2020年02月10日






完成から3年後のweb内覧会


今回はダイニングとキッチンです




まずは3年経過した
ダイニングです

キッチンa



下の子(2歳)は
まだ椅子が使えないので
ベビーチェアが置いてあります




キッチンb


ダイニングセットは
東京インテリアで
テーブルと椅子4点で
122,000円でした



ニトリなら
5~6万円なので


我が家では
高い方の家具ですね



無垢材なので
「将来もいい味が出ますよ」


無垢フローリングのような
説明をされましたが



食事以外には使ってないので
フローリングなどに比べたら
傷なども無いですね



キッチンc

こちらが引渡し後






キッチンd

こちらが1年後に
床にマットを敷いた時ですが



3年過ぎても
余り変わってないと思いますが


引渡し時の写真に写ってる
営業さんから頂いた観葉植物は枯れました(笑)



現在4歳2歳の子供がいるので




ダイニングの最大の敵は
子供のシールなのですが


キッチンe

ベビーチェアには
色々と貼ってますけど



ダイニングテーブルと
ダイニングチェアは無傷です(笑)


とはいえ、シールを貼る事が生きがい
小さい子供が



これだけの
スペースでは
物足りないと思いますが




我が家では
好きなだけシールを
貼れるスペースがキッチンにあります





・子供の遊び場になったシステムキッチン




「シール貼るならキッチンに貼って」
言ってますので

キッチンf

こんな事になっています(笑)


普段はある程度になったら
剥がしていますが


web内覧会用に取っておきました



何しても平気な
タカラスタンダードのホーローですから



シール貼っても
簡単に剥がせますし



スチールタワシや
メラニンスポンジを使っても大丈夫ですし






こういったシール剥がし材も使えます


シール剥がし材は
木、布、プラ製品には
変色するので使えませんが
ホーローなら使えます



キッチンg


公式サイトで
油性ペン使っても平気だから
伝言板代わりに使ってねと書いてありますし



タカラスタンダード
使っている


高品位ホーローは



質感とデザイン以外は
システムキッチンとして
水と油、汚れに強いですから
完璧な素材だと思います




素材の制約上
デザインに限りがあるので
気に入らない人も多いですけど





キッチンh

こちらは「トクラス」の製造過程です


Berryだと
木を1枚づつ研磨して塗装してるらしいです



他の木材を使うメーカーだと
この辺も工場で機械がすると思いますけど






一方タカラスタンダードの場合は


キッチンi



キッチンj


硫酸に漬けたり
850度で焼き付けたりと




とても
キッチンを作る工程に見えませんが(笑)



そのため水、火、油には
大変強いので



デザインと質感が
満足出来る方なら




絶対にオススメです






・ワークトップの汚れと対処方法



汚れには無敵の
ホーローと比べると


我が家の天板ワークトップは
人造大理石なので



何しても平気って訳ではないですが
(ホーローなら火で炙っても平気ですが)




キッチンk

汚れや劣化に強い
アクリル人造大理石というのを使っています











とはいえ、3年も使用すると
1~2ヶ月経つと

キッチンL

若干黄ばんた感じになります



クレンザーでこすっても
平気らしいのですが


面倒なので(笑)


白くしたいからと
絶対に使ってはいけないのは

ハイターなどの塩素系漂白剤です



これをずっと使っていると
すぐに黄ばんでしまうようになるらしいので


かなり黄ばんだら
3ヶ月に1回くらいなら
平気だとは思いますが
(ハイターの説明書には人工大理石OKと書いてあります)


楽にメンテナンスしたい場合は


塩素系ではなくて
酸素系漂白剤を使います。



ほとんどの漂白剤が
塩素系で



酸素系の漂白剤は
ドラッグストアで売っているのは
ただ1種類

キッチンm


有名な
オキシクリーンです









ちなみに
我が家のキッチンは
排水口のフタがないので



キッチンn


100均で買った
ゴムパッキンでフタをします



オキシ漬けで
数時間すれば


キッチンu



気になってた部分も
分からないレベルまで白くなります










・収納は多いはずですが・・・



単純計算で
キッチンの収納容量は



前のアパートに比べると
倍は増えましたが

キッチンp

こちらが
前のアパートのキッチンです





これで全部ですので
これに比べると

キッチンq

ここだけで前のアパートと
同じ位ありますし



マルチ収納対面プランですので
上部や裏にも収納がありますし




キッチンr

かなり大きなカップボードもあるので


引っ越す前は
「こりゃ収納かなり余るなぁ」



なんて言っていましたが

キッチンs
(キッチンの引き出しの1つです・・・)


「おおぉぅ・・・」って感じで


これを写真撮って
ブログにあげていいのかってレベルですが(笑)


まあ、こんな感じで
収納に余裕はないです



子供の分が増えたのも
ありますけど


人間って
無いならなりなりに
色々工夫するので



逆に余裕があると
適当に使っちゃうんですね(笑)



間仕切りとか
引き出しの中の棚とかは


一切使ってないので


ちゃんと工夫すれば
まだまだ余裕は出ますけど



ある程度の容量があれば
無ければそれなりに
知恵を出すので


「ちょっと収納少ないけど予算が・・・」
って方は



多いからって余裕は出来ないって
パターンもあるって覚えておいて下さい(笑)


まあ夫婦ともズボラなだけかも
しれないですけどね




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング











この記事へのコメント

1. Posted by 建築検討中   2020年02月13日 07:48
5 とても参考になるブログで勉強になります。
キッチンも、すごく綺麗ですね。

実は私もいま、レオハウスとタマホームに見積もりを出している所です。

レオハウスの方がいろいろ希望を汲みとってくれそうに感じていますが、レオハウスは、例えば耐震や断熱の性能に関して、数字などの客観的なデータを持ってないなと感じます。

耐震3に関してもできると言われていますが。。。

そこら辺はどう感じましたか?
2. Posted by reogress   2020年02月14日 08:28
建築検討中様

コメントありがとうございます


耐震に関しては
標準がレオハウスもタマホームも
耐震等級3でしたが

我が家は壁が少ない設計なので


その時の悩みは

http://reogress.net/archives/10146299.html

こちらにも書きましたが
地盤が強かったですし

制振ダンパーもあるし
耐震2レベルでも問題ないかなぁと思ったので
希望の設計を優先させました

地域差も当然あると
思いますが
正直この地域は大きな地震がないので

隣の静岡の方などよりは
心配していないかもしれません


断熱や機密などは
本当に値段を上げれば
どんどん良くなるって感じですね(笑)


気密測定が5万円でしたが
しませんでしたし

そこまで大工さんが
信用出来なかったので
吹き付け断熱にしました。

吹き付けとダイライト使えば
割と簡単に気密は上がるので

後は予算がもう少しあれば
オール樹脂サッシにはしたかったですね^^;

コメントする

名前
 
  絵文字