枚綴りで1,000円です


トミカe

まずはドクターイエローの乗り物です
こちらはプレー券2枚です



次に
多分1番人気だった


東京駅などにあるプラレールショップでは
おなじみの「プラレールつり」


トミカf

こちらはプレー券5枚です


1分間に何度も釣って大丈夫ですが
貰えるのは1つだけです



次はトミカの方へ


トミカg


パトカーを走らせて
トミカの旗がある穴に入れれば当たりです
これもプレー券5枚です


トミカh

1回目から当たりの穴に入る
強運ぶりを発揮しました



当たりに入ると金色のロードスター
ハズレだと普通のロードスターが貰えます


トミカi

子供は大喜びしていますが
悪趣味なロードスター・・・


成金社長仕様ですね・・・








・無料で遊べるものは余りありません・・・



パンフレットには

トミカi2


一部有料のアトラクションって書いてありますが




一部無料って言う位に
ほとんど有料なのですが


トミカi3

こちらは無料アトラクション

のぞみに黄色いボールを投げて
ドクターイエローにします



トミカj

プラレール、トミカで
遊べるスペースも無料です


毎時25分、55分で
片付け、清掃なので


トミカj2

いつ行っても
親が頑張れば場所は取れます


まあお盆なので
混んでただけだと思いますが・・・


後は

トミカk

立体に見えるSLで記念撮影と



トミカL

観光地によくある
顔出す記念撮影が出来る物がある位なので



プラレール好きの我が子でも
1時間30分ほどで出てきたので
わざわざ遠くから行くほどの物ではないですね


東京駅で新幹線見て
駅構内のプラレールショップ行った方が喜びます


まあ私の家からだと10分かからず
着くので手軽に行けるので楽ですけど


わざわざ遠方から
1時間以上掛けて来るほどのイベントでは無いです


この暑い時期に
百貨店の涼しさで遊べるだけで
ありがたいですけどね


とりあえず今年は
8月25日まで開催しています




にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村



2015年4月~16年3月生ランキング






2018年03月07日




線路沿いの我が家なので家から電車が見えます。
窓開けて電車が通ると子供は
「ばいばーい」と言ってご機嫌になります。



・私も欲しかったプラレール

男の子なら一度は通る?プラレールがあります。


私が小さい頃は買って貰えませんでしたが
電車も見慣れてるし喜ぶだろうと生後1歳半の時に買いました。

aプラレール




~プラレールの対象年齢は3歳から~

プラレールは頑丈ですし無茶な事しても割と平気ですので
対象年齢が3歳からでも問題は無いだろうと思ってたのですが

「遊びません」
というか遊び方が分からないみたいです。


プラレールは基本「1つに3両」の電車が付いていて
それを電車に付いている連結部分に取り付けます

bプラレール400-300


動力(電池が入る車両)は3両のうち1両なので
これを一番前にして連結して走らせるのですが



cプラレール400-300



どうも連結するのが嫌いで、私が連結すると「取ります」
しかし連結しないと残り2両は動きませんから


dプラレール400-300


一番後ろにして走らせるのですが
この状態だと簡単に

「脱線します」



おもちゃで遊んでる時に

・下の子の面倒を見たり
・食事の準備したり
・洗濯物片づけたり

などなどしたいのですが

「すぐ脱線」してしまい

しかも子供では
「直せません」から

すぐに
「あーあぁ」と言って直してくれと訴えてきます。



本来のプラレールの楽しみ方

プラレールって
レイアウト考えて、レール作って
上手く走った時が一番楽しいですが


レールは作れないし、見てるだけなので
すぐ飽きるようで連結を外すみたいですが
確かに2歳未満では見るしか出来ないです。


結局遊んでいてもすぐ飽きるし
遊んでいてもすぐに脱線して
パパママと助けを呼ばれるので
楽しくないし、親も大変でした。



プラレールを隠しレゴデュプロトレインを購入

プラレール隠すにもいきなり無くなったら
1歳半とはいえ気づきますし騒ぎます。

そんな時に
ある日レゴ好きの友達から

「レゴにも動く電車がある」と聞きまして
それならレゴデュプロにもあるかなと探したら

「ありました」


早速購入して夜のうちに
プラレールを隠して同じ場所に
レゴデュプロトレインを置きます。

eプラレール540-360


購入したのは

レゴデュプロの
「はじめてのトレインセット」
追加レールの
「トレインレールセット」です。


最初に「はじめてのトレインセット」だけ
購入したのですがレールが少なくて
小さい円になる分しか入ってないので
追加で購入しました。


あらかじめたくさんレールが入っている
デラックストレインセットのがお得かもしれまんが


こちらはトレインセットで対象年齢が2歳
レゴデュプロは1歳半からのおもちゃです。







プラレールには無いレゴデュプロトレインの良さ


・レゴトレインは走っていると30秒に1回位「ぽっぽー」と鳴ります

プラレールも買ったのが「サウンドプラレール」という
音が鳴るものなのですが
「リアルな電車音」の為
私以外は誰も喜びません・・・
ずっと音しますのでかえってうるさいです。


・プラレールより大きい
レゴデュプロのサイズなので大きくて小さい子供が
遊びやすいです。


・走るスイッチが押しやすい
電車の上部に大きくて子供でも押せるスイッチです


・2分位で止まります
プラレールはオフにしないとずっと走ってしまいます
止まった後オンにするのも簡単なので1歳半でも大丈夫


など色々あるのですが
一番は
「レゴデュプロなので走った後も色々遊べます」

fプラレール540-360


電車に色々レゴデュプロを付けれますし
線路の中で色々レゴ作って遊べます


やはり対象年齢はうまく設定してるみたいで
こちらにしてからはずっと遊んでるので

プラレールは後1年位は隠しておく予定です。



~2018年6月23日 追記 ~


子供が成長して
隠していたプラレールを出した話です





大きくなると
プラレールも良さが見えて来ます






にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村

2015年4月~16年3月生ランキング