2021年06月21日








我が家のダイニング窓には
軒が無いので



夏の遮熱、遮蔽対策は
一番手っ取り早い


すだれa


シャッターがあるのですが


シャッター閉めると
家の中が真っ暗になるので



共働きの我が家では



朝、最後に家を出る人が
閉めて欲しいのですが



・私が家を出る時間は朝6:30

・妻と子供は朝9:00なので



私が閉めて仕事に行くと
真っ暗になってしまうので
妻に閉めて欲しいのですが



妻は背も低いし
小さい子供2人を連れながら



「毎日シャッターを閉めるのも大変」
という事で



すだれを設置する事にしましたが
思った以上に理想の
すだれが無くて大変でした




そうは言っても
こちらは夕方4時の写真ですが


すだれb


西側の小さい窓だけは
直射が入らないギリギリの
10cmほどだけ開けて
ずっと閉めっぱなしです



西日が直接入ると
強烈ですからね・・・



その分、冬は非常に助かりますが




この状態の
朝6時30分の写真が


すだれc


これなら
リビングとダイニングの窓は
明るいので充分ですが



全部のシャッター閉めたら
真っ暗ですからね



シャッターは
すだれやグリーンカーテンより
遮熱、遮蔽性能がいいですから



シャッター閉めっぱなしでも
問題ない窓とか



毎日開け閉め出来る人なら
やはりシャッターの方が
遮熱効果ありますね






・シェードやタープはダメなので・・・



という事で
毎日開け閉めするのが
シャッターだと面倒という理由なので




毎日そのままで
大丈夫な日差しを遮る物って言うと


すだれd


日本の伝統遮蔽道具
「すだれ」くらいしかありません





我が家にも
プールや庭遊び用の


すだれe


シェードや






すだれf


タープはありますが




これは強風の時は
片付けないとダメですから



手間としては
シャッターより
大変になってしまいます・・・



今回の目的は



雨や風でも
ずっとそのまま平気な物ですから




「すだれ」なら風を通すので
付けっぱなしで
大丈夫ですし



実際、実家のすだれも
かなりの強風じゃないと
そのままにしていましたので





すだれを買いに
ホームセンターに行きましたが


すだれg


和風のすだれは和風の家じゃないと
デザイン的に合いません・・・




「これを付けっ放しも嫌だなぁ」
色々考えて




まとめると


・洋風でも合うデザインで


・雨、風の日でも
 そのまま置きっぱなし出来て


・それでも家の遮熱効果は高い物ですね



シェードとすだれを
比較すると分かりますが



素材の隙間は無ければ無いほど
遮光、遮熱効果は上がりますが


風の影響を受けやすいので
そのままには出来ません



なので「すだれ」って
なかなか優れているなぁと思いますが
デザイン的にアレなので




「おしゃれ 洋風 すだれ」で検索して
気に入った商品


すだれh


こちらをリビングとダイニング
2階の寝室用と3枚購入しました









「すだれなのに洋風」って
名前もアレですが・・・



まあ見た目オシャレっぽいです





・【悲報】シャッター付のサッシは取り付けが大変・・・




よくホームセンターなどに
売っている「すだれ取り付け金具」ですね


すだれi


サッシ枠とか
網戸に取り付ける奴です


こういう風に
簡単に取り付け出来るのですが





これを買って取り付けようと思ったら


すだれj


シャッターがある窓って
枠の上はシャッターが邪魔するんですねぇ・・・



シャッターは厚みがあるので
取り付け出来ないので



これはボツにして
違う方法で
色々と考えて


「これなら台風でも大丈夫」って
感じで取り付けましたが




余りに取り付けに色々ありすぎたので
翌日別記事で書きました(笑)



https://reogress.net/archives/29327872.html




シャッター付の窓とか
台風でも取れないように
すだれを設置したい人は
参考にして下さい




ただ、マグネット式も
粘着式もかなり強風には耐えれないので





どうにかして
取り付けたのがこちら


すだれk


台風でも取れませんし
そもそもシャッターで隠れます





「これが洋風か?」ってのは
置いといて(笑)



普通のすだれよりは
オシャレと思います



・左側は軒ゼロなので
 効果はかなりありそうです


・右側は45cmほど
 軒というか上が出てますが




この日当たりを見ると
軒が50cm程度では
遮蔽には余り意味がないのが分かりますね・・・






すだれL


2階の左側ですね
夫婦の寝室にも設置してます



右側はインナーバルコニーで
軒が深いので直射が来ませんから
何もしていませんが



この写真だけでも
いかに深い軒が大事か分かりますね





これは昼3時の写真ですが
計算すると太陽の角度は45度です



2階の左側は軒が60cmあって
これだと結構隠れますが
それでも直射は入ります


右は完全に入りませんが
軒が160cmも出てるので


全ての日射を遮るってのは
難しいですね




1階、2階とも
160cm分の軒って
結構な金額でしょうし・・・



という事で
簡単に日射対策が出来る
すだれですが




この写真だと
パッと見は
シェードっぽいのですが




シェードと違って
適度に風通しで穴があるので


すだれm


凄い暗くなったり
景色が見えなくなる事はないですし







すだれn


これだけ風通し出来るので
多少の強風でも平気です




実際の温度測定も
後述しますが



なんというか
温度以外の見た目ですね


とくにリビングから
窓を見た際が
柔らかい日差しで
非常に気持ちがいいです








・すだれの遮熱効果はどれくらい?



シェードと違って
「景色が見れて風も大丈夫」と言っても


遮熱効果が無いと
意味がありませんね・・・




という事で
温度を測定します




まずは何も無い状態


すだれo


昼の2時での測定ですが



ガラスだと反射するので
ずっと直射日光が当たっていた
レースカーテンを測りましたが
29.2℃もあります




レースカーテンは
ずっと閉めてましたので
結構熱を持ってますね・・・







この窓にすだれをして
しばらくした状態がこちら


すだれp


まだ3時前なので
先程より直射は強いと思いますが
2℃下がりました






参考までに
西側のシャッターしてる
レースカーテンを測ると


すだれq


26.2℃と
やはりすだれより低いですね



それでも
本来ならシャッターなんて
遮熱100%ですから
もっと温度が下がっても良さそうですが




シャッターが窓の位置から
近すぎるので



せっかく遮熱をしても


シャッターが持つ熱が
窓に伝わってきちゃうみたいで
そこまで下がりません・・・




「すだれ」や「よしず」も
余りに窓から近いと



せっかく遮熱しても
持ってる熱が窓から入ってくるので



すだれr


窓から50cmほどすだれを
離して設置してます








・2℃の効果をどう思うか・・・



「我が家の窓は
Low-eで遮熱型なので大丈夫」って
思う人もいるでしょうけど



うちの窓も
Low-eペアガラスの
高遮熱型ですからね(笑)





我が家の窓で


すだれs



なんと日射熱取得率は
60%もカットされますが



だからと言って
全部遮熱は出来ません



60%カットと言っても
40%は入るんですから・・・




仮に全部遮熱しちゃうなら
冬の暖房費が大変な事になりますし



超高性能住宅は
冬も無暖房で20度近く保てますが
それも日射取得のおかげですし




すだれとの差は2℃なので
まあ無くても



実際我が家は
4年過ごしてきたので
問題はないのですが




これはYKKのテストですが

すだれt


・右が昔のシングルガラス

・左はAPW330ですね



・シングルガラスが30.6℃の時に

・Low-e複層は26.4℃


その差は4.2℃ですね



正直もっと差があると思ったけど
わずが4℃なので



すだれの温度差2℃が
多いか少ないかは
判断が分かれる所ですね





・たった2℃と思うか


昔のシングル窓から
Low-e複層にしても
4℃しか変わらないのに


・さらにそこから2℃も下がると思うか




まあ1枚の窓なら
5,000円で出来ますから
費用対効果は凄いですね




冬の断熱効果はともかく
夏の日射カット率は


・昔のシングル窓で20%カット

・low-eが無いダブル窓で40%カット

・APW330などのLow-e複層で60%カット

・APW430のトリプルですら70%カットなので



ダブルからトリプルにしても
10%の違いしか無いですからね





まあ、余りにもカットしちゃったら
冬が大変ですし・・・


そもそも
ガラスという透明な
商品の特性上


日射カットには限界があります



深い軒やすだれなど
物理的に遮熱した方が
効果があるのは


窓がダメというか
太陽が強すぎるんです





「見えないくらい遮熱した
窓にすればいいんじゃない?」

思いましたが


それは壁ですね(笑)










・本当はテラスも良かったのですが・・・



実はすだれ買う位なら
テラス付けた方が楽じゃないかと


すだれu



これですね


2つで20万円もあれば
設置可能です



これなら強風だろうと
台風だろうと
片付ける必要がありませんし


屋根も複数選べるので
濃い色で日射を遮ったり



これがあれば
シェードを取り付けるのも
簡単ですから



「テラスを設置もありかなぁ」
思ったのですが




外壁に穴開けますから
保証的に外部業者はダメだろうと思うので



多少金額が上がっても
レオハウス経由で頼もうと思って



「レオハウス経由で頼まないと
保証切れますよね?」
って聞いたら




なんと自社から経由して施工しても
保証切れますよって事で



この保証については
また記事で書きますけど


もし後から
テラス付けようなんて思っている人は



最初から設置すれば
保証は大丈夫だと思うので



営業さんと相談した方がいいですね





https://reogress.net/archives/29327872.html



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村





コメントする

名前
 
  絵文字