バスルーム

2020年06月18日






ちょっと前に
脱衣場の大掃除をしたのですが


クッションフロアa


なんとクッションフロアに
カビと皮脂汚れが出ていました・・・



普通の汚れだと思ったのですが


「簡単マイペット」でも
「激落ちくん」でもなかなか取れません




まだ引っ越しして3年半ですから
「汚れやカビは根元までは行ってないはず」


クッションフロアb


使用時間を守れば
カビキラー使っても大丈夫というので






説明書通りに5分間だけ使用して
かなり丁寧に掃除をして


クッションフロアc


やっと汚れが取れました



まだ子供は化粧台の前で
何かする事はないので



原因は私か妻が
お風呂から出て


「体の拭きがあまい状態のまま」


洗面化粧台に移動して


ドライヤー使ったり
化粧水付けたりする事だと思います


足元にはマットを敷いていますが
数日はそのままですし




珪藻土マットなら
足裏とかすぐに乾きそうですが







我が家は床下点検口の位置に
失敗したため使えません


クッションフロアd



というか
体の拭きがあまくて
化粧台の前が汚れたので


珪藻土マット使えても
ダメかもしれません・・・






・安いし耐久性ないですがメリットもあります




クッションフロアなんて
床材で一番安い商品ですから



多分ローコストメーカーの
脱衣場とかトイレの標準は


全部クッションフロアだと思います






私のプランだと


クッションフロアe


クッションフロアか
リビングと同じフローリングの
どちらかが選択出来ましたが




フローリングだと
クッションフロアより
水に弱いですし



ぶっちゃけ
わずか3年で
クッションフロアに皮脂汚れが
付いてしまうような我が家では



あっという間に
ボロボロになって



水分が下まで伝わって
木材の腐敗や
シロアリの原因になるので



まだクッションフロアの方が
いいのですが






高いメーカーだと

・本物のタイル
・Pタイル
・サニタリーフロア


この辺も
選べるとおもいます




Pタイルやサニタリーフロアは
樹脂なので


ビニール製のクッションフロアよりは
耐久性が高いです






逆に家を長持ちさせる事が
コンセプトのメーカーが



クッションフロア使っていたら
笑っちゃいますし・・・






・クッションフロアはメリットも割と多いですが




一番のメリットは
安いという事ですが



それ以外にも



表面がビニールなので
安い割りには
水に強いというがあります




その為に水を使う
脱衣場やトイレで
採用されています



もちろんタイルや
サニタリーフロアに比べると
耐水性は弱いですが


フローリングよりは
ずっと強いです




なので毎回
ちゃんと床を拭けば
いいのですが



耐久性に難があるので


我が家みたいなズボラな
家庭だと今回のようになります・・・




名前の通りクッション性があるので




木製品に比べると
施工も楽で
DIYで簡単に貼り換えも出来るのですが


クッションフロアf


洗濯機動かすとか
非常に面倒ですね・・・



とはいえ
せっかく大掃除で綺麗にしたので


どうせなら10年は交換せず
持たせたいので



貼り換えじゃなくて
別の方法で対処します












・ズボラ家庭のクッションフロア長持ち対策




一番簡単な方法は



毎回お風呂から全員出たら



・脱衣場を全部拭いて


・濡れている足拭きマットも
 乾燥させてあげる事です



ただですね・・・


毎回そんなに
丁寧に出来る家庭なら


そもそも汚れてないという・・・





私は今回の掃除が
非常に面倒だったので


クッションフロアg


今度からは
足拭きマットは
浴室に入れて
乾燥させていますが




子供も小さいですし


クッションフロアh


お風呂の後は
このように濡れている
部分も多いですので





濡れても
クッションフロアは汚れないように


クッションフロアi


セリアでディズニーの
ジョイントマットが
売っていたので
20枚購入しました
(それでも2,000円)





クッションフロアi-2


予備で数枚キープしてあるので

カビや汚れでダメになっても
交換すればいいだけです






足拭きマットを置いてある
一番水分が多そうな
浴室の前は


ある程度の吸収力も欲しいので


クッションフロアj


表面はカーペットで



裏はゴムになっていて
水分を通さない
マットを購入しました




クッションフロアk


これならバスマットを
敷きっ放しでも
大丈夫です





クッションフロアL



ジョイントマットも


どうせなら
クッションフロアは
一切見せないように
全面に敷き詰めます


クッションフロアm


子供受けバツグンの
脱衣場になりました






クッションフロアn


バスマットが湿っていても
下のマットがカバーするので
これで大丈夫ですが
(一応毎日浴室乾燥もするようになりました)




そもそも
ここまでクッションフロアの
耐久性が弱いと思っていなかったので




Pタイルやサニタリーフロアに
変更した場合の


オプション料金とか
一切聞いていません・・・



家庭によっては

「毎日バスマットを
交換するなんて当たり前」
って家もあると思いますが


そうじゃなければ
クッションフロア以外の
選択肢も検討した方がいいと思います




2020年02月04日






今回はお風呂脱衣場
そして洗面化粧台


3年経過した使用感と
劣化や後悔ポイントなどを紹介します





まずは浴室です

バスルームa


どんどん増えていく
子供のオモチャに
若干困っていますが・・・





新築時の画像がこちらです

バスルームb


オモチャが増えた以外は
特に変わってないです



バスルームc


写真だと差がないですが


実際にショールームで見た
人造大理石浴槽は
全然高級感が違いましたが



我が家の場合
人造大理石に変更は
差額が10万円って事で


諦めました・・・


人造大理石の方が
長持ちするとは思いますが


FRP浴槽の場合でも
そこまですぐには
ダメにならないですが


実家の古い浴槽なども
そうですが


長年使うと
表面の塗装が
傷ついたりザラザラしたりするので


10年位したら
再塗装になるとは思います・・・


とはいえ3年では
何も変わらないので


今の所は満足しています



バスルームd

浴槽は一番広い
1600ロングにしました


たまに夫婦2人と
子供2人の4人で一緒に入りますが


窮屈ですけど
4人でも入れます



子供が大きくなったら
4人では無理ですが


まあ大きくなったら
絶対に4人では入らないと思うので
その点は問題ないですね(笑)
バスルームk



最近では
ミナモ浴槽という
肩までゆっくり入れるタイプも出ましたが





我が家も
「節水よりもゆっくり入れるように」
ロング浴槽にしたのですが


バスルームl

子供の身長に合わせてますので
ロング浴槽で160リットルしか
お湯を入れてないです


エコベンチ浴槽だと1600サイズで
水位70%に必要な水が157リットル



ロング浴槽だと
水位70%に必要な水は
201リットル必要ですから



大人が一人で入っても
胸くらいまでですね


まあ子供が溺れては
困りますから



肩までゆっくり漬かるのは
もう少し先になりそうです





バスルームe


TOTOのサザナも選択出来ましたが



ほっカラリ床は
たしかにショールームでも

最初は
「これは気持ちよさそう」って思ったのですが


数分程したら
「まあ普通だな」って思ったのと


カビ掃除が大変って
ブログが多かったので



LIXILにしました

バスルームf


多分こっちのが売価が安いので
付属品が色々と豪華だったのも
選んだ理由ですが



特に子供が小さいと
う○ちがついたお尻をそのまま
洗う事も多いので


きれいサーモとか
くるりんポイとか


LIXILの方が
清掃が楽そうでした




実際掃除は楽なので
非常に満足しています



まあ普通のアパートに
住んでいましたから



給湯器じゃなくて
エコキュートの


「すぐお湯が出る」ってだけで
かなり感動しますので


どちらを選んでも
満足していたと思います(笑)




バスルームg

床の性能以外にも


今の家はお風呂の
気密性もいいですし


24時間換気の性能もいいのか
すぐ乾きますね



インナバルコニーもあるので
浴室乾燥は
使っても年1,2回ってとこです





・狭すぎた脱衣場の使い心地・・・



間取り作成の段階から
「ちと狭いかなぁ」とは思っていましたが


バスルームh


こんな感じで浴室が1坪で
脱衣場も1坪です


それほど大きく無い家だと
我が家と同じ大きさって多いと思いますが


やはり余裕があれば
脱衣場は1.5坪から2坪あれば
いいかなぁと思います


とはいえ
リビング、ダイニングに
スキップフロアや
玄関収納などなど


優先すべきスペースを
考えると
脱衣場は1坪になってしまいました



今はまだ問題ないですが


10歳頃までは
子供も一緒ですから


そうなると
子供も結構大きいので


ここで私と子供2人となると
かなり狭そうですし



夫婦の下着類や
タオルなどは全てこちらに収納していますが


子供が中学生位になったら
ちょっと収容容量が足りなさそうですし


下の子は娘なので
ここじゃ嫌って言いそうですし




将来の悩みは色々と出る感じです・・・











・こちらも将来の悩みどころな洗面化粧台



一番
「将来どうするんだ」って思う
洗面化粧台付近ですが


バスルームi

とはいえ
超ローコストにありがちな
750サイズではなく



900サイズなので


ほとんどのメーカーで
このサイズが標準だと思いますが



現在夫婦だけで
鏡の裏はいっぱいなのに


子供が
髪のセットを始める中学生位になったら
どのように収納すればいいのでしょうか・・・



まあ10年経ったら
私の髪が無くなって
ワックスとか使ってない可能性もありますが(笑)


今んとこ
髪型には拘っているので



色々な物で
鏡の裏はいっぱいです

バスルームj

3面鏡の
一番左と真ん中の赤い部分が妻
一番右と真ん中の青い部分が私なので




子供の整髪剤とかは
入れる余地は今のところありません



ワックスも普段から3種類
ドライヤーや
ストレートアイロンにも
拘る性格なので仕方ないですね(笑)



http://reogress.net/archives/19821507.html


こちらも
お金に余裕があったら
2階にも洗面化粧台を置いて



娘は2階って言うのが
理想ですね



まだ棚とか
便利収納グッズとかは


一切購入していないので
考えれば余地はありそうですが


夫婦2人と子供2人の感想だと
お風呂は1坪で充分だけど



脱衣場は1.5坪は欲しいって言うのが
3年使用した感想です




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング








2019年12月16日






そろそろ
我が家も住み始めて3年近くになります。


新居完成時は
夫婦と1歳のお兄ちゃんだけでしたが


現在はそろそろ4歳のお兄ちゃんと
2歳の妹が増えたので4人で生活しています




そして現在の
バスルームがこちら

浴室収納a

増え続ける子供用オモチャに
突っ張り棒とケースを購入しました




ランドリーパイプが
標準で付いていますが

浴室収納b

こちらにも
オモチャがありますが



子供は自分で取れる位置に
オモチャが欲しいみたいなので


こっちは余り使わない
おもちゃが入っています


まあ、オモチャに関しては
ある程度大きくなれば


お風呂でオモチャは使わなくなるので
余り問題ではありません。



今回
「失敗したなぁ・・・」と思ったのは



大人用の収納スペースです





・LIXILの方が収納が多かったですが・・・




我が家が選んだのは
LIXILのアライズです

浴室収納c



TOTOのサザナと
どちらかの選択でしたが
LIXILにしました。



決めるまでの経緯は





こちらに過去書きましたが
別に機能が凄い違うって事はないですが



地味に良かったのが

浴室収納d

こちらのプッシュ水栓です




こちらがTOTOだと

浴室収納e

このようになるので
使いにくい感じがしたのと


ほっカラリ床が10年以上利用を
考えると耐久性が悪いのと


床の清掃がLIXILの方が楽など
細かい事は色々あるのですが



もう一つ違ったのが

浴室収納f


LIXILは棚が3つ




浴室収納g


一方のTOTOは2つでした


その他の
・ランドリーパイプ
・カウンター収納
・タオルハンガー

こちらは同じだったので


ほんのちょっとですが
LIXILの方が
標準だと収納が多かったです


もちろんプランによって
標準は各ハウスメーカー違いますが


私の場合は
このような理由でLIXILでしたが


今現在、既に足りていません






・夫婦2人だけでも足りません・・・



3段の収納のうち
2つは私が使っていて

浴室収納h

上段は
私のシャンプーとリンス



中段は
私のボディソープと
髭剃り用ジェルと顔用の洗顔料があります



そうすると妻は下段しか使えないので

浴室収納i

下段には
メイク落としや洗顔料があります





私たち夫婦は
全て別の物を使うので

浴室収納j

タオルハンガーに
妻のシャンプーとリンスがあります


タオルが3つなのは
まだ子供は2人とも同じ物を使うので


今はここに収まっていますが
将来は当然もっと増えますね・・・



そして
カウンター収納は

浴室収納k


妻と子供のボディソープに
お風呂用洗剤などがあります



既にいっぱいですから


子供が中学生位になれば


当然自分用の
シャンプーとリンスを使うと思いますから


そうすると
全然収納が足りなくなります








・もちろん後付けもありますが・・・


足りなくなったら当然
棚を増やすしかないですが


100均やホームセンターなどの
ゴムで付ける棚は
すぐに落ちますし



LIXILやTOTOなどの
純正品だと



このようにマグネットになっているので
ゴム製よりは
強力だと思いますが
(壁は全部磁石が付きます)




浴室収納L

標準で最初から付ければ
もっと強力なネジ止めですから


既にカウンターにまで
物がある状態ですから


最初から増やしておけば
将来子供が大きくなった時でも
問題無く対応出来ますし


今ならカウンターは何も
置かないで済んでいたので


もうちょっと
棚を増やしておけば良かったかなぁって思います








2019年03月14日





ちょっと間が空きましたが

今回は2年住んだ感想の「お風呂編です」




他の2年住んだ感想はこちら












・まだまだ綺麗です


お風呂d

こちらが2年ちょっと使用した
現在のお風呂です





お風呂b


お風呂c

LIXILのアライズ
TOTOのサザナが選べましたが


我が家はLIXILを選びました






お風呂a

こちらが引越し直後の画像です



まだ2年ですから
傷が出るような事もなく


オモチャだけは
どんどん増えますが


引渡し時と
同じ状態で使えています


毎日入浴剤を入れてますが



↓↓詳細は過去記事↓↓





結構使える
入浴剤が多いのが分かったので
安心して使っています





お風呂e

浴室乾燥用のバーにも
おもちゃを置いています






・人造大理石が良かったかなぁ・・・



一番お手入れが楽そうな

タカラスタンダードのホーロー浴槽は
選べなかったので


TOTOでもLIXILでも
どちらでも良かったのですが


両方とも標準の浴槽がFRP


人工大理石のオプションは
10万円近くだったので


標準のままにしましたが



お風呂f


写真だと見た目の違いは
無いのですが実際見ると結構違います




あの時は

色々増えるオプション(主にキッチン)があって

「お風呂は標準でいいか」って思いましたが


今10万円追加で
大理石に変更出来るって聞いたら


多分するかもしれません



当時もショールームで
人造大理石を見て


かなり綺麗だったので
ちょっとは考えたのですが


最近ホームセンターの
リフォームコーナーで見た時に


やっぱり高級感が違いましたので
「いいなぁ・・・」って思いました



家族しか利用しないし


他に誰が見る訳ではなく
性能はそれほど変わらないので
標準のFRPにしましたが


お風呂は毎日の疲れを癒す場所なので

見た目の高級感も大事だと思います(笑)



ただ人造大理石は
傷が付きにくい、汚れが落ちやすいって
書かれていますが


普通のFRP浴槽も今のところ
傷も無いですし、普通にスポンジだけで落ちます


ヨットもFRPで作りますし
FRPの上から塗装してますので


毎日仕事で見る
解体したお風呂は傷だらけですが


今の浴槽は昔の浴槽に比べたら
かなり長持ちすると思います








・お風呂の汚れで一番大変なのは水垢です


まだ2年なので

水垢が取れないなんて事はないですし
壁面なんて何もしていませんが
綺麗なままですが


しかし、このまま数年使うと


何年も使っている
鏡や壁面に「うろこ」状の
水垢が付いてる事がありますが


こうなると簡単には取れません


前職の旅館業の時は


温泉の大浴場がある職場でしたので
水垢の苦労は良く分かりますが


お風呂g

この壁面パネルだと
白、灰、黒を使っている模様なので

水垢が目立ちません


浴槽も一番水垢が目立たない白です


黒一色とかだと
10年位経ったら大変な事になるので


マメに掃除をする自信がなければ
水垢が目立たないアクセントパネルにして


残り3面はスタンダートに白にするのが
一番楽だと思います



お風呂h


将来の事を考えたら
お風呂は水垢が目立たない色がいいと思います





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング






2018年12月05日





2歳10ヶ月の息子が

最近お風呂が
嫌いなのか面倒なのか


「おふろはいんない」

「いやー」


などなど
とにかく嫌います



d72a26bf



お風呂に入ってもらおうと
色々とオモチャを買ってますが


「すぐに飽きてしまい」

結局嫌がります・・・


とはいえ毎日
入れないとならないので

どうにかして入れてましたが


やっとの思いで
入浴する気分になっても

「ママとはいるー」とか言って

結局30分以上も
かかってしまう場合があります


ママは0歳の娘を入れるので

お兄ちゃんは
私と入って欲しいのですが・・・






・とにかく喜ぶバスボム


そんな我が子が

最近は毎日

私が家に帰るとすぐに
お風呂に入ります



バスボムa





オモチャの入っている
バスボムが物凄いお気に入りで


これがあると

とにかく喜んで
お風呂に入りますが


逆にバスボムが無いと
お風呂に入らなくなってしまいました






・毎日入るようにはなりましたが・・・


熱や風邪以外は毎日入るので

1日1個は無くなりますから


バスボムc

西松屋やドラッグストアで
週に1回7個買わないとなりません



私が住んでる所だと
西松屋が一番安くて


バスボムb

トミカ、プラレール、アンパンマンは
1つ299円で購入出来ます



それでも1日300円ですから

単純計算で
子供をお風呂に入れるのに

1ヶ月9,000円もかかってしまうので

結構な出費です


ネットで

「バスボム 自作」というのもありましたが



結構手間だし

真ん中にオモチャを入れるのが
結構難しそうです・・・


バスボムが好きではなくて
出て来るオモチャが好きなので


ダイソーなどの
100均のなら
3分の1に値段が抑えられますが


変な恐竜とか
見た事もないキャラクターなので


「今日はトミカにするー」とか

「アンパンマンだぁ」

「キティちゃんすきー」とか喜んでるので


多分気に入らないと思います








・色々悩んだ結果


今お風呂に置いてある

買ってもすぐに飽きている
オモチャを色々考えると


シャボン玉

出来るけど

大きいのが作れないので飽きてます


最初ゆっくり吹いて
大きくしてから強く吹くのが

まだ理解出来ていません^


水鉄砲

まだ握力が弱いので

両手で一生懸命なので
大変そうです


それでも
後2ヶ月で3歳なので


その頃には

バスボムd



こういったオモチャで楽しめそうだし


そもそも

グズって30分間
余計に時間がかかったとして


30分の時間を300円で買えるなら

自分に言い聞かせて


とりあえず後1ヶ月位は
毎日バスボムを購入する予定です



バスボムe

1日1つ増えていくので
コレクションが大変です


下に置いておくと

1歳の妹が
誤飲してしまう大きさなので





にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月~19年3月生まれの子へ
にほんブログ村




2015年4月~16年3月生ランキング





2018年05月17日




今回は

お風呂と脱衣場
洗面化粧台の紹介です




・まずは間取り図です

お風呂a

まず脱衣場に妻の希望があって


下着類やタオルを隠せる棚が欲しい
という事で狭いながらも
収納棚を作りました


広さに関しては
特に希望も出さず
設計士さんにおまかせでした


今の所は
この広さでも問題ないですが


夫婦と1歳の息子だけでしたから
良かったのですが


娘が生まれたので
もうちょっと広くすれば
良かったかもしれませんね






・まずはお風呂です

お風呂b

広さは普通の1616(1坪)サイズです


お風呂の詳細は



こちらに書きましたが

TOTOLIXILから選択出来
ましたが

アライズ600-400



サザナ600-400

選んだのは
LIXILのアライズです

オプション費用は0円で
全て標準仕様のみです


標準の1616サイズでも
親子3人でも問題なく入れる位に
充分広いので満足していますが


4人だとさすがに狭いかなぁ位です



お風呂c


1年経過後の写真です
子供の成長とともに
オモチャがどんどん増えてます


水栓がプッシュスイッチ
便利なので
LIXILの選択で良かったと思います





・つづいて洗面化粧台です

お風呂d

洗面化粧台の詳細は



こちらに書きましたが

3メーカーから選べましたが
ノーリツのcuboにしました
サイズは900mmです


・TOTO
・LIXIL
・ノーリツ


この3メーカーの中で
唯一上段にも収納棚が付いてたので
ノーリツにしました







こちらもオプション費用は0円
標準の物を選択しました

壁紙だけがオプションの壁紙です



洗面化粧台の反対側に
収納スペースがあります


洗面収納

・家族の下着類
・タオル類
・洗濯カゴとハンガー

こちらは全て収納スペースに
入れられるので
狭い割にはスッキリ使えてます




・1年使ってみて


今の所は
不満な点はないのですが


息子と娘が大きくなった時に

特に娘ですが

・お風呂のシャンプー類

・洗面化粧台には化粧品類


この辺を置く場所が
足りないかなぁと思います


男の子だけなら
問題なさそうなのですが(笑)

女の子は多そうですから

後はエコキュート
標準の370リットルですが

これも娘が中学生位になったら
足りないと思います


ちょうど製品寿命で
買い替えの時期っぽい年数ですが




標準の洗面化粧台は
750mmと900mmでしたが


最初から夫婦と子供2人なら
オプションでも
1,200mmのが良かったかなと
思いますが


そうすると広さも取らないとなりませんし


まさか
2人目が生まれるとは

思ってなかったので
しょうがないですね


でも娘が
化粧品類置く年齢になったら


夫婦の化粧品類は
減ってるかもしれませんね


娘が18歳になる時には
夫婦は還暦になるので


妻も化粧をするか
分かりませんし

私も髪の毛が
無くなってるかもしれませんし



にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング






2018年05月07日




私も契約前や建築途中の
打ち合せをしてた時は
たくさんのブログ見ましたたが


失敗したブログのが
参考になるんですよね


前回書いた
出来るなんて考えもしてなかったので


嬉しい誤算で済むのですが

今回は素直に
「あ、失敗した」って思った部分です




我が家の1階間取り図です

点検口a

赤い○2つが床下点検口です
キッチンに1つと
脱衣場に1つあります


当然の事ですが
間取りは何回も
営業さんや設計士さんと
話をして決めましたし


今も我ながら
「いい作りだ」
思っていますが


床下の点検口
工務さんとの話の流れくらいで


「キッチンと脱衣場に
点検口設置するので
ここに付けますね」



「ここでいいと思います」

位の軽い話だったと思います


点検口は床下収納庫にもなるので
床下にちょっとした物は入れれるので
キッチンにあれば便利だし


段差が出来る事は分かっていたので
キッチンでも奥の方にしましたが



正直点検口の位置に拘りがないので
工務さんにおまかせしました








・そして失敗した床下点検口

点検口b



こちらが脱衣場にある点検口です
右側のデコボコしてる床はお風呂です


一見何も問題が無いように見えますし
もちろん普段は問題がないのですが



点検口c

こちらは引越してすぐに買ってきた
ニトリの珪藻土マットです



「すぐ乾いていいよー」
なんて言って
喜んで買ってきましたが


・・・・
・・・
・・

点検口d

・2日目で割れました


点検口のフチの部分が
数ミリ高くなってるので


ほんの少しですが段差が出来て

位置的に珪藻土マットと
重なってしまうので


割れてしまいました


後5センチずれていたら
何も問題が無かったのですが・・・



さすがに家建てる時に
床下点検口の位置を


「珪藻土マットとかぶる」まで考えて
作れる人はいないと思うのですが・・・
(2回目なら可能かも)



今は珪藻土マットは諦めて
普通のお風呂マット使っています



ちなみに
床下点検口
必ず付けなくてはいけない
訳では無いらしいのですが


付けないと
長期優良住宅フラット35の審査が
通りませんし



「基礎や床下配管は点検しないよ」って
言われてるようなものですから


「売った後の事は考えてない」
メーカーって事ですので
必ず付けてもらいましょう



普通のメーカーなら
「どこに付けます?」って
向こうから言ってくると思いますが


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング




2018年02月09日




キッチンは4メーカーも選択肢がありましたが
バスルームは2つからしか選べません


・TOTO「サザナ」
・LIXIL「アライズ」

2つならすぐ決まると思ったのですが
こちらも案外決まらずで
(どちらも同じ感じなので)



まずはTOTO「サザナ」
サザナ600-400




次にLIXIL「アライズ」
アライズ600-400


どちらも同じような性能で
売りも同じなので悩むのですが


どちらも売り文句は同じです

・浴槽が冷めにくい。
・床が暖かくてすぐ乾く


もちろん浴室内暖房
浴室衣類乾燥機能は両方付いてます。



こちらはレオハウスの
支店には無かったので
両方のショールームへ



まずはTOTOへ
売りは柔らかくて暖かい「ほっカラリ床」

・・・・
・・・
・・
たしかに「ほっカラリ床」は柔らかい。


子供がいる家庭では
お風呂マットを敷いていますがあんな感じです。


床が「冷えっ」せずという売りは
別に暖かいわけではないので普通
(今までがタイルなら暖かいと感じるかもしれません)


そしてメインの浴槽が
「おおぉ」となんか豪華と思ったら
人造大理石浴槽でした。


標準のFRPより見た目高級感ありますが
オプション費用10万円


キッチンでお金かけたばかりだし
お風呂使う人なんて家族、親族位なので
オプションは使わない方向に


広さは今のアパートと比べると
かなり大きくなるので絶対満足はします。


ショールームの1616タイプは
TOTOオススメのクレイドル浴槽
広さも充分あります。

・・・・
・・・
・・
「まあ普通?」


冷静に考えるとお湯も入ってない
浴槽に入って感動する事は
檜風呂でもない限りないと思います


シャワー水栓も見た目がよく
これはTOTOでいいかなぁと思いながらリクシルへ



LIXILのアライズは床が「きれいサーモ」

サザナに比べると普通の硬さ
こちらも「冷えっ」とはしませんが
暖かくもない感じ


TOTOと違って柔らかさはないですが
表面はザラザラした感触で
お風呂マットはいらなさそう。


こちらの浴槽は1600ロング浴槽
今までの浴槽より若干大きいみたい。


「まあ普通?」
・・・・
・・・
・・
TOTOと同じ感想ですが・・・
お湯のない浴槽に入ったらこういう感想かなと



ちなみに営業さんの推しはLIXILアライズ
「TOTO」の柔らかい床は
10年は持たないでダメになると言う意見です。


大手メーカーなので
そこまでの心配は無さそうですが
たしかにネットを見ると
カビが落ちないなどは書かれています。







結局「LIXILアライズで決定」

ショールームで両方見て
たしかにTOTOの床は柔らかく気持ちいいですが
LIXILのも普通ですし。


柔らかく無い分掃除はしやすそうなのと
手入れが簡単そう。


また子供は風呂イスの上に乗ったりするので
柔らかい床がダメになりそう

床が決定要因の1つで



後は水栓スイッチ

TOTO水栓400-300


TOTOのは見た目おしゃれですが
この見た目で手で回します。
デザイン重視の為か割と扱いづらい。





LIXIL水栓400-300


LIXILはプッシュ式
プラスチックなので見た目は
TOTOより劣りますが
プッシュ式のが楽なのでこちらで決定



でも本当に
「どちらでも良かったです」
(ほとんど変わらないので)


・どっちでもいい場合の選び方

これから先まだまだたくさんの商品を選びます。
その中で「これは譲れない」という物が出てくるので
どちらでもいい場合は

①妻の「こっちがいい」の逆のものを
 ほんのちょっと「こっちもいいかも」って言う。

②当然妻は反対意見を言うので
 ちゃんと聞いてあげる。

「ならそっちのがいいかもね」
 と意見に従った感を出す


「どっちでもいい」と言葉に出すと
機嫌悪くなるのでNGです


この先、仮に他の設備で揉めた時に
「お風呂はそっちが決めたから今度はこっち」と言って
妻が納得する可能性が「ほんのちょっと」上がります



メーカーが決まると次に色選びと浴槽選びです。

浴槽カラー400-300

「浴槽が白以外思い浮かばない」
という事で白に




浴槽パネル400-300

浴室パネルはたくさん選べます。
ベースパネルが3色
アクセントパネルが16色




バスルーム模型600-400


ショールームに行くと、浴室のおもちゃみたいなのが
置いてあり、これで完成イメージを想像出来ます。

オプションのパネルもありましたが
標準のパネルで充分満足でしたので
標準を選択




次に浴槽ですが
浴槽形400-300


女性=エコベンチ浴槽(水道代節約派)
男性=ロング浴槽で(ゆったりしたい派)
よく意見が割れるんですよーなんて
言ってましたが


夫婦二人とも浴槽にステップがある浴槽は嫌だ
という意見が一致したので
1600ロング浴槽を選択


カウンターは標準で充分な大きさだし
浴槽内のバーと収納棚(3段)や
洗濯用のランドリーバーも標準で付いています。


棚、照明、鏡なども標準のもので
充分満足なので
バスルームはオプション費用0円でした。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング