2020年02月01日






 引渡しの時から
「おお・・・失敗したなぁ」



と思っている
我が家のトイレです





3年経ちましたが

トイレa

子供の成長と共に
色々とトイレも物が増えましたが



特に汚れとかは
ありません



共働きで忙しいので
出来ても週1回くらいしか
掃除してないですが



新築時と変わってはいないです






こちらが引き渡し時の画像です

トイレb



現在は4歳のお兄ちゃん用に
足踏み台


2歳の妹用に
オムツ入れなど



物は色々と増えましたが
3年で劣化とかはさすがにまだ無いですね


トイレc



アクアセラミックという
100年白さが持つなんて
説明してますから



本当に100年間も
綺麗だとは思いませんが
(死んじゃうから確認出来ませんし・・・)



まだ3年だと綺麗なままですね



共働きで
ブラシを使って掃除なんて


出来て週1回、下手したら
2週間に1回って時もあるので




汚れが付きにくいので
非常に助かります



トイレd



もちろんTOTOにも
同じような機能で
セフィオンテクトという物があります



どちらも非常に高いレベルで
汚れが付きにくいのですが




1階と2階で
LIXILのアクアセラミックと
TOTOのセフィオンテクトを使っている方のブログがあって






節水はTOTOのが上
汚れ落ちはLIXILのが上という実験結果でした



1999年からある
セフィオンテクトと


2016年にやっと出来た
アクアセラミックの差だと思います



LIXILの1つ前の
ハイパーキラミックだと
TOTOの方がずっと上だったみたいですし・・・





・仕様を「よく確認する」大事さを学んだトイレ事件・・・



色々なハウスメーカーでも
トイレはLIXILとTOTOの選択というのが多く


プランによって
トイレのグレードも様々ですが


だいたいこの2社は
似たような性能なので


見た目で選んでも
いいと思ったのですが


・・・・
・・・
・・


実際に私も

「付属の棚」と
「標準のリモコン」
でLIXILに決めましたけど




まあ引渡し後まで
「気づかなかった」私が悪いのですが

トイレe


標準のリモコン以外に
オシャレなリモコンも選べたLIXILと







トイレf

普通のリモコンしか
選べなかったTOTOで


棚もLIXILの方が
オシャレだったのですが



今の時代のトイレで
さらにインテリアスイッチなんて物が
標準だったので




「流す」のも
ボタンだと思っていたのですが

トイレg

普通にレバーで流すタイプでした・・・




こちらは
引渡しまで全く気づかずに





引渡し時の
記事でも後悔していた箇所です・・・




住んで3年経ってますから
既にレバーで流すのも
当たり前になっていますけど
(それまでの人生もレバーのでしたし

トイレh

こちらがレオハウスの
カタログに出ていた画像なので



LIXILのショールームにも
何度か行きましたし


型番は当然前もって
分かっていたので



ちゃんと調べれば
良かったのですが・・・

トイレi

最新のトイレだし
流すはボタンだと思っていたので
正直がっかりポイントです



それ以外は
全て満足していますが・・・



まあ子供が小さいので
保育園のトイレや
デパートのトイレなどは



普通にレバーで流しますから
教育上はこちらで良かったのかなぁと思います
(無理やり納得・・・)


トイレj

私がトイレに行っても
必ず付いてきますし


子供がトイレする時も
色々と大変ですけど


標準の1坪サイズがあれば
広さは充分ですし


これ以上のサイズは
家が広い人なら別ですけど
そうじゃなければ勿体無いだけですね










・トイレに窓って必要?


今のトイレは
気密性も高く
換気扇も優秀なので


1回もトイレの窓を開けてない家庭も
かなり多いと思いますし


実際我が家も1回も開けていません



なので断熱性能だけを
考えたら


採光の為だけなら



ちょっとした小窓や
FIX窓(開かない窓)でもいいですが

トイレk

我が家は
頑張れば人が出入り出来る
縦スベリ窓にしています






頻度として
宝くじが当たる並みの低さしか
ないと思いますが


こんな事件があったり


万が一の
避難経路の為に


ここに縦スベリ使ったところで
家の性能なんてほとんど変わりませんから



ちゃんと窓は付けました





・トイレの神アイテム


LIXILでもTOTOでも
今のトイレは綺麗が続くという性能ですけど



当然ですが掃除は必要です

トイレL

最初は普通のブラシを購入して



スタンピーなども
購入しましたが


トイレm


漂白剤やアルカリ性の洗剤は


アクアセラミックや
セフィオンテクトの
保護層が剥がれる可能性があるらしいので


なるべくなら
使ってはいけないみたいです


なので
普通の洗剤で
普通の間隔で洗ってねって事なのですが


ぶっちゃけ
トイレ掃除って面倒なのですが



「何故ここまで面倒なのか・・・」
色々考えて

トイレn


こちらは最近購入しました
神アイテムの
流せるトイレブラシです





2019年
買って良かったもの
ベスト5には間違いなく入ります




トイレ掃除の
「面倒だな」って感じを


70%から80%は
減らせる神アイテムです



洗浄力は
よく分かりませんが


今のトイレなら
問題無く綺麗に落ちますし



今までは共働きですから
なかなか掃除もしにくいのですけど



こちらを購入してから
1週間に1回の掃除は
何の苦もなくなりました


お洒落なトイレブラシなども
ありますけど


掃除が苦手な方は
絶対に流せるトイレブラシにした方がいいです






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング









コメントする

名前
 
  絵文字