2021年06月25日






※絶対に画像は出しませんので
 ご安心下さい(笑)




新築時に
ゴキブリ対策の記事を書いて




余りに虫が嫌いで
絶対に出さないと色々調べたら







結果的に「虫博士」と呼ばれる
レベルで対策出来るようになったのですが(笑)



もちろん今も1匹も見ていませんので
毎年している対策を書いていきます







・基本は最強の殺虫剤「バポナ殺虫プレート」




絶対に見たくない私は
家の中で害虫を殺すなんて事は
したくないので


とにかく
家に入れないという対策です



なのでコンバットみたいな
餌を食わせて殺すなんて物は
室内には置きません




という事で
毎年購入する


ga


バポナ殺虫プレートですね


6~8畳用をまとめ買いします


今年は6枚購入しました



色々とバポナは売ってますが
第一類の薬局でしか買えない
一番強力な商品が
バポナ殺虫プレートです



第一類なので
ネットでもいくつか質問に答えて
薬剤師が確認してからの発送になります






最強すぎて人体にも影響が
出る可能性があるので


gb


リビングとか寝室とか
人が長時間いる場所には使えません




買う時に
「人が長時間いる場所では
使わないでね」など



薬剤師から説明が必要なので
第一類医薬品ですが



今の家は換気システムがあるので
そこまで気にしなくても大丈夫ですけど
リビングとか寝室はそれでもNGです



そうは言っても
一人暮らし時代は



自分の健康よりもゴキブリを見ない方が
大事なので(笑)



ワンルームの部屋に普通に置いてましたが
健康状態に問題は出なかったですから
人間ならある程度耐えれます





ちなみに置くだけで
蚊が来ないみたいな商品もありますが







こういう商品ですね




これは
ユスリカという血を吸わない蚊だけに効くので



普通の蚊には効果ありません・・・


ユスリカってのは
凄い小さくて何十匹もいる
たまに自転車乗ってると巻き込まれる奴です(笑)




その点
バポナ殺虫プレートは



ゴキブリ以外でも
ヤブ蚊でもハエでも
撃退します




という事で
長時間は居ないか
扉で隔離出来る場所に
大量に置いていきます




まずは


gc


玄関ですね



我が家の玄関は
4畳ですが
6~8畳用を1枚置いています




とはいえ
これでは見た目が悪いですから


gd


子供の写真で隠してます(笑)





ちなみに
バポナの中身は


ge


白い袋の中に
本体の薬剤が付いたプレートと
吊り下げ出来るケースが入っていますが



ケースは使わなくても大丈夫です



やはり一番の侵入経路は
開け閉めがある玄関ですから




玄関の外も対策します


gf


庇の下なので雨は大丈夫ですが



台風など横殴りの雨と
見た目の対策として
ダイソーでこのようなケースを買って





gg


ここに置いています




次にキッチンですね




ここはダイニングに近いので
ちょっと影響力を下げるように


gh


半分に切ります



複数個置くなら
一番大きい6~8畳用を
切って使った方がお得です



これを


gi


キッチン隅にある
ゴミ箱の下とか






gj


パントリー内の
生ごみ処理機の横とか



後は
万が一侵入してきたら
どこに隠れるか考えて(笑)



やはり普段は暗くて
水気のある場所を好むので



洗濯機の下や脱衣場
トイレなど


人が長時間いない場所に
置いていきます







・外から家にいれない対策



バポナがメインの我が家なので


家の中は
ブラックキャップのような
好むエサを食べさせて殺すみたいな
物は起きません



とにかく
「この家には居られません」って
思わせたら勝ちなので(笑)



そうは言っても
庭とか外回りまで



バポナのプレートは
効果ありませんので


gk


外だけは
ブラックキャップの屋外用を使います




「遠くからの虫も呼び寄せちゃうの?」
なんて質問する人もいますが




gL


そんな事はありません





それでも
この商品は
玄関・ベランダにと書いてありますが



我が家は玄関もベランダも
バポナを置いてます



大嫌いなのに
詳しくなるのが悲しいですが



豆知識として
奴らは鼻はありません



触覚で食べ物の臭いや
ホルモン物質の匂いを嗅ぎ分けます



食べ物の臭いはせいぜい6畳分程度しか
感じないので



外に置いたとこで
戸建てなら


余程の密集地でないと
隣家の虫を呼び寄せる事はありませんが


ホルモン物質の嗅ぎ分け能力は高くて



具体的には「性」とか
「集まれ」とか「危険だから来るな」って感覚を
ホルモン物質で誘発します




なので玄関とかベランダは餌で殺すよりも
バポナを置いて


「あの家やべーよ」と思わせます(笑)



ただ、バポナは薬剤を発散させるので
屋外に置いても効果が薄まるので



室外機や花壇、物置用には
屋外用ブラックキャップを使います




花壇とかは


gm


こんな感じでそのまま貼り付けますが



室外機や物置の下ですね



雨が降ると下が濡れてしまって
効果が無くなるので


gn


ダイソーでカッターマットを買って
これに貼り付けて





go


物置や室外機の下に入れていきます










・以降は生活スタイルに応じて対策を




一般的に多い進入経路は
ダンボールですね



通販やホームセンターの
ダンボールに卵があって孵化するという
最悪のパターンがあるので




私の独身で一人暮らし時代は徹底していて


・通販なども玄関の外で
 受け取りして
 ダンボールは外で開封して


・そのままアパートの
 段ボール置き場に捨ててたので
 家に一切入れませんでした





後は
ゴキブリの二大好物


ネギ類とビールは
夏場は禁止という


ストイックな
ルールで生活していましたが(笑)



さすがに結婚して
子供も生まれると
そんな事は出来ないので



まあ、ダンボールは
玄関に置くので


ここはバポナが効いているので
孵化出来ませんが





それでもダンボールは即開封して
そのまま車内に入れて


gp



最近は
こういうダンボール回収ボックス多いので
ここに置きます





生ごみは





生ごみ処理機を使って
エサが出ないようにしています



もちろんビール類も
すぐに缶を洗います



この辺が片付けがイマイチな
妻は徹底してないのですが・・・



というか妻は
奴と対等に戦える能力があるので(笑)



実家からタマネギを箱で貰って
ベランダに置くという
とんでも無い行為をしてるので




ベランダの窓の下には


gq


タマネギに釣られて
来られたら困るので
屋外用ブラックキャップを置き




さらに窓の上には


gr


バポナを吊るして
ガードしています




妻みたいに
「いたら殺せばいいじゃん」って人には



バポナとブラックキャップだけで
7,000円ほど掛かるので
理解してもらえませんが



とりあえず
今年も見なくて済むようにしたいですね







PVアクセスランキング にほんブログ村






この記事へのコメント

1. Posted by yama   2021年06月26日 11:44
殺虫バポナのことは知らなかったので機会があったら使いたいです。
ブラックキャップはうちも外に置いています。
去年は庭でGの死骸を7-8匹みたので、けっこう効いてるんだなと思いました。今もひっくり返って死んでるのが1匹いますが、触りたくないのでそのままです。鳥とか猫とか食べてくれるかなと期待してます。
それと虫よけネットは効きませんね。ネットそのものに蚊がとまってました。
2. Posted by reogress   2021年06月27日 22:32
>>1
yamaさん
コメントありがとうございます

庭に出るのは周りの環境も大きいですよね
我が家は見た事ないですが念のために設置はしています

まあ玄関にもバポナあるので
寄らないと思います笑

これは本当に強力なのでオススメです

コメントする

名前
 
  絵文字