2019年05月20日






私のブログは

「タマホーム レオハウス 比較」で
検索される方が非常に多いので


両方とも何度も足を運んで
共にあとちょっとで
契約という所まで話は進んで


最終的にレオハウスにしたのですが


タマホームとレオハウスは


同じような金額で
同じような内容になります

tr2


甲府店の場合
1km位の場所に2メーカーありますので
ほとんどの方が両方見るんじゃないでしょうか・・・



私が最終的にレオハウスにしたのは
営業さんと設計士さんの差でしたので
(タマホームは設計士さんは同席しませんでしたが)



もし営業さんが違っていたら
タマホームと契約してたかもしれません





・両社の見積り比較タマホーム



見積り書は営業所によって
出し方が違うでしょうし
営業さん個人単位でも違うと思いますので



甲府店のレオハウスとタマホームの
比較と思って頂ければと思います



まず最初に行った
タマホームの大安心の家の見積りです

tra


土地代金以外の総額が2,120万円です



本体工事費は1,413万円になっていて


延床面積が34.56坪
施工面積40.93坪ですから



通常の延床面積での
坪単価は40万8,972円


ローコストメーカーが
計算に使う施工面積での坪単価だと
坪単価は34万5,323円です




trb

間取りも作りもこのように
今の家とほぼ同じです




trc


・スキップフロア
・吹き抜け部分の窓の数増設
・ペニンシュラキッチンの費用
・カップボードの費用
・バルコニー増設費用



こちらのオプション費用が
1,477,563円です



本体工事費が1,413万円なので


パッと見は
安そうですが総額となると
結構します
(それでも安いですけど・・・)


そして見積書にはありませんが


打ち合せをしていた月に申し込みすると
80万円の値引きがあったので
実際の総額は2,040万円になります



値引きが入った見積りは
渡せないという事で

貰っていませんが
「間違いなく80万円値引きします」
言ってました






・両社の見積り比較レオハウス



一方のレオハウスの見積りがこちら

trd


こちらが実際に契約した際に
貰った見積り書です


土地代抜いた総額が
総額が2,093万円で


本体工事費は1,534万円です


タマホームよりも
本体工事費が121万円高いのですが


オプション工事費と
付帯工事費が込みで出ているので



工事費関係だけの見積りをまとめると

tre
92万円ほどレオハウスの方が
安かったです


家の大きさは
間取り図もほぼ同じで
延べ床面積は同じなのですが



tre2


施工面積は両社で違ったので
どこまでを施工面積にするかが
両社で違うんですね



ちなみに



・延床面積は

建築基準法で決まっている
建物の床面積を合計した数字で


吹き抜け部分は床が無いから
含みませんし

2メートル以内のバルコニーも
含まれません



・施工面積は

特に決まりがないので
各メーカー基準がバラバラです


延床面積に入らない

・玄関ポーチ
・2メートル以内のバルコニー
・吹き抜け部分
・ロフト

などなどを入れますので

実際に住む際には
延床面積だけ気にすればいいかと思います








・その他の見積り両社比較


ハウスメーカーに入る金額部分以外は


概算で計算してるので
各社ともバラバラです




頂いた両社の諸費用などの
見積りを比較すると


trf


このように両社で違います



登記関係の諸費用は

レオハウス 36万円
タマホーム 47万円ですが


実際の金額は
465,450円なので

タマホームはほぼ正解ですし




逆に火災保険(と地震保険)は

レオハウス30万円
タマホーム20万円ですが


実際は309,070円でした



地盤改良は無かったので
こちらもタマホームが正解でしたが


もし地盤改良が必要でしたら
レオハウスの50万円でも
足りなかったと思います


我が家の実際にかかった金額は



こちらに書いてありますが


見積り額より65万円ほど
オーバーしました


契約時では
当然オプション費用などは
いくらかかるか分かりませんし


保険もどれに入るかは
人それぞれですから
目安しか出せませんが


メーカーの見積り総額
プラス200万円は見て置けば



気にいったオプションなども
入れれると思いますし
安心だと思います


やはり地盤改良が
契約後しか分からないのが不安ですね


これで100万円以上は
変わってきますので






・結局どっちがいいの?


私はレオハウスで建てましたが
多分どっちも変わりません(笑)



両方ともこの値段の割りに
かなり満足出来る家が出来ると思いますが


どのメーカーも契約前は


工務さんとも話しませんし
当然大工さんとも話しません


なので金額と間取りと仕様と営業さんの話術で
決めるしかないです・・・


幸いにも満足している家が作れたので
良かったですが


タマホームの工務さんも
いい人だったかもしれませんし


逆にレオハウスの工務さんが
イマイチだった可能性もあります



私は値引き80万って言うのが
「どっかの定価上げてるんでしょ?」って
思うタイプなので嫌いましたが


値引きしてるからお得って
思う人もいると思います



違うメーカーですが
打ち合せがファミレスで
ご馳走してくれた営業さんもいました(笑)



運で家を建てたくはないですが


どの営業さん、工務さんになるかは
知り合いでもなければ


巡り合わせですから
難しいですね・・・




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング









コメントする

名前
 
  絵文字