2018年07月23日


先週

庭にある
エアコンの室外機

子供が指を入れないように
DIYでベンチを置きましたが


詳細は過去記事




これで遊んでいても
室外機に指が入らないので
安全なのですが

タイルa

何か寂しいというか
ベンチが浮いてます・・・





タイルb

こちらが施工前ですが
こちらのがしっくりきます



色々考えると

芝にベンチという
割とオシャレな感じが

タイルc

ここの
コンクリートに
「全然合わない」ので


バランスが悪い感じです


元々コンクリートなので

・水撒いてもすぐに暑くなるし

・子供が転ぶと危険だし

どうにかしたかったので

パネルを貼って
隠そうと思います






・またホームセンターへ


いつもの
ホームセンターは

ケーヨーD2なのですが


今回は
カインズホームに行きました
(こっちの方が大きい店舗です)


使えそうなものが
こんな感じで

タイルd


・人工芝
・樹脂木
・タイル


この3種類売ってますが


人工芝の隣に
人工芝もおかしいし

タイルは子供が転んだ時に
危ないので


樹脂木の
ジョイントパネルにします



タイルe

奥行きが45cmなので


タイルf

ここに置いてある商品は
全部30cm×30cmですが

この樹脂木パネルなら

半分で切れる形なので
45cmの施工も楽です



タイルg

6枚セットを2つ購入しました

1つ3,580円なので
合計で7,160円のお買い物です





・作業開始です


開封したら
いきなりのトラブルですが


タイルh

同じ商品、同じカラーを
購入したのに


微妙に色が違います

製造時期が違うのでしょうか?


まあ同じ数を購入したので
交互に敷いていけば
いいかなぁと思い


このまま作業をすすめます



タイルi

作業といっても
パネルをはめていくだけなので

簡単ですが


半分に切らないと
いけない部分は


このパネルは
本来半分に切れるように
出来てないので

タイルj

このように普通に切ると
「バリ」が残るので

ニッパーと
サンドペーパーで

見える部分は削ります


これも割と手間ですが


さらに縦も最後は
20cm位余るので


タイルk

縦にノコギリで
切断します


最後は
エアコン室外機の下に
入るので

多少ズレでも大丈夫なので
割と適当です





・完成しました


コンクリート部分全部に

ジョイントウッドパネルを
敷いたのが

こちらです

タイルl

ベンチとも合っているし


茶色のサイディングとも
うまくマッチした気がします


今まで茶色い方の
サイディングは

「ちょっと濃すぎた」かなぁと
思っていたのですが

今回のベンチと
ジョイントウッドのおかげで

かなり良くなりました



元々が

タイルb


この状態で



そこからベンチを置いて

タイルa

この状態で


さらに

タイルl

こうなったので
かなりオシャレな庭になりました


樹脂木なので
腐らないし


子供が転んでも
コンクリートよりは安全だし


コンクリートほど
熱くならないし


まだ2歳なので
子供は難しいですが


大人は窓から庭に
出れるようになりました




コメントする

名前
 
  絵文字