2022年04月25日







今回は
ネット上では
「当然の常識」と思われているような



住宅に関する
嘘に付いて書いていきます


もちろん
本当に詳しい人なら
嘘って分かるのですが


全く違う業界で働いていて
初めて家を建てる人には
分からないですから


嘘を信じてしまって
さらに嘘をSNSで拡散して


それが常識になっていくという
パターンも多いですね



まずは
分かりやすい「嘘」の説明として



最初は住宅に関係ないですが
ネット上での「嘘」の一例として



知っている人は知っている
ネットでは有名な画像

情報a


100年以上前の
イランのお姫様
ガージャール姫です




オッサンみたいな
インパクトなので


ネット上では
有名な画像ですが




検索してみても

情報b



・100年以上前のお姫様

・145人にプロポーズされた

・プロポーズを断られて13人が自殺した


と書かれている
サイトがたくさん出ます


そして
「当時は今と美の基準が
異なるんですね」って

書いてある記事が多いんですけど



これは全部嘘です



そもそも左右の写真は
別人ですし




ちゃんと調べると


情報c


姫である事は本当で
女性教育なんてなかった時代に



「女性にも教育を」
色々と頑張った人なのですが



ちょっと見た目のインパクトからか


外国のネット民が


「これを当時の絶世の美女にして
釣ろうぜ」って言う流れで


見事に日本人の
ネット民は引っ掛かった
訳です(笑)



このように嘘を信じて
それを拡散すると


あたかも常識になるという
SNS時代のよくあるパターンですね






住宅の「外国は〇〇だから」の例



日本語以外の場合は
ネットで騙すのは簡単ですね



日本語で検索しても
騙された情報しか出て来ませんから



外国の情報で
有名なのが

情報d


日本の窓性能は
中国より遅れているってのも
非常に多いです






もちろん「窓後進国」ってのは
間違ってはいませんが


本当と嘘を上手に
混ぜてミスリーディングさせる
パターンは多いですね




「中国、韓国でも
日本の低性能アルミサッシなんて
使用できない」とか


これも発信している人は多いのですが


日本語で検索しても
真実は分からず
一方的な工務店や
施主のサイトばかり出ますね





という事で


ソース元の





文献サイトや



こちらの発言元である

情報e


中国の第12次5ヵ年計画を見ても



環境の為に
とかは書いてありますが
具体的な数値なんてありません



国が5ヵ年計画を出したあとに
各都市で新たに出すので
一部にはあるかもしれませんが



というか、この時代
まだまだ都市部以外は
そんな事言ってる場合じゃなくて


情報f


「使えるエネルギーを
増やしましょう」って状態でした



しかも目標には
拘束値期待値ってのがあって


環境項目はどれも「期待値」


なので
「実現に向けて頑張りましょう」って
奴ですね



だいたい日本は4.65とか
言っても


何の法規制も無くたって
今時アルミサッシの単板ガラスなんて
どこも使いません








各都市の12次5ヵ年計画があるので
良かったら見て頂きたいですが



直接中国人に
聞いた方が早いですから(笑)



仕事の現場には
出稼ぎ中国人も多いので


「本当に中国の窓ってのは
全部高性能なの?」って聞くと




そもそも




中国では
お金がどんなにあっても
勝手に引っ越しも出来なければ






そもそも中国では
土地は国の借り物なので
買えないんですね



その借りる状態すらも
わずか20年ちょっと前に
出来るようになったわけで


元は社会主義の
国ですからね



お金があっても
家が自由に建てれないので
そもそも高性能か
どうかも知りませんでしたし



そもそも
都市部はマンションばかりだし




「じゃあ都市部は
本当にネットの言うように
アルミサッシが禁止なのか?」と言うと


情報g


アリババで
普通に売ってるし



まあ、幸いにも
ちゃんと調べれば



ネットの嘘も
ネットで調べる事が出来ますから

情報h


こちらは日本人が
2021年に中国で家を買う動画




後は住宅関係の動画じゃじゃなくて

情報i


これは中国の滞在記ですね
余裕がある中間層の自宅訪問ですが



この辺を見たり



中国に住んでいる人の
ブログなんかでも

情報j




リアルな
生活が分かりますから


誰が言い出したのか
分かりませんが


一方的な情報だけ信じるのは
良くないですね


・・・・・
・・・・
・・・
・・



多分ですが10年前なんて
今よりも高性能住宅なんて
売るのが大変だったでしょうから



「日本だけは
これだけ遅れている」って
情報を流したかったんだと思いますけど




それでも都市部では
中国の方が進んでいるのはたしかで


情報o


日本で言うセキスイハイムみたいな
工場で全部作って
現地で組み立てるだけなので


29時間でマンションが完成するのですが
こんな家でも高性能樹脂サッシを
使ってたりしますね






ただ・・・

情報p



天井も壁もステンレスを
使っているそうなので
熱伝導率悪そうですけど






・情報が止まっていて間違う例



「外国では〇〇」ってのは
非常に簡単で


いちいち調べる人も少ないですから


自分が言いたい主張に
持っていけますが



日本国内でも
情報が古くて
間違っている事が
常識ってのもあります




代表的な例で言うと

情報k


瓦屋根は地震の時に
落ちて危ないって奴ですね



これは昔と今で
素材も工法も違うのですが



・確かに昔は
 瓦は重くて


・瓦の下には
 土を敷くのでさらに重くなり


・さらに昔は
 下地に留めて無かったので



地震が来ると落ちていました




昔は
建物の耐震性が無かったので


地震が来ると
家が壊れる前に
わざと落とすような作りですね






こちらは熊本地震が発生した後の様子ですが





昔の工法と
今の工法の家が並んでいる写真があって


情報L


この通り
今の作りでは
震度7でも瓦が落ちるなんてありません



そもそも
耐震等級3だって
普通に瓦屋根で取れますからね




この辺の情報の知識が古いと


・高気密住宅は
 すぐダメになるとか


・ローコスト住宅は
 すぐダメになるとか


言われます



そもそも仕事で
建築に関わってなければ
知識をアップデートする必要もないですからね










・一番厄介なお金儲けの嘘



後は、過去記事でも
書いた「優良誤認」を狙った
数値をうまく調整するパターン




https://reogress.net/archives/30090698.html



・ローコストだと
 光熱費で損をするとか

・G1性能だと
 寒くて暮らせないとか

・メンテナンス費で
 元が取れるとか



100%無理なんですけど
こういうのも多いですが





今までの嘘ってのは


結局、自分が売りたい物の
宣伝材料なんですよね



営業さんが他社批判するのと
根本的には同じですね



他者を他国や
他の製品に置き換えているだけです



ただ、ここまでの話は


自分が売りたい物を
勧めるためなので
まだいいんですよ



・日本の窓が遅れているのも
 間違ってはいないし


・耐震性だけで考えたら
 ガルバリウム屋根の方が
 軽くて有利なのは間違いありません


・高性能住宅だって元は取れませんが
 快適性が上がるのは間違いないです




次は
もっとやっかいな


情報m


例えば
「住宅展示場に行ってはダメ」って奴です



これを最初に言い出したのは
誰か知りませんが


少なくとも
展示場に家がある
メーカーは言うはずはありません(笑)



・営業マンに押し切られるとか

・高い家を買わされるとか




たしかに展示場に出していない
工務店からしたら


「行ってはいけない」って
言うかもしれませんが(笑)




もっと厄介な嘘を付いている




プロアフィリエイターですね


このサイト
余りにひどいんで
そのまま載せました(笑)



このサイト
展示場には行かない方がいいと
色々とデメリットを書いておいて



最後に


情報n


「資料一括見積りが一番」




アフィリエイトの記事ですから・・・




・・・・・
・・・・
・・・
・・



そもそも
家作りなんて正解は無いんですよ



例えば最初に住宅展示場に行って
積水でも住友でも契約して


・それが気に入って


・生活するのに問題ない予算で
 満足して生活出来ていれば


全く問題ありませんし




逆に信念を持つ工務店が


・大手メーカーより安く
 性能のいい家が作れて


・絶対にもっと満足させる


どちらも
施主が満足すればいいんですが



この手の
アフィリエイトブログの嘘は


誰も幸せにしませんから・・・



まあ嘘ってだけなら


そもそも
私だって
本当はIT企業に勤めていて
高給取りなのを


嘘付いている可能性も
ゼロではありません(笑)


・・・・・
・・・・
・・・
・・



結局、どれもそうですが


事実かどうか確かめようとしないで
人の意見を聞くと


知らない間に嘘を信じている事にも
なるんですね



特に住宅関連だと

「〇〇ってのは使っちゃダメ」とか

「〇〇のメーカーはダメ」とか

一方的に
否定する事も多いですから




必ず否定している
メーカーの情報も
調べる事が大事ですね



ブログにYoutubeに
SNSと


簡単に情報が流れる社会になりましたが
間違っている事も
たくさんあります


私の記事は
解体や廃棄物の知識が多いですから





こういう
「長持ちするって言ってるのに
全然持たないじゃん」
ってのが
多いのですが


これだって今の技術革新で
変わっている事もありますが



少なくとも嘘とか
想像とかでは書いていません



全部仕事として
実体験している事だけ書いています



そもそも私がブログを始めたのも


・ローコストは
 すぐダメになるし

・冬は寒いしなんて


色々言われていたので



「今はちゃんと建材を選んで
建築もチェックして作れば
そんな事ないよ」



毎年色々な写真を載せて


温度計もたくさん買って
データを出しています


まあ、子供が小さいし
自由な時間も無いので


家で出来る趣味として
ブログ書いてたら
案外ハマったってのもありますが(笑)





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村














コメントする

名前
 
  絵文字