山梨県

2020年02月27日





雨の日でも休日の場合は
子供は一切関係なく


「家にずっといるなんてイヤだよぉ」


この家買うのに
いくら掛かってるんだと
がっかりする事を言いますが・・・




今回は甲府市にある
山梨県立科学館に行きました

山梨県立科学館a


結論から言うと
4歳と2歳では



まだ小さすぎて
余りオススメ出来ません・・・


山梨県立科学館b


この日はママもお仕事休みなので
家族4人で行きました





・対象は多分小学生からですね・・・


4歳になったばかりのお兄ちゃんと
2歳の妹なので


「まだ早いよなぁ」とは思いましたが


科学とか数学とかに
興味を持ってくれれば


頭が良くなりそうなので(笑)




とりあえず雨でしたから
室内で遊べる所を探して行きましたが

山梨県立科学館c

大人は520円
小中学生は220円
幼稚園児は無料です


私が小さい時は
大人も子供も無料だったのですが

・・・・
・・・
・・




まず入ってすぐに
天体コーナーがありますが

山梨県立科学館d


土星とか天体とか
分かりませんから


ただの廻すオモチャと思っています






山梨県立科学館e

大型スクリーンと
タッチパネルのクイズも
興味を示さず





山梨県立科学館f


この辺は10歳位じゃないと
多分興味ないですね・・・






・それでも半日遊べました



最初は入ってすぐに
「こりゃ30分持たないなぁ・・・」
思ったのですが


帰りには
「もっといたい」とか
「また来たい」



結構楽かったみたいで


山梨県立科学館g


バブル期の建物だからか
無駄に複雑で


館内全部が迷路みたいなので
走って喜んでました
(本当は走っちゃダメですが)




後は数少ない
楽しんだアトラクション

山梨県立科学館h

大きなシャボン玉コーナーです




さらにはもっと大きい

山梨県立科学館i

人が全部入れる
シャボン玉もあります



スペースは小さいですが
「遊びのへや」という



小さい子供向けのスペースもあって

山梨県立科学館j


この辺は
結構楽しんでいました



山梨県立科学館k

一応スベリ台もあるので


スベリ台さえあれば
ずっと遊んでいるので
喜んではいました


遊びのへやは
靴を脱ぐのですが


全部床暖房というのが
地味に嬉しいです


山梨県立科学館L

別途100円かかりますが
コマ作りもありました



錯覚コマなので
本当は書いてない色が出るとか
色々あるんですが
その辺は分かっていません・・・










・さすが県立というサービスの無さもあります・・・



県の施設で
それなりの入場料も取るので

山梨県立科学館m

(小学生なら喜びそう)


サイエンスショーとか
プラネタリウムに
シアターも割りと安い料金で
楽しめますが



割と横柄なスタッフもいたり


山梨県立科学館n


まだまだ営業時間内なのに
モップ掛け優先で


掃除が終わってから
調理するスタッフなどなど


さすが税金施設と思わせる所もありますが


山梨県立科学館o

これで400円・・・




まあ小学生以上が
対象って感じですね・・・



山梨県立科学館p

自由研究の売店もあるので
もっと大きくなったら
色々便利そうですし

知識も得られる施設だと思います


子供によっては
4歳でも充分理解出来る
子供もいると思いますし


私が科学の知識が










2020年01月02日






普通のカツ丼以外にも
ソースカツ丼は割とメジャーですが



山梨県で
「カツ丼下さい」って言うと

カツ丼a

こういったカツ丼が出ます
(近所の定食屋さんのカツ丼です)






山梨県でも
甲府市とその周辺だけだと思いますが・・・

カツ丼b

大月市出身の妻は知りませんでしたので



私は甲府で生まれ育って

18歳から28歳の10年間だけは
東京で生活していたのですが


それ以外はずっと甲府に
住んでいるので



当然カツ丼は
全国どこでも
これが当たり前だと思っていたのですが




当然ですが
東京などで「カツ丼下さい」って言うと

カツ丼c

こういった
カツ丼が出ます




じゃあ山梨で
このカツ丼食べたい場合は
どうするのかと言うと

カツ丼d

「煮カツ丼」って言います


ソースカツ丼などと違い


普通に「カツ丼」と言うと
このカツライスの丼バージョンみたいな
カツ丼が出ますから



なので初めて東京で
「カツ丼」を注文した時に


私にとっては
「煮カツ丼」が出てきたので




私「すみませんカツ丼頼んだんですけど・・・」

店員「はい?」

私「これ煮カツ丼ですよね?」

店員「はい?」

私「これ煮てますよね?」

店員「・・・カツライスですか?」




という会話になって
結局煮カツ丼を食べるハメになりました・・・





・山梨カツ丼の食べ方は2パターン


お店によって
若干の差はありますが



要はカツライスを丼にしたものが
山梨のカツ丼なのですが

カツ丼d-2
(逆から見るとこんな感じです)

カツライスの野菜部分を
全部乗せてきますから


店によっては
ポテトサラダなども入っていますが


このままでは
食べづらいので



お店で注文しても
かならずフタが付いてきます

カツ丼e



こちらのDPZの記事だと

https://dailyportalz.jp/kiji/160510196500



カツ丼f



カツをフタに移動するのが
ルールと書いてありましたが




私の場合は逆で

カツ丼g

フタに野菜を移動させて
食べます


そして少しずつ
野菜をご飯に投入していきます(笑)


どちらの食べ方でも
お好みでって感じですが


普通のソースで
ご飯、カツ、野菜を一緒に食べるので
ドレッシングはかかっていません


全部を
「普通のソースで食べるのがポイントです」



丼なので
キャベツやご飯にも
ソースが染みわたって



カツライスとはまた
違った味になります










・親世代には特別な味らしいです


今ではお金さえ出せば
ある程度は好きなものを食べれますが



例えば地理的に山梨県は
海が無いので刺身なんて昔は食べれず

カツ丼h

海が無いのに
寿司店の数は全国1位
マグロ消費量は静岡についで2位となっていて



酪農地域でも無いので
肉もとても貴重だったらしく


親が結婚する時に
最初の親族の顔見せは


カツ丼だったという位に
特別な食べ物だったみたいです


カツ丼i

山梨では一番有名だと思う
「ほうとう」


昔は米も取れない地域なので
小麦粉と野菜しか取れなかったですから


仕方なく「ほうとう」を食べていた
世代なので



逆に今では親の世代は全然食べないです





http://reogress.net/archives/7629414.html


過去記事でも書きましたが
山梨県民なら


ほうとうは家で作るので
オススメ店を聞かれても
答えられません







・独自のカツ丼になった理由



ネットなどを見ると
出前しやすいように


カツライスを丼にしたというのが
定説らしいのですが


おばあちゃん世代に聞くと
出前なんてなかった時代や店でも
この器で出てきたというので


カツライスは明治時代には
あった食べ物らしいので



「洋皿なんて無い時代だから
お椀や丼で出したんじゃないの?」


というのが私の
おばあちゃんの推測です


たしかに
元々蕎麦屋さんでカツ丼を
初めていましたから


蕎麦を乗せるザルと
ツユを入れる蕎麦猪口以外は


蕎麦屋さんには親子丼などの
丼の器しか無いと思うので


おばあちゃんの意見も
間違っては無さそうですが



今でも甲府では
カツ丼というとこの食べ物です





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング








2019年10月09日





久々の地元ネタです



小麦アレルギーだった
お兄ちゃんが治療の結果


めでたく小麦解除になって


ラーメン、うどんなども
普通に食べれるようになりました




山梨県で
一番有名なラーメン店というと

蓬莱軒a

こちらの蓬莱軒になります



食べログでも
山梨県全部のラーメン店で1位ですし


雑誌や他のサイトでも1位になっている
記事が非常に多いんですが



何回か行っても
「人気なほど美味しい??」って思っています

蓬莱軒c

店頭にも
ランキングに載っている
雑誌が掲載されています



決してまずいわけでも無く
「普通の美味しい」ラーメンなのですが




普通の醤油ラーメンなので
何故1位なんだろう・・・
何故行列までするんだろう・・・って
いつも疑問に思っています






・味以外で人気になる理由は分かるのですが


家が近いので
そこそこ行きますけど


私の印象は
「普通の大衆食堂です」



3歳と1歳の子連れなので
余り長時間の行列は大変ですが
20分程待つ事が多いです


店員さんの接客は良いですし


子供用の座椅子は
年齢に応じて
2種類あるし


バンボまで置いてあるので
0歳~小学生でも平気ですし



もちろんエアコンはありますが

蓬莱軒d

ダイソンの扇風機なので
子供も安全ですし



何も言わなくても
ラーメン、餃子、チャーハンの
取り皿全部くれますし

蓬莱軒e

(これで並盛りです)

チャーシューは厚いですし
量も多いんで


大人二人、子供二人なら


ラーメン2人前に
チャーハン1つで
充分すぎる程の量になりますし

蓬莱軒f

チャーハンも
並盛りでこの量で
付属で付くスープも量が多いです



という事で
特に子連れだと色々と
行きやすいので


「また行ってみよう」って気になるのですが



ラーメンの味は
「普通に美味しいんですが」


日によって濃かったりしますし


チャーハンも同じように
バラツキがあったりするんで


本当に普通の
大衆食堂です








・人気の理由を考えると・・・


建物も綺麗ですし
天井が凄い高いので居心地はいいですが



ここは

ラーメンじゃなくて支那そばって言う位なので
昔からあるラーメンです


私が小さい時から
人気店だったので


40年以上は間違いなくあるのですが


スープに
煮干しやショウガの味がしますので


昔のテパートやサービスエリアのような
ラーメンばかりの時代を考えたら
繁盛店になるのは分かるのですが


今は色々な
ラーメンがあるので


そう考えると


「普通の美味しいラーメン」になってしまいます

蓬莱軒g

こちらはタンメンです
どれも量は多いです



それでも頻繁に行ってるので


美味しいし、雰囲気がいいのは
間違いないのですが


わざわざ県外から
食べに来るほどかって言うと


違う気もするのですが・・・


ただ、こういう昔ながらの
ラーメンで美味しい店っていうのが
今は少ないかもしれないので


そう考えると貴重なのかもしれません



◆参加ランキング◆



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村




2015年4月~16年3月生ランキング



2019年08月12日





夏の間は外の公園だと
暑くて長時間遊べませんが


にらちびa

今回行った韮崎市にある子育て支援センター
「にらちび」のキッズスペースは



にらちびb

何と利用料金が驚きの「1日100円」です


1人100円じゃなくて
1世帯100円なので


今回夫婦2人と子供2人でしたから
1人あたりだと25円です(笑)



そこまで広い施設ではないですが
何しろ涼しい室内で遊べて
100円ですから凄いですね


ちなみに韮崎市民だと
無料です


韮崎市民以外だと


1日100円か
年間パスポート1,000円の
どちらかで入場出来ます





・100円ならお得です


そこまで広い施設では無いのですが
いくつかの遊具とオモチャが置いてあります


にらちびc

こちらは木製のアスレチックとすべり台




にらちびd

やや小さいですが
ボールプール




にらちびe

こちらは大きいボールのサッカーコート




にらちびf

レゴデュプロのコーナーと





にらちびg

積み木のコーナーもあります
(このタワーは私が作りました



にらちびh

おままごとコーナーなどもあって
結構長い時間楽しめると思います








・駅前なので電車でも来れます



「にらちび」は
韮崎駅前の目の前になるので
電車でもアクセス可能です


にらちびi

館内からも電車が見えるので
電車好きの子供は喜びますね


建物内の駐車場は
4時間まで無料なので


本当に100円だけで楽しめます



にらちびj

駅前なのでポケストップとジムもあるので
大人の暇つぶしも出来ます(笑)






・お絵かきイベントしてました


この日は
油絵が描けるイベントがありました

にらちびk

こちらは参加料が別途かかって
500円でしたが


なかなか油絵を描ける機会はないので
楽しそうです


何描いてるかは不明ですが・・・


にらちびL

乾かした後に見たら
一応芸術作品っぽく見えました(笑)



にらちびm

施設内にピアノもあります
韮崎市のゆるキャラ「ニーラ」です



民間の室内遊園地よりも狭いですが


子育て支援センターですので

下の子のオムツを替える時に
上の子を見てくれたりしますし


利用出来るのが6歳までなので
結構安心して利用出来ます



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村




2015年4月~16年3月生ランキング







2019年05月15日






今回は山梨県韮崎市にある
韮崎中央公園のミニSLに乗ってきました

ミニSL1

かなりオススメなので


山梨に住んでいる方や
山梨に観光に来た方は
是非行ってみて下さい





・春~秋までミニSLが走ります


ミニSL9

こちらの韮崎中央公園には
たくさんの遊具があるのですが


それ以外に4月から10月の間は
ミニSLが走ります



ミニSL8


今年の運行予定です
基本日曜日と祝日だけなので
注意が必要ですね





・アトラクションにしては安いです


ミニSL乗り場入り口に行くと

ミニSL3

切符売り場があって
料金は1回100円です


3歳以上から
料金がかかりますが


こちらのミニSLは時間が2分30秒ほどあって
スピードも結構出ます


仮にトーマスランドにあったら
400~500円はしそうなアトラクションなので


かなりお得な気がします





・大人も楽しめるスピードです


切符を買って乗車ですが
特に行列が出来ているわけでも無く


今回で3回目ですが

毎回並んでいても10人位で
発車時刻なども決まっておらず


人がいればすぐ運行って感じなので
並ばなくてもすぐに乗れます


ミニSL2

こちらが先頭車両です
本当に石炭を入れて蒸気で走っています



ミニSL4

全員埋まるまで待つという事もなく
並んでいる人がいなくなったら
すぐに出発するので


小さい子供でも飽きずに
並べます


ミニSL5

公園内の自然あふれる景色を
約2分ちょっと走ります




https://www.youtube.com/watch?v=-DD-1y2gY_8


見て頂ければ分かりますが


結構スピードが出るので
大人も楽しいです


そこそこスピードは出ていますが
うちの子供は2歳の時から
乗っていますが


怖がる事もなく喜んでいます








・ミニSL以外も色々あります


今回はミニSLを4回乗ったところで


いったん休憩して
遊具で遊びました


ミニSL奥の遊具コーナーは

ミニSL6


アスレチックが色々あって
スベリ台も10台近くあります


ミニSL7

さらに奥に行くと
かなり長いスベリ台もあって


こちらも喜んでいました



4323_03

乗る事は出来ませんが
実物大のSLも展示してあります



そして帰りにまた
ミニSLに乗って


うちの子供は大満足でした



公園前にローソンがある位で
売店や屋台なども無く・・・


近くに子供向けの
飲食店も無いので


食事だけが困りますが
それ以外は結構長い時間遊べる公園です



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村



2015年4月~16年3月生ランキング