リフォーム

2021年09月22日






先日から検討していた
インプラスですね



ついに施工業者さんが決まって
契約となりました



商品も
インプラスかプラマードか
迷ったので



結局5社に
見積もりを取る事になりました






・思ったよりしっかりしているネット業者さん



1件目の地元工務店さんは





前に書きましたが
余りに値段が高くて
「35%オフが限界です・・・」というので
そうそうに他社さんとの話し合いになりました




まずは



有名なネット業者さん
エクスショップ


インプラスa



50%オフと書いてあるので
1件目の工務店さんよりは
安くなると思います






さらにネット業者さんから
もう1件


インプラスb


こちらのサンフィールドテラスさんは
なんと60%オフという




相変わらず
「住宅業界の定価って意味ないな」
思いますが(笑)



ネット業者さんは
まずこちらの2社に依頼をしました



サンフィールドテラスさんは
LIXILが得意なようで



エクスショップさんも
山梨だとYKKの
施工業者が見つからないというので
インプラスのみです






・現場調査が1回で終わりました(笑)



サイズとか測らないと
見積もりも出せませんから


必ず現地調査が入りますが



当然ネット業者さんは
地元の施工業者さんと
提携して



実際の施工は
地元の業者さんがしますが





なんとエクスショップも
サンフィールドテラスも
同じ施工業者だったので


インプラスc

2社の見積もりが
1回の現地調査で済みました(笑)



どちらかに依頼した際は
今回、現地調査した方が施工もするそうなので



そうなると
この2社なら
単純に安い会社の方を選びますね





・エクスショップやサンフィールドテラスも悪評多いですが・・・



ネットのクチコミを見ると
結構悪い評価も多いのですが



実際に施工する人は
地元の業者さんですし



あえて言えば
下請けの会社さんは
自社の名前を出さないわけで
その辺の責任感ってのは
無い可能性もありますが



現地調査に来た方は



なんと築4年の
汚れいている玄関の我が家なのに


「汚れるから」

インプラスd


玄関ドアの前で靴を脱ぎました




新築ならともかく
なかなか出来る事じゃないですので
これは高感度アップです(笑)



実際、他の工務店さんや
ホームセンター経由の業者さんも
普通に玄関で脱ぎました



現地調査する人も
色々で



実際、この間取り図に比べて


インプラスe


数cm違う場合もあるので
現地調査するのですが



ただ、窓枠のサイズを
測るだけの業者さんもいれば




こちらのクレセント錠


インプラスf


これですね



ここがズレると見た目悪いですから
ここまでちゃんと測る業者さんもいます



内窓は特注品で
ミリ単位で注文するので
当然合わないと気密性能下がりますから



値段だけではなく
現地調査の人も大きなポイントです






・1箇所断念しましたが・・・



今回、引き違い窓は
全部内窓を入れようと思いましたが



子供の部屋の1箇所

インプラスg


1箇所枠の中に
カーテンレールがありました





「ここは
カーテンと干渉するから
レールの位置変えないと入らないよ」



という事で


そう言われて
初めてここだけ
レールの位置が違うのに気づきました(笑)



クローゼットと
干渉しないように
このように
付けてくれたんでしょうが



このままだと
内窓は付けれないですね・・・



こういう当たり前の事を
しない会社も多いので
その点はレオハウスに感謝ですね



しかし、ぶっちゃけ
このカーテンレールに
何も言わない業者さんも
あったので



そこに頼んだら
どうやって施工したかも
見てみたいですが(笑)



ロールスクリーンに
変更すれば問題ないですけど



ここはまだ使わない子供部屋なので
子供が大きくなって
使う時にしようと保留にしました






・50%オフより60%オフの方が高かった・・・




地元のお店2社と
ネットショップ2社の
見積もりがこちら


インプラスh


同じ商品ですが
最高値と最安値で
10万円以上の差が出ましたね・・・



地元のA社はさすがに高過ぎですが
B社はかなり頑張っています




ちなみにB社は
「プラマードの方が安く出来る」
インプラスと両方の見積もりを頂きました




そして一番製品価格が安い
60%オフのサンフィールドさんは




運搬費が高過ぎて
50%オフのエクスショップより
高くなりましたね



・・・・・
・・・・
・・・
・・



現地調査の人が
ネットの評判通りに
イマイチでしたら



さすがにインプラスで
比べると金額差が大きいですが
価格的にそれほど差がない
B社のプラマードもアリですけど




エクスショップの
現地調査された方に


「もし契約したら
施工も貴方がします?」と聞いたら



「そうなると思います」という事で



今の所は人が一番良くて
価格も一番安い
エクスショップで頼む予定でしたが



急に最安値のライバルが現れます(笑)





・地元で半額業者が現る



我が家の外構も担当してくれた
地元のホームセンターです




仕事の付き合いもあるので



ブログ記事の写真撮りたいから
インプラスとプラマード見せてと
お願いしにいくと




インプラスi


なんと
キャンペーンでプラマードが半額・・・



さらに取り付け費は掛かりますが
運搬費や2階搬入費は頂いてないというので



エクスショップのインプラスより
20,000円ちょっと安く
なんと最安値になりました



前に
インプラスとプラマードで比較した記事






こちらでも書きましたけど
色味の差はありますが



性能はほぼ同じなので
プラマードでいいなら
こちらのお店の方がお得ですね










・結局エクスショップで注文しました




いやぁ・・・
エクスショップってネットの会社の割に


・良く言えば積極的

・まあ悪く言えば「しつこい」のですが


結構マメに電話を頂きまして(笑)



こちらも数社に依頼してるので
即答が出来ませんし・・・





・後から見積り貰った
 ホームセンターのプラマードの方が安い



・地元の他の店でもインプラスより
 プラマードの方が安い



「なので
エクスショップさんも
プラマードの見積もりも欲しい」
お願いした所



「山梨にはうちでYKKが施工できる店が無い」
言われまして・・・




その後に
「その最安値のホームセンターの
見積もりあれば、それより安くします」と言うので




それなら
個人的にはプラマードより
インプラスにしたいですし



施工する人は
問題なさそうなので
こちらで注文しました



現地調査で
一番良かった人が



一番最安値ですから
こちらで決定ですね




最初の見積もりから
24,000円程度割引して頂いて


・掃き出し窓4枚

・腰高窓2枚


こちらで総額38万円です






グリーン住宅ポイントは


インプラスj


・大が4枚に

・小が2枚で



総額106,000円分付くので
実質は30万円切りますね



地元ホームセンターの
プラマードも同額なので


こちらにするって人も
多いと思いますが



前回、外構工事の時に思いましたが



知り合いだったり、付き合いがある
業者さんて
何かあっても強く言えないんですよね・・・



こっちは
解体と処分業ですから


付き合いと言っても
必ず仕事とお金を頂く側ですし



という訳で
発注になりますが



どの窓を施工するかってのは
最後まで結構悩みましたので
こちらは次回に続きます



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村








2020年12月28日







最近リフォーム業界で大人気の


保証a



新築そっくりさんです






築30年ともなると
色々とリフォームしたりしますけど


保証b




先日リフォーム業界ランキングというのが
発表されて


保証c





新築そっくりさんの
住友不動産は2位なのですが



それ以外の会社は
1位積水ハウスから始まって


大和ハウスやセキスイハイム
住友林業と


ハウスメーカーの売り上げ
ランキングとほぼ同じです


要は自分で建てた
ハウスメーカーで
リフォームや修繕を行うというので


新築の売り上げ順と
リフォームの売り上げはリンクしますけど




住友不動産は
そんなに家は売れていませんから



ランキングの詳細を見ると



新築そっくりさんの
住友不動産は


OB客2割で新規客が8割です



・セキスイハイムは
 OB客97%の新規客3%


・住友林業も
 OB客9割 新規客1割ですから




いかに新規客が多いかが分かりますが



要は、新築そっくりさんなどの
自分で建てたメーカー以外で頼む人ってのは


自分で建てたメーカーの
保証は切った人なんですね





・他の業者に何もさせない囲い込み




前に2階にテラス屋根欲しいなぁと思って







ネットで注文すると安いのですが
結構大掛かりな工事なので



「これって家の保証切れるよなぁ」
思っていたのですが





ハウスメーカーによっては
物干し竿の取り付け金具
これを自分で付けるだけでも
保証が切れると言われたそうで



当然ハウスメーカー経由で注文すると
金額が上がりますし


これくらいなら自分で出来るってのも
ダメなので


「こりゃ一生囲い込みだなぁ・・・」
いう感じですが



一番の問題は
家を建てて10年以降ですね


多いのは
10年目まで無料で点検


その後も
点検は無料だけど




その際に
ハウスメーカーが


「ここはメンテナンスして下さい」という箇所を



有償で全部行わないと
保証が切れるというパターンですね・・・



保証が切れないようにするには
ハウスメーカーの言いなりで
有償メンテナンスをするしかありません





・我が家の例



レオハウスは一番多いパターンですね

保証d


・10年目までは何でも保証するよ

・10年点検時に補修が必要な箇所を言うよ

・上の補修を有償でメンテナンスしたら次の10年も保証するよ


というパターンですね


60年保証と言っても
当たり前ですが
お金はたくさんかかります




大手ハウスメーカーは
最近色々と変えてきて




これは積水ハウスですが

保証e


構造躯体と防水は
30年間無償で保証するよと



これは結構30年スパンで考えると
差が出そうですね



とはいえ30年間
全て無料ってわけじゃなくて



10年目で躯体や防水以外の補修、交換や
防蟻処理なんかは有償ですけど・・・



そうはいっても、積水ハウスやハイム
住友林業もですね



この辺は
ハウスメーカーにしか
頼れない事情があります






・独自工法の囲い込み


いいか悪いかは置いといて


「有償メンテナンスが高いし
今はお金ないし・・・今回はちょっと・・・」


これでお断りしたら
保証が切れます




とはいえ、世の中には
たくさんの工務店があって


防蟻処理だって
たくさん業者がいますから



「何かあったらそっちに頼むからいいや」


そう思っても
直せないパターンが独自工法ですね



そもそも町の工務店レベルで
鉄骨造の家はリフォーム出来る所は
結構限られますから


鉄骨のハウスメーカーは
基本、一生付き合った方がいいです




大手だと住友林業は木造ですけど
BF工法という独自工法なので


これも町の工務店レベルでは
「なんだこれ??」という話になります


いや、実際に
なんだこれ?とは言いませんが


経験の無い工法の
メンテを頼むのも怖いですしね・・・


ツーバイフォーもリフォーム出来ないと
書いてあるサイトも多いですが


こちらは
今はそこまでじゃないですけど


とはいえ特性が違う物ですから


・・・・・
・・・・
・・・
・・



(ツーバイ・・・余り経験無いけどまあ木造だし出来るだろ)
と、心の中で思いながら

「もちろん大丈夫ですよ!」と言う事もあります


もちろん
ツーバイは無理って
お断りの場合もあります



その点在来工法ってのは


どこにでもある普通の工法ですから
囲い込まれる事はありません


全ての工務店で対応出来ます



インプラントが出来ない歯医者でも
歯医者ですから歯の治療は出来るのと同じで



独自工法やツーバイは無理でも
在来工法はどこだって可能です



そのため
ある意味メンテナンスのボッタクリは
防げます(笑)




必要以上に高い費用を言われたら

「じゃあ他で直します」と言えます



別にどこでもメンテナンス出来ますからね



私なんかだと
仕事で会う現場の大工さんに
「今度ウチ直して」というのも可能です(笑)



一人親方だったら
中間マージン0なので


結構安く出来そうです










・新築そっくりさんで一番多い顧客




こちらはハウスメーカーのシェアですが
保証f


いわゆる大手ハウスメーカーを合計しても
わずか25%



中堅のハウスメーカーやビルダーを合わせても
実際、住宅の半数は地域工務店で
建てられていて




こちらは
工務店数の推移ですが


保証g


毎年平均して2万社は
倒産、廃業しています




なので
「建てたとこで直して欲しいけど
そのそも建てた会社が無くなっていた」



というのが一番多いので



そういう受け皿と
メンテ費用なので折り合わなかった方が



新築そっくりさんに
流れていってる感じですね



30年経っても
積水ハウスとか住友林業は
会社があると思いますが



いや、それも
分かりませんけど・・・



マイカル、北海道拓殖銀行
リーマンブラザースに日本航空


この辺が潰れるなんて
想像もしなかったですからね



まあ、大手は何かあっても
合併なりで生き残ると思いますけど



とりあえず
「何があっても」



健康で生きていれば
家は必要で
メンテナンスも必要になりますから



その点を考慮すると
在来工法ってのは


何しろ工務店なら
どこでも誰でも修繕出来ますから



そういうメリットは大きいです




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村