2019年12月07日





お金の考え方は
収入、家族などによって
さまざまですが


私はかなり慎重な考えなので
住宅ローンに関しても


「これならまず大丈夫」という
金額のローンにしました。


ローコストメーカー以外も
何軒か見て
営業さんからは
「問題無く大丈夫ですよ」と言われても
(世帯年収だと800万弱位・・・地方なら平均です)



「万が一何かあったら困ると思って」
かなり安全なローンを組みました。






・家を残したいなら一人になっても払える金額にする



ほとんどの方が
住宅を購入する場合に


結婚して夫婦になってから
買う人が多いと思いますが



住宅ローンを払っている人
もしくは今からローンを組む人で


共働きの場合
奥様がもしいなくなったら




旦那様の給料だけで

・住宅の支払い
・光熱費の支払い
・子育ての支払い
・その他生活費
・将来の貯金


などなどを一人で
支払いしないといけません




奥様は専業主婦の場合でも
いなくなったら


子供が小さければ
ヘルパーさんなどを頼まないと
今のペースで仕事は出来ないと思うので



色々出費が増えると思いますし


場合によっては
転職しないと子育て出来ない
職場もあると思います



万が一早いうちに
死別などしたら


私が死んだら
団信でローンはチャラになりますが


逆の場合は


ローンは残り
子供二人と私の生活になります

ローン金額a

こちらは統計上の
死亡確率ですが


女性が50歳までに亡くなる確率が
1,000人中 6.03人


確率でいえば0.6%ですから
かなり低いですが


我が家の場合
2人目は43歳で出産してますので


60歳でもまだ子供は17歳ですから



60歳までに亡くなる確率が
1,000人中 11.05人
この辺で1%を超えます



死別以外でも
今のところは大丈夫ですが(笑)


もし離婚などして
親権がこちらなら


子供のためにも
家はそのままにしたいですから


ローン金額の
シュミレーションをする際に



私一人と子供だけで
問題ない金額にしました




私も子供の頃に
両親が離婚して


貧乏長屋で生活していたので


子供にはそんな
苦労はさせたくないですから






・手取り収入の3割でもキツイ、2割でギリギリ


サイトなどを見ると
収入の3割までは安全とか
書かれていますが


これは一人暮らしの
シュミレーションがほとんどですし




収入の3割といっても


手取り20万円の人の3割だと


住宅ローンで6万円
残りは14万円ですから
とても生活は出来ません



手取り50万円の場合は
住宅ローン15万円で
残りは35万円もある訳ですから



これくらい貰っている方なら
3割でも余裕があると思いますが・・・




私の場合
ボーナスは除いたら


毎月手取りは30万円ちょいですから


30万円で考えると
3割だと9万円 残りは21万円・・・


21万円で残りの支払い全部と
小さい子供2人を
育てるのはキツイですね・・・



大学はまず無理だと思います


今は子供手当や
医療費無料
今度から保育園も無料になったので

小さい時なら大丈夫ですが


中学生以降は
かなりキツイと思います・・・




2割だと手取り30万円なら
住宅ローンに6万円
残りは24万円ですから


この辺が
私一人と子供2人で生活出来る
ギリギリじゃないかなって思います



この辺だと2LDKの
アパートで最低6万円ほどなので


これなら家を買わなくても
家賃とそれほど変わらない感じですね



まあ実際は
固定資産税や団信で
もう少しかかりますけど




夫婦だけなら
もう少し冒険しても
大丈夫かなぁって思いますが


子供の事を考えると


石橋を叩いても渡らない位の
考えでも
間違ってないかなぁって思います








・我が家の実例


住宅ローンだけじゃなく


購入時の頭金の額も
各家庭で違いますが



我が家の場合は
土地、建物、エアコン等やカーテンなど
全て含めて


総額が2,700万円ちょっとで


最初に用意した現金は
420万円ほどでした




借り入れが

ローン金額b

フラット35で2,104万円

こちらで毎月57,452円です



ローン金額c

もう一つ
アルヒのフラットαで
残り1割のローンも借りていますが



ローン金額d

こちらは割と繰り上げしてるので


22年分繰上返済したので
残り11年間になりました



今の所
夫婦とも健康で問題なく
働いていますので



残り1~2年もあれば
フラットαのローンは終わるので


そうすると
毎月の支払いは約58,000円になりますから


収入に対する支出は
2割を切って19%なので


これならリストラにでも
合わない限り


私が健康で働けていれば


貧乏生活にはなりますが
一人でも最悪どうにか
生活出来るレベルです



支払いで多いパターンは


奥様は専業でも共働きでも


旦那様だけの名義で借りて
旦那が払うってパターンが多いですから


女性目線だと
旦那様が死んだら団信でチャラですし


もし離婚などしても
自分が不倫でもしてない限りは


慰謝料、養育費などありますから
大丈夫なパターンも多いですが


旦那様だけ残ると
割と大変になると思うので


まあ、この辺が
一人になっても
生活出来る限界かなぁと思って
ローンを組みました


仮に家を買わなくても
家賃は払うわけですから
同じですしね


まあ手取りで40万、50万ある人には
余り関係ない話ですが




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング










コメントする

名前
 
  絵文字