2020年11月09日







・無垢材のフローリングか

・複合フローリングか


悩んでいる人って結構いますね




・見た目は無垢床の方がいいと思いますし

・手入れは複合の方が楽ですし



他にも色々と違いがありますが





住んでから後悔しないように



どちらが向いているか
簡単に分かる方法があります

フローリングa


これ、我が家の複合フローリング
ライブナチュラルですけど




この見た目と質感でOKなら
絶対に複合フローリングの方がオススメで



こんな質感と見た目じゃイヤって人は
無垢床を使った方がいいです




色々と
メリット、デメリットが
言われていますけど




ハッキリ言えば
見た目以外に無垢床を使うメリットは
ほとんどありません




ただ、その見た目が
圧倒的に違うんですね・・・





さっきのハイハイしている画像が
引き渡し日なので
何もしていない状態で


フローリングb


こちらが犬用の
滑り止めワックスした状態です




ワックスした分
テカってますね





・複合フローリングは変形しないから床鳴りもしない




我が家は3年半経過しましたけど
床鳴りは1箇所もありません




無垢材は当然ですが
全部が木ですから


湿度によって
伸びたり縮んだりしますけど



複合フローリングなら
そんな事はありません



もちろん複合でも
施工がイマイチなら
床鳴りはしますけど




無垢材の場合は
完璧な施工でも音鳴りはします






フローリングは
ジョイント部分があって
嵌め込んでいくのですが


フローリングc


伸縮して
木と木の間「さね」という部分が
擦れ合うのが床鳴りの原因になる事が多いです




これだけの厚みがある
木材ですから


水分で伸縮を繰り返すのは
仕方ないですね








この方はDIYで
無垢フローリングを貼っている
凄い人ですが



木材の膨張対策で

フローリングd


間にスペーサーを挟んで
施工しています





・逆に夏場など木が膨張している
 時期は何も挟みませんし


・冬は縮んでいるので
 隙間を空けて作ります



プロの腕利き職人さんは
スペーサーとか使わず
施工しますから
まさに職人ですが



このように
当たり前に
伸び縮みしますから


床なり、軋み、歪みの
原因になります



それだけ
生きている木なので
手間が掛かるのは仕方ないですが





車なんかでも
フェラーリとか
凄い手がかかるけど




「かっこいい」からと
乗っている人いますから



メンテナンスを苦労と
思わない人なら無垢床がいいですね
何しろ見た目がいいですし






・無垢床は傷がつきやすいけど補修が出来る




・柔らかくて傷が付きやすい杉や桧

・硬くて傷が付きにくいオークやメープルなど



木材によって差がありますが



それでも複合フローリングよりは
傷が付きやすいです







複合フローリングは
傷が付きにくい塗装や特殊加工など


人工的な作業によって
無垢材よりも傷が付きません



中には車椅子でも
傷付かないという
介護用複合フローリングもあります









ここで無垢と複合の
傷つきやすさの実験がありましたが




やはり複合フローリングは
傷に強いですね





しかし
無垢床は




さきほどもいいましたけど
本物の木は
収縮するわけですから




サンドペーパーして
水掛けて
アイロン掛ければ



木が膨れるので
傷がある程度は消えます




2~3mmの厚みがある
挽き板フローリングなら
複合フローリングでも補修出来ますが



0.2~0.3mmしかない
突板フローリングだと
そういう補修は出来ません




傷が付きやすいけど
手間かければ傷は補修出来るので



先程も言いましたけど(笑)


フェラーリとか
凄い手がかかるけど



「かっこいい」から
乗っている人いますから


メンテナンスを苦労と
思わない人なら無垢床がいいですね
何しろ見た目がいいですし






・足触りは突き板とは全然違うけど挽き板とは同じ?



踏んだ感じが
「複合と無垢床では違う」
感じる人は多いですね




無垢床でも柔らかい木と硬い木で
足触りは違いますが







朝日ウッドテックのインタビューがありますけど




突き板では無理だけど
厚さ2mmの挽き板


フローリングe


ライブナチュラルプレミアムなどは
科学的には温度は無垢床と変わりません



熱伝導率が低いから
木製サッシは高性能なわけですから



2mmあれば理論上は
同じにはなるのですね・・・



とはいえ「気分」ってものは非常に大事なので
無垢の方が暖かいって言う人も多いですが



科学的には同じらしいです






・手間かかっても見た目に満足出来るかどうか



まとめると



複合フローリングは


・傷が付きにくく
・収縮しないから隙間が出来ない
・そのため歪み、床鳴りもしにくい



つまりメンテナンスが非常に楽なんですね




それでいて値段も安い




これって国産車と
外車の比較と全く同じですよね



国産車の方が壊れにくくて
安い場合が多いですけど



フェラーリなり
ランドローバーなり
外車って見た目のかっこよさや
ロマンが違いますよね




こういう車乗ってる人って
壊れやすいし修理費が国産より高い事は
知っていて乗っていますから




フローリングf


これは前田木材さんの
節無し無垢フローリングです





「無垢材じゃないと
見た目がイヤで満足しない」って場合は



無垢材を選ぶしかないです




こればかりは
人によって違うので
アレコレ他人が言っても
仕方ないですね




アウディ乗りたい人が
カローラ乗っても多分満足しませんし・・・





他の例えだと



顔もイケメンだし背も高いけど
家事も育児も何もしないので
手間がかかる旦那か



顔は並だけど
色々と家事、育児をして
手間がかからない旦那か


どちらを選ぶかですね(笑)





何しろ厚み15ミリの木ですから
生き物と同じです



手間はかかりますが



この見た目、質感に惚れたって人は
無垢を選ぶしか選択肢がありません




こればかりは
惚れちゃったらどうしようもないですね




逆に
見た目「どっちも変わらないんじゃない?」って
思う人は



絶対に複合フローリングの方が楽です


ワックスa


私は見た目「どっちも同じじゃない?」と思ったので
メンテナンスが楽なライブナチュラルにしました




おそらく高級な木材を
「見る目」が無いんですね・・・




スシローの1貫300円の中トロと
回らない寿司屋の1貫600円の中トロで
味の違いが分からないのと同じですね(笑)



凄い安いビニール製の
フローリングはともかく




ライブナチュラルなどの
複合フローリングなら



価格がピンキリの無垢材ですから
同程度な価格の物もありますけど



・複合の見た目に納得できるか

・手間がかかる木材を扱えるか


これで選んだ方が
納得出来ると思います


・・・・・
・・・・
・・・
・・



分かる人には



無垢材と複合では
絶対的な違いがあるので



そういう人は
見た目でがっかりする複合を選んでも
後悔しかしませんし




逆に分からない人が
なんとなく憧れで
無垢床選んでも
維持が大変です



どちらが正解とか無いですから
好み、ライフスタイルで
選ぶといいと思います



後は職人さんの腕ですかね
やはり無垢床の方が
施工は大変です







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村












この記事へのコメント

1. Posted by コスワース   2020年11月09日 21:27
こんばんは。
この件も無垢床最強!とフローリング派で論争が絶えないやつですね 笑
いつだかの高高住宅論争のように、、、

自分もフローリングで充分な人でした。無垢床なんてまったく興味わかなくて、家建てた後に調べれば調べるほど無垢床じゃなくて良かったと思いました 爆
子供が小さいと食べこぼしとかジュースとか、隙間入って大変なことになる!オススメしません!ってブログもちらほら出てきますしね。
あの隙間に入って取れないゴミを見たらやる気無くします、、、

2. Posted by reogress   2020年11月10日 08:10
>>1
コスワースさん
コメントありがとうございます


私も無垢のモデルハウスも見たのですが
特に違いが分からず^^;

どっちでもいいってなりました(笑)


子供が小さいと
「ここに隙間あったら大変だよなぁ」とは思いますね

コメントする

名前
 
  絵文字