一条工務店

2022年03月28日






これはさすがに


・誇大広告というか

・嘘というか


倫理的にアウトじゃないかと
思うのですが



一条工務店の
こんな広告があって

床暖房a


「暖房費どっちが高いの?
エアコン vs 床暖房」って事で



この画像のグラフを見ると



床暖房の方が
エアコンの5分の1位の
光熱費に見えますね




SNSだと
「エアコンの方は200坪とか
あるんじゃない?」とか
言われていましたが(笑)



実際に、どうして
エアコンの方が5倍も高くなるか
原因を探していくと・・・





・まず比較する家が違った・・・



「秘密を知るにはクリック」というので
クリックすると



一条工務店の
ぽかぽか床暖房フェアという
ページに飛んで




光熱費の詳細がありました


床暖房b


・エアコンの方は165,000円

・床暖房は19,000円なので



なんと暖房費が
8倍以上も違いますね



しかし、これ
エアコン暖房の家と
床暖房の家で断熱性能が異なっていて



・次世代省エネ住宅の家Q値2.7

・一条工務店の家はQ値0.51なので


比較する家が違いますね



・Ua値に換算すると
 Q値2.7の家はUa値0.87


・Q値0.51の家だと
 Ua値は0.26以下なので



床暖房c


断熱等級4の家と
G3住宅の比較なんですね



最初の広告だと
そんな事は書いてないので



まるで床暖房の方が
優れているって思いますが
実際はそういう訳ではありません




「じゃあ断熱等級4の家と
G3住宅ならこれ位の差が出るんだね?」って言うと



それも決して
そこまでの差は出ません



じゃあ、なんで
これだけの差が出ると
書いてあるのかを



細かい文字が色々
書いてあるので



どうして8倍も変わるか
見ていきます





・ここまで暖房費に差が出る秘密



光熱費の高い方の家
Ua値0.87の
断熱等級4ってのは


床暖房d


今ならローコストの建売住宅
パワービルダーの
飯田産業でも全棟で
クリアしている数字です



5年前だと
こういう安い建売や


レオハウスやタマホームの
一番安いプランだと
これ以下の性能だったりしましたが


今は違います



なので我が家はもちろん
今の家なら
全部クリアしていると思いますが



「じゃあ飯田の建売は
ここまで暖房費が高いのか」って言うと
そんな事はないので



細かい文字を見ていくと


床暖房e


まず、この金額は
10月28日~4月24日
約半年間の暖房費です




過去記事でも
我が家の光熱費を書きましたが





実際に計算すると


我が家のこの期間の
電気代合計が
92,261円です



しかも
これは電気代の合計ですから


照明、家電
冬はお金が掛かるエコキュートなど
全ての合計金額なので



暖房費は
多く見たって
半年で30,000円程度です




断熱性能とか
考慮してない古い家だって

床暖房f


平均して電気代の3割程度が
暖房費ですから



仮に3割が暖房費用だとして
このシミュレーションだと


半年の電気代が50万円!!



平均したら
11月から4月まで
毎月の電気代が
一か月83,000円になりますが



こんなに電気代を払っている家なんて
ありませんね


・・・・・
・・・・
・・・
・・



では
ここまでの差が出る理由は



まず家の大きさが45坪と
かなり大きいです


この条件は
どちらも同じですが


エアコン暖房の方は


・LDK
・主寝室
・和室
・洋室
・洋室2と


なんとエアコン5台を
24時間動かしています




我が家も冬季は
ずっとエアコン動かしていますが
1台で全部を暖めていますし



通常45坪の家で
全部にエアコンを入れてる家が


5台全部を24時間動かすなんて
あり得ないですよね



仮に全部を24時間暖めたいなら
我が家みたいにエアコン1台
せいぜい2台で暖まるように工夫しますし





・20年前のエアコンを5台集める・・・



もう一つおかしいのは
過去記事にも書きましたが



https://reogress.net/archives/30090698.html


エアコンも床暖房も
COPが2で計算されています



このCOPは
電気代1の力で
どれくらい暖かくなるかって
数値ですが



今のエアコンは

床暖房g


能力÷消費電力で
簡単にCOPは求められますが



安い機種でもCOPは4以上ありますから


このシミュレーションの
倍以上は性能がいいわけです



一方床暖房も
COPは2で計算していますが



一条工務店のヒートポンプ式なら
COP3はありますが


どうしたってエアコンよりは
COP能力は落ちますね


どちらにしても
COP能力ってのは
外気温が低いと落ちますから


最初から床暖房と
エアコンを両方使う方が
効率いいんですけどね(笑)



ただ、どちらか一つってなら
エアコンの方が効率がいいです



この広告だけ見ると
床暖房の方が
省エネで優れているって
見えますが・・・










・床暖房に効率を求めてはダメ



そもそも仕組み的に
エアコンより床暖房は
効率は落ちますし


さらに床の下にあるわけですから
暖かい温度全部が部屋の中に
来るわけではありません



床暖房がダメって言うより


昔に比べて
エアコンが進化しすぎたってのは
ありますが


省エネとか光熱費だけで
計算したら


どうやってもエアコンが勝ちます




しかし、他にも
このような床暖房の方が
優れているってサイトがあります


例えば





このサイトが
エアコンVS床暖房って感じですけど


住宅もエアコンも
昔の感覚ですね(苦笑)




床暖房h


・エアコンは暖まりにくい


・エアコンは頭上だけ
 暖かくて足元は寒い


・エアコンは
 暖まるのに時間がかかる


・エアコンは空気が汚れる


などなど全否定ですが(笑)


「床暖房で快適ドットコム」なんて
書いてあるので


「昔の個人サイトなのかな?」って
思ったら


リンナイが作ってるサイトでした


床暖房j


そりゃ床暖房は作っていて
エアコンは作ってないメーカーからしたら
こう書きますね(笑)


・・・・・
・・・・
・・・
・・



私も40代ですから
経験がありますが


昔はエアコンだけで家を暖めるなんて
発想、住宅性能が無かったので


・石油を使わない安全性

・石油が無いから空気も綺麗

・エアコンだけでは家の暖房は難しい



こうなると
床暖房ってメリット多いですね



なにより気持ちがいいでしょうし


光熱費なんかで争わず
床暖房とエアコンを
併用した方がいいと思います



そもそも冷房は必要なんですから
一条の家だって
ほとんどエアコン付いてますし










・最近、こういう広告多いですね・・・



一条工務店に限らず
最近はこういう光熱費比較をして


長い目で見れば得をするって
広告が非常に多いですね



しかし、どれを見たって
建築費を光熱費で
元が取れる物はありません


・あり得ないシミュレーションして

・将来は電気代が10倍になるとか




そういう風にしないと
どうやっても元が取れないのですが




今回の広告も


どこの誰がわざわざ
20年前のエアコンを購入して


Ua値0.87程度の家で
エアコン5台も
24時間入れっぱなしにするのかという


ありえない前提のシミュレーションですが(笑)



こうしないと差が出ないので
仕方ありません



飯田産業の家と
一条の家なんて


1,000万円以上の差があるので
どうやっても元は取れませんけど


そもそも光熱費で
比べるもんじゃないと思いますし



別に誰もいない場所にも
常にエアコンは効かせないと
いけないって事はないので(笑)


自分の目的と予算に合った
家を買った方がいいですね




売る方は
そんな事言ってられない会社もあるので


無理にでも
「将来元が取れる」と言いますし



購入した人だって
自分の買い物は間違いないって
思いたいから言うと思いますけど



例えば
我が家は全館に暖房を
効かせていますが



実家や兄弟の家は
自分がいる所にだけ
暖房が効いています



前に兄弟が泊まりに来た時に
脱衣場とかも暖かくて


寝室まで同じ温度な事に
驚いていましたから


ちょっとは「ドヤっ」って
感じですが(笑)



使う時だけ
暖める方が


ぶっちゃけて言えば
ずっと省エネだしエコだと
思いますからね



まあ、局所暖房と全館暖房は
ライフスタイルの違いもありますが



今回の広告ですね
これはさすがにひどすぎです




しかし
「そんな事はありえないだろう」


床暖房i


「秘密を知る!」をクリックしちゃいましたから



すっかり一条工務店の策略には
ハマってるわけですね(笑)



一条工務店からしたら
クリックさせて
自社サイトに誘導させればいいわけですし



そう考えると
良くできた広告ってのは
間違いないです




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村









2022年01月14日







このブログも
ついに700記事を突破しました


毎回100記事ごとに
住宅系のブロガーさんと対談していますが




今回は
ちょっと少数派?な


中古住宅を
購入した施主さんです





実は、私も家を買う時にですね
義母から「中古が安くていいよ」と勧められて



https://reogress.net/archives/10279314.html



住宅展示場や工務店に行く前に
中古の物件も探しました





ただ・・・
大手メーカーの中古なんて
築10年でも


ローコストな我が家の新築より
値段は高いのに
性能は低くて



そうじゃない物件でも
性能や耐久性って部分で



値段を考えると
とても納得出来る家は無かったので


https://reogress.net/archives/25949047.html


「中古住宅はダメだ」って記事も
過去に書きましたが




この時の結論が

>>・性能もよく分からず
>>・中身も確認出来ず
>>・値段もバラバラ

>>などなど
>>中古住宅の「市場」ってものが
>>まともには出来ていません


という感じでしたが



今回は
性能面って部分では
全く問題ない


一条工務店の中古住宅を購入した施主さんに
色々と話を聞いてみました



予算不足で悩んでいる方は
中古住宅も考えてみてはどうでしょうか





・対談相手のプロフィールです




今回、お話をして頂いた
あきひとさん






築8年の中古住宅
一条工務店iSmartを購入した方です



また、20代で家を購入したという
非常に立派な方です


私は20代なんて
貯金はゼロどころか
カードローンとかで
つらかった記憶しかありません・・・



職業はITエンジニアで
家関係の便利なツールなんかも
ブログで配布している凄い方です







・金額はどれくらいお得なの?



対談3
よろしくお願いします


早速ですが
中古住宅にしたのは
やはり予算の面ですか?




対談2
よろしくお願いします


予算ですね


太陽光があるので
実質月6万円の負担というのがデカかったです




対談3
購入価格は土地代合わせて
総額でいくらでしょうか?




対談2
購入価格は土地代込み3100万(税込)
火災保険、ローン手数料など込み込み3300万でした




対談3
太陽光は
何キロ搭載でしょうか?
FIT期間は10年ですか?




対談2
23kWの全量買い取りで
20年ですね
残り11.5年の買い取りが残っています




対談3
なるほど…そう考えると
太陽光で実質1100万円引きみたいな物なんですね




対談2
そんな感じですね!
太陽光が実績値で年100万あるので実質2100万円
実質月6万円の負担というのがデカかったです




対談3
土地代は地域によって変わりますが
アイダ設計や飯田グループなどの
ローコスト建売はいくらくらいの地域ですか?




対談2
飯田グループの新築が
2600万で売ってますね




対談3
新築より高い中古ってのは
当然性能を知らない人には
意味不明な部分だと思うのですが


新築建売が2600万円の地域だと
今はタマホームの大安心の家レベルで
4000万程度になる場所でしょうか?


最近余りにも家の値段が高くなりすぎて…
当時の感覚だともっと安いんですが




対談2
昔のブログを漁るとすごく安くて羨ましいです…
大安心だとそこまではいかないですかね…




ちなみに
あきひとさんは
安くていい買い物が出来たと喜んでいますが


我が家はもっと安く(笑)






土地、諸費用など全て合わせた合計で
2700万円しかありません


家だけなら諸費用などコミコミで1,700万円です・・・



ただ、ここ5年で
建築資材など全て大幅に値上がりしまして



5年前なら一条工務店でも
iCubeなら3,300万円あれば
新築も建てられましたし


我が家も今作ったら
3,000万円は超えるかもしれませんね


5年前は本当に安かったです




あきひとさんのブログ記事に




>>建材の価格がどんどん上がり続けています
>>土地探しから始まる僕としては
>>価値向上の伴わない建築費上昇はキツイな~と思いました



実際にどれくらい
今が高いのかと言うと


対談1



2021年になって
上昇幅が凄いですね・・・



我が家は2016の後半ですから
本当にいい時期に建てました



偶然って訳でもなくて
丁度ですね世間が


2012あたりから
アベノミクスとか言い出して


さらにはオリンピックの工事も
本格的にそろそろ始まるって感じで


「どんどん景気も家の値段も上がるぞー
建てるなら今がチャンスだぞー」って
世間の流れでしたね






対談3
ちなみにですけど
仮に一条工務店の新築で
同じ物建てるとしたら幾らくらいになりそうですか?




対談2
今建てる場合は
土地が10万×125坪の1250万
建物が32坪×坪単価100万の3200万
太陽光23kW×17万の391万
外溝が砂利とカーポート4台分と門柱で300万


計5000万くらいですかね?




8年落ちながら
一条工務店なので性能は問題なし


それで1,700万円下がるんですから
これはお得かもしれませんね







・性能について



対談3
8年前の一条工務店だと
性能はどれくらいになるんですか?




対談2
カタログだとQ値0.87C値0.6でした。
今回の住宅で計算してみてもらった結果は以下です


対談5



8年前で
Ua値0.39は
さすが一条工務店ですね


もちろん我が家より高性能です



あきひとさんは
長野県の寒い地域にお住まいで
断熱の地域区分は4なので


対談6


0.39だと
ギリギリG2には届かないG1ですが



私が住んでいる6地域なら
バリバリのG2性能ですね


C値も立派ですし


一条工務店同士で比べたら
新築とは見劣りしますが


大手メーカーと比較したら
大手の新築の方が
これより性能が低い家が多いです




対談3
8年前でも樹脂サッシってのが一条ですねー
ローコストだとアルミの時代でした😅
他の大手でもc値表示なんて無いですし





対談2
ismart1の出たての頃らしいです




対談3
かなり性能や家の事を
調べたという事ですが


Ua値見ると長野だとG1になると思いますが
その辺はどうでしょう?


Twitterなど見るとG1性能では
足らないって意見も多いですが




対談2
そうですね
そこは色々考えたのですが


僕の今の理解だと
G1,G2は無暖房で何度になるか
冷暖房負荷がどうかって話であって


金さえかければ無理矢理
温めることはできると思っています




対談3
そうですねー
我が家も充分いけてますから笑




対談2
で、コールドドラフトなどは
外皮性能の話だけではなくて
色々工夫がいると思っています


なので住んでみて
創意工夫しながら過ごしていくので
十分快適なんじゃないかと思いました


G2性能の家を買おうと思ったら早くても4年後
リスクを減らすなら8年後の購入になります


「そこまで賃貸で住むの?」と
考えたらG1で十分快適かなと思いました!




対談3
4年後になるってのは
予算の面でという事ですか?




対談2
年収的に今の年収ではG2住宅は無理ですね…




対談3
まあ、今は無駄に価格が高いですからねぇ




対談2
めっちゃ高いですよね…2019年に建てたかったです…
今後安くなる見込みもないですし…むしろ高くなるはず





対談3
私が建てた時代だと
中古にするとアルミの単板ガラスって家が多いので
それで新築でも価格差がなくて


中古を買うのはコスパ的には
メリットが少なかったのですが・・・




対談2
今も中古は一条以外
ほぼ選択肢ないので厳しいですが

ローコストに踏み切るほど勉強は出来なかったです…
家づくり難しすぎて…




対談3
数値は分かっても
施工の部分までは難しいですよねぇ・・・
私も転職してなければ何もわからなかったと思います




対談2
施工が本当に…
Twitterみてると怖い話とかも
普通に身近にあるので
付け焼き刃では無理だと思いました






・20代で家を購入した理由とは?



対談3
しかし、20代だと
4年待つという選択肢もアリかもしれませんし
ここまで早く買いたいと
思ったのはどのような理由ですか?




対談2
1番は知ってしまったことですかね
健康リスクなどは言うほど心配してないですが


快適な生活があるって分かったら
「今の生活を妻に強いるのはちょっとなー」と思いました


あの結露の家なので



対談3
あれはひどいですよねー😅
過去イチでした笑




これがTwitterに流れた
衝撃的な画像です


対談7



私の地域では
どんなに古いアルミサッシ&単板ガラスでも
ここまで結露する事はありえないので
地域差を実感しました



対談3
4地域だし最低気温って
どれくらいなんでしょうか?




対談2
外気温は-11℃とかになる日もありますね
室内は暖房23℃で点けていますが
18℃くらいですね。


備え付けのエアコンで
寒冷地用じゃないので霜取り運転ばっかしてます
あと室内気温以上にコールドドラフトがすごいです泣
窓から冷気がビュービュー来てます








・中古住宅のデメリットとは?


今までの話を聞くと
性能が良くて
値段も安くて


一条工務店の中古って
メリットが多いと思いますが次はデメリットです


まずは中古住宅というか
建売でも同じですが
間取りについてです




対談3
間取りに関しては妥協した部分もあるんですか?
本当はここが違った方が良かったとか




対談2
間取りは大いに妥協していますね笑




対談3
具体的には
どのような?




対談2
玄関手洗い>いらない
和室>いらない
LDK>凹んでいるせいで少し狭い
子供部屋>少し狭い
2階のエアコンの場所>寝室なのが全館冷房的に微妙
吹き抜け>いらない
っていうのが妥協点になります

もちろん気に入ったところも多々ありますが 




今回、写真は載せられませんが
間取りを見せて頂きました




対談3
この間取りでこの性能って
さすが一条の断熱材の厚みですね笑

この間取りだとレオハウスなどの
ローコストで作ったら
寒い家になっちゃいます




対談2
これマジで何も考えてない家ですよねww窓も多いしww
結構不安はありますがまあ創意工夫で乗り切る所存です!
これ晒すのは少し恥ずかしいので悩んでます笑






・中古住宅の保証は?



対談3
保証内容について教えて下さい


例えば一条工務店の10年点検は2年後に受けれたり
トラブルの際の保証というのは
新築で買った場合の8年後と変わらないのでしょうか?




対談2
新築時の10年の瑕疵保証ですが
名義が変わった時点で無効になるそうです


その代わり中古購入時の2年の瑕疵保証があります
(これは個人から買った時はなく
不動産会社から中古住宅を買うときのみ発生します)


ただしこの2年保証も
建物自体の保証となっており
設備に関しては保証はありません


あちら側の主張としては8年使った設備なので
いつ壊れてもおかしくない為だそうです


今回の契約では初回使用時の故障のみ
保証するという話になりました


動作確認できていないのは床暖房と
エコキュートのみのため入居後動作確認し
問題があればあちら側の不備と判断し保証
その後の故障は経年劣化とみなし自費修理になります





対談3
ホームインスペクションをされた記事がありますが
一条工務店なので
c値、UA値は問題ないですけど


それでも頼んだ理由は
どのような事からでしょうか?




対談2
施工不良はどの工務店でも
あり得ると思っていた点と

新築時にいくら良くても暮らし方によっては
見えないところが
劣化するかもしれないと考えたからですね 





ホームインスペクション費用が66,000円で
半額は長野県の
空き家促進事業から
補助金が出るそうです




対談3
結構値段が安かったですよね
補助金が出るってのも凄いですが
満足行く結果でした?




対談2
めちゃくちゃ満足しましたね
床下とか天井裏とか購入前に見れますし
6マンで安心買えるなら安いなーと思いました

インスペクションで何かあれば
買わないつもりでしたね

正直見ていいよって言われても
自分じゃ見る場所もわからないので…汗 




対談3
新築の注文と違って問題あったら
買わないで済むのは大きいですね

中古を検討してて、この値段なら私も頼むと思います
実際何も問題無かったんですよね?




対談2
なかったです!






・一条工務店以外の中古住宅は?




対談3
ちなみに、一条工務店以外の
中古住宅でオススメとか

「これならまあ考えてもいい」
レベルの家ってありましたか?




対談2
内覧まで行くレベルのはなかったですね。
8割は土地と価格、築年数で却下
残り2割も間取りと
施工会社で却下という感じでした


1番近かったのは三井ホームの築10年と
地元工務店の高高住宅でしたが
妻のお眼鏡にはかないませんでした




対談3
その2つは金額は
いくらくらいだったのでしょうか?




対談2
三井ホームが3180万でした!




対談3
三井ホームのが安いんですね…
こちらにしなかった理由はどのような事でしょうか?




対談2
細かいところはいくらかありますが
1番は温熱性能が満足いくレベルじゃ
なさそうって感じですね




対談3
当時の三井ホームだと
イマイチでしたでしょうか?

UA値はいかほどでした?




対談2
分からないんですよね・・・
中古となるとUA値は基本わからなくて

三井ホームの8年前の断熱性も
調べても全く分かりませんでした

図面とかも残ってないとのことなので
リスクが高いなと考え見送りました



対談3
そう考えると一条工務店って凄いですよね










・中古住宅を検討している方へ



対談3
最後に
中古住宅を購入しようとする場合の
注意点をアドバイスするとしたら
どの辺りでしょうか?





対談2
知識と自信がある人は
ローコストの高性能住宅も有りだと思いますが
そこに自信がない方は中古の一条はお勧めです

最低限は担保されてるんじゃないかと思います




 ~対談を終えて~



購入した家の写真も
見せて頂きました


対談4


我が家も自分で言うのもなんですが(笑)
築5年でまだまだ綺麗なので



充分外観は綺麗ですね


内装は
リフォームもして頂いたそうで


金額を考えると
かなりお得な物件だと思います



なんと言っても
中古住宅の不安点である


性能面が
一条工務店だとクリアされるのが
大きいですね



ただ、中古住宅の
市場は出来あがってないのは
間違いないので


特に売値ですね
相変わらず性能や築年数などを
考えると割高な物件もあります


売主が直接値段を
決める場合もありますが



今回の物件は


離婚>破産>競売>不動産屋が購入>
さらに別の不動産屋が購入>僕が購入

という割と壮絶な流れだったそうで(笑)



ちゃんと中古住宅として
お得な値段だったみたいです



特に中古住宅を考えている方だと
新築以上に性能に興味がない人が
多いかもしれませんので


「一条工務店の中古って得だなぁ」
思いました



ただ、絶対数が少ないので
「どれどれ山梨の中古も調べよう」と思ったら





全国の中古物件をまとめた記事もありまして



山梨県は

対談8


ゼロでしたので
検討しようがありませんね


ただ、これからは
間違いなく
住宅性能値が分かり


高性能な
中古住宅が出てくると思います



逆に言えば
今、注文住宅を新築した人は


離婚とか破産とかは
絶対に避けたいですから


無理な予算で建てる位なら
本当に中古ってのも
選択肢に入れるといいかもしれませんね



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング







2020年12月31日







昨日、今年最後の記事なんて
書きましたけど




大晦日ですし
ちょっと「モヤモヤ」した
小ネタ話を書いていきます






・一条工務店は「スペシャル」だから仕方ない・・・




メーカーに何か問題があったり
モヤモヤしてる訳じゃないんですよ


一条工務店a



ローコストに比べたら高いとはいえ



積水ハウスや
ヘーベルハウスに比べたら低価格で



気密や断熱は高性能ですから



それは素晴らしい
メーカーだと思いますが



・今まで断熱、気密とか知らなかった人が
 家を建てようと思って色々調べて

  ↓↓↓

・断熱、気密が大事ってのを理解して

  ↓↓↓


・その結果
 一条工務店で建てる



ここまではいいのですが




「なので一条工務店以外は
性能が良くない」


という思考になり



「一条だけ特別」って
思ってる人がいるんでしょうね




とは言え
私も大人ですから(笑)



別に
これだけでは
「モヤモヤ」はしませんけど





ツイッターとか
ブログなどで




例えば


・間取り案や設備選びは
 もちろん


・カーテン選びとか

・窓サッシの色とか



性能とは全く関係ない
部分ですよね




ツイッターとかブログに
質問したい場合




普通なら



「皆様〇〇はどうしましたか?」


とか


「〇〇の部分でアドバイス下さい」


とかツイートするの人が多いのですが


・・・・・
・・・・
・・・
・・





何故か
一条工務店の施主さんは


「一条工務店で建てた方に質問です
〇〇はどうしましたか?」



頭に
一条工務店で建てた方って
指定を入れるんですよ・・・



設備とか
オリジナル品が多いですから
その点の質問なら分かりますけど



色とか間取りとか
コーディネートの問題とか
家の乾燥の話とか




「ハウスメーカー関係ないじゃん」って
思うのですが




残念ながら
一条工務店で建ててないので
質問に答える事が出来ません



・・・・・
・・・・
・・・
・・





なんというか


一条工務店b


「一条かそれ以外か」

みたいな感じですね




「お金出せばローコストだって
同じ気密に同じUa値で
作れますよ」って思いますし



高気密、高断熱が得意な
工務店さんなら
もっと高性能な家も作れますし


加湿器とか乾燥の問題とか
「いや、それは間違ってる」
アドバイスをしたいのですが




「一条工務店の施主さんに質問です」って
最初に書かれちゃうので
答えようがありません(笑)










・一条工務店以外は寒い・・・




後、多いのが



「一条工務店だと暖かくて快適」

「一条工務店だと結露しない」とか


ここまではいいのですが






なかには

「一条工務店以外は寒い」


という結論になり



いやいや
高気密と高断熱の結果じゃないですかと
思うのですが




一条以外の家は
低性能で寒いって思っちゃってるので
仕方ないですね・・・




そうは言っても
我が家の性能では
勝ち目がありませんので(笑)





是非



某四国のペンギンさんあたりが
「うちのが暖かい」
言ってくれればと思いますが(笑)




ツイッターで色々見てると
一部の方は



一条工務店位の性能は
他では作れないと本気で思ってますからねー




家ってのは
パーツの組み合わせですから



決して一条以外では
作れないって事はありません



全国展開してる
ハウスメーカーだと
かなり限られますけどね・・・




まあ、ちょっとなら
微笑ましいで終わる話ですが


何度も続くと
「モヤモヤ」っとして
こんな記事を書いた次第です(笑)





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング














PVアクセスランキング にほんブログ村