家の設備を使った感想

2022年08月15日






退院してから
暫く過ぎましたが



まだ薬の量が多く
自己の免疫が無い状態なので



「旅行とか
必要ない外出はダメだよ」
言われていますから


お盆休みもスーパーに買出し位で
出掛けていませんので



家にいる時間が
かなり増えました



まあ、体調関係無く
コロナが多すぎなので
どこも出掛けられないですけど


・・・・
・・・
・・



そして1ヶ月以上も入院してから
また家に戻って
落ち着いた生活をすると



せっかくの新築も
毎日暮らしていると
当たり前になってしまいますが



1ヶ月以上も留守にすると
我が家の素晴らしさを
再発見出来る事があって



今回は
「この設備にして良かったなぁ」
みたいなのを紹介します





・調光機能付きの電球色照明が落ち着く



長期間
病院にいると



照明1個で
人間は元気になったり
癒されたりするのが分かります(笑)



それで電球色の大事さに
気づいたのですが





我が家のダウンライトは


設備a


調色式で
昼白色と電球色に変わり


明るさは1%~100%まで
無段階で変わります



・朝起きたとき

・仕事から帰ってきて
 家族でいるとき



この辺の
メイン使用は昼白色ですが



・子供が寝た後に
 ゆっくりするとか

・基本的に大人だけで
 まったりする時は



電球色です



・元々は
 昼白色だけでいい妻と


・電球色だけでいい私と



お互い納得するように
調光式にしましたが



「なんで病室で
ここまで電球色が
恋しくなったか」
と言うと





昔ながらの病院ってのは

設備b


部屋、廊下、トイレなど
すべてが昼白色の真っ白な光で



家庭の照明だと
トイレ位は電球色って
家庭も多いと思うのですが


どこでも真っ白な光でした




最近のオシャレな
個人病院などでは

設備c

ちゃんと照明の
色にこだわって



待合室なんか
落ち着いた電球色とか多いですけど



昔からある大病院だと
そういうのは無いですね・・・



そして
入院していた部屋の窓から



すぐ近くに
結婚式場が見えるんですけど
ここが夜になると

設備d


やや暗めの
落ち着いた電球色で
ライティングするんですね




これが本当に綺麗で




分かりやすく言うと

設備e


ディズニーシーの夜って感じです



こういう雰囲気だすには
電球色じゃないと
絶対に無理なのですが



病院ってのは
室内、廊下、洗面台、トイレ
全部昼光色なんですよ



もちろん
家と病院では
照明の目的が全く違いますから


比較しても
しょうがないですが




こうやってみると

設備f



・朝起きて、照明が必要な時は
 左側の昼白色ですし


・子供が宿題する時もですね



逆に夫婦や一人で落ち着いて
ゆっくりするなら一番左の
電球色がいいと思います




スマホだと
なかなか照明が
上手に撮れないのですが




こちらが夜中3時のリビングで
電球色にして一番弱い光だと

設備g


こうなります



実際は拡散型の
LED照明なので
照明の近くだけじゃなく


もう少し全体が
暗くオレンジっぽい感じですが



落ち着きたい時は
絶対に電球色です




逆に昼白色で
一番明るくすると

設備h


こうなります



これも夜中の3時ですから
外は真っ暗ですが
これだけ明るければ充分です





・階段の蹴上(段差)は出来るだけ低い方が楽




私が入院していた
病院は6階建てで



私は6階にいたので
基本はエレベーターですが



副作用で血栓が
溜まりやすい事もあり



体調が良ければ
運動の為に


1日1,2回は階段で
1階まで往復して運動していました



そして気づいたのですが
我が家の階段って
病院より蹴上が低かったです




調べたら


設備i


病院って蹴上が20cm以下って
決まりがあるんですね



個人的には
病院なんて15cm以下とか
もっと低いと思っていましたが



ちなみに一般住宅では
23cm以下って決まりですが



実際、そこまで高い階段は
ほとんど無く






過去に見に行った
格安の建売住宅でも
22cmでした




これでも
我が家の階段は
昇り降り出来てるのに


「パパこの階段降りれない」
子供が怖がっていた位に違います




我が家の
階段の蹴上は

設備j


17.7cmとかなり低く




踏み面は

設備k


ここの分を本来は
マイナスして
出しますから




踏み面は

設備L


24.8cm取ってあるので
22.8cmですね




建築基準法だと

・蹴上は23cm以下で

・踏み面は15cm以上
 ですので



子供はもちろん


退院して自宅療養なんて
体力ない時でも
我が家の階段は非常に歩きやすいです


・・・・
・・・
・・



「階段は低い方がいい」
言っても



無理に蹴上を低くすると
踏み面も小さく
なってしまうのですが




・格安の建売住宅だと
 階段の面積が0.75坪なんて
 家もあり


・だいたいローコスト住宅だと
 1坪か1.25坪ですが



我が家の場合は

設備m


我が家は1.5坪使ったので
かなり余裕が出来たので
ここは良かったですね




夫婦とも40代で建てたので
20代、30代よりは


老後の気持ちが
分かったのかもしれません(笑)







平屋はどうやっても
予算と土地スペース的に無理で
2階建てにしたので





「なぜ平屋の方が楽なの?」って
考えたら


階段を昇りやすくした方が
いいですね




退院した日に



病院に色々と持って行った
荷物を片付けるのに
何度か2階まで往復する必要があり




まだ本調子でも無かったですが
普通に何度も往復出来たので


「段差低く作って良かった」と思いました




かなり体力が落ちていても
「100メートル歩く」ってのは
普通に出来ますが


同じ距離を階段であるくと
かなり疲れますから



ここはよく考えるべき
ポイントだと思いました


https://reogress.net/archives/10072027.html


とはいえ
建てた時は


子供の安全と
夫婦の老後の事だけしか
考えて無かったですけどね



まさか、40代で
こんな長期入院するなんて
思いもしませんでしたから・・・








・天井が高い




1ヶ月入院しましたけど
最後まで

設備n


この220cmの低い天井には
慣れませんでした・・・






デザイン住宅や
凝った価格が高い家みたいに


・リビング、ダイニング、寝室で
 天井高違うなら
 メリハリもあるんでしょうが



このように全部220cmだと
余計に低く感じます




しかも

設備o


寝る時なんて
ベッドの高さもありますから
余計に低く感じます





我が家の場合は

設備p


1階、2階とも250cmで
吹き抜けもあるので






設備q


もっと高い部分もありますが



・ここは建てた当時に
 タマホームだと標準が240cmで
 レオハウスだと250cmだったのも


レオハウスにした
要因の1つだったりしました



※今はタマホームも
 250cm標準で作れます





よく工務店さんだと
「天井が高いと
冷暖房効率が落ちる」とか
言われるんですけど



そりゃ低い方が
省エネでしょうが



そこまで効率求めるなら
マンションの方が狭いし


マンションなら
隣室の冷暖房の効果もあるしとか
考えちゃいます




しかも
「220cmあれば充分です」って
言う工務店さんの
家の価格が



我が家より何百万円も高いので
全然効率は良くありません(笑)












・価格が安いので入院してても安心感



最後は設備じゃないですが
お金の話をしたので



「我が家って素晴らしい」
思ったのは

設備r


何か月か長期入院しても
最悪仕事辞めて
パート勤めになっても
どうにか返済出来る安心感ですね(笑)




フラット35で


・最初の10年間は
 高性能住宅の割引で毎月57,452円

・その後25年間は59,564円なので



毎月6万円以下の
住宅ローンです




土地代も600万円でしたし


https://reogress.net/archives/8743139.html


これで土地が64坪、建物が34.5坪



温度とか湿度は
いつも書いてますが
夏も冬も快適なので




お金に余裕が無い人や
住居費以外で余裕のある生活したい人が




「無理に高い金出して
高性能な住宅を建てる必要って
無いよな」って思っています





https://reogress.net/archives/32927593.html


実際に住んでいて
快適なわけですし




相変わらず
お値段の高い会社さんからは



「ローコスト住宅は
30年、40年後にすぐダメになる」
なんて
言われますが



その辺は解体屋の私の方が
詳しいので何も心配はしていません(笑)



毎日、何十年も経過した家の
中身を見てますからね








◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング




PVアクセスランキング にほんブログ村









2020年04月22日






ベストな床材を
見つけるのに
3年かかりました(笑)


・・・・
・・・
・・


よくブログなどで
「無垢床がオススメ」とか


「合板の方がメンテが楽」とか

どちらの意見もあります





過激なブログになると


「無垢じゃない床はダメ」

とか

「合板で本当に良かった」


などなど
自分が使っていない
床材を全否定するブログもありますが



私の場合
正直違いが
分かりませんでした・・・




我が家のフローリングは


カーペットa


レオハウスで標準だった
朝日ウッドテックの
ライブナチュラルという奴で




合板だけど
上の0.2mmだけ無垢で

カーペットb


「木が持つ本来の色合いが
楽しめる」


とか大げさな事が書いてあります




もっと高い
ライブナチュラルプレミアムだと
無垢の部分が2mmになって


カーペットc


合板のメンテナンスの良さと
無垢の柔らかさの両方の良さを
併せ持つとか書いてありますが



正直・・・
「まあ標準でいい・・・」って感じで




無垢材を使っている
工務店のモデルハウスにも行って


カーペットd

(オシャレでいい雰囲気でしたけど
子育て向きでは無かったので・・・)



無垢材の良さを
色々聞きましたが



「これで値段が上がるなら
合板でいい」って


夫婦ともに
同じ感想でした・・・


高い物の「良さ」が分からないので



12,000位の中トロと


スシローの中では超高級品の
1貫300円の中トロも
同じと思う感じと似ています(笑)






当時のブログでも
色に関しては書いてありますが


材質の事に関しては
何にも言ってないです(笑)





その後は
フローリングに
特に不満も無く
3年住んでいますが




最近ネットで
見つけた家を見て


「これだ!これにしたかった」
思ったのが


カーペットe







カーペットのリビングです



この方はリビング以外にも
家の中全てカーペットにしてあって




そういえば
我が家の場合も

カーペットf


ソファの前にはラグを
敷いていますし






カーペットg


ダイニングは
ジョイントマットがありますし




犬がいたので
フローリングだと
走りにくいですから


カーペットh


こういう
ジョイントマットも
結構使っていました



なのでLDKの半分位は
フローリング以外になります



この方のインタビューを見ると
私も同じように


カーペットi



ソファに背もたれて
床に座っているのが
私も一番多いので



カーペットj


つまり
「合板とか無垢は関係なくて
フローリング自体が苦手だったのか・・・」


という事に
やっと気づきました



どちらも苦手なら
「安い方でいいや」ってなります


という事で
キッチンや脱衣場はともかく



リビング、ダイニングと
階段などを
「全部カーペットに出来ないかなぁ」
と今さら思ってしまいました・・・



屋根材なら
瓦、ガルバ、スレート



外壁も
サイディング、タイル、ALCなど


断熱材も
たくさん種類がありますが



フローリングも種類は
たくさんありますが



あくまでも
「フローリングの中から
選んで下さい」
って位に
ほぼフローリングです



和室の畳や
脱衣場のクッションフロアを除くと


リビングとダイニングは
あくまでもフローリングだけで


カーペットは
「提案」も「考え」もなかったのですが



そういえば昔の家は
カーペットでしたし



前に住んでいた
築30年ほどのアパートは
カーペットの上に


カーペットk


こういう塩ビの
フローリングっぽい物を
敷いてリフォームしてありました



この偽フローリングは
柔らかくて結構好きですが



という事で
「全部カーペットもアリ」なんじゃと
思ったら



色々な理由で
ほぼ全ての家が
カーペットから
フローリングになり




また今なら
カーペットも可能という事が
分かってきました






・化学物質の影響で一気にフローリングへ


家の見た目は
一気に洋風化しましたから


「見た目に新しい家っぽい」
という理由もありますが


ほとんどが
フローリングになった時期は



まだ換気システムや
化学物質の規制が無い時に


カーペットL



シックハウス症候群の問題が出て



床に接着剤をたくさん使う
カーペットより



フローリングの方が
健康にいいという理由で
推奨されたみたいです




現在は換気システムも
義務化されていますし


カーペットm



ホルムアルデヒド規制も
昔に比べたら
大幅に強化されています



そもそもフローリングでも
合板なら普通に接着剤も使いますし


無垢フローリングでも
少量は接着剤を使います



床材以外にも今は壁紙が
ほとんどですから








化学物質の原因だけで
カーペットより
フローリングだって
話にはならないと思いますが


その他にも
掃除のしやすさもありますし


張替えは
フローリングもカーペットも
全面だと大変ですから



耐用年数が長い
フローリングが
スタンダードに
なったのかなぁとは思います






カーペットn


我が家のカーペットも
子供は飲み物、食べ物を
まだまだこぼしますし


クレヨンがはみ出して
カーペットにまで書く事もあります



フローリングだと
簡単に汚れは取れますけど



傷にはカーペットより
弱いので
どちらも大事に使うしかないですが・・・














・やはり全面カーペットは敷居が高い・・・



思い切って
全面カーペットとか敷いても
いいかなぁなんて思っていて


昔はカーペットに
飲み物こぼしたりすると大変でしたが



今は



こういう便利な
掃除アイテムもありますから



DIYなら安くすむし
子供にも安全だし


「メリットしかない」


リビングとダイニングだけでも
全面カーペットにしようと
思っていたところ





会社で
「あ、こりゃ無理だ」と思ったのが


カーペットo


うちの会社の事務所は
カーペットで
従業員はスリッパなのですが



ちゃんと清掃業者が
業務用の掃除機で
綺麗にしているのにコレです



汚れ、日焼けなどなどの
経年劣化で10年程度でこうなります




フローリングの方が

・耐用年数が長いし

・掃除も楽だし


やはりメリットが多いから
ほぼ全員が
フローリングになった感じですね





・という事でカーペットを購入



とはいえリビングだけでも
カーペットにしようと

調べたら



無垢材だとカーペットは
敷かない方がいいみたいですね



「木が呼吸出来なくなる」
らしいのですが


うちの無垢部分は
0.2mmだけで
ほぼほぼ合板なので
問題はないと思います




ウールなら
長持ちだし
手入れも楽らしいのですが


高いですし・・・





何しろ4歳と2歳の
子供がいますから
どうせ3~4年で交換しますので


カーペットp


安い物で充分です



今回は3畳用を
5,990円で購入しました





本当は
6畳か8畳用の
カーペットを買って


カーペットq


これくらいの広さを
カーペットにしたいのですが
間取り上無理だったので





カーペットr


とりあえず3畳用で
ここだけは
全部カーペットにしました



子供がもう少し大きくなって
飲み物こぼしたり
クレヨンで書かなくなったら


リビングは全面
カーペットにする予定です




カーペットs


木材の
見た目が気にいってる人はともかく



「柔らかさ」とか
「暖かさ」を求めるなら



合板とか無垢など比較するよりも
カーペットの方が絶対に
柔らかいし暖かいと思いますよ



オシャレ度は
減っていくと思いますけど・・・




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング













2020年01月11日






この時期に友人宅に行くと
加湿器を置いている人が多いのですが



「それは余り意味が無いんじゃない?」

とか

「そもそも加湿器が合ってない・・・」

という家も結構あったりしますが



我が家も3シーズン目で
やっと満足する設置場所が出来ました





何度か書いてますが
私は非常に皮膚が弱く

加湿器a

皮膚科に10年以上通院していて


ステロイドの錠剤リンデロン
だけではなく
抗不安薬のデパス
睡眠薬のマイスリーと


心療内科並みの処方になっています


さらに
市販の抗ヒスタミン薬に
ステロイドの塗り薬


ボディクリームに
お風呂の塩素を中和するものなど


私の皮膚は
温度と湿度の変化には
非常に敏感で


乾燥しても
逆に湿度が高すぎても


蕁麻疹が出てしまいますので
まあ色々と使っています


という事で
加湿器マニアというか
温度、湿度をちゃんと管理しないと
まともに生活出来ないのですが



アトピーではなく
温度と湿度さえ安定していれば
蕁麻疹は出ないので



加湿器は必須アイテムです



まあ今の新築住宅は
とにかく冬は乾燥しますので
ほぼ必須アイテムなのですが



加湿器b

こちらは去年までの
置き場所でしたが



効果的というよりも
子供がいたずらしても
安全な場所優先だったので
(加湿器倒しちゃいますし・・・)


今年は子供がちょっと成長して
いらずらしなくなったので


今年はさらに
効果的な場所に移動しました




ちなみに昨年までの
設置位置は

加湿器c

こんな感じで2箇所
設置していました





機種はパナソニックの気化式



このシリーズを2つ置いています
(1つがプレハブ19畳用で、もう1つは14畳用です)





気化式なので

加湿器d


壁につけても平気ですが


スチーム式超音波式
ハイブリッド式の場合は



カビや結露の原因になるので
余り壁際には置かない方がいいです





・色んなサイトの加湿器の設置場所の間違い


湿度を発生させる機械ですから
電化製品の近くがダメなのは
当たり前ですが


古い家と
今の高断熱、高気密が当たり前の家とは
ベストな設置場所も異なります


例えば
設置場所は高さ1メートル位が
ベストと書いてあります



理由は
床の方が温度が低いから
冷たい空気がどんどん下に行くので
効果が少ないという理由ですが


こちらは今の
高断熱高気密住宅なら




床の方が温度が低いなんて
ほとんどありませんから
そこまで気にしなくても平気ですが

加湿器d-2

それでも効果的に
全部屋加湿出来るように



我が家では30cmの棚において
吹き出し口は床から
70cmほどの位置を確保しています


これ以上高いと
子供がいたずらして
落とした時に大変な事になりますし


去年はまだ1歳だったので
安全性を考えて床に直置きでした





・エアコン真下に設置の間違い



色々なサイトで
ベストなポジションと書かれている
エアコンの真下ですが



こちらの理由は
加湿した空気を
エアコンの風で飛ばすという
理由ですが

加湿器e

エアコン機種によっては
真下には風が来ませんし


ルーパーも動きますし
エアコンが動いていない時などもありますから


こうなると電化製品に
加湿を当てることになりますから


ベストではありません


加湿器を部屋の真ん中に置くのは
割と邪魔なので



現実的な選択肢として
ベターではありますが・・・






・という事でベストな場所


先程書きましたが
ベストな場所は部屋の真ん中ですので


新築の方でしたら
割と広いリビングも方も多いですから



家具の設置を考えて
部屋の真ん中に設置しました

加湿器f



部屋の真ん中
エアコンの風の真正面です



加湿器g

こんな感じで2箇所設置しています




某テレビで
エアコンの風が当たると
温度センサーが狂うからダメなんて
放送がありましたが


加湿器h

隣の棚の方が高いので
直接は当たりませんし


加湿器のセンサーより
私の皮膚の方が正確なので


自動ではなくて
手動モードで稼動していますし


そもそも自動モードでも

古い家ならともかく
今の高断熱高気密住宅


部屋の畳数と加湿器の大きさが合っていれば
加湿しすぎなんて事はないですから



温度が上がったら相対湿度が下がるので
自動モードでもずっと動いているので
問題ありません





・気にしすぎも良くありません


賃貸ならともかく


新築の家は何十年も住むので
一番心配なのは壁内結露ですし


あとはカビなどですから
やはり壁際、窓際の設置は良くないですが



私の妻なんかは
湿度30%以下でも平気なんていいますし


加湿器していれば
必ず風邪やインフルエンザが
防げるわけでも無いですから


気にしすぎも良くないと思います


生活するのに問題がなければ
家の事を考えたら


乾燥している方が
加湿しすぎよりは


結露の心配は無くなりますから


「なんか乾燥してるなぁ」って思ったら
ちょっとだけ部屋の真ん中で起動する位でも
いいと思います


さすがに加湿器無しの
生活は今の新築住宅は
キツイと思いますけど・・・



何しろ今の家でしたら
湿度はともかく
部屋の暖かさは問題ないですから


私も皮膚が弱くなければ
ここまで気にしてなかったと思います





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング










2019年08月16日






我が家が家を建てる時に
一緒に買った家具、家電類で


ハウスメーカーの見積りに無かったものは


・6人用ソファ
・ダイニングテーブルセット
・TVボード
・ベッド
・物置


これだけは
引っ越す前に購入して


引き渡し後に
届けてもらいました



家具a

我が家は東京インテリアで購入しましたが
こういう3Dシュミレーション出来るお店は便利です




照明、カーテン、エアコンは
一応見積りには入っていましたが

家具b


かなり予算オーバーしました・・・





・何故家を建てて落ち着いてから買うとダメなのか・・・



家具c

スキップフロアの窓です


上の吹き抜け部分は要らないですが


下の3つの窓は
外から見えるので


元々ブラインドを購入予定でした・・・




そして2年経過しましたが
まだ購入していません






レオハウスのインテリアコーディネーターさんから
カーテンを購入したので



こういう調光出来る
ロールカーテンを購入する予定だったのですが



若干値段が高く
たしか5万円位だったので・・・



ここは必須ではないから
引越ししてからニトリで買おう
ニトリでおよそ3万円・・・
まあ人通らないし
まだ要らないんじゃないかな・・・


という状態です


家を建てている時は
1万円なんて誤差の範囲になるのですが


普段の生活をしていると
3万円なんて超高い買い物ですので


どうしても必要じゃなければ
なかなか買えません・・・





・何故一緒に購入した方がいいのか



家を建てている時は
良くも悪くも財布の紐が非常に緩い状態なので


後で冷静に考えると
「高いなぁ」って思えたりするのですが


家具d

我が家で購入した
ダイニングセットで


東京インテリアで購入して
お値段122,000円でした


私の中ではなかなかの高級品で・・・
(ダイニングセットは妻の貯金で買いましたけど


仮に今ダイニングセットを購入するとしたら

家具e

「ニトリの39,800円位のセットで充分じゃない?」って
なるかもしれません


しかし、どう見たって
12万円のセットの方が
高級品に見えます
(木の質感と厚みが全然違います)



一度購入したら中々買い替えない

・ダイニングセット
・照明類


この辺は値段が高い物は
やはり高級に見えますから


財布の紐が緩いうちに
買っておいた方がいいと思いますし


特に女性はその辺りこだわる方も多いですから
冷静になる前に買うってのもアリだと思います(笑)








・家電類は特に値段=性能ですから大事です


エアコン、洗濯機、冷蔵庫
この辺は

値段が高いほど高性能ですから
予算が許すなら高い方がいいです



我が家もエアコンは奮発して

家具f



日立の一番高いモデル
Xシリーズを2台購入しました


エアコンは値段が高いほど
高性能=省エネですから

将来の電気代節約にも繋がります



しかし結婚前に賃貸に住んでいた時は

家具g

こういうチラシで一番安い奴を
買った事があるので


ここまで高い物は
買えなかったかもしれません
(エアコンも妻の貯金から買いましたが





・そのためにも適切な予算配分を



家具、家電類を購入するのは

・土地を購入して
・家を契約して
・オプションなども決めた後

これくらいの時期に買うので
かなり総額が見えて来る時期だと思います


家具h


我が家は
契約してから4ヶ月

時期的には中間金を払う位で
家具、家電類を購入しています
(下見は結構前からしています)


この時期になれば
総費用が見えて来ますので


既に予算オーバーでしたら
購入しようがありませんが


あらかじめ家具、家電類で
100万円を予算計上しておけば


かなり満足出来る買い物が
出来ると思います



我が家の場合
家具と家電類だけでも


ソファとTVボード 133,655円
ベッド 166,000円
ダイニングセット 122,000円
エアコン 358,640円


後はこの表には入っていませんが
ダイソンとルンバの掃除機や
加湿器なども購入しました


洗濯機と冷蔵庫は
壊れたら購入すればいいやって
思っていますが


まだまだ元気に動いています(笑)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング







2019年02月12日





我が家の
お気に入りのオプション


黒板になる壁紙
お兄ちゃんも3歳になって


色々とお絵かき
するようになりました

サンゲツa

何の絵かは分かりませんが
「じゃがいも」とか「バナナ」とか
書いてるそうです




サンゲツb

オプションで設置した
サンゲツのブラックボードクロス
名前の通り「黒板」になる壁紙です




サンゲツc


数種類ありますが
我が家の壁紙は
RE-7924という壁紙でした





サンゲツd

こちらは
引越しして1ヶ月後位の写真です


まだ子供がお絵かき出来ないので
ママが予定表としてだけ
使っていました





サンゲツe

アクセントクロスとして
リビングの1面全部を
この黒板クロスにしています





・楽しいのですが消すのが大変です・・・


ママが予定を書く位の時は
問題なかったのですが


子供が週1回位落書きをすると
当然書いたものを消すのですが



サンゲツf

せっかく書きましたが
一度消すのですが


まず通常の
黒板消しで消しても


サンゲツg

このようにチョークの
跡が残ってしまいます


学校の黒板もこんな感じでしたが
サンゲツの説明書を読むと


サンゲツh



・黒板消しで消した後
 マイクロファイバークロスで水拭きする


・何度も繰り返し使うと
 完全に綺麗な状態に戻らない

という注意書きがあります。


たしかに学校の黒板なんて
大掃除しても綺麗じゃ
無かった記憶もあります・・・








・黒板消しの後に水拭き3回で綺麗になりました

 
黒板消しで消した後に
硬く絞った雑巾で拭きます

サンゲツi

雑巾にチョークが付くので
まだまだチョークが残っています



サンゲツj

黒板消し→雑巾でも
まだチョークが残ります


このままでも
黒板としては使えますが

せっかくなのでもう1回
雑巾で水拭きをします


サンゲツk

まだまだチョークが付きます



結局完全に綺麗になったのは
雑巾で3回拭いて


サンゲツL

新品時と変わらなくなりました


ちゃんとした
マイクロファイバークロスなら
もっと簡単に綺麗になるかもしれませんが


毎日落書きすると
結構大変だと思います


それでも
子供は「全面キャンパス」なんて
通常は出来ないですから


いい経験にはなると思います



サンゲツm


シール貼っても
クレヨンでお絵かきしても平気な


ホーローキッチン
お絵かきさせた方が
後の清掃は楽です(笑)




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村