2022年05月02日








過去記事
5年目のweb内覧会で記事にした





我が家の浴室です





かなり細かく見ても

風呂職人a


汚れや「くすみ」は無いと思いますが



だいたい3ヶ月に1回は
酸性洗剤で水垢の除去と
水垢汚れが付かないように予防しています



取りづらい汚れが出てからだと
掃除が大変なので


是非、酸性洗剤で
予防をオススメします






・浴室はアルカリ性と酸性の汚れがある





浴室の汚れは

風呂職人b

https://sos-mizu24365.com/diy/bathroom/diy70.html



皮脂などの酸性汚れと
水垢、石鹸カスのアルカリ汚れが
両方あります





・大部分の汚れは
 中性洗剤で落ちますし


・一番多い皮脂汚れは
 弱酸性の汚れなので



洗剤は反対を使って「中和」させますから


弱酸性の皮脂汚れには
弱アルカリ性の洗剤などを使います




お風呂洗剤売り場に行くと

風呂職人c


ほとんどが中性か
弱アルカリ性ですね



安全性が高いですし
皮膚に付いても問題ありません




私が普段使っている

風呂職人d


ルックの洗剤も
弱アルカリ性です



もちろんこれだけで
普段の清掃は大丈夫ですが



将来の水垢汚れを防ぐために

風呂職人e


3ヶ月に1回だけ
風呂職人という酸性洗剤を使います












クエン酸洗剤とかも


酸性や弱酸性ですけど
これはかなり弱いので


予防ではいいですけど


せっかくの3ヶ月に1回の
大掃除なので
強力なのを使います





風呂職人のサイトを見ると

風呂職人f

ここまでの水垢汚れを
取れますから



予防じゃなくて
既に普段の洗剤では
取れない汚れがある人には
是非オススメします





同じ酸性洗剤
茂木和也の商品説明だと

風呂職人g

「週に1度」なんて
書いてありますけど



予防とか軽い汚れなら
3ヶ月~半年とか汚れが見えてきたらで充分です



というか風呂職人は
強力すぎるので週に1回も
使いたくありません(笑)







・普段の掃除とはスポンジも違います




私が使う風呂職人は




過去にコンクリートのサビ汚れでも
神対応だったメーカーで



性能の割に値段もお手頃なので
他にも色々使っています



公式の説明を引用すると


>>湯アカとは・・石けんやシャンプー、
>>ボディソープなどの中の成分「脂肪酸」と
>>水道水の中のマグネシウムが化合してできた
>>「金属石けん」が湯垢の正体です


>>風呂職人は・・・湯アカをドロドロに溶かす事により
>>「擦る、削る」などの作業を大幅に短縮し、手間を省きます



水道の中の
ミネラル成分によって
湯垢が出やすい、出にくいがあるので
地域によって異なりますが


とにかくこの洗剤は
水垢、湯垢を溶かすんですね



水と石鹸が混じると
この汚れが出ます


「何で人間にはこの汚れが付かないんだ」って言うと


人間の肌は弱酸性なので
中和してるので付きません




という事で
塗って放置して溶かす感じなので

風呂職人h


いつもの
お風呂スポンジではなくて




食器用のスポンジで

風呂職人i


スコッチブライトですね



今のお風呂はコーティングや
特殊な塗装膜もあるので


研磨剤無しの
スポンジを使います




商品に
「キズをつけない」って書いてあるのは
研磨剤を使っていません




後は、割と強い洗剤なので

風呂職人j


ビニール手袋も使います











・水垢、湯垢を完全に落とします



早速掃除開始ですが



臭いもあるし
酸性なので刺激もあるので

風呂職人j2


窓を開けて掃除しましょう



窓が無ければ
換気扇を強にした方がいいですが


最近はお風呂に
窓を付けない家が多いですけど



何十年と住むなら
必ず今回のような掃除を
する時が何度も来ますので
窓は付けた方がいいですよ・・・




まずは
いつもの掃除と同じように

風呂職人k


浴槽に吹き付けて
スポンジで満遍なく
洗剤を付けます




普段は掃除しない


風呂職人L


これは吊り下げる棒ですね


金属部分は
結構水垢が目立ちやすいですから
ここも掃除しておきます



他にも

風呂職人m


鏡や壁にも吹き付けます




ちなみに
既に鏡がウロコ状になっている
場合は酸性洗剤でも落ちません


風呂職人n



ウロコ汚れになったら
カルシウムがこびりついてますから





普段の清掃で
ここまで汚れないようにするのが
簡単に綺麗を保つコツですね




ちなみに目安として
お風呂に入った時に
鏡が曇っていて



お湯を掛けると
曇りが取れますが


すぐにまた曇るようなら
見えないけど水垢、湯垢が
あるって事です





・既に見える湯垢汚れがあるなら
 40分以上放置しますが


・我が家はそういった汚れはないので
 5分程放置して




水で洗い流すと

風呂職人o


写真では使用前と
違いが分かりませんし



気分だけかもしれませんが
明るくなった気がします(笑)



実際ツルツルですし
効果はあるのですが
写真だと伝わりにくいですね









・割と分かりやすい場所もあります



浴槽は違いが分かりませんし
床も見える汚れはありませんが



我が家で気になる場所は

風呂職人p


アクリルガラスの部分ですね


ここの下から1メートルまでは
なんか白い感じがするのが
分かるでしょうか


普通の洗剤で洗っても
乾くとまた白くなるのが
石鹸カスと水が結びついた
汚れです



この汚れは
酸性洗剤だと簡単に取れますから




こちらも洗剤を付けて
5分ほど放置してから洗い流すと


風呂職人q


これは見た目でも
違いが分かります




後は風呂椅子や桶と

風呂職人r


エプロンの部分ですね



こちらの隙間など
ザラザラ系の汚れが溜まりますが
これも簡単に落ちます



この辺は
ガチで掃除したい場合は






過去記事に書きましたが



私の場合は

風呂職人s

浴室の扉と




風呂職人t


エプロンとフタは
外で掃除してますが



なかなか取れない汚れがある人は
外して酸性洗剤して放置すれば
擦らなくても綺麗になると思います



ただ、カビ汚れには酸性洗剤は
対応してないので


扉の隅とかはカビ汚れもあるので
こするかもしれませんが




後、水垢が多く残る

風呂職人u


蛇口とかスイッチ部分ですね
こちらも掃除して





風呂職人v


床と排水溝も掃除して



というか
「天井以外全部じゃねーか」って感じですが



3ヶ月に1回位は
30分ほど掛けて掃除すれば


普段は簡単な掃除でも
綺麗を保てますし


どうしても
体を綺麗にするお風呂が
汚いのが嫌なので


たまには酸性洗剤で
掃除するのがオススメです






・掃除前と掃除後の違い



30分程掛けて
掃除したのがこちら

風呂職人w


余り掃除前と
変わっていませんけどね



ただ、築5年以上なのに
新築時と変わらないと
自負はしております(笑)



特にアクセントパネルなんか
「水垢があっても分かりにくいように」って
選んだ色なので
全く変化はありませんが


予防って大事ですしね・・・



しかも

風呂職人x


せっかく掃除しても
オモチャだけになりますから



とはいえ
お風呂とトイレは



・簡単い取れない汚れが
 出る場所ですし


・この汚れは出ちゃうと
 本当に大変なので


たまには酸性洗剤も
使うといいと思います




お風呂を全部洗って

風呂職人y


洗剤は半分程使いました


3ヶ月に1回なので


2本約2,000円で


1年は持ちますから
いつまでも綺麗に使いたい人には
オススメです










◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村








コメントする

名前
 
  絵文字