2021年01月04日







実はこれ知らなかったんですが


断熱基準でおなじみの



断熱区分a



この地域分けが



2019年の11月から
変更してました




一応経過措置として
2021年の3月までは
前のデータも使えるらしいのですが




ちなみにこちらが前の地域区分


断熱区分b



余り変わっていませんが



>>最新の気象データ等を反映した
>>新たな地域の区分及び日射地域区分が設定されました




という事で
私が住んでいる山梨県甲府市なんかは


市ごと全部変更になりました





・私が住んでいる地域は5から6へ



県ごとの大きな地図がないので
画像荒いですが拡大すると


こっちが変更前

断熱区分c


青い〇が山梨県で

住んでいる甲府は緑の〇ですが



前の区分だと
この辺一帯が全部
薄いオレンジ色の
5地域になってますが




今回変更になって


断熱区分d


甲府市と隣の昭和町ってとこは
濃いオレンジ色の6地域になりました




だいたい甲府なんて
夏の気温全国1位を争いますし



冬だって雪も降りませんから



熊谷市民とか多治見市民なら
分かると思いますが


暑いって言われる方が
嬉しい地域だったりします(笑)



まあ、5から6ってのは
影響が自己満足以外には何も無く




5地域と6地域は


断熱区分e


・断熱等級4の数値は0.87で同じ

・ZEH基準も0.6で同じ


HETA20は変わりますから
市町村や県で独自の補助金がある場合は
注意が必要ですが



G1グレードが0.48から
0.56になるので
ローコストでも
充分圏内になりますね



G2はさすがに
この辺だと最低2,000万円は
必要でしょうか・・・



さすがにどんなに
ローコストでもH25基準が
ギリギリってのは


今は少ないと思いますが





一番注意しないといけないのは
ZEH認定で影響受けるとこですね




数値が逆に厳しくなる地域で
4から3に変更って場合は


今までUa値0.6でOKだったのに
3月からはUa値0.5必要ですから



特にローコスト住宅ですと
割と0.5~0.6の
この辺をギリギリで攻めて来ますので(笑)



もちろん地域が変更になる
実務者さんが知らない事は無いと思いますが


一応注意した方がいいですね






長野県だと


今まで3地域だったのが
2地域になるってエリアもあるので


この辺だとかなりの
性能が必要だと思います




ちなみに過去記事で
断熱地域5地域って書いてあるのを
全部変更するのは大変なので



そのままにしておきます(笑)





・改正してもおかしい部分はあるんですが・・・



だいたい色々な気候を8地域で分けるのにも
問題はあるのですが



例えば甲府市の場合は



新しく6地域になりましたが

・甲府市(旧甲府市に限る)とあります



何年か前に市町村の合併が多かったので
めちゃくちゃデカくなって


オウム真理教で有名だった
上九一色村も一部は甲府市だったりします





それでも実際に住んでいて


断熱区分f


甲府市ってのは
縦に長いのですが



これも同じ6地域内
甲府市のかなり上の方にある
昇仙峡ってとこですが



こんなとこ


「出掛ける時は
寒いからめっちゃ着込む」って位
温度が違いますが


これでも同じ6地域です



標高が全然違いますし
(ここは山の上ですから)


私の家からこっちに行くと
明らかに寒いわけですが




ここも同じ旧甲府市で
同じ区分けなので


断熱区分g


もうちょっと上に行くと
いきなり長野県の
2地域ですからね・・・




何しろ決め方が


>>アメダス観測地点における1981〜2010年の外気温等のデータや

>>国土地理院の標高データ(10mメッシュ)等をもとに

>>気象庁が全国を1kmメッシュで区分し

>>区分ごとの通年の外気の温平均値等を推計したものを基に

>>合併の進んだ現状の市町村(1,719市町村)単位で行われました


という事なので
どうしても市町村単位です



同じ市で
気温が全然違う場所でも
考慮されない可能性がありますね



別に予算あれば
6地域だろうと7地域だろうと
北海道並みの性能にしてもいいのですが



予算が厳しい場合はですね



必要以上に断熱にお金を使っても
コスパには良くないし


かと言ってケチり過ぎても
快適な家になりませんから




その辺の見極めは必要ですね




関東平野とかは市町村単位でも
余り変わらないかもしれませんが



山があるとこですね
そういう地域は同じ市でも
全然変わりますから




お隣の静岡は
さらにおかしくなっていて

canvas6



静岡市が6地域から7地域へと
完全に南国扱いになって(笑)


まあ旧静岡市(今の葵区)は
分かりますけど



リニアを通すかどうかで
揉めてる上の方も


合併で静岡市になったので
7地域ですし




富士山に近い
富士宮市まで6地域と



色々とおかしい箇所もあるなぁと
思います






コメントする

名前
 
  絵文字