収納や間取りのこと

2019年10月15日






我が家には
土間収納っていう
オシャレなものはありません


土間収納a

標準で付く
シューズクロークも




土間ではなく
玄関ホールに設置しました

土間収納b

シューズクロークを



土間側に設置するか
玄関ホールに置くか
「どちらにしますか?」って聞かれましたが



夫婦とも
玄関ホール側に設置で一致しました




理由は2点あって


1つは

土間収納c

仮にここにシューズクロークを置いた場合


靴の出し入れを
素足でしないといけないので


特に子供はかなり
汚れそうだなぁと思いました



逆に玄関ホールに置いた場合は


靴に付いた土などで
ホールが汚れるのですが


玄関ホールだけなら
掃除機かければ済みますが


汚い素足で
リビングに行かれるほうが
大変だなぁって理由と

土間収納d

玄関ホールに
見せない、隠せる収納が欲しかったので
こちらを広く取りたかったので


土間部分はそれほど広くありませんから
このような配置になりました



それでも賃貸などよりは
充分に広いので


今のところかなり
ゆとりを持って使えています





・土間収納に置くものが無かった・・・



最初から隠せる収納は欲しかったので
そのように設計してもらったのですが

土間収納e

玄関スペースは4畳取ってありますが


土間収納は流行りですので
このように最初の提案では
土間収納が広かったです



これでもスペース的には問題ないのですが
「何を置くのか」を考えたときに



実際に今
玄関ホール裏の収納で置いてあるものは

土間収納f

・衣装クローゼット
・子供のオモチャ
・ストック買いしてる飲み物

などを置いてあります



収納物を考えた時に・・・


外で使う汚れるものを収納するのが
土間収納だと思うのですが


釣りやキャンプなどの
アウトドアの趣味は無いですし


自転車やスタッドレスタイヤ
高圧洗浄機などは

土間収納g

物置に置いてありますので



土間収納があっても
「ベビーカー位しか置くものないなぁ」という事になって


土間は狭くして
玄関収納を広くしました


そろそろ2歳の妹も
ベビーカーは卒業なので



いまのところ
土間にはストライダー位しか
置くものがありません

土間収納h

田舎ですし
家が行き止まりで
誰も来ないので


傘やホウキは外に置いてあるので
今の所は困っている事はないです








・将来子供が使うかどうか・・・


という事で
妻も私も


釣りやサーフィン、キャンプなど
アウトドアとは無縁なので



土間収納は作らず
その分玄関収納を広くしましたが


子供が大きくなると
使うかなぁとは悩みました


理想は玄関ホールも
土間収納も広ければいいのですが


我が家の玄関スペースは
全部で4畳なので


アウドドア好きの人
最初の提案のように

土間で3畳
ホールは1畳



そうでは無い場合は

土間は1畳
ホールは3畳の方が

使い勝手がいいような気はします



子供が大きくなったら
土間収納を使う可能性もありますが


アウトドア好きではない親の子供が
それほどハマるとも思えませんし


部活で使うとしても10年以上先ですし・・・


しかも私なんか陸上部でしたか
靴しか置くもの無かったので


土間収納ではなく
玄関ホールを広く取りました


全部で6畳ほどスペースが取れていたら


土間とホールに3畳づつ取ったかも
しれませんし


来客が来て
土間が広いと凄い金持ちの家っぽく
見えますけど


金持ちじゃないから仕方ないですね(笑)






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング








2019年09月05日





最近の家では
当たり前のようについている
「ウォークインクローゼット」です


wic-a

我が家もついてます



後述しますが
明らかに必要な目的がないと
結構無駄なスペースになります




さらには
ウォークスルークローゼットなんてのもあります

wic-b






上級者向きの魅せる収納になるので



片付け上手な人でないと
作っちゃダメな奴ですね・・・


女性の方だと
結構憧れのスペースだったりしますが



男性の方だと


なんとなく
「広くて服収納するところでしょ?」って
思っている方もいると思います



実際私も
「ウォークインって何?」って思っていました






・よく考えないと無駄になる「ウォークインスペース」



こちらが我が家の2階にある


ウォークインクローゼットと
子供部屋のクローゼットです

wic-c

クローゼットの意味は分かると思いますが


名前の通り


ウォークでイン出来るクローゼットですから
歩くスペースがあるクローゼットです

wic-d

(手前が私で奥が妻用と分けてあります)



当然ですが
歩くスペースがあるので


通常のクローゼットより
幅をとります



仮に子供部屋の
クローゼットを



将来子供が
「私もウォークインクローゼットが欲しい」と言ったら

wic-e

このようになります



歩くスペースが必要な分
当然ですが家が狭くなります






・要らない家庭だってあるんです



オシャレな名前だから
なんとなく必要っぽいんですが


簡単に言えば
収納部屋ですから




我が家が家を建てる前の
賃貸アパート
wic-f
この4畳半の部屋に
服とか色々収納していたので



築30年以上のアパートなんで
ただの和室ですけど


ウォークインクローゼットです


なので
オシャレな名前に騙されないで


広い収納部屋って事ですから



他に衣類収納などの
スペースが充分あれば要らないわけです



ちょっと前に流行った
断捨離とかありますが


家を大きくする発想じゃなくて
物を少なくすれば



ウォークインクローゼットじゃなくて
普通のクローゼットでも
足りるようになるかもしれません




我が家の
ウォークインクローゼットは3畳ありますが

そのうち3分の1は「ウォーク」の部分で
取られているので



クローゼットは約2畳です



wic-g

ちょっと我が家の今の間取りでは
有効活用出来ませんが


広いから
「ウォークイン」しないと届かない訳ですから



ちょっとクローゼットを狭くすれば
ウォークの部分が要らなくなるので



かなりのスペースが節約出来ます









・もちろんメリットも色々あります



割と「必要ないんじゃない?」みたいな感じに書きましたが


我が家には
ウォークインクローゼットはあります



何故かと言えば


妻がアパレルメーカー勤務なので
服がかなり多いのと



私も服は好きなので
結構数があるからなのですが



クローゼット内で
着替えも出来て


しかも妻の場合は
その日のコーディネートを決めるのも
仕事のうちですから



全身鏡も置けますし
ここでアイロンがけも可能です

wic-d

その際に
散らかりがちな衣類収納周りが
別室になるので


寝室は綺麗ですし


めったに使わない旅行カバンなども
こちらに収納出来ますし


まだ子供が小さいので問題ないですが


色々と子供に見せたくないものなども
ありますので



夫婦の衣類収納兼物置として
考えると便利だと思います






・まとめると



必要、あった方がいい家庭


・衣類や荷物が多い人
・2階に他にこれといって収納が無い人



この場合は
ウィークインクローゼットは非常に便利ですが



・衣類や荷物が少ない人


この場合寝室にクローゼットを付けて
解決する場合もありますし


・他に家族共用の収納部屋などがある


こういった場合は
それほど使わない可能性も多いです


もちろん予算と広さが充分にあれば
設置してもいいですが


ちょっと厳しくて
それほど収納なくても大丈夫なら


ちょっといじって
普通のクローゼットにすれば
1~2畳は小さくする事も可能です





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング






2019年07月03日





建てる前の
気になるポイント1位は


おそらく断熱性や
気密性などだと思いますが



実際に建てた後の後悔ポイント1位は
後悔a

収納と間取りだそうです


間取りは現在も満足してますが


我が家も現在は
収納に若干困っています



2位は「寒い、暑い」ですが


20年以上前の家ですと
そこまで断熱性能も高くないですし
仕方ないですね



実際に我が家も
安い家ですけど


寒い、暑いの悩みや後悔はありませんし
間取りに関しても
今の所は何の不満もありません





・収納は・・・やはり多い方がいいです


既に建てた方、今打ち合せしている方もいると思いますが


ハウスメーカーに依頼すると
収納って高いんですよね

後悔b

こちらは我が家の
キッチン後ろにあるパントリーですが


後悔c

中に可動棚を4段入れるだけで
27,200円かかります



そのため収納の
スペースは取っても


「棚はニトリで買えばいいかぁ」って
思ったりした部分もありましたが



引渡し時が
夫婦と1歳の子供の3人


現在が
夫婦と3歳と1歳の子供の4人ですので


夫婦の想像以上に
子供の物が増えていって


「もっと収納作っておけばよかった」
と思っています



収納って見せないように
するのが基本なので
(上級者は見せる収納とかしますが


友人宅に行っても
普段見るものではないのですが


同じ様な家族構成の友人に


「収納どうしてる?」って
聞いて参考にした方がいいと思います





・どんどん増える棚


当たり前の事ですが
いざとなると気づかない点として



収納の基本ですけど


スペースが変わらないなら
荷物が増えた場合


上に上にと置いていかないと
物が溢れますので


当然棚などが必要になっていきます



特に我が家の場合
新築時で男の子が1歳


今はもう一人増えて
男の子3歳と女の子1歳なので


オモチャも男女で違ったり
衣類も全部おさがりって訳にもいきません


後悔d

こちらは玄関奥に作った
収納スペースです


位置的にここなら
どんなに物を置いても


後悔e

来客した方には見えませんが
後ろを見てみると


後悔f

奥にニトリで買った
クローゼット収納棚


手前にも
子供のオモチャなどの
棚があります





・子供の荷物は想像の倍以上です・・・



さらに何でも
突っ込める階段下収納ですが



先日妻が
オムツの超特売だったらしく
かなりの量をまとめ買いしてきまして


後悔g

現在は「業者か?」って位の
オムツがあります



次にダイニングの

後悔h

ここは元々
机かミシンを置く予定で
隠し柱も作ったのですが


現在は子供の衣類などの
タンスを置いてあります


後悔i

2人の将来の子供部屋には
クローゼットもありますが



子供が自分の部屋で
オモチャや衣類などを


自分の部屋で自分で整理するなんてのは
10歳は過ぎないと無理でしょうから



どんどん収納しないと
いけない物が
リビング付近に増えていきます・・・








・お金vs見映えと収納量


我が家は棚の大部分が
ニトリなのですが


家から5分位ですし近いですし
安いですし満足はしていますが


新築でしたら
工務店やメーカーに最初に依頼すれば


お金はかかりますが
自分の好みにマッチした
棚などを


デッドスペースが出る事無く
ピッタリのサイズで作れます



既製品ですと
当然ですが


売っているサイズの中から
選ぶのでデッドスペースが出来ます


98cmスペースがあるのに
棚は90cmなんてのはよくあると思います


今にして思えばですが
10万円ほどプラスしてでも


玄関奥や階段下収納など


元々収納として使う予定の部分は
棚などを設置しておけば
良かったかなぁと思います


私の隠れ家兼子供の勉強スペースの
スキップフロアも


後悔j

椅子型の収納ボックスや
棚などが増えてきました


リビングからは見えない作りなので
本当にスキップフロアは
作っておいて良かったです


2階に使っていない部屋があるので
荷物は置けるスペースはありますが


子供のオモチャなどは
「もう飽きたかな?」と2階に片づけると


「急に遊びたがったりするので



とにかく収納は多く作って
困る事はありませんし


営業さんや設計さんの
「これだけ収納あれば大丈夫ですよ」
余り信用せずに


予算とスペースが許す限り
作った方がいいです


どんなに高性能な家でも
物が溢れていたり
収納でイライラすると


家の満足度も
下がってしまうと思います・・・



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング







2019年06月17日





たまに私のブログに
「チラッ」っと出て来ますが


我が家には
愛犬のパピヨンがいます

犬a

現在14歳と8ヶ月の高齢犬ですが
毎日元気に走り回っています


子供(3歳と1歳)どころか
妻と出会う前から私が飼い始めましたので


家を作る際にも
多少は犬がいる事が考慮されていますが
予算の関係上ボツになった事もあります





・犬がずっと走れる間取り


「ペット 間取り」などで検索すると
だいたい大きいLDKが出て来ます


予算さえあれば
いくらでも大きいLDKに出来ますが


ローコストメーカーで作った位なので
それほど予算はありません

犬b

それでも1階は全部LDKなので
結構走り回れますが



家事導線ならぬ犬導線を考えると

犬c



犬d

リビングとダイニングとキッチンの真ん中に
犬用の部屋を作って


どこからでも見れるようにして


後はリビングをグルっと走り回れるように
なっています




ペット用の家で最初に考えるのが
フローリング材だと思います


やはりフローリングは滑りやすいので
ペットにとってはよくはないですが


犬e

レオハウスの標準品だった


朝日ウッドテックの
「ライブナチュラル」という
フローリングです


特に引越しして最初の1年位までは
大変滑りやすかったので

犬f


こちらのスリップ軽減ワックスを
フローリングにしていました






ちなみにお手軽な
スリップ軽減ワックスシート





こちらも最初買いましたが
これはすぐに滑ってしまいました



現在は1年目の定期点検の時に
謎の汚れが出て・・・


詳細は過去記事

レオハウスのアフター点検 ~1年点検が来ました~
http://reogress.net/archives/9685583.html



この時に清掃業者さんから
業務用の滑り止めワックスを頂いたので
そちらを使っています



後は

犬g

リビングはカーペット敷いてますし


犬h

ダイニングもクッションマット敷いているので
割と自由に家を走っています



基本、犬対策も
小さい子供対策も同じで


犬i

階段も1段あたりの
段差が17.7cmと大変低いので


問題なく登れます





・戸建住宅の醍醐味「ドッグラン」


犬j

こちらはDIYで作ったドッグランです



こちらも小さい子供の対策と同じで
柵で囲うので犬も子供も安心して遊べます


詳細は

↓↓↓

http://reogress.net/archives/8815921.html
外構 ~DIYでドッグランを作る~


こちらに昔書きましたが
総額で4万円ほどで出来ました








・ペットのトイレ対策


ちゃんと毎回
自分のお部屋の
トイレにすれば問題ないのですが


犬によっては
外でしたがる場合もあります


だいたい「そわそわ」しだすので
分かるのですが



まず外の場合は

犬k

土地購入時にある
古いコンクリートなら
どんだけオシッコしても
平気ですが




家の中の場合は

犬L

お風呂でオシッコをしたがるので
「そわそわ」しだすと
引き戸のドアを開けっ放しにしたりしています


こうなると
昔の家や断熱性能の悪い家だと
リビングが寒くなってしまうので


ある程度の断熱性能は
あった方がいいですね


我が家だと開けていても
温度は体感で全く変わりませんし


冬場はお風呂の湿気がリビングにきますし
一石二鳥な感じです



結構お風呂場で
トイレする犬の話を聞きますので


こちらも犬導線じゃないですが
お風呂の位置も考えた方がいいですね



毎回トイレでしてくれれば
考えなくても大丈夫ですけど



お風呂でしてくれた方が
すぐ流せるので楽だったりはします(笑)






・犬のためにも是非広いベランダを


土地の関係で庭にドッグランが作れなくても

犬m


ベランダを広く取れば
充分犬の遊び場に出来ます


我が家の場合はドッグランがあるので
まだ施工していませんが


ベランダに人工芝敷けば
充分遊び場に出来ますし



何しろ夏のベランダの床は暑いので
(我が家は普通のFRP床です)


若干は軽減できるかもしれませんが


我が家は2階の
ベランダに水道がないので


ベランダの床温度を下げたり
オシッコを流すのにも
ベランダに水道があると便利だと思います


我が家は
オシッコを流す用に
水が入ったペットボトル置いてます





・玄関の犬用洗い場について


レオハウスと契約した時の
キャンペーンで

この5つの内ひとつプレゼントで


①屋上施工
②キッチングレードアップ&テレビボード
③ペット仕様の家
④子供仕様の家
⑤太陽光


ペット仕様に出来るというのがありました


我が家は太陽光選びましたが


キャットタワーとか
猫が喜びそうな柱とか

ペット用の出入り窓があって


犬はタワーも柱も喜ばないし


出入り窓は
そもそもワンルームのような間取りなので
要らなかったですが


もうひとつあったのが

犬n

北海道の佐藤工務店さんのサイトよりお借りしました 


セレブの家に多そうな
玄関の洗い場です



これがあるだけで
「お金持ってそう」って感じですね
(実際お金かかりますし


こちらは良さそうなのですが



小型犬だし
短毛種のパピヨンですし


散歩から帰ったら
そのままお風呂場に直行なので
設置しませんでした
(予算が無い言い訳・・・)


もちろん犬飼っている人なら
予算さえあれば欲しい物ですね










2019年06月07日





最近はバルコニーやベランダが
無い家が多いらしいです


一方我が家の場合は

ベランダa

むしろ標準より大きく
ベランダを作りました



1部屋分だけベランダが
あるという作りも多いですが

ベランダb

我が家は2部屋分あって
半分はインナーバルコニーになっています


ベランダに関しては
妻も私も意見が一致して


絶対にベランダは必要
出来れば大きく取りたいと
思っていたのですが


ベランダなんて無くてもいいって
意見も多いので



我が家はどうして
ベランダが欲しいかと思ったのか
書いていきます




・一番のメインは洗濯と布団干しです


基本毎日洗濯はしていますし
布団も干します


ベッドなので敷布団は無く
マットレスですけど


掛け布団は干しますし


ベランダc

リビングに置いてある
子供が昼寝する布団もあるし



保育園に持って行ってる
お昼寝用布団も
休日は干します



ベランダd

1階の庭に干せばいいってて方もいますが



庭にたくさん干していると
子供を遊ばせるスペースが減りますし


ベランダe

我が家も子供と遊んでるついでに
リビングにある
子供用布団位は庭に干しますが


リビングでくつろいている時に
洗濯物があると景観が良くないですし



妻もいますし
まだ小さいですが女の子もいますから
1階だと下着泥棒が出る可能性もあります



まだ子供はオムツですけど
もうちょっとしたら
オネショもする年齢なので


寝室からそのまま
干せるベランダは大変便利です



ベランダ1

我が家の場合はリビング階段ですし


間取り的に
1階の庭に干すより
2階のベランダに干した方が楽ですし



d58ffdcf


~過去記事~
安全に登れる階段の高さと段数にこだわる
http://reogress.net/archives/10072027.html



階段の段差を低く作ったので
そもそも2階に行くのが
大変というのがありません


室内に干せばいいんじゃない?って案もありますが


我が家もそうですが
今の高断熱高気密の家って


家の中は基本乾燥してますので
(特に冬場の乾燥は凄いです・・・)


少しだけの洗濯物などは
リビングに置いておけば
パリっと乾くんですが




もしフリースペースなどを作って
室内干しにした場合



ベランダf


室内干しすると
部屋のダニの量が
倍以上になるらしく・・・



衛生面を考えても
小さい子供がいる家庭は特に
室内ではなく外で干したいです



色々なハウスメーカーや工務店も
建てた後の健康までは
心配してくれませんので・・・



夫婦と子供2人の洗濯物を
室内に干すスペースも無いですしね






・窓の掃除が楽です


これは毎日はしませんが
バルコニーがあると


寝室と子供部屋の
窓の掃除が簡単に出来ます

ベランダg


ベランダから高圧洗浄機で
ベランダと窓の清掃は同時に出来ます


ベランダが無いと
当然外側に立てませんから


簡単には窓の掃除は
出来ないと思います


もちろん窓掃除が楽な分
ベランダの掃除という
手間がかかる作業はありますが


ベランダだと高圧洗浄機さえあれば
排水出来ますから


掃除も楽に出来ます








・開放感があります


C値0.1の違いにこだわる家だと
逆にデメリットかもしれませんが


ベランダh

我が家は寝室も子供部屋も
掃き出し窓ですが


ベランダが無ければ当然
窓は腰高窓になります



ベランダi

こちらは我が家がお気に入りの
河口湖のホテルです



ベランダj

ペットOKのホテルなので
お気に入りです



朝起きてカーテン開けて
掃き出し窓の方が
開放感が出ます


ベランダを作ったら
当然ベランダに出れるように
掃き出し窓になりますから


窓が小さい方が
高断熱、高気密には有利なので


開放感を選ぶか
性能を選ぶかは


人それぞれだとは思いますが
私は開放感を選びました


寝室と子供部屋の2つを
掃き出し窓から腰高窓にしても


凄い数値が変わる訳でもないですし


子供も朝は鳥とか
太陽見て喜ぶ年齢ですし


夜も月とか
星とか見て喜んでます





・その他の個人的メリット


元々夫婦とも
大きいバルコニーで
くつろぎたいってのが
あるのですが



家を経ててから
妻がずっと言ってる事の一つに



ずっとハンモックをベランダに置きたいと
言っています


まだ子供が小さいので危険ですから
後2年位は買いませんが


将来はハンモック買って
ゆっくりしたいそうですし


私は喫煙しますが
子供がいますので


家で吸えるのはベランダのみなので
ベランダが無いと困ります





・いざという時に屋根に登れます


危険を伴うので
専門業者を毎回呼んでもいいんですが


ベランダがあると簡単に
屋根に登れます
(ハシゴと安全靴があれば)


今は平気ですが
数年たって雨樋の詰まりとかあった場合に


業者を呼ぶとお金かかりますけど
これくらいなら自分で出来ますし


屋根の施工も自分で確認出来ます




後は建てた土地は大丈夫ですが

661e4f1a

我が家はハザードマップで50cmなので
ここに数メートルの浸水は来ないと思いますが


洪水の時に屋根に登れると
5メートルの浸水でも命は助かります






・メンテナンスは割と簡単ですし自分で出来ます


我が家もそうですが
ベランダはFRP防水が多いです



こちらは10年ほどで劣化するので
メンテナンスしないと
雨漏りの原因になるのですが


ベランダk

このグレーがFRPって訳ではなく





トップコートというものを
防水層の上に塗ってあるので



FRPがダメになる前
家を建てた後5~6年なら
まず問題ないので


このトップコートを塗れば
大丈夫です


これなら簡単ですので
自分で出来ますし
費用も1万円かかりません


我が家もそうですけど
10年保証があるので



10年未満なら直して貰えますが
何もしないで11年目に剥がれて
雨漏りって可能性もあるので


5~6年ごとに
トップコートだけ塗った方が
長期的に考えても


楽ですしオススメです




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング